ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

格安(2名参加で15,000円/1名)の香港ツアーに参加し、帰りは私だけ辞退して一人で帰ろうとおもっています。その場合、ペナルティなど払わず帰りのチケットをキャンセルすることはできるでしょうか。当然帰りのチケットを払い戻しもしくは変更して帰るつもりはありません。ツアーの帰りのチケットを辞退するのもできるかどうかご存知の方、ご回答頂きたくよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

ちょっと前にも同じような質問がありましたので、詳しくはそちらを見てください。



結論はいくらでも辞退(放棄)できます。
これは途中で観光のみを放棄する場合も同じです。
中途放棄の場合、旅行会社に通知さえすればそれまで旅行会社が負っていた特別補償責任がそのままになりますが、帰り便の放棄ということはもうツアーと合流しないわけですから分かれたときから特別補償の対象外となるてんです。
お分かりのようですが、帰りのチケットの払い戻しはありませんし日にちを変更して使うこともできません。
もちろん旅行会社からの請求もありません。いつの時点でもよいのですが、事前に旅行会社(現地係員でもよい)帰りを放棄する旨伝えておくことは、常識であると同時に義務だとおもってもよいとおもいます。旅行会社には、辞退=放棄=この場合契約前途解除に対して拒否することはできません。旅行開始後ですからその会社の約款で定めたおそらく100%の取消料をもとめるだけです。
旅行代金はもう払ってしまっているはずなので追加でいくらか払わなければならない義務はなく、100%払うと払い戻される金がなくなるわけです。
日本の旅行会社との関係は以上のとおりですが、このことはホンコンならホンコンの当局の規定、たとえば何日以内なら夢査証で入国滞在できる、といったものと別の次元の話です。帰路を放棄されるのは自由ですが、現地で不法滞在とみなされるようなことは厳につつしむべきです。


参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4875373.html
    • good
    • 0

ツアーではなく,格安航空券で帰りを無連絡で放棄したことがあります.日本の大手旅行代理店で,某米系航空の往復を購入しましたが,現地でトラブルがあり帰国が大幅に遅れました.その際,旅行代理店や航空会社には一切連絡しませんでしたが,キャンセル料は請求されませんでした.


トラブルが解消し,帰国の際,正規格安航空券が日本発の往復が現地発の往復より安かったため,前述の某米系航空会社に直接電話し,逆(行きを放棄して,帰りのみ使用する)が出来るか聞きましたが,順番に使うことを前提で発券するので,行きを放棄した時点で帰りも無効になることがある...と言われました.幸いに正規の格安片道チケットが往復よりやや安い価格で紹介していただきましたので,こちらを購入し,無事帰国しました.特にトラブルはありませんでした.
ツアーと格安航空券は違うかもしれませんが,ご参考までに.
    • good
    • 1

ツアーの主催会社に聞いた方が早いですよ。


旅行会社とケンカしてまでキャンセルしようというわけではなさそうですし、あくまでも可能性をたずねておられているわけですから、問い合わせる分はまったく問題ないと思います。

ただ、それでも一般的には、出来ないといわれることが多いように思います。格安ツアーは特に日程その他変更(キャンセル含む)不可とあらかじめなっているものも多いです。
また、それとは別に飛行機の復路キャンセルが原則はできないことになっている理由は、あらかじめ航空会社と旅行会社との契約でそうなっているからだというものもあるようです。理由はいろいろですが、要するに往復の値段で売ったのに、片道しか使わないというなら、航空会社側からチケットを販売した旅行会社にペナルティを徴収する可能性もあるとか。
ただ、現実問題として、故意でなく帰りの便に乗れない(乗り遅れる)というケースはいろいろありますし、実際故意であったとしてもペナルティーを取られたというケースはあまり聞きません。

そのあたりを、旅行会社がどのように判断しているかで、ツアーでも対応が変わってくる可能性があるかも。また、故意じゃなくても、予定していた飛行機にのれない自体はいろいろ考えられます(パスポートなくしたとか)。
問い合わせは手配をお願いしているところではなく、あくまでもツアーを催行する主催会社に。もちろん、手配と主催が同じであれば問題ありませんが、主催以外であれば100%ダメと言われると思いますので、可能性があるとすれば主催会社さんにお願い、です。

もっとも個人的には、帰りの飛行機キャンセルより、ツアー中のみやげ物や立ち寄り拒否のほうがよっぽど嫌な顔されそうです。これくらい激安ツアーだと、どんなみやげもの屋に、どんくらいの時間拘束されるのか、そっちのほうが気になります。
    • good
    • 0

中途半端に荒れてるので


看過できず書くが
格安ツアーでも(逆に格安だからこそ)
現地係員はつくのが普通だと思うが。
 現にHISの格安なんぞついてるが。

 格安ツアーであれば 2人だけの参加と
いうこともあるまいし 周りに対して
迷惑がかかるとは思わんか?普通。

せめて格安航空券の復路捨てだろ。
 それとて個人的にはやるやつの気が知れんが。

自分さえよければええんかい。
    • good
    • 0

激安ツアーの旅行条件書等を読んでみました。


関連する項目では、(1)往復送迎及び観光(土産物屋立ち寄りを含む)を外しての予約は出来ません。(2)旅行開始後にお客様都合で契約を解除する場合は、払戻しは一切行いません。 この二つです。
これをもとにすると、契約を解除(お金は一円も戻りませんが)すれば、帰りのチケットを辞退することが出来ます。この場合の旅行会社へのキャンセル料については書かれていませんでしたので、発生しないとおもまれます。しかし、当然のことですが、帰りのチケット代は全額自腹ですし、基本的に片道正規運賃になりますので、はじめから個人手配にしたほうが安くなりますよ。
なお、以前にも質問が出ていました 激安ツアーで観光をキャンセルすることが出来るかですが、この条件書では出来ない(参加が条件であることを承知でツアーを予約したため)ことになり、特別な事情が無い限り、キャンセル=お客様都合による旅行の解除になり 以後の宿泊やチケット代は自腹になると思われます。ただし、これは激安ツアーの条件であって、普通のツアーでは別な条件が書かれているかもしれませんが。
    • good
    • 0

回答者に旅行代理店関係者が多いからかもしれません。


原則論ばかりですね。

復路キャンセルで追加料金を請求されても払う消費者はいないでしょう。それに裁判を起こさなければならないのは旅行代理店の方。そういう契約書にサインがあっても100%旅行代理店が負けますよ。

それにツアーで離団しても、添乗員がつくわけないです。1万5000円のツアーで付いたら赤字です。
    • good
    • 2

現地で不慮の事故やトラブルに巻き込まれて出国できない状態に


なれば確かに復路の行程変更が認められる場合があります。
あくまで「原則」ですから。

ただし体調が悪いなんていうことになれば、現地係員が派遣されるのは
確実。というのもツアーにおいては旅行会社は参加者の安全確保と
旅程の管理義務を負っているからです。現地係員がついて病院まで
一緒についてくる可能性が高いです。たとえ体調不良でも離団を
認めざるを得ないかは旅行会社の判断になります(詳細は以下述)。

ツアーの場合には復路の放棄というのは少ないのであまり聞きませんが
バラ売り航空券で請求させて頂いた事例は少なからずあります。
もちろん合法的です。まともな会社ですとIT運賃のチケットを
購入する際に復路破棄は「正規運賃との差額を請求できる」旨を
記載した条件書があるので法律に明記がなくても「契約不履行」で
請求が可能です。
ご不満なら裁判でも弁護士でも何でもどうぞというところです。
関連法令では旅客の権利を著しく制限したり、不利にするような条項を
契約に盛り込むことは禁じられていますが、IT運賃は往復両方とも
使うことを条件に安く購入できるという利益を得ているのでこれには
該当しないことになります。

この通りなので残念ながら本当に不測の事態が発生してしまった場合でも
ペナルティの請求は可能です。二重に泣きを見ることになりますが
旅行者起因(旅券紛失、体調不良など)なので仕方ないです。
でも請求をするかしないかは会社次第です。
    • good
    • 0

事前に言うと当然ながら断られます。



現地で体調が悪く帰れないなどと言うと、当然ながら認められます。ペナルティなんて請求された人は皆無です。(法律的に請求しようがない)

その後の費用は自己負担なのは当然です。
なお、香港から日本への航空券は基本的に往復になりますし(片道は正規運賃しかありません)、安くないですが、その辺は理解されてますか?
    • good
    • 1

これまでの回答には色々と細かいことや難しい部分ががあるので


理解できないかもしれませんが、まず、ツアーの申込に際して条件書を読んで下さい。
なければ旅行会社に条件書を提示するように言って下さい。

普通は「原則別行動は受けない」という一文があると思います。
ツアーの条件書ということですから、別行動するのであれば
貴方にはツアーに参加する資格がないということになります。

「辞退」という言葉を使っていて何か勘違いされているようですが、
貴方には復路を「辞退」する選択権は一切ありません。
復路を放棄することを願い出て、それを受けるかは旅行会社に選択権が
あるのです。それが旅行会社に損害を与えるのであれば貴方に
損害賠償というペナルティを課すこともできるのです。
条件書を見れば明らかにそのように理解できます。
お金を払ったから大手を振って復路放棄して別行動できる権利があると
思っているのは大間違いです。

結論。一般的に条件書に基づけば、そのように考えている時点で
ツアーへの申込み資格はない。なので復路を放棄することは原則
できないということです。
    • good
    • 0

なんか激安ツアーですね。



やろうと思えば出来るかも知れませんが旅行会社及び
ツアー参加者に多大な迷惑をかけることでしょう。
ペナルティの発生も考えられます。

また旅行会社業界のブラックリストに載り今後参加は
拒否される可能性があります。

どうしてもと言うなら現地参加の方法をとることです。
行きは現地ホテルで合流し、帰りはホテルで別れ別行動
です。

勿論日本-香港間の航空券は自前又は旅行会社に
手配して貰う事になります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパックツアーの飛行機片道キャンセルはできる?

沖縄への家族旅行を計画していますが、夫の仕事の関係で私と子どもだけ(幼児)先に現地に旅行して、夫は二日遅れで現地に来るスケジュールを考えています。いろいろ調べたのですが、大人二名の安いパックツアーがあり、これを利用すると片道飛行機をキャンセルして、その分を二日後の飛行機で買い直しても(また部屋を当初大人一名で利用しても)、自分でツアープランを組むより安くなるんです(たぶん?)。すでに某大手旅行代理店に、予約を申し込んではいますが、チケットの受け取りはまだです。気になるのは片道をキャンセルした場合、パックツアーの復路(帰りの便)もキャンセルされないかということです。あくまでも飛行機の往路のみを一名キャンセルしたいだけなのですが……。仕事の都合や病気などで、当日、パックツアーで飛行機に一名だけ乗れないような場合もあるかと思います。その場合、何か問題になることはあるのでしょうか?飛行機に不案内なのもので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

 以下の方法を実際に試して、すべてキャンセルになっても、
すべては自己責任だということをご理解ください。

 国際線とは異なり、国内線では往復旅程で往路に乗らなくても
復路がキャンセルされることはないと思っていいでしょう。往復
で予約した旅程でもそうですし、特典航空券でさえ、往路に乗ら
なかった場合にも復路には乗れてしまいます。

 おそらく国際線とは違い、国内線なら寝坊などで往路に乗り
損ねた場合でも、電車などで目的地に到着できることから、旅
行そのものは続行できます。そのため復路をキャンセルしない
のではないでしょうか。

 なお、パック旅行の場合、ホテルの無断不泊は厳禁です。
ホテルにとってはパックのクーポン券が、代理店との精算に
必要だったりするからです。たとえ部屋を利用しない場合でも
チェックインは必ずしてください。もちろん、2人で予約した
部屋をひとりで利用するぶんには、何の問題もありません。

Q国内ツアーで1人は帰りの飛行機に乗らない

子どもが春に東京へ進学します。

引越しのため親子3人で飛行機で東京へ行きます。
安いツアーがあったので2泊3日3名1部屋で申し込みしました。

親子3人でホテルに2泊して
子ども1人はそのまま東京に住むので

申し込みをした会社に1人は帰り飛行機に乗らないので
1人分の帰りのチケットはいらないと言いましたが

セット料金なので込みの金額だと言われました


飛行機にあまり乗らないのでわからないので教えていただきたいのですが
この使わない帰りの飛行機1名分は個人で空港でキャンセルして
返金できるものなのでしょうか?

又は他に売る方法があれば教えてください。

それか他に良い方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

ツアーは、条件付きで安くパッケージした料金で契約するモノで、一方の”我が侭”で組み替えることは出来ません。
早期に便・宿を指定することで需要を確定させることが出来るツアーでは指定便から振り替えることも出来ません。
また、航空券の基本として、記名券ですから他人が使うことも出来ません。

>なので、売れるものなら売りたいのです。
ということで、転売が認められないので、考えるだけ時間の無駄です。

Q格安海外航空券での復路の放棄について

片道の海外航空券って往復の格安チケットより値段が高めですよね。ものによっては、往復より高かったり。それでも往復の海外格安航空券を買って海外へ行き、帰りの復路は破棄してしまうという使い方は出来ないんだ、とどこかで聞いたような気がするのですが、なぜなのでしょうか。
また、復路を捨ててしまうと、どういったペナルティがあるのでしょうか。どなたかその辺の事情に詳しい方いらっしゃいましたら、おしえていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

>往復の海外格安航空券を買って海外へ行き、帰りの復路は破棄してしまうという使い方は出来ないんだ、とどこかで聞いたような気がするのですが、なぜなのでしょうか。
アメリカや日本の法律では、復路廃棄前提で航空券を発券してはならないと法律で規定されています。もしあなたが代理店などに復路は廃棄するかも・・と話した上で買おうとしても、相手としては「それではお買い求めいただけません。同一人物が往復ともにお使いになるのが前提です。」となります。それが建前上絶対必要な言葉です。つまり「そうした使い方が出来ない」のではなく、「そうした使い方ができるような形での販売をしてはならない」というのが正解です。
例えばアメリカン航空やUSエアなどのHPには下記のような一文があります。
・Ticket validity-compliance with terms and conditions of sale
(航空券販売に当たって順守すべきこと~航空券の有効性)
American specifically prohibits the practices commonly known as:
Throwaway Ticketing: The usage of roundtrip excursion fare for one-way travel, and
(アメリカン航空では一般的に知られている次のような行為を禁止しています:廃棄前提の航空券の販売:片道旅行用に往復割引の料金を適用すること)
http://www.aa.com/i18n/customerService/customerCommitment/conditionsOfCarriage.jsp

購入したチケットの所有権は購入者にあります。購入者が自己責任で乗らないと決めたことを航空会社も代理店も「いや、それは困ります」などという権利はありません。ですから復路破棄が出来ないということではないのです。

>復路を捨ててしまうと、どういったペナルティがあるのでしょうか
これについては昔と違って、ネット購入というものが当たり前になり、LCCが台頭してきた今、格安航空券の販売競争が激化していますので、さまざまな条件をつけて客から金を引き出せるのであればそうやろうという傾向が強くなっているように思います。
といってもこのペナルティというのは、予定していた便に乗らずに別便に乗る場合に正規料金との差額を請求されたり、正規料金との差額を払った上で、変更手数料という名目で正規料金の何%(場合によっては何十%)をとるというものです。復路を廃棄し、飛行機を使わなかっただけでペナルティを請求されることはまずありません。
なぜなら、航空会社とすれば復路廃棄して別便に振り返ることを当たり前のようにしてしまうと、いってみれば2席分用意しなければならない上、当日いきないNO-SHOWされた席は、まず埋めることが出来ませんので、1席空気を運ぶことになってしまうのです。あらかじめ使わないとわかっていれば、席を片道運賃で販売することができます。ですから連絡なしでの破棄に関しては取れるだけ料金はいただきますよということになるのです。

>往復の海外格安航空券を買って海外へ行き、帰りの復路は破棄してしまうという使い方は出来ないんだ、とどこかで聞いたような気がするのですが、なぜなのでしょうか。
アメリカや日本の法律では、復路廃棄前提で航空券を発券してはならないと法律で規定されています。もしあなたが代理店などに復路は廃棄するかも・・と話した上で買おうとしても、相手としては「それではお買い求めいただけません。同一人物が往復ともにお使いになるのが前提です。」となります。それが建前上絶対必要な言葉です。つまり「そうし...続きを読む

Q往復航空券の復路放棄について

今度、海外に赴任することになりました。
航空券の手配をするのですが、片道航空券の
取り扱いが少なく、割高なので航空会社の
正規割引航空券を購入して、復路を放棄しようと
思っています。

聞いた話なのですが、旅行代理店などで購入した
往復航空券で復路を放棄することは禁止されている
そうなのですが、航空会社が発売している往復航空券
に関しては復路を放棄しても問題がないと聞きました。

本当のところはどうなのでしょうか?

やはり旅行代理店ではなく、航空会社のチケットを
購入すれば復路を放棄しても問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

航空会社で売っている
正規割引航空券はもちろん復路を捨てるのは自由です。(予約のキャンセルはきちんとしてください)

しかし、旅行代理店で売っている、俗に言う、格安航空券はあくまでもツアーという扱いなので、復路放棄できません。
復路放棄した場合、正規運賃との差額を請求されるとなってます。

ただ実際に請求された人の話は聞いたことはないですし、こっちが突っぱねたら回収しようがないですね。また、病気で、乗り遅れる人なんかもいますので、取りようがないと思います。

ただ、赴任だったら、ノーマル航空券のお金が出ないのですか???

Q飛行機に乗り遅れた方 その後どうしましたか?(どうするのでしょう?)。

いつもお世話になっております。
質問します。

飛行機に乗る時、最後まで呼び出されて、ギリギリで駆け込んでくる人や、結局乗れない人を最近良く見かけるのですが、

Q1.そういう人は直前まで何をしていらしたのでしょう?。
(空港外でチェックインしても充分時間はあるし、買い物(トイレ)していてもゲートはわかっているはずなのに。)

Q2.その後、実際どんな状況ですか?(団体券がダメになるとか、振り替えるとか)遅れたことが無いのでわかりません。

ご経験者の方、目撃者の方、良くご存知の方、教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。先日まんまと乗り遅れました。

Q1.ギリギリに駆け込んでくる場合。
うちの親戚の体験談です。以前、乗換で千歳空港を利用した際、乗り継ぎ便まであまりに空き時間があったため、旅の疲れもあってか、つい寝てしまったようです。搭乗口付近の椅子で眠ったのが幸いしてか、アナウンスに気付かなくても、JALの社員の方が起こして確認してくれたそうです。。オフシーズンだったせいもあって、とても落ち着いて寝てしまった、とは本人の弁です。

Q2.乗り遅れた場合。
私は先日、早朝便をとっていたにも関わらず、都内から羽田までの移動時間が思ったよりかかってしまい、余裕もない状態でした。空港到着した時刻には、もう飛行機はいってしまってました。慌てて発券カウンターに行き、その旨を伝えました。今回は、旅行会社のパンフにある、飛行機+ホテルのパックでしたから、その場では払い戻しできません。旅行会社に尋ねて下さい、といわれましたが、日曜で休みのため、連絡は諦めました。航空券を新たに現地で買いなおす、という散々な結果につくづく自分を責めました。
また、JALのサイトからチケットを購入したり、空港で航空券を買った場合には、時間をずらしたい場合は振替えができました。(乗り遅れではなく、このときは用事でどうしても時間をずらさねばならなくなったため。)
払い戻し作業として書類に名前等を書き、手数料が若干かかる程度でした。

こんにちは。先日まんまと乗り遅れました。

Q1.ギリギリに駆け込んでくる場合。
うちの親戚の体験談です。以前、乗換で千歳空港を利用した際、乗り継ぎ便まであまりに空き時間があったため、旅の疲れもあってか、つい寝てしまったようです。搭乗口付近の椅子で眠ったのが幸いしてか、アナウンスに気付かなくても、JALの社員の方が起こして確認してくれたそうです。。オフシーズンだったせいもあって、とても落ち着いて寝てしまった、とは本人の弁です。

Q2.乗り遅れた場合。
私は先日、早朝便をとっていた...続きを読む

QHISなどパックツアーで帰国予定を延長できますか?

HISのツアーで台湾かシンガポールに行こうかな、と思っています。
(HIS以外のツアー会社を知らないのですが、安くて良いところがあれば教えてください)

で、だいたいが3~4日のパックツアーなのですが、
帰りの飛行機の予定を数日後に変更して、
延泊分のホテルは自分で取る、
というような形で、滞在の延長をしたいのですが、
そういったアレンジをされた方がいらしたら、参考に教えてください。

それとも、パックツアーの場合、何がなんでも帰国日時はずらせないのでしょうか?

Aベストアンサー

最近は、延泊可能な場合は はじめからパンフに書かれているケースが多いので、あまりパックツアーで記載がない場合は難しいと思います。(特に台湾、シンガあたりは延泊可の場合は事前に記載されているパックツアーが多いと思います。)
しかし、必ずしもダメかというと そうでもないので、お願い(質問)してみるとよいと思います。(帰りの送迎中に土産物屋によらないツアーであれば 可能性も少し高くなると思います。ただし、帰りは空港までの送迎はなくなるので、自分で移動手段を考える必要があると思います。ラッキーなことに毎日同じパックツアーが催されているのであれば、1日遅れツアー客と一緒に送迎してくれるケースもあるかもしれませんが。。。)
私の場合は過去にヨーロッパで 前後に延泊したかったため、交渉の結果、旅行先の現地行動のみパックツアーに合流し、日本⇔欧州の往復飛行機・延泊のホテル代前後数日は自分で購入したことがあります。その場合、ギリギリにならないとパック側のホテルが確定しないため、適当に利便性のよいホテル(パックツアーに選定しやすそうなホテル)を自分では選びましたが、結局パックツアーのホテルが違ったため、移動を余儀なくさせられました。
シンガ、台湾ならば、パックツアーでなく、個人で飛行機、ホテルをとってもよいのではないでしょうか?
どうしても連れて行ってほしいものがあれば、それだけオプショナルツアーで申し込みするのでもよいかと思います。
パックツアー申込した人対象だけでなく、オプショナルツアーだけ申し込みすることもできる旅行会社(オプショナルツアー専門店)などもあります。

最近は、延泊可能な場合は はじめからパンフに書かれているケースが多いので、あまりパックツアーで記載がない場合は難しいと思います。(特に台湾、シンガあたりは延泊可の場合は事前に記載されているパックツアーが多いと思います。)
しかし、必ずしもダメかというと そうでもないので、お願い(質問)してみるとよいと思います。(帰りの送迎中に土産物屋によらないツアーであれば 可能性も少し高くなると思います。ただし、帰りは空港までの送迎はなくなるので、自分で移動手段を考える必要があると思いま...続きを読む

Q宿泊パック 飛行機(片道)+宿泊だけは可能ですか?

 出張で、以下の経路で移動となりました。
(移動は全て飛行機です)

1日目 福岡 → 新千歳(札幌泊)
2日目 新千歳 → 仙台
     仙台 → 福岡

とある事情で、2日目移動のみすでにチケットが手配されていて、
福岡→新千歳の片道航空券+宿泊が必要という状況です。

ここで、福岡~札幌の宿泊パックを取り、復路の航空券を
キャンセルということは可能でしょうか?
(パックの方が片道航空券+宿泊個別手配より安価なため)

空港カウンターで、急な用事でキャンセルしますとか理由を
つければたぶん大丈夫とは思いますが、お詳しい方のお墨付きが
頂ければと・・・

Aベストアンサー

キャンセルして、帰路の航空券代を払い戻しを請求することは
無理でしょうね。

あくまでも、「帰路部分の放棄」でしたら多分OKです。

誰でも、飛行機に乗り遅れることはあります・・・。

「乗り遅れました・・・」ならOKですね。

Q飛行機チケットで往路放棄って出来るんですか?

色々な事情があって、どうしても予約していた便で成田→バンコクに行くことが出来なくなりました。FIXの航空券なので、変更も効きません。友人が言うには、今からキャンセルする方がお金がかかるので、往路を捨てて、新たにバンコクに行く片道航空券を買ったほうがいいと言われました。

ちなみに、飛行機のチケットとしては

成田→バンコク
バンコク→シェムリアップ
シェムリアップ→バンコク
バンコク→成田

です。成田→バンコクのみ放棄したいと思っているのですが、こういうことって出来るんですか?
ちょっと他の人に話を聞いたところ、ノーショーと言って国際航空券は順番どおりに乗らないとその後が全て無効になってしまうとのことだったのですが。今持っているチケットをキャンセルすると、バンコク→成田以外のに予約していた飛行機がキャンセル待ちに取られてしまうので、それが困るのです。希望している日程はとても込み合っているらしく、今からチケットを取り直すことは非常に難しいといわれました。どうしたら良いのか教えて頂けると非常に助かります。

Aベストアンサー

>ノーショーと言って国際航空券は順番どおりに乗らないとその後が全て無効になってしまうとのことだったのですが
おっしゃる通りです。
復路の放棄は可能ですが往路に搭乗してないと次の区間以降も搭乗しないものとして扱われキャンセルされてしまいます。(格安航空券だけではなく全ての航空券においてです)
文章からのみ判断させていただくと方法は全てキャンセルして新たに予約するか今の航空券で行かれるかのいずれかですね。
1つお伺いしたいのですが…
航空券ですが旅行会社へファイナル(最終確認)はされたのでしょうか?それ以前の変更、キャンセル料はとられません。
>友人が言うには、今からキャンセルする方がお金がかかるので、往路を捨てて、新たにバンコクに行く片道航空券を買ったほうがいいと言われました。
新しい航空券代よりキャンセル料が高いなんてことは絶対ありえませよ。
座席がとれないのであれば経由便も考えてみてください。
日にちが先であればキャンセル待ちもいれてもらいましょう。

Q海外旅行パッケージを途中で抜ける事はできないですか?

8月中旬からアメリカのラスベガスに旅行に行く者です。航空券について困っています。。みなさん教えてください!

成田からノースウェスト航空でロサンゼルスかサンフランシスコを経由してラスベガスに行き、3日滞在してから同じ様に成田まで帰るパッケージを近畿ツーリストで予約しました。

私は上記の経由地へもどり、経由地で旅行パッケージから抜け出し
最終的にはロサンゼルスに9月の中旬まで何日か滞在し
現地で航空券を購入して帰ろうと思っていました。

・・・・が、旅行会社にその旨を伝えたところ、それはできないといわれてしまいました。
航空券はパッケージに含まれていて、その権利を放棄することはできないといわれてしまったのですが、ちなみに当社からは何とも言えないと言われました。

航空券を乗車しないで見送り、自分で現地で航空券を取り、帰ることはできないのでしょうか!?
実際は大丈夫ですか?

教えてください!!よろしく御願いします!!

Aベストアンサー

海外旅行販売の第一線から退いて数年経ちますので、あくまでもちょっと古い知識ですが、大筋は変わっていないと思います。

航空会社の卸価格がそのまま旅行会社のツアー原価になるわけではありません。企画する旅行会社は航空会社に「今はこの卸価格で買いますが、集客ターゲットを期末に達成したら1人○万円を割り戻してくださいね」という契約をするのです。

で、実際のツアー価格は将来の割戻しを予定して低く設定します。これはすべての旅行会社が同じことをやっています。

ところがもう一つ消費者には不可解な約束がありましてね、ツアー用航空運賃は往復とも実際に利用することが大前提なのです。あなたのように「帰りは乗らないから放棄する、金は払ったからいいだろう。返金せよとは言わないのだから・・・」。これでは企画した旅行会社に期末の割戻金が返ってこなくなるのです。つまりあなたの支払った旅行代金では期末に赤字になります。

だから旅行会社は「放棄されては困る」のです。これはなかなか消費者には合理的に説明できない業界の暗部でしてね。非合理ではないか、と言われると一言もありません。引退寸前の業界人としても辛いところです。

私は非合理な説明をするのがいやだったので、ご相談のような事例ではお客様のご要望にお応えして、帰路の航空券放棄を認めたことが数多くあります。

ただしツアー(約款では募集型企画旅行と言います)から自らの意思で離れて行動するときにはお客様から、あくまでも自分の意思で旅行サービスを受けない、今後は自分の行動を自分で管理し事故があっても旅行会社には何の賠償も求めない、と書かれた誓約書を頂きました。これは、回答者kenjim9999さんの経験されたことと同じ理由です。

ラスベガスで一山当てて、豪華なファーストクラスでご帰国下さい!

海外旅行販売の第一線から退いて数年経ちますので、あくまでもちょっと古い知識ですが、大筋は変わっていないと思います。

航空会社の卸価格がそのまま旅行会社のツアー原価になるわけではありません。企画する旅行会社は航空会社に「今はこの卸価格で買いますが、集客ターゲットを期末に達成したら1人○万円を割り戻してくださいね」という契約をするのです。

で、実際のツアー価格は将来の割戻しを予定して低く設定します。これはすべての旅行会社が同じことをやっています。

ところがもう一つ消費者に...続きを読む

Q激安ツアーの観光について

今韓国の激安ツアーの予約をしております。
3泊4日のプランの中に一日中、世界遺産めぐりの日が組み込まれており、行きたくありません。

旅行会社にその観光の日だけ参加しなくてもいいのか聞いたところ、「無理です」とのこと。理由は「そういうプランですから」の一点張り。
そこで質問なのは本当にそういうものなのかどうかです。

激安で行くからには旅行会社の対応やホテルのグレード、我慢しなければならないことはわかっておりますが、観光に参加しないことで旅行会社に何かデメリットがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

1 「激安ツアー」とありますがこれは『募集型企画旅行』従前は『主催旅行』と呼ばれていた旅行、いわゆる「パック旅行」のことですよね。

2 『募集型企画旅行』では、参加者が提供されることになっているサービスの受領を放棄することは
自由です。わかりやすく言えば、食事つきツアーの場合出された食事が口に合わないから箸もつけなかったとしても何も言われないことでお分かりのようにまったく当然のことです。
お問い合わせの観光についても参加する、しないは自由です。

3 とはいっても食事の例で言いますと、「おれは出された豚肉は嫌いだから代わりに牛肉を出せ 。』と主張することはおかしいとお思いになると思います。(もちろん自分で別途支払うから牛肉の料理を頼むことは特におかしくはないでしょう。)

4 観光も同じで、「Aへ行くのはいやだから代わりにBへつれてゆけ』などと主張しても拒否されるのは当然ですが、「別途自分で費用を支払ってBへ行く」ことに対して、旅行会社が『それはできません』などという権利はまったくありません。
一部に、旅行日程にしたがって行動することが、旅行者の義務だ勘違いしている人があるようですが、国民の基本的人権のひとつといわれている自由権を認めている国、わが国は当然そういった国のひとつですが、において強制連行的な義務を課すること自体がありえないということで、ご理解いただけるとおもいます。

5 ご質問の「本当にそういうものなのかどうかです』に対しては
「そんなことはありません」というのが唯一正しい回答です。


6 ご質問に「旅行会社に何かデメリットがあるのでしょうか」とありますが、これについては「わかりません」としかいいようがありませんが、デメリットがあったとしても、旅行者にはかかわりのないことです。

7 ご理解されているとは思いますが、参加しなかった部分の旅行費用の返還義務は旅行会社にありませんので、それを請求することはおかしいことになります。

8 他のかたの回答に「ツアーに参加しない旅行者にもしものことがあった場合の責任問題を恐れているのでは?」とありますが、旅行会社にには何の責任も生じません。したがって責任問題などということが判断の要素になることはありません。

9 又「観光に参加しない場合、罰則など法的効力があるのか疑問ですが」についても「何もありません」というのが回答です。

10 なお、これも誤解が多い様ですが『募集型企画旅行』を実施する旅行会社の責任のうち特別補償責任に関しては,「事前に届け出ること」(届け出るだけですから相手(旅行会社)の承諾は不要です。)条件にそのままつきます。ご自分でかけられた任意保険だけでなく、特別補償規程も適用されます。

11 何も言わずに離団されますと、やはり旅行会社などは迷惑をしますし、10の補償対象外となりますから,口頭でもよいのですができたら文書で゜「いつ団体から離れ、いつ合流する」かを届出することをおすすめします。
「○月○日の観光に行きません、その日の宿泊から合流します」程度で十分です。
届け出る時期は事前ということですから、その観光の集合時刻までにすればよいのですが、前日までにしておけば、その日はゆっくり寝ていることも、早くから外出することも可能となります。後はご自分の判断でなされればよろしいかとおもいます。

12 以上は旅行会社が自ら定めた契約の基本条件、「約款」に基づくものです。他のトピにも書いていますが、自分の会社が決めた条件すら理解できていないレベルの低い職員がふえています。
残念なことですが、旅行者も対抗上勉強して行かなければならないのでしょう。

1 「激安ツアー」とありますがこれは『募集型企画旅行』従前は『主催旅行』と呼ばれていた旅行、いわゆる「パック旅行」のことですよね。

2 『募集型企画旅行』では、参加者が提供されることになっているサービスの受領を放棄することは
自由です。わかりやすく言えば、食事つきツアーの場合出された食事が口に合わないから箸もつけなかったとしても何も言われないことでお分かりのようにまったく当然のことです。
お問い合わせの観光についても参加する、しないは自由です。

3 とはいっても食事の例で...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング