Windows 7 RC を外付けHDDから起動し、使えるようにしたいです。

パソコン:東芝製ノートパソコン
OS:Windows Vista SP1
現在Windows7のISOファイルはすでにダウンロード済みです。
マザーボードはUSBからの起動をサポートしています。

問題は、私のパソコンは、DVD-ROM/CD-Rドライブなので、このISOファイルをDVDに書き込めません。
外付けのDVD-RAMドライブも持っていません。
また、パソコン本体のHDDは容量も低く、パーティションも1つのみです。

そこで考えているのは、ISOファイルを所有している外付けHDD(USB)に展開し、次にパソコンを外付けHDDから起動し、Windows7をまた同じ外付けHDDにセットアップできないか?ということです。
そしてそれからは、その外付けHDDを繋げている時のみWindows7を起動できるようにしたいです。
そうすれば現状を完全に維持したまま新しいWindows7を試せるかな・・と思います。

複雑な作業が必要でしょうか?
あるいは方法に重大な間違いや勘違いがありますでしょうか?
今ある機器とフリーソフトのみで対応できませんでしょうか?
出来る/出来ない、ということ、もし出来るなら、具体的な方法や使うソフト名を教えて下さい。
何か全く別の方法でも、今ある機器で最終的にやりたいことを実現できるなら、もちろんそれでも構いません。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

>その外付けHDDを繋げている時のみWindows7を起動できるようにしたいです。


そうすれば現状を完全に維持したまま新しいWindows7を試せるかな

これは、努力しだいで可能です。

PCの電源を入れてからログイン画面が表示されるまでの概略は、
電源ON -> BIOS -> MBR -> ブートローダー -> カーネルのロード -> システム起動です。
MBR -> ブートローダーの部分でVistaと7のどちらを起動するか選択が必要になります。
今回は、同じBootmgrですから、簡単ですが、Bootmgrの操作に自信がありますか。
現用のHDDのMBRを含めて、バックアップを取って、復元できる状態ですか。

ご希望のような、操作を1本のソフトでは出来ません。
あったとしても、設定するところが多すぎて、実用的ではないでしょう。

質問者さまは、
>ISOファイルを所有している外付けHDD(USB)に展開し、次にパソコンを外付けHDDから起動し、Windows7をまた同じ外付けHDDにセットアップできないか?。

ここの部分は、クリアしたのですか。

質問が、多岐にわたり過ぎです。

できるだけ、回答はしますので、
実際に、やってみて、具体的に、此処がうまくいかない、どう解決するかの質問にしましょう。

その時は、PCの機種、型番、メインメモリの容量、HDDの容量、Vistaのエディション、オプションの状態、使用できるToolソフト名ぐらいは、質問する側の常識と思ってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

eSATAのついたパソコンでやろうかと思います。
それなら出来そうです。
また勉強します。

皆様、ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/11 13:16

私は7RCをマルチブートで試用していますし、2008R2RCよりシンクライアントととしての7RCも試しましたが、質問者様の考える方法は現実的でなく、やってみようとも思いません。

MSは常用しているPCへのインストールはしないでくださいともいっています。
もし私がその環境でどうしても試したいとしたら、仮想ドライブがどうのよりまず数千円のスーパーマルチドライブをバルクで購入し、外付け用のHDDを内蔵接続で交換してクリーンインストールします。たとえノートでも、変換コネクタを使ったりケーブルをPCの外へ出したり、2.5インチHDDを調達したりすれば可能で、まだ現実的です。もしくは現OSをバックアップしてから、内蔵HDDにインストールします。理由は7RCはベータと違いアップデートインストールするのにインストールデータをいじらなければならず、また元のOSに復元した時に完全に元通りにならないからです。
環境もスキルも整っていないと御見受けしますが、出来そうと思ったことを自己責任で対処できる範囲で実践していくのも、間違いなくスキルアップになるとおもいますよ。
    • good
    • 0

>KNOPPIXというのはCD-ROM/USBから起動できるし


KNOPPIX(Linux)やWindowsPE、BartPEも緊急時に使用する(私の場合ですが)もので、常時利用できるものではないですよ。
理由は、遅いから。
使用してみれば、すぐわかりますよ。

同じく外付けHDDは、CDDよりは、速いですが、所詮USB接続では、内蔵のHDDと比べれば、非常に遅いです。

通常の起動ができなくなった時などに、レスキュー用に使用するか、
Linuxを体験したい時などで、試験的に使用する場合とかですね。

契約上の問題だけでなく、実用上の問題です。
インターフェイスを変えれば、現在でも、問題なく出来ますよ。
外付けのSCSIなどでは、希望のようなブートができます。
参考
http://www1.odn.ne.jp/~cbi63050/data/transfer.htm

外付けUSB接続のHDDの場合は、USBからATAに変換するチップの性能に依りますが、理論値の3割出れば良い方でしょう。

外付けUSB接続のHDDは、バックアップ用ですね。

やれるかどうかでなく、やろうとする人が少ないのですよ。
私も、やる気はありません。
HDDのベンチマークテストで、測ってみるのを勧めます。
    • good
    • 0

>XPなどでは可能というネットの情報がありました。



WindowsOSの場合は、外付けドライブへのインストールや起動は出来ません。
それをあえて行うにはそれなりの知識を元に、USBブート可能なパソコンを使って特殊な方法で起動させています。
Linuxの場合は小さなシステムを構築する事も可能なので、USBブート可能な機能も用意されていたりもします。

その複雑な手順を理解して7のシステムに当てはめてテスト出来るのあれば可能かも知れませんが、Vista以降の起動システムは大幅に変わっているので、一筋縄ではいかないでしょう。

それでも挑戦したいのであればご自身の力でやって見てください。
可能になれば「cnkozo方式」として崇められるかもしれませんよ。
    • good
    • 0

http://www.sophia-it.com/content/Release+Candida …

>最終的な評価テストとして、
テスト。
他にもインストールできたならすでにこういったことはマイクロソフトに知らせているということ。
してないならそれはおかしなこと。
理由はインストールの際に同意した文章に。

でもその前にダウンロードする際にも同様の条項に同意したはず。
よってこの質問は不適切。
理由はダウンロードの際の長ったらしい文章の中に。
    • good
    • 0

所有している外付けHDD(USB)と内蔵HDDの、内容を読んだり書き込んだりするスピードの差がどのくらいあるか、ご存知ですか。



あるいは方法に重大な間違いや勘違いがありますでしょうか?
有りませんよ。
ただし、使用しようとしているOSの会社が契約で認めてくれていないだけです。
契約違反になるのだから、そのような使用方法を諦めるか、他のOSを使う。

この回答への補足

KNOPPIXというのはCD-ROM/USBから起動できるし、使えます。
だったら、外付けHDDでもできるんじゃないか・・と思いました。
スピードの差ってまさか。

契約で認められていないんですね。
でもそういうことが出来るソフトはあるようですが・・
http://blog.livedoor.jp/akf0/archives/51351858.h …

補足日時:2009/05/26 01:05
    • good
    • 0

あなたが「出来そうだ」と判断しているのであれば、実際に作業を始めて下さい。

「心配で参考意見を聞きたい」のであれば、Windows 7 RCのインストールは諦めて下さい。
全てのリスクはあなた自身が負う訳ですから、心配になるような作業はすべきではありません。
マイクロソフトではテスト専用マシンで実行するように推奨していますので、あなたの考えはその条件に沿っていません。

以上の状況を勘案して、あなた自身が結論を出して下さい。
    • good
    • 0

>次にパソコンを外付けHDDから起動し、Windows7をまた同じ外付けHDDにセットアップできないか?ということです。

→次のソフトが
Windows7に対応するまで待つしかないでしょう。
「BOOT革命/USB」
http://www1.ark-info-sys.co.jp/products/products …
理由はOSは外付けHDD(USB)にインストール出来ない、コピーしても起動できない…です。

この回答への補足

情報ありがとうございました。

補足日時:2009/05/26 00:59
    • good
    • 0

お望みの事は不可能なので、いくら探しても回答は得られないでしょう。


いずれにしても何の知識も無く導入して失敗し、このサイトに泣きついて来る人もいますが、自己責任でテストに参加するのが常識なので「貴方に参加資格はない」とか「ここでは無くてMSに報告」と一蹴されて終わりです。

テスト版を利用するにはそれなりの知識と余分なハードを持っている事が望ましいです。
あなたのような環境で唯一安全に試せるのが仮想PCを利用する方法になります。

Microsoft Virtual PC 2007
http://www.microsoft.com/japan/windows/products/ …

この回答への補足

不可能とは7では、ということでしょうか?
XPなどでは可能というネットの情報がありました。
http://orz.kakiko.com/kaeru/usbboot_old.html

補足日時:2009/05/26 00:55
    • good
    • 0

現状7はそういうことをできる人向けのものしか存在しています。



RCの意味が分かってないようなので、7は発売日まで待つのが正しいです。

この回答への補足

最初の一文の意味が不明ですが、ようは発売日まで待って、製品版を買えば出来る、ということでしょうか?

補足日時:2009/05/26 00:51
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外付けUSBHDDからWindows起動するには

デスクトップ、Windows7です。
下記の内容で外付けUSB接続HDD(HDD-2)からOSブートする方法お願いします。
(BIOSのブート順位をUSB-HDDトップにしてやってみたがHDD内蔵のOSの方しか起動しませんでした)

HDD-1:内蔵HDD、SATA接続
HDD-2:外付けHDD、SATAのUSB変換でPC接続。PC購入時に内蔵されてたOSプリインストールHDDで6月頃に診断ツールで”代替え済セクタ数233”注意となったのでHDD-1と交換。それまで問題無く使用してた。
HDD-1のOSは2のシステムイメージで復元したもの。 

Aベストアンサー

下記サイトのように対応すれば外付けUSB HDDからブートできます。
内容はWin8になっていますがWin7でも同じです。
自分の環境に合った方法を試してみてください。
これから新規に試す場合は「5. install.wim をUSB-HDDに展開してWin8をインストールする。」がおすすめです。(作業がシンプルなので解りやすい)
「usb-hdd」
http://hrn25.sakura.ne.jp/win/usb-hdd/usb-hdd.html

Q外付けHDDにOSはインストール出来ますか?

外付けHDDにWindows7をインストールして起動メニューで外付けHDDを指定してWindows7を使用することは可能ですか?

Aベストアンサー

現在の状態で外付けHDDを取り付け、BIOSの設定(パソコンを起動してすぐのメーカーのロゴが出る画面でF2(メーカーによって異なる場合あり)を押す)を見るか、起動デバイスの選択画面(パソコンを起動してすぐのメーカーのロゴが出る画面でF12(メーカーによって異なる場合あり)を押す)を見てください。BIOSが外付けHDDを起動デバイスとして認識できれば、OSの起動は可能です。インストールできない場合は内蔵HDDと外付けHDDの中のHDDを入れ替えた状態でインストールし、インストール後にまた入れ替えます。ただし、内蔵HDDと外付けHDDの中のHDDの規格が合わない場合はBOOT革命などの専用ソフトが必要ですが、まだWindows 7には対応していないみたいです。

QUSB HDDからブートする方法

「USB HDD」からブートしたいと思い、「EASEUS Partition Master」でUSB接続の空のHDDにクローンコピーを取り、BIOSでBOOTを「USB HDD」に合わせまして起動しましたが、エラーが出て起動ができませんでした。
どこに問題があるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

当たり前ですがUSB-HDDに通常のインストールを行なった場合は、USB-HDDから起動できていることを確認した環境であるものとします。
---
クローンコピーしたりpartitionコピーしただけではダメでしょう。
次のことを試していなければ作業してみてはどうでしょうか。
普通のコマンド処理ですので説明は各コマンドのヘルプまたはマイクロソフトのWebサイトのコマンドリファレンスを読んでください。
クローンコピーするぐらいですので、質問者さんのスキルは十分なはずなので要点だけ書きました。
※ツールはコマンドプロンプトのみで十分です。
使用するコマンドはdiskpart、dir、tree、bcdboot、regeditだけで十分でしょう。
※記述内のパラメータは作業中の環境に合わせて応用してください。
---
1. Windows外部からUSB-HDDを操作しますのでWin7DVD起動にてコマンドプロンプトを起動します。
2. 作業中の環境のUSB-HDDの状況を確認します。
system partitionのドライブレターおよびbootフラグがactiveであること。
boot partitionにwindowsフォルダがあり、フォルダ内のサブフォルダ、ファイルも正しくコピーできていること。
ここではsystem partition、boot partitionともドライブ:c と確認できたものとします。
3. USB-HDDにboot情報を作成します。
bcdboot c:\windows /l ja-JP /s c:
この段階でWin7DVDを取り出してコマンドプロンプトを終了させPC再起動させます。
※ここで「5」を行なっておいて再起動しても構いません。
4. Win7が正常に起動すればOKですが、
Win7は起動するが「デスクトップを更新しています」の段階で失敗する場合は「5」の処理が必要になります。
※今回はboot partitionの移動を行なったわけではないので、「5」の作業は必要ないはずですが、念のため書きました。
5. Win7DVD起動にてregeditで
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\MountedDevices
の「名前」に
\DosDevices\C:
\DosDevices\D:
・・・
のようなレコードが有る場合は
不要な名前のレコードを削除し、bootさせたいデバイスの「名前」のドライブレターを変更します。
※レコードはバックアップして作業してください。
renameして作業すればいいでしょう。
※たとえば上記だけであるものとした場合は
\DosDevices\C: を削除し
\DosDevices\D: を \DosDevices\C: と名前変更することになります。
---以上です。
成功を祈ります。

当たり前ですがUSB-HDDに通常のインストールを行なった場合は、USB-HDDから起動できていることを確認した環境であるものとします。
---
クローンコピーしたりpartitionコピーしただけではダメでしょう。
次のことを試していなければ作業してみてはどうでしょうか。
普通のコマンド処理ですので説明は各コマンドのヘルプまたはマイクロソフトのWebサイトのコマンドリファレンスを読んでください。
クローンコピーするぐらいですので、質問者さんのスキルは十分なはずなので要点だけ書きました。
※ツールはコマンド...続きを読む

Q外付けHDDにOSをインストールし、そこから起動したい。

またまた質問です。(質問ばっか;;)

外付けのHDDを購入しました、ちゃんと動作してます。
フォーマット形式はNTFS、容量は74.5GB、接続はUSBです。

外付けHDDからOSを起動させるソフトに、BOOT革命というのがありますが、こちら(海外在住)からは購入出来ませんので、他にいいソフト(できればフリーウェア)またはその方法を詳しく教えて頂きたいです。

すばやい回答をおまちしております;;

Aベストアンサー

私の過去レスから
-----------------------------------------------
せっかくですからフリーソフトでやってみましょう。
まずパソコン本体がUSB起動をサポートしているかどうか。
BIOS画面を起動して、起動順位にUSBデバイスがあるかどうか。
無ければ、SCSIかS-ATAということになります。
USB起動が可能であれば、BootCDを作ってインストールします。
WindowsXPのCDを用意、SP1がよいです、無印ならSP1にして作れますが、SP2は今回は不可。
CDから全てのファイルをHDD(BootCDを作るだけなので内蔵でも可)にコピーし、それからi386フォルダーから「TXTSETUP.sif、USB.in_、USBPORT.in_、USBSTOR.in_、DOSNET.inf」の5つを別に保存。
MSサイトからCab SDKをDLして「USB.in_、USBPORT.in_、USBSTOR.in_」の3つのファイルをコマンドラインで解凍。
「C:\123\bin\cabarc x c:\usb\usb.in_」
「C:\123\bin\cabarc x c:\usb\usbport.in_」
「C:\123\bin\cabarc x c:\usb\usbstor.in_」
 (Cドライブの123フォルダーに解凍すると仮定して)

さてこれで揃ったので、テキストファイルで開いて

​http://orz.kakiko.com/kaeru/usbboot.html​

このページの「WindowsXP」以下のように書き換える。
usbboot.infはネットで拾ってもよいかも。

以上できたファイルを再度「in_」ファイルに変換。
「C:\123\bin\cabarc n usb.in_ c:\usb.inf」
「C:\123\bin\cabarc n usbport.in_c\usb\usbport.inf」
「C:\123\bin\cabarc n usbstor.in_ c:\usb\usbstor.inf」

以上6つのファイルをコピーしておいたi386へ入れる。
ISOファールとしてCDに焼く。
CDブートできるかテスト。
出来たらフォーマットしたHDDを繋いで、インストール。

---------------------------------------------
雑誌のやり方を見てやりましたが、詳細は去年のことなので忘れました。

http://orz.kakiko.com/kaeru/usbboot.html

ここのページではUSBメモリを紹介していますけど、何回か起動させると駄目になると聴いたことがありますので、HDDがよいですよ。
HDDはセルフパワー(外部電源あり)のものでないと起動しません。

私の過去レスから
-----------------------------------------------
せっかくですからフリーソフトでやってみましょう。
まずパソコン本体がUSB起動をサポートしているかどうか。
BIOS画面を起動して、起動順位にUSBデバイスがあるかどうか。
無ければ、SCSIかS-ATAということになります。
USB起動が可能であれば、BootCDを作ってインストールします。
WindowsXPのCDを用意、SP1がよいです、無印ならSP1にして作れますが、SP2は今回は不可。
CDから全てのファイルをHDD(BootCDを作るだけなので内蔵でも可...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報