人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

カテ違いかもしれませんが…。
2日前にイタリア旅行から帰国しました。
シチリアのタオルミナで「トロンチーノ」というお菓子を購入しました。それを開封したところ、5mmくらいの虫が混入していました。2,3個確認したら同じような状態でした。包装状態はビニール袋に入っていて、密封ではなく紐でかた結びしてあります。
友人へのお土産にと15個入りを4袋ぐらい買ったのですが、あげる事ができなくなりショックです。
このような場合、クレームはどういうルートで行えばいいのでしょうか?英語・イタリア語はしゃべれません。
やはり泣き寝入りしかないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

旅行会社の社員です。



ツアー(募集型企画旅行)の日程中に旅行会社がご案内したお土産店で購入になった商品であれば、対処します(現実的には新品発送ではなく返金の交渉です)。
ツアーの自由行動中に購入された場合などは、基本的には自己責任ですが、状況によっては現地との通信などのお手伝いをすることもあります。

旅行会社でツアーではなく、航空券、ホテルなどだけの契約のお客様は、残念ですが無料でのお手伝いはいたしかねます。
通信費や人件費などをご負担いただければ、交渉をして見ますが、余程のお買い物でない限りコスト倒れになりますね。


イタリア政府観光局ENIT (〒107-0062 東京都港区南青山2-7-14 Tel:03 - 3478‐2051 日本語のWebサイト工事中のようです)にご相談になってはいかがでしょうか。

お友達への代替品はカタログ販売が便利です。
どの旅行会社でも店頭の片隅にひょっこり置いてあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自由行動中に購入した品物ですので、旅行会社は仲介は無理そうですね。
返品・返金までいかなくても「ちょっと気をつけて下さい」ぐらいは伝えたいです。教えていただいたイタリア観光局に伝えるだけ伝えようと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/11/02 16:10

 トロンチーノがどんなお菓子か知らなかったので調べて見ました。


<冬を通じて頂くヌガータイプのお菓子トローネ。シチリアの名産アーモンドやピスタチオが入ったものなどがあります。とくに年が明けたエピファーナの日にトロンチーノ(トローネの小さい版)をよく食べ、または配ったりします。 非常に甘いお菓子です。>

 ナッツまるごと入りのチョコレートで 東南アジアで同様のケースに遭遇したことがありました。

 一般のチョコレート工場で大量生産、販売しているパッケージ箱に入っているものでしたが、チョコレートの中のナッツに巣食っていた虫が出てきたものや、くもの巣のようなものを作っていたものを見たことがあります。 
(栗や枝豆に付く虫と似た様なものです。)

 勿論、生産する会社が 材料とする ナッツ類も点検の上使用する 衛生管理責任があると思いますが 虫の卵や幼虫が内部に隠れた豆を100%選別除去は出来ないのかもしれません。

 1名のお客様が購入した6箱の内の2箱に虫が入っていたと連絡がありました。60名の団体ツアーで、全員で合計100個ほど買われていたため、取り扱った旅行会社よりクレイムを受け、大騒ぎになりました。参加客全員に 購入したチョコレートや食品に不都合は無かったかの書状を送りましたが他からは報告は無く、最初の1名の方のみでした。
  
 その時は チョコレート販売店を通じ 製造元にクレイムをあげて 申し出のあったお客様の6箱分購入金額の返金をしてもらいました。

 長々と体験談書きましたが
1.ツアー日程の間で立寄った店なら 申し込んだ旅行会社を通じてクレイムあげてください。
 まともな会社なら話を聞いて、取次ぎ対処してくれると思います。

2.自分でたまたま 行って買ったものなら 直接 店か 包み紙に書いてあるメーカーに 申し立てることになります。 

 世界に知られる 超有名ブランドのメーカーならばやってみる価値もあるとは思いますが。

 購入価格と手間のバランスが合うかを別として
領収書、品物の写真、イタリア語での状況説明の文書を揃えて送ったとしても
  イタリア・シチリアのことですから どういう対応になるかは分りません。
(*無視、ほったらかされる可能性が非常に高いでしょう。)
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ツアーで立ち寄ったお店での購入ではないので、旅行会社の仲介は無理そうですね。
虫は中に混入してたというよりは、外部から侵入した感じでした(蟻のような)。
おっしゃるように購入価格と手間のバランスを考えると今回はイタリア観光局に「こんな事がありました」という報告だけする事にします。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/11/02 16:29

食べ物の土産では想定内の出来事?です。


つまりよくある事で決して珍しい事ではありません。

クレーム?時間と金のムダの象徴、得る物はありません。これは選んだ貴方自身の責任です。

日本の常識は世界では通用しない事を認識する必要が有ります。

又人にあげる土産を買うのは止めましょう!貰う方も
喜ぶ振りで実はアリガタ迷惑しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

虫入りの品物を買ったわたしに責任がある…。世界の常識を鑑みたとしても、この論理は根本的におかしいですね。
また、お土産を買うという行為自体へアドバイスは一切求めていません。tabizaruさんのようにアリガタ迷惑と感じる人種もいればそうでない人達もいます。
とにかくご回答を寄せて頂いた事にお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/02 16:25

海外からの害虫の移入ですので、


検疫所にお届けになる必要があると思います。
万が一あなたの移入した虫が日本で繁殖してしまった場合、あなたが莫大な補償を請求されるかもしれません。
虫の種類について教えてくれるかもしれませんし、
その旨を書いて、店当てに、請求書を送ってみてはいかがでしょうか。土産物が売れなくなることを恐れて、今後は対処するようになるでしょうし、慰謝料は期待できないかもしれませんが、支払金額ぐらいは送ってくるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うわ!日本で繁殖したら?そんな可能性もありますね!
とりあえずイタリア観光局に伝えてみます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/11/02 16:12

No1です。


基本的に旅行会社、輸入会社ではタッチしません。
現地で貴方が買った物に対する製造・販売責任はありません。
なんで皆さん書いているように現地製造会社か販売店に直接英語かイタリア語で交渉することになります。

ただ、日本でお菓子から虫は大クレーム問題ですが、海外では必ずしもそうなっていないという違いが分かっていないと難しいです。
日本の食品衛生感覚は世界で上位になる位「厳しい」と思っていて間違いはないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さんの意見を伺っているうちに、怒りに熱くなっていた思考がおさまってきました。
規模の小さいお店で買った事もあり、今回の件はあきためます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/11/02 16:07

単なるチャチャかもしれませんが......


元もとそのお菓子が虫入りとかの場合も考えられませんか ?
テレビの番組で見ただけでも、日本以外の国で普通に蟻入りのチョコレートとか、うじ入りチーズとかが売られているようです。
質問者さんが日本で買ったお菓子に不具合があった場合にとられる方法と同じかなー
つまり、本当にクレームをしたいのなら、英語かイタリア語で手紙をかいてその製造元へ送り返すぐらいしか無いでしょうね。
送料や時間を考えるとかなり気の長い、コストがかかる方法でしょうね。
もし日本でその会社の子会社などがあれば日本語でも可能でしょうが......
輸入販売をしている会社ではダメじゃないかなー
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうか虫入りお菓子だったのか!…なんて、それはないですが。
かなり小さいお店で手作りをしてて、味もおいしかったので買いました。(もしかしてその時に虫も一緒に食べてたかも?!)
自分には交渉能力が無いため、あきらめます(T_T)
ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/02 16:05

お菓子ではないんですけどフランスでオプショナルツアーで行った香水工場の香水がもれてしまってそれはツアー会社(日本の)に言って取り替えてもらいました。

ただ、旅行会社を通していない個人旅行で買ったものは厳しいかもしれないですね。陶器など割れ物なんかだと保険がきいたりするのですが。もし海外旅行保険に入られているのであれば期待薄ですがだめもとで問い合わせてみてはいかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

オプショナルで訪れたお店での購入ではありませんでした。他の方々からの意見から返品や返金の希望は現実的には無理そうですね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/11/02 16:01

私もアジアで買ったお土産に(密閉)帰ってきたら小さな虫がわいていました。

泣き寝入りしました。だって言葉がぜんぜんわからないからそうするしかありませんでした。ツーリストに言ったところでお土産なんて自己責任ですもの。残念ですが次回の旅行の勉強料とされるのが得策です。動けばもっとお金もかかります。友人たちに必要なら近ければ「空港で買う。」そうでなければ「カタログで買う」などいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり自分に交渉・伝達能力がなければダメですよね。ツアーの紹介のお店でもなかったので仲介も無理そうです。
特に親しい友人という事で、色々選んだ末だったので悲しいです。カタログのお土産には抵抗があるので(大人数用には利用しますが)、今後は食品関係は敬遠しようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/02 15:58

現地で買った物は現地購入店もしくは製造メーカーにしか無いですね。



なんで現実「泣き寝入り」じゃないでしょうか?

尚、豆を使っている場合は虫が混入しやすい(豆に卵産まれて成長する)ですが、日本ほど現地人は気にしてません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

トロンチーノはナッツ入りのお菓子です。でも外部から侵入した感じです。蟻のようにおいしそうにムシャムシャ食べてました。くやし~!
ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/02 15:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qチョコレートの虫について

先日、何ヶ月か置いてあったチョコレートを1つ食べて、もう1つ食べようとした時に、そのチョコに今まで見たこともない虫がついているのを発見しました。
1~2ミリぐらいの小さな虫でした(白っぽい幼虫のような)
その虫はチョコを食べていたらしく、残っていた5個のうち2つは小さな穴があいていました。
私が食べたチョコにその虫がついていたかハッキリしないのですが、とても気持ちが悪くて・・・・・。
もしかして、お腹に寄生する虫なんじゃ・・・・。
なにか薬を飲んでおいたほうがいいのでしょうか?(虫下しなど)

ご存知の方、よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

こんにちは。

まず、チョコに寄生する虫って聞いたことがないんですけど、チョコの中に何か入ってませんでしたか?アーモンドとか麦とかピーナツとか・・・

そういった物に入ってた虫なら食べちゃったって大丈夫です。

ハチの子ども、ウジ虫みたいなやつだって食べちゃうでしょう。

カミキリムシのような大きな幼虫で頑丈な口を持ってるやつは、胃袋にかみついたりすることがあるようですが、そのくらいのなら問題ないでしょう。

また、お腹に寄生する種類の虫は、チョコの中でかえって・・・なんてことはないです。

もし何か影響のある虫なら、大抵お腹が痛くなるので2~3日しても痛くないならまず問題ないでしょう。
お腹が痛くならないタイプの人間に悪事をなす虫はチョコの中では死んでしまいます。

#一応顕微鏡でうんちなどを見て虫を見つける人なので専門家にしておきます。

Qチョコレートに白い虫が....

今年の春から夏あたりに大手スーパーで購入したチョコレート菓子なのですが、
冷蔵庫に入れず、常温保存(暗がり)していたのですが、
今日見て見たら、虫がわいていました。
それも、一つのチョコレートにつき一匹います...。
初めの1つは気ずかずに食べてしまいましたので、もしかしたら虫がついていたかも....。

これって、購入したスーパーに報告すべきですか?
過去にその店で購入したレシートは保存してあるので、あると思います。
個人で捨ててしまってよいものでしょうか?

しかし、袋菓子の表袋は捨ててしまいました。(ジップロックで保存していたので)

虫がフィルムを食破って外に出ているものもいます....。

ゾッとしました。。。。

Aベストアンサー

開封してからどのくらいの間、常温保存したのでしょうか。

夏を越すと、開封したココアの粉やホットケーキミックスなどの粉にこれと同じ虫が湧きます。
スパイス類にも湧くことがあります。

ココアに発生するくらいですから、開封したチョコレートの常温保存もかなりマズイです。
ジップロックに入れるくらいでは虫は入ってきます。
夏の間、粉やスパイス類は冷蔵庫保存が安心です。

私はスーパーやメーカーの責任ではなくて開封後の常温保存が原因だと思います。
報告するまでもないと思いますよ。


人気Q&Aランキング