人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

 定職に就かず、勤労意欲も希薄で、終日家など一定の場所に閉じ籠もって社会にでない人々、いわゆる「引きこもり」は、NHKによれば平成17年で160万人以上いるそうです。
 「引きこもり」は現代になって急に出てきた問題なのか、疑問に思っています(「引きこもり」と呼ばれるようになったのは最近だとは思いますが・・・)。
 もしかすると、現代の「引きこもり」にあたる人々が、むかしの日本にもいて、同じように社会問題になっていたのではないか、などと思うこともあるのです。
 そこで、近代だけでなく、むかし(ここ数年内の話でなければ、いつの時代でも結構です。)にも「引きこもり」が問題になったことがある、「引きこもり」に関するエピソードを知っている、歴史上のある人物も実は「引きこもり」の経験があった・・・ということがあれば、お教えいただきたいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

http://ja.wikipedia.org/wiki/方丈記
鴨長明とか。
http://ja.wikipedia.org/wiki/高等遊民
こういった人々とか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/井伊直弼
この方も
http://ja.wikipedia.org/wiki/埋木舎
こんなネーミングをしてましたね、まぁ部屋住みっていうしょうがない身分でしたが。

そういえば
http://ja.wikipedia.org/wiki/釈迦
この方もひきこもりかも
http://ja.wikipedia.org/wiki/竹林の七賢
こんなパターンもあり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど「高等遊民」ですか。当時で言うところの「有閑階級」の人たちで、小説ではインテリとして登場してくることが多いですよね。現代の「引きこもり」の印象とは違って、うらやましがられる存在であったようですが、家の中で多くの時間を過ごしていた人々であることは変わりない、と言えますね。
お釈迦様の例を挙げてくださったのは、不覚にも笑ってしまいました。そっか、確かに、お釈迦様も一時期世俗を断ち切っていた時期がありましたね。
いろいろなバリエーションを提示してくださってありがとうございました。

お礼日時:2009/09/15 18:41

むかしから、働かず家にこもるものは居ましたよ。



引きこもり=怠け者・贅沢という簡単な理屈では分からないし、
どこかに預けても根本的な解決はしませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 みなさんがエピソードをご紹介してくださることにより、「引きこもり」と言っても単に本人の問題だけとは言えないケースが多々あることが分かりました。民話の話で恐縮ですが、仮に三年寝太郎を1年で家から追い出したら、後に村を救う英雄になれなかったでしょう(民話ですから、もしかするとなれたかもしれませんが・汗)。
 おっしゃるように、「引きこもり」が常に怠けている、贅沢をしている、本人の甘えだけで起きていると断定することは問題があると言えます。実際には、「引きこもる」原因もさまざまなものがありますものね。
 もちろん、他の方が仰るように、どこかへ預けることによって解決する場合もあると思います。現に親の過保護によって、本人のやる気を引き出せないケースでは、親の子離れのためにわざと環境を変えることで、本人の自立を促せる場合もあるようです(もちろん必ずしもそうではないと思いますが)。
 おっしゃるように、「引きこもり」はみな○○なんだ、というレッテル貼りは危険ですよね。
 天照大神だって、一時期は、世俗から離れて独りになったのですから、「引きこもり」のすべてが本人にとって必ずしもマイナスとなるわけではないのかもしれません。

 昔の人々は、いったいどのように働かずに家に籠もっている人たちを対処したのか、気になります。むかしは彼らを強引に社会に送り出した、というご指摘もありましたが。

 貴重なご指摘ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/15 19:16

昔はずーっと少なかった。


その理由。
1.社会が貧しくてなにもせずに家にいるなんて周りが絶対に許さなかった。
2.一人部屋というのが一般家庭にはなく、引きこもりようがなかった。
3.食料がとぼしくなにもせずに家にいたら飢え死にした。
4.ひきこもりなんてのは病気でもなんでもなくただの「怠け者」で喝を入れられた。親父が今よりも断然厳しく権威があった。そしてその指導により治った。
5.ほんの少し、上流家庭にはいただろうが、恥ずかしくてその事実を隠していた。

結論 贅沢病です。全員戸塚ヨットスクールに入れるべし。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

 地域社会の変化、生活形態の変化、というご指摘ですね。
 ご指摘の点を総合すると、個人主義が蔓延していることが、この問題を引き起こしているのではないか、とも言えそうですね。世間体があまり意識されなくなって、「法律に違反していなければ、個人の自由だ」・・・みたいな風潮が今の日本にはありますものね。これまでは、「引きこもり」をしようものならば、近所の人たちの目があってできなかっただろうし、ご指摘のように「おまえは怠け者なんだ」ということで済まされてきた面はあると思います。
 それが良いか悪いかは慎重に検討されなければいけないと思いますが、少なくとも戦後の日本はそういった「世間体」とか、「強い父親」(家父長制・旧家制度)を否定する方向で進んできましたね。
 ただ、おっしゃるように、世間は「引きこもり」を見て「あれは贅沢だ」と感じている人が多いと思います。
 もちろん生活水準も向上して、引きこもっていても明日の飯には困らなくなった、というのは事実でしょうから、昔の「引きこもり」のケースと事情は大きく変わってきているのかもしれません。
 「引きこもり」の問題は、みなさんがそれとなくお示ししてくださったように、「引きこもり」にも様々な背景があり、そのことが問題の解決を難しくしているようなところもあるように感じています。
 むろん本人の贅沢病だと言えるケースは社会に放り出せばそれを克服できる場合もあるかもしれませんが、突き詰めていけば、親の問題ですとか、本人の重大なコンプレックスが社会へ出て行くことを阻んでいることもあるようです。
 根本的な解決にはいろいろなアプローチを考えておくべき必要がありそうですね。

 重要なご指摘ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/15 19:08

八百比丘(はっぴゃくびく)が代表かなぁ~~~


人里はなれて800年の断食。長寿伝説日本一かも。

http://furusato.sanin.jp/p/mysterious/daisen/7/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「籠もる」という行為にもいろいろなケースがあるんですね。八百比丘のケースは、<世をはかなんで尼さんになって>洞穴に籠もったわけですから、社会が嫌になったわけではなくて、どこか達観したところがありますよね!
貴重なご教示ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/15 18:53

いましたよ。


あまりに大事に育てすぎたお嬢様は、社会生活が出来ず、
かといって、お嫁にもいけない人がいました。
あまりに内気すぎて、外部の人と話も出来ず、
「箱入り娘」という言葉を聞いたことはありませんか?
昔は学校が義務ではなかったので、小さい時から
内気だと、そのまま学校にも行かず、
お嫁にもいかず、親とその後は兄夫婦の
世話になりながら、一生をおくります。
ほとんど、家から出ず、自分の部屋で、お付きの女性と
毎日過ごしていたそうです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

「箱入り娘」。今でもいらっしゃいますよね。よく昼ドラで、社長令嬢=箱入り娘みたいな捉え方で描かれることがありますね。
ただ、考えてみますと、そういう「お嬢様」が外に出ずに、「箱入り娘」になってしまうのは、親の育て方にも大きな責任があるかもしれませんね。親が子を溺愛するあまり、子どもが内気になってしまうような、そんな面もあるのかもしれません。考えてみれば、娘を箱に入れているのは親ですし。
調べてみると、昔から自分の溺愛する子どもを外にも出さずに家の中で親と一緒に生活させるケースは多かったようです。ただし、今と違って、ややお金持ちの家しかできなかったみたいです。
現代になって、「引きこもり」が取り上げられる機会が増えている、というのは、ある程度、各家庭が裕福になってきている証左なのかもしれませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/15 18:49

三年寝太郎も三年間は引きこもりですね

    • good
    • 0
この回答へのお礼

 三年寝太郎は、仕事もせずに寝てたわけですものね。現代で言うところの「引きこもり」と言えるのかも知れません、うんうん。
 たしか・・・ただ寝ていたのではなく、実は三年間、村を救うことを考えていた、というオチでしたね。
 民話になっていることからして、意外と「引きこもり」という問題(?)は、意外と昔からあったのかもしれません。でも、三年寝太郎は、最後には厄介者扱いしていた村人にとっての「英雄」になったのですから、すごいですよね(あ、でも家に帰ってまた寝ちゃうんでしたね・汗)。
 民話は、意外に見落としていた部分でした。貴重なご指摘ありがとうございました!

お礼日時:2009/09/15 03:56

>、歴史上のある人物も実は「引きこもり」の経験があった・・・


日本神話
天照大神(あまてらすおおみかみ)が天岩戸(あまのいわと)にお隠れになった。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

先の皆既日食の際に、そんなお話を聞いたことがあります。名前は失念してしまいましたが、天照大神は○○に約束を裏切られてしまって、天岩戸に身を隠した、という話だったと記憶しています。
考えてみれば、天照大神でさえ身を隠した時期があるんですよね。
これが現代でいう「引きこもり」と同視することができるかどうかは別としても、天照大神がその後どのような形で天岩戸から出たのか、ということに興味がわきました。まずは、ネットで詳しく調べておきたいと思います。
日本神話のご紹介ありがとうございました!

お礼日時:2009/09/15 03:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q「裸の王様」という比喩

 飲み会の席などで、よく「あそこのボスは、裸の王様だよね~」という例えを聞くことがあります。

 が、その意味合いは、人や場合によってまちまちの様な気がするのです。具体的には、

(1)自分は「それは違うのではないか?」という疑問を持ってはいるが、周囲が自分と相反する意見を主張すると、リーダーのくせに何も発言することなく「そういうものか。それでは自分が間違えているのだろう」とあっさり引き下がる人

(2)自分では何も見聞していないのに人の言うことを全て鵜呑みにする、判断力に欠けたリーダー

(3)自分にとって都合の良いことを言ってくれる連中だけを周りにおき、都合の悪い話には聞く耳を持たない人

(4)本当は威厳も権威も既に失墜しているのではあるが、他人にそのことを指摘されてもなお、威厳や権威があることを見せつけようとする人

 といったところです。

 「裸の王様」のストーリーからすれば、確かにどれも正しいような気がするのですが、本来はどのような意味合いで使用すべき比喩なのでしょうか? ご存じの方、ご教示下さい。
 なお、辞書は一応調べてみたのですが、掲載されていないようでした。

 飲み会の席などで、よく「あそこのボスは、裸の王様だよね~」という例えを聞くことがあります。

 が、その意味合いは、人や場合によってまちまちの様な気がするのです。具体的には、

(1)自分は「それは違うのではないか?」という疑問を持ってはいるが、周囲が自分と相反する意見を主張すると、リーダーのくせに何も発言することなく「そういうものか。それでは自分が間違えているのだろう」とあっさり引き下がる人

(2)自分では何も見聞していないのに人の言うことを全て鵜呑みにする、判断力...続きを読む

Aベストアンサー

No1です。
辞書をいくつかひっくり返してみました。
で、三省堂の新明解国語辞典(第5版)で、裸の王様の語句説明を発見しましたので、紹介しておきます。

[目に見えない服を着せられているのに気づかず、子供から「裸の王様」と言われてはじめて自分のほんとうの姿に気づくという、アンデルセンの童話から]いいことだけを知らされていて本当のことを知らないでいる人のたとえ。「有権者は裸の王様であってはならない」

という説明がありました。
ご報告いたします。

Qもし現代人が江戸時代で1ヶ月生活するとしたら、何で困るでしょうか?

空想の話で恐縮です。

時代小説を読んでいて時々思うのですが、もし今の日本人がタイムマシンか何かで数百年前の江戸時代に戻り、そこで1ヶ月ほど当時の一般庶民の家に滞在するとしたら、何で困ると思われますか? あるいは何も困る事はないでしょうか?

例えば食事。 衛生状態は今ほど清潔ではなかったはず。 もしかして最初の食事で腹痛や下痢をおこし、ギブアップになるでしょうか? それとか味付け。 現代人の口に合うでしょうか? 我慢しないで1ヶ月食べ続ける事に何も問題ないでしょうか? それとか、今のように肉食はそんなにしなかったはず。 せいぜい鳥や兎の肉くらいでしょうか? あと、お酒もそうですね。 現代人に飲めますか?

匂い。 どうでしょうか? 当時の家の中や、町全体、一体どんな匂いがしていたでしょうか? そして1ヶ月間、現代人に耐えられるでしょうか?

風呂。 現代人が躊躇なく当時の銭湯に入れますか? 当時は毎日入っていたんでしょうか?

トイレ。 現代人に当時のトイレで大・小できるでしょうか? 特に女性の場合。

人によって感じ方が違うと思いますが、上に挙げた以外で 「1ヶ月滞在するとしたら、おそらく大多数の現代人にはこれが苦痛だろう、あるいは無理だろう」 と考えられるのは、どんなものでしょうか?

空想の話で恐縮です。

時代小説を読んでいて時々思うのですが、もし今の日本人がタイムマシンか何かで数百年前の江戸時代に戻り、そこで1ヶ月ほど当時の一般庶民の家に滞在するとしたら、何で困ると思われますか? あるいは何も困る事はないでしょうか?

例えば食事。 衛生状態は今ほど清潔ではなかったはず。 もしかして最初の食事で腹痛や下痢をおこし、ギブアップになるでしょうか? それとか味付け。 現代人の口に合うでしょうか? 我慢しないで1ヶ月食べ続ける事に何も問題ないでしょうか? ...続きを読む

Aベストアンサー

 下級武士のご新造さんの一日(朝のみ)。
(1)最初にご新造が起床、用便を済ませます。汲み取り便所だから臭いですね。蛆が湧いています。ハエが便所に限らず、そこいらじゅうブンブン飛び回っています。しゃがんでウンコ・オシッコするのはきついですぞ。
(2)次に井戸端で洗顔します。釣る瓶で水をくみ上げて、その水で洗顔、大体は外の吹きさらしですから、これからの季節は寒いですぞ。
(3)朝食の準備にかかります。井戸端で味噌汁の実にする大根を洗い、米を研ぎます。台所の水がめに水を張ります。ブリキのバケツではなく、木の桶で運びますから重たい。道具は何でも重たくて大変。飯炊きの釜や薬缶もアルミ製のものはありません。みんな鉄か瀬戸物です。
(4)カマドに火を着けます。火打ち石でやります。なかなか火が着かず難しいです。火吹き竹で空気を送り込んでやっと景気よく燃え出しました。飯を炊きます。一人当たり三匹の目刺をあぶります。
(5)雨戸を開けます。障子はみな紙です。ガラスではありませんので、吹き降りの日だと雨戸を閉めないといけません。昼間でも暗いです。
(6)家族そろって朝食。
(7)食器などを洗います。油の着いた食器を洗うのは大変です。ママレモンはありませんのでギトギトがなかなか取れません。水道の水でジャージャーやるわけのもいきません。
(8)井戸端で盥で洗濯します。これも大変です。

・・・女性は大変でしょう。田舎の明治生まれの女は、以上のようなことをやっていました。江戸時代とそんなに変わりません。電気(裸電球)とマッチだけが江戸時代よりマシなだけです。

>「1ヶ月滞在するとしたら、おそらく大多数の現代人にはこれが苦痛だろう、あるいは無理だろう」 と考えられるのは、どんなものでしょうか?
・・・夏場の暑いときに一ヶ月滞在すれば、参るでしょう。
・網戸がないので蚊に食われる。
・ハエがブンブン飛び回る。食卓の食べ物にハエがたかる。
・冷房や扇風機がないので暑い。雨の日は雨戸を閉めるのでこれも暑い。
・便所が臭く、人の体も臭い。
 夏場でいいことは、行水などで女性の裸を見る機会が多いことくらいかな。

 下級武士のご新造さんの一日(朝のみ)。
(1)最初にご新造が起床、用便を済ませます。汲み取り便所だから臭いですね。蛆が湧いています。ハエが便所に限らず、そこいらじゅうブンブン飛び回っています。しゃがんでウンコ・オシッコするのはきついですぞ。
(2)次に井戸端で洗顔します。釣る瓶で水をくみ上げて、その水で洗顔、大体は外の吹きさらしですから、これからの季節は寒いですぞ。
(3)朝食の準備にかかります。井戸端で味噌汁の実にする大根を洗い、米を研ぎます。台所の水がめに水を張ります。ブリキ...続きを読む

Q片親に育てられた子供は両親そろっている子と「何か違う」の?子をもつもたない関係なく意見を聞きたい。

以前どなたかの質問の回答を読んでいたときに目に入ってきた文なのですが。死別は別とし離婚・未婚で片親に育てられた子供は幼稚園、小学校、、、などで他の子達(両親揃っている家庭で育った子達)とくらべ何が違うのでしょうか?
最近ではたとえ両親がいる家庭にいても家に帰らない子や親を殺す子、燃やす子、、沢山の事件で子供を持つ親は色々な情報に迷わされてしまう世の中です。「この子育てが1番正しい!」というのは無いと思います。接する時間が短くても子に愛情が無い親も居ません(虐待する人は論外ですが)大人の都合で親が1人・・・子供には何の責任もありません。何があっても守ってやりますが、「何か違う」という感覚は何、と思い質問しました。私自身シングルマザーです。きっとシングルM/Fの人の参考になると思います。こちらが良い気がしないご返答でも結構なのでお聞かせください。

Aベストアンサー

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるということが難しいようですね。働いているのでどうしても時間が足りず、叱りつけるだけのしつけ+おとなしくさせるために、おやつやおもちゃなどのモノで釣るなどの傾向があります。)

例えば、両親がそろっている子の家は夕方6時ごろ夕食としますよね。
それならばその家に遊びに来ている子供は普通は5時くらいには家に帰ります。
休みの日の朝は通常なら7~8時ごろ朝ごはんですよね。そうすると友達は早くとも10時くらいに遊びに来ますよね。
が、片親の子供たちは、人の家で夕飯が始まろうとも帰らないし、朝は9時前から遊びに来たり。
親がそれを止めようとせず、「私は仕事だから●●ちゃんの家にでも行って遊んでおいで」と相手の家の都合も考えず子供を外へ出してしまったり・・・。

他には、友達の家に遊びに行くと、友達の親に対して、自分のことばかり見て!!というような態度で接し、子供同士で遊ばずに友達の親にばかり話しかけてきたりと、いまいち子供同士で遊んでいられない感じでした。

最近体験したものを2つほどかきました。
で、本題なのですが、世の中にはこの子みたいな子ばかりではなく、ほんといいこもたくさんいます。
でもなぜか、一つでもその子供やその親に落ち度があるとすぐに「やっぱり片親だから」と言われてしまうのです。
似た事例で連れ子の場合もそうです。「あの子は釣れ子だし」「親が離婚しているし」とか言われてしまいます。
人間って不思議なもので、差別の対象を見つけて差別しないと気が済まないというか生きていけなというかコミュニケーションが取れないというか・・・。
差別なんてしてない!とお思いの方でも、どこかでなにかしらを差別しているんです。
片親の子供というのは格好の的になってしまいます、気の毒ですが・・・。

そしてそういうのを知った片親の方はどういう行動に出るかというと、そういうことを言われていると知っている親は、「子供にみじめな思いをさせたくない」や「不自由なんてさせてない」と周りに主張したいがために、必要以上にものを与えたり、甘やかしたり、子供同士でいざこざがあった場合、親がしゃしゃり出て「うちの子がいったい何をしたの!」と言わんばかりに必要以上にかばう・・。
もちろんそうでない方もいらっしゃいます。
なので、最初に書いた人それぞれ・・に戻ってしまうのですが。

いろいろ書きましたが、何が違うかというと、やはり周りからの印象でしょうね。勝手に周りから枠に入れられてしまい、決めつけられてしまうのだと思います。
残念なことですが、世間的信用も両親がそろっているところより低いと思います。

とても気に障ることをズケズケと書いて申し訳ございません。
正直な話、私も差別しなければ気が済まない一人の人間だと思っています。もちろんそういう気持を極力周りに知られないように努力してはいますが、敏感な子にはわかるかもしれませんね。

あ、そうだ。片親の子は敏感な感情の持ち主が多いですよ。
時々かわいそうだな・・と思うくらい気を使ってくれる子がいます。
そういう子を見ると気の毒だなと思います(ぬ;これも差別しているのかも)

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるという...続きを読む

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Q40歳目前の20年引きこもりの兄がいます。

40歳目前の20年引きこもりの兄がいます。

私は32歳、既婚者で実家を離れています。
兄が引きこもりになったのは大学時代に悪い友人がいたようで、
金品を脅し取られていたようです。

それが原因で、大学に行けず結局中退しました。

実家に帰ってきて、家業を手伝っていたのですが、
もともと甘い両親だったので、疲れたといえばすぐに休ませていました。

家業は接客業ですが、お客様からはものすごく評判が良かったです。
未だに兄を慕う方もおられます。

しかし、兄は自分に甘く他人に厳しいところがありました。
特に家族に対して。
実家ではいつも王様のようでした。
私から言えば、「感謝」が足らないと思います。

料理が出来ているのも当たり前。お皿下げてもらうのも当たり前。
お風呂が準備されているのも当たり前。

まぁ、それを許している両親に問題があると思います。

以前は完全に引きこもる時期と、午前中だけ仕事をする時期が1ヶ月交代でした。
それがここ数年は、完全に引きこもりです。
時間だけがむなしく過ぎて、来年の1月で40歳です。

私の考えでは、兄が家を出て自活しないと本当にこのままの状態が続くと認識しています。
私から両親にその話をしても、父からは「何とかなる」とよく分からない回答しか返ってきません。
母に至っては、どうしたら良いかわからない様子です。

私たち家族は、兄が社会復帰して欲しいという思いは一致しています。
しかし、方法が分かりません。

兄自身も、今の状態から脱出したいと思います。
しかし、半分あきらめもあるようで、「生きているのが辛い」と漏らすこともあるようです。

社会復帰という目標のために、皆様のご意見をお聞かせいただければと思います。

40歳目前の20年引きこもりの兄がいます。

私は32歳、既婚者で実家を離れています。
兄が引きこもりになったのは大学時代に悪い友人がいたようで、
金品を脅し取られていたようです。

それが原因で、大学に行けず結局中退しました。

実家に帰ってきて、家業を手伝っていたのですが、
もともと甘い両親だったので、疲れたといえばすぐに休ませていました。

家業は接客業ですが、お客様からはものすごく評判が良かったです。
未だに兄を慕う方もおられます。

しかし、兄は自分に甘く他人に厳しいところが...続きを読む

Aベストアンサー

方法はあります。
(与えない事です)
(1)一人暮らしをさせる(部屋を追い出す)
3か月分の家賃を払い部屋を追い出す。
(2)お金を与えない。
引きこもりができる環境は多少のお金を家族が与えた結果です。
身体的な理由が無い限りは与える必要はありません。
(3)食事を与えない
ご飯などを与えない。
このような事が出来ます。
※この三点を行うと男性の場合暴力を振るうようになってきます。そこで父親や親戚に頼んで公正に力を貸してもらいましょう。
※物を与えるのは愛情ではありません。その人が生活が出来るように公正させるのが真の愛情なのです。

昔、病気で両手両足を切断してしまった女性がいました。父親はその娘を不憫に思い、何不自由ない生活を約束しました。その母親は逆にその娘に働くすべを教えて厳しく接しました。
その娘は母親の事を大変憎んでいたそうです。
しかしその娘は母親の残してくれた芸で収入を得る事が出来、自分で稼いだお金で大学に行き、口で打てるタイプライターで主席で卒業しました。
そして娘は言いました。本当に自分を愛していてくれた人は母親だけ。(父親が悪いのではありません)
生きる尊厳をを与えてくれた母親に大変感謝する。と言葉を残したそうです。
何もしない子供に物を与えるのは酷い言い方をすれば虐待です。その子供の社会的自立を邪魔をしているわけですから。
息子さんもどのような体験をされたのか分かりませんが年を取れば取るほど自立のチャンスはなくなります。
料理など出す必要は無いし、下げる必要もありません。
甘い事をすればするほどぬるま湯に満足してしまうものです。
色々と大変ですが頑張りましょう^^

方法はあります。
(与えない事です)
(1)一人暮らしをさせる(部屋を追い出す)
3か月分の家賃を払い部屋を追い出す。
(2)お金を与えない。
引きこもりができる環境は多少のお金を家族が与えた結果です。
身体的な理由が無い限りは与える必要はありません。
(3)食事を与えない
ご飯などを与えない。
このような事が出来ます。
※この三点を行うと男性の場合暴力を振るうようになってきます。そこで父親や親戚に頼んで公正に力を貸してもらいましょう。
※物を与えるのは愛情ではありません。その人が生活が出来るよ...続きを読む

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。

Q何もできない人は、どうやって生きていく?

生きているのが苦痛です。

頭が悪くてコミュニケーション能力がない。
人間関係が築けず、大抵の職場や集団で「干され」てしまう。
趣味も生きがいもない、むしろ何にも興味がわかない。
実家の家族とは仲が悪いです。私さえいなければ親兄弟仲良くやっているようです。
夫は優しいけど私にはもう関心も愛情もないようです。
トロい、どんくさい、愛嬌もない。

本当に何のとりえもないし、普通の人ができることもできないのです。
仕事はパートをしていますが、それも周りに迷惑をかけていて居づらいです。

夫に勧められて、友達作りのために習い事やSNSをがんばった時期もありましたが、だめでした。
やはり明るい性格で面白い話をできるとかじゃないと、一緒にいて楽しくないですものね。
私だって私みたいな人と友達になりたいとは思いませんし。

積極的に自殺したいとは思いませんが、「死んでも良いや」くらいは思います。

この先何十年もこのまま生きていくのかと思うと、絶望的な気持ちになります。
楽になるには死ぬしかないのでしょうか。
自殺は怖いし周りにも迷惑なので、できればしたくないです。
こんな私でも、楽な気持ちで穏やかに生きられる方法、考え方はありますか?

生きているのが苦痛です。

頭が悪くてコミュニケーション能力がない。
人間関係が築けず、大抵の職場や集団で「干され」てしまう。
趣味も生きがいもない、むしろ何にも興味がわかない。
実家の家族とは仲が悪いです。私さえいなければ親兄弟仲良くやっているようです。
夫は優しいけど私にはもう関心も愛情もないようです。
トロい、どんくさい、愛嬌もない。

本当に何のとりえもないし、普通の人ができることもできないのです。
仕事はパートをしていますが、それも周りに迷惑をかけていて居づらいです。

夫...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

お気持ちお察しいたします。

実はわたしが質問者さまのお悩みの通りの人生を
歩んできました。

>生きているのが苦痛です。

>頭が悪くてコミュニケーション能力がない。
>人間関係が築けず、大抵の職場や集団で「干され」てしまう。
>趣味も生きがいもない、むしろ何にも興味がわかない。

そんな状態でした。
今は統合失調症、アスペルガー症候群等の
診断を受けて精神科に通っております。


>積極的に自殺したいとは思いませんが、「死んでも良いや」くらいは思います。

>この先何十年もこのまま生きていくのかと思うと、絶望的な気持ちになります。
>楽になるには死ぬしかないのでしょうか。

このお気持ちもとてもよくわかります。



>こんな私でも、楽な気持ちで穏やかに生きられる方法、考え方はありますか?

文面から見て、質問者さまはすべて自分を中心に考えていらっしゃると思います。
相手の気持ちを考えたことはありますか?
家族、夫、職場の方。

>普通の人ができることもできないのです。

このような方々に発達障害が見つかることもあります。


たとえ病院に通わなくても、自分で生きやすいように考え方を変えていけば
生きやすくなりますよ。

全てを肯定することです。
特に考え方を肯定することです。

全てを否定すると生きづらくなります。死にたくなります。
まずは自分も含めてまわりにあるもの全てを肯定することから
始めてみませんか?

そうすればすべてのものに感謝できるようになると思うのです。
参考になれば幸いです。

こんにちは。

お気持ちお察しいたします。

実はわたしが質問者さまのお悩みの通りの人生を
歩んできました。

>生きているのが苦痛です。

>頭が悪くてコミュニケーション能力がない。
>人間関係が築けず、大抵の職場や集団で「干され」てしまう。
>趣味も生きがいもない、むしろ何にも興味がわかない。

そんな状態でした。
今は統合失調症、アスペルガー症候群等の
診断を受けて精神科に通っております。


>積極的に自殺したいとは思いませんが、「死んでも良いや」くらいは思います。

>この先何十年...続きを読む

Q統合失調症で働けなくてニート・引きこもり

統合失調症の友達のことです
病気のせいか人が怖くて働けない。外出もせずずっと家で寝ているそうです
また働きたくないとも思っているようです
月に1万円のお小遣いをもらっているため必要な物はそれで賄えているようです
けれど親が働けなくなった時どうするんだろうと思います

友達は病気で苦しんでいるのですがそれでも無理して働いた方がいいのでしょうか?
また働かなかった場合今後どうしたらいいのかアドバイスお願いします。特に親が働けなくなった時、死んでしまった時についてお願いします

どうしたらいいと聞かれ私も困っています

Aベストアンサー

放っておけばいいのです。
なぜなら、確かに心配したり、病気でかわいそうだの、このままじゃ将来心配だ。
とか思うかもしれません。
だけど思うだけなら誰でもできます。


その友人のために統合失調症でも働ける仕事を紹介したり、
あるいは金銭的援助をしたりしなければ所詮世界にたくさんいる難民とかが
かわいそうだ。とか言うの同じです。

その友人が、あなたに金を貸してくれ。といったら貸しますか?
事実上返済見込みはなくあげるのと同じです。
数千円、数万円程度ならまだしも10万、50万とかなら渡しませんよね?
たとえあなたに貯金があっても。
もし貸したとしても、それを何に使うかはわかりません。
その友人はしないと思いますが、パチ屋にいったりする人もいます。



日本は不思議です。

将来親の介護もしたくない。やらない理由を見つけます。
例えば仕事、子供がいる、妻が嫌がる。
女なら長男は嫌だ(将来夫の親の介護、同居したくない)
という意見がしても多いです。

そんな人ばかりで、他人の心配、面倒見ることは不可能です。

福祉は大切だとかいいながらも、自分でやらない、金も出さないで口だけ出す。
こんなんじゃ解決しませんよね。


現実的な問題としては
統合失調症であれば障害年金がもらえます。一定期間払っていればの話。
精神障害者2級で年間70万ぐらいもらえます。
統合失調症の友人が実際にもらっています。

そして作業所に行っています。
作業所とは障碍者が自立、働くためのところです。
ちゃんと賃金ももらえます。とても安いですけどね。

ふつうの会社はまず採用しません。
使えない人。採用してなにかトラブルがあっても会社が責任を問われる・・・
求人出せば職歴などはともかくいくらでも集めることができるのに統合失調症の人を
採用する理由はありませんからね。
超大手で、うつは障害者採用もしています。と軽作業をさせて事実上宣伝に使っている
場合は別ですけどね。




障害年金もらえるよ・・・
生活保護受ければ?
とかは結局自分はなにもしないで他人任せです。ただの偽善ともいえます。


でもまあ心配する気持ちはいいと思います。
とりあえずその友人が住んでいる近くの作業所でも調べて、問い合わせてみたらどうですか?
ほとんどの場合長期間いることになり、社会復帰する人はいませんがマレにいます。
賃金も安いですがもらえます。労働基準法の最低賃金は適用されません。
1か月働いて5000円とか1-2万円とかでしょう。
働くというよりは手伝うという感じみたいですね。
なにかお菓子を作ったり、アクセサリーを作って販売します。
有給などもなく、休みたいときに休めます。
勤務時間中という表現もおかしいですが、ふとんなどもあり疲れたり、やる気が出なければ、寝てもかまいません。
途中で帰ってもかまいません。遅刻早退も自由です。
ちゃんと面倒見てくれる職員さんもいます。時々遠足というか旅行見たいのも行くようです。
親からしてもずっと家にいるよりはマシ。というのもありますし。


社会復帰を望んだり、心配するならこういうところしかありません。
作業所でも探して、問い合わせて一緒に行ってあげる。
このぐらいしかできないと思いますよ。



今はまだその友人を見離すことはできなくてもいずれその時が来るでしょう。
あなたも仕事があったり、結婚(既婚?)したりすれば関わることはできなくなりますから。

作業所に行ったとしても親が死んだ後までは難しいでしょう。
あなたが面倒見てくれるわけでもありませんし。

職歴のブランクで作業所行ってた。精神障害者手帳を持っている。
今は治ったよ・・・でも、やはり採用される企業はほとんどありませんし難しいです。
一応その友人が行っている作業所では、社会復帰に成功した人もいるようですよ。


これ以上のことはたぶんあなたにはできないでしょう。
最初に冷たい意見を書いたのはこの為です。

放っておけばいいのです。
なぜなら、確かに心配したり、病気でかわいそうだの、このままじゃ将来心配だ。
とか思うかもしれません。
だけど思うだけなら誰でもできます。


その友人のために統合失調症でも働ける仕事を紹介したり、
あるいは金銭的援助をしたりしなければ所詮世界にたくさんいる難民とかが
かわいそうだ。とか言うの同じです。

その友人が、あなたに金を貸してくれ。といったら貸しますか?
事実上返済見込みはなくあげるのと同じです。
数千円、数万円程度ならまだしも10万、50万とかなら渡し...続きを読む

Q母子家庭の女性とは結婚しない方がいい・・・

差別、偏見、視野が狭い・・・色々と批判があると思われる考えについて質問させていただきます。

私の友人、同僚、先輩など男女関係なく『母子家庭の女性とは結婚しない方がいい』と言います。皆んながとは言いませんが多くの人が言います。

境遇は独身、離婚歴有り、離婚調停中、またそ友達、知り合い、親類の経験からそう言います。理由も人それぞれですが大体は似ています。(あえて理由は書きません)

もしこの質問をご覧になられた方々で『母子家庭の女性とは結婚しない方がいい』と思われている方がおられましたら(匿名が故に言える)率直な意見を教えて下さい。

Aベストアンサー

あくまで私の場合ということで・・・

私の両親は健在ですが、妻の母親はバツ2で妻は最初の夫の子に当たり、2番目の夫の子(男2人女1人)が居ます。2番目の夫とも離婚し、今は独り身です。

妻と知り合ったときは義母は生活保護受給中のようでしたが詳細を聞くわけもいかず、ただ明らかにそのような生活をしていました。また当時、妻の実家には固定電話も敷かれておらず、電話連絡をすることが困難だった記憶があります。

義母は当時、清掃婦の仕事をしており、子供を育てることに精一杯だったようです。私たちの結婚の話しが出て、双方の両親(妻側は母のみですが)が初めて顔を合わせる際も・・・な服装でみえて、私の母親が立腹してしまう事態もありました。当然、結婚には大反対されましたが私が説得し、どうにか結婚をすることができましたが式は挙げませんでした。

その後、子供が産まれましたが、普通は母親側がするお祝い関係も一切なく、私の両親も呆れて物が言えないと言っていました。その辺りは私が対応して事なきを得ていましたが、今年に入り、妻が些細なことで家出し、その際に私名義の預金、子供の学資保険等数百万円の預金合計約一千万円ほどを持ち出して、未だに行方不明です。

繰り返しますが、あくまで私の場合です。他の母子家庭のかたに当てはまることはないと思うのですが、参考まで

あくまで私の場合ということで・・・

私の両親は健在ですが、妻の母親はバツ2で妻は最初の夫の子に当たり、2番目の夫の子(男2人女1人)が居ます。2番目の夫とも離婚し、今は独り身です。

妻と知り合ったときは義母は生活保護受給中のようでしたが詳細を聞くわけもいかず、ただ明らかにそのような生活をしていました。また当時、妻の実家には固定電話も敷かれておらず、電話連絡をすることが困難だった記憶があります。

義母は当時、清掃婦の仕事をしており、子供を育てることに精一杯だったようです。私...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング