庭の排水が良くなくて、雨が降ると家の基礎の周りに水が溜まってしまいます。

雨水用の排水枡も何箇所かあるのですが、あまり機能してないようです。
フェンスに沿って何本か木が植わっていて、その根元が盛り上がっているため
地面の傾斜も家の方が若干低くなっているようです。
この状態は家に良くないと思うので、梅雨が来る前になんとか改善したいと思うのですが
低くなっている基礎周りに土を足して踏み固めれば大丈夫ですか?

素人では無理な場合、どういう業者に頼めばいいのでしょうか?
(リフォーム屋?庭師さん?)

また、排水枡の点検はどこに頼めばいいのでしょうか?
中古住宅なので、取り付けた業者が分かりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは、うちも昔はそうでした。


でも最近はそういえば水がたまりません。

おそらく私が庭を掘り返して一部畑にしたからだと思います。
(固めてカチカチになった部分は水を吸いませんからね)
適当に耕して野菜でも植えてみてはどうでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
排水が悪いのが家の北側でさらに狭いので畑には適してなさそうですが
掘り返して改善できたとの事で少し希望が見えてきました。

お礼日時:2009/05/22 21:20

ドロドロにならない土を自分で入れて踏めばいいと思います。


かなり高いですが固まる土もありますよ。
歩きやすいように飛び石を入れてもいいと思います。

水たまりのすぐ近くに枡があるなら枡の横に穴を掘り枡の中の排水パイプより上を割り穴を開けて外からネットをして砂利で埋めてはどうですか。
枡まで溝を掘り砂利を入れてもいいと思います。
そのまま土を入れるのが一番簡単ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
枡は一番低いところにあるので、水の誘導はかんたんそうなのですが
排水にはあまり役に立ちそうにありません。
とりあえず、土を入れて踏み固めてみようと思います。

お礼日時:2009/05/22 21:29

>雨水用の排水枡も何箇所かあるのですが、あまり機能してないようです


排水枡の高さが地面よりも高いという状態なのか
排水枡が地面よりも低いが、水がなかれていかない(内部が詰っている)のか
文面から読み取れません。

>その根元が盛り上がっているため
このあたりを踏み固めて、土台よりも低くして、フェンスから外に水が流れ出すようにしてください。
おそらく、植樹のさいの出た土が付近に放置されて、高くなり、水が出て行けなくなったものとおもわられます。

>水枡の点検はどこに頼めばいいのでしょうか?
ご自身で行うのでしたらば、下流側から全開にした水道用ビニールホースを押し込んで、上流側ためますから水といっしょにごみが出てくれば終わりです。

土を盛る方法は既にあるので略。
工法は複数有ります。どれを選ぶかはご自身で判断してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
水溜りの底が枡になってます。(なので庭の排水用の枡だと思い込んでました。)
雨が降ると水深3センチぐらいの水溜りができますが、なかなか水が引かないので
枡の蓋からは流れていってないように見えます。

お礼日時:2009/05/22 21:18

私は素人ですが、DIY大好き人間で、自分で犬走りのコンクリを打ちました。



我が家は隣家との境に低いコンクリート腰壁+金網柵があり、家はベタ基礎で、コンクリに挟まれたその間の狭い通路は土の上に砂利を敷いたものでした。
夏場は砂利の間から雑草が生えてむしるのが大変でしたので、ホームセンターからセメント(478円/25kg)・砂(248円/20kg)・砂利(248円/20kg)を必要面積分だけ買ってきて、厚手ビニールシート上でスコップで水練りして、厚み15mm程度を目安に自分でコンクリ施工をしました。
鉄筋は入れませんでした。
現場には家の雨どいを受ける雨水管が地上から突き出しており、管の地面直下位置に穴をあけて雨水を流し込めればベストだとも考えましたが、そのための傾斜を犬走り全体につけるだけの腕前がなく諦めて、ただ通路にコンクリを流しただけです。
しゃがみ込んでコテ塗りするのに腰が痛くなったのと、水準器も使わず水平出しもままならずで、プロには笑われるデコボコ・スカスカに仕上がりました。

さて、雨が降ると、セメントの混合がいい加減だったスカスカ部分では水があまり溜まらず地下へ沁み込み、一生懸命練ってよく混合したバッチ部分は水の逃げ道がなく、水溜りになりました。
水溜りは放っておくと、1~2日ほどで蒸発してなくなってしまいますから、結果的に使えています。
梅雨時も、水溜りが蒸発しきるのに時間がかかりますが、特に何もしていません。
コンクリの水平出しには、レーキ代わりに犬走り幅に切った板材と、100均で買った水準器を使えばよかった、とは、あとで気がつきました。
以上、ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。自作ですか。
魅力的ですね。

お礼日時:2009/05/22 21:05

土を入れるか犬走りを作っては。


排水枡は建物の雨樋がつながっているだけではないですか。
地面の雨水とは関係ないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
見てきたら全て雨どいの近くにありました。どうやら雨樋用の枡みたいです。
(実家には雨樋用以外に、庭の排水用の枡もあったので、てっきりそれだと思っていました。)

犬走りを作るのが理想ですが、予算的に厳しいのでもう少しシンプルにと思っております。
土を入れるのは素人の作業でも大丈夫でしょうか?
土を入れて踏み固める程度しかできませんが。

お礼日時:2009/05/22 14:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q庭の水はけがとても悪い!

教えてください。。。

新居約を建て、1年半前から住んでいます。
その土地は以前は田んぼでしたが、現在は新興住宅地として、新しい家がたくさん出来ています。
入居後から気になっていたのですが、土地の水はけがとても悪いんです。
雨が降った後、しばらくして庭を見てみると左右や前後の家と違い、我が家だけに大きな水溜りができます。
水溜りというより、「池」に近いです。
場所は、家の後ろ側、後方の家との(コンクリートで区切られています)境で、8メートル×1メートル×5-6cm程度(大雨が降った後は、もっと大きく、深くなります)の大きさの水溜りです。
コンクリートの境のすぐ向こう側の土地は雨上がりでもからっとしているのに、なぜ???

色々考えてみて、
(1)ボーリング調査後の土地改良が不十分(特に敷地の端側なので)だった。
(2)敷地後方が前方(排水溝が敷地前方にあります)より低くなっているために、水が溜まりやすい。

などの理由があるのかと思いましたが、よく分かりません。

60坪の土地を買い、30坪の家を建てました。

ボーリング調査後、土地改良のために約50万円を費やしたのに、なぜこんなことになるのでしょうか?

また、それに伴う家の土台への影響や、そもそも土台自体もちゃんとしていないのかな???なんて心配になります。

今日、水溜りの証拠写真を撮り、建築会社に電話で事情を説明したところで、後日実際見に来るということなので、知識やこの先の対応を皆様にお聞きしたく、質問いたしました。

ちなみに、後方、前方、左右の家とも建築会社はそれぞれ違います。


ご回答、ご指摘、どうかどうかよろしくお願いいたします。

教えてください。。。

新居約を建て、1年半前から住んでいます。
その土地は以前は田んぼでしたが、現在は新興住宅地として、新しい家がたくさん出来ています。
入居後から気になっていたのですが、土地の水はけがとても悪いんです。
雨が降った後、しばらくして庭を見てみると左右や前後の家と違い、我が家だけに大きな水溜りができます。
水溜りというより、「池」に近いです。
場所は、家の後ろ側、後方の家との(コンクリートで区切られています)境で、8メートル×1メートル×5-6cm程度(大雨が降った...続きを読む

Aベストアンサー

16rupan6さん  こんばんは
ANo.2です
再度回答させていただきます。
勾配は1%ですから全く気になりません。
それから暗渠パイプですが、当然水はけの悪い地中に埋設し雨水桝に接続しました。今は全く気になりません。

ホームセンターでも暗渠パイプは売っておりますが、埋設は大変ですので、業者に任せた方が良いですね。

Q家の周りに雨水が溜まるのは問題ないでしょうか?

こんにちは。この度、築12年の中古住宅を買おうと思案している者です。嫁も気に入っていて購入を前向きに検討していたのですが、先日の大雨の日に物件を見に行ったところ家の四方に雨水が深いところでは3cm位溜まっており水溜まりの真ん中に家が建っているような状態でした。建ってから12年間、大雨が降るたびに水が溜まっていたと思うと基礎などに不具合が起きていないか心配です。皆様のアドバイスをお願い致します。ちなみに当日の雨の量を言葉で表現しますと『けっこう強く降っているなあ。』という程度でした。

Aベストアンサー

基礎(床下)が土かコンクリ(ベタ基礎)かでも状況が変わるでしょうが、
コンディション確認の意味でもぜひ床下を見せてもらってください。
(「ベタ基礎だから大丈夫です。」と言われても見るべきです)
通常(建売りなど)はキッチンや洗面所に床下収納があると思いますので
そこから床下に入れると思います。
No.1の方がおっしゃってますが、高価な買い物ですから、たとえ
問題が無くても何とかして(例えば畳や床板を外す事を嫌がらない)
色々と細部を見せてくれるくらいの業者さんや物件じゃないと
遠慮した方が良いかなとも思います。

Q側溝がない土地の排水は?

土地を新たに購入し、家を建てようと思っていますが、めぼしを付けている土地の周りには側溝がありません。このような場合、雨水はどこへ流せばよいのでしょうか。自分で側溝を敷設しなければいけないのでしょうか。

Aベストアンサー

 #1です。

 道路の反対側のみに側溝があるとのことですが、当然その道路を横断するようなかたちで排水管を設置することは出来ません。十分な排水勾配が確保できない恐れがあることと、設置した排水管がアスファルトの真下になってしまい、通行車両により破壊されてしまう可能性があります(基準で60cm以上の土かぶりが必要です)。

 通常、道路の表面排水は、道路の両側に設置した側溝で行いますが、道路の幅員が狭いところや、既存の揚排水路などが道路脇にあるような場合は、側溝を設けない(あるいは片側だけとする)場合があります。

 質問者さんのケースでは、次の2通りがあるでしょう。

1.道路管理者と協議して、道路側溝を布設してもらう。

2.雨水排水のみであれば、そのまま道路に排出し、路面を横断するかたちで側溝に流す。

 1についていえば、道路側溝は重要な道路施設なので、管理者負担となるはずです。少なくとも、道路の両側に宅地がある場合は、道路側溝も両側にないといけないはずです。
 2については、本来はあまり望ましいかたちではありませんが、一つの宅地から流出する雨水の量はそれほど多くはないので(土の面があれば浸透する分もある)、そのように処理するケースもあります。宅地が道路より高いのであれば、それも可能でしょう。

 私見ですが、当面は2の方法で排水し、いずれ市の雨水排水計画に基づいて側溝が設置されるのではないかと思います。
 雨水排水といっても、住宅の場合は屋根からのものだけなので、通常は建物の周りの地面に勾配を付けて、道路の方へ自然に流れていくようにします。道路との高低差が20~30cmあるのであれば、簡単には冠水しないでしょう。
 とりあえず、ハウスメーカーなり市の建設課なりに相談してみるといいと思います。

 #1です。

 道路の反対側のみに側溝があるとのことですが、当然その道路を横断するようなかたちで排水管を設置することは出来ません。十分な排水勾配が確保できない恐れがあることと、設置した排水管がアスファルトの真下になってしまい、通行車両により破壊されてしまう可能性があります(基準で60cm以上の土かぶりが必要です)。

 通常、道路の表面排水は、道路の両側に設置した側溝で行いますが、道路の幅員が狭いところや、既存の揚排水路などが道路脇にあるような場合は、側溝を設けない(あるい...続きを読む

Q雨水排水の処理についておしえてください。

現在新築工事中で、外の配管工事中なのですが、雨水排水の処理の事でおしえてください。
当初、雨水排水の処理設備に35万位かかると言うことだったのですが、契約交渉の中で雨水排水はサービスでしてくれることになりました。
そして現在に至っているわけですが、工事をしている設備屋さんに聞くと、「雨水排水は雨水枡をもうけて、その底に砂利を敷き、そこから地下浸透させる」工事をしていると言われました。
当初確認しなかったのですが、私はてっきり配管をして、公共の管に流すのだと思っていました。(隣接する実家がそうなので)
そこで工務店に確認してみようと思うのですが、当初に詳しい内容について確認しなかったため「最初から雨水枡を設けるだけで、配管の予定はありません。」と言われてしまえばおしまいです。
そこでうかがいますが、当初「雨水排水に35万」と言われましたが、その金額は(1)雨水枡を設けてそこまで雨どいをひくための金額
もしくは(2)雨水枡を設けて、さらにそこから雨水配管をひく金額
のどちらに妥当な金額なのでしょうか?
ちなみに、市役所などに申請をするときは「宅内処理をしてください」と言われるそうですが、この地方の土地は水位が高くて自然浸透は無理な地域なので、配管をするのだと別の業者さんは言っていました。
わかりにくい文章で恐れ入りますが、よろしくお願いします。

現在新築工事中で、外の配管工事中なのですが、雨水排水の処理の事でおしえてください。
当初、雨水排水の処理設備に35万位かかると言うことだったのですが、契約交渉の中で雨水排水はサービスでしてくれることになりました。
そして現在に至っているわけですが、工事をしている設備屋さんに聞くと、「雨水排水は雨水枡をもうけて、その底に砂利を敷き、そこから地下浸透させる」工事をしていると言われました。
当初確認しなかったのですが、私はてっきり配管をして、公共の管に流すのだと思っていました。...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと駆け足になります、斜め読みが有りましたら御免なさい。
一般に新築ですと35万位は掛かるでしょうか。
ああ(2)との仮定です。
去年竣工の増築の際は10畳程度であれ見積りでは20万となりました。
ぶっちゃけ設備業者に聞くと13万位なんて話でしたので結局竣工後死ぬ思いをしましたが自力でやりました(二人がかりで4日、15m位の配管に桝数箇所)。

サービスの響きから感じられるのは手抜き浸透桝のイメージですね。
屋根の面積によりますがまともに計算すれば相当量の地盤掘削が必要になります。
まあサービスとは言っても別なところで利ざやを確保している訳ですから一概には言えませんが、「自然浸透は無理な地域なので」これは引っ掛かりますね。
地下水位が高い場合は飽和状態になって一般に浸透しにくくなります。
近所で浸透桝を設置している例があれば聞いてみて下さい。

配管を流すにしても私の様に手掘りでは有りませんから難しくありませんし雨水枡もビニルパイプ(VP)も極めて廉価です。
浸透式でも桝は必要ですし一般にオーバーフローの対策位は取ってほしい。(あふれた場合の措置です)
地盤調査はしているでしょう、状態が別業者の言う様に悪ければ配管を設けるべきでしょう。
とにかく突っ込んで納得行く回答を引き出して下さい。

ちょっと駆け足になります、斜め読みが有りましたら御免なさい。
一般に新築ですと35万位は掛かるでしょうか。
ああ(2)との仮定です。
去年竣工の増築の際は10畳程度であれ見積りでは20万となりました。
ぶっちゃけ設備業者に聞くと13万位なんて話でしたので結局竣工後死ぬ思いをしましたが自力でやりました(二人がかりで4日、15m位の配管に桝数箇所)。

サービスの響きから感じられるのは手抜き浸透桝のイメージですね。
屋根の面積によりますがまともに計算すれば相当量の地盤掘削が必要になります。
...続きを読む

Q家の周りについて…コンクリートか防草シート+砂利か。

家の周りについて…コンクリートか防草シート+砂利か。

新築中で、外構について検討中です。家の周り(南向きで北・東・西ともに隣棟間が50センチ程度です。)をコンクリートで固めるか、防草シート+砂利を敷くかで迷っています。

コンクリートだと水はけが悪いと聞きましたが本当でしょうか?
防草シートで、雑草はある程度防げますか?

どちらも一長一短あるとおもいますが、ご意見いただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

コンクリートでも砂利+防草シートのどちらでも構わないと思いますが、最終的には、貴方様の判断ですので、了解してください、
コンクリート施工だと、幾分、勾配をつけて排水施設が必要かと思います、コンクリートは、逆かまぼこ型に施工し、コンクリートの下に砂利を敷き均し、その下に排水パイプを敷設し、場合によっては、集水桝を設置しなければなりません、もしくは、コンクリートを片勾配にして排水用の側溝設置も考えられます、万一コンクリート施工をされるときは仕上げは、ほうき目仕上げをされることをお勧めします、滑りますので転倒防止のためです、
砂利施工ですが、砂利施工は、後々、自分または、家の都合で改良したいときに、再使用してどうにでもできます、また、砂利は歩くときに、音がするので泥棒避けにもなるのでは?と思います、コンクリートは後々破砕及び処分が費用や運搬処分地等が大変です、砂利の敷きならしの面積にもよりますが、私の場合は、運搬車を都合して、砕石山(砕石山がなければコンクリート会社でも売ってくれます、)で単粒砕石を買って自分で施工しました、ので車のレンタル料と砕石の材料代だけでできました、後々のこと(家族の方々の将来や手間も含めて)をお考えの上、結果を出してください。最後に、芝の敷設も如何でしょうか?

コンクリートでも砂利+防草シートのどちらでも構わないと思いますが、最終的には、貴方様の判断ですので、了解してください、
コンクリート施工だと、幾分、勾配をつけて排水施設が必要かと思います、コンクリートは、逆かまぼこ型に施工し、コンクリートの下に砂利を敷き均し、その下に排水パイプを敷設し、場合によっては、集水桝を設置しなければなりません、もしくは、コンクリートを片勾配にして排水用の側溝設置も考えられます、万一コンクリート施工をされるときは仕上げは、ほうき目仕上げをされることを...続きを読む

Q土が すごい粘土質なのですが

自宅を購入したのでうが、すごく土が粘土質で
植物が育つか心配です。
なるべく費用をかけず、(労力はあるのですが)
ハーブをいろいろ栽培したいのですが
どなたかよい知恵がありましたら
教えてほしいのですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 粘土質の土壌だから全く駄目というわけではありません.粘土質の特徴は水はけが悪い事、また、土がつまり気味で土の中に酸素などが入りにくい事です。ですが一方では保肥力や保水力に優れています。私の畑は1m掘っても砂ばかりで、水はけは良いのですがいくら肥料をやってもその養分は水とともにあっという間に下に流されてしまいます。保肥力がないのですね。だから長所を生かし短所を工夫すればよいのです。
 まず、費用を出来るだけかけないで粘土質の改善をしましょう。一つはモミガラの投入です。モミガラは近年農家の嫌われ者でまず無料でもらえます。モミガラを生で投入すると腐植の時に回りの窒素を浪費するので生の投入に警告する先生もおられますが、私はずっと生で投入していて何ら弊害はありません。良く耕せば良いだけの話です。モミガラは土を柔らかく綿のようなフワフワの土にするのに大変効果があります。次にタダの材料は枯葉です。これは山に行けば全国どの地方でもあるでしょう。枯葉は出来るだけ繊維質の多いものを選びます。丸い葉より針葉樹の松葉なんかは最適です。松葉はヤニがあるので畑に入れてはいけないと昔からいわれてきました。しかし、私は十数年松葉を投入し続けてきましたが良い事ばかりです。最後はやはり「砂」でしょう。粘土質の特徴を少しでも弱めるには砂が一番です。これは少し出費になりますが、これだけは必要です。
 それと一番大切なことは、これらの土壌改良剤を投入してよく耕す事です。何回も耕す事でモミガラや松葉の不安点も解消されます。そして徐々に粘土質の土壌と土壌改良剤とが融和して一つの新しい土に生まれ変わっていくでしょう。

 粘土質の土壌だから全く駄目というわけではありません.粘土質の特徴は水はけが悪い事、また、土がつまり気味で土の中に酸素などが入りにくい事です。ですが一方では保肥力や保水力に優れています。私の畑は1m掘っても砂ばかりで、水はけは良いのですがいくら肥料をやってもその養分は水とともにあっという間に下に流されてしまいます。保肥力がないのですね。だから長所を生かし短所を工夫すればよいのです。
 まず、費用を出来るだけかけないで粘土質の改善をしましょう。一つはモミガラの投入です。モミガ...続きを読む

Q庭の水はけが悪いです。

どなたかお知恵をお貸しください。お願いします。
我が家は玄関が北側で庭が真南にあります。庭は道路に面していません。そのせいか、大雨、長雨が降ると大きな水溜りができます。池と見間違えるほどです!
そこで、数社の造園業者に対応を見積もってもらっているのですが、若干それぞれ方策がちがうようです。
ちなみに、新築時から庭は手付かずです。
A社:白粘土質なので、土壌改良の必要あり。
B社:このまま芝をはって、雨水枡に向かって傾斜をつければ大丈夫。土壌改良の必要なし。
C社:芝を貼れば水を吸ってくれるので大丈夫。
どうでしょう??どれも専門家のご意見なので迷ってしまいます!
(暗渠工事も考えましたが、3社とも費用対効果が悪い、とのこと)
専門家の方、アドバイスを頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

 余程、地盤が砂利層で無い限り一般住宅では水はけが悪いのは至極あたりまえです。 地盤は一定の吸水力しかもっていませんのでそれ以上の雨が降れば飽和して水溜りが出来ます。
 雨上がりに水はけが悪い場合は土の粒度が小さく(微粒分が多い)且つ粘性を帯びていることが多いですね。
 これを改善するとなると1メートルも土壌改良するようになります。これは全く大変な工事ですし果たしてそれだけしてお金をかけて意味があるかは甚だ疑問ですね。 見積をした業者さんらが大規模な工事になるので尻込みするのは当然です。 
 
 わたしなら次のようにします。そしてDIYです。 どの程度の面積の庭かわかりませんが・・・。
1.盛土をして排水路を作る
   土壌改良して水はけを良くするよりは上部排水をやったほうが経済的
 で、工事が楽になります。
2.水溜り付近を歩くなど日常に発生することがある場合は飛び石やコンクリート平板などを敷いて多少の水溜りでも大丈夫なように改良する。
  要は水溜りの深さを小さくしたらいかがですか。 あ、それと粘性土の場合はそれに消石灰を2割程度以上混ぜるとモルタルのように硬くなります。(混ぜる量によって土の性質が微妙に違います。)
 わたしはこのように混合した土を水溜りに盛っています。 多少ぬかるんだ園路には5センチ程度土を掘りあげて消石灰を混ぜて戻して、転圧すると大変雨上がりの歩行も靴が汚れることなく平気ですね。 雑草も生えにくくなるし重宝します。 
 毎年この作業は秋以降から初春まで折をみてやっています。 

 最後になりますが、現状の地盤の上に芝生を植えても雨が降れば同じように
水溜りができます。 芝生を張る場合は水勾配を取って自然排水できるようにしないといけません。 のでC社さんは除外ですね。  また安易に芝を張るという
発想もいただけません。 芝は管理が大変です。 余程好きでないと継続的に管理は出来ないでしょうね。(当方、15年管理済み)
 わたしならA社ですね。  こちらを基本にして庭全体の再構築をし植栽をしたり前記した改良を部分的に実施して様子を見ながら気長にやっていきます。
 (粘土質土壌なら腐葉土と川砂の混合で良い土になるね。)
  

 余程、地盤が砂利層で無い限り一般住宅では水はけが悪いのは至極あたりまえです。 地盤は一定の吸水力しかもっていませんのでそれ以上の雨が降れば飽和して水溜りが出来ます。
 雨上がりに水はけが悪い場合は土の粒度が小さく(微粒分が多い)且つ粘性を帯びていることが多いですね。
 これを改善するとなると1メートルも土壌改良するようになります。これは全く大変な工事ですし果たしてそれだけしてお金をかけて意味があるかは甚だ疑問ですね。 見積をした業者さんらが大規模な工事になるので尻込みす...続きを読む

Q雨樋からの排水 埋設→側溝 それとも 浸透枡ですか?

新築を計画中です。
工務店より,雨どいからの排水は通常,埋設した管を通じ道路横の側溝に流すが,埋設しないで地面から浸透枡で吸収させればコストダウンになるといわれました。

どちらがいいのでしょうか?
また,コストはどのくらい変わってくるのでしょうか?

Aベストアンサー

現在新築して住んでいる者の経験談です。
我が家の場合は、元が田んぼの場所にある工場が建っていました。
その工場が閉鎖したことで宅地として売り出した土地です。
田んぼだったことで地盤が緩いことから、地盤改良をしました。8mのセメントコラムと杭を50本打ちました。
事前に業者が地盤が緩いことを考慮して、土を入れ替えていましたが、その土が青土といわれる粘土質のもので、踏み固まるとガチガチになってしまうような土です。
さて前置きが長くなりましたが、そのような土地で東に水勾配が取ってあり、雨が降ると西から東に雨水が流れるようになっています。
東の地境にはブロック塀が立っており、コンクリートが打たれています。この部分に水が流れてくると地盤が吸収できずに、土が当分湿った状態が続いています。
梅雨時分にはどうなることかと心配されるところです。

さてこのように、浸透による雨水の吸収は、土地の条件によって非常に難しく、工事費を多少安く上げるために省略して、配水管、排水桝をなくして浸透桝を入れることにすると、皆さんの言われるように宅内が水浸しにならないとも限りません。
配水管工事など、ほんの十数万円の工事費(もっと高いかな)ですむものを、今出し惜しみすることは決して得策ではないと思います。
絶対に、配水管工事をやって雨水側溝に流すことをお薦めします。

現在新築して住んでいる者の経験談です。
我が家の場合は、元が田んぼの場所にある工場が建っていました。
その工場が閉鎖したことで宅地として売り出した土地です。
田んぼだったことで地盤が緩いことから、地盤改良をしました。8mのセメントコラムと杭を50本打ちました。
事前に業者が地盤が緩いことを考慮して、土を入れ替えていましたが、その土が青土といわれる粘土質のもので、踏み固まるとガチガチになってしまうような土です。
さて前置きが長くなりましたが、そのような土地で東に水勾配が取っ...続きを読む

Q家庭用、簡単なブロック基礎の作り方(ブロック塀2~3段)

簡単なブロック基礎(ブロック塀2~3段)の作り方がわかりません。穴を掘り砂利を敷き、足で踏んでセメントを流してブロックを置きならべていくということですが平行にならないと思います。各ブロックはでこぼこになるとおもいます。また水平器や水糸を使ってどのようにして修正していくのでしょうか?実はホームセンターの人も詳しくは知らないらしく、こちらは家の周囲と犬小屋の塀(子犬がその中で自由になれる様に)をつくりたいのでこまっています。本が1冊だけあって取り寄せたのですが省略が多く、また専門用語だらけでむずかしいでしょう。詳しくわかりやすく超素人に教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

ブロック積みは簡単そうに見えて実は案外難しいんですよ。

根伐り(掘削)したあといきなりモルタルを敷いてブロックを置いてませんか?

積む前にモルタルを平らになすって、一旦固めたほうが水平に積みやすいのでは


お話しから読み取ると少しモルタルが柔らかすぎるのではないのですか?少し水
の入れ方が多いような気がします。
モルタルの硬さはあまりべちゃべちゃにさせないようにします。

何段積むのか分かりませんが、1段だけ積むのなら基礎の厚みは50mm程度でい
いと思います。固まるまで次の日まで待ちます。

基礎がある程度水平な状態で固まったあと、まず最初に(ご存知かも知れません
が)一番大事なことは、並べていく方向に糸を張ること。コレを水糸といいます。

この糸を張るとき同時に1本目のブロックの天端(上面)の高さにしかも水平に
前もって出しておきます。このことを「水盛り」とか「遣り方」といいます。

この糸を張ることによって、水平器への依存度が減りますし、水平器だけを頼り
に積んでもまっすぐには絶対に積めません。

ブロックを積むときは基礎の上に敷くときは水少なめのモルタルを山盛りで敷い
て、その上にブロックを置き、上部をトントントンと左右軽く高さを合わせるよ
うに決めていきます。当然、水平垂直は水平器で気にしながらですけど・・・

またその横に同じ要領で糸に沿って並べて施工していきます。

分かるかな~?

参考URL:http://www.landes.co.jp/ext/diy/block.htm

こんにちは。

ブロック積みは簡単そうに見えて実は案外難しいんですよ。

根伐り(掘削)したあといきなりモルタルを敷いてブロックを置いてませんか?

積む前にモルタルを平らになすって、一旦固めたほうが水平に積みやすいのでは


お話しから読み取ると少しモルタルが柔らかすぎるのではないのですか?少し水
の入れ方が多いような気がします。
モルタルの硬さはあまりべちゃべちゃにさせないようにします。

何段積むのか分かりませんが、1段だけ積むのなら基礎の厚みは50mm程度でい
い...続きを読む

Qブロック塀を10m位作りたいのですが、見積もりはいくら位でしょうか?

ブロック塀を10m位作りたいのですが、見積もりはいくら位でしょうか?
ブロックは最安の一般的なもので、1段目を土に半分くらい埋めて、その上にもう1段と考えています。
自分でやろうと思ってますが、水平をだすのが難しそうなので業者さんに依頼した場合、どの位の見積もりになるか知りたいです。
簡単な土留めと考えていますが、人目につきやすい場所なので水平、垂直はしっかりしたいです。
できれば、工賃と、材料費等、項目別の見積もりが知りたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

yakisoba-様 自分で作るならそれ程手間もかからないで出来ますので挑戦してみて下さい。
真直ぐに作るのであれば、棒又は鉄棒を3~4本同じ間隔で立てて糸を張る。(手前から奥へ糸を覗き込めば真直ぐかどうかが分かる。糸の重みで途中が弛まない様に棒にテープ等で仮止めをする。又、糸を2本位張っておけば作業工程の基準となります。)
基礎地盤が大事なので、作る予定の地盤はしっかりと踏み固めて下さい。砂利を5cmくらいに引きつめる。
水平にならすのが良ければ、水平器(100円ショップにある)で所々たる木を下敷きにして測りながら砂利の地固めを行う。
基礎のコンクリート(セメント1・砂3・砂利6を混ぜた物)を流し込む。砂利から5cmくらいの高さまで流せばOK。固まる前にブロックの穴の間隔に合わせて鉄の芯を打ち込む。(安い鉄筋で良い。二段目のブロックの頭から突き出さない長さにする事。ブロック1個に対し、鉄筋2本が普通ですが高く積み上げないので1本でも良い)1日乾燥させる。
モルタルを作る(セメント1・砂2~3)。
後はブロックの四隅にモルタルを親指大に乗せて行き並べて行く。
はみ出したモルタルは竹べらや目地ゴテを使って形をととのえる。
ブロックの切断はタガネ(100円ショップ)で少しずつ傷を付けながら両側から割るとい。上段のブロックの穴に小さい草花を植えるのも良いかも。  健闘を祈る。

yakisoba-様 自分で作るならそれ程手間もかからないで出来ますので挑戦してみて下さい。
真直ぐに作るのであれば、棒又は鉄棒を3~4本同じ間隔で立てて糸を張る。(手前から奥へ糸を覗き込めば真直ぐかどうかが分かる。糸の重みで途中が弛まない様に棒にテープ等で仮止めをする。又、糸を2本位張っておけば作業工程の基準となります。)
基礎地盤が大事なので、作る予定の地盤はしっかりと踏み固めて下さい。砂利を5cmくらいに引きつめる。
水平にならすのが良ければ、水平器(100円ショップにある)で所々たる木...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報