こんにちは、質問させてください。室内にアジアンタムが2つあるのですが、最近コバエが涌くようになってきました。今は1つに4匹くらいですが、これからもっと暑くなってたくさん涌いたらどうしようかと思って困っています。色は黒くて羽が生えています。
先日室内にある他の観葉植物にもコバエが涌いてしまったので、1日ほど土を日光にあて、乾燥させて水やりも控えたところ今はコバエはいなくなりました。
ですがアジアンタムは乾燥させることは厳禁らしいので(水やりを忘れて枯らしてしまったことがあります‥)同じ方法で退治するか迷っています。
水やりは2日か1日に一回程度で(常に土が湿っている状態)、1日2回以上は霧吹きで葉水をやっています。肥料などはやっていません。明るい室内の壁際に置いていて、日光は当たりません。
職場に植物が置いてあるので水やりをやる程度‥の知識しかない初心者です。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 こんにちは。

観葉植物を沢山育てていますので良かったら参考にして下さい。
 アジアンタムは確かに面倒くさいですね(^_^;)。でもあのホワホワしたやさしい雰囲気は他の観葉植物にない魅力があると思います。
 水やりは常に湿っている状態にしているからだとおもいます。乾いたらタップリを繰り返すと良いと思います。葉水で湿度が保たれますので、いつも湿っていなくてもチリチリにならないと思います。また万が一チリチリになってしまってもガッツリ根元まで切ってビニル袋などを被せておくとまた新芽が出てきます。水やりを乾いてから与えるようにしてみて下さい。
 ご参考までにm(__)m。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早い回答ありがとうございます。
やはりアジアンタムは手間がかかるようですね…私もあの涼しげな感じが好きです。
一度全ての葉を枯らしてしまって、本を見ると「土が乾く前に水遣りをする」と書いてあったのでかなり高い頻度でやってしまいました。乾燥気味な職場ですし…
本を読む前から根元から枯れたものはバッサリ切っていたので今は新芽が順調に育っています。
これからは水遣りを控えめにしてみます。アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2009/05/30 18:01

ウチでは、1年に1度くらい、アジアンタムの土の上にオルトラン粒剤を撒いています。

オルトランは浸透性薬剤なので、本来は葉を食べる虫に効く薬なのですが、結構土の中にいる虫にも効果があるように思います。撒く量は本当にパラパラっという感じです。よろしければお試しください。

参考URL:http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00023.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今日園芸屋さんに行って同じ薬剤を勧められました。他の観葉植物に対してでしたが…
なるべく薬などは使わないようにしたいので、他の害虫や病気が発生したらオルトランを使ってみようと思います。
参考ページもありがとうございます!非常にためになります。

お礼日時:2009/05/30 18:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアジアンタムが毎回枯れる

アジアンタムを何度買っても枯れるんですが...水のやり過ぎなのか水不足なのか適量が
わからないんですが、誰か教えてください。

Aベストアンサー

植物が生育するために必要な事は、日照、水分、温度、湿度、土、肥料等
が条件の適応してしなと育ちません。何度も枯れると言う事は、これらの
事に対して適応していない部分があるからです。
あなたは水の与え過ぎか不足かを原因と考えているようですが、それだけ
では無いと僕は思います。詳しい情報が不足していますので、詳しい事を
教えて貰わないと回答は難しいです。

購入時の土は僕は信用していません。購入時の土は何が使用されているか
分かりませんので、そのまま使用しても乾き具合が分かりにくいので、僕
は購入したら直ぐに植替えをするようにしています。その方が根の状態も
確認が出来ますから、場合によっては返品も出来ますので、僕は購入した
ら必ず植替えをするようにしています。そのためには購入時期を考える事
が必要で、必ず植替えが可能な時期を狙って購入するようにしています。
アジアンタムの生長期(活動を活発にして生育する時期。この間に植替え
が出来る)は4~9月です。この間に購入するようにします。

これから基本的な管理方法を書きます。現在の管理方法と同じかどうかを
読んで確認し、間違っていれば改善するようにして下さい。

まず置き場所ですが、アジアンタムは明るい日陰を好みます。春と秋だけ
はレースのカーテン越しで管理をし、夏は直射日光が当たらない場所に置
き、冬は光線が弱いのでガラス越しで光線に当てるようにします。
耐陰性が強いので日陰でも栽培は出来ますが、年間を通して日陰で栽培を
すると、枝が間延びをして草姿が乱れてしまい、だらしなく見えます。
暑さや寒さには比較的に強い植物ですから、年間を通して気温は心配しな
くて大丈夫です。越冬に必要な温度は0℃以上ですが、平均して3℃以上
あれば問題無く越冬は可能です。寒いからと暖房をガンガン効かせる必要
はありません。暑いだろうと冷房をガンガン効かせるのは逆効果です。

アジアンタムは比較的に水を好みますから、春から秋までは鉢土の表面が
乾く前に十分に与えます。与える時は鉢底から水が十分に流れ出るまで与
え、間違ってもコップ半分とか自分で決めた日だけに与えないようにしま
す。そんな事をすると決まって水切れを起こし、枯れてしまいます。
冬場は水分を多く要求しないので、鉢土が乾いたら与えます。ただし水は
春から秋と同じ要領で与えます。

肥料は生長期の間に、2週間に1回で1000倍以上に薄めた液肥を水の
代わりに与えます。これを忘れると肥料切れで弱ってしまいます。

植替えは2年毎に行います。何年も植替えをしないでいると、根の生育が
悪くなり枯れてしまう事もあります。土の通気性や排水性等を維持させる
ために、必ず2年毎に植え替えを行うようにします。
もし水切れで葉が枯れてしまった時は、根は生きていますから地際から切
り戻しを行えば再生します。ただし新芽が出ている時は、新芽を切らない
ように切り戻しをして下さい。新芽が出ているかどうかは、根元を見れば
分かります。

病害虫ですが、風通しが悪いとアブラムシが発生します。室内だから発生
はしないと思うのは間違いです。発生したら早めに屋外にて薬剤散布をし
ます。完全に薬剤が乾けば室内に戻します。これを怠ると枯れてしまいま
す。

どんな植物でも光線の当たる方向に枝先を向けますから、1週間毎に鉢の
向きを変え、均等に光線が当たるようにします。1/4づつ向きを変える
ようにすれば、こんもりとした形になります。向きを変えないと一方方向
に傾き、見栄えが悪くなります。

植物が生育するために必要な事は、日照、水分、温度、湿度、土、肥料等
が条件の適応してしなと育ちません。何度も枯れると言う事は、これらの
事に対して適応していない部分があるからです。
あなたは水の与え過ぎか不足かを原因と考えているようですが、それだけ
では無いと僕は思います。詳しい情報が不足していますので、詳しい事を
教えて貰わないと回答は難しいです。

購入時の土は僕は信用していません。購入時の土は何が使用されているか
分かりませんので、そのまま使用しても乾き具合が分かりにくいの...続きを読む

Q植木鉢の土に白くて細かい虫がいっぱい!

植木鉢の土に白くて細かい虫がいっぱい!

室内に置いている植木鉢に水をあげると
土に無数の白くて細かい虫が湧いてきます。
しばらくすると土の中に入って見えなくなるのですが気持ち悪いです。
大きさは1ミリもないくらい小さく、アブラムシの形に似ています。
何という虫なんでしょうか?
退治するにはどうすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

トビムシ類でしょう。植木鉢に湧く小さい白い虫はその多くが「ツチトビムシ」をはじめとしたトビムシ類です。日本だけでも400種近くいるとされています。

体色は白色が多く、体長は0.5mm以下~2mm程度まで。植物の害虫ではなく堆肥や腐植土に発生し、腐植土の有機物質を食べています。ですので害はないです。とは言っても気になりますので、当面はオルトランの水和剤か、不快害虫用のエアゾール殺虫剤がいいでしょう。殺虫剤は何度も使用すると悪影響がありますから少量にとどめて下さい。

トビムシ類
http://www.bekkoame.ne.jp/~w.naoko/naoko_055.htm
http://www.wildsky.sakura.ne.jp/food/tobimusifood03.jpg
http://rika.el.tym.ed.jp/cms/751f7269/188abf7814/571f58cc52d57269/571f58cc52d57269753b50cf/30c830e030b703.jpg
ササラダニの仲間http://wkp.fresheye.com/ja/6/65/250px-Oribatida.jpg

<恒久対策>
(1)湿気が多いと発生しやすいです。日光に弱いですから日中の日差しの強い時間帯を除いて、風通しの良い場所に置き日光に当てる。水を与える間隔は少し空け、土の表面がが乾いたらタップリ。常に湿らせていると発生しやすいです。今よりは与える間隔を少し長めにするといいでしょう。

(2)排水性・通気性が悪く、腐葉土成分が多いと発生し易くなります。観葉植物でない普通の植物なら、来年春先に植え替える時には少し排水性・通気性を良くするために、「硬質赤玉土(小粒)5、腐葉土4、バーライト1」の割合の土に変えてみて下さい。●土の表面は腐葉土を少なくして下さい。

上記2つの対策でそのうち虫はいなくなりますよ。

類似の質問も有ります。参考に。
http://www.bloom-s.net/blog/data/13/13_63.html
http://okwave.jp/qa/q61541.html
http://okwave.jp/qa/q6066846.html

トビムシ類でしょう。植木鉢に湧く小さい白い虫はその多くが「ツチトビムシ」をはじめとしたトビムシ類です。日本だけでも400種近くいるとされています。

体色は白色が多く、体長は0.5mm以下~2mm程度まで。植物の害虫ではなく堆肥や腐植土に発生し、腐植土の有機物質を食べています。ですので害はないです。とは言っても気になりますので、当面はオルトランの水和剤か、不快害虫用のエアゾール殺虫剤がいいでしょう。殺虫剤は何度も使用すると悪影響がありますから少量にとどめて下さい。

トビムシ類
http://ww...続きを読む

Q室内に置いても虫のつかない観葉植物

観葉植物を部屋に置きたいのですが、全くの初心者でわからないことだらけです。
部屋に植物を置くと、虫がわくのでは…と心配です。

よくみかけるハイドロボールだと、虫はわかないのでしょうか?

虫のわかない、おすすめの植物があったら教えてください。

Aベストアンサー

No.2さんと同意見です。
加えるとすれば、トラカンやサボテンですね。
嫌いな観葉植物は育ちませんので、好きだな、かわいいな、と思える物を買いましょう。普通にホームセンターで、外ではなく屋内のコーナーにある植物なら室内で大丈夫ですよ。
私の経験では、虫はクモや毛虫(涌いたというよりもともと付いたものが成長したらしい)、鉢底の受け皿の水にあやしい虫、鉢の裏にダニのような虫がわいたことがあります。クモは取り除き、毛虫は割り箸でつまむ、受け皿は良く水洗いする、鉢のダニは熱湯に鉢底をつけて退治します。
しかし、「不快」なだけで人間に悪さをするわけではなく、そんなに神経質にならなくてもいいのではないでしょうか。
ハイドロボールは確かに虫はわきにくいと思いますが、水の管理はやや難しいですね。
私の印象では、虫よりも病気の方が大変だと思います。
本当に全くの初心者であれば、かわいいガラスのコップにビー玉を半分ほど入れ、アイビーを挿す(生け花みたいに)ことから始めると良いと思います。

Qアジアンタムの葉の色が薄い

なんとなく元気が無いようなのですが栄養剤などではなく天然のもので元気にする方法はありますか?
牛乳とかお茶っ葉とかそういうもので。
何か教えてください。

Aベストアンサー

今の時期は未だ去年の葉が付いていると思います。
ただ中々自然には世代交代が難しいので思い切って根元から切り戻してみましょう。
根が確りしていれば夏には鮮やかなグリーンのアジアンタムに生まれ変わります。
育て方は下記参考URLをご参照下さい。

参考URL:http://www42.tok2.com/home/kengei/a_00019g.htm

Q土の中の白い虫を退治したいのですが。

パキラとフィカスプミラの鉢の土の中に白い小さな虫がたくさんいます。
体長は1ミリ未満と小さく、色は白です。
又、形はシロアリの様(からだの前のほうに足があるような感じ)な、それともウジのような・・
小さすぎてわかりません。
土が乾くと、土の中に入ってしまうようで、見えなくなります。
水をやると、湿った土の表面に現われて、それこそ無数に、ちょっと気持ち悪いです。
また、鉢をどかすと水受け皿にいっぱいいます。
この虫が現われてから2年以上経ちますが、パキラとプミラには実害はなく、元気に育っています。
ですから、私が気持ち悪いのを我慢すれば問題は無いのですが・・。
図書館に行って調べたり、園芸店で聞いたりしたのですが、よく分かりませんでした。
どなたか、この虫のことをご存知の方はいませんか?
退治する方法は無いでしょうか?
私は虫が苦手なので、本当に困っています。

Aベストアンサー

はっきりと色が白く、湿った土の表面にいるようなら、おそらくトビムシだとおもいます。ルーペで見ると紡錘型で前に二本の触角が見えるはずです。手で触れると瞬時に消えるように見えます。それは腹の下にある跳躍器で跳ねたからです。
トビムシには色の白いものや紫がかったものなどいくつかの種類がありますが、すべて人間や植物には無害だし、植木鉢から這い出てて部屋の中を徘徊することもありません。むしろ土の中のカビなどを食べて物質の調整をしているものなので、駆除しないほうがいいと思います。どうしても駆除したい場合でも、殺虫剤ではなく、かなり薄めたタバコの吸殻の水溶液あたりで十分です。
シロアリのような形ではないと思いますが、もしもルーペで見てもシロアリのようなかたちだとすると、室内のどこにでもいるヒラタチャタテが最も近いものとなりますが、お話の様子では、トビムシというのがやはり妥当なところだと思います。

Qポトスの葉っぱが茶色くなってきました!

部屋の中で育てているポトスの葉っぱが茶色くなってきました。
これはどういうことなのでしょうか?
水は3日に一回くらいあげています。

元のようにきれいな葉っぱにしてあげるにはどうしたらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

ポトスは条件が良ければぐんぐん育ちますが、空調の風、低温、直射日光、乾燥などに弱いです。
部屋の中でということですので、冷害はないと思いますが、夜間冷え込む場合などは少し注意が必要です。
特に原因が思い当たらなければ、土が乾燥しやすいのかもしれませんので、お水を1~2日に1回くらいに増やしてみて下さい。もし、根付きが悪そうであれば、しばらく水耕栽培に切り替えてみて下さい。
ちなみに、一度葉が茶色くなってしまうと、その葉が元の緑色に復活する事はありません。(もちろん、ツタの先頭は以後も育ちます)

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Qシュガーバインの萎れ(しおれ)

シュガーバインを、何度もダメにしています(; ;)

症状はみんな同じで、
購入後何ヶ月かすると、ポット中、1本の茎についている葉が全て色褪せ(色が悪くなり)、
ふにゃふにゃになって、しまいには萎れてしまいます。(その間、何日もかかります)
またしばらくすると別の茎も同じ症状になり、何ヶ月後かには全ての茎が無くなってしまうのです。

ネットショップにて購入後、ビニルポットに入った状態のまま鉢に落とし込んで育てています。
育て方については、調べられる限りを調べ、まず間違いないのでは…と思います。

1つだけ気になることは、
その土はいつ触っても湿っている感じがする(ジメっと粉っぽい)ので、水やりのタイミングを計るのが難しいという点です。
「何日に1回と決めるのではなく、土の表面が乾いてから」という知識が頭を占領するため、土を触っては水やりを躊躇する毎日です。
上記の症状は「水枯れ」に当てはまりますでしょうか?

ポリポットに入れたままでも、市販の培養土だと何日かすると表面がカラッと乾きますね?
ということは、湿り気はその土の性質なのだと思うのですが、もしそれが原因だとすると土を替えたいと思います。
その場合、根鉢を崩すことになりますが大丈夫でしょうか?

同じ症状をご存じの方がおられましたら、どうぞご指導下さいませm(_ _)m

シュガーバインを、何度もダメにしています(; ;)

症状はみんな同じで、
購入後何ヶ月かすると、ポット中、1本の茎についている葉が全て色褪せ(色が悪くなり)、
ふにゃふにゃになって、しまいには萎れてしまいます。(その間、何日もかかります)
またしばらくすると別の茎も同じ症状になり、何ヶ月後かには全ての茎が無くなってしまうのです。

ネットショップにて購入後、ビニルポットに入った状態のまま鉢に落とし込んで育てています。
育て方については、調べられる限りを調べ、まず間違いないので...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私もガーデニング初心者なので、参考になるかはわかりませんが・・・

その土が何土なのかはわかりませんが、乾き気味の土に変えたほうがいいと思います。加湿気味はよくないです。むしろ乾かし気味のほうがいいです。
水やりのタイミングがわかりやすいように、土を変えてみてはどうでしょう。
今の時期は植え替えをしても問題はないと思うのですが、気になるなら根鉢を丁寧には崩さずに、いい加減に残す感じで植え替えればそんなにダメージはないと思います。
土はギュウギュウに入れずに、空気が入るようなおおざっぱな感じで。
湿気で根が弱っているなら、少し乾き気味の管理をすれば回復するとは思うのですが・・・。
何にしろ、風通しがキモだと思います。
レンガなどを2つおいて、その上に鉢をのせ、鉢の下の穴と地面にすきまがあくように設置してみるのもいいかもしれません。(説明がヘタですいません)

あとは、日にあてすぎたりはしていませんよね?
シュガーバインは、風通しのよい半日陰(でも日はあたる場所)で育てたほうが健康に育つ気がします。
丈夫な植物なので、回復するとは思うのですが・・・。
むしろ私は、けっこうおおざっぱに育てていますが伸びております。土はホームセンターで売っている普通の観葉植物用のブレンド土を使いました。

それでもダメだー!という場合は、指し芽をして保険を作っておくといいかもです。

こんにちは。
私もガーデニング初心者なので、参考になるかはわかりませんが・・・

その土が何土なのかはわかりませんが、乾き気味の土に変えたほうがいいと思います。加湿気味はよくないです。むしろ乾かし気味のほうがいいです。
水やりのタイミングがわかりやすいように、土を変えてみてはどうでしょう。
今の時期は植え替えをしても問題はないと思うのですが、気になるなら根鉢を丁寧には崩さずに、いい加減に残す感じで植え替えればそんなにダメージはないと思います。
土はギュウギュウに入れずに、...続きを読む

Q室内の植木鉢に大量発生した虫について教えてください

初めての質問です。わかりにくかったらごめんなさい。自宅の室内でウンベラータの木を育てています。土に大量発生した虫の対処法と、木への影響について教えてください。
木の状況(高さ170cm位、すごく元気が良く毎日新芽を出す。葉に虫はついていない)
環境(マンション12階、明るい室内の窓際。週一回ベランダに出す。底に穴の開いた10号陶器鉢)
手入れ(今年3月に自分で土の入れ替え。土は草花用有機培養土に虫除けの成分?が含まれたものらしい。最近活性炭を混ぜました。水遣りは週一度たっぷりと。受け皿の水は捨てています。葉水は3日に一度濡れ布巾で。肥料はスティックタイプの物と、月2,3回コーヒー、紅茶の出し殻を少しあげました。)
虫の特徴(土をわりばしなどでかき回すと、虫が沢山出てくる。ダニの様な2ミリ位の白い虫が沢山。小さなムカデ少し。茶色のダニが少し。黒い小バエのような虫が5匹)
やってみた事(水遣り、肥料を控えた。ティートゥリーオイルを鉢と土にたらしてみたら、小バエは慌てて離れていきました)
以上です。できれば室内なので、殺虫剤は控えたいです。自分でも調べてみたのですが、木酢液を使ってみようと思っています。正しい木酢液の使い方がわからないのでアドバイスしてくださると嬉しいです。あと気になるのが、私はダニにアレルギーがあり、アトピーを発症してしまいます。今まで症状がありませんでしたが、木酢液などで土の中のダニなどが鉢の外に出てきて人をさしたりすることがあるのでしょうか?またハエの幼虫などいたとしたら木の根などに害を及ぼすのでしょうか?すごく大切に育ててきた大好きな木なので、改善できるところがあればご指導よろしくお願いします。

初めての質問です。わかりにくかったらごめんなさい。自宅の室内でウンベラータの木を育てています。土に大量発生した虫の対処法と、木への影響について教えてください。
木の状況(高さ170cm位、すごく元気が良く毎日新芽を出す。葉に虫はついていない)
環境(マンション12階、明るい室内の窓際。週一回ベランダに出す。底に穴の開いた10号陶器鉢)
手入れ(今年3月に自分で土の入れ替え。土は草花用有機培養土に虫除けの成分?が含まれたものらしい。最近活性炭を混ぜました。水遣りは週一度たっ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので、良かったら参考にして下さい。
 とても丁寧に質問して下さっているので、生育状況がよく分かりました。環境は特に問題ないと思います。風通しが悪かったらハダニが発生するようですが、葉水もちゃんとされていますし、風にも当てているようですので問題ないと思います。
 原因ですが、土の排水性が悪い事によって虫が湧いたものと思われます。園芸用培養土には殆ど元肥といって肥料が入っています。有機培養土という事ですので、それがいつも湿っている事によって腐って虫などが湧く事がありますし、たまにはキノコとかが生えることもあります。
>土は草花用有機培養土に虫除けの成分?が含まれたものらしい。
 土は問題ないと思いますが(あまり安すぎると土の質自体が悪い事があります)、鉢底石は入れましたか?鉢底石は排水性を高める為に殆どの植木鉢に必要です。鉢にネットをしてから3cmぐらい入れると良いです。
 また10号鉢は結構大きいですが、植え替えの時以前の鉢より1周り大きな鉢に植え替えたでしょうか?(前の鉢が8号か9号鉢)それが分からなかったら新しい鉢は前の鉢がスッポリ入って左右と下に少し余裕があるぐらいにします。あまり大きかったり、深かったりすると土がいつも湿っている状態になります。
>肥料はスティックタイプの物
 肥料は植え替えられたすぐ入れませんでしたか?培養土は元肥が入っているため、しばらくはその元肥が効きますので、肥料は必要ありません。今回は3月に植え替えられたという事で、時期的には早すぎたと思います。通常観葉植物は5月か6月頃が適期です、沖縄などの暖かい地方でない限り3月はまだ微妙に休眠期ですので、余計に肥料が必要ないのです。過度の肥料は却って植物を痛めます。ベストな植え替えは5月頃に行い、1ヶ月後に観葉植物用の肥料を規定量与えます。
>月2,3回コーヒー、紅茶の出し殻を少しあげました
 これも大要因の1つです。鉢植えには培養土と化成肥料以外与えてはいけません。よく米の研ぎ汁などを入れる方がいらっしゃいますが、土がカチカチになるだけで何の効果もありません。有機物を入れるとキノコの発生や虫の発生を引き起こします。コーヒーの粕なんかは庭植えしていて、ある程度土を掘り返すことが出来る植物に使用します。また卵の殻なんかも同様でコバエの発生要因になりますし。

 植物にとって辛い土の状況になっています。肥料は一切やめて水を控えめにするとある程度収まりますが、私ならいっそのこともう1度植え替えをします。8月はちょっと辛いですが、7月上旬という事ですので、まだ大丈夫だと思います。植え替えは↓のサイトが写真入りで載っていますので参考にして下さい。この場合は根を痛めないように出来るだけ土を取り除いて下さい(上の部分とか)。またムカデは噛みますので、出来たら外でやった方が良いと思います。
http://dictionary.bloom-s.co.jp/etc/kiso7.htm
 私も若干アトピーなのですが、人によってアレルギーに対する反応は様々だと思います。今室内に10鉢ぐらいありますが、特に悪くなった事などはありません。ただ人に対しても植物に対しても、鉢の中の環境はできるだけ清潔にする必要がありますので、培養土と化成肥料のみの清潔な環境を心がけて下さい。
 長文失礼しました。ご参考までにm(__)m。

こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので、良かったら参考にして下さい。
 とても丁寧に質問して下さっているので、生育状況がよく分かりました。環境は特に問題ないと思います。風通しが悪かったらハダニが発生するようですが、葉水もちゃんとされていますし、風にも当てているようですので問題ないと思います。
 原因ですが、土の排水性が悪い事によって虫が湧いたものと思われます。園芸用培養土には殆ど元肥といって肥料が入っています。有機培養土という事ですので、それがいつも湿っている事によっ...続きを読む

Q園芸用の土はコバエが湧きやすい?

ガーデニング専門店で買った「お花や屋さんの土」という園芸用の土で植物を育てています。植えつけてからしばらくすると、コバエがたかってしまいます。赤土玉を表面に敷いたらコバエは少なくなりましたが、その園芸用の土がまだ沢山残っているので、これから使いたいのです。黒いビニール袋に入れて日光消毒すれば、未完熟の有機物が完熟されますか?多少はコバエがこなくなるでしょうか?
赤土玉を敷いた方がいいとは思っていますが、できれば、この園芸用の土だけで済ませたいのです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。
 コバエが発生するのは、土がいつも湿り気味なのが原因な事が多いです。水やりは原則として鉢土が乾いたら下から水が流れるぐらいまでタップリ与えます。いつも湿っていたりすると中の有機物が腐ってコバエが発生したりキノコが生えてきたりします。また赤玉土を表面にまくのではなく、鉢底石を植えつけるときに鉢の中に最初に入れると排水性が良くなり根腐れやコバエの発生を抑えることが出来ます。
↓な感じですが、1鉢なら100均で売られている小袋サイズで十分です。使い回しが出来ますので、台所の水きりネットなどに入れて鉢の底に入れると次回取り出す時に楽です。
http://www.agure.jp/index.php?VID=Shop&OP=item&BC=1&ID=1151
 鉢植えは園芸用培養土と鉢底石、鉢が1つ穴なら鉢底ネットが必要になります。尚鉢底石は赤玉土や炭粒でも代用できますので、できるなら植え替えた方が良いと思います。
 ご参考までにm(__)m。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報