現在工業高校の2年です。
同様の質問がいくつかありますが、参考になる意見をください。

もうすぐ三者面談があるのでそろそろ進路のことを真剣に考え出しました。
自分は将来やりたい事とか夢とかはありません。
今学んでいる学科も正直なところあまり楽しくありません。

そこで他の方々の質問や回答を調べたところ、
就職と大学は別。わずかでも興味があるのだったらフィーリングでもその道に進んでもいい。てきなことが多々あったのですが本当ですか??
皆さんはどうやって進路を決めましたか?

少しでも興味があるとしたら英語です

でも短大は駄目と言われています。
しかし工業高校から国立大学に行くのは難しいですよね。

皆さんならどうしますか?
1心から楽しいとは思わない今の学科関係の専門学校などを選ぶのか

2少しではあるが英語に興味があるので、工業から国立という難関コースを選ぶのか

最終的には自分で決めるわけですが、皆さんの意見を聞きたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

別に国立というだけだったら努力すれば何とかなる難易度ですよ。


国立は別格とか言ってる人もいますが、なんの根拠もないですよ。
早慶とか東京理科大、同志社、立命館、MARCHなんかのほうがよっぽど入試も難しく、才能が問われる大学です。
    • good
    • 0

こんにちは



>同様の質問がいくつかありますが、参考になる意見をください。
とあるので、工業高校や商業高校出身者関連の質問を読んだのかと
思いましたが、どうやら違うようですね

>就職と大学は別。わずかでも興味があるのだったらフィーリングでもその道に進んでも>いい。てきなことが多々あったのですが本当ですか??
これはね、主に文系の大学生に対して当てはまるもので
工業高校や商業高校、そして理系の大学を選んだ場合は
もちろん100%ではないですが、選択した分野と就職は一致します
興味があって別の道に進んでもいいというものではないです

ただし例外もあって、理系の大学から、文系就職というコースがあります
理系なんだけど、商社とか金融機関に就職するパターンです
しかしながら、今の質問者さんに該当する話ではないので割愛します

>少しでも興味があるとしたら英語です
これって要は英会話ですよね?
大学の勉強で英語に興味あるという話だと
英文学とか比較文化とか国際関係学とか
違った話になってきますので。

で、ここからが回答ですが

1.在学中の工業高校に大学への指定校推薦枠が来てないかどうか調べてください
例えば山梨県立甲府工業高校の指定校推薦枠はこれだけあります
http://www.kofu-th.ed.jp/skill/specified.html
中には、国公立への指定校推薦枠を持っている工業高校もあると思います
私立大学も進学先候補になるのであれば
受験するより指定校推薦枠を使ったほうがいいです

今の習っている専攻を指定校推薦の際に、どこまで変更できるかは
ケースバイケースだと思うので、進路指導の先生に確認してください

2.工業高校向け入試を受ける
例えばこんな感じ
日本工業大学
http://www.nit.jp/category/nyushi_2009/senmon_b. …

なのでいろいろ調べれば、工業高校から大学へ進学する方法いくつもあります
もうちょっとがんばって調べてみてください
    • good
    • 0

1より、2の方が明らかに良いと思いますが、国立の英語というと、


東京外語大等が浮かびますが、東大に手が掛かるぐらいでないと、現実的ではありません。
となると、1と言うことになります。

>自分は将来やりたい事とか夢とかはありません。
と言うことですが、このままなんとなく過ごすと将来不安定な雇用となって、2倍の時間働いて、半分の給与しか取れないなんてなりかねません。
この2年間で、夢を見つけて、死に者狂いで勉強し(1)の国立大を卒業すれば別の人生を歩めると思います。
    • good
    • 0

> 就職と大学は別。

わずかでも興味があるのだったらフィーリングでも
> その道に進んでもいい。てきなことが多々あったのですが本当ですか??

1/3くらい正しいけれど2/3間違いでしょう。
大学の専攻には、就職に繋がる専攻とそうでない専攻があります。
音大、なんてのは就職に繋がらない最たる例でしょう。
だから、もの凄く興味があるから、といってこんな道にはいると、後々エライことになるでしょう。
反対に、工法経なんてのは割と就職がし易いところです。特に工。
あるいは、医薬看護福祉なんてのは、職業訓練系かも知れません。
こういう方面へ興味があるのであれば、行って良いと思います。
語学は..、どうでしょう。就職が良い方だとは思わないのですが。
特にレベルの低い大学の語学系は想像するに....。

確かに、専攻を生かした道で就職できる方が少ないでしょう。
だからといって専攻が全く関係ないかというとそうでもないと思います。

普通は、特にやりたいことがないのであれば、社会科学系、法律だとか経済だとか、そっちに進むと良いと思います。
おそらく工業高校にいて面白くないなら工学系はちょっと、という感じなんでしょう。

で、工業高校から国立大学が難しいのではなくて、学力的に足りない人は普通科であってもまともな大学が難しい、というだけのことです。
特に国立大学のことを言うなら、試験科目数が多いところが多いでしょうから、足りない学力を頑張って挽回しよう、というときに、やることが多いと難しい、ということが考えられます。
そもそも大学に行くのは高校生の半数未満です。
ざっくり言ってほぼ上位半数と考えて良いでしょう。
何科の高校であっても、高校生全体の上半分に入っていない人は、少なくともまともな大学に行くのは難しいでしょう。絶対無理とは言いませんが。
国立大学でまともでないところ、というのは探す方が難しいでしょう。たぶんありません。
ただ、まともな大学に行けるまともな学力を持った高校生であれば、国立だから行けない、ということはないでしょう。

冒頭の話に戻ると、まともでない大学の今一企業受けしない専攻だと就職は相当苦しいのではないかと思われます。
だからそういう専攻自体、まともでない大学では少ないような気がします。(英語は多そうですが)
そんな専攻でも難関大学卒ならどうにかなるでしょうが。

なお、大学の語「学」については、英語の先生に話を聞いてみると良いのではないかと思います。

それと、1.も2.もどちらもありだと思います。
ただ、全員どこかに入れる高校入試とは違いますから、2.の場合はそれなりの学力や学力がないなら努力と時間(1年か2年か3年か知りません)が必要になるでしょう。
それはあなたの学力が判らないので何とも言えません。
    • good
    • 0

>皆さんはどうやって進路を決めましたか?



私は、食べ物に興味があったという簡単な理由だけで、
食物栄養学科に進学しました。

>皆さんならどうしますか?
>最終的には自分で決めるわけですが、皆さんの意見を聞きたいです。

やはり、
2のように、
興味や関心のある学科を選ぶべきです。

例えば、大学の食物栄養学科の場合は、

a)「栄養士の資格がとれるからって、高校の担任に勧められて、ここの大学へ、とりあえず進学してみたんだよ。
だけど、栄養の勉強に全然興味がもてないし、もう大学行くのヤダ、大学辞めたい・・・」

b)「ここの大学なら推薦出せるがどうするって、高校の担任に言われたの。
一般受験なんて面倒&早く決まったほうが楽かもって思って、
とりあえず、この大学へ進学したんだけど、
勉強が難しくて、もう全然ついていけないよう・・・」

・・・といった理由で、
1学年のうち、だいたい10~20%くらいの学生が、
1・2年生のうちに、中退して行きました。

ですから、興味のある分野でないと、卒業まで4年間続かないと思います。
    • good
    • 0

私なら2を選びますね。

興味のあることじゃないと大学で4年間も勉強する気になれません。英文学とかではなく英語に興味があるのなら、外国語学部の英語専攻ということでしょうから、国立だと大阪大学か東京外大か、公立だといろいろあるようですね。

私は最初は就職でつぶしがきくからということで、法学部にいくつもりでしたが、やはり興味のあった言語があったのでその方面に進路を変えました。今のところ満足して楽しく大学生活を送っていますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校生においての進路の意味とは?

皆さんに質問です。現在私は進路指導論を学んでいるものです。
皆さんは高校生おいての進路決定はどのようなものと考えますか?
また現在の高校生にはどのような進路指導が必要だと考えますか?現在の社会情勢などもからめてのいけんだと大変ありがたいです。

Aベストアンサー

まず第一は、生徒の生活をよく見ることでしょう。
大学生で、進路指導理論を学んでいるから、実際の生徒を見ることができないと言うことかも知れませんが、理論としても、実際の生徒の生活、行動半径などを見ると言う姿勢が必要と言うことが、まず、最初に言われるべきです。
そのためには、実際に生徒と話をしていくこと、放課後の生徒の生活を観察すること、保護者の方と話をすること、家庭環境や経済状態など、具体的に知らないと進路指導にならないことがいろいろあります。

つい先日、NHKのテレビで、大学生が「進路について学んでいて、自己実現がいかにすばらしいものか、自分は学んだ」と発言していて、非常にがっかりしました。もし、その大学生が、「自己実現が、いかに大変で、しかし、それでも意味があり、やりがいのあるもの」のような感じで発言していれば、ああ、なかなかよく勉強しているのかなと思ったのですが、そうではなかったので、単に、夢を見ているなと感じたのです。

自立をすること。世の中のいろいろなことに対して、きちんと自分で判断して、他人を犠牲にせず、他人の犠牲にもならず、生活していくこと。

今の世の中に絡めてのことなら、やはり法制度が急激に変わってきていることでしょうね。主に派遣労働の範囲が非常に広くなってしまい、おかげで、正社員と派遣との差があまりに広がりすぎてしまった。昭和の50年代なら、とても想像ができない雇用形態ですからね。つまり、国会での立法権の行使の結果、社会の実体がいろいろな形で変化していて、それの一つの表れが派遣労働の広まりなのだと言うことを、もっと高校生が知るべきだと思います。そして、だからこそ、投票によって、派遣労働制の是正を求めることも、彼等若い人たちの力によってしかできないことだということを分かってもらいたいですね。国会は、決して、遠い存在ではなく、自分たちの毎日の生活に影響を与えていて、それを変えるのは、やはり、若い人たちの一人ひとりが投票をすることによってやるしかないのだと言うことです。

まず第一は、生徒の生活をよく見ることでしょう。
大学生で、進路指導理論を学んでいるから、実際の生徒を見ることができないと言うことかも知れませんが、理論としても、実際の生徒の生活、行動半径などを見ると言う姿勢が必要と言うことが、まず、最初に言われるべきです。
そのためには、実際に生徒と話をしていくこと、放課後の生徒の生活を観察すること、保護者の方と話をすること、家庭環境や経済状態など、具体的に知らないと進路指導にならないことがいろいろあります。

つい先日、NHKのテレビで、大...続きを読む

Q現在高校2年で工業高校(偏差値=40後半)に行っています。

現在高校2年で工業高校(偏差値=40後半)に行っています。
後1年めちゃめちゃ勉強頑張って県内の国公立大学(偏差値=50後半)に進学したいです。

ですが私は大学では工業系の学科に入ろうとは思っていません。
普通の勉強がしたいです。

残り1年で巻き返して進学は可能でしょうか・・・?

1年、2年の評定平均は大学に行くための値に足りてません。
この1年で良い結果を残せば行ける見込みはありますか?

結局やるのは自分なのですがどうしても皆さんのご意見が聞きたいです。

それと何かよい勉強方法、参考書等あれば教えていただけませんか?

長くなってすみません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1.偏差値というのは絶対的な数値ではなく相対的な数値なので、高校受験時の偏差値と大学受験時のそれとを比較することは意味がありません。

 例えば、ある中学校の3年生が1学年200人と仮定した場合、高校受験時の偏差値で「40台後半」に該当するのは概ね100~120位前後であるのに対し、高校生になって大学受験時の偏差値で「50台後半」に該当するのは、その中学3年生のうち上位10位以内でしょう。

 質問者さんの高校入試の得点はわかりませんが、中学校の上位10位以内の生徒なら高校入試は5教科ほぼ満点で合格してきます。それから、普通科の高校では受験に必要な英語や数学はそれぞれ週6~7時間の授業があり、また、国語(古文、漢文を含む)、日本史、世界史、地理、物理、化学、生物などの教科も工業科のほぼ2~3倍の授業時間数を取っています。
 そんな生徒でも、国立大の文系学部は定員も少なく難関です(=工学部は比較的合格しやすい)。

2.公立高校と異なり、大学受験は入試の点数だけで合否が決まるので、内申書の評定は無用です(=ただし、推薦入試は除く)。学科を問わず、ただ、高校を卒業さえすれば受験資格があります。

 質問者さんの現状の学力がわからないので、何とも言えませんが、一般に国立大学の文系学部に合格しようと思うなら、センター試験の国語、数学、英語で概ね60~70%を得点できるようになってから最短1年間は必要でしょう。
 この3科目で60~70%取れないようであれば、何年かけても合格は見えてきません。
 もっとも、大学受験は英語力で決まるので、既に英検1級に合格しているような生徒であれば、話は根底から変わってきますが…。

 ちょうど今日からセンター試験が始まるので、明日、明後日の新聞朝刊に問題と解答が掲載されるはずです。まず、それを解いてみて、現在の自分の学力を検証することから始めるべきです。
 なお、マークシート方式の試験では、幼稚園児が受験しても20~30%の得点をあげることができますから、まぐれ当たりの得点は加算しないことです。そうしないと今の真の学力が見えてきません。

3.質問文で「後1年めちゃめちゃ勉強頑張って」とありますが、以下のことを今日から全て実行できますか。
○始業前に2時間早朝勉強する(=できるなら高校に早く登校し、教室で自習する)。放課後、自宅で4時間勉強し、平日は計6時間の勉強時間を確保する。
○休日は、自宅や図書館などで計12時間の勉強時間を確保する。基本的に勉強を休む日はない。1年間で(6時間×5日+12時間×2日)×50週=2700時間となるが、これでは足りない。さらに300時間を増やして、1年間で3000時間の勉強時間を取ること。
○高校の授業の間の休み時間、昼休みは、英単語や歴史等を憶えることに使う(=進学校では高校1年入学時からやっている)。
○高校の授業を真剣に聴く。定期試験の勉強は授業中にマスターすることと決め、定期試験前に特別の勉強をしなくてもいいように普段から“授業中に”準備する。
○部活動は退部する。アルバイトは一切しない。
○早寝、早起きを厳守する(=入試は午前中が勝負だ)。食事にも気を付ける。
○携帯電話を使わない。既に持っているなら即刻、解約する(=携帯電話は無駄な時間を取る上、頭脳が悪くなる)。
○パソコン、テレビ、テレビゲームは電源を抜いて、合格まで押入にしまっておく。
○予備校や塾に行く必要があるとは思わないが、教科書(=普通科進学校と工業科では異なる教科書を使っている)、参考書、問題集等の購入費、模擬試験代等で10~15万円程度の費用が必要。

1.偏差値というのは絶対的な数値ではなく相対的な数値なので、高校受験時の偏差値と大学受験時のそれとを比較することは意味がありません。

 例えば、ある中学校の3年生が1学年200人と仮定した場合、高校受験時の偏差値で「40台後半」に該当するのは概ね100~120位前後であるのに対し、高校生になって大学受験時の偏差値で「50台後半」に該当するのは、その中学3年生のうち上位10位以内でしょう。

 質問者さんの高校入試の得点はわかりませんが、中学校の上位10位以内の生徒なら高...続きを読む

Q大学の進路についてです。 私は高校2年生ですが進路が決まりません。 大学は学部優先で決めましたか、研

大学の進路についてです。

私は高校2年生ですが進路が決まりません。
大学は学部優先で決めましたか、研究室優先で決めましたか。

また、行きたい地域に自分に合うような大学がない場合は行きたい地域の中では一番自分の合いそうな大学にするべきですか、他の地域の合う大学にするべきてますか。

お願いします。

Aベストアンサー

私は学部優先で決めました。
大学に通うためにはとても高額なお金が必要です。
大学に通うことは義務ではありませんから、もし質問者様が大学へ進学するのなら自分の意思で、ということになりますよね。
そうなった場合、「進路が決まってないから近場の大学で一番興味のあるところにしよう」なんて考えで入学をしてしまうと確実に後悔します。
大学生にもなると多くの方が地元を離れて遠くの大学に通うなんてことはざらにあります。
初めから地域を絞るよりも、全体で考えるべきだと思いますよ。

Q入学後に向けての準備。工業高校から進学された方に質問です。

私は工業高校に通い来春工学部の大学生になる予定です。工業高校から進学すると数学や英語が普通科の生徒よりも大分、入学後に苦労すると先輩や先生から聞かされています。今のうちから備えておこうと思うのですが、どのような勉強をしておけばよいでしょうか?

Aベストアンサー

私自身は工業高校出身ではありません。

学生が就職活動で企業から何を評価されるかと言えば、
学歴>魅力的な大学生活(人間性)>TOEICのスコア(英語)
といった感じになるでしょう。

工学部に行くということなので、おそらく大学院に進学し研究職を志望するという道をたどる可能性が高いと思います。 そのとき、たいがいは研究室の教授推薦で就職していくのですが、、どんなに個人として能力が高くても、所属している研究室によって『どこのメーカーに行くか』というのは、もうほとんど決まっているようなもんなんです。 理系の場合は『学歴』が非常に大きな要素になっているんです。

また、文系の学生であっても、かなり学歴という要素は大きいです。しかし、まれに非常に有意義な大学生活を送ったという学生の場合は、仮に無名の大学だったとしても内定を得ることができます。(学生時代に起業したとか、etc)

これらは、大学に入ってしまえばもう自分ではどうしようもないし(学歴)、また、大学時代に何か非常に個性的な活動を行なうにしても、それが就職活動で確実に評価されるという保証がありません。(魅力的な大学生活)

『英語』は自分が時間とお金をかけた分だけ、「スコア」として確実に自分の評価をあげることができます。確かに、就職で最低限評価を得ようと思えば、TOEICで730以上はほしいところですが、1年生のころからきっちりとやれば必ずそれぐらいはとれます。

また、就職活動において『面接』での出来が一番大きく影響するとは思うのですが、これはやっぱり生まれもったものがあります。やはり、『どんな人からも初対面で好かれる人』『どんなに圧迫されても、冷静な受け答えができる人』というのがいます。 ある程度は準備や場慣れで補うことができますが、それにも限界があります。

結局、大学時代で自分の評価をあげたいのだったら、『英語』が一番確実だ、ということです。また、 大学院入試の際にも英語の成績は重視されますから、最低限必要とされる能力、とも言えます。
就職活動において英語が強いと楽なのは、そういう理由からです。

私自身は工業高校出身ではありません。

学生が就職活動で企業から何を評価されるかと言えば、
学歴>魅力的な大学生活(人間性)>TOEICのスコア(英語)
といった感じになるでしょう。

工学部に行くということなので、おそらく大学院に進学し研究職を志望するという道をたどる可能性が高いと思います。 そのとき、たいがいは研究室の教授推薦で就職していくのですが、、どんなに個人として能力が高くても、所属している研究室によって『どこのメーカーに行くか』というのは、もうほとんど決まっているよ...続きを読む

Q英語とメディア技術が同時に生かせる仕事はありますか?(今女子高校生で進路に迷ってます)

こんにちは、女子校生です。
私は今進路に悩んでいます。将来大学どうしようかとか...
私はメディアデザイン系と英語国際系に関心があります。
メディアデザイン(webクリエーター、flash作成、コンピュータープログラムetc)と英語が同時に活かせる職業って沢山ありそうですよね、でも具体的にどんなのかわかりません。
教えてください。

Aベストアンサー

私の回答が、信憑性に足るかどうか、プロフィールを
ご覧になっていただいてもかまいません。

まず、確実に仕事が溢れているのはクリエイターではなく
エンジニアです。
その代わり、職場を選び間違えると、労働環境は劣悪です。
(徹夜・残業代が出ないなど)
あくまでも、職場を選び間違えると、です。

英語を活かすなら、業界を選ばなければ沢山あります。
しかし、英語力だけで仕事するなら通訳・翻訳が主になります。
これはあまり多くの仕事はありません。

両方活かすのなら、日本に拠点がある、外資系のIT系企業
(大きなくくりですみません)も良いでしょう。

外資系なので、社内でのコミュニケーションには英語、
外部(クライアント)は日本人なので日本語というパターンも
あるからです。
外資系の良いところは実力主義というところなので、
貴女の頑張り次第で、年上の男性をアゴで使うことも可能です。
どうせなら、高い目標を持ちたいでしょ(笑)

メディアデザインという言葉からは色々連想できました。
・マスメディア
・インターネットメディア

上記2つが現在の主軸だと思いますが、それでもかなり広いです。
Webやフラッシュ、プログラムというKWから連想するに、
インターネットメディアに関心があるようですね。。。

さて、具体例ですが、難しいですね。。。
実際に、英語やHTMLなどの技術を活かすなら、、、

まずは、Webコンテンツ製作の技術を活かせる仕事をベースに
して探すのはいかがでしょうか。

その中から、英語力の必要なポジションを探してみてください。

最終的に、あまり具体的な回答になっておらずすみません。

私の回答が、信憑性に足るかどうか、プロフィールを
ご覧になっていただいてもかまいません。

まず、確実に仕事が溢れているのはクリエイターではなく
エンジニアです。
その代わり、職場を選び間違えると、労働環境は劣悪です。
(徹夜・残業代が出ないなど)
あくまでも、職場を選び間違えると、です。

英語を活かすなら、業界を選ばなければ沢山あります。
しかし、英語力だけで仕事するなら通訳・翻訳が主になります。
これはあまり多くの仕事はありません。

両方活かすのなら、日本に拠点が...続きを読む

Q工業高校からの進学について

現在工業高校に通っている2年生の者です。
環境系の学部がある大学に進学したいと考えています。

しかし、高校では専門科目や実習を多くしているため
普通科目の授業がとても少ないです。

更に進学する人が少ないためレベルが低く、受験に対応できるものではありません。

そのため、推薦という形をとって大学に行こうと考えています。

そこまではいいのですが、大学に入学して初めの学年のうちは一般教養として
数学IIICなどをやると聞きました。

僕はそういった科目を理解できるかどうかとても不安です。
工業高校から進学するとそういった面で苦労するという話を聞いたので・・・

自分の努力次第だとは思うんですが
工業高校から進学して大学でも十分にやっていけるんでしょうか?

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ケースバイケースではありますが、
まずは専門科目の有無以前に、十分な学力があるのか無いのか、です。
希に工業高校でもレベルの高いところがあるようですが、大概はレベルが低いです。
あなたが該当しなければいいですが、一応後者について書いておきます。

高校の入学時学力が低い、偏差値にして60近くない、極普通の公立高校の入試問題で8割取れない、という場合、要するに中学の学習内容が身に付いていないわけです。
文系であれば、まだ、理科と数学が壊滅状態なだけで、英国社は足りている、というケースはあるかも知れませんが、理系だと中々考えられません。
まともな進学校の学習内容は、中学の学習内容のその上に積み重なることが殆どです。
全く別のことを1からやるわけではないです。特に英数。理科もか。
中学の学習内容が身に付いていないような生徒が多い高校だと、おそらく中学の学習内容を復習しつつ、そろりそろりと高校の内容を少しだけやって行くことになるでしょう。
中学の学習内容を復習しつつ、まともな進学校の連中に追いつくようなペースで授業が進むのか?
そんなに勉強熱心な生徒が集まっていましたっけ?むしろ逆では?ということになるでしょう。
従って、高校卒業時に大きく差が付くことになります。
更に、工業高校等で、いわゆる5教科の授業時間自体が少なければ、更に差が付く、という図式になるはずです。
本質的には、工業をやっているから英語や数学を疎かにして良い、なんてことがあるはずがないのです。
授業時間が少ない分差が付いているだけ、というのであれば、例えば高卒時に、まともな進学校の高二レベルのことならスラスラできる、なんてことになっているはずです。
まともかどうか微妙な線の普通科高校でも、そういう人は少なかったりします。(笑)

> 大学に入学して初めの学年のうちは一般教養として
> 数学IIICなどをやると聞きました。

それは大学のレベルに依りますね。
まともな大学(工学部ということで良いですか?)であれば、数3Cはもう身に付いているはずですので、その先をやることになります。
当然ですよね。
まともでないところ、明らかに高校の学習内容が身に付いていない学生が集まるところ(おそらく大学の半数以上はそうでしょう)、の中には、高校の学習内容の復習をするところもあるようです。
補習、という形を取るところもあるようです。その辺りはよく知りませんが。
その上で、その専攻に必須の数学を仕込まれるのかもしれません。
私の専攻はそういう感じではなかったので判りませんけどね。

また、おそらく厄介なのが英語でしょう。
たぶんどこの大学でも必修でしょう。
全部でなくて良いから、1、2年×前後期×2講=8つくらいあるだろう授業のうちいくつかの授業で合格点を取らないと、たぶん卒業や進級に影響するでしょう。
レベルの低い大学だと、「学生を卒業させるために」、学力別にクラス編成をするところもあるようです。
下のクラスは勿論甘い、と。
大学に依るでしょうけどね。

というわけで、
まずはあなたの学力がどうなっているのか。
どこまでのことが身に付いていて、どこから勉強しなければならないのか。
そしてどういうレベルの大学に行くのか。
高校入試過去問で英数と、物理か化学のどちらかの志望専攻に関連する分野で、楽に安定して8割が取れるのか。
高校のそれらの学習内容が身に付いているのか。
そして、先々、センター試験過去問で7割がクリアできるのか。
大学のレベルによっては、入試標準レベルのことがスラスラできるようになっているのか。(レベルの高くない工業高校からだとこれはきついと思います)
そういうことを確認したり、目指したり、という準備をしておくと良いと思います。
中学校の勉強もできません、大学入試レベルのことをやります、これは無理です。
走れませんがマラソンで金メダルを取ります、と言うのと同じです。
必ず、自分ができなくなった地点まで遡ってやり直してください。
あくまで計算上ですが、2年遅れレベルになっておけば、2年で追いつくわけです。
2留で追いつく、あるいは、4年間で頑張ればそのうち追いつく、となりそうです。
ところが、例えば6年遅れレベルのまま大学に行くと、おそらくそれはきついでしょう。
遅れていても良いから、下から積み上げて、できる限り差を詰めておくことです。
勿論、追いつき追い越せば、それに越したことはありません。

ケースバイケースではありますが、
まずは専門科目の有無以前に、十分な学力があるのか無いのか、です。
希に工業高校でもレベルの高いところがあるようですが、大概はレベルが低いです。
あなたが該当しなければいいですが、一応後者について書いておきます。

高校の入学時学力が低い、偏差値にして60近くない、極普通の公立高校の入試問題で8割取れない、という場合、要するに中学の学習内容が身に付いていないわけです。
文系であれば、まだ、理科と数学が壊滅状態なだけで、英国社は足りている、というケース...続きを読む

Q高校受験の面接で「高校卒業後、どういう進路に進みたいですか。」という質問で私は、商業科希望で就職し

高校受験の面接で「高校卒業後、どういう進路に進みたいですか。」という質問で
私は、商業科希望で就職したいと思っています。
就職を希望していますといったあとに、どのようなことを付け足せばいいでしょうか

Aベストアンサー

私はいい年なので、大人としての意見を言わせて貰いますね。
 まず、大人からすれば中学三年生というのはまだまだ子供です。その子供に面接マニュアル的なものは求めません。
 大卒の就職で面接がどうこう報道されるので心配なさっているのかもしれませんが、あれは大卒だからであって、中学生相手に面接であら探しをする学校はまず無いでしょう。
 よりわかりやすく言ってしまえば、高校受験における面接の配点はかなり低いのです。
 平たく言えばテストが終わった段階でもう当落はほぼ決まっていると言えます。

 そこで、面接対策です。「椅子に掛けて下さい」と勧められてから席に座る……ぐらいのマナーを覚えておけばそれで良いです。先ほど言ったように面接の配点は低く、得点を取るというよりは面接官を呆れさせないという方が主眼となります(減点されなければそれで良いということです)

 例えば他の人が色々言っているようなことを丸暗記するのは、高校受験の面接対策としてはよろしくないです。何故ならば緊張で用意した答えを忘れてしまったときに黙ってしまっては面接官の印象が悪くなります。間違わずに言えたとしても「準備した答えかな?」とばれてしまうでしょう。面接官は何人もの中学生を面接してきた人々なので、中学生の付け焼き刃ぐらいは見破ってしまいます。

 なので質問の答えは「自分の思っていることをそのまま答えましょう」です。
 何となく就職したい……しか決めてないんだけれど……というならそう答えればいいのです。高校受験段階で就職について立派に語れる生徒など普通は存在しないので、わからないという答えは減点対象になりません。貴方の同級生に「私は○○という職業に就きたいから高校と大学は××に進学して△△というスキルを学ぶんだ」なんて言える人がいますか?ほとんどいませんよね?
 わからないことはわからないと言える。それも生徒に求められている資質の一つですから、堂々とわからないことは「わからない」と言ってしまえばいいのです。

 色々書きましたが、細かいことは気にせずに貴方自身の言葉で受け答えすれば自ずと結果はついてくると思います。
 貴方の志望校合格を祈願して筆を置かせて頂きます。

私はいい年なので、大人としての意見を言わせて貰いますね。
 まず、大人からすれば中学三年生というのはまだまだ子供です。その子供に面接マニュアル的なものは求めません。
 大卒の就職で面接がどうこう報道されるので心配なさっているのかもしれませんが、あれは大卒だからであって、中学生相手に面接であら探しをする学校はまず無いでしょう。
 よりわかりやすく言ってしまえば、高校受験における面接の配点はかなり低いのです。
 平たく言えばテストが終わった段階でもう当落はほぼ決まっていると言えま...続きを読む

Q普通科高校から日本工業大学へ進学

私は今、普通科(情報処理コース)高校に通っている3年生の男子高校生なんですが、私は普通科から日本工業大学に進学しようとしているんですが、普通科の高校から日工大へ入学したら大学の授業についていけるかとても不安です。ちなみに私は情報工学科に進学しようとしているんですが、過去に私の高校から日本工業大学に進学した人がいたんですがとても難しくて、2年次に大学をやめてしまった人がいたんです。その話を聞いて、とても不安になりました。本当に普通科を卒業した人が日工大の授業に本当についていけるんでしょうか?
私の高校は偏差値が30ぐらいで、情報処理コースに所属していて、全商情報処理実務検定3級をもっています。(ちなみにビジネス部門)
本当についていけるのがとっても不安になりました。どなたが普通科の高校から日工大へ進学した経験がある人や日工大に在学している方、日工大の0Bの方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

日工大OBです。私は某関西系電機一部上場企業勤務です。文面から推察すると、妻(教員)の勤務する高校の可能性があるので、書き込みさせてもらいました。私の経験では、何処の大学を出たという事も多少は影響しますが、大学時代にどの程度時間を有効に勉強したかだと思いますよ。確かに偏差値からすれば低いかもしれませんが、教員になったり、公務員になった同級生も多くいます。下宿されるのか、通学されるのか不明ですが、マージャン漬けで落第や退学をした人もいます。何の目的も無く行くのであれば、確かに専門学校へ行くのと変わりなく、大学卒という肩書きだけです。基礎学力が不足しているという面は、御自分の努力で補って下さい。必ず授業にはついていけます。

Q迷うことは結果的には良くないことですか?

自分は今はだいぶよくなってきましたが神経症を少し患っていて迷うことが多々あります。買い物や行動などはまだいいのですが仕事や決断は特に迷うことがとても多いです。スピードが結果的に落ちてしまうことが多いです。ただ物事を慎重に捉えるメリットもあると思います。正直自分に限らず迷うことのメリットはあるのか・・・とふと思います。自分も20代前半なので悩むことで成長する部分があるのかなとは思うのですがあまりよくないことですよね?回答者さんなりの回答、客観的な回答、具体的な例を挙げてくれるとありがたいです。悩み、迷いなんて多岐にわたるので回答しづらいかもしれませんがおおよその事でもかまいません。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

迷うことにいいことなんてない、と私は思います。

どちらの道にもいいことがあり、且つ悪いこともある。
じゃあどちらを選んでも同じ事ですよ。

選んだ道を、どのように進んでいくかが大事。


いいじゃないですか、失敗しても。損失は取り返せばいい。
人生を揺るがすほどの失敗なんて、そうそうないです。


昼ごはんに何を食べたって、
何色の服を買ったって、
それがどれほどの物を変えるというのか?

仕事の場合はもっと楽です。
他の人と相談することもできるのですから。

Q工業高校から国立大学に進学した人に質問です。

工業高校から「工業高校特別推薦」を使って国立大学に進学した人、あるいはその友人・親戚等に質問です。偏差値30代あるいは40前半で、入学し留年せず進級できた人はいますか。特に、英語が苦手な人も。事例をお聞かせください。

Aベストアンサー

>入学し留年せず進級できた人はいますか

似たような質問を繰り返したくなるくらい心配なのでしょうね。私も工業高校から国立大学に行きましたし、英語も大嫌いでしたのでお気持ちはよく判ります。ちなみに私は留年はしないですみ、大学院にも行きましたが、推薦ではなく一般入試での進学ですし偏差値も違いますから条件的に同じではありませんが。
が、そういう人が世の中に何人いようといまいと、あなたを含めて他人も同じようになるかどうかは誰にも言えません。逆に進学校から入学しても留年する人もいます。要は本人の頑張り次第です。
英語の単位が獲りやすい大学もありますし、英語を第2外国語にできる大学もあります。合格したのなら頑張るしかないでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報