会員登録で5000円分が当たります

ルータにはできたような気がするんですが
スイッチってできましたか?

もしできないのであれば理由をおしえてください。

A 回答 (2件)

ここでおっしゃるスイッチとはレイヤ2スイッチですよね。

レイヤ3スイッチはほぼルータと同じなので。
レイヤ2スイッチという事で話をさせていただきます。

レイヤ2スイッチではルーティングはできません。その為、VLANは切れてもその間をルーティング出来ません。ループバックはインターフェースとは別のネットワークとなるので、当然ルーティングできません。つまり設定できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは
himeta13さん、qaaqさん
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/16 23:08

>ループバックアドレスループバックアドレスは設定できますか?


>ルータにはできたような気がするんですが

このループバックアドレスとは、”127.0.0.1/8”のアドレスですか?
Cisco7200(IOS 12.3(13a))でためしてみましたが、設定出来ませんでした。
>>R0(config-if)#int loopback 0
>>R0(config-if)#ip address 127.127.0.1 255.255.255.255
>>Not a valid host address - 127.127.0.1

そもそも127.0.0.0/8なんてルーティングする必要が無いですね。
ループバックインターフェイスの間違えじゃないですかね?

>スイッチってできましたか?
純粋なSW(L2機能のみ)にはループバックインターフェイスは必要が無い機能だと思います。

この回答への補足

こんにちは。
回答ありがとうございます。

ご指摘の通りループバックインターフェイスの間違いです。。すみません・・・。

補足日時:2009/07/11 17:56
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCatalystのL2スイッチのIPアドレス設定

CCNA取得勉強の為に教えてgoo!の過去の質問を見ていたときに疑問が発生しました。
分かる方がいらっしゃいましたら教えてください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1199795

疑問が発生したのは↑の質問なのですが、

Catalyst2950に、インターフェースに対してIPアドレスを割り当てることができるのですか?

自分の認識だと、
・Catalyst2950はL2SWなので、データリンク層の機器であるため、インターフェースに対しIPアドレスは振れない
・但し、TELNETでアクセスしたり、snmpTRAPをあげるため、(管理的な意味で)管理VLAN(デフォルトでは1)に対し、IPアドレスを割り当てることが出来る。

なのですが。もしこの認識が間違っていた場合、インターフェースにIPアドレスを割り当てる方法をご教示いただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ネットワークエンジニアをしております。

>Catalyst2950に、インターフェースに対してIPアドレスを割り当てる
>ことができるのですか?

言葉の問題になってしまいますよね。インターフェースという言葉は、「その対象に出入りするための口」という意味なので、使い方やその人の認識に依存する話だと思います。。。

「インターフェースに割り当てることができるか」ということであれば
可能でしょう。要は「どういうインタフェースを意味しているのか」というのが問題です。

No.3さんが回答されている通り、Catalyst2950のスイッチポート(物理インタフェース)にはMACアドレスは振られますが、IPアドレスは振れません。

スイッチの「管理VLAN」は「論理インタフェース」です。これにはIPアドレスを振ることができます。
このVLANに振るIPアドレスは、スイッチ装置自身を特定するアドレスだと思ってよいと思います。(PCに振るIPアドレスと同様です)

理解されていると思いますが
紹介されているURLでは、telnetでCatalyst2950にアクセスする方法を聞かれているものだと思いますが、
telnet経由でCatalyst2950スイッチにアクセスするためには、スイッチポートを管理VLANと同じVLANに所属させておけば、スイッチポート経由でスイッチにアクセスできます。

スイッチポートで認識するPDU(プロトコルデータユニット)はフレームであり、そのアドレスはMACアドレスなど(メディアに依存)です。そのフレーム中にカプセル化されているパケットの(使うプロトコルがIPであれば)IPアドレスやそのほかのデータはフレーム中にカプセル化されていて、スイッチポートでは認識されません。
スイッチポートでフレームのMACアドレス(タグVLANを使用していればVLAN他)などが認識されて、スイッチポートからスイッチ内部に入ることを許可されればカプセル化がはずされ(フレームヘッダがはずされ)、パケット(IPアドレス等)が検査されることになります。

ネットワークエンジニアをしております。

>Catalyst2950に、インターフェースに対してIPアドレスを割り当てる
>ことができるのですか?

言葉の問題になってしまいますよね。インターフェースという言葉は、「その対象に出入りするための口」という意味なので、使い方やその人の認識に依存する話だと思います。。。

「インターフェースに割り当てることができるか」ということであれば
可能でしょう。要は「どういうインタフェースを意味しているのか」というのが問題です。

No.3さんが回答されてい...続きを読む

QLoopback Interfaceとは?

現在Ciscoの機器の勉強をしてます。
そこでご教授いただきたいのが、int loopback 0 と言うコマンドがありますが、ループバックインターフェースとはどんな用途で使用するのですか?
2つのルータがあったとしてお互いのポートにケーブルを接続して、ループバックインターフェースのみにアドレスを設定して通信できますか?
以上のご教授おねがいします。

Aベストアンサー

loopback はシステムをリロードしないと落ちないインターフェイスです。ospf のルータID 指定などに利用されます。

loopbackのみの設定で通信できるかについては...
検証してないので断言できませんが、多分できるのではないかと思います。こちらは他者からの回答を期待するとしましょう(他力本願ですみません)。

QIP-VPNとインターネットVPNの違い

就職活動をしている大学生です。
セキュリティとネットワークに興味があり、そこから自分が何をやりたいのか突き詰めて行った結果VPNを提供している企業が浮かび上がって来ました、業界研究をしている際に疑問が出てきました。

IP-VPNとインターネットVPNの違いの違いがいまいちわかりません。

インターネットVPNはインターネット上を介したVPN、IPは事業者のネットワーク内のVPNって解釈でよいのですかね??

そうなるとプライベート回線を引くのとIP-VPNの違いは???

提供している事業者の違い、VPNに関すること、VPNの今後&求められるもの等、教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんちは。hirasakuです。

簡単に言うと
インターネットVPNはその名の通り、インターネット網を利用した拠点間をあたかもLANのように使うためのWAN構築です。
基本的にVPN接続するためのルータの設定(トンネリングや暗号化・認証など)はユーザーが設定し、運用管理もユーザーが行います。
インターネット網なので通信に対する保障がありませんので、VPNに通すデータを検討しなければならない場合もあります。
一番安価に構築できランニングコストが抑えられます。

IP-VPNは通信事業者の閉域IPネットワーク網を通信経路として用い、自社専用ネットワークであるかのようなWANを構築できるサービスのことです。
通信事業者側で用意している網は品質を保証してあり、ユーザー側はIP-VPN網に接続するだけで、セキュアな通信ができ、インターネットVPN同様LANのように使えます。

プライベート回線とは専用線やフレームリレー網などのことを言っているのですかね?
専用線は料金が距離に比例し、拠点間の距離が離れるほどコストが大きくなり、セルリレー/フレームリレーは、フルメッシュ型接続ですけど、柔軟なネットワーク構築が難しいという問題があります。専用線・フレームリレーなどは回線帯域の割にはコストが高いので、インターネットVPNやIP-VPNでコストを安くしてネットワークを構築するようになってきてます。

インターネットVPNやIP-VPNはプロトコルにIPを使わなくてはならないので、データはIPに乗せる必要があります。
そこで、広域イーサネットというサービスを各通信事業者が行っています。広域イーサネットはプロトコルをIP以外(IPXやSNAなど)を通すことができ、またイーサなので、WAN側に接続するのに極端な話、スイッチでつなげられますので、今までのようにルータの設定などいらなくなります。(VLAN構成にするならスイッチの設定が必要ですけけど)また、QoSなどデータの優先制御や帯域制御などもできますので、VoIPなどにも使えますね。
ということで、簡単に拠点間のLAN構築が可能になります。

提供しているサービスの違いは、どこも似たり寄ったりかなって思いますけど。
サービス提供エリアや、構築にあったオプションサービスなどで選べばいいのでは。

こんちは。hirasakuです。

簡単に言うと
インターネットVPNはその名の通り、インターネット網を利用した拠点間をあたかもLANのように使うためのWAN構築です。
基本的にVPN接続するためのルータの設定(トンネリングや暗号化・認証など)はユーザーが設定し、運用管理もユーザーが行います。
インターネット網なので通信に対する保障がありませんので、VPNに通すデータを検討しなければならない場合もあります。
一番安価に構築できランニングコストが抑えられます。

IP-VPNは通信事業者の閉域IPネットワ...続きを読む

Qループバック、pingに詳しい方

Pingについて教えて下さい。
ループバックアドレスに対してPingが通るという事と自分のIPに対してPingが通るという事の違いは何でしょうか?「ループバックアドレスにPingが通る」という事実から判断できるのはTCP/IPは正常にインストールされているという事のみで、NICまで正常とは言えない。自分のIPにPingが通ればNICは正常(デバイスドライバでNIC項目に!?等の表示はないはずである)という認識であっていますでしょうか?それともGWまでPingが通らないと
NICは正常とは言えないのでしょうか?詳しい方がいらっしゃいましたら
ご教授ください。

Aベストアンサー

正解は
> TCP/IPは正常にインストールされているという事のみで、NICまで正常とは言えない。
> GWまでPingが通らないとNICは正常とは言えない
です。

試しに、ネットワークケーブルを抜いた状態で自分のPCのIPにpingを打ってみてください。応答が帰ってくるはずです。
(DHCPによるIP自動取得だとうまくいかないので、IPを静的に設定してやってみてください)

ネットワーク関係の知識がある場合は、"netstat -rn" コマンドを実行してみてください。自分のIPアドレスに対するインタフェースがループバックIPに割り当てられているのがわかると思います。

なお、Windowsのデバイスマネージャの画面で異常がわかるような状態だと、そもそもIPの設定そのものができない可能性が高いです。

Qスイッチなどのポートでのリンクダウン・リンクアップ

ただ今ネットワークスペシャリストの試験勉強中です。
スイッチなどのポートでのリンクダウン・リンクアップとは実際にはどういう状態のことでしょうか?
例えば、ポートからコードを抜いた状態・入れた状態ですか?
もしくは、コードの状態ではなく、通信してない状態、してる状態でしょうか?
実務経験が無いので本のみの知識です。分かりやすく教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

平成17年午後2問1設問5(3)の解答にでていたので疑問になりました。

Aベストアンサー

ケーブルを抜いた状態、入れた状態で大体あってますが、
ケーブルを入れた状態でもリンクアップとならないこともまぁあります。
なので、
リンクアップ:相手とケーブルで接続され、通信可能になった状態。問題なく通信可能になるにはケーブルで接続されているだけでなく、ケーブルの種類(ストレートかクロス)、通信モード、リンクスピード等に問題ないことが必要です。最近はクロスケーブル判定や、リンクスピードの調整も自動でやってくれますので、基本的にケーブルさせばリンクアップしますけどね。
リンクダウン:なんらかの原因で通信できない状態。一番考えられるのはケーブルがささってない

QL2スイッチからpingを打つ時について。

L2スイッチからpingを打つ時について。

VLANが設定できるL2スイッチであれば、ポートによって所属しているネットワークが異なる場合があると思うのですが、pingを打つ際、ping元のIPアドレスおよび送出されるネットワークは、管理IPアドレスと管理VLANから、になるのでしょうか?
(たとえば、↓はL2スイッチだと思いますが、このような場合、どのような動作をするのでしょう)

http://www.alaxala.com/jp/techinfo/archive/manual/AX2400S/HTML/11_4/COMMINDX/INDEX.HTM

Aベストアンサー

通常、L2SWに付与できるIPアドレスは1つ、そのIPアドレスをくくりつけられるVLANは1つです
ですので、

> pingを打つ際、ping元のIPアドレスおよび送出されるネットワークは、管理IPアドレスと管理VLANから、になるのでしょうか?

ということになります

Q1つのポートに複数のVLANを設定 cisco

シスコのSW-HUBについてお伺いします。
初心者のため、お手柔らかにお願いします。

質問内容は、1つのポートに対し、複数のVLANを設定可能か?です。
背景として、ポートに接続されるPC側で1枚のNICに対し複数のネットワークアドレスが割り振られているからです。
複数のネットワークアドレスが割り振られている理由は、アプリケーションで仮想的に2つの某管理システムを模擬しているからです。

下記2機種のうち、どちらかで設定可能か?
もしくは別の機種なら設定可能か?
その設定手順例などご教授頂ければ幸いです。

【SW-HUB】
 ・WS-C2960G-24TC-L
 ・WS-C3560V2-24TS-E


PCのOS情報とNIC枚数は下記のとおりです。

【PC】
 OS:Windows XP or 7
 NIC:1枚

以上、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

残念ながらお使いのSWではそれはできません。
複数のVlanのパケットが流れるのは「トランクポート」という
スイッチとスイッチをつなぐポート間だけです。
PCを接続するポートは「アクセスポート」と言い、トランクポート
とは種別(用途)が異なるので、無理やりトランクポートに
PCを差しても使えません。

Ciscoだと「Catalyst 2900XL/3500XL シリーズ」がマルチVlan
に対応しています。

参考:http://www.cisco.com/cisco/web/support/JP/100/1008/1008382_3-j.html#xl

Q起動しているサービスを確認するコマンド

初歩的な質問で恐縮ですが、ご教示いただけますと幸いです。

起動しているサービスを確認するために以下の2つのコマンドを打ってみるのですが、結果(出て来るサービス名)が違います。
このコマンドの違いについてご教示いただけますでしょうか。

(1)service --status-all
(2)chkconfig --list

Aベストアンサー

(1)service --status-all

サービスの現在のステータスを調べるコマンド

(2)chkconfig --list

OSのブート時に自動起動するサービスを調べるコマンド

違いが出るのは、
・ブート後に手動あるいは他のコマンドから起動したサービス
・ブート後に手動あるいは他のコマンドから、あるいはエラーで停止したサービス
・ブート後に実行はされるがすぐに停止して常駐しないサービス (ntpdate とか)

あるいは、(1)ではサービス名が表示されない物もあるので、どのサービスがどんなステータス出力をするのか知っておく必要もありますね。(service network statusとか)

Qメタル線とは何ですか?

メタル線という言葉を聞きました。
これって何ですか?
光ファイバーでは無いという事は色んなサイト
を見て何となく分かりました。
例えば、カテゴリー5のUTPケーブルはメタル
ですか?何がメタルなのですか?

この辺の基礎的な事を教えて頂けますで
しょうか。また参考になるサイトを紹介して
頂ければと存じます。
初歩的な事だと思うのですが、よろしくお願い
いたします。

Aベストアンサー

メタルというのは、まさに金属つまり、一般の電気配線と同じ銅線で電気信号を伝える方式です。これに対して、光ファイバーは、信号をいったんレーザ光にして、
その光をガラスや特殊なプラスチックでできた光ファイバーを使って信号を使える方法です。下記を参照ください。

参考URL:http://e-words.jp/w/E58589E38395E382A1E382A4E38390E383BC.html

Qp directed-broadcastとip forward-protocol

わけがありまして、今まで関係なかったシスコルータの
コンフィグに仕事で携わることになりまして
日々どうしたものかと右往左往中です(>_<)

質問のレベルもご存じの方からすればとても低いと
思いますが、よろしくお願いします。

さて、ip directed-broadcastとip forward-protocol
コマンドについて伺いたく存じます。

両方とも以下のサイトで詳細を記載しているのですが、
さっぱり意味がわかりません。
・ip directed-broadcastについて
 1.「指定ブロード キャストから物理ブロードキャストへの変換」
   とはどういうことでしょうか?

 2.このコマンドはどのような場面で使用するのでしょうか?

・ip forward-protocolについて
 1.「nd ― Network Disk(ND)データグラムを転送します。」
   とありますが、etwork Disk(ND)データグラムとは
   何でしょうか?

いろいろグーグったりしたんですが、上記について
わかりやすく記載しているものがなく非常に困っています。

何とぞご教授のほどお願い致します。

わけがありまして、今まで関係なかったシスコルータの
コンフィグに仕事で携わることになりまして
日々どうしたものかと右往左往中です(>_<)

質問のレベルもご存じの方からすればとても低いと
思いますが、よろしくお願いします。

さて、ip directed-broadcastとip forward-protocol
コマンドについて伺いたく存じます。

両方とも以下のサイトで詳細を記載しているのですが、
さっぱり意味がわかりません。
・ip directed-broadcastについて
 1.「指定ブロード キャストから物理ブロードキャス...続きを読む

Aベストアンサー

多少語弊があることをご了承ください。

・ip directed-broadcastについて
 1.「指定ブロード キャストから物理ブロードキャストへの変換」
   とはどういうことでしょうか?
>>ブロードキャストの中継です。
  例えば以下のようなネットワーク構成があるとします。
   ・事務所フロア (192.168.1.0/24) ;従業員が作業している部屋
      □ルーター(↑:eth0で接続、↓:eth1で接続)
   ・サーバールーム(192.168.100.0/24);サーバがある部屋
  
  通常、ブロードキャストはルーターの壁を越えられません。
  事務所のパソコンから、サーバールーム向けのブロードキャストがあった場合に、
  eth1を経由(指定する)してサーバルームへのブロードキャストに変換します。

 2.このコマンドはどのような場面で使用するのでしょうか?
>>例えば、
  事務所にあるOS(パソコン)を起動したとき、
  OSはIPアドレス取得のためブロードキャストを流します。
  (事務所のパソコンには固定IPを割り当てない前提)
  サーバルームにDHCPサーバがあった場合、
  運用管理フロアからサーバルームへの
  ブロードキャスト変換がされないと、IPアドレスを取得できません。
  そこで、ルーターに「ルータ越え」ができるような設定を行います。

  このように、ネットワークが異なる場所に対してブロードキャストを
  行うような場面で使用されています。
  その他の例として、Wake on Lan(遠隔のパソコンを起動させる)
  などがあります。

・ip forward-protocolについて
 1.「nd ― Network Disk(ND)データグラムを転送します。」
   とありますが、etwork Disk(ND)データグラムとは
   何でしょうか?
>>パケットと考えてよいと思います。(携帯電話のパケット代とか)
  NDって多分SUN-NDだと思うのですが、UDPとかと同じプロトコルです。
  #UDPしか指定したことないので、あまり自信がありません。

多少語弊があることをご了承ください。

・ip directed-broadcastについて
 1.「指定ブロード キャストから物理ブロードキャストへの変換」
   とはどういうことでしょうか?
>>ブロードキャストの中継です。
  例えば以下のようなネットワーク構成があるとします。
   ・事務所フロア (192.168.1.0/24) ;従業員が作業している部屋
      □ルーター(↑:eth0で接続、↓:eth1で接続)
   ・サーバールーム(192.168.100.0/24);サーバがある部屋
  
  通常、ブロードキ...続きを読む


人気Q&Aランキング