『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

僕は格闘技を習いたいんですがどの格闘技が自分にあっているかわかりません。
一応約2年間筋トレにはげんで単純な筋力は人並み以上です。
身長は165です。 
学校が忙しい学校なので週に一回か二回しか時間が空いている日がありません。
なので自宅でも練習ができる格闘技がいいなと思います。
一応自宅にはサンドバックやミットがあります。
格闘技をやる上での痛さや辛さは覚悟できているつもりです。
ちなみに最初自分で総合格闘技のジムを探したのですが残念ながらなかったので総合以外でお願いします。
最後に格闘技をやりたい理由は単純に強くなりたいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

格闘技の指導員を30数年務めてきました


その結果いえるのは
どのような格闘技でも
始めてしまえば同じで
それこそ奥義を究めれば
全ての格闘技(武道)に通じます
逆に言えば
例えばどれも中途半端になっている
プロの格闘家がいます
彼は試合も中途半端
強さも中途半端に終わっています
貴方がストリートファイトなどに強くなりたいなら
其の身長、体重ならば
ウエイト制のあるボクシングなどは最適です
キックボクシングなどはある程度の身長が必要です
柔道などは体重が必要です
筋トレに励んでおられるようですが
程々にしないと筋力が付いたが硬くなり
反射動作が鈍くなったりしますので気をつけてください
貴方のような体格の方には
「空道」のような総合がいいのですが
ご近所に道場がなければ仕方が有りません
ボクシングなら自転車でいける範囲にあるのではないですか。
    • good
    • 0

>体重は57です。


体重が軽いので体重別の競技の方がいいですね。ボクシングかキックボクシングはどうでしょう。

>体は足を全部ひらけるぐらいです
柔軟性もあるみたいなのでテコンドーもいいかもしれません。ちなみにテコンドーも体重別です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなって申し訳ございません。
詳しい回答ありがとうございました^^

お礼日時:2009/08/04 22:14

こんにちは。



僕は、格闘技を始めるにあたって一番最適なのは、「柔道」だと思っています。
何故柔道かと言いますと、
○先ず受身を徹底的に練習することで、怪我をしにくい体を作る。
○投げられて畳に叩きつけられることで、骨格がしっかりしてくる。
○組み技は肉体にかかる負荷は相当なものなので、筋力も増す。
○そして、投げ技を身体で防御することで首が太くなり、打撃系格闘技に移行してもKOされにくくなる。

等の理由から、柔道で肉体鍛錬及びバランス感覚を養い、弐段か参段を取得した後、打撃系格闘技か総合格闘技に移行するのが良いと思います。

僕自身は今、日本拳法をやっていますが、元々は柔道で弐段を持っていましたので首が太くなっていたことがとても助かっています。

柔道なら、木か電柱に帯をくくりつけての一人稽古もできますよ。
    • good
    • 1

もっと情報が欲しいですね。

年齢と体重、運動神経の良さ、体の柔軟性なども教えてくれた方がアドバイスし易いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
年齢は17歳です
体重は57です。
運動神経はあまり自信がありませんが球技は得意です
体は足を全部ひらけるぐらいです

お礼日時:2009/07/04 08:10

私は、ある格闘技のプロを目指していました。



痛さや辛さを覚悟されているのでしたら・・・
まずは、1年間で良いので、毎日5km走りましょう。
もちろん、雨の日も風の日もです。
これが、続かないようでしたら、向いていませんし、強くなれません。

基礎体力はこれでつくので、何をやりたい探すのはそれからで良いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ランニングは二日に一回ですが約8kmh走っています。

お礼日時:2009/07/03 20:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分に合った格闘技

護身用に格闘技が習いたいのですが、どんな格闘技が合っているのか分かりません。
また、体格も小さく武術経験もありません。それに、すぐに行動するというよりもいろいろと考えて行動するような性格です。
そんな僕に合っている格闘技があれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「いろいろと考えて行動する」ということはいいことですね。
おそらく、どんな格闘技、スポーツでも、練習は厳しく、時には「行きたくないな」と思う瞬間があるものだと思います。そこで続けられるかどうかは、やはりご自身がその格闘技、スポーツを好きかどうかにかかってくるんだと思います。好きな理由やきっかけは何でもいいと思いますが、何か興味をもっている格闘技はありますか?もし、あるのであれば、何よりもその格闘技を一度見学されることをお勧めします。

また、「いろいろと考えて」という部分から自分が連想したのは、合気道です。武道ですから、格闘技と呼ぶにはふさわしくないかもしれませんし、立派な道場ともなると、しきたりや作法など、決まりごとが多い世界なので、スポーツ感覚で始めたい方には少々窮屈に感じられるかもしれません。
ただ、経験上、「体のどの部分に力を入れたら、バランスを崩すのか」など、考えながらできるのが楽しいと思える格闘技(武道)であると思います。参考のひとつとしていただければ幸いです。

Qケンカに強い格闘技は何だと思いますか?

個人的には空手だと思っています。
自分は長年某実践空手をやっていました。空手は異種格闘技や総合では弱いというイメージを持つ人もいますが、実際のケンカでは掌底、ヒジや頭突き、金的蹴りも非常に有効に使えます。逆に言えば上段回し蹴りなどはよほどでなければ使ったことがありません。

ボクサーや総合経験者相手の場合は、ボクサーの場合は下段が入りますし、相当なパンチ力がありそうな相手の場合はソッコーで金的を入れます。総合の相手は組まれた組まれた場合はヒジや頭突き、他には足の甲などを踏みつけたり、金的にヒザを入れられます。

まぁあとは手に武器を持つ相手も多いですが、その場合は当然こちらも武器を持ちますが、スライディングして相手の足を両足で挟み込み身体を捻って相手を倒し、そこから打撃か絞めというパターンが多かったですね。

素人相手の場合は、下段か回転しての後ろ蹴りがほぼ確実に入るので、そこから畳み掛ければかなり簡単です。

ただ、一番強かったと思った相手は元相撲取りでした。
突進してきた相手に金的を入れようと思ったのですが、太ももが太すぎて入らず、こっちが吹っ飛ばされてしまい、こりゃやべぇと思い車に積んでいた木刀を持って来てなんとか勝ちましたが、かなり強かったです。木刀がなかったら負けてましたねw

まぁあとは複数相手の場合は、横蹴りや裏拳なども有効に使えるため、やはり空手が実践では一番有効な格闘技であると感じます。

このような経験から個人的には実際のケンカで強い格闘技は
空手・相撲≧キックボクシング>ボクシング>総合
と感じます。

みなさんの感想はいかがでしょうか?

個人的には空手だと思っています。
自分は長年某実践空手をやっていました。空手は異種格闘技や総合では弱いというイメージを持つ人もいますが、実際のケンカでは掌底、ヒジや頭突き、金的蹴りも非常に有効に使えます。逆に言えば上段回し蹴りなどはよほどでなければ使ったことがありません。

ボクサーや総合経験者相手の場合は、ボクサーの場合は下段が入りますし、相当なパンチ力がありそうな相手の場合はソッコーで金的を入れます。総合の相手は組まれた組まれた場合はヒジや頭突き、他には足の甲などを踏みつ...続きを読む

Aベストアンサー

合気柔術系総合(うちでは体術と呼んでいます)です。

No.1さんと同じような境遇です。

空手や相撲は強いのはわかっています。

ボクシングももちろん強い。レスリングもアマチュアならね。

総合格闘技の選手でも、寝技以外に何か武器があれば(素手での)
 #それこそミルコのハイキックみたいなもの
かなり上に来ると思いますよ。

順列つけるのは難しいでしょうね、皆さんが言われているように。

条件次第で変わりますしね。

小言に聞こえるかもしれないけれど、ひとついいかな?

申し訳ないけれど、あなたは「相手に対する攻略法」をここに揚げてしまっています。

それは戦う相手にとっては有利な情報になる、これはわかってあるかな?

爪は隠すものですよ。もったいないな。

(=^. .^=) m(_ _)m (=^. .^=)

Q少林寺拳法が弱いと言われる理由?

大学に入って武道系の部に入部しようとしてさまざまな部を見学しましたが
その中で感じたのは、
練習方法において
空手はまずはまっすぐ突くことや横に蹴ることに集中して
一つに絞って練習しており(つまり、右手で正拳突きのみを10など)
それに対して少林寺拳法はすぐに多様な技をつなげて練習している(天地拳など)
ように感じました。
器用な人なら技をつなげて練習しても大丈夫だと思いますが私のように不器用な人はまずはまっすぐ突くことに集中しなければ基本が見につかずに、少林寺拳法が弱いと言われる原因ではと思いました。素人目で恐縮ですがみなさんはどう思われますか?

Aベストアンサー

空手は一発で倒すものと思われます。一撃入魂的な。(あくまで個人的な意見です)
少林寺拳法は、違うと思います。
私は少林寺拳法はほんのわずかですが稽古をした経験より、相手の反撃や攻撃をかわして、自分の体制を
立て直してから攻撃するやり方ではないかと感じました。
もちろん、決め技は蹴りや突きだと思います。
やはり、カンフーの攻撃が少し入っていると感じましたよ。

いつもどの武道が強いとか弱いとか一概に言うことはできません。
それぞれの武道には一長一短がありますので、絶対に強い武道もないと思います。
それに、武道は人を気づけるものではないことを理解してください。

Qヘタレにも習える護身 格闘技を教えてください

先日、電車の中で若者の携帯使用を注意している40代くらいの会社員のかたが、逆切れした若者に殴られているのを見ました。

すぐに回りの人達と、僕で駅員に通報して、事無きを得ましたが、とても人ごととは思えず、「逃げるが勝ち」といいつつも、どうしても身を守るときはあるんだなと護身を習うことを決意しました。


といっても、34歳のオジさんである私、、格闘技なんて大学生のときにならっていた、剣道初段くらいです。。候補として、少林寺拳法・合気道・テコンドー・空手・ボクシング・キックボクシング
などを考えているのですが、体があまり強くない私としては、練習の怪我で翌日の仕事に影響がない練習をしたい希望があります。

どの格闘技が、 「へたれサラリーマンにも、無理なく学べる」でしょうか?
どなたか、練習などしていて詳しくしっているかた、
あなたのお勧めを教えてください。よろしくお願いいたします。

補足ですが、あくまで護身で、絡まれたときに相手を無力化できれば目的は達せます。
理想的には、10秒ほど相手を無力化して、そのうちに逃げるのを目標にしています。

Aベストアンサー

絶対的にお勧めは、ブラジリアン柔術(BJJ)です。
30代で始めた人も多くいます。

僕自身は、剣道、フルコン、キック、テコンドー、グラップリング、ブラジリアン柔術などの試合に出た事があります。
趣味として合気道も習いました。

上級者とも楽しく練習が出来て、なおかつ、上達した場合に新しく入って来た人にまず負けず、なおかつ、いざという時に身を守れそうなのもブラジリアン柔術です。180cm70kgくらいの素人がやってきて、相手が本気の本気でスパーしても、簡単に仕留める事が出来ます。
雰囲気の話をして申し訳ないですが、打撃系のジムはぎすぎすというか、怖い人が何人もいて敷居が高いです。
合気道は技としては大変優れていると思いますが、実際に使える人はほんの一握りだと思います。

UFCなどのノールール系の格闘技でBJJの技術は必須です。実用性はばっちりです。

練習も、心地よい疲れはありますが、尾を引く痛みはありません。

一度見学してみてください。

Q至急お願いします。打撃系格闘技と組技系格闘技どちらがおすすめですか?

現在、中学校三年生です。格闘技初心者です。
打撃系格闘技と組技系格闘技どちらがおすすめですか?
具体的な理由もお願いします。

Aベストアンサー

護身が目的だったら総合系が良いんだけど、どっちか絞れと言われたら私なら打撃系というか、もっと絞ってボクシングかな。
あのスピードとフットワークは素人相手だったら複数人もある程度相手できるからね。
高校の時にボクシングやっている友達と試合ったけど、あのスピードはハンパない。

経験者が相手の場合、複数人を相手にするってなると、そうとうの実力差が無い限り組技系でも打撃系でもかなり難しいよ。
私のやっている古武術は投げ組み打撃とあるけど、多人数組みはかなりの高段者でないとやらないんだよね。
でも最近は刃物とか持っているやつも多いから、逃げ足が最強かな。

身体を鍛えるという目的に対してはどちらも効果的だよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング