友達から借りたCDを、パソコンに取り込むのってOKなんでしょうか?それとも違法ですか?

A 回答 (6件)

現状では、No.5 の方の云われる通り、「個人的に又は家庭内その他これに準ずる


限られた範囲内」での複製は認めれています(しかし、友人に渡すのは、大量でなくても
当然ダメです)。

ご質問の文面から判断すると、正に上記に該当すると考えられますので、これに対する
お答えは「違法ではありません」でよいのではないでしょうか。

少々長くなりますが、念のため、その他のリンクもご紹介しておきます。

気になる話-レンタルCDってコピーしていいの?
http://homepage1.nifty.com/hujitako/saji/kininar …

日本コンパクトディスク・ビデオレンタル商業組合HPのFAQ
http://cdvnet.jp/modules/rental3/#03

レンタルCDと著作権法:HDDにリッピングするのは違法か
http://plaza.rakuten.co.jp/takenokomax/diary/200 …

私的録音録画小委員会、レンタルCDが権利者に与える影響を議論
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/200 …


【著作権法 (私的使用のための複製)】
第三十条 著作権の目的となつている著作物(以下この款において単に「著作物」
という。)は、個人的に又は家庭内その他これに準ずる限られた範囲内において使用
すること(以下「私的使用」という。)を目的とするときは、次に掲げる場合を除き、
その使用する者が複製することができる。
 一(略:簡単に云えば、公衆が使用できるように設置されているコピー機などの
     装置を使用すること)
 二(略:簡単に云えば、コピーガードなどを外してコピーすること)
 2 私的使用を目的として、デジタル方式の録音又は録画の機能を有する機器(※注)
であつて政令で定めるものにより、当該機器によるデジタル方式の録音又は録画の用に
供される記録媒体であつて政令で定めるものに録音又は録画を行う者は、相当な額の
補償金を著作権者に支払わなければならない。

(※注:放送の業務のための特別の性能その他の私的使用に通常供されない特別の性能
を有するもの、及び 録音機能付きの電話機、その他の本来の機能に附属する機能として
録音又は録画の機能を有するものを除く。)

なお、著作物の所有者についての規定はありませんので、自分の所有物である必要は
ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん、ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/29 18:58

微妙なところですが、現状では違法という人のほうが多いです。


http://www.hou-nattoku.com/consult/170.php
http://www.riaj.or.jp/copyright/music/qa_copy.html
http://dp37021551.lolipop.jp/modules/rental3/

著作権法で私的使用のための複製がOKなのは「個人的に又は家庭内その他これに準ずる限られた範囲内」です。
この範囲の解釈が人により異なるためです。

法律の専門家でも、
友人は×、という人と
大量にばら撒かなければ大丈夫、という人がいます。

また、所有者でない人がコピーする場合は、違法度がさらに高まります。
(自分が借りてきたCDの場合は問題ありません。リンクの3つめ参照。)
    • good
    • 0

No.1、No.3 の方々の解釈は誤り、No.2 の方の回答が正解です。


詳しくは、下記のサイトをご参照下さい。

【著作権なるほど質問箱】
Q.友人又は貸しレコード店から借りた音楽CDを自分や家族で
楽しむためにMDに複製する場合、著作権の問題はありますか。
http://bushclover.nime.ac.jp/c-edu/answer.asp?Q_ …

Q.レンタル店で借りてきた複数の音楽CDをダビングして編集し、
個人で楽しむ場合、著作権の問題がありますか。
http://bushclover.nime.ac.jp/c-edu/answer.asp?Q_ …
    • good
    • 0

友達に借りた物なので、#2の回答「個人的に楽しむのはOK。

」はNGです。
有償、無償に関わらず自分の所有するもの以外からコピーすると著作権違反になります。
借りたCDをそのまま鑑賞するのはOKです。
著作権が友達にあるもので、その友達が許可した場合はOKです。
    • good
    • 0

著作憲法30条


で、個人的に楽しむのはOK。
お金がからむとNG。(例えば一枚100円で他の友人に売るなど)

「個人的に又は家庭内その他これに準ずる限られた範囲内」
って抽象的な言い方ですが、昔テレビで弁護士が友人は大丈夫、とおしゃっていたので大丈夫だと思います。

ただし、コピープロテクトがかかってるものや
パソコンソフトなどは違法になります。

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S45/S45HO048.html
    • good
    • 0

自分で著作権料を払っていないんで違法です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりました。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/24 22:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCDからCD-RWにコピーする前のCDからのファイルコピーの方法

CDからCD-RWにコピーする前のCDからのPC上へのファイルコピーの方法が分かりません。

Aベストアンサー

CDのバックアップでしょうか。
バックアップなら、付属のライティングソフトでできるはずです。
その場合は、お使いのライティングソフト(B's Recoderとか)を教えてください。

単体のファイルコピーでしたら、対象のファイルをコピー先にドラッグアンドドロップで大丈夫です。
それから、ライティングソフトでCD-RWに書き込んでください。

Q借りてきたCDをitunesに取り込もうとしたのですがCDを読み込んで

借りてきたCDをitunesに取り込もうとしたのですがCDを読み込んでくれません。CDに傷が有り読みこまないのかな?と思い見たのですが傷らしい傷はありません。試しに他のCDは読み込むか試しましたが読みこんでくれません。先日まではちゃんと読み込んでくれていたのに突然読み込まなくなってしまい困っています。

なにが原因なんでしょうか?対処法を教えてください。

Aベストアンサー

参考URLで診断してみてください
書き込みソフトを削除するとこのような現象になることがあります

ちなみにレンタルCDのコピーは「天罰が下る」行為ではありません

参考URL:http://support.microsoft.com/gp/cd_dvd_drive_problems/ja

Qフォルダの写真をCDRやDVDRにコピーする方法

Vistaを使用している初心者です。
ピクチャの中のたくさんあるフォルダの中から、好きなフォルダを1つ選んで
そのフォルダをCDRやDVDRにコピーして保存する方法があると聞いたことがあります。
残しておきたいデジカメの写真などあるので、CDRやDVDRに保存する方法を教えて下さい。
又、CDRやDVDRには何枚位の写真が残せるのでしょうか?
そもそも一般的にはどちらにコピーするのが普通なのでしょうか?
(カメラ屋さんではCDにコピーしてた気がするのですが・・・?)
全くの素人です、できればPCの専門用語をさけて教えていただけるとうれしく思います。
どうぞよろしくお願いします。
(1)フォルダ内の写真をCDRやDVDRにコピーする方法(簡単な言葉でお願いします)
(2)CDRやDVDRには何枚位の写真がコピーできるか
(3)CDRとDVDR,どちらに残すのが一般的か

Aベストアンサー

(2)
CD-Rは700MBで650MB程度
DVD-Rは4.7GBで実質4.4GB程度

写真の画素数により違います。DVDで4GBでは1200万画素で約635枚、1000万画素で約765枚、800万画素で約955枚
CDは約1/6

(3)
ふつう、写真はCD-Rへ、動画の保存はDVD-Rへ。(ご自分の好みでどうぞ)
CD/DVDはSDカード、USBメモリーより信頼性は高いですが、傷や紫外線に弱いので、定期的にバックアップ(複製作成)した方がよいでしょう。
また、海外製より日本製が信頼できます。
ちなみに以前海外製CDを大量に購入した時10枚の内1~2枚程度は不良品でした(最近はかなりよくなっていると推定)

書き込み方法にもよりますが、書き込み終了時「ファイナライズ」しないと他のPCなどでは見えません。

QCDをパソコンに取り込む。ipod

ipodを購入しようと考えています。
ipodに曲を入れるには、いったんパソコンにCDから音楽を取り込みますよね?
そしてitunesをつかってipodに入れるんですよね??
そこで思ったのですが、コピーコントロールCDの場合はどうなるんでしょう??
パソコンに取り込めないとなると、ipodにも取り込めないんでしょうか?
教えてください!!

Aベストアンサー

こんにちは。
#1,2の方が言うように、ここでは、詳しい回答は、もらえないと思いますよ。
「リッピング」「焼く」などの言葉と組み合わせて、Googleなどで検索してみてください。

QCD から PC にコピーする方法。

初歩的な質問ですみません。
旧パソコン(Win98)でバックアップしたCDを新パソコン(WIN XP)にコピーする方法をご教示下さい。

マイコンピューターをクリック→CD-RWをクリック→My
Documentsのフォルダが表示される。
このMy Documentsを一度にまとめて新パソコンにコピーする方法です。

Aベストアンサー

ただのコピーなら
(1)マイコンピューターをクリック→CD-RWをクリック→MyDocumentsのフォルダを表示
(2)もう一度マイコンピューターをクリックして別窓を開き
コピーしたいフォルダを開く

(1)→(2)にフォルダーをドラッグ&ドロップ

これでコピーできないでしょうか?

QCD-Rの画像をパソコンに取り込む

パソコン初心者です。アナログなカメラで撮った写真をスキャナでパソコンに取り込んでもらいました。
それを、CD-Rに入れました。
ハードディスク内にあるアナログの画像を削除しようと思っています(容量の問題で)
一度CD-Rに取り込んだ画像(写真)をまた
パソコンに(ハードディスク)取り込むことは出来ますか?
教えてください。

Aベストアンサー

画像と言えどもコンピュータ内のファイルには違いないので、ファイルのコピーをすればハードディスク内に取り込むことができます。

Q動画ファイルのコピー(CDR)でエラーを回避する方法

はじめまして。

少々教えて頂きたいのですが、
CDRに保存しておいた動画がコピーする方法はないでしょうか?
コピーすると「循環冗長エラー」が出てしまうのです。

因みに、
・著作権保護CDではありません。
(デジタルビデオで撮った風景を他のパソコンでMPEG化したものです)
・CDRは汚れ傷等もありません。
・動画は最初から最後まで再生できます。

色々試した結果、
・ライティングソフトで他のCDRにコピーしてみる⇒可能
・仮想CDで見てみる⇒閲覧可能
・仮想CDにしたファイルをコピー⇒同じエラーが出る

どうにかして、動画をHDDにコピーする方法はないでしょうか?
方法は良くわかりませんが、
著作権保護CDと同じと考えて、リッピングするとか・・・?

過去にも同じような質問が出ていますが、動画自体が見れますので、質問させてください。

どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は「巡回冗長エラー」だと思っていたのですが、
循環・・・でも同じCRCエラーのことなのかな?

どちらにしても、ファイルなどをコピーする際に、
エラーを検査するシステムのことでしょう。
http://www.dlmaster.com/other/crc.html

予想としては、動画を観るのには問題ない程度かも
しれないが、ファイルの一部が破損している
・・・と見るのが普通ではないかと思います。

駄目かも知れませんが、動画閲覧可能であれば、
以下URL参考に、コマンドラインからxcopyなどで
吸い出せば出来るかもしれません。

ただ、これでコピー出来たとしても、そのデータが
完全である保証はありませんが。

回答がついていないようなので、分かる範囲で書きました。
もう少し詳しい方がいるといいんですが・・・。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/268filecopy/filecopy.html

QCD-Rをパソコンに取り込むには?

友達から、ビデオカメラで撮った画像をCD-Rにやいてもらい貸してもらいました。そのCD-Rの中にある画像をパソコンに取り込んで、他の、DVD-Rにやきたいのですが、どうしたらよいでしょうか?
Windows Media Playerで、再生されたので、その中の「取り込み」をクリックしても、「開始するにはオーディオCDをCDドライブに挿入します。」と表示されるだけで、反応をしません。
CD-Rを返さなくてはいけないので、出来れば至急でお願いいたします。
パソコン初心者で何もわかりませんので宜しくお願い致します。

一応、windows vistaでNEC製のVS770という機種です。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

補足回答ありがとうございます。

再質問に対して、回答します。
前回、お友達からお借りしたCD-R で、フォルダにコピーしたのは覚えてますよね?

まずは、空のDVD メディアなどを、DVDのドライブへ入れてください。
そうすると、動作を指定させるダイアログが表示されると思います。
そのダイアログは、意味ないので、そのまま閉じてください。

お友達から借りたデータを保存したフォルダを開いてください。
そのフォルダを開いていただき、コピーしたいファイル及びフォルダをすべて選択してください。
選択したら、そのフォルダウィンドウのメニューの「書き込み」という項目を選択してください。

そうすると、「ディスクの書き込み」というウィンドウが表示されると思います。
「ディスクの書き込み」というウィンドウが表示されたら、そのウィンドウの左下にある、「フォーマットのオプションを表示する」を選択して、表示してください。表示したら、その中の、「マスタ」の方をチェックし、そのウィンドウの、「次へ」を押してください。

そうすると、ファイルとフォルダが、書き込む前の一時フォルダにコピーしているウィンドウがでてくると思います。

出てきたら、コピーが終わるまでそのまままってください。
一時ファイルが完成すると、DVDドライブのウィンドウが自動的に表示されます。

そしたら、DVDドライブのウィンドウの、左上あたりに、「ディスクに書き込む」という項目があると思います。

それをクリックしてください。
そうすると、書き込みの設定ウィンドウが出てくると思うので、画面の指示に従ってくださいね。

入力するところを書いたら、「次へ」を押して、書き込みを開始します。書き込みが終了すれば、DVDドライブが自動的にオープンされます。DVDドライブがオープンされて、取り出せる状態になれば、書き込み完了です。

最後に、ドライブリストのDVDドライブを右クリックしていただき、ポップアップメニューの「一時ファイルの削除」を選択してください。
一時ファイルは、自動的に消去されないので、必ず消してくださいね。

以上がDVDへの書き込み方法です。
また、質問があれば、遠慮なく質問してくださいね

補足回答ありがとうございます。

再質問に対して、回答します。
前回、お友達からお借りしたCD-R で、フォルダにコピーしたのは覚えてますよね?

まずは、空のDVD メディアなどを、DVDのドライブへ入れてください。
そうすると、動作を指定させるダイアログが表示されると思います。
そのダイアログは、意味ないので、そのまま閉じてください。

お友達から借りたデータを保存したフォルダを開いてください。
そのフォルダを開いていただき、コピーしたいファイル及びフォルダをすべて選択してくださ...続きを読む

QCD-ROMのデータをCD-Rへコピーする方法

WINDOWS XPの機能で、CD-ROMの内容をCD-R(CD-RW)へコピーできると聞いていいますが、方法を教えてください。

Aベストアンサー

はじめに確認して置きますが、著作件とかライセンスとかその辺の問題は大丈夫ですか?
不正コピーは犯罪、法律違反です。
コピーの方法は簡単。
マイコンピュータを開き、CDドライブを右クリック。
コピーを選択して、適当なHDDドライブを開いて右クリックで貼り付けを選択。
CD内のデータがコピーされます。
次はCDドライブにブランクCDを入れます。
マイコンピュータを開き、先程作成したHDD内のフォルダを開き、全部選択。
ドラック&ドロップでマイコンピュータ内のCDドライブのアイコンまで持っていって落とす。
これだけでは書き込まれませんので、CDドライブを開き、書き込みのタスクを実行します。

QYouTubeの動画を、CDに録画?パソコンに取り込む?

YouTubeの動画を、CDに録画?パソコンに取り込む?
そんなことができるのでしょうか?

それとYouTubeの動画を一時停止して、
その画面を写真のようにマイピクチャに入れることはできるのでしょうか?

ご存知の方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

パソコンへの取り込みはCraving Explorerと言うブラウザかSmile downloderを使えば簡単です。
取り込まれた動画をそのまま再生可能なプレイヤーソフトは種類が限られますので、GOM PLAYERを使うとよろしいでしょう。
GOMで再生中に一時停止させて、再生画面の上で右クリックすると「映像メニュー」という項目がありますので、その中にある再生画面の保存をクリックすると、今現在表示されている画像を保存できます。保存されている静止画像は同じ「映像メニュー」にある「保存フォルダを開く」で保存されたフォルダを開くことが出来ますので、どこか他のフォルダへの保存が希望ならファイルを移動させてください。
デフォルトの保存フォルダを変更させることも出来ますので必要なら設定を変更してください。

以上全てのソフトはGoogleやYahoo!で検索すれば見つけることが出来るはずです。全て無料で使用できるソフトです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報