昨日、作家の栗本薫さんがお亡くなりになりました。
http://www.j-cast.com/2009/05/27041980.html
代表作である「グイン・サーガ」は私にとって、とても思い入れのある作品です。
今年の4月には第126巻まで発売されていますが、未だ話の途中という感じです。
せっかくここまで続いたのですから、是非最期まで読みたいのですが、
やはり叶わぬものなのでしょうか。
例えば、あの栗本さんの事ですから、長い闘病生活の中で、
この日が来るのを予想して、続きのあらすじをパソコンに残し、
執筆者の候補まで選んであった、なんてことはないですかね~。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 こんにちは。


 私もグインサーガは25年以上も読み続けている小説です。ですので、栗本さんの死は非常に残念です。よく遊んでくれていたおばさんが亡くなったような感まであります。

 続きは読みたくないような、読みたいような。ただ、キーになる題名はいくつか書いてましたよね。

「サイロンの豹頭将軍」(30)
「大導師アグリッパ」(75)
「豹頭王の誕生」(70)
「ゴーラの僭王」(64)
「カリンクトゥムの扉」
「ランドックを求めて」
「ラゴンの反乱」
「ノスフェラスの彼方」
「豹頭王の花嫁」

 なので、そのキーとなる話はプロットが残されているのではないかと想像してます。残っているのなら、栗本さんの考えに沿ったものが書ける可能性はあると期待したいです。それが世に出るかどうかはわかりませんが。

 しかし、キーとなる話が50巻以上も出てないということは、話を広げすぎたのかなと思います。おそらく、読者の人達と一緒にあの世界を旅したかったのでしょうけど。

 豹頭王の花嫁、、、やはりリンダだったのでしょうか。
 お別れ会には行きたいと思ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>続きは読みたくないような、読みたいような。

このへんが長年のグインファンの気持ちですよね。
続きは勿論読みたいが、栗本さんが書いたものでないとちょっと‥‥

129巻までは出版が決まっているそうなので、私達にも
出版社や遺族の方々にももう少し時間がありそうです。

>よく遊んでくれていたおばさん

そうですか。
私には、クラスに必ずいた
「頭が良くて口達者で眼鏡の学級委員長」という感じです。

お礼日時:2009/05/31 22:29

私も最後まで読みたいとは思いますが、代作はないでしょうねぇ。


作者の性格からして、今後の事を考えて予定を立てておくとか代役を選んでおくなんて考えられませんし。
書きたくなくなった小説は途中で打ち切ってしまってましたし。
むしろパロディ以外では、自分の世界に侵入されるのを嫌っていたのではないでしょうかね。

もしかして途中で終わってしまうかもとは思っていましたが、現実になってしまうととても残念ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私がこの質問をしたときは、栗本さんの訃報を知った直後でしたから、
「うそだろ~!グインはどうなるのよ、詐欺だ~!!」
という気持ちもありました(お恥ずかしいですが‥)。

栗本さんはこのグイン・サーガをこよなく愛し、
まさに「ライフワーク」としていました。
長く続く小説としてギネスブックの登録にも意欲を見せていました。
発行部数は3000万部を超え、英語・ドイツ語・イタリア語など
5カ国語に翻訳されているそうです。

こんなにも沢山の読者に支持され、世界中の読者に読まれるような
小説になったのに、
『私はこの世からいなくなるので、この小説はこれで終わりです。
 さようなら(爆)』
なんて、私には栗本さんらしくないと思うのですが。

ただ、作者死亡による絶筆というのはよくある話なのだそうです。
こればかりは、出版社や遺族の方達が決める事なのでしょうね

お礼日時:2009/05/31 22:56

今日新聞で読んだところでは、(どの新聞サイトだったかな?)129巻までは書かれていて、130巻の途中で絶筆ということのようです。



自分としては、第1巻から30年付き合ってきたので、最後までかいてほしかった・・・。とは思いますが、癌との闘いの中よくここまで書いてくれたとの思いもあります。

絶筆まで読んで、自分なりのサーガを組み立てたいと思ってます。

それにしても、「アウラ」って・・もう少し書いてほしかったな

・・・合掌・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

新聞のサイトを見つけました。

栗本薫さん「グイン・サーガ」129巻出版へ…絶筆130巻も
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/2 …

「多い日は50枚も書いていたのに、最後は1日数枚がやっと。
思い通りにならず、とても悔しがっていました」

栗本さんにとって見れば、さぞや無念であったろうと思います。
長年の読者としては、本当に良くここまで書いてくれたという
感謝の思いですね。

それにしても、意外に思ったのが、「(代筆をたててでも)是非続きが
読みたい」という回答が少ないことです。
やはり、グイン・サーガをオンタイムで読んでいた方たちにとって
栗本さんはもはや他人とは思えず、他の方の書いたグイン・サーガ
なんて受け入れ難いのでしょうか。

本棚にズラリと並んだグイン・サーガの文庫本を眺めるにつけ、
「この物語が完結することはないんだなぁ‥」と思うと、
大きな喪失感が湧いてきます。

お礼日時:2009/05/29 00:34

ハヤカワでは、他に執筆者をたてて続きを出版するつもりはないようですね。


ただ、遺族と相談するとも言ってますからわずかながら可能性はあるかも知れませんが…
ご主人はプロの編集者でもありますし、奥さんの作品に他人が手を入れるようなことはさせないんじゃないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですか、やっぱり無理ですか‥。
わずかな可能性でも期待したいのですが。

栗本さんは、他の作家さんに比べて原稿を書くのがとても早い方
だったようです。特にグイン・サーガは1日に何十枚も原稿を書けた
そうですが、本人曰く
「ヤーン(グイン・サーガに登場する運命の神様)が私を通して語っているようだ」
ったそうです。

誰か他に(栗本さん公認の)ヤーンの語り部はいないものですかねぇ。

お礼日時:2009/05/28 15:16

マンガの「イタズラなKiss」は作者の急逝により未完で終わりましたが、遺族の意向もあってアニメでオリジナルを追加して完結しました。



ガンのことは自分で分かっていたでしょうし、それなりに知名度がある作品なので誰かが代筆で終わらせる可能性もあると思います。
現在アニメ放送中のグインですが、アニメで完結させるには長すぎですね。
しかし、グインの正体くらいは身近の人には話してあるはずと信じています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

マンガでは、連載終了(打切り?)の都合で、かなり強引な最終回で
終わる事がありますよね。
(少年漫画や青年コミックでは結構人気のあった漫画でもおこります)
えてして『おい、おい。その終わり方は、いくら何でもひどいだろ~!』と思います。
グイン・サーガは、そんな終わり方ではなく、例え賛否両論になっても
(必ずなるでしょうが)続きを望む多くの読者が納得する形であって
欲しいと思います。

長く付き合っていた私には「グインの正体」(=過去)よりも、
「彼がこれからどんな活躍をするのか」の方に興味があります。

お礼日時:2009/05/28 11:52

絶筆なんじゃないですかね。

少なくとも、予告していた200巻までのプロットが完成していたとは思えません。

グイン・サーガは栗本さんの世界観があっての作品世界ですから、プロットを継承したとしても、今までつきあってきた読者にとっては納得できるか疑問です。NHKのアニメ版も私には受け入れがたいものでした。魔界水滸伝も伊集院ももう読めないんですね。

いままで、作品世界を継承したレイトして、デューンで、フランクハーバートの後を継いだ息子、ブライアン・ハーバートは割とうまくいったと思いますが、銀河帝国でアシモフを継いだベア、ベンフォード、ブリンは成功とは言い難い(特にブリンが)です。また、レンズマンもデイヴィッド・カイルの諸作は読者には不満の残るものでした。

生前、栗本さんがこの日を予期してすべてを伝えたような方がいれば別ですが、これまでの後書きからはそういう話は感じられませんよね。

同世代としての自分としては、栗本さんと自分のどちらが先かという思いはありました、そういう意味では、未完絶筆でも受け入れる覚悟はあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かに誰が後を継いでも、栗本さんの世界観を完全に再現することは
出来ないでしょう。
ただ、これまで長くグイン・サーガと付き合っていたファンとしては、
グインやイシュトバーンやリンダやヴァレリウスやスカールや
カメロンやスーティーや〈煙とパイプ亭〉のゴダロとオリーや‥‥‥‥‥

たくさんの登場人物たちがどうなるのかを、やっぱり知りたいのです。
(といって、別の誰かが書いたグイン・サーガの続きを、
私が受け入れる事が出来るかはわかりませんが。)

これほど長く続いて、人気もある物語なのですから、
どんな形であっても完成させる事を故人も望んでいるのでは、
なんていう勝手な解釈をしてみたりもするのです。(笑)

お礼日時:2009/05/28 11:32

昨日の今日なんで、そーいうのがあるかどーかの情報などは出まわってないですからねぇ



判りません(^_^;

あの話し立てだと、最終話まで先に作っておくなんて無理でしょうね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ファンとしては「続きが読みたい、最後まで読みたい」という
願望込みの質問でしたが、現実的には厳しいですよね。

ただ、栗本さんがグイン・サーガの制作ノートに、これからの
(物語の指針になる)タイトルや最終巻のタイトルを記していた
らしいので、『もしかして』と思ったのです。

今回栗本さんの経歴を改めて読んで、
やっぱりこの人はすごい人だったんだなぁと思いました。

お礼日時:2009/05/28 11:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q記憶喪失のキャラが出るアニメ

記憶喪失のキャラが出るアニメ
ネタとしてありがちなものに記憶喪失がありますね。
元から記憶喪失、もしくは物語の途中で記憶喪失になってしまうキャラがいるアニメはないですか?
出来れば2000年~現在までのアニメでお願いします。2000年以前はNGです。
アニメ名とキャラ名を明記して下さい。
記憶喪失はどの程度でもOKです。

Aベストアンサー

No.2です。追加で
■登場時点で記憶喪失
「NOIR」夕叢霧香・・・記憶喪失だが相棒になるミレイユ・ブーケの一家惨殺の犯人
http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/tv/noir/index.html
「Phantom~Requiem for the Phantom~」ツヴァイ・・・暗殺組織インフェルノによって記憶を奪われる。
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/phantom/
「探偵学園Q」天草流・・・キング・ハデスの催眠術で5歳以前の記憶が封印
http://pierrot.jp/title/dsq/
「金色のガッシュベル!!」ガッシュベル・・・魔界での記憶がない
http://www.toei-anim.co.jp/tv/GB/
「光と水のダフネ」水樹マイア・・・冷凍睡眠時の酸素欠乏で過去の記憶がない
http://www.jcstaff.co.jp/sho-sai/daph-shokai/daph-index.htm
「MADLAX」マドラックス・・・名前以外の記憶なし、
 マーガレット・バートン・・・12年前の事故以前の記憶なし、マドラックスという単語だけ覚えている

■途中から記憶喪失
「デジモンフロンティア」木村輝一・・・源輝二の双子の兄、ケルビモンに記憶を封印される
http://www.toei-anim.co.jp/tv/digimon_F/
http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/madlax/
「ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-」サクラ・・・力の象徴である翼を奪われ記憶喪失
 小狼・・・幼い時の記憶なし(実は写身)、またサクラの翼を取り戻す代償に愛する人との記憶を奪われる
http://www3.nhk.or.jp/anime/tsubasa/

■番外
「テイルズ オブ ジ アビス」ルーク・・・誘拐以前の記憶がない(実はレプリカのためだった。)
http://www.tv-toa.jp/

No.2です。追加で
■登場時点で記憶喪失
「NOIR」夕叢霧香・・・記憶喪失だが相棒になるミレイユ・ブーケの一家惨殺の犯人
http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/tv/noir/index.html
「Phantom~Requiem for the Phantom~」ツヴァイ・・・暗殺組織インフェルノによって記憶を奪われる。
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/phantom/
「探偵学園Q」天草流・・・キング・ハデスの催眠術で5歳以前の記憶が封印
http://pierrot.jp/title/dsq/
「金色のガッシュベル!!」ガッシュベル・・・魔界での記憶がない
http://www.t...続きを読む

Qタイトルが思い出せません・・・先生の闘病記

数年前に図書館で借りて読んだ本で、再読したいと思っているのですが、
タイトルが思い出せないので、ご協力ください。
(昔だったら貸出カードに残ってたのでしょうが・・・)

アメリカのスポーツライターが、
死期があらかじめ分かっている病気(筋萎縮症だったと思います)
にかかった大学時代の恩師の闘病の様子と亡くなるまでを書いたものです。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、間違いなく モリー先生との火曜日(ミッチ・アルボム、NHK出版)です。

Q人工的に記憶喪失にすることは可能ですか?

交通事故などで記憶喪失になることがあります。
記憶喪失になるメカニズムは解明されているものを思います。

すると人工的に記憶喪失にすることも可能なのではないでしょうか?
どこかにショックを与えたり、手術をしたり、催眠術などで記憶喪失を作り出すことはできるものなのでしょうか?

また記憶喪失になるメカニズムについても説明していただければ深甚です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

記憶に関するメカニズムが全て解明されているのかどうかは分かりませんが、海馬というのは記憶に関係していて、酷いショック体験をすると、この記憶の海馬が縮小してしまうということが、ベトナムの帰還兵の脳から分かっているそうです。
しかしこれが記憶喪失のメカニズムの全てだとは思えませんが。そういうこともあるというお話です。

てんかんの手術前に生きてる患者の頭蓋骨をはずして、脳に直接電極をつけて脳の機能を調べているそうですから、人工的に記憶を喪失させるノウハウも知ってる人は知ってると思います。

以降、余談ですが、ロジャー・スペリーという人の実験が有名で、昨今の右脳ブームの元祖でもあると思いますが、これも生きてるてんかん患者の頭蓋骨を外して、右脳と左脳の役割の違いを研究したものです。
脳は痛みを感じませんから、患者は脳むき出し状態で実験に応えるんだそうです。同氏はこの研究でノーベル賞を受賞してます。

この研究で特に興味深いのは(私が)、脳のある部分に電極を入れると、被験者に幽体離脱体験が起こったそうです。つまり幽体離脱を起す脳のスイッチというのも発見されているんだそうです。
幽体離脱ヘッドギアも開発出来るかも知れません。

記憶に関するメカニズムが全て解明されているのかどうかは分かりませんが、海馬というのは記憶に関係していて、酷いショック体験をすると、この記憶の海馬が縮小してしまうということが、ベトナムの帰還兵の脳から分かっているそうです。
しかしこれが記憶喪失のメカニズムの全てだとは思えませんが。そういうこともあるというお話です。

てんかんの手術前に生きてる患者の頭蓋骨をはずして、脳に直接電極をつけて脳の機能を調べているそうですから、人工的に記憶を喪失させるノウハウも知ってる人は知ってる...続きを読む

Q高村薫さんの「李歐」

高村薫の「李歐」の作中で、李歐に一彰が名前を聞いた時、「惚れたって言えよ」と北京語で言うらしいのですが、それは、何ページの何行目だったか。という質問なのですが。。。
上記の質問をされて、まったくわからずに困っております。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

講談社文庫(全521頁)の175頁8行目にご質問のセリフがあります。
私が持っているのは文庫本ですので、単行本とは頁数・行数ともに違うとは思いますが、ご参考までに…

Q被疑者が記憶喪失になったら?

被疑者が記憶喪失になったら?

自分がどこの誰で、今までどこで何をしていたのか全く覚えていないという、ドラマとかにありがちな記憶喪失者が本当にいるみたいですが、
もし、このような記憶喪失者が事件を起こしていて、物的証拠も状況証拠も目撃証言も何もかも、犯行を行ったという事実は疑いようはないが、事件も含めた記憶が一切無い場合、裁判はどうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

その場合は、記憶喪失が「いつから」なのかが問題になります。
事件着手前ならば、先に回答された方の通り「心神耗弱」で減刑の対象になります。

しかし、記憶喪失の状況では刑事裁判の進行ができませんので、「触法患者」として指定病院に収容され、回復を目指します。

Q庄司薫さんは今?

庄司薫さんはもう作家活動をお辞めになったのでしょうか?
今は何をなさっておられるのでしょう?
ご存知の方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。
今日、ちょっとわかりそうな者に聞いてみたんですが、答えは「しらん! 書くことがないんじゃないか?」と言われてしまいました。
そこで、もし、どうしても庄司氏の現状がどういうものなのか、ということであれば、中央公論社の文庫本編集部に電話をされて、担当の編集者を呼び出して聞いてしまうという手があります。よく、こういう質問ってあるんですよ。個人情報でなければ担当編集者がわかる範囲で答えると思いますよ。それと、その時に、『家族~』のことを持ち出すと、いつのことになるのかはわかりませんが、上手くすると企画として採用されて、出版という運びになることもあります。何せ、企画を作るというのにも疲れ果てている人種ですからねぇ。
直接的な回答がさっぱり出来なくて、申し訳ありません。
ところで、あの後はお休みなれたのでしょうか? では、失礼します。

Q記憶喪失について

記憶喪失になっても、日本語が話せるのはなぜでしょうか?記憶喪失になった場合は、すべての事を忘れると思います。失認、失行の症状が起きてもおかしくないはずです。なぜ、記憶喪失になっても、言葉が話せたり、ある特定の動作(食べ物食べ方を知っている)ができるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは、簡単にいいますと、人の脳では、記憶は「海馬」というところが暗記や記憶などを司っています。この海馬とは、タツノオトシゴに似ているのでこの名前がついたものです。言葉を話せるのは、左脳の側頭葉の「言語野」という部分が関わっています。
また、手を動かすなどは、頭頂葉の「運動野」が関わっています。運動性記憶は「小脳」というように、言葉や動作、思考など人の脳がパーツのように成っていて、海馬の脳細胞が何かの原因で傷ついたり、衝撃があったりすると記憶喪失になることがあります。
ですが、言葉は話せますが、子供の頃や最近の出来事を聞いたりしても答えられないのです。
また、脳梗塞や脳卒中が原因でもなることがあります。また、認知症でも最近の記憶がありません。
ですから、自分の息子が大人に成っているのに、子供扱いしたりするのです。

Qオススメの本(闘病記など)

主に闘病記などのオススメの本ありましたら教えてください。最近読んだのは 余命1ヶ月の花嫁や 飯島夏機さんのガンに生かされて などです。 闘病記以外にも何かありましたら教えてください。去年は 沖縄の ひめゆりや 特攻隊など戦争物を読んでいました。精神世界関連も好きです。 私自身 事情あって外出できず家にとじこもっているので読書が救いになってます。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。
闘病記で感動したのはダニエル・スティール著『輝ける日々』です。
生まれたときから躁うつ病の症状を示したニックという少年の家族とカウンセラーの闘病記で、ものすごく感動して泣けました。こんなにもすごい努力をした家族の話があるものかと‥本当に感動してお勧めの本です。

その他
カミュの『ペスト』はいかがでしょうか。
アルジェリアで実際に起こった鼠が原因の病気の話です。

戦争もので泣ける本は次に本でした。
藤原てい著『流れる星は生きている』
満州にいる夫がシベリア送りになった日本人の妻と子の脱出記です。
こんな話が本当にあるものか‥と思うほど悲しい話ですが、最後には大きな感動と奇跡が待っています。

百田直樹著の『永遠のゼロ』もお勧めです。
特攻隊の話で、最後は感動しました。

その他、個人的にお勧めの本は
乃南アサ著『しゃぼん玉』(罪を犯してしまった少年が山奥に逃げて、その山奥で優しいお婆さんとヒゲ爺という人に出会って、心を入れ替えていく話)

重松清著『ビタミンF』
直木賞作です。6つの短編集ですが、どれも皆素晴らしく、暖かさが温かいお話でした。

それとアウシュヴィッツ関係の書はお読みでしょうか?
アマ・ハイルマンの『アウシュヴィッツを越えて-少女アナの物語-』は、読んだ後、言語に絶し、泣くことしかできませんでした。

トマス・ジーヴ著『ボクは鉄条網に囲まれて育った』も得られることが多い作品です。

虐待関係では、デイヴ・ペルザーの『“It”と呼ばれた子』が有名です。

その他『永遠の子』も虐待の話ですが、これはこれから読もうとしている本なのでまだ感想は分かりません。

登山・遭難関係ですは下記がお勧めです。
沢木耕太朗著『凍』
サン・テグジュペリ著『夜間飛行』

私からは以上です。

こんにちわ。
闘病記で感動したのはダニエル・スティール著『輝ける日々』です。
生まれたときから躁うつ病の症状を示したニックという少年の家族とカウンセラーの闘病記で、ものすごく感動して泣けました。こんなにもすごい努力をした家族の話があるものかと‥本当に感動してお勧めの本です。

その他
カミュの『ペスト』はいかがでしょうか。
アルジェリアで実際に起こった鼠が原因の病気の話です。

戦争もので泣ける本は次に本でした。
藤原てい著『流れる星は生きている』
満州にいる夫がシベリア送...続きを読む

Q記憶喪失ってどのくらい起きてるの

小説やマンガにはよく記憶喪失になる人が出て来ます。
たとえば、階段から落ちたぐらいの事で記憶喪失になったり、
頭を殴ると回復したり、もう一度なぐるとまたなったり…
それはともかく、現実には「記憶喪失」はどのくらいの頻度で起きているのでしょうか?
精神科医(でいいのかな)ならちょくちょくお目にかかる症状なのでしょうか。
それとも「一生のうちに見るか見ないか」ぐらい珍しいのでしょうか。

この場合の記憶喪失は、痴呆とか一時的な健忘はではなく、
「自分がだれだかわからない」レベルとしておねがいします。

Aベストアンサー

自分は2回みたことがあります。

1.中学の時、水泳部に所属していました。
プールの栓をぬき、水のないプールの底で野球をしていたときAがBのスライディングを受けて、綺麗に転び頭をうちました。
その時Aはすぐに起き上がったんですが「俺何してたっけ?」と何度も聞いてくるんです。
よく話を聞くとその日に起きたことを全て忘れてしまったようでした。
顧問をよび、Aは病院に行きました。
結局軽い記憶喪失と診断されました。
しかし、Aの当日の記憶は2度と戻りませんでしたが、それ以外は普通です。

2.父親(IQ145の天才です)が急に心停止を起こし、病院に運ばれました。
数日後、目を覚ましましたが、しばらくは訳の分からないことを言っていました。
さらに数日してまともになりましたが心停止した日から意識がはっきりした日までの20日くらいの記憶はとんでいました。
意識がはっきりした時、最初に口にしたのはとっくに終わった会社の会議のことでした。
その後、心停止の前の日に受けた人間ドックの結果がオールグリーンで届きました。

Q高村薫さん作品の登場人物ゴウダとは…

小耳に挟んだというか盗み聞きしてしまった話に興味が湧きまして…

先日とあるコーヒーショップにて、近くに座っていた女性たちが、
『タカムラ作品の登場人物で誰が一番素敵か?』
『ゴウダが一番だ!』みたいな会話をして凄く盛り上がっていました。
とにかく、えらい盛り上がりようでした。
話の内容からなんとなくなんですが、本の話をしていることはわかり、そんなに素敵な登場人物なのかと興味が湧き、
ネットで検索までしてしまいました。
その結果、おそらく高村薫さん作品に出てくる合田雄一郎という人物
について話してたのではとの結論に至りました。

そんなに素敵なキャラクターなんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

合田さんはステキですが、いわゆる「いい男」と言うのとはちょっと違います。
ハンサムで仕事が出来てお金持ちで女性に優しい、スマートな人生を送ってる男性ではありません(仕事は出来ますが)。
強いて一言で表すと「陰のある男」でしょうか(あまりにもありきたりの表現で恥ずかしー!)。

以前、高村さんがインタビューで、言葉はうろ覚えですが「私は性根の卑しい人物を書いたことはありません」というようなことを言われていました。
実にその通りで、悪役でも信念を持った芯のしっかりしたキャラクターが多いと思います。

私は合田さんの出てくるシリーズでは義兄の加納祐介さんが好きです。
ほとんど登場しませんが(苦笑
全体で言えば島田さん(「神の火」)、李歐(「わが手に拳銃を」「李歐」)が好きです^^
特に李歐は鮮やかな印象の魅力を持ったキャラクターですよ。

えっと、結論を申しますと、「高村作品にステキなキャラクターはたくさんいるので、是非読んでみてください!」ということで^^


人気Q&Aランキング

おすすめ情報