会社で、ある1室を借りることになったのですが、
その部屋のコンセントが、||の形ではなく、┤|となっています。
左側が、テトリスの┤の形状なのです。
この場合、一般的に使われる||のコンセントを差しても大丈夫なのでしょうか?
||の下に差込口があるのは、アース線を差す箇所というのは知っていますが、┤には何を差すのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「JIS C 8303 2極接地極付コンセント」と思います。

エアコンとか電気を
たくさん利用する家電品に使うコンセントと思って良いです。ただし、
電圧が100Vなのか確認した方が良いと思います。単相三線引きという配線
方法があり、片方の極とアースとの間は100Vですが、線間は200Vがでる方法
もあります。ご注意下さい。
「部屋のコンセントの形状が通常と異なり、迷」の回答画像1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

画像、ありがとうございます。
こんな形です。
電圧については、調べてみます。

お礼日時:2009/09/30 09:30

こちらの 20A タイプのものではないでしょうか?



http://www.yung-li.com.tw/jp/products/NEMA_conne …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

HP、ありがとうございます。
紹介頂いたのと、同じ型がありました。
しかし、YC-54のようなコンセントに出会った事は、未だにないです・・・。
そうなると、||コンセントは絶対に差せないですね ^^;

ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/30 09:37

普通にプラグを差して大丈夫です。


普通のコンセントは15アンペア迄流せます。
ところが、エアコンなどで20アンペア近く電流が流れる機器があります。
その場合のプラグの形状はIL型になっています。
このコンセントは15アンペア・20アンペア兼用型と言って、どちらの形の
プラグも差せるようになっています。
そのために、穴がIT型になっているのです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほど。
だからエアコンのコンセントは、全部その型なのですね。
今、エアコンのコンセントを外したら、┤|になっていました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/30 09:34

アイエル型といいます。



一般のコンセントは平行型といい、100V・15Aですが、アイエル型は100V・20Aの場合に使用します。並行型コンセントと兼用できますので、普通の並行型コンセントと同じように扱っても構いません。

200Vのタイプはエルバー型といって、これとは違います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

安心しました。
エルバー型とかアイエル型とか、コンセントなんて全部一緒だと思っていました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/30 09:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンセント形状とプラグ形状が違う時の変換方法?

エアコンを移設するのですが、移設先のコンセント形状(添付写真)とエアコンの電源プラグ(100v、極々普通にある形状)が合わない時、変換プラグのようなものはないでしょうか?できるだけ簡単に安くできる方法を教えてください。

Aベストアンサー

現状の平刃型プラグ付きコードを切断しhttp://www.monotaro.com/g/00069765/?displayId=23&dspTargetPage=1
等のプラグに交換して使用します。
再引越し等で平刃に復元時は市販のネジ留めタイプを使います。
いずれも機器側の配線なので無資格で出来ます。

Qアース付きコンセントからアースだけを引き出したい

娘が新しく入居したマンションは、どこもアース付きコンセントになっています。一方購入した電子レンジは普通のプラグで、別途アースしてくださいといわぬばかりに、アース線が添付してあります。娘にしては独り立ちの初めての経験ですので、漏電や失火を神経質に恐れていますので、希望通り電子レンジにアース線を付けてやりたいのですが、コンセントが上記の形ですので、簡単には接地点を引っ張り出せません。どうすれば良いか、ご教示ください。

Aベストアンサー

コンセントは3つ穴になっているんですよね。
そこにレンジの電源プラグとアースをつなぎたいということだと思います。
下のサイトの5つ目に出てくるアダプタを使用するのが簡単です。
ネジの部分にレンジからのアース線をつないでください。
あとはレンジの電源プラグもこのアダプタに差して、壁のコンセントに差し込めば完了です。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/sanwadirect/601710/601721/

Qアース付き電源タップはアース付きコンセントに挿す?

当たり前かも知れませんがアース付き電源タップはアース付きコンセントに挿さないと意味がないんでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にはそうです。
しかし、形(プラグ)だけで機器側でアースが繋がっていなければアース付のコンセントに挿しても意味がありません。
中にはそういった製品もあります。

Q56k | 300k | 500k | 1M の違いを教えてください。

このカテゴリーで今朝質問を立てさせていただいたばかりなのですが、そちらの方はもう少し情報をいただきたいので、こちらで違った角度からの質問をさせてください。先の方は解決次第、即締め切らせていただくので、お許しください。

(1)私は初めてYahooのHPから映画の予告というのを観たのですが、何故『56k | 300k | 500k | 1M 』という風に、回線速度を選択するようになっているのでしょうか?
それぞれの違いは具体的にどういうことで、それぞれどういったパソコンに対応するのでしょうか?

(2)また、『このPCでは56KはOKだけど、1Mは無理』というのは、どういったことでわかるのですか?

(3)『回線速度』というものがそもそもよくわからないのですが、これは例えば8MのADSLにしてあっても、一定の回線速度を得るということは難しいものなのでしょうか?
また、それは例えばどういうことによって一定を保てなくなるのでしょうか?

大まかに言ってこれら3点についてわからないので、教えてください。

Aベストアンサー

No4の者です。補足、ありがとうございます。

56kのものは、画面のサイズが小さいですよね。昔は、あのぐらいのサイズの映像を送るのが精一杯でした。

ですが、ADSLなどの普及に伴って、最近では1Mのものぐらいの、少し大きい画面サイズの映像を送ることができるようになりました。

「表示」を使えば200%などに拡大できますが、あれは、元々の画面サイズをむりやり拡大・縮小する機能です。「むりやり」なので、どうしても荒っぽい画面になります。

56kの方が拡大すると荒くなるとのことですが、56kの方は画面サイズが小さいですよね。それを大きくするには、倍率を1Mのものよりも高くする必要があるわけです(元々小さいので…)。倍率をむりやり上げることになりので、どうしても56kの方が、拡大すると粗っぽくなります。

大きくしたい気持ちは分かりますが、「表示の拡大・縮小」機能は、使わない方がいいでしょう。使ってもいいですが、どうしても粗くなります。

今のインターネット技術では、パソコンの画面いっぱいの映像を送ることは、非常に難しいです。いつの日か、画面いっぱいの映像を送れる日が来ると思いますので、その日まで、気長に待ちましょう。


なんか読みにくい文章ですみません。これ以上のアドバイスは残念ながらできないので、他の人に聞いてください。

No4の者です。補足、ありがとうございます。

56kのものは、画面のサイズが小さいですよね。昔は、あのぐらいのサイズの映像を送るのが精一杯でした。

ですが、ADSLなどの普及に伴って、最近では1Mのものぐらいの、少し大きい画面サイズの映像を送ることができるようになりました。

「表示」を使えば200%などに拡大できますが、あれは、元々の画面サイズをむりやり拡大・縮小する機能です。「むりやり」なので、どうしても荒っぽい画面になります。

56kの方が拡大すると荒くなると...続きを読む

Qアースの差込口について教えてください。

先日、屋内用生ゴミ処理機を購入し、台所に設置したのですが、説明書を見ると「必ずアースを使用してください」となっていました。で・・・台所のコンセント差込口を見ると、アース差込口は1箇所で、そこはすでに電子レンジのアースの線が挿されています。

同じ口に生ゴミ処理機のアース線を挿しこんでも大丈夫でしょうか?それとも、使うたびに挿しなおさないとならないのでしょうか?はたまた、タコ足のようなものはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

アースの接続については皆さんのおっしゃるとおりです。

ただ一つ、補足があります。

kotokoさんの
>余分に掛かる電圧をアースを伝って逃がす所なので
>同時に電圧がかかることはめったにありません。
>普段は殆ど作用していないと思います。

 のくだりが、間違っています。壁コンセントに付いているアースは、低圧機器の外箱を接地する目的で付いているのであって、そのような作用はまったくありません。

 機器内部の電気の通じているところが何らかの原因で絶縁が破壊され、金属製外箱に電気が流れて感電することを防ぐためのものです。感電は水に濡れた機器や人体の場合、危険性が高いため、対地電圧が150V以下の家庭用電気機器でも、メーカーが指定したり推奨しているのであれば、アース接続することが安全上望ましいですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報