色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

羅生門の老婆は、死人から引き抜いた髪で
かつらをつくろうとしていたみたいですが・・・
そのかつらはどうするつもりだったんでしょうか?
「これをしなければ飢え死にする」と言っているあたり、
売る
が正解ですかね?
ただそれだと、その辺の死体が着てる着物を売った方が稼げそうなんですが・・・。
着物を売ったうえでかつらも・・・ということですか?

「自分で被る」か「売る」か。
回答をお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

あの時代は死体から髪を取ってかつらにすることが普通に行われていたようです。


もちろん売るためです。

着物だとかさばるし、腐乱していますから後処理が大変なんだと思いますよ。
かつらの方が単価が高いですしね。
    • good
    • 7

あの時代の美人の条件のひとつが、


髪の長さなので、
売り物としての需要があったわけです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

すいません、まとめてコメントさせていただきます。

皆様適切な回答をありがとうございました!
感想文を書く上で、老婆の印象が変わる大事なポイントでしたので・・・。
助かりました。これで無事書き上げられます。

お礼日時:2009/08/31 17:45

"饑死"とあるあたり、やはり売って生計を立てるということなのでしょう。



着物はおそらく髪を抜き終わったあとに一緒に持ち去ろうと考えていた。
しかし、髪を抜いている途中で下人と遭遇しその後の展開で着物は手に入れられなかった。
こんな感じですかね?
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング