最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

次の文章の意味を教えて下さい。

短期レンジでのこの銘柄の買い転換点は 25日線の 9,686 円前後です。

これは、日経平均ですが、9686円前後になったら、買うなということでしょうか。あるいは、買えということでしょうか。

gooドクター

A 回答 (3件)

私は25日線付近では買うなと教えています。


下乖離で買い向かえです。(判断が遅すぎます。)

上値の重い現在は、底値をいち早く判断すべき局面です。

しかし、ファンダメンタルの悪い銘柄ですと(マイナス利益の銘柄)
悪手を引く場合があります。

>短期レンジでのこの銘柄の買い転換点は
25日線の 9,686 円前後です。

IT業界など、昨年度225を無視していた銘柄なら25日線を超えて参入しても十分勝負になる銘柄もあります。

また昨今、25日線を越えていない銘柄なら、
25日線を超えた 9,686 円前後で勝負をかけるのは明白です。
(久々の快挙ですもん。^^;)

もち、行けるだけ行け。
狙えです。

つまりが、「この銘柄」に帰結します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご多忙の中、解説有難うございました。よくわかりました。個々の銘柄が日経平均と不思議なほど一致しています。

お礼日時:2009/07/19 10:03

N 値をだせばいいのでは。



最高値から 下落 が 1000円で 上昇すると それを 上乗せすると

11000えんくらいだから 9686は 買い。
    • good
    • 0

その名の通りターニングポイントです。


その近辺までは自然に上昇する可能性があります。
しかし市場の買い意欲が弱いとそこを当面の天井に反落します。
一方目新しい材料が出たりして買い意欲が強いと、一気にそのラインを突破し上放れます。

つまり低いところで買ってもその近辺までは上がる可能性が十分あるが、そこから先は周りを取り巻く環境次第で更に上昇するか反落するかはわからないということです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング