私とはなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (20件中1~10件)

No.5では、回答のみを簡潔に記したため


判断が難しかったかも知れません。

その時どういうふうに主観が関わっているか?
参考URLで確認してください。

哲学としての質問ですが
私の回答は、とりわけ「政治哲学」に置かれたものでした。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

あああ!
ありましたね・・このセリフ♪
主観は、なるほど・・
再度のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/25 01:53

 No.3です。



 ★ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 〈わたし〉と名乗る存在ですか・・・
 オームが、わたし、わたしって口真似するのとは違いますよね。
 その存在は〈わたし〉と名乗って何を意味しているのでしょう・・
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ☆ これはですね。
 ○ 《わたし》とは《わたし》と名乗る存在である。
 ☆ という規定もしくは自覚で 一たん完結するものです。そこで
 ○ わたしがわたしである。
 ☆ ことになります。自己到来とか自己還帰とかと言います。自己同一性とも言いますね。そこで――わたしたちは 植物ではありませんから――
 ○ わたしがわたしする。
 ☆ という動態となります。むろん
 ★ その存在は〈わたし〉と名乗って何を意味しているのでしょう・・・
 ☆ については 自分が自分で決めるのです。意志決定をし その意思表示をおこなう。そのようにして――つまり人びとが互いにそのようにして――意思疎通をおこない 交通(まじわり)をかさね 社会生活をいとなむ。このようになっています。
 この存在が わたしです。その動態の(行為や思惟の)内容は ひとによってそれぞれです。だから意思疎通をおこないます。考えを述べあいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ふむ~、《わたし》と名乗れる存在ならば・・
それは、「先刻ご承知のとおり」(大森荘蔵)ですか。。
自己到来、自己還帰、自己同一性・・のもとで、自分は意志決定、意思表示、意思疎通・・をするんですね。。
勉強になりました。
再度のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/25 01:49

私とはワタクシと読み、それに「する」を付けて「私(わたくし)する」という動詞を作る言葉です。



具体的には、公の地位を代々世襲して、「30年も間が開いていれば世襲とは言わないのではか」とかなんとか、わけの判らないことを言って、権力を私物化している漢字の読めない漫画大臣がいますね。現在16閣僚中の10人が世襲で公権力を「私」していますね。

またそれと仲の良い、中なんとか財務酔っ払い大臣も確か父に継ぐ2代目での世襲議員でその叔父も参議院議員だったりして、親戚一同で公の権力を「私」していますね。

他の例では、「自民党をぶっ潰せ、既得権力をぶっ潰せ」と鳴り物入りで出てきながら、相変わらず自民党に居座り、4代目の息子に権力を譲ることを宣言して公を「私」し、さらにアメリカに行ってプレスリーの真似をして世界中に放映され、日本の指導者の程度の低さを全世界に知らしめて大恥をかいたアメリカ大好きプレスリー大好きな、小物じゃなかった小なんとか大臣なんかもいますね。

さらに、自分たち兄弟は世襲のお陰で、中身は同じだが名前だけが違った別々の政党の幹部になれたり、法務大臣や総務大臣になれたにもかかわらず、選挙受けのために「世襲とは如何なものか」と、またまたわけの判らないことを宣わっているハトポッポ兄弟なんて言うのもいますね。

この連中のように、公の権力の地位を世襲で「わたくし」している状態を表す言葉が「私」あるいは「私する」という言葉です。

ここである方の詠んだ一句を紹介します。

世襲なら 北朝鮮には 負けません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「私する」ですか・・私とは行動が伴う概念なんですね・・
私も世襲で店を継いで、ずっと私してきたかも。。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/22 12:21

 他者に眼差しを向ける者です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

自己には他者が不可欠な概念で・・
自己と同じように他者の存在は重要ですね。。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/22 12:25

レヴィナスに実詞化というのがあるそうです。

。。

エマニュエル・レヴィナス
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%9E% …

動詞が名詞になるのかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実詞化・・
三次元では一連の動的な存在として私があるんでしょうね。。
この哲学の世界では、他者の否定性や暴力性を問題にしたりしますね。
私の在り方は一重に他者との了解につきるのかな。。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/22 12:35

ヨハネ福音書13章


「わたしはある」ということを、あなたがたが信じるようになるためである。

わたしはある。

わたしは・・・である。

わたしはあなたと共にいるのである

私がいて、あなたがいる。
あなたがいて、私がいる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は聖書をよく知らないのですが、ここのわたしとは神のことですか・・
私とはいつも神と共にいるものなんですね。。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/22 12:38

 回答番号:No.8 私も大学では労働問題です、46年の職業は図書館を専門とする大学の事務屋です。


 投稿は単なる経験を述べただけです。
 ​http://whiteo.seesaa.net/​は拝読しました。
 バックにみかん色の細かい字は、古希過ぎ傘寿に突進している老人には、コピーしないと読めませんでした。
 このディスプレーは机の大きさですが、それでも細かい字ですね。
 内容については申し上げる事はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに細かい字でした。
文字の大きさを変えられる設定にすればいいのだと思うのですが、いつか改善したいと思います。
ご誠実にご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2009/06/22 12:40

 どうして、物質があり宇宙があり、生物がいて、人間が存在するのか?


 残念ながら、この答えを求める科学的なアプローチの手立てさえありません。
 あなたにできる選択は、事実をありのままに受け入れてどうあるかと自らに問うか、希望的創造に従うか、です。
 こんなとこでどうでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の体は私の母のお腹から生まれてきたのだろうと思いますが、この意識がどのようにして発生したのかが不思議でなりません。
どうあるか?・・どうあるべきかと、希望的創造?・・どうありたいかの選択は、例えば仕事をやらねばならないが、休みたいなどいつも悩んだりしてます。。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/22 12:52

現代人は、脳の思考で自分を私を意識しますが、人の心は、不調和世界の脳の自我意識と、調和世界の自然の心の無我意識が、合体して出来ています。

どちらもこの仮の世界である地球で合体しました。しかし2012年に、仮の世界の地球が終わります。だから人の心は解体されます。脳の自我意識は不調和世界へ、大自然の心の無我意識は、調和世界である神界へ帰ります。だから今の人類は2012年からいなくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか・・あと3年後ですね。。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/22 12:54

>私とはなんでしょうか?


人間が死ぬまで言い続ける言葉です。
そうしながら次世代にバトンタッチしていくのでしょう。
人類にとっての永遠のなぞだと思います。
”クイズヒュウマニア”とでもいうのでしょうか。
たまに解決して満足のうちに死ぬ人もいらっしゃるのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私とは何か・・これを生きているうちに知りたいと思っていましたが、人類史の中で少しづつ解明されてゆくものなんでしょうか。。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/22 12:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング