添付の解説に従い、Debian、Etchにカーネルを再構築しているのですが、
# make-kpkg clean
#fakeroot make-kpkg --initrd --append-to-version=-custom kernel_image kernel_headers
の後で、最は
make[1] scripts/Makefile.clean: no such file or directory
make[1] *** No rule to make targe 'scripts/Makefile.clean'. Stop.
make *** [archclean] Error 2
で、今回は
make [1]: *** [.tmp_vmlinux1] Error 1
make [1]: Leaving directory 'usr/src/linux-2.6.21.3'
make: *** [debian/stamp/build/kernel] Error 2
とエラーの表示が出てきます。

どこを正せばよいか、ご教授をお願い申し上げます。

尚、解説書にあるカールのパッチはしていません。

http://www.howtoforge.com/kernel_compilation_deb …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>どこを正せばよいか、ご教授をお願い申し上げます。


偉そうなことは言えませんが、参考までに
過去(Red Hat 6-7の時代)パッチを適用せずに何度かpanicった経験から、configureでパッチに関わるものは除外したり、または、本当にパッチをあてる必要がないか確認した方がよろしいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

まず、configureでパッチに関わるものは除外してみます。

分からないことがありましたら質問をしますので、宜しくお願い申し上げます。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/29 18:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング