おろしたての新品状態より、1週間ほど使った方が切れ味良くなる気がするのですが、そういうことはあるでしょうか?
おろしたては、ゴリゴリする感じがあるのですが、しばらくするとそれが無くなってきます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

シェーバーの刃を立てて使用しているという間違った使い方をされているためでしょう。


替え刃を変えたばかりですと,刃の先端が鋭利にとがっていますので,刃を立てて剃っていますと,ゴリゴリする感じを受けるのですが,それも1週間すれば,刃の先端が摩耗して丸くなり,そのために抵抗感がほとんどなくなるので,切れ味が良くなったと勘違いしてしまうのでしょう。
なお,刃を寝かせて剃っている場合でも,剃る部分の皮膚を引っ張っていませんと,シェーバーの運行とともに皮膚が弛み,見た目は刃が寝ていても実際は刃が立って剃っているのと同じ状態になることがありますので,同じように切れ味が落ちた刃の法が抵抗感がなくなり,切れ味が増したと勘違いしてしまうでしょう。
そうそう,シェーバーを肌に押しつけながら剃っている場合も同じですよ。

いずれにしても間違った使い方で,肌を傷めやすいですから,正しく使うように心懸けてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はを立てているのかもしれません。
正しい剃り方というのがよくわかりません。
結構切ってしまうこともあるので、何かがおかしいとは思います。
どうやって正しい方法を覚えたらいいのかわかりません。

お礼日時:2009/05/30 07:33

> どうやって正しい方法を覚えたらいいのかわかりません



一番良いのは,理容師が顔を剃っているのを見せてもらうことです。
まぁ,そのとき剃られている人がいやな気持ちにならなければ・・・と言うことになりますが・・・。
もし,見せてもらえた場合,シェーバーの形は違いますので持ち方などは参考にならないのですが,刃の当たっている角度などは参考になるはずですので,よく観察すると良いですよ。
また,(たいていの理容師は右利きですからこの場合左手と言うことになりますが)シェーバーを持っていない方の手がどんな感じで肌を引っ張っているか,これもよく観察すると参考になると思いますよ。
もちろん,目で見たあとは自分の顔を剃ってもらうことが重要になってくると思いますよ。
と言うのも,肌の引っ張り具合や角度によってシェーバーの刃のあたり具合の違いも覚えた方が良いですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なかなかむずかしいですね。
講習会みたいなものがあったらいいのですが。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/06 20:53

そうですか?


私経験的にいってもおろしたての新品の
切れ味が一番いいと思いますけど?

もしかして、敏感肌なのではありませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

敏感肌ではあります。
ただ、そるのが下手なだけかもしれないです

お礼日時:2009/05/30 07:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング