三本のユッカの寄せ植えがあります。
一番低い樹の葉がカビが生えたように枯れてきてしまいました。
枯れた葉はとっているのですが、
新しく出てくる葉もすでにカビのようなものがついてきてしまっています。
葉っぱをとるだけではなく幹を切らなければなりませんか?
またその場合どこから切ればいいのでしょうか?

また、別の樹にも同じような現象が見えてくるようになりました。
何か病気がついてしまったのでしょうか?
こまめに拭いていますが、薬などはあげていません。
もしよい対処法がありましたら教えてください。

ちなみに一番大きい樹は2メートル、中くらいは80cm、一番低いのは20cm位です。
どうぞよろしくお願いします。

「枯れてきたユッカの切る場所は?」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

画像を見る限りでは枯れているようには見えません。

画像の背丈の低い
ユッカのはですが、この程度で葉を切ってしまっては生長も出来ないと
思います。葉を切るのは見た目からだと思いますが、このような状態に
なったのは管理の仕方が悪いからで、置き場所などの環境を改善する事
で葉枯れ現象も少なくなるはずです。

ユッカの右上から若干の光線が入っているようですが、本来は直射日光
が大好きな植物ですから、葉色も薄いようですから光線不足である事は
間違いないですね。鉢の周辺が壁に囲まれていますから、風通しも良い
場所とは思えません。外気温が5℃以下になるまでは屋外で栽培した方
が良く、5℃以下になる前に室内の日当たりの良い場所に置きます。

アブラムシやハダニ類の被害も考えられますが、置き場所を変更する事
で状態は良くなるように思います。現在の葉の状態で、直ぐに切っては
駄目ですよ。葉がなければ生育も出来ませんから、見た目重視で栽培を
する事は避けて下さい。

鉢土の表面に見えるのはウッドチップのような物でしょうか。
これは鉢土を乾きにくくして、根腐れを起こす原因となります。室内だ
から土が見えるのは嫌だからと鉢土の表面に置く方が多いのですが、こ
れでは鉢土の乾き具合を確かめる事が出来ないため、適当な時期に水を
与えてしまいます。出来れば取り除かれた方がいいですよ。

切るのは何時でも出来ますが、切ったからと状態が良くなる事は絶対に
ありません。まずは環境を改善して、植物が好む環境にする事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスどうもありがとうございます
枯れているわけではないんですね。
病気かとも思い他の樹に移らないよう調子が悪そうな葉はすぐにむしっていました
確かに直射日光がはいらない場所です。
西日なので離れたところにおいていたのですが
窓の近くに移動して様子をみてみようと思います。
ちなみにウッドチップではなくセラミスという土を使ってます。

お礼日時:2009/05/24 19:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q観葉植物の育て方。

タイトルの通りなんですが、観葉植物を買ったんです。けれど、育て方?が記載されていなくて、店員さんに聞くのも忘れてしまいました。大きなものではなくて、テーブルの上に置けるような小さなものです。その観葉植物の名前がわかれば良いのですが、それもわからなくて…。けれど、小さい木みたいなやつなんです。無印良品で買いました。観葉植物の一般的な育て方でも良いので、どなたか教えてください(><)

Aベストアンサー

観葉植物を扱っているHPです。
同じような植物はありませんか?

無印のハイドロカルチャーなら、育て方が載っていました。
http://www.muji.net/faq/flower/flower02.html

参考URL:http://www.saisyokukenbi.jp/howtoraise/list.html

Qユッカの植え替え埋める深さと、葉から幹は?

こんにちは。
私の勤務先には、個人がそれぞれに持ち込んだ観葉植物がいろいろと置いてあります。
その中で、以前在籍されていた方が置いていったユッカについて教えてください。

当初、大中小と3本セットの鉢植えだったのですが、
中と小の木が枯れて今は大の木が一本だけ残っている状態です。

成長したのか、今の鉢は木の身長の割に底も浅く、木が傾いたりしてしまいます。
なので、より深い大きな鉢に植え替えてあげたいと思っています。

そこで質問です。

1.
植え替えの際、ユッカの幹はどの程度土に埋めて良いのでしょうか。
あと30cmほど深く植えると安定しそうですが、
今、土の上に出ている幹の部分を土の中に埋めても大丈夫でしょうか?

2.
あるいは、のこぎりなどで幹をスパっと切って短くすると、
土に植えておくと切り口からまた根が出てくるでしょうか?
枯れてしまいますか?

3.
植え替えの時期としては、このGW中でも大丈夫でしょうか?

4.
それから、中の木が枯れ始めて葉が段々と枯れて元気がなくなっていくとき、
幹から切り取って水につけておくと根が出てきました。
これを土に植えてやると、根付いたようで、最近元気に成長しています。
このまま育てていると、幹が出てきて木になるのでしょうか?
それとも、葉のままですか?

よろしくお願いします。

こんにちは。
私の勤務先には、個人がそれぞれに持ち込んだ観葉植物がいろいろと置いてあります。
その中で、以前在籍されていた方が置いていったユッカについて教えてください。

当初、大中小と3本セットの鉢植えだったのですが、
中と小の木が枯れて今は大の木が一本だけ残っている状態です。

成長したのか、今の鉢は木の身長の割に底も浅く、木が傾いたりしてしまいます。
なので、より深い大きな鉢に植え替えてあげたいと思っています。

そこで質問です。

1.
植え替えの際、ユッカの幹は...続きを読む

Aベストアンサー

1、2,伸びた茎は切って短くすることが出来ます。(30センチ切って植えても大丈夫)
  でも、せっかくですから深鉢に植え替えてそのまま育てたほうがいいかもしれません。
  新しい鉢に根が張るまでは、支柱を挿して幹を園芸用のワイヤーで固定してあげると倒れにくいです。
3、植え替えはこれからが適切な時期です。(5~9月)
4、植えると根付いて成長します。
  新しい葉が内側からどんどん出てきて上に伸びていき、下の方の葉が枯れて幹になっていきます。

ユッカの育て方・植替え
http://yasashi.info/yu_00005g.htm
https://hitohana.tokyo/note/3035

Qプレゼントで頂いた観葉植物が枯れてしまいそうです。頂いたものなので名前と育て方が分からず葉が落ち始め

プレゼントで頂いた観葉植物が枯れてしまいそうです。頂いたものなので名前と育て方が分からず葉が落ち始めています。この植物の育て方と名前をご存知の方、助言ください。

Aベストアンサー

サンスベリアの仲間だと思います。結論から言うと枯れる心配はないと思います。

枯れ落ちた葉は葉っぱの新陳代謝で落ちただけで、言うならば葉の寿命を全うしただけです。観葉植物は大きく成長するために古い葉を落として新しい葉を生やします。最近暖かくなってきたので、新しい葉を生やすために古い葉を落とし始めたのだと思いますよ。
写真に写ってる他の葉は元気に見えますので、木の本体はまだまだ元気だと思われます。

育て方ですが、原産地が乾燥地帯なので乾燥に強い種です。寒い時期は水を全くやらなくても良いくらいです。これからの時期は、土の表面が乾いたらたっぷりと水をやり、土が乾くまでは何日も放置でOKです。枯らしてしまう最も多いパターンは水のやり過ぎによる根腐れですので、毎日水をやる必要は全然ありません。窓際に置かれてるようですので日当たりは十分だと思います。

サンスベリアの育て方:
http://sodatekata.net/flowers/page/150.html

Qユッカ(青年の樹)が枯れてきました

一週間程前に、全長15センチぐらいのユッカの鉢植えを買いました。
同時購入したアイビーと一緒に、テラコッタ鉢に寄せ植えにしています。
が、徐々にユッカだけ葉が枯れてきています。
一番下の外側の葉から、徐々に色が黄色くなり枯れて垂れ下がっています。
鉢の置き場所は窓際で、カーテン越しに一日、強い日射しが当たっています。
水は土の表面がかわいたら、たっぷりあげてます。
植え替える際に、ユッカの根の土をほとんど落としてしまったので、それが原因なのか…。
それとも強い日射しなのか、水やりなのか。
枯れる原因がわかりません。なんとか食い止める手立てはないでしょうか。
ご意見などいただければ大変ありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 植え替えによる植え痛みってヤツですね。
どんな植物でも植え替えた場合は1ヶ月程度は半日陰で養生
させます。
 今回のように根鉢を完全に壊した場合は切り戻しする
必要があったかもしれませんね。
 それと一番気になるのが水遣りです。
どなたも「土の表面が乾いたらたっぷりあげてます」という言い方
ですませてますが・・・・、
 表面だけ乾いた状態では水遣りのタイミングとしては早すぎますよ。

室内で管理している場合は「割り箸を挿して戻したときに土がつかない」状態が水遣りのタイミングです。
 
 葉っぱが黄色くなるという現象は同じでも原因が両極端(乾燥と根腐れ)でも発生しますので注意が必要です。
 (また根詰まりでも葉っぱは黄色くなります。)

 はっきり申し上げて質問だけから判断は出来ません。
見ないとわかりません。
 購入したところに持って行って見てもらってください。

Qこの観葉植物の名前を教えて下さい。葉っぱの裏が紫です。あと、育て方も分

この観葉植物の名前を教えて下さい。葉っぱの裏が紫です。あと、育て方も分かればお願いします。

Aベストアンサー

カラテア・メダリオンでしょうか。
http://www.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%86%E3%82%A2%E3%80%80%E3%83%A1%E3%83%80%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3&um=1&ie=UTF-8&source=og&sa=N&tab=wi&biw=1024&bih=613

名前が確定されれば、育て方は検索して調べることが出来ると思います。
もしカラテア・メダリオンならば、たとえばこちらなどにも。
http://www.misc-web.co.jp/SHOP/062402.html

Qユッカの枯れた葉は取っていいのでしょうか?

会社の受付に置いてあるユッカの葉の一部が黄色くなり「パリパリ」した状態です。
黄色くなっている部分は木の上部の葉の集団(?)の
外側です。(内側は元気です。)

この枯れた「パリパリ」した部分は手でむしっていいのでしょうか?それともカッターか何かで枯れた部分だけを切り取った方がいいのでしょうか?

ちなみにユッカは180cmくらいのもので、置いてある場所は日が当たらなく(明かりは蛍光灯のみ)、風通しもほとんどありません。
水は土が乾いてから受け皿に溜まらない程度にあげています。
今年の初めに購入して、今回初めて葉が黄色くなったのでどうしたらいいのかわかりません。

何卒ご教授お願いします。

Aベストアンサー

>ちなみにユッカは180cmくらいのもので、置いてある場所は日が当たらなく(明かりは蛍光灯のみ)、風通しもほとんどありません。


もって1~2年って所かな

蛍光灯って明るいようですが 植物の養分の合成(光合成)が出来る波長の光は含んでいないので 真っ暗闇と同じなんです

貯蔵養分を使いきるのもそう遠くない  古い葉が急速に枯れるのもその始めですね

できれば何日に一度は 日に当ててやってくださいませんか?

どうしても移動は無理だと 植物栽培用の蛍光灯を付けてあげとカ・・・・

Q写真の観葉植物の名前と育て方を教えてください。

写真の観葉植物の名前と育て方を教えてください。

よろしくお願い致しますm(__)m

Aベストアンサー

トックリラン (別名:ノリナ) だと思いますよ。

トックリラン(ノリナ)根元が太く丸みを帯びるのが特徴。
http://shop.yumetenpo.jp/goods/d/e-life-g2.jp/g/s223/index.shtml
http://www.bloom-s.net/kanri-g/ponny2.jpg
http://www.moicafe.org/garden/tokkuri990905.htm
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/nolina1.htm

管理(参考に)
http://plant.happylife7.com/ta/tokuriran.html
http://www.makimo-plant.com/modules/maintenance/index.php?content_id=31

Q株立ちのシャラの1本が枯れましたが、枯れた幹はどうすればよい?

昨年株立ちのシャラを植えました。

西日が強いところということもあり、昨年夏の途中から葉が枯れ始めましたが、春になり3本の幹のうち2本にたくさんの葉が茂り始めました。しかし1本の幹は1枚も出てきていません。

よりによって一番太くて背丈のある、メインの幹なのですが、このまま枯れた状態で放っておいていいのでしょうか?それとも思い切って土の上の幹の根元部分から切ってしまったほうがいいのでしょうか?
ちなみに見る限りには虫の影響というのはなさそうです。

是非ともアドバイスを宜しくお願いします。

Aベストアンサー

それはできるだけ早めに処分したほうがいいでしょう。いまは気温がまだ低いですが、これが高くなればこの木に病原菌や害虫が繁殖する可能性があるからです。そうなったら健全な2本も被害がおよぶ可能性があります。

もしかしたらもう繁殖しているかもしれませんので、十分乾燥させて焼いてしまって灰を取れればいいんですがね。自治体によっては野焼きを禁止している場合があるので確認する必要があります。

Qこの観葉植物の名前と育て方を教えてください。

この観葉植物の名前と育て方を教えてください。
今年の5月に景品で頂いたものですが、名前と育て方がわかりません。
今は出窓の日当たりのいい所に置いていますが、葉が枯れてしまい、ひょろひょろと伸びてしまいました。
名前と育て方を教えてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

リュウケツジュ科ドラセナに属する仲間の一種で、スルクロサだと思い
ます。スルクロサの中でも葉全体に白や淡緑黄色の斑点が入るフロリダ
ビューティに良く似ています。

一般的に良く知られている幸福の木がありますが、これと同じ仲間です
から栽培や管理も同じように栽培すれば問題なく生育します。

置き場所は強光線を好むので、年間を通して日当たりの良い場所に置き
ます。ただし真夏は光線が強烈ですから、現在のような場所に置かれて
構いません。現在の場所は日当たりが良いと書かれていますが、そのよ
うには思えませんね。画像を見ると、弱い光線が当たっているだけで、
日差しが強いとは言えません。9月までは今の場所で管理をし、9月か
らは今よりも光線が良く当たる場所に移動させて下さい。

水遣りは春から秋までは、鉢土の表面が乾いたら与えます。与える時は
鉢底から十分に水が流れ出るまで与えます。真夏時は毎日与えるのが基
本ですが、天候によって鉢土の乾き具合が違うので、様子を見ながら与
えるようにします。冬場は休眠するので、水遣りを控えて乾かし気味に
与えます。水遣りを控える事で寒さに耐えられるようになり、3℃程度
なら問題なく越冬させる事が出来ます。
画像の鉢は、底穴が開いていますか。持ち上げて確認して下さい。
もし開いて居ないなら、開いている鉢に植替えが必要になります。

肥料は緩効性化成肥料(マグァンプKなど)を5~9月の間に、2ヶ月
に1回で与えます。それ以外の時期は与えません。

植替えをするなら、今月中か9月に入ってから行って下さい。
使用する用土は、観葉植物の土を購入時のまま使用し、間違っても他の
土を混ぜないで下さい。

リュウケツジュ科ドラセナに属する仲間の一種で、スルクロサだと思い
ます。スルクロサの中でも葉全体に白や淡緑黄色の斑点が入るフロリダ
ビューティに良く似ています。

一般的に良く知られている幸福の木がありますが、これと同じ仲間です
から栽培や管理も同じように栽培すれば問題なく生育します。

置き場所は強光線を好むので、年間を通して日当たりの良い場所に置き
ます。ただし真夏は光線が強烈ですから、現在のような場所に置かれて
構いません。現在の場所は日当たりが良いと書かれていますが、そのよ...続きを読む

Q伸びすぎるユッカ(青年の樹)、どうすれば?

家の日当たりの良いリビングにおいてあるユッカの鉢植えのことでお尋ねします。

8年ほど前、背丈15センチくらいの小さな鉢植をいただいたのですが、よほど我が家の居心地が良かったのか、今ではゆうに2メートルを越え、もうすぐ天井に届きそうです。

・関東地方ですが庭に地植えは無理でしょうね?
・天井に着いたら成長は止まるのでしょうか?それとも伸び続けるでしょうか?
・伸び続ける場合、日当たりが悪い吹き抜けの玄関ホールに移動させても枯れたりしませんでしょか?
・他に良い方法があったらアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

・下記サイトにあるようにユッカ(青年の樹)の冬の耐寒温度は5℃以上で生育適温は15~25℃ですので関東地方での地植えは難しいと思います。
大きな鉢植えの場合4~10月までは屋外の日の良く当たる処で育てて11月以降は室内の窓際の日当たりの良い処に移して育てる方法がベターです。
・ユッカは放っておくとドンドン伸びて行きます。
勿論、天井に着けば止まるでしょうが下葉が落ちて茎が間延びしたバランスの悪い姿になっている場合は地面から伸びている主幹を地際から10cm位残して上の部分を鋸等で切り取ると残った茎の部分から新たに芽が吹いてきて仕立て直しができます。
その際、切断面からの腐り込みを防ぐためにロウを塗って置くと良いでしょう。
切り取った幹は20~30cmに小さくしてそれぞれ鉢に植えつければ1か月後位にに根が出て2か月位で葉が出てきます。
いずれの作業務も適期は5~8月です。
shishishishiさんのお宅はユッカにとってとても住み心地が良く手入れが行き届いているようですので子株がドンドン増えそうで楽しみですね。
・ユッカは日当たりを非常に好む植物なので日陰や室内のあまり日の当たらない場所でも育てることはできますが葉が細く弱々しくなりいずれ成長が止まり枯れるおそれがあります。

参考URL:http://www42.tok2.com/home/kengei/yu_00005g.htm

・下記サイトにあるようにユッカ(青年の樹)の冬の耐寒温度は5℃以上で生育適温は15~25℃ですので関東地方での地植えは難しいと思います。
大きな鉢植えの場合4~10月までは屋外の日の良く当たる処で育てて11月以降は室内の窓際の日当たりの良い処に移して育てる方法がベターです。
・ユッカは放っておくとドンドン伸びて行きます。
勿論、天井に着けば止まるでしょうが下葉が落ちて茎が間延びしたバランスの悪い姿になっている場合は地面から伸びている主幹を地際から10cm位残して上の部分を鋸等...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報