ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

パイン集成材を用いて幅60cmで天井まである本棚を自作しました。ヤスリがけのあとの塗装で木目を生かしたいので透明ニスの使用を考えているのですが、

ニスにも水性、油性、さらにツヤあり、ツヤなしとありますがどれを使用するのがよいのでしょうか?
ニスを塗らなくてもきれいな感じもしますが、ニスは塗ったほうがよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

基本的には、ニス塗りをオススメします。


どのような種類の松か、木材のどの部分が多く使われてる集成材か現物を観ていないのでわかりませんが、松は非常に樹脂分が多く、長期に日当たりの良い所など特にですが、樹脂が出てきて黒くなったり、ひどい時にはベトベトしてきます。そうなってからでは、塗装/サンディングは一汗ものです。今のうちニス塗り(ウレタンクリアー/つや消し)をすすめます。下塗り(サンディングシーラー)を2回、上塗り1回で良いかと思います。2回ともシーラーが乾いたら#400以上で塗面研磨をしてから、次を塗ってください。サンディングシーラーを2回することで樹脂分が止められます。余り樹脂分がないものは、シーラーは1回でも良いと思います。これから湿度の高くなる季節(乾きにくい)にもなりますし、性能的にも油性(できれば2液ウレタン、)をすすめます。乾燥までにおいがありますが・・。つや消しについては、好みもありますが、迷ったら3分つやあり をオススメします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

樹脂の事までは考えておりませんでした。油性を考えていたのですが、作業場所が室内でしか取れなかったためやむなく水性二スを使用しました。詳しくご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2009/06/30 13:43

何も塗らないと今はいいですが


1.日に焼けやすい
2.手垢などで汚れる
3.水(水分)で木が暴れる(反る)
屋内で本棚だと3は考慮しなくても良いにしても
2は考慮しないと・・・。
それも含めて自然の成り行きを楽しむのも良いですが。

ニスは
水性:比較的早く乾く。臭い少な目。油性より耐水性に劣る。
水で薄められる。
油性:乾燥に時間がかかる。有機溶剤の刺激臭。耐水性に勝る。
専用薄め液などが必要。

屋内のものであれば水性がお勧めです。
艶は好みでどうぞ^^
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しくご回答いただきありがとうございます。
屋内での作業しかできないため、水性ニスを使用しました。

お礼日時:2009/06/30 13:36

ニスは塗らないと汚れたり、


一回目の オイルステイン等の塗装がはがれやすくなります。

もしそのままが良ければ、
簡単な白木用ワックスが簡単だと思います。

ツヤ有り 無しは、 好みの問題です。
有りの方が、ツヤがあり難しいと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

近くのホームセンターにツヤなし水性ニスがなく、ツヤありニスの2度塗りを行いました。まずまずの出来上がりと思います。ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2009/06/30 13:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QはじめてのDIY!-パイン集成材の塗装?について

キッチンワゴンを自作しようとしています。
といっても、カラーボックスに天板を乗せるだけですが…。

ホームセンターで「パイン集成材」を買ってきました。
これからニスを塗りたいと思っているのですが、お勧めはどのような種類でしょうか?
「キッチンには危険」といったニスもあるのでしょうか??

少し濡れた物を置くかもしれませんが、熱い鍋などは置くつもりがありません。

全くの初心者なもので、右も左もわかりません。
ホームセンターのおじさんは「どれでもいいよ~」と言って立ち去りました…。
みなさん、どうか立ち去らずに教えてください~!

Aベストアンサー

キッチンでしたら、水がかかったりする可能性が高いと思います。
油性ニスを使うのが最適だと思います。

塗装方法

素材の研磨 240番サンドペーパーで均一になるまで研磨
着色(もしするなら)  ポアーステインで任意の色に着色
乾燥(2時間くらい)
研磨 サンドペーパー400番で平らになるまで研磨
油性ニス(ペイントうすめ液で10%程度希釈)を刷毛で塗装
乾燥(6時間くらいおくと綺麗に仕上がる)
油性ニス(同希釈)で刷毛で塗装
1日乾燥で使用可能だが、数日おくことでより硬く閉まる。

となります。
素地着色することで、かなり良い仕上がりになります。
油性ニスがつや消しだと、落ち着いた仕上がりになります。

塗装作業は屋外でやるといいです。
においがします。
また乾燥後しばらく樹脂のにおいがします。

油性ニスでない場合は、水性ウレタンニスがいいと思います。
水性は乾きが遅いため、ペタ付きが若干のこりますが、時間がたてばペタ付きはなくなります。

Q自作本棚。塗装を省くことはできる?

天井まで届く木製の自作本棚を計画しています。
ただし日曜大工ははやった経験がほぼ皆無です。

丈夫で長持ちするもの,しかしできれば簡単にというのがコンセプトです。
ネットなどで検索すると、しっかりした自作の本棚はそのどれも塗装をしているようです。
ただ塗装はそれなりに手間と時間がかかるようなので省略できないかと考えています。
塗装を省いても支障ない材質のものがあれば教えてください。

Aベストアンサー

塗装の目的といえば、機能強化と装飾ですね。
・表面強度UP(ウレタン系など、「強い塗膜」で表面を傷つきから保護する)
・耐水性UP(水性塗料でも、一旦乾燥すれば多少水濡れしても染み込まないから汚れも拭き取れる)
・風合いの維持(木目や色味を長期間維持し、クロズミなどを防ぐ)
・木肌の平滑化(毛羽立ちを抑え、滑らかな表面を長期間保つ)
・木地の改善(ヤニ、細かい凹凸など、材の不具合をカバーする)
・模様付け・アンティーク調外観、など装飾目的
といった項目になるでしょうか。

最後のエイジングや模様描きなどの装飾目的を除くと、基本的には後々まで使用しても汚れたり傷ついたりしにくい、というのが塗装の目的です。そういうメリットを放棄して手軽さを選択できるってのもDIYの自由ですから、特に濡らしたり汚したりといった用途を想定しない本棚ですし、無塗装でもOKでしょう。
ただし、本を汚さないというのは基本ですから、材料としてはヤニが出ていないものを選ぶことですね。
もしくは、本の接する内側だけでもカッティングシートや「壁紙」を貼って覆うというのも一つの方法でしょう。
あと、棚板幅300mm超にするならMDFやベニア合板など使うと荷重に負けて容易にたわんでしまいます。
無垢板か、せめて柾目の合板を使用された方がタワミも変形も少ないでしょう。前後縁に金属のL板をネジ止めしてやるだけでも強度UPになります。

今回希望サイズが大きそうですので、表面の滑らかさが欲しいならばサンダーなりを購入された方が圧倒的に楽です。ホビーユースですから安め4千円程度のオービタルサンダーで十分。紙ペーパーは200番台~600番あたりで2~3種用意できれば良いでしょう(消耗品ですが3種類それぞれ数メートルロールで揃えても1000円程度です)。
ペーパー仕上がりイメージとしては200番台で表面サラサラ、400番台でスベスベ、600番台でツルツル、800番台以降でツヤツヤ、って感じ。塗装しなけりゃ600番手以上まで仕上げてもどうせ長持ちしませんから、400番台までで十分でしょう。


~~~
天井まで届く本棚とのことなので、塗装とは直接関係ないですが老婆心から2点注記を。

(1)本は重いです。
ちょっと棚幅を持たせようとすると荷重に耐えるために棚板も支柱もゴツなっていきますが、
棚を置く床の強度や本棚の接地面積などちょっと気を配っておいた方が良いでしょう(^^;

(2)本は重いですII
地震等により、部屋に居ながらにして雪崩に合う危険性をはらんでいます。
また本棚自体の倒壊はもちろん、天井近くから落下して来る単行本だって十分に鈍器に成り得ます(^^;
・本棚自体の転倒防止(壁や天井面との固定、後方傾斜など)
・棚板の外れ防止(棚板下の支え+上からの押さえ、ネジ固定など)
・本の飛び出し防止(手前に枠や扉を設けたり、棚板に滑り止めのシートを敷いたり)
といった配慮を盛り込む方が、より安心して使用できることと思います。

塗装の目的といえば、機能強化と装飾ですね。
・表面強度UP(ウレタン系など、「強い塗膜」で表面を傷つきから保護する)
・耐水性UP(水性塗料でも、一旦乾燥すれば多少水濡れしても染み込まないから汚れも拭き取れる)
・風合いの維持(木目や色味を長期間維持し、クロズミなどを防ぐ)
・木肌の平滑化(毛羽立ちを抑え、滑らかな表面を長期間保つ)
・木地の改善(ヤニ、細かい凹凸など、材の不具合をカバーする)
・模様付け・アンティーク調外観、など装飾目的
といった項目になるでしょうか。

最後のエイジ...続きを読む

Qパイン材テーブルの長所、短所は?

パイン無垢材のコーヒーテーブルを、リビングテーブルとして購入を検討しています。パインの自然な風合いはとても好きなのですが、染み・傷・割れが出来やすいと聞きました。キャビネットと違って、物を置いたり書き物をしたり来客があったり…など使用頻度の高いテーブルにパイン材は適しているのでしょうか? 生活スタイルはそれぞれ違うことを承知のうえで、使い勝手など教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お手入れは、塗装してあるものに限ってですが、
(私はオイルフィニッシュ(=オイル仕上げ)は、好きじゃないんです。あれって、いつも手間をかけて
オイルを塗ってやら無いとすぐに家具が傷むので)

 普段は硬く絞った水雑巾でテーブルを拭けばいいんです。
 で、しばらく使ってると、手垢がついてきますので、
台所で使ってる洗剤(研磨剤のはいってないもの。チャーミーグリーン
とか、
JOYとか、キュキュットとか、ママレモンとか、そういう液体の
台所洗剤)を何倍も水に薄めて、布きんにそれを吸わせて、
テーブルの表面を軽くなでまわします。
 で、その後、水を多めに含ませた雑巾で一旦洗うようにして、
その後、硬めに絞った雑巾で、水分を取りきります。
水分を残さない、これも長持ちのコツです。
あ、でも、適当な空気中の水分は必要なので、
暖房や冷房を使うときには、加湿器は必需品です。
これがないと、テーブルの端から割れ目が段々入ります。
これを守ってくださいね。
 そうすると、いつまでも綺麗な状態で使えます。
 
 重ねていいますが、パインの家具に関しては私はプロ中のプロです(*´▽`)ノノ 。これは譲れません。
 ですから、手入れも完璧!!もう30年パインの家具を使っていますが、
よそからお客様が家にいらしても、「どうやって手入れしてるの?教えて!!」
といわれるくらい綺麗にしています(*´▽`)ノノ 。
 塗装の話に戻りますが、
テカテカに塗装してない家具(そういう仕上げでウレタン塗装を
してあるのが、いい腕を持ってる家具屋が作った家具です。
塗装の厚さが暑くて、べっこうアメみたいなやつは、塗装が分厚いので
木を駄目にする仕上げですから、余り上手な家具屋が作ったものじゃないんです)で、薄くウレタンとそうしてあるやつが
お勧めです。
 実際にあなた様が見ても、薄い厚いは分かりますから大丈夫ですよ(^_^)。後はカタログとか、
店の方に塗装を聞いて確認し、ウレタン仕上げだったら買ってください。

 そうそう、手入れのところに書くのを忘れてました。
 厚いなべは直置きしちゃだめですよ。布の薄いのじゃあ、
下に熱が伝わっちゃうので、厚めの布地か2まい重ねにして、
テーブルに熱が伝わらないようにしてください。
 それをしないと、白いわっかができて、そうなったら
テーブルを削って塗装しなおさないとなおらなくなるので(; ̄ー ̄川 。
 すみません、無料でここまでお教えしたので、評価期待しています(笑)。

お手入れは、塗装してあるものに限ってですが、
(私はオイルフィニッシュ(=オイル仕上げ)は、好きじゃないんです。あれって、いつも手間をかけて
オイルを塗ってやら無いとすぐに家具が傷むので)

 普段は硬く絞った水雑巾でテーブルを拭けばいいんです。
 で、しばらく使ってると、手垢がついてきますので、
台所で使ってる洗剤(研磨剤のはいってないもの。チャーミーグリーン
とか、
JOYとか、キュキュットとか、ママレモンとか、そういう液体の
台所洗剤)を何倍も水に薄めて、布きんにそれを...続きを読む

Q集成材

机を作っているのですが天板の事で悩んでいます。
ホームセンターへ行くと
「ファルカタ集成材」
「ヒノキ集成パネル」
「パイン集成材」
の三つが安価で置いてありました。
強度やニスもしくは塗料の乗り具合が気になるのですが
この三つを比較した場合差はありますか?

Aベストアンサー

強度で言えばファカルタ→ヒノキ→パインの順に強いです 手に取って重さを比べてみるとそれに比例してパインが一番重く強度もあります ファカルタは工作用で軽くて切断は楽ですがすぐに割れます。 パインかもしあれば赤松をお勧めします。 また塗装ですがパインの天板材はクリア塗装してある物が売ってあるので塗装不要です。私の失敗談ですがカラーニスで塗装して2日ほどおいて重い段ボール箱を置いていたら段ボールかが張り付いてしまいました。原因は詳しくわかりませんが長期間乾燥させるか透明のビニルクロス等敷くかしたほうが良さそうです

Qパイン集成材の強さ

棚を作る予定です。
ちかくのHCでキットを売っているのでそれを使おうと考えています。
板の厚みは1.8センチ。大きさは40×100。
脚を4本付けます。
どれくらいの重さまで載せられるでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

どのくらいの重さと言われても
均等に荷重が掛かる場合と集中してかかるような置き方の場合では
対荷重が変わりますし、脚の固定方法や強度によっても
変わってくると思います。

棚板は絶えられても脚の接合部が壊れたとか。

棚板も1mの長さでは重量によってかなり撓みますので、
15mmx30mmとか20mmx40mmといった
長方形の木材などを棚板の下面に取り付けると強度があがります。

Q集成材の塗装むらを無くすには

集成材はいろいろな木の部分(濃い色の木、白色の木)を集めて板になっているので、オイル塗装の着色では、むらになってしまいます。
このコントラストを出来るだけオイル塗装で補正したいのですが、
(1)何か方法はございますでしょうか?

(2)濃い色を基軸として、
薄い部分を何度も重ね塗りして行くのでしょうか?

(3)白色系の木の部分では、色が乗りにくいのですが、
これに確実に着色する方法はございますでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

塗の粉(塗装前の目止め用に使う土の微粉末)を使ったら如何で
しょうか?
水で溶いた塗の粉(DIYのあるホームセンター等にあると思います)を
塗装面に塗り、乾燥後余分な塗の粉をふき取ったのちに塗装します。
ご承知のことかも知れませんが塗装についても1回目は薄くサッと
塗り木材による塗料の吸収を安定させてからその後2回目なり
3回目の塗装で仕上げます。

参考までに下記参照ください。
http://www.ayu.ne.jp/user/inoue/JX600/Case/case.htm

Qパイン集成材でのテーブル作成、ステインやニスの塗装について

パイン集成材でパソコンのテーブルを作ろうと思っているのですが、いくつか教えてください。

木目をある程度残したいので、水性ポアーステインで塗装した後、水性ウレタンニスを塗る予定です。

色は濃くしたいのでステインを2、3回塗るつもりです。

そこで質問なのですが、

(1)塗装するのは組立前と組立後どちらの方がいいでしょうか?

(2)パイン集成材は表面がツルツルしていますが、それでも最初の塗装前の研磨は必要ですか?

(3)塗装の上から次の塗装を塗る際には研磨をした方が良いそうですが、ペーパーの粗さ、手順など教えてください。

(4)ニスも何回か塗った方が良いのでしょうか?

手順などがあまり詳しくわかりませんので、質問以外にもお気づきの点やアドバイス等ございましたら教えていただけると助かります。
質問が多くなりましたがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

(1)少しでもきれいに仕上げたいのであれば、「あとは組み立てるだけ」という状態まで加工して着色のみ行い、組み立ててからニスで仕上げればいいと思います。

(2)切れ端で着色、ニスなど試し塗りをして、自分がそれでも綺麗と思われるのでしたらペーパーを省けばいいと思いますが、ペーペーは表面を荒らして塗料の食い付きを良くするために行うものだということを念頭において施工してください。

(3)上記とかぶる部分もありますが、ペーパーはサンドペーパーの400番ぐらいで十分だと思います。

(4)ニスは最低2回塗りしたほうがいいです。それ以上は光沢やニスの重厚感を見ながらお好みで塗り重ねてください。材木の吸い込みがありますので1回では艶が出ません。

以上ですが、全て日曜大工という前提です。

Qオイル塗装を失敗!助けてください。

はじめて質問します。ぜひ教えてください。

実は、先日デザイナー小泉誠さんの
「BEPPU」ローテーブルを、大変気に入り購入しました。
http://boo-hoo-woo.com/online-shop/furniture/table/koizumi_m51/index.html←(こちらで購入しました。)
高額だったため、実物を見て買いたかったのですが、
近畿では取り扱いショップがないようだったので、
とても悩みましたが、結局上記のネットショップで購入しました。

しかし実際届いてみると、写真とは色の感じが全然違っており、
モダンというよりは木工倶楽部?というような素朴な印象で、
どうしても気に入らなかったため自分で塗装することにしました。

改善したかった点としては、
1.天板の色の差をなくす。(天板は杉の角材を水平につなげたもので、一本いっぽんの色の差がかなり目立っていました。)
2.あまりにも色が白すぎて素朴すぎる印象をモダンな感じにする。
3.切り出したところという感じの毛羽立ち?というか乾燥した感じをオイルでしっとりさせる。
4.汚れに強くする。

と、ザっとこのような目的で、自分なりに調べて結局のところ、
オスモカラーのパインで昨晩、塗装をしました。

ところが、これが思いもよらない大失敗に終わってしまったのです。
足部分はきれいにできたのですが、天板の白い木の部分が黒ずんでしまったのです。まるで汚れたような感じでとても汚くなってしまいました。よく見ると白い木の木目の間に色が入り込んでそこが濃いグレーのような色の筋になっており、白の上にグレーがあることで黒ずんでいるようにみえるのだと思います。

そして今、もうどうしたらよいかわかりません..。
理想としては「着色前の状態に戻し、透明のオイルで仕上げる」
もしくは、「黒ずみをなくし、全体にきれいな木の色にする」
なのですが、これは可能でしょうか?
また何か別の改善策はあるのでしょうか?

夜中に申し訳ありません。
明日でも結構ですので、いい策があれば教えていただきたいです。
よろしくお願い致します!

はじめて質問します。ぜひ教えてください。

実は、先日デザイナー小泉誠さんの
「BEPPU」ローテーブルを、大変気に入り購入しました。
http://boo-hoo-woo.com/online-shop/furniture/table/koizumi_m51/index.html←(こちらで購入しました。)
高額だったため、実物を見て買いたかったのですが、
近畿では取り扱いショップがないようだったので、
とても悩みましたが、結局上記のネットショップで購入しました。

しかし実際届いてみると、写真とは色の感じが全然違っており、
モダンというよりは木工...続きを読む

Aベストアンサー

実家が塗装屋のものです。
自分も数年現場にいたことがあり、家具の塗装もしたことがあります。
このような集成材のような形の天板は色が違って当然です。
同じ?杉とはいえいろいろな部分の杉が使われていますから
色が違ってくるのは当然です。
まして、杉は木目が非常に目立つ素材なのでオイルステインを
自分で塗るなんてかなり無謀です。
正直、自分ではもとの状態には戻せないでしょう。
私でも無理です。
サンダーを使って塗料を全部落とし塗りなおすしかないでしょう。
サンダーで塗料を落とすにもかなり大変ですよ。
オイルステインってかなり染み込むんです・・・。
ある程度、電気かんなでけずってそれからサンダーで少しずつ
きれいな肌にし、細かくペーパーをかけてっ感じでしょうか。
本当は大工さんに手でかんなをかけてもらうといいのですが
集成材の場合は相当難しいと思われます。
木にはそれぞれ目があり逆からかけるとサカメと呼ぶのですが
かえって荒れてしまいます。
その場合は反対からかければきれいに直るのですが
集成材の場合は基本的に同じ目で組み合わせるなんてことは
まずしてないですからかんなだけで落としてきれいにするのは無理でしょう。
大工さんの4でと道具と材質によっては可能かもしれませんが。
いずれにしてもここまでやってしまうと素人では集成不可能ですから
地元で家具屋さんをさがして相談されることをお勧めします。
家具屋さんと言ってもニトリとか家具販売店ではなく、
個人で家具を作っている家具屋さんです。
そこで相談して好みの色を塗ってもらい、作り直すしかないと思います。
家具製作業者によって値段はまちまちでしょうから
デジカメで大きく何枚も撮影して、こんな感じに戻して欲しいと
説明し、見積もりをとってみてください。
高い家具ですから、きちんとお金をかけて直したほうがいいですよ。
くれぐれもこれ以上、自分で着色して傷を広げないようにして下さい。

販売店に相談するのもありですが、好みの色に直してもらうのは
やはり自分の目で見ないと納得できないでしょうから
遠方の販売店での修理はお勧めできません。

実家が塗装屋のものです。
自分も数年現場にいたことがあり、家具の塗装もしたことがあります。
このような集成材のような形の天板は色が違って当然です。
同じ?杉とはいえいろいろな部分の杉が使われていますから
色が違ってくるのは当然です。
まして、杉は木目が非常に目立つ素材なのでオイルステインを
自分で塗るなんてかなり無謀です。
正直、自分ではもとの状態には戻せないでしょう。
私でも無理です。
サンダーを使って塗料を全部落とし塗りなおすしかないでしょう。
サンダーで塗料を落とす...続きを読む

Qパイン材のオイル塗装

先日パイン無垢材テーブルを購入しました。http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/70252829/
説明に【パイン無垢材, ., 着色クリアラッカー】【ホワイトステイン仕上げのパイン無垢材は再生可能な天然素材ですパイン無垢材製。必要に応じてやすりをかけ、表面処理を施すことができます】とかいてありました。
こちらを我が家のインテリアに合うよう、オイル塗装に挑戦しようと思い、ネットで調べたのですがベストな方法が解りません。
そこで質問ですが、
(1)着色クリアラッカーはヤスリなどで研磨する必要がありますか?
(2)その際、紙やすりや布ヤスリなどいろいろ種類がありますが、どの方法が良いでしょうか?
(3)塗装や研磨は一度テーブルを解体して行った方が良いのでしょうか?
(4)当方、マンション内で女性一人の作業となります。作業時間はどのくらい必要なものなのでしょうか?

(5)あまりにも大変な作業の場合、経年変化で色が濃くなるのを待とうと思いますが、ホワイトステインの着色クリアラッカーが施されている場合、どのような経年変化になるでしょうか?
(6)着色クリアラッカーが施されている場合、無垢材のようにコップの輪シミなど付きにくいものなのでしょうか?

DIYは全くの素人であるため、宜しくお願い致します。

先日パイン無垢材テーブルを購入しました。http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/70252829/
説明に【パイン無垢材, ., 着色クリアラッカー】【ホワイトステイン仕上げのパイン無垢材は再生可能な天然素材ですパイン無垢材製。必要に応じてやすりをかけ、表面処理を施すことができます】とかいてありました。
こちらを我が家のインテリアに合うよう、オイル塗装に挑戦しようと思い、ネットで調べたのですがベストな方法が解りません。
そこで質問ですが、
(1)着色クリアラッカーはヤスリなどで研磨する必要...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)着色クリアラッカーはヤスリなどで研磨する必要がありますか?

オイルステイン仕上げにしたいならクリアラッカーは完全に落とすべきです。
手作業では不可能かと思います。

>(2)その際、紙やすりや布ヤスリなどいろいろ種類がありますが、どの方法が良いでしょうか?

手作業では不可能です。
ただし木材には木材用の紙やすりがあります。
間違っても木材をサンドペーパーで水研ぎしてはいけません。
パイン材は柔らかい木材ですので、木部がふやけてしまい塗装どころではなくなります。

>(3)塗装や研磨は一度テーブルを解体して行った方が良いのでしょうか?

ものによりますし場合によります。
貴女がどのような仕上がりを希望するかですが、普通はバラしてやります。

>(4)当方、マンション内で女性一人の作業となります。作業時間はどのくらい必要なものなのでしょうか?

満足な道具も知識もなく、それでいて完璧を望むなら相当の時間がかかるでしょう。
たぶんオーダーした方が結果して安価に済むと思います。

>(5)あまりにも大変な作業の場合、経年変化で色が濃くなるのを待とうと思いますが、ホワイトステインの着色クリアラッカーが施されている場合、どのような経年変化になるでしょうか?

パイン材は時間と共に塗料がある程度素材に浸み込みますし、ラッカーそのものも少しづつ削れて薄くなります。
やたらと厚塗りされてなければラッカー表面はさほど変質や変色はしません。

>(6)着色クリアラッカーが施されている場合、無垢材のようにコップの輪シミなど付きにくいものなのでしょうか?

ラッカー塗装されていれば固い塗膜が水を弾きますので、無塗装の無垢材のような水染みは付きません。
ラッカーは耐水性も耐候性も高い割に安価なため、金属でも木材でも安価に仕上げたいのに適しています。
しかし耐摩耗性はさほど高くはありませんので、定期的に塗り替えしないと部分的にハゲてしまう事が多いです。
アクリル塗装は熱に弱いのでテーブルには不向きです。
長持ちする塗装をするならウレタン塗料です。


個人的には高額な木材を使用した家具ならオイルステインよりも蜜蝋で仕上げる方が高級感が出て好きですがね。

>(1)着色クリアラッカーはヤスリなどで研磨する必要がありますか?

オイルステイン仕上げにしたいならクリアラッカーは完全に落とすべきです。
手作業では不可能かと思います。

>(2)その際、紙やすりや布ヤスリなどいろいろ種類がありますが、どの方法が良いでしょうか?

手作業では不可能です。
ただし木材には木材用の紙やすりがあります。
間違っても木材をサンドペーパーで水研ぎしてはいけません。
パイン材は柔らかい木材ですので、木部がふやけてしまい塗装どころではなくなります。

>(3)塗装や研磨...続きを読む

QDIY初心者です。ニス塗りに失敗してしまいました

表題の通りですが、箱を作ろうと木材に濃い色のついた油性ニス(ウレタンニス)の塗ったところ失敗し、塗りムラや液ダレが出来てしまいました。薄め液を使わず原液のままだったので伸びが悪かったのが原因だと思います。一回塗った今、かなり見た目は悪いです。。。

色はエボニーという濃い色です。また落ち着いたシックな感じにしたかったのに、艶が思いの外出ていてピカピカです。
キッチンの端に置く隙間収納ようなので、仕上がりをすごく綺麗にする必要は無いのですが、このままだと他の家具と全然合わないので困っています。

この場合、

1. 同じウレタンニスを薄め液で十分に薄めて塗りやすい状態にし、薄く何回か重ねてムラが目立たないようにした上で、最後に表面をちょっと粗めのサンドペーパーでやすりがけし、ツヤを消す。

2. 今の塗装にざっとサンドペーパーをかけ、不透明のこげ茶のペンキなどを重ね塗りし、ウレタンニスの失敗を隠す。

3.他の方法

のどれが良いでしょうか?
過去に2回位棚を作った程度のDIY初心者なので、家に電動のサンダーなどはありません。置く場所も無いので購入予定も無く、人力で塗装を全部はがすというのは難しく思われます。

現状の塗りムラだらけのツヤツヤの塗装を、濃い色である程度均一に塗られたツヤの無い(弱い)状態に近付けたいです。

お知恵をお貸し下さい!

表題の通りですが、箱を作ろうと木材に濃い色のついた油性ニス(ウレタンニス)の塗ったところ失敗し、塗りムラや液ダレが出来てしまいました。薄め液を使わず原液のままだったので伸びが悪かったのが原因だと思います。一回塗った今、かなり見た目は悪いです。。。

色はエボニーという濃い色です。また落ち着いたシックな感じにしたかったのに、艶が思いの外出ていてピカピカです。
キッチンの端に置く隙間収納ようなので、仕上がりをすごく綺麗にする必要は無いのですが、このままだと他の家具と全然合わないので...続きを読む

Aベストアンサー

業務用ではなく家庭用塗料でしょうから一液性ウレタン樹脂塗料ですよね。この種の塗料は塗膜を作りますから鉄部などへの塗装であれば溶剤による剥離も可能でしょうが、木部ですとある程度は浸透しますから剥離剤などでは無理でしょうね。
完全に硬化した後ペーパーがけするのが良いでしょうね。その後塗り直しです。
箱がどれほどの大きさか分かりませんが、サンダーがないのでしたら手作業で頑張ってください、結局それが一番早いです。ムラがあるとは言え、すでに塗膜ができているので、そんなに番手は小さくしなくても済むはずです。多分、180♯くらいまでいけば・・・様子見ながらですけど。完全に削り取れずに多少残ってしまっても問題ないです(平滑になれば)。
今回は目止めしたのだと割り切ってしまえばそんなに悔しくないでしょう(笑)

指定の溶剤で少し薄目に割ればムラは出づらいです。
完全に硬化してから中研ぎして上塗りします(2回塗りですね、色見が重くなりますが)。
つや消しにするには(メーカーによっては半ツヤ消しの塗料を出しているところもあるようですが)さらに中研ぎしてから一液性ウレタンのつや消しスプレーを吹けばいいでしょう。
中研ぎは塗膜の層間剥離を防ぐ意味でも必要です。刷毛塗りですと硬化をちゃんと待ってから中研ぎしてください。

ステインは浸透系の着色剤ですから今回の場合はさらに悪いことになってしまう可能性が高く、向きません。

業務用ではなく家庭用塗料でしょうから一液性ウレタン樹脂塗料ですよね。この種の塗料は塗膜を作りますから鉄部などへの塗装であれば溶剤による剥離も可能でしょうが、木部ですとある程度は浸透しますから剥離剤などでは無理でしょうね。
完全に硬化した後ペーパーがけするのが良いでしょうね。その後塗り直しです。
箱がどれほどの大きさか分かりませんが、サンダーがないのでしたら手作業で頑張ってください、結局それが一番早いです。ムラがあるとは言え、すでに塗膜ができているので、そんなに番手は小さくし...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報