玉葱を作っているのですが、いくつか倒れてきています。
茎全体が倒れて地面についているのですが、葉自体はまだまだ青々としています。

そこで質問なのですが、茎が倒れてもまだ葉が青ければ玉が肥大する余地はあるのでしょうか?
それとも、倒れてしまったらそれ以降は玉は大きくならないのでしょうか?
初めてでよくわかってないので、ご存知の方教えてください

A 回答 (2件)

鱗葉形成に伴って首の部分に中空部を生じ、この部分が弱点となって、球がある程度肥大すると風によって簡単に倒れます。

球が成熟した印です。(タキイ http://www.takii.co.jp/tsk/hinmoku/ata/p2_bdy.html
しかし、玉葱は、地上部が倒れてもまだ葉が青ければ、肥大します。http://www.agrevo.co.jp/tecinfo/koyomi/onion.pdf
倒伏が始まれば、成熟に近づいたサインなので収穫の準備に入ります。収穫が遅れれば、玉葱の保存性が損なわれますので、栽培農家は、倒伏していない玉葱もわざと倒伏させ、最後の肥大を促します。
添付サイトの4Pにも詳しく普及員が解説しておりますし、農家では常識です。
観察力があれば、倒伏後の肥大は簡単にわかるはずなのですがね!

参考URL:http://www.furusato-kamogawa.net/docs/ibento/191 …
    • good
    • 1

ないです。


植えてある本数の8割ほどが倒れたら収穫してください。
数が多くて、すぐに収穫できない場合は、茎を折っておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
倒れてしまったらもうそれ以後は大きくならないんですね・・・

茎を折っておくというのは、まだ倒れてないものの茎を折るんでしょうか?

お礼日時:2009/05/23 23:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q玉ねぎの保存方法

玉ねぎを軒下に吊り下げて保存するのはなぜですか?
他の野菜はなぜ同じような保存方法をとらないのですか?

Aベストアンサー

うーーん、それぞれ野菜の特性が違うから……としかいいようがないです。

じゃがいもでこれをすると、すぐ発芽して保存法にはならない。
 →新聞紙に包んでダンボール箱などに入れ、冷暗所に置くと2~3ヶ月はもちます。
大根でこれをすると、凍み大根や干し大根となってしまう。

など、実際にやってみたら実感しますよ。

玉ねぎをじゃがいもの方法で保存したら、中からすぐ腐るし。

玉ねぎは湿気のある所だと腐りやすいんですよね。
だから通気のよい軒下に下げるのが適しているのです。

次のページも参考になるかも。

↓新鮮さと栄養価をー保つ野菜の保存の仕方

参考URL:http://www.nzkabocha.com/a_page/topic/0423_hozon.html

Q葉の重みに耐えきれず茎が倒れそうです(ワイルドストロベリー)

葉の重みに耐えきれず茎が倒れそうです(ワイルドストロベリー)

お世話になっております。

ワイルドストロベリーを種から育てています。
本葉が5・6本ほどになったのですが、茎がとても細いのです。
本葉がひょろひょろと上に向かって長く伸びているため、余計安定感がありません。
そのため、葉の重みでグラグラするようになりました。

今朝、水やりをしたところ、かなり斜めに倒れてしまいました。
茎が細すぎるので、補強するのも難しく…。

いつも日当たりの良い室内に置いています。
水は、土の表面が乾いた感じになったときに与えています。

(1)このまま無事に成長してくれるでしょうか?
 茎が倒れないためにはどうすればよいかご教授下さい。

(2)土にカビが生えたりしているので、近々植え替えを考えていました。
 このような状態での植え替えは控えた方がよいでしょうか?

私の種植えの時期が悪かったせいで、兄弟達は次々と倒れ、奇跡的に生き延びた一本です。
その分とても愛着があり、成長をずっと見守っていました。
どうにか元気に育って欲しいと思っています。
良い方法をご存じの方、アドバイスいただければ幸いです。
どうかよろしくおねがいいたします。

葉の重みに耐えきれず茎が倒れそうです(ワイルドストロベリー)

お世話になっております。

ワイルドストロベリーを種から育てています。
本葉が5・6本ほどになったのですが、茎がとても細いのです。
本葉がひょろひょろと上に向かって長く伸びているため、余計安定感がありません。
そのため、葉の重みでグラグラするようになりました。

今朝、水やりをしたところ、かなり斜めに倒れてしまいました。
茎が細すぎるので、補強するのも難しく…。

いつも日当たりの良い室内に置いています。
水は、土の表面が...続きを読む

Aベストアンサー

1、茎が倒れそうなら支柱を茎に添えてください。
ガーデニングの基本です。支柱は倒れないように土中に深く挿してください。

2、養分が豊富な土は表面がカビ易いのです。
カビは植物に悪影響を与える訳ではないので、敢えて土を入れ替える必要はないです。
むしろ、生育中に無闇に土を入れ替えると植物の根を傷めて弱らせますから避けてください。
カビが気になるなら表面の土を1センチ程度掘り起こしてカビを土中に埋めてしまえばカビも土中のバクテリアに分解されて植物の養分にされます。
カビは見えるから気になるだけで、土の中には目に見えないバクテリアを沢山住み着いてるのです。
日当たりの良い場所で生育させればカビは生え難くなります。

Q玉ねぎの保存方法

玉ねぎの保存方法は日の当たらない風通しの良いところに
ネット等に入れて吊るすとありますが、そういった場所がない場合
どのように保存するのが一番日持ちするのでしょうか。
我が家はどの部屋も日当たりが良く平日の日中は仕事でいないので
日の当たらない風通しの良い場所がありません。

普段は冷蔵庫の野菜室に入れているのですが、先日買った玉ねぎが
予想以上に早くカビてしまった為、冷蔵庫あまり良くないのでしょうか。
また、玉ねぎはだいたいどのぐらい保存がきくのでしょうか。

Aベストアンサー

>日当たりが良く平日の日中は仕事でいないので
>日の当たらない風通しの良い場所がありません。

ということですが、No1さんが書かれてますように湿度に弱く、また高温な所に保管するには向いてない野菜です。(芽が出てきます)

また今の季節 高温かつ高湿度なため、野菜の栽培の段階で出来・不出来が存在します。ようするに生育期間中にたまねぎの中で病気や腐れが起きやすいのです。

よって、一般家庭での長期保存は現状のままが一番妥当であるとおもいますよ。

ただし これだけでは解決しにくいので、保存を考えるより買う段階で気をつけることで幾分か解決できます。
 まず、握ってみて柔らかくないもの(水分が多く中身が傷んでいる可能性をチェック)、また大玉よりも中玉から小玉(大きいと中の1枚だけ傷んでいる場合もあります)を選ぶとよいでしょう。

Qいつの間にか青々としてきた葉は何でしょうか?

昨年末には枯れたようになっていたのが、春になって青々とした葉が沢山出て来ました。
これは花をつけるでしょうか?
花をつけないなら花壇のどこか(エビネの近く等)に植え込んでしまおうかと考えています。
どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

木でしょうか草でしょうか?
草で有れば多年草で、地上部が冬に枯れても春になれば新たに芽吹いて育ってきます。
たとえそれが何であろうと、人が綺麗と思うか否かは別として、植物で有ればほとんどの物が花を咲かせます。
その花から種が出来、多年草で無くても近くに落ちた種から新たに芽吹くこともあります。
ご質問の内容だけではあまりにも幅がありすぎて、その植物の特定は不可能ですが、昨年も綺麗な花を付けたので有れば今回も同じような花を咲かせてくれる可能性は有ります。
ただし、肥料や手入れの仕方によっては必ずしも昨年と同じとは行きませんし、その植物がお店で購入した苗などで有れば接ぎ木をしていた可能性があり、似ても似つかぬ花が咲くかも知れません。
逆に期待させられて楽しみが有るかも。

Q切った野菜の保存方法。(ジャガイモ、玉ねぎなど)

こんにちは。
最近料理をはじめるようになったのですが、
野菜の保存方法などがまだよくわかっていません。

切っていない野菜については別のWEBページで見たのですけれど
比較的よく使うジャガイモ、ニンジン、玉ねぎは
どのように保存すればよいのでしょうか。

スーパーなんかでたまに見かける「カレー野菜セット」のように
切った野菜を水につかったままで保存ことが家庭でもできればよいのですが
(あとはタケノコとか、レンコンなんかもありますが・・)
そういう保存方法って可能なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

使い切るのがベストですが、使う分だけ切って残りはラップしたり、ビニール袋やタッパーに入れたりして、冷蔵庫の野菜室へ。
早めに使い切る。
ジャガイモは少し多くても切ったり皮剥いたりしたら使い切る。

豆腐やタケノコは水はったタッパーに入れて冷蔵庫へ。
水は定期的に変えて。

スーパーで売っているような便利なカット野菜(特にキャベツとか千切りとかは)は栄養価や味落ちています。
切り刻んだ状態だと空気に触れる面積増えて、痛みやすくなります。

Qよろしくお願いします デルフィニウムなんですが葉っぱも青々おおきく、茎もチョークぐらいの太さがあり蕾

よろしくお願いします
デルフィニウムなんですが葉っぱも青々おおきく、茎もチョークぐらいの太さがあり蕾も大きく育ち開花をたのしみにしてました。
ところが3日前からくらいから、花頭がしなびたように垂れてきました
このところ大雨がつづいていたので、雨にあたらないようにシートで保護していましたが、いっこうによくなりません
本日陽射しがとても強く、気温もたかかったので、株元に水をやったところ、以前よりまして花頭部が垂れてきて葉っぱも萎びてしまいこのまま枯れてしまうか心配です。
ちなみに土が、びとびとにぬれてます
何か良い方法がありましたら、お教えくださいませんか。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

水は朝の涼しい時間にあげていますか?
日中にあげると強い日差しで温まった根が急激に冷えたり、外に置きっぱなしの水でしたらお湯を根にかける事になります。
また、鉢の中に水が残った状態ですと温まった水で根ぐされを起こしてしまいます。
出来れば朝に冷たすぎず温めすぎずの水をあげてください。

また、直射日光が当たるのでしたら日除けをしてあげてください。
この時期は寒冷地を好むデルフィニウムにとってはちょっと辛いと思いますので、手をかけてあげてくださいね^^

Q玉ねぎの保存方法

畑初心者です。今年たくさん大きな玉ねぎを収穫しました。8個くらいずつを半分に分けて束にして、家の軒下につるしていますが、農家のようにゆったりした涼しい軒下ではなく、西陽が当たり、玉ねぎが煮えてしまうのではないかと思うほど温か~くなっています。こんな貯蔵法でいいのでしょうか。スペースのない普通の家でいつまでも玉ねぎをおいしく貯蔵する方法を教えてください。

Aベストアンサー

通風が悪いと失敗するのですが
1.コンテナ、メッシュ穴の開いている四角いプラスチックの箱、を何個か用意して、1/2から2/3くらいタマネギを積めます。
2.台所の直射日光のあたらない、水のかからない場所に放置。
昔は乾いた土間に広げて放置するなんてこともしました。六章か8畳1間くらいの面積を使ってしまうなんてこともありました。積み重ねる高さをタマネギ3つくらいに高さにします。これ以上積み重ねると腐りやすくなります。

Qスイトピーの茎が倒れてしまったらどうすればよいのでしょう?

10月に庭にまいたスイトピーの種が発芽し順調に丈が伸びて20cmくらいになってきたら倒れるものが続出、昨日の雨風でほとんど倒れてしまいました。どうしたら救えるでしょう?種の袋の裏書には、50cm位になるようです。1本1本に支柱でも立てて、ちょっと糸で結ぶとか?
どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

あらあら可哀想に。 支柱を立ててあげなかったのですね。

スイートピーは種類によっては1mくらいまで大きくなります。
支柱やフェンスにまきヒゲを巻きつけて支えます。
私もピンクのスイートピーを育てた事がありますが、
ネットを利用して育てました。

倒れてしまったものは 茎が折れていないのならまだ間に合うかも知れないので、支柱を立ててあげましょう。
棒を何本か立てて、園芸用のネットや紐を渡してあげるのも1つの方法です。
綺麗に咲いてくれたらいいですね。
参考になるページがありましたからちょっと飛んでみて下さいね。
http://www.hana300.com/suitop.html
http://www.smartgarden.co.jp/engei/sweet.html
http://heboen.hp.infoseek.co.jp/ichinen/sweetpea.html

Qキャベツの保存方法

キャベツの保存方法
冷蔵保存
冷凍保存
真空保存
その他の保存

この中で芯をとったキャベツで一番長持ちする保存方法はどれで、どれくらい持ちますか?

Aベストアンサー

>キャベツの保存方法

     ↓
一般家庭なら、冷蔵庫の野菜室での低温・定温と高湿による保存だと思います。(約1ヶ月)

野菜は栽培状態で休眠状態にするのが保存・鮮度の面で長持ちの秘訣だと聞きます。
つまり、温度・湿度・風がチェックポイントです。
なるべくキャベツは、丸々一個を外側の傷み気味の葉も一緒にして、上下方向を変えず、新聞紙で包み(虫除け、保湿、風除け)時々は新聞紙に霧吹きで水分補給する。
傷みは、切り口・空気との接触面積から水分が奪われ、風で乾燥し、環境変化で傷みが早くなります。

それと、成長は劣化・腐敗にも繋がるので、保存時は芯に切り込みを入れ、芯下部を切り取り、そこに脱脂綿を湿らせた物を詰めておく。
そして、なるべくは休眠状態にするように約2~5℃程度の低温・温度変化の少ない冷蔵庫の野菜室とか床下に置く。
そうしますと、一部外側の葉は傷みますが、中は約1ヶ月程度は持ちます。





ご参考:ネット検索からの転載

・キャベツ

・保存環境
葉っぱ1まいづつ
キャベツは一枚一枚葉をはがして使うようにしましょう。二つに切ってしまうと切り口から水分が抜けていってしまいます。キャベツの保存で注意すべきは水分をいかに保つかです。購入の際もきったものではなく、丸ごとのを買うようにしましょう。


立てて保存する
キャベツを保存するときは芯を下に向けて立てて保存します。キャベツやキュウリなど、縦に伸びる野菜には上下感覚があり、土の中では横の状態から縦になろうとエネルギーを消費するものです。同じように横にして保存すると、上に立ち上がろうとして無駄に水分と糖分を浪費してしまい、その結果しおれるのが早くなります。鮮度を保つためにも立てて保存するようにします。


芯に切り込みを
キャベツや白菜は根を切り落とされてもなお成長しようと呼吸をしています。その結果、芯から花を咲かせるものもあります。そうなるとよけいな栄養分が消費されてしまうので芯に切り口を入れておきましょう。


芯を切り抜く
キャベツをおいしく食べれるのは1週間ぐらいです。しかし芯を切り抜いて変わりに水を含ました脱脂綿やキッチンタオルを詰めておけば2週間は持ちます。脱脂綿はかわかないようにときどき水分を補給してください。


切って冷凍保存
キャベツをあらかじめせん切り、あるいはざくぎりにしておいて水につけてしっかりと水分を含まして、水切りをしたあとに冷凍保存をしておけば、水分もぬけにくく、料理の際の手間も省けて便利です。

>キャベツの保存方法

     ↓
一般家庭なら、冷蔵庫の野菜室での低温・定温と高湿による保存だと思います。(約1ヶ月)

野菜は栽培状態で休眠状態にするのが保存・鮮度の面で長持ちの秘訣だと聞きます。
つまり、温度・湿度・風がチェックポイントです。
なるべくキャベツは、丸々一個を外側の傷み気味の葉も一緒にして、上下方向を変えず、新聞紙で包み(虫除け、保湿、風除け)時々は新聞紙に霧吹きで水分補給する。
傷みは、切り口・空気との接触面積から水分が奪われ、風で乾燥し、環境変化で傷みが早...続きを読む

Q収穫し終わった葉、茎の処理

収穫し終わった葉、茎の処理

北国なので家庭菜園の収穫がそろそろ終わります。
カボチャはかなり蔓をのばし、その他の作物の茎、葉もゴミとして
捨てるのは勿体ない気がします。
これらの茎、葉を小さめに切って、畑にすきこんでも?よいのでしょうか

Aベストアンサー

細菌や害虫の卵があり、焼却して灰を肥料しするのが良いのですが・・・
 最近は「野焼き禁止」で焼却できない場合が多くあります
 焼却出来ない場合は「ゴミ」として破棄するのが良いと思います


人気Q&Aランキング