プロが教えるわが家の防犯対策術!

H元年マツダ1600ccです。
エアコンの不調で修理屋さんに見てもらったのですが、(ディーラーではなく、いわゆる修理屋さんです)
「古い車なのでエアコン一式変えないと次々に壊れる」と言われ、12.6万円との事でしたが、泣く泣く修理をお願いしました。
修理も完了し取りに行ったところ、「古いフロンガス用のエアコンなので、新しいR134用に変えた」との事でした。
修理代も11万円にして頂き、内心社外品で安く上げたのかな?と思いながら特に何も気づかず帰ったのですが、明細を見ると

コンプレッサー    36,000円
高圧ホース      12,500円
低圧ホース      11,500円
レシーバー       2,000円
レトロフィットキット  3,000円
Oリング        200円×7
R134ガス      1,200円×4
マイナーパーツ     1,000円
工賃         27,000円
真空引きガス充電    9,000円
(-値引き+消費税)

「一式」との事でしたが”教えて!goo”の他の方の回答にあるような部品の交換をしていないので(エキスパンションバルブ、リキッドタンク、バルブストレーナ、エバポレーター など)
不安になってきました。
また「ホースって1万円以上もするの?」も正直な感想です。

この修理方法・金額は妥当なものでしょうか?

今後修理・車検をお願いするにも気になって仕方がありません。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

カーエアコン関係の仕事をしています。



金額はコンプレッサーに疑問を感じます。
コンプレッサーは異常に安いですね。新品でしょうか?
コンプレッサーが安い分、単純な構造のホースが高く感じますね。
問屋などの儲け分なのでしょうか・・・
交換した部品「レシーバー」
交換していない部品「リキッドタンク」
とありますがレシーバードライヤーは交換したのしょうか?
コンデンサーを上からみて右か左に直径4cm、長さは25cm位の
銀色(塗装してある場合は黒)の水筒の様な物です。
それをレシーバードライヤーと言うのですが
別名をリキッドタンクとも言います。
構造と目的は、水パイプの要領で液体と気体の冷媒を分けて
液体の冷媒のみをエバに送ります。
また活性炭が入っていて、ゴミや
組み付け時に入ってしまう水分(湿度の事です)を除去します。
レシーバードライヤーを交換してあれば
エキスパンションバルブの詰まりは、ほぼ発生しません。

修理方法は残念ながら不十分です。
<<エアコンサイクル内のオイルについて>>
古いエアコン用ガス(R12)を新しいガス(HFC134a)に
変えたと書いてありましたが
エアコンサイクル内のオイルはHFC134a用の物に変えましたか?

<<オイル(の重量)管理について>>
コンデンサーとエバは交換しなかった様ですが
その中に残っていたオイルはどうしましたか?
組み付けたコンプレッサーの中に規定量のオイルが入っていた場合
確実にオイルを入れすぎています。
エアコンサイクルの中に入っているオイルの量が多すぎると
コンプレッサーの焼き付く原因となります。
<<ガス量について>>
R12とHFC134aは比体積が違うため同じガス量を
封入すれば良いという訳ではありません。

エンジンルームにプレートが貼ってあり
そこにガス量が表示してあるはずです。
ガス缶を4本封入した様ですが何グラムの缶を使ったのかで
封入量が分かるはずです。
車種は普通乗用車でしょうか?
普通乗用車なら500~650gが相場です。
(高級車は、もっと多いです。)
250g X 4缶 = 1000gの封入量だとしたら多すぎます。
多すぎると焼き付く原因となります。

<<今後のアドバイス>>
エアコンのスイッチを入れた時にするマグネットクラッチの
吸着音「カチン(またはゴンなどの音)」が修理前に比べ
大きくなったりしたら注意が必要です。

大切に乗られていた車のようですね。
思い入れもあるのでしょう。
私も車は、とても大事にしています。
しかし車は消耗品です。
いずれ手放す事も覚悟しましょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

まさに”プロ”の解説ですね。有難うございます。
masu_kさんのような方に見て頂ければい良かったのですが
修理を依頼する前には店の実力を判断する方法もなく残念です。
修理屋さんには電装関係は難しいのかも知れませんね。
良い電装屋さんを見つける方法は有るのでしょうか?

>しかし車は消耗品です。
>いずれ手放す事も覚悟しましょう。
これまで特に大きな故障も無く、思い入れもあり長く乗ってきましたが
そろそろ考える時期かも知れませんね。

今回、不安から質問しましたが皆さんの回答を素人的にまとめると、
「完全な修理ではないけれど、まあまあの内容で金額的にはむしろ安い」といった所でしょうか。
ひとまず安心出来ました。有難うございました。

私なりにまとめたつもりですが「違うよ!」と思われる方は、もう少し締め切らずにおきますので
よろしくお願いします。

お礼日時:2009/07/05 23:14

書き込んである内容からすると金額的には妥当(むしろ安い)と思います。



ただ・・・
>エアコン一式変えないと次々に壊れる
と言っておきながら、
エキスパンションバルブ、エバポレーター、コンデンサーは交換してありません。
古くて壊れる可能性があるから交換するのなら
上記の部品も一式と言った以上、入れるのが親切と思います。

今回11万円かけたのに、
近い将来 エキスパンションバルブが詰まったとか
エバポレーターやコンデンサーが腐食して穴が開いた・・・・なんてことになったらトホホです。

一式と言うなら一式が当然でこれは一式ではないです。
作業内容と金額は妥当ですが、最初の説明とは違いが有ります。

この回答への補足

ご回答有難うございます。
>エキスパンションバルブ、エバポレーター、コンデンサーは交換してありません。
これらは高い部品なのでしょうか?
壊れる可能性は低いのでしょうか?

>一式と言うなら一式が当然でこれは一式ではないです。
やはりそうですか。もっと修理屋さんに詳しく聞くべきでした。
ただ交換するとNo1の方が言われる値段になり、壊れる可能性が低いなら
今回の内容で良かったかな?と思っていますが、いかがでしょうか?

補足日時:2009/07/04 00:55
    • good
    • 2

部品の流用できるものとしては、エバポレーターは一般的に流用できるでしょう。



エキスパンションバルブは膨張弁で、ガス圧が変わりますので、交換することが多いと思います。
レトロフィットキットとして入っているものだと思います。
レシーバーは、別名ドライヤー、リキッドタンク、除湿器などと言います。
バルブストレーナーは、エキスパンションバルブ入り口のゴミこしのことでしょうから、必要なら、エキスパンションバルブと一緒に入っていると思います。

つまり、あなたが他の書き込みで得た内容は、名前が違うだけで、ほぼ交換されているということです。

ホースは、水道のホースのようなものではありません。
車のタイヤの7倍以上の圧力が掛かって、さらにマイナスと言う温度上でも破裂する事無い特殊な高圧ホースです。取付金具の所も、適当につければよいのではなく、専用の工具を使ってしっかりと取り付けられている必要があり、一般的にメーカーの車種別完成品を購入します。
その為に高くなります。
金額的に特に高いとも思えません。

工賃にしたって、4~5時間程度の工賃です。
エキスパンションバルブを交換するためには、エバポレーターをはずさなければなりません。
グローブボックス周りを分解して、その奥に閉じ込められているエバポレーターケースを取り出し、その中にあるものを交換します。

その他、Oリングは、すべてのホースや配管でつながれている部分を一度はずし、交換した後締めなおします。

時間的、工賃的、作業内容的に見ても特に高いとは思いません。
たわしの車なんて、コンプレッサー故障で交換すると、コンプレッサーの部品だけで10万円以上しますからね。
値段的には安いくらいに感じますよ。

20年位前、エアコンはほとんどの車で後付けでした。
その費用はエアコンだけで12万から20万。
さらに工賃が2~5万程度掛かっていましたからね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しく説明して頂き、有難うございます。
おかげで随分不安が減りました。
有難うございました。

お礼日時:2009/07/04 00:33

今年はとりあえずいいかもしれませんが


来年あたりきかなくなると思います?
「カーエアコンの修理方法・修理代について」の回答画像2

この回答への補足

画像まで付けて頂き、有難うございます。(よく解りません^^;)
>来年あたりきかなくなると思います?
どういう意味でしょか???
問題が有りそうですか?

補足日時:2009/07/04 00:27
    • good
    • 2

レトロフィットキットを使って 修理でこの金額は 普通です



ホースって1万円位します

気になっているエキスパンションバルブ、リキッドタンク、バルブストレーナ、エバポレーターは 流用しますので交換しません

あと、「一式」交換すると エアコンキットで18万位しますので、部品でそろえると25万位、かかります

修理方法・金額は妥当なものです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答有難うございます。
「一式」交換がそれほど高いとは思ってもいませんでした。
随分古い車なので、それほどのお金をかける事もないと思いますので
今回の内容で良かったと思っています。
有難うございました。

お礼日時:2009/07/04 00:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカーエアコンの修理に21万円!@@。

 3月下旬に「カーエアコンへのガス補充」というタイトルで質問をさせていただいた者です。
 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=54253

 その節は多くの皆様からのアドバイスをいただきありがとうございました。
 さてその車なのですが,多くの皆様の予測どおり,再び漏れによると思われるガスの流出からエアコンの効きが悪くなってきました。いつも車検をお願いしている民間工場に持っていき「とりあえず見積もりを出すから」と言う事で一日預けました。すると今朝・・・。
 修理代金見積もり<21万円~~~!!!@@>
 え゛~~~~だって漏れている箇所を塞いでガスを入れればいいんじゃないの?新車で買ったときエアコンはオプションだったけど(珍しい車)18万円だったんだよ・・そんなに出したら中古車が買えるじゃん!!(><)。(おお泣き)
 どうも納得がいきません。
 もっと安く済ませる方法はないのでしょうか?。
 交換すると書かれていたものは次の部品です。
 エバポレーターASSY・コンデンサー・コンプレッサー・高圧ホース・低圧ホース・レシーバー・ショートパーツ。
 もしどうしてもこの金額かかると言うのであれば修理は断念してエアコンなしの車生活に入りたいと思います。その場合,今後二度とエアコンのスイッチは入れてはいけないのか,送風はしても問題ないのか,などについても教えてください。
 専門家の方のご意見を伺ってみたいです。
 よろしくお願いいたします。
 

 3月下旬に「カーエアコンへのガス補充」というタイトルで質問をさせていただいた者です。
 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=54253

 その節は多くの皆様からのアドバイスをいただきありがとうございました。
 さてその車なのですが,多くの皆様の予測どおり,再び漏れによると思われるガスの流出からエアコンの効きが悪くなってきました。いつも車検をお願いしている民間工場に持っていき「とりあえず見積もりを出すから」と言う事で一日預けました。すると今朝・・・。
 修理代金見積もり...続きを読む

Aベストアンサー

回答ではなく、ご参考までに。
私の場合、走行中突然エアコンが利かなくなり、民間の修理工場で見てもらったら、ガスは漏れてない、しかしどの部品が悪いか分からないので、エアコン周りの部品を全部取り替えて工賃込みで、10万円と言われ、以前知人が軽でも7万円かかったと言うので、妥当かと思い、当日は時間が無かったので、改めて相談すると言う事にして帰ってきました。
  しかし、以前ディーラーで、電装品はディーラーでも無理で、電装品専門のところに回すと言っていたのを思い出し、電話帳(タウン・ページ)で「電装品」の欄で探した店に行き見てもらったら、計器で調べ、何とかの「ニードル」が詰まっているだけ、部品代、工賃込みで4~5万と言うので頼んだら、ほんとに4万6千円で終わり。
  エアコンは電装品店に行った方が確実だと思いますが。

Qカーエアコンの適正ガス圧が知りたいです。

カーエアコンのガス圧を最適にしたいと思います。ネットで低圧のみのゲージを購入しました。説明書によると、エンジン回転1500回転で低圧のガス圧2.0から2.5キロとなっていたので、測定したら3.0キロありました。減らしたほうがいいのでしょう?車は、H6年型ハイエースでデュアルエアコンです。134Aです。

Aベストアンサー

エアコンの圧力測定は、高・低圧ゲージを繋ぐのが基本です。
以下、測定条件です
エンジン回転数(アイドルアップ作動後):1000±500rpm
ACスイッチ:ON
ファンスイッチ:最強
温度コントロール:最強冷
内外気切り替え:内気
ドア:全開
AC吸い込み口温度:30~35℃(理想値)

低圧側:1.5~2.5kg/cm&sup2;
高圧側:14~16kg/cm&sup2;

低圧側3kg/cm&sup2;ですと若干高めですが高圧側の圧力が不明なので、冷媒量が多過ぎなのかどうかわかりません。
ですが十分冷えるのであれば、このまま使用しても問題ない圧力ですよ。

Q車のコンプレッサーの修理金額について

 先日、今まで効いていた車のエアコンが効かなくなりました。
車種はトヨタのクレスタ、購入して11年目になります。トヨタネッツで平生から修理、点検を
してもらっていますので、持って行き見て頂き見積もりを出して頂きましたら10万6千円くらいの
費用が掛かるとの事です。コンプレッサーに穴は空いていないとの事。また、ガスは全部抜けては
いなくて残っているとの事です。上記の金額で修理できるとの事です。
それくらいの費用は掛かるものですか?
回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ガスが全部抜けていない・コンプレッサーに穴は空いていいない。というのは決してよい状況ではないということをまず知っておきましょう。

ガスがどの程度残っていたのかがもっとも重要なのですが、コンプレッサーは機械的な動作でガスを圧縮する装置ですから当然ながら内部を潤滑する必要がありますが、これにはエンジンと同様にオイルが使われます。ただし、オイルを内部にいきわたらせる方法が異なるのです。エンジンではポンプを使って強制的にオイルを内部に送り込んでいますが、コンプレッサーでは内部を流れるガスと一緒にオイルを流すことによって各部にオイルをまわしているんです。従ってガスの残量がある程度以下になるとオイルが十分にいきわたらなくなりコンプレッサーの焼きつきなどの破損を起こすことになるのですが、急激なガス漏れなどでガス圧が一定レベル以下になれば安全装置が働き、コンプレッサーの運転を止めるため焼きつきなどに至る可能性は極めて少ないのですが、少しずつ抜けて行き、安全装置の働く以上の圧力を残した状態で不足している状態が長く続くと、潤滑不良の状態で運転されることが長く続くため、最悪の場合はコンプレッサーの焼き付きを招く場合があります。もしコンプレッサーが焼きつくような状態になると、コンプレッサーのみの交換ではすまない場合が多いのです。コンプレッサーが焼きついたときに出る金属の破片などが配管内部に回ってしまうためそれらを完全に取り除く必要がありますが、これはきわめて難しいのです。

質問文からではどの部分が不良であるかは推定できませんので、修理費用についても妥当であるかどうかの判断はできません。修理費用についてはどの部分が破損しているかで大きく変わりますので、どの部分の以上であるかを聞いてから再度投稿されればより正確な解答が得られるでしょう。

それから、修理が済むまでACスイッチは切っておきましょう。先に述べたように異常がある状態でエアコンを使うと損害を拡大する可能性があるので、必ずACスイッチはOFFにしておきましょう。

ガスが全部抜けていない・コンプレッサーに穴は空いていいない。というのは決してよい状況ではないということをまず知っておきましょう。

ガスがどの程度残っていたのかがもっとも重要なのですが、コンプレッサーは機械的な動作でガスを圧縮する装置ですから当然ながら内部を潤滑する必要がありますが、これにはエンジンと同様にオイルが使われます。ただし、オイルを内部にいきわたらせる方法が異なるのです。エンジンではポンプを使って強制的にオイルを内部に送り込んでいますが、コンプレッサーでは内部を流...続きを読む

Qエアコンのコンプレッサ交換(リビルト品)について

・車(マツダAZ-1・平成6年式)のエアコンのコンプレッサーを交換する事になりました。

※原因箇所は特定出来たので、マグネットクラッチの交換で大丈夫だとは思うのですが、コンプレッサーのオイル漏れもあるようなので、コンプレッサー交換する事にしました。

候補として2店あるのですが、

A・【解体屋・整備工場の見積もり】
コンプレッサー・リビルト品(クラッチ付き) 32000円  
工賃                        9000円
エアコンガス・補充(R12)×3         6000円
クーラーベルト                  1100円
レシーバータンク                 3000円
工賃                        2000円

計                         55755円
(見積書には記載ないですが、A/C点検・診断、真空引きチャージ込みです。)
※依頼する場合は再確認予定。

B・【電装屋・見積もり】
コンプレッサー・リビルト品(クラッチ付き)  45000円
工賃                        10000円
エアコンガス(R12ガス)×3          12000円
レシーバータンク                 3800円
工賃                        3000円
クーラーベルト                  1500円
真空引き・ガスチャージ             5500円
A/C点検・診断                  5000円
値引き                      -5800円

計                         84000円

上記のような感じです。

値段でみればAですが、不安な点もあります。

※Aは点検時にR12ガスの補充機材が無いが対応は出来ますと言っていた点(頼む際は再確認するつもりです)。

今回の作業は自分の所で対応可能との事でしたが、電装屋では無いという点です。

(1)この点も踏まえて、ご意見・アドバイスいただけたらと思います。

(2)あと、新品・リビルト品・中古の見分け方などはありますか?
(新品は除いて、リビルト品の当たり外れはある?)

※同じリビルト品でもけっこう価格が違うので、外観、相場等である程度判断出来るのでしょうか?

(3)リビルト品使用の場合、下取りのコンプレッサーの下取り価格の相場はありますか?(価格の違いの一つとして、この部分がリビルト品の金額に関連しそうですね。)

以上、よろしくお願いいたします。

・車(マツダAZ-1・平成6年式)のエアコンのコンプレッサーを交換する事になりました。

※原因箇所は特定出来たので、マグネットクラッチの交換で大丈夫だとは思うのですが、コンプレッサーのオイル漏れもあるようなので、コンプレッサー交換する事にしました。

候補として2店あるのですが、

A・【解体屋・整備工場の見積もり】
コンプレッサー・リビルト品(クラッチ付き) 32000円  
工賃                        9000円
エアコンガス・補充(R12)×...続きを読む

Aベストアンサー

カーエアコン関係の仕事をしています。

(1)修理について
R12の充填ツールはHFC134a用の先端部分を
変えるだけで対応できるはずです。
A店は充填ツールが無いとの話ですが
充填する際のガス缶とエアコンサイクルの間の
ホースの中の空気を抜く方法を確認した方が良いですね。
(なるべくサイクル内に空気は入れないほうが良いです。)

AもBもエアコンサイクル内のオイルはどうするのでしょうか?
それぞれの店に
「エアコンのオイル量は変わってしまいませんか?」
と、しらばっくれて聞いてみましょう。
100点満点の答えは
「車から外した部品と搭載予定の部品の重さを同じになるように
オイルを充填(抜く)ようにします。」
車から外した部品と搭載する部品は
使っている素材やネジの数は同じです。
違うのは中に入っているオイルの量です。
重さを同じにしてやれば、オイルの量も同じになります。
もし答えられない、または「少しだから問題ない」なんて答える
ド素人なら修理は依頼しない方が良いと思います。

(2)見分け方ですが、
新品コンプレッサーは中のオイルが酸化しないように
(冷媒とは違う)ガスを封入しています。
ゆえに中古・リビルト品は保存状態によっては
中のオイルが酸化して(腐って)います。
搭載予定のコンプがゴムキャップがしてある程度の保存状態では
ハズレの可能性が高いです。

(3)については、わかりません。

カーエアコン関係の仕事をしています。

(1)修理について
R12の充填ツールはHFC134a用の先端部分を
変えるだけで対応できるはずです。
A店は充填ツールが無いとの話ですが
充填する際のガス缶とエアコンサイクルの間の
ホースの中の空気を抜く方法を確認した方が良いですね。
(なるべくサイクル内に空気は入れないほうが良いです。)

AもBもエアコンサイクル内のオイルはどうするのでしょうか?
それぞれの店に
「エアコンのオイル量は変わってしまいませんか?」
と、しらばっくれて聞いてみましょ...続きを読む

Qカーエアコンのオイル補充は効果あるのでしょうか?

以前エアコン(冷房使用時)の効きが悪くなったため、ガソリンスタンドへ行ったところオイル補充で良くなると言われました。
言われるがままにオイルを補充したのですが、違いは分かりませんでした。
そもそもこのオイルはどのような効果をもたらすのでしょうか?ガスと一緒に回っているという話を聞いたこともありますが、本当にガスを補充することで冷えに貢献するのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的に冷凍機油(オイル)の補充は必要ありません。エアコンではガスと一緒に、サイクル内をオイルが流れています(コンプレッサー内部の潤滑が主な目的)が、ガス漏れなどがない限りオイルが減ることは有りませんし、コンプレッサーに異常がないかかぎり、汚れることもめったに有りません。また、単にエアコンといっても使用するコンプレッサーのタイプ(レシプロ式・ベーンローターリー式・スクロール式など)や冷媒(ガス)の種類によってオイルの種類が異なりますので、適正なオイルを使用しないと圧縮の低下やコンプレッサーの破損にもつながります。ガソリンスタンドでそこまで区別して補充しているかどうか極めて疑問です。

ガスの補充については、サイトグラスのあるものではサイトグラスで確認し、泡が見えるようであれば補充の必要がある可能性が大きいです。サイトグラスのない物ではガス量の点検が少々厄介なので、専門家(スタンドには専門家はいないでしょう)に任せたほうが良いでしょう。ガスについても少なくても多すぎても場合冷えが悪くなる原因になります。特に多すぎる場合はごく短時間で破損にいたる場合もあるので要注意ですし、少ない場合でもほとんど冷えないほど、少ない場合はコンプレッサーの焼きつきにつながる場合があります。

エアコンの効きが悪きなる原因には、その他にも色々な要因が考えられますので、一度ディーラーや電装整備工場などへ持ち込み、点検を受けることをお勧めします。ガス漏れの点検や制御系統の点検を含めて、しっかりとした点検整備を行うのは、ガソリンスタンドでは無理です。また、ガスを補充する際に、代替フロン(フロン12の代替品)の使用はお勧めできません。

基本的に冷凍機油(オイル)の補充は必要ありません。エアコンではガスと一緒に、サイクル内をオイルが流れています(コンプレッサー内部の潤滑が主な目的)が、ガス漏れなどがない限りオイルが減ることは有りませんし、コンプレッサーに異常がないかかぎり、汚れることもめったに有りません。また、単にエアコンといっても使用するコンプレッサーのタイプ(レシプロ式・ベーンローターリー式・スクロール式など)や冷媒(ガス)の種類によってオイルの種類が異なりますので、適正なオイルを使用しないと圧縮の低...続きを読む

Qエアコンが効いたり効かなかったり

ここ2~3日、エアコンの調子が悪いのですが詳しい方もしくは専門家の方お願いします。
症状は、エンジンをかけて2~3分くらい経たないと効かなかったり、エンジンかけてすぐに効いてたのに、暫く走ってから1~2分効かなくなったりです。効かないと言っても風は出ているのですが冷たくない感じで、キーをACCに入れてエアコンをかけている様な感じです。
何処が悪いのでしょうか?あと、修理は幾らくらいかかるでしょうか?
H14年式マツダMPV、LW3Wで走行9万キロチョットです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

不具合があるとすれば、マグネットクラッチか、エアコンのコンプレッサーリレーでしょう。

マグネットクラッチとは、エアコンの冷気を発生させるためのポンプ(コンプレッサーと言います)についていて、このポンプはエンジンの動力で動かしています。
エアコンを切ってるときは、ポンプを動かす必要がないので、クラッチを切って、空回りさせています。
また、エアコンをつけていてもエンジンの状態によっては、コンピューターが勝手に切ってしまいます。
例えば、アクセル全開にして加速した場合、ポンプを動かす分エンジンのパワーが落ちてしまいます。これを防ぐため、一時的にクラッチを切って、ロスを減らしています。
当然、この間ポンプは動いてませんので、冷たい風は出てきません。

リレーというのは、スイッチのようなもので、電源であるバッテリーとマグネットクラッチの間にあります。
エアコンのスイッチをONにすると、リレーが作動して、クラッチに電気が流れてクラッチがつながり、ポンプが動いて冷風がでてきます。
そのリレーの内部で接触不良が起きていると、クラッチに電気が流れず、ポンプがエンジンの動力とつながらないため冷風が出てきません。

いずれにしても、ディーラーか整備工場で修理してもらうことをおすすめします。

不具合があるとすれば、マグネットクラッチか、エアコンのコンプレッサーリレーでしょう。

マグネットクラッチとは、エアコンの冷気を発生させるためのポンプ(コンプレッサーと言います)についていて、このポンプはエンジンの動力で動かしています。
エアコンを切ってるときは、ポンプを動かす必要がないので、クラッチを切って、空回りさせています。
また、エアコンをつけていてもエンジンの状態によっては、コンピューターが勝手に切ってしまいます。
例えば、アクセル全開にして加速した場合、ポンプを...続きを読む

Qカーエアコンのコンプレッサオイル補充について

ガソリンスタンドでタイヤの空気圧をチェックした際にパンクが見つかり修理してもらうことにしました。

そこまでは良かったのですが、待合室で待っているとGSスタッフがエアコンのコンプレッサーオイルが半分くらいに減っていると言ってきました。(もともとエアコンの調子は悪くはありませんでした)

また、先日はそのオイル不足が原因でエアコンが焼きついた車の修理に15万円ほどかかったので壊れる前に補充したほうが良いですよ。時間も5分くらいで出来るという事でした。

ついでにエアコン内のパイプ?内のコーティングをすれば2年は大丈夫みたいなことを言われ、五年目のワゴンR 走行27000キロの愛車をまだまだ大事に乗っていこうと思っていた私は言われたとおりに全部やってもらいました。

パンク修理2500円 コンプレッサーオイル2000円 作業工賃8000円 取られました。
(説明ではコンプレッサーオイル交換のついでにパイプのコーティングをセットで10000円と言われました)

一応サービスでワックス洗車してくれたのですが、無知な自分はなんかぼったくられたんじゃないかと不安になったので質問することにしました。

そもそもエアコン内のパイプとやらのコーティングは必要なのか?
全部で20分くらいで終わったと思うのですがそんなに早くできるものなのか?

ご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

ガソリンスタンドでタイヤの空気圧をチェックした際にパンクが見つかり修理してもらうことにしました。

そこまでは良かったのですが、待合室で待っているとGSスタッフがエアコンのコンプレッサーオイルが半分くらいに減っていると言ってきました。(もともとエアコンの調子は悪くはありませんでした)

また、先日はそのオイル不足が原因でエアコンが焼きついた車の修理に15万円ほどかかったので壊れる前に補充したほうが良いですよ。時間も5分くらいで出来るという事でした。

ついでにエアコン内のパイプ?内の...続きを読む

Aベストアンサー

 ガソリンスタンドでのガソリンの利益は、1L辺り数円との事です。つまり、ガソリンだけ売っていてもやっていけないわけです。

 今回の質問者様の車にした事は、ガソリンスタンド側にとっては無知な人の不安をあおり手っ取り早く高額の利益を得るために必要な事です。

 もちろん、質問者様としてはぼったくられた所ではありません。ガソリンスタンドでは整備経験が少なかったり、技能が低い作業者が作業をすることもありますので、最悪の場合近いうちにエアコンが壊れてくれるおまけがつく可能性もあります。(全てのスタンドが悪いとはいいませんが、トラブルが多いことは間違いなしです)

 ガソリンスタンドでは、ガソリンと空気圧以外の作業以外はしない方がいいですよ。なお、イエローハットやオートバックスの作業者もスタンド同様の事がありますので、車を足がわりに使っていて壊れたら買い換えればいいと言うのでなければ避ける方がいいです。
 特に、愛車&まだまだ大事に乗っていきたいと書かれているなら絶対に作業させてはいけない店です。

 今後心配ごとがありましたら、ディーラーへもって行って確認して頂く事を強くお勧めします。

 ガソリンスタンドでのガソリンの利益は、1L辺り数円との事です。つまり、ガソリンだけ売っていてもやっていけないわけです。

 今回の質問者様の車にした事は、ガソリンスタンド側にとっては無知な人の不安をあおり手っ取り早く高額の利益を得るために必要な事です。

 もちろん、質問者様としてはぼったくられた所ではありません。ガソリンスタンドでは整備経験が少なかったり、技能が低い作業者が作業をすることもありますので、最悪の場合近いうちにエアコンが壊れてくれるおまけがつく可能性もあります。(...続きを読む

Q車のエアコン修理はどこに頼む?

軽自動車に乗っていますが日中はもちろん夜中でさえ全くといっていい程冷えません。
昨年ガスを入れてもらったのですがその後も特に涼しくなったわけでもなく・・・。
そこで修理にだそうと思っているのですが、どこに頼めばいいか分かりません。
よく街中で見かけるオートバックスや自動車修理工場とかではダメなのでしょうか?

Aベストアンサー

一般的な修理工場に持って行きました。
いやーーー、まるで駄目。
ここを交換してダメなら次はここ、それで
ダメならあそこを交換と。
修理すれば一時的に効きますが、それでも
いずれはエアコンが効かなくて
らちがあかなくてネットで調べて電装屋に
持って行きました。

一発でガス漏れ箇所判明です。
ガス漏れを感知する機械があるんです。
それを使えば15分もあればどこからガス漏れ
していうか簡単に解ってしまいます。
この機械50万ほどするみたいで専門店じゃ
なければそうそう置いていないそうです。

俺の場合ですが、けっきょく今までの修理
箇所は無駄。電装屋で修理してからはガンガン
効いています。

その電装屋さんにはあちこちのディラーなど
から回ってきた車が置いてありました。

なので餅は餅屋ではありませんがエアコンの
事なら電装屋が一番的確で安上がりです。

Qカーエアコンのガス量が多すぎたときのトラブル

車を購入しましたがエアコンが壊れていて、冷たい風がでません。状態は  エアコンスイッチONにするとアイドリングが変わり、電源は入ってるようです。 低圧のガス量がゲージで見ると満タンになり多すぎていました。そこでガスをある程度抜いてみましたが、まったく冷たい風は出ません。コンプレッサーをフルオーバーホールしないと直らないのでしょうか?故障箇所がわかれば助かります。

Aベストアンサー

エアコンのガスが入りすぎていたと書かれていますが、ご自分で補充されたのでしょうか?

ご存知のように、ガスを補充する時には専用のゲージを見ながら規定圧まで充填します。
外気温度によっても補充時のガス圧が違ってきます。

オークションなどで安価で売られているゲージの無いガス補充器具などを使うと、ガスが入りすぎコンプレッサーに負担をかけてしまいます。

はじめは冷風がでてきますが、コンプレッサーに負担がかかりっぱなしになり、あげくのはてにはコンプレッサーが壊れ、ガスが入っているのに冷却しない状態に陥ります。

こうなれば、慌ててガスを抜いても後の祭りですね・・・。

もしも心当たりがあるのでしたら、コンプレッサーが怪しいかもしれません。

Q車のエアコンガス補充後にすぐガスが抜けた

暑くなり、エアコンを使うようになったところ、なかなか冷えず、この夏が乗り切れないんじゃないかと思い、修理屋さんでガスの補充をしてもらいました。

ところが、2~3日してから、冷房が入っていない事に気付き、スイッチの故障かと思い、同じ修理屋さんで見て貰ったところ、ガスが抜けて圧力がかかっていないと言われました。

ガスを補充してもらう前は、冷えが悪いながらも、エアコンは作動していました。
と、言うことは、ガスを補充した事が悪かったのでしょうか?

ガス漏れの場所を特定し、修理しなければダメだと言われ、何だか釈然としません。

また修理代がかかり、数日は代車で過ごさなければならないと思うと、ガッカリしています。

こういう場合、修理屋さんの保証というか、責任問題は問えないんでしょうか。

やっぱり、自腹切るしかないんでしょうかね。

修理代も10万円代だと聞いて、凄く落ち込んでいます。

これから暑くなると言うのに、考えていたら気持ち悪くなってきてます。

どなたか、お知恵やご意見、体験談などお聞かせいただけませんでしょうか。

宜しくお願いいたします。

暑くなり、エアコンを使うようになったところ、なかなか冷えず、この夏が乗り切れないんじゃないかと思い、修理屋さんでガスの補充をしてもらいました。

ところが、2~3日してから、冷房が入っていない事に気付き、スイッチの故障かと思い、同じ修理屋さんで見て貰ったところ、ガスが抜けて圧力がかかっていないと言われました。

ガスを補充してもらう前は、冷えが悪いながらも、エアコンは作動していました。
と、言うことは、ガスを補充した事が悪かったのでしょうか?

ガス漏れの場所を特定し、修...続きを読む

Aベストアンサー

>ガスを補充した事が悪かったのでしょうか?

修理屋さんのガス補充は悪くありません、修理屋に持って以前の「なかなか冷えず」の段階で既に漏れてます(正常なカーエアコンは1~2年程度では補充が必要な程は漏れません)。

>修理屋さんの保証というか、責任問題は問えないんでしょうか。

問えません。修理屋さんに持って行く前の時点で漏れていますから。

というか、発覚から修理のきっかけに至る過程は、ごく普通です。
殆どのカーエアコンの不調はガス漏れから始まりますので、質問者さんのケースも普通のケースです。

コンプレッサ、耐圧ホース、パッキン、エバポレーター、コンデンサー、キスパンションバルブ....カーエアコンを構成する部品はだいたいこんなもんですが、2~3日で効かなくなる程に漏れている場合の漏れ箇所は比較的分かり易いので、どこから漏れているのか調べた上での金額なのでしょう。国産普通車のエアコンなら(パッキン類やバブルコアのみ等の小部品交換でない限り)10万円代の修理代は妥当です。コンプレッサやコンデンサーなど、大物部品を総合的に交換すると20万超えも普通にあります。

>ガスを補充した事が悪かったのでしょうか?

修理屋さんのガス補充は悪くありません、修理屋に持って以前の「なかなか冷えず」の段階で既に漏れてます(正常なカーエアコンは1~2年程度では補充が必要な程は漏れません)。

>修理屋さんの保証というか、責任問題は問えないんでしょうか。

問えません。修理屋さんに持って行く前の時点で漏れていますから。

というか、発覚から修理のきっかけに至る過程は、ごく普通です。
殆どのカーエアコンの不調はガス漏れから始まりますので、質問者さんのケースも普通の...続きを読む


人気Q&Aランキング