ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

現在、中学校の特別支援学級(肢体不自由)の音楽の授業を担当しています。
現状は、左半身のみ自由が利く子で、知的レベルは3~4歳くらいかと思います。
後天性の障害で小学生のときに倒れ、肢体不自由になったということです。

パソコンに興味をもっているので、パソコンソフトを活用できないか、とは後々考えているのですが、今ソフトを申請中で、届くのは秋口くらいです。

いまはリズム指導を中心に行いながら、何に興味を示すかを試しているのですが、なかなかしっくりくる教材が見つからず困っています。
最近木琴には興味を示しました。


その他、鈴やカスタネットなどもさわらせてみたのですが、「うるさい」と言ってあまり好印象ではありませんでした。


校歌などもやったのですが、言葉が不明瞭で音程も取れません。
鼻歌のように歌うことはできます。


集中力もあまり長続きせず、難しさを感じています。


何を主眼にしてやっていったらいいのか、見通しを立てられずにいるので、経験のある方にぜひいろいろなアイデアを提供いただけないかと思います。


どんな小さなことでもいいので、アドバイスよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

voce-kittyさん



詳細なお返事有り難う御座いました。
先ほどのアドバイスは 概論として申し上げましたが
2度目の書き込みの内容から、だんだんそのお子さんのことが
見えてきました。

まず、先生として[授業]を しようという考えを 捨てて下さい。
そして、無条件に一緒に楽しんで下さい。
何人か一緒にワークショップを やると、
乗ってこない子、集中しない子、自分勝手な子は 必ず居ます。

そんな時、私の場合は 先ず自分から何かやります。
[ドラクエ]と自分で言えるぐらいでしたら、
ぜひ、ゲーム音楽のCDを 用意し、
大きめの音でかけて、楽しそうに太鼓を 叩いて見せて下さい。

当然子供達は「なにやってんの?」と寄ってきます。
聞くより前に違う楽器を持ってきて、真似する子もいるでしょう。
しばらくしてから見ているだけの子に「やってみる?」と聞くと
大抵の子は リズムはバラバラでも乗ってきます。

大変失礼ですが voce-kittyさんは お若い方と思います。
授業ですから何かを[教え]、かたち有る物にしたいというのは
分かるのですが 自分が楽しくなければ子どもも楽しくありません。

例えば4拍子の曲をかけて、その子が感じる4拍子でリズムを叩けば
それで良いのです。
1拍目だけの子、1拍目と3拍目に叩く子、4拍全部叩く子、まれに2.4拍に裏で取れる子・・・・色々です。

バスドラムやタムタム、スネアドラムに乗ってこない子でも、
和太鼓など和物に反応する子も居ます。
学校にあるならば試してみて下さい。

先ずは 先生ご自身が 焦らないことです。
気長に取り組んで下さい。
一度そのご相談対象のお子さんにお目に掛かりたいですね!
そして先生にも・・・・・・ (^o^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

percussionさん


お礼が大変遅れて失礼いたしました。
貴重なご助言ありがとうございました。回答いただいた内容を思い出しながら、授業に行っていました。

教科書をやろうとは思っていませんが、せっかく準備をしているのだから、何らかの形で活用(写真だけでも)とは考えていました。
のちのちにと。


わたし自身も、構えているのかもしれません。
「何とかしなきゃ…」と。
わたしは確かに、まだ20代です。このような形で音楽の授業を行う経験もほとんどありません。


何とか、音楽を通して生徒の笑顔が見たいと思ってやっています。
休日に山にドライブに行きました。
そこで見つけたのが、タンポポでした。
昔やったタンポポ笛をそこで思い出し、今も音が出るか、音が出やすいタンポポの茎はないかと山を探し歩きました。


学校の周りを散歩しながら、タンポポ笛で遊べたらいいなあと思いながら次の日を迎えたのですが、水につけていたタンポポの茎は水を吸いすぎて固くなり、音も鳴らなくなっていました。
どうしようかと考えた末、ストローで代用することにしました。


それをやってみたら、おならの音のように聞こえるものでとても喜び、ストローを吹くことに興味をもってくれました。
音を出すことがまだできずにいますが、本人が初めて「できない」と言いました。


もちろん、あきらめの「できない」もありますが、私にとっては、「(やりたいけれどうまく)できない」という風に聞こえます。
そう考えると、やりたいという意欲が感じられて、音楽を一緒に考えているんだなと・・・


教科書の件ですが、本人が教科書を机の上に出して待っているのが最近多く、せっかく出しているから、数ページ開かせて、写真の楽器などを一緒に眺めています。
楽器にも興味がでてきたなら、楽器カードなどで遊ぶこともできるかなと思ったりしています。


ストロー笛もうまくできずにいったん飽きてしまうかもしれません。
ただ、今回のことを生かし、身近なものを使って楽器を作り、一緒に楽しむ方向でいこうかと考え始めました。いろんなサイトを探しているところです。


内容の詰まったアドバイスをいただけたおかげです。
お世話になりました。ありがとうございました。
また、何かの機会にお会いできたら幸いです。

お礼日時:2009/06/18 20:48

こんばんは。



percussionさんの回答を、感動を持って読ませていただきました。
私の連れ合いも、小学校で特別支援学級を持っています。
私は教師のなり損ないですが、若い頃、糸賀一雄さんの「この子等を世の光りに」を読み、いったんは養護教員を目指したものです。
年齢の問題があり、断念しましたが、その後も共同作業所づくりなど障害者と関わってきました。

知的レベル3~4歳の子に、中1の音楽の教科書を持たせて、使えないのは当たり前でしょう。
その子は発達が遅れているのです。
しかし発達します。発達したいと願っています。

まず今の発達段階をしっかりと捉えてあげて下さい。
何ができるのか、何ができないのか。
その上で変化を見逃さないで。
実践の中でどう変わったか。少しの変化でも見逃さず、褒めて、共に喜んで下さい。
発達のテンポが違うのです。しかし、一生死ぬまで、人間は発達していくのです。

作業所で、「この子等を世の光りに」と言うと、若い職員が、「この子等に世の光りを、ではないのか」と言いました。
現在の福祉的発想だと、そうなるのもわかりますが、ちがうのです。「発達」という人間の素晴らしさを、ゆっくりだから、より鮮明に私たちに教えてくれる、障害を持った子どもたちを、世の光りにしよう。
今も私の原点です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

kottinQさん

お礼が遅くなり、大変失礼いたしました。
回答いただき、ありがとうございました。考え方の問題なのかと、いろいろ悩みました。


授業がうまくいかず、いつの間にか生徒のための授業ではなく、自分を正当化するための授業になっていたのだと思います。

障がいをもっている子どもを光りにかえられるよう、まずは生徒の笑顔のためになにができるかを主眼においてこれからをやっていこうと思います。

お世話になりました。

お礼日時:2009/06/18 20:55

voce-kittyさん 初めまして!



私は 色々な施設や学校での音楽指導を リズムを中心にやっており、
かつ重度知的障害の娘を 持っている者です。
ご質問の文面から日々の先生の努力が 忍ばれます。

何がむいているか分からないお子さんの場合、色々な楽器を 体験させる前に、
まずどのぐらいの音域を そのお子さんが 気持ち良く感じるかを試してみて下さい。

鈴やカスタネットを うるさがると言うことは 高音が苦手かも知れません。
また、楽器の素材にも注意して下さい。
例えば木琴の低音部は 心地良いが バストラムの音は 大嫌いという子もいます。

ご質問のお子さんは リズム感は どうですか?
簡単なリズムならば模倣できますか?
また、繰り返すことが出来ますか?
もし出来るようならば、例えば[ジングルベル]の場合、フレーズの初めの
[ミ ミ ミー ミ ミ ミー]だけを そのお子さんの担当とし、木琴で叩かせます。
音盤が 外せるように成っている木琴もあり、単音にして使えば間違えることもありませんが 
購入が 難しいという場合は[ミ]の音だけにそのお子さんの好きなシールでも張っておきます。

それから、吹く楽器の音色を 心地良く思うようなお子さんでしら、
[リコーダー]や[オカリーナ]、[コカリナ]などの導入も良いかと思います。

もちろん運指は出来ないと思いますので、吹いただけでその音が出るように
使わない音にセロテープを 張ってしまいます。

色々難しく根気の要るお仕事とは思いますが 先ずは褒めて褒めて、
自信を持たせて育てて下さい。
ご不明な点有りましたら再度ご質問下さい。

この回答への補足

percussionさん

丁寧な回答ありがとうございました。
回答を読ませていただいて、お子さんのことも、外部の音楽指導のことも、さまざまな経験をされているんだろうなあと感じました。
もしよろしければ、もう少し教えてください。


今日授業がありまして(基本的に週1回です)、授業に行く前に回答を読ませていただいたので、少し心に余裕がもてました。

ただ、授業は授業になりませんでした(泣)

percussionさんがおっしゃっていた、「音域」という部分に焦点を当てて、キーボードでいろいろな音色を聴かせながら好き嫌いだけでも…と思ってやってみました。
しかし、勝手な行動が多い上に、好き~嫌いを5段階で表してもらおうと試みましたが、障害なのか、集中力なのか、興味の問題なのか・・・
あまり成果は得られませんでした(T_T)


ただ、音によっては、「ドラクエ」と言って、ゲーム音楽の音色に近いものに反応を示していました。


音楽の授業はできていません。


リズム感は、まずまずあります。
一緒にリズム打ちも、リレー(模倣)も、簡単なものならできます。
ただ、4拍子で間に休符を入れたりすると、混乱するようです。
たとえば、「タン ウン タン ウン」のような「ウン」の部分がうまく間を取れない感じでした。


そして、すぐに飽きてしまいます。


リコーダーも吹かせてみたいと思って持って行ったのですが、キーボードだけで終わってしまいました。


悩みの種になっています…
そして、情けないです…
本当に、どこからアプローチしたらいいのか、と考えてしまいます。
50分全て集中させようとは思っていませんが、けじめを持たせて、「今日はこれをやる!」というように目標を持たせてその達成のためにがんばらせたいです。
興味の問題もありますよね。。。


彼は、お笑いやゲーム、アニメの「メジャー」やNHKの「アルフ」が好きなんです。
何か生かせないかなあと考えてはいますが、何もでてきません。


中1の音楽の教科書も本人はもっていますが、使うことができず。。。
お手上げ状態に近いです(>_<)

補足日時:2009/05/25 21:09
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学校の授業でも歌えるような、ちょっといい歌?

小学校の授業でも歌えるような、ちょっといい歌をさがしています。
たとえば、「ビリーブ」「世界に一つだけの花」などです。

愛だの恋だのというような内容のものでなく、また、教科書にのっているような堅苦しいものでもなく、何かいい歌知りませんか?

個人的に好きな(素敵だなと思う)曲で結構です。
何か思いつく曲がありましたら、教えてください。
何曲でもOKです。(歌詞や楽譜についてもご存知でしたら、加えて教えてください。)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

・青春の1ページ
http://www.momo-mid.com/mu_title/seisyunno_ichi_page.htm
音が流れますー♪
ピアノは中(1)レベル・・・かな?
・大切なもの
http://momo-mid.com/mu_title/taisetsuna_mono.htm
すごく感動v的です(私は)
・旅立ちの時
http://momo-mid.com/mu_title/tabidachino_toki.htm
ちょっと難しいかもしれません。
・友達でいようね
http://momo-mid.com/mu_title/tomodachide_iyoune.htm
なんかいい感じ。

まだまだあります。さがしてみてください。↓で

参考URL:http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mount_midi.htm

Q特別支援学校の先生

特別支援学校の先生は、通常学校の先生よりも残業が少なくて定時に帰れることが多いという話を聞いたのですが、実際はどうなのでしょうか。
また特別支援学校の先生をやって、
良かった点と悪かった点(やってみて知った実情など)ありましたら、
教えてください。  (都道府県も教えてくださるとありがたいです)

Aベストアンサー

中学、高校、特別支援学校(肢体、知的)に勤務したことがあります。

特別支援学校は、教員の勤務時間外の部活動がほとんどないので、
中学校や高校に比べたら残業が少ないとは思います。でも、職業科の
高校で、部活指導をほとんどしなくていい年などは、特別支援学校より
残業することはなかったです。もちろん、年によって多忙な役職に
なったりすると、残業が比較的多いこともあります中学校では、部活動の
後、校外で非行行為している旨の連絡があって、その生徒らの指導しに
現場へ行くことが多かったです。

特別支援学校は会議が多いですが、ほとんど勤務時間内に行われます。
でも、たまに退勤時間を過ぎても行われることもあります。

特別支援学校も知的障害特別支援学校と肢体不自由特別支援学校では、
仕事内容が多少異なってきます。知的と肢体を合体させたクラス指導を
担当することもあるかも知れませんが、その場合はちょっと分かりません。

私は、特別支援学校は肢体校が長かったのですが、肢体では、叱ることが
まずないので、その辺りは良かったです。自分は、荒れた中学などでタバコを
吸ったり、校内暴力をする生徒を叱ることが辛いと思っていたので、肢体は
合ってました。肢体校は、車椅子の上げ下ろし、スプーンを使っての水分補給、
トイレ介助があります。腰が痛くなる教員が多いです。

肢体校は、自分で「はい」「いいえ」が言えない、乳児期ぐらいの子が非常に多く、
オムツや食事も全介助ということも普通です。分かりやすく言えば、体の大きな
赤ちゃんを世話して、いろんなことができるように教育する感じでしょうか。
(↑言い方が良くないと言う意見もあると思います)もちろん肢体校は、知的障害が
ない子もいます。そういう子は、学齢に合った授業をします。高等部で高校の
教科書を使って英語の授業なども行われます。同じ学年でも、知的発達段階に
幅がありますね。授業も小中高の学部内で、発達段階別のグループに分かれて
授業をすることが多いです。また、常にチューブを鼻の穴に入れてそこから栄養を
取るようにする子など、ちょっと目を離すと「死ぬ」子も多くいます。その辺りに
気を遣うことがあります。授業は、重度の子については、自分で何かをやりたい
気持ちを持って行動できたり、いろいろな経験をさせて、好きなことを増やすと
いう指導が多かったように思います。

知的校では、私が行ったところは、学年学級に別れて授業が行われてました。
子ども6人に担任2人ぐらいです。発達段階はバラバラでした。言葉の指示がなかなか
できにくい子もいれば、ゴミ捨てやプリントを取ってくることなど、指示通りに
活動できる子がいました。ここは、子どもに対して叱るというか注意することが
多かったです。自分で叱ることをやらまいと思っても、他の教員の手前、どうしても
叱らないといけないことがあります。私は肢体校で叱らない事に慣れていたので、
叱ることが結構苦痛でした。「指導する」という言い方もしますが、やはり叱る
ことと同じでした。また、知的校は、ほぼ毎日運動する時間があって、走ったり、
体操したりしています。また、校外学習では、児童生徒が行方不明になることが
普通に想定されるので、行方不明になったときのシミュレーションが結構行われます。

知的校の授業では、自立して生活ができるような指導がなされることが多いです。
知的校の子は、肢体の重度の子と違い、自分だけで社会に出て行けるようにしていく
感じですね。知的校は、自閉症の子が非常に多いので、自閉症教育に力を入れている
学校が多いような気がします。

特別支援学校に共通することは、なるべく自分でいろんなことをできるように
指導することでしょうか。授業の準備にかかる時間は、人それぞれだと思います。
準備しながら次のことを考えるというやり方をしていたら、いくらでも時間がかかる
のですが、頭の中である程度組み立てた後授業の準備をすれば、短時間で終わって
定時で帰れるということもあります。これは、どの校種でも同じでしょうか。また、
特別支援学校は、教員数が多いので、運動会などの行事の準備が短時間で終わります。

普通校と比べて大変なことは、自分の専門教科以外の授業を担当することがあります。
知的での中高の美術などは、専門の美術の教員じゃないと非常に大変だと感じました。
社会科が専門の教員が、ある年は音楽をして、ある年は美術を担当するということも
あるかもしれませんし、同じ年に両方担当することもあるかもしれません。

また、普通校では基本的に教科書を使って授業をしますが、特別支援学校では教科書が
ないので、マニュアル無しで、ゼロから授業を作り上げていくという苦労があります。
それから、特別支援学校は、空き時間がゼロかほとんど無いというケースが多いです。
小学校は行ったことないので感覚が分かりませんが、中学校や高校は、同じ学年では
同じ教科書を使って同じ教え方をすることがほとんどでしたので、その辺りの教材研究は
楽だったような気がします。

校種によって大変というより、「合う」「合わない」ということがありますね。
専門教科や得意な部活指導をしたい人は、特別支援学校に合わないかも知れませんし、
大便の処理をするのが苦手な人も同様です。また、ストレッチマンに出てくるような
着ぐるみのようなモノを着て生徒の前で楽しそうに踊れないような人も向いてない
かもしれませんね。でも、自分は合わないと思っていても、特別支援学校が実は向いて
いたということもあるかもしれません。私の経験上、普通校も特別支援学校もどちらも
経験してみることは、非常に今後の教員人生というより、人生そのものに役立つと思います。

下記の保護者の方のご意見ももっともですが、普通校と特別支援学校を経験した者から
申し上げれば、専門知識や体力、忍耐力は、小中高特どの校種も同じだと思います。
あくまでもその人の仕事上の「楽」「苦痛」は、「合う」か「合わない」かだと思い
ますし、その人が「合う」かどうかは、実際に行ってみないと分からないかもしれません。

上記の情報は、私の経験上だけのことですので、参考程度にして頂けたらと思います。

中学、高校、特別支援学校(肢体、知的)に勤務したことがあります。

特別支援学校は、教員の勤務時間外の部活動がほとんどないので、
中学校や高校に比べたら残業が少ないとは思います。でも、職業科の
高校で、部活指導をほとんどしなくていい年などは、特別支援学校より
残業することはなかったです。もちろん、年によって多忙な役職に
なったりすると、残業が比較的多いこともあります中学校では、部活動の
後、校外で非行行為している旨の連絡があって、その生徒らの指導しに
現場へ行くことが多か...続きを読む

Q「手足が不自由な子どもたちとレクリエーション」 案が出なくて困っています。

こんばんは。

近々、保育実習で肢体不自由児施設に行くことになっている

4年制大学の3年生です。

時間があれば、何かレクや手遊びをしてもらうかもしれないといわれ、

いろいろと考えて、一緒に行く友達と案を出しているのですが、なかなかコレ!!というものが思いつかず、悩んでいます・・。
(読み聞かせなどだけではおもしろくないし・・・)

小学校低学年の手足が不自由な子どもたちを対象にしたもので
アドバイスをいただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

どの程度の障がいがあるかにもよってきてしまいますので、
無難なところで、クイズなんかはいかがですか?

ジェスチャーゲームで、何をしているところかを当てたりするのは、
結構受けます。
(言語障がいもあり話せないとなるとこれも難しいですが・・・。)

若干でも手足が動くならば、「落ちた落ちたゲーム」とかもあります。

後、読み聞かせだけではつまらないと言うことでしたら、エプロンシアターやパネルシアターなどは?

パネルシアターは書店に色々と参考になる物があります。

Q楽しく感じる音楽授業とは?

授業以外で中学生が音楽が好きだなあと感じる取り組みは何かあるでしょうか?
ドラムとか…楽器つくりとか。
ぜひ、現役の中学生はもちろんのこと、昔、音楽嫌いな生徒だった人はこんなことをしてほしかった!!という意見がありましたら教えてください

Aベストアンサー

僕の高校のころの英語の教師の授業が忘れられない。
よく洋楽を流してくれました。
そして、生徒からのリクエストにも答えてくれて、僕がリクエストした中島美嘉やBONJOVIも流してもらえ、とてもうれしかったです。
そして人生の教訓や、生きていくための力になるような内容の授業を、わかりやすくハリウッド映画などを使って学ばせてくれ、とても感動し、英語嫌いが治りました。
あと、中学でも、ビートルズのレット・イット・ビー、エアロスミスなどの曲を歌詞を配って、聞かせてくれた先生がいて、とても面白い授業でした。

Q公務員教師のお給料について。

養護学校の教師を目指しています。小・中・高校と公務員でもお給料の差が若干あると聞いてます。養護学校は小・中・高校のどれに近いお給料なのでしょうか?もし、詳しい金額まで分かりましたら教えて下さい。

また、養護学校についての情報などがありましたら教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

主人は養護学校の教諭です。
学校により、早く帰れる、遅く帰れるは違うようで、今の学校は比較的早く帰れるとのことですが、帰りは夜7~9時くらいです。残業代などあたりまえですが出ません。
朝は仕事開始の45分前に学校に到着して準備をしています。
養護学校は通ってくる地域が広いので、子供を家まで送ってからかえる日は大変です。
あと、着替えが半端じゃないです。洗濯物がすごい!!しょっちゅうげろや、おしっこなど漏らしちゃったりすることもあり、毎日大量の洗濯物です。
子供が好きでなければ厳しいと思います。
受け持ちの子供さんによっては噛み付かれひっかかれ生傷が耐えない年もありました。それでも子供がかわいくて仕方ないらしいです。

また各都道府県によってお給料は変わってきますよ(県の職員の場合)。現在養護学校の手当てが1,2万出てますが、私の県では今年いっぱいで廃止だそうです。ちなみにうちは20代後半ですが、手取りは28万円くらいいただいています。

ちなみにNo.9さんのおっしゃる平均はちょっと疑問です。。。どこの都道府県か・・・。
私の父も公務員の教諭ですが、定年間近でその「平均」くらいです。

主人は養護学校の教諭です。
学校により、早く帰れる、遅く帰れるは違うようで、今の学校は比較的早く帰れるとのことですが、帰りは夜7~9時くらいです。残業代などあたりまえですが出ません。
朝は仕事開始の45分前に学校に到着して準備をしています。
養護学校は通ってくる地域が広いので、子供を家まで送ってからかえる日は大変です。
あと、着替えが半端じゃないです。洗濯物がすごい!!しょっちゅうげろや、おしっこなど漏らしちゃったりすることもあり、毎日大量の洗濯物です。
子供が好きでなけれ...続きを読む

Q学校の常勤講師で数年の生活はできますでしょうか?

24歳のサラリーマン(男)です。現在社会人2年目です。

28歳に会社を辞めて、中学校の数学教師になりたいと思っていますが、26歳には結婚をして、同時期に子供を生みたいと考えています。

28歳で教員採用試験が受かるのがベストなのですが、数年は常勤講師としての生活も考えられます。
中学校常勤講師で、妻と子供一人の生活をまかなっていけるものなのでしょうか?
講師として働く場所は、土地が高くない田舎の地方で働こうと思っています。

特に経験者の方がいたらご教示願います。よろしくお願い致します。


※28歳で辞める理由は、教員採用試験より「民間企業で5年働いた経験がある場合」という特別経験枠(社会人経験枠)がある都道府県がいくつか存在するので、それを活用できたら良いという思いからです。

Aベストアンサー

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


●経験者枠
採用試験に落ちても常勤講師で採用され、それも2~3年勤続したら、経験者枠で受験できる場合が多いです。社会人枠よりも合格しやすいような気がしますが如何。


●常勤講師の採用
ほとんど書類選考です。いかに各学校長の目にとまるかがポイント。指導できそうな部活動はありったけ書きましょう。履歴書の内容にインパクトがなければ、常勤講師の座も遠のきます。なお、勤務地などに条件を付けたら、採用される可能性は当然、下がります。理想は「勤務地不問」。

また、一度、常勤講師で採用され、問題なく?一年を勤め上げられたら、次年度の常勤講師に優先的に?採用されます。正規教諭で埋まらない穴は、まず最初に、前年度の常勤講師で埋められるだけ埋めていきます。それでも埋まらなかった枠に、ほかの登録候補者をあてる、という感じになりますので。

小学校の教諭だと人手不足で、常勤講師に登録したら即?採用らしいです。

ただ、最大の難点は、3月末になってはじめて「四月から勤務してもらえないか」と話が来る場合がほとんどだということ。ほかに仕事を持っていたら、「んな、急に今の仕事を辞めるわけにもいかんし!」と辞退せざるを得ないケースも。


●社会人経験枠
教育現場とどれくらい関連性をアピールできるか、ポイントにはなってくると思います。これって、その道のプロを教育現場に呼び込もう、という発想でできていると思いますので。なので、英語や工業(高校)、商業(高校)などに科目限定している自治体も多いような気がします。実際にこの枠から採用される数は少ないと思われます。


●一芸枠
ほかに、自治体によっては一芸枠?みたいなのもあります(北海道など)。全国大会出場レベルの、何か実績があれば採用されるとか、英検一級とか持っていると、別途考慮してもらえるとか。


●私学
コネがないと難しいと言われる世界ですが、意外と?公募しています。
http://www.shigaku.or.jp/koubo/index.htm

常勤講師か非常勤講師しか募集していませんが、受験者はほとんどいないようで、再募集をかけている学校も見かけます。公立の常勤講師よりも、とりあえず教壇に立てる可能性は高いような気はします。ただし給与は常勤講師で、ボーナス無し、一律で大卒の初任給くらいだと思っていた方が良いかと。勤務状態が良ければ、その学校の正規教諭への昇格が期待できると思います。

残念ながら私学での経験年数は、公立の採用試験の、経験者枠受験のための経験年数にはカウントされない自治体が多いかと思います。それでも、経歴としてはそれなりに評価してもらえるとは思います。

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


...続きを読む

Q非常勤講師の労働時間と給料に関して

4月から講師希望で自治体に登録していたところ、昨日非常勤で1年間中学校での講師依頼が来ました。条件は、週24時間勤務で、時給は約3000円ほどだとのこと。詳しくは後日(月曜日)ということで詳細は把握していませんが、当然週に24時間分教科指導をするということではなさそうで、一部生活指導等も行うのでしょう。

そこで質問したいのですが、1ヶ月、祝日等がないと仮定して働くと、週当たり72000円、×4週分で単純計算で約29万円になります。校長先生ももう一度そのあたりは調べますと仰っていましたが、この金額だと、余裕で新任教諭の初任給を上回ってしまいます。こんなことは有り得るのでしょうか?形としては準常勤講師(?)みたいな感じですね。

詳細はもちろん後日自分で調べますが、一応気になったのでよろしければ参考にしたいので、ご回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

臨時教職員の呼び方は、自治体によってかなり違いがあるようなのですが、一般に「非常勤講師」とは、授業のみを担当し、勤務時間も自分の授業がある時間、給料は時給で、お書きになっているように1時間につき3000円弱ですね。
ただ、ちょっと気になるのは、24時間という時間数。
一日6時間で週5日だと週に30時間(ロングホームルームなど含む)が一週間の授業時間ですから、非常勤で24時間ということはあまり考えられません。通常、非常勤は、正規の先生で授業を割り振った際に出る「端数」の授業時間や、初任研などで該当の先生の授業時間を減らす場合の授業時間を担当しますから、多くても週に12~3時間程度のことが多いのです。
同一校で週に24時間の授業というと、教諭(臨時的任用)あるいは常勤講師という形で、勤務時間も正規の先生と同じ、持ち時間(授業をする時間)が24コマ、という方が一般的だと思うのですが。

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

Q教員の任命権者

公立小中学校は市町村が経費を負担していますが、教員の任命権は誰になるのでしょうか。

Aベストアンサー

 公立小中学校は市町村立学校ですので、設置者は市町村ですが、そこに勤務する教職員は都道府県の職員で地方公務員です。したがって、人事なども含めた任命権者は都道府県教育委員会の教育長です。

 又、政令指定都市の公立小中学校は、都道府県職員ではなくてその市の職員となりますので、任命権者はその市の教育委員会教育長です。

Q「曲想」と「曲調」の違い

楽曲のレビュー記事を見てよく思うのですが、

ダイナミックな曲想、哀調をおびた曲調...

「曲想」と「曲調」言葉の違いはどこにあるのでしょうか。辞書で引きましたがしっくりきません。

どなたかお分かりの方はいらっしゃるでしょうか。

Aベストアンサー

曲調は、明るい暗いなどが含まれていると思います。また、これにはリズムも関係してくる。楽しいリズムであるとか、淡白だとか。

曲想は、その曲に込められた想いを意味するんだと想います。ダイナミックは、壮大でおおらか、すごく英雄的な感じとか、または幻想的とか、そういった捉え方だと思います。


人気Q&Aランキング