目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

意味合いは「目処(めど)」「目途(もくと)」もあまり違いがないようですね。



・めど goo辞書
http://dictionary.goo.ne.jp/jn/217716/meaning/m0 …

・目途(モクト)とは - コトバンク
https://kotobank.jp/word/%E7%9B%AE%E9%80%94-645373

A 回答 (5件)

めどはやまと言葉ではないでしょうか。

もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)
    • good
    • 50
この回答へのお礼

目処、目途の両方のっているのですね。
どちらでもいいということでしょうね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/15 20:18

誤用じゃありません。


使い分けなんですけど、あまり難しく考える必要はありませんよ。

簡単に説明すれば、「目処」というのは本来糸を通す為の針の穴という意味から
「見通し・目星」という意味に使われるんです。例えば「五月を目処に」とか
「完成の目処(見通し)がつく」という使われ方をしています。
しかし、この「目処」という言葉は普通「目途」(めど)という使い方を
しますよ。

そして「目途」(もくと)なんですが、これはただ「目標」という意味を漢語的表現にしただけの事です。したがって「目処」と「目途」は基本的には同じ意味です。
あえて言うなら将来の予測的な見通しと目標の違いです。

見通しと目標の意味は同じ漢字である以上意味は同じなんです。
現在使われているのは「目途(めど)」だけですから
それだけ知っておけばいいんです。
    • good
    • 61
この回答へのお礼

めどは目処でも目途でもよい、今は目途を使う、意味も同じということですね。
結論のめどが立ちませんのでここらで締切りとします。
ありがとうございました。
これからは「めど」を使うことにします。

お礼日時:2001/03/15 20:30

めど 【目処】


大辞林によると

目あて。目標。見当。「仕事の―が立つ」
――が付・く
見通しがはっきりする。予測がつく。
――を付・ける
見当をつける。目星をつける。

広辞苑によると

目指すところ。めあて。だいたいの見当。目標。「―がつく」「―が立たない


もくと 【目途】
大辞林によると

めあて。見込み。
もくと 【目途】

広辞苑によると
(1)めあて。目的。
「蓄財の―は/文明論之概略(諭吉)」
(2)目標。めど。「来年完成を―に工事を急ぐ」

どちらも意味には大きな差がないようですが、話し言葉では、【目処】めど は、良く使いますが、【目途】もくと、とは云わないですね。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

両辞典では意味は同じでも目処と目途を分けてあり目途をメドと読むのは誤りということですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/15 20:22

目処(めど):針孔とも書く。

本来、糸をとおすための針の穴のことで、
   ここから目指すところ・目標・目当てなどの意味が派生した。
   さらに、この意味の時、目途とも表記する。
目途(もくと):目標の漢語的表現。めど。

目処という言葉は、日本各地の方言のようで、針孔を「めど」と呼ぶ
所から意味が転じて、この字をあてるようになったようです。それが
ほぼ同じ意味の目途と表記され、さらに漢語風に「もくと」と読まれ
るようになっていったと考えられます。

だから、原義の針孔を指すとき以外は特に使い分けはないと思います。
したがって、IMEなどの辞書の誤りということもないと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

めどー目処ー目途ーもくとという変遷ということですね。
納得できますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/15 20:15

私のPCも「めど」の変換で[目処:メド]も[目途:モクト]も出てきます。



一方、目処は[目指すところ、目当て、目標]。
そして目途も[目当てにすること、目的、めど]。
*(各辞典によれば似たり寄ったりで困ります)

私の考えでは、目処(めど)は口語、話し言葉になりますが
目途(もくと)は普通の会話では使わない・・・つまり「活字語?」だと思います。

PCで「めど」から「目途」が出るのは、外資系の製品だからかだと諦めています。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございました。
活字語でメドと読んだらおかしいのでしょうね。

お礼日時:2001/03/15 20:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q「はずかしい」の送り仮名

こんにちは
タイトル、そのまんまなのですが
「はずかしい」の送り仮名ってどれが正解だと思いますか?

1.恥ずかしい
2.恥かしい
3.恥しい

よろしくお願いします。
私は、1(恥ずかしい)だと思いますが、
蛇足ですがメール送るときに疑問に思ったので…

Aベストアンサー

私も1の『恥ずかしい』だと思います。
辞書にも、そう載っています。
他の送り仮名は、若い人が使うのかな?

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%CF%A4%BA%A4%AB%A4%B7%A4%A4&kind=jn

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%CF%A4%BA%A4%AB%A4%B7%A4%A4&kind=jn

Q安倍政権も前途多難ですね。

安倍政権も、なかなか浮上できませんね。
支持率が、また下がるんじゃないか心配です。
自民党内部でも、不支持がでるんじゃないでしょうか。

いったい、安倍政権の何が悪いんでしょう。
きっと、安倍さん自身がお解りになって
いらっしゃらないんではないでしょうか。

安倍政権の問題点・安倍政権への注文が
あれば、お聞かせください。

Aベストアンサー

 今回の選挙の結果について、よく「年金問題の対応が遅れた」とか「閣僚の失言がいけなかった」とか「前職の小泉との“落差”が強調された」とか「適当に敵を作ってそれと戦っていなかったから」とか言われてますけどね、そんなのは全然本質論じゃない。マスコミはそんな枝葉末節の事物にばかりとらわれている限り、真実は見えません。

 今度の参院選の一番の特徴は、本来保守地盤が強いはずの地方一人区で軒並み自民党は議席を失っていること。これは何を意味しているかというと、地方の疲弊がのっぴきならない事態になってきたことでしょう。つまりは前政権から続いていたサプライサイド優先の「構造改革」とやらが信用を失っていること。

 ロクな経済政策もできず、申し訳程度の「景気回復」でお茶を濁している与党は、今回の結果を、やれ「スキャンダルが原因だった。マスコミのネガティヴ・キャンペーンにやられた」とかいった低レベルの「総括」に終始している限り、明日はないと言っていいでしょうな。

Q送り仮名

「表す」と「表わす」
はどちらが正しいですか?

Aベストアンサー

 これまでの回答者の回答のとおりですが、例外が認められる理由について補足します。
 原則にのっとって正しいのは「表す」なのですが、これだと「ひょうす」と誤読する可能性があります。ですから「表わす」という表記が許容されています。同様に「行った」は「おこなった」か「いった」かわからないので「行なった」、「断った」は「ことわった」か「たった」かわからないので「断わった」などという表記が例外として許容されるのです。
 

Q安倍晋三批判の無さは異常

安倍晋三という単なる韓国人好きは官僚の操り人形ではありませんか。

安倍晋三は反共反共反共が頭の中で反響しているだけで何も考えていないというより何も考えられない演技性跡取り息子の典型ですよね。

仮に、私が官僚でも、私が韓国人でも、安倍晋三が望ましいと判断します。よく言う馬鹿な敵ほど有り難いです。

馬鹿保守支持者のおかげで、安倍晋三がやれば何でも肯定してもらえます。
民間放送のフジテレビがキムチ番組を流しただけでデモ騒ぎですが、安倍ちゃんならマッコリ飲んでも、愛国戦略に変換してくれる保守信者というか安倍晋三信者がいます。フジは民間企業、安倍晋三は総理大臣です。

なぜ安倍晋三がすれば何でも許されてしまうのでしょうか。
こんな時代が日本史にありますか。東條英機がハンバーガー食べたとして、それをリップサービスと解釈する国民は居なかったと思いますが。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

安倍晋三支持者の、支持する理由が全く理解出来ません。増税についても野田氏のせいにする。そのままその政策を引き継いでいるのに、何故安倍晋三非難にはならないのですか。竹下政権、橋本政権の時の増税とは訳が違う。他の項目では減税を掲げていたのですから。財政難のため、とか社会保障制度維持のため、とか何故そのまんま信じてしまうのでしょう。デフレ脱却など詭弁に過ぎないと思わないのですか。天下り廃止徹底すれば良いのでしょう。対庶民に増税を強い、一方で外国人労働者受け入れる。日本人の何分の一の賃金でで雇用出来る。それが結果自分達の労働価値、社会地位を下げることにつながるという考えには至らないのですかね。また、アベノミクスに関しても、そもそもの元凶であるとは思わないのですか。私にはパチンコで大損して、人のお財布を当てにしているようなものに思えてなりません。とにかくこの人のやる事なす事理解出来ません。それを支持する人は、より理解出来ません。まあ、民主党よりまだマシとかそんな程度の感覚ではないですか。まともに日本の一国民として自分の事、日本国のことを考えていたら、私のようなバカでも支持できるわけありません。

安倍晋三支持者の、支持する理由が全く理解出来ません。増税についても野田氏のせいにする。そのままその政策を引き継いでいるのに、何故安倍晋三非難にはならないのですか。竹下政権、橋本政権の時の増税とは訳が違う。他の項目では減税を掲げていたのですから。財政難のため、とか社会保障制度維持のため、とか何故そのまんま信じてしまうのでしょう。デフレ脱却など詭弁に過ぎないと思わないのですか。天下り廃止徹底すれば良いのでしょう。対庶民に増税を強い、一方で外国人労働者受け入れる。日本人の何分の...続きを読む

Q「旧仮名遣い」→「新仮名遣い」へ移行した年は?

旧仮名遣いはいつ、どのような考えで新仮名遣いに変更されたのでしょうか。また新仮名遣いを使わなければならないといったような規則or法律(?)が存在するのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考URLによると,昭和21年11月16日の内閣訓令第八号および内閣告示第三十三号によって
現代かなずかいが奨励されています.
またこの訓令および告示は昭和61年7月1日の訓令および告示によって廃止され,
新たな現代仮名遣いが例示されていますが,強制ではありません.
http://www.asahi-net.or.jp/~lf4a-okjm/genkan61.htm

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~lf4a-okjm/genkan21.htm

Q安倍政権を批判するとすぐシナや工作員などと言う人がいますが、それなら安倍政権を崇拝し安倍政権の良いな

安倍政権を批判するとすぐシナや工作員などと言う人がいますが、それなら安倍政権を崇拝し安倍政権の良いなりになり搾取されれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

安部正日将軍マンセーしなくては日本人ではないらしいです。
ネトウヨの理想郷は北朝鮮だと昔から言われています。
また、安倍を支える日本会議はアメリカに負ける前の日本への回帰が目的です。

余談ですが、北朝鮮は旧日本軍の亡霊が生き残った姿そのものです。実際に
旧日本軍の施設を使っていますし、技術を使っていました。

だんだん理想郷に近づいてきたので日本会議の連中は嬉しくてたまらないのではないでしょうかね。

Q参考文献の中には辞書や文法書も入りますか?

大学のレポートやブログなど、文章を書くときに、参考文献を入れますが、この参考文献には、辞書や文法書も入りますか?
返事必ず書きます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは、大学のレポートとブログを同一線上に持ってこられたのでは堪りませんが、少なくともレポートやレジュメ・報告ならば、辞書や文法書は参考文献とはなりません。
 尤も「領域によって」はそれが逆転する場合もあります。ある「権威ある辞書」の記述に疑義が生じた場合、「それ」を対象とする論考も成り立ちうるからです。
 この場合は問題提起する叩き台のような形ですから、ご質問の趣旨は成り立ちますが、一般的なレポートの場合は参考文献とはなりません。レポートの場合は示された課題に対して「指定された文献の内容整理」を行った後に疑問や反論などを提示する性質がありますから、指定された文献の論拠や典拠と共に疑問や反論となる根拠を提示せねばなりません。
 こうしたことから「参考文献」とは「参照」の意味を持つものに限定されることとなります。

Q菅官房長官は安倍の尻拭いに嫌気さしてないのですか?

菅官房長官って頭が良さそうですが、いい加減、安倍の尻拭いに嫌気を起こしていないのでしょうか?菅は安倍とどんな関係なのですか?元々、安倍の側近なのですか?安倍となら心中出来るお友達なのでしょうか?

Aベストアンサー

首相の失態のケツ拭きをするのが、内閣官房長官の仕事だ。
菅(すが)官房長官は、よくやっている。
民主党政権時の内閣は、ひどかったからね。

Q辞書引き 付箋 の結果 使いにくくなりますよね

何年か前から流行っている(?)辞書引き学習法ですが、5年生の長女も低学年のころから始めました。3年生になると学校でも勧められました。

自分から子どもに勧めておいてなんですが、付箋がびっしりついた辞書って、保管にも持ち運びにも、そして辞書を引くのにもじゃまですよね・・・。

語句を調べた結果が見えるのは競争心や自己満足などのモチベーションが高まっていいのでしょうが、
究極は全部のページに付箋が(しかも複数枚)つくことになるんですよね。

せっかく薄く持ち運びやすく考えられた辞書に対する冒涜といったら言い過ぎでしょうか(「舟を編む」を読んでにわか辞書開発者かぶれ・・・)。

大人の私からみれば、語句をどれだけ引いたかという征服欲(?)はマーカーを引いたほうがいいような気がするのですが。

それに気づいた子どもは今、貼った付箋をせっせとはがしていますが、ありすぎてちっとも減っていきません(泣)。

今2年生の下の子には付箋の辞書引きをさせるのを躊躇しています(下の子用の辞書を買い与えましたので、自分の辞書を引かせています。引いた語句には鉛筆で印をつけています。)

辞書引き学習法の結果、みなさんはいかが思いますか?

何年か前から流行っている(?)辞書引き学習法ですが、5年生の長女も低学年のころから始めました。3年生になると学校でも勧められました。

自分から子どもに勧めておいてなんですが、付箋がびっしりついた辞書って、保管にも持ち運びにも、そして辞書を引くのにもじゃまですよね・・・。

語句を調べた結果が見えるのは競争心や自己満足などのモチベーションが高まっていいのでしょうが、
究極は全部のページに付箋が(しかも複数枚)つくことになるんですよね。

せっかく薄く持ち運びやすく考えられた辞書に...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんは。質問文から類推して、この場合の「辞書」とはおそらく確実に「国語辞典」のことを指していると考えられます。しかし「辞書」にはもう一種類「別の形式を採る」辞書があることも確かです。
 「国語辞典」そして「英和辞典」と「和英辞典」など外国語の辞書には「インデックス」が付けられています。これは「言葉と言葉の意味」が一対一の関係で成り立っているとの前提に基づいて作られている、特徴ある性質です。
 では一方の「別な形式を採る辞書」とはどの様なものであるか。具体的には「漢和辞典」がそれに該当します。漢和辞典にはインデックスがありません。その理由もシンプルです。
 「漢字」を調べるにはどの様な方法があるか。
(1)「文字としての漢字」には二つの側面がある
(2)「表意文字」と「表音文字」の二つである
(3)「表意文字」の特質は一つの文字が「篇と旁」から作られている
(4)「表音文字」の特質は一つの文字に音と訓の読み方の区別がある
 この「表音文字」と「表意文字」何れの要素からも「求める文字」を調べるためにはどうすれば良いかとの工夫に基づいて考案されたのが「漢和辞典」の構造であるともいえます。そのため漢和辞典には「見返し部分」に必ず「部首索引」が掲載され、巻末に「音訓索引」が設けられています。
 むろん漢和辞典を使用しても「国語辞典」に準ずる使い方は可能です。それは「一つの単語」が「文字の組み合わせ」によって作られているからです。
 では仮に「漢和辞典」の部首毎にインデックスを付けたらどうなるか。
篇そして冠・脚・構(かんむり)・垂(たれ)・繞(にょう)などの部首を合計しただけでも一般的なものは150種類以上にのぼります。ここに旁(つくり)を更に加えたならどうなるか。主要なものだけで180以上となります。国語辞典の47音に比べれば遙かに多い数字です。そして中には実際には余り使われないものも含まれます。けれども「漢字としては存在する」のですから拾わざるを得ないことも一方にはあります。
 英和辞典も26の見出し文字で作られています。国語辞典と同じ発想です。ここが「2種類の辞書の性質の違い」です。
 「辞書の可搬性」の問題ですが、広辞苑をいちいち持ち歩いて使いますか?
あの辞書にはわざわざ「机上版」と付記されています。持ち歩いて使うことを前提に考えて編集してはいないのです。そして簡易版の辞書からとより高度な内容を記してある辞書の違いもあります。そうした辞書の違いを段階的に学ぶための第一歩でもあることを小学校の辞書引き学習では求めています。
 「辞書引き学習」の意味にも二種類あることを考えてみましょう。
(1)読めない漢字を読むことができるようにするために調べる
(2)解らない言葉の意味を調べる
 もし「銀」という文字が文章の中に出てきたなら、その文字をどう読むかによっても文意が変わることもあります。童話の『銀の斧と金の斧』の場合は「ぎん」と詠みますが、「銀も黄金も玉も何せむに まされる宝 子に如くはなし」との万葉集の歌を「ぎん」と読んではおかしなことになります。この場合は「しろがね」になります。では「なぜ『しろがね』との音に白金の文字をあてないのか」が改めて問題となります。そこで子ども達に「銀」と「白金」という「言葉の意味と違い」を改めて確認させるために、辞書を引かせます。
 更に進めば、和歌(短歌)が三十一の文字で作られていることを踏まえ、第一句目の言葉は必ず五文字で始まるならば、「銀という文字」の読み方が他にもあるかもしれないとして子ども達は自ら辞書を引きます。
 この様に「発展的に使う」ことが辞書の意味でもあることを学ばせる。あくまでも参考とするための材料ですから、使う人が独自にルールを決めて記を付けていく習慣を身に着けさせる意味もあります。辞書は他の書物とは異なり、それを踏み台として次の段階へと理解を深める教材です。
 付箋を付けていくのは、自分で一度調べたよとの記ですから、その付箋にも「調べた日付」と「調べた内容(読み方か意味か)の区別」をメモするだけで十分です。それを「辞書をめくる前に知るための手掛かり」と判断するなら、マーカーで中に記を付けていくのは大人のやり方であり、子どもにはそこに至るための準備作業として「こういう方法もあるよ」と紹介しているだけの話です。使った痕跡も少なくきれいな辞書では意味もありません。使って幾らが辞書の宿命でもある。
 何か質問者様は勘違いされている様にも見うけられます。やたらに付箋の数が増えていることで、子どもが他の子ども達に対してコンプレックスを抱きはしまいかと助け船を出しているようにも感じられます。
 付箋の数が増えることは、それだけ「知りたいことの数が増えること」と同じです。せっかく主体的に学ぼうとしているお子さんの芽を摘んでしまうことにもなりはしまいかと危惧を感じもします。
 勉強したいと思った時が大切です。それは今でしょ!。今だからできることでしょ!

 こんばんは。質問文から類推して、この場合の「辞書」とはおそらく確実に「国語辞典」のことを指していると考えられます。しかし「辞書」にはもう一種類「別の形式を採る」辞書があることも確かです。
 「国語辞典」そして「英和辞典」と「和英辞典」など外国語の辞書には「インデックス」が付けられています。これは「言葉と言葉の意味」が一対一の関係で成り立っているとの前提に基づいて作られている、特徴ある性質です。
 では一方の「別な形式を採る辞書」とはどの様なものであるか。具体的には「漢和辞...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報