今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

ふつうのコンパスと違う点を教えてください

A 回答 (3件)

他の方が書いてみえることに追加して



*足の針が硬い鋼製で尖がっていて正確に位置決めができる。

*通常ペン先は鉛筆の芯だけ差し込み固定する形式で、通常のコンパスのように鉛筆をがたつくような構造で取り付けて使わない(通常のコンパ津では鉛筆の固定機構は正確に固定できない)。

*コンパスの兆番(関節部)がねじれない構造になっており開き描くもネジで正確に固定できるので、正確さが期待できる。(関節部のガタがない。)

*先端部交換用の各種のアタッチメントが用意されている。ロットリングや烏口などの墨入れ用アタッチメントなどが取り付けられる構造になっていたり、寸法を写し取るために両端とも針のコンパス(針に交換できる)がある。

など。

参考URL
http://www.paon.ne.jp/quilt/compas.htm
http://blog-imgs-26-origin.fc2.com/t/e/t/tetukan …
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/b/b4/Co …
http://www5.famille.ne.jp/~nagano_n/images/P1010 …
http://ecx.images-amazon.com/images/I/41TQ6ZinMs …
    • good
    • 0

根本的な違いは コンパスの両足とも関節があり、中心になる針も 線を引く鉛筆も紙に対して直立(直角に当たる)する事です。


その他に付加機能として 寸法をきめるためのネジが着いていたり、たやすく寸法が変わらないように中心を締めている部分にネジが着いている事が多いです。
    • good
    • 0

小学生が使うようなコンパスと比べて、ということで良いですか?



開く大きさ(径)をネジで調整するので、円を書いている最中に広がったりしません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建築の製図用コンパスについて

建築学科で製図をやるのでコンパスを買うのですが、
先生からの指示は
「大コンパス又は中コンパス、いずれも鉛筆と製図ペンが利用できるもの」
ということだけです。
店に行くと種類も値段もいろいろでどれを買えばいいのか
よくわかりません。
単品で良いのかセットなら何がついていればいいのかなど
どんなことでもいいのでアドバイスをください。
一級建築士を受験するつもりです。

Aベストアンサー

一級建築士試験の事だけ言えば、satou03さんのお答えの通りです。私の場合、試験では円定規すらほとんど使っておりません(フリーハンド多用)
また、Eivisさんのお答えの通り、現在は実務に入ればCADになってしまいます。手で書くとしても、こちらはそれこそ円定規になります。コンパスの使用頻度が高いのは、学生時代だけだと思います。
かと言って、良い物を買えば一生物として使っていけます。私も学生時代からですと20年近く使用しています(最近の使用頻度は少ないですが、エスキス、法チェック、図面の修正などに使っています)
お勧めのメーカーは、Eivisさんのお答えのロットリング社。そしてステッドラー社。私は国産2本と両社のコンパスを持ていますが、現在では国産の1本はヒンジ部分が緩くなって、大きな正円は描けません。一方、ロットリング社とステッドラー社のコンパスはしっかりしたものです。
コンパスの種類ですが、スプリングコンパス、これが一番重宝します。小さい物から大きな物までありますが、学生時代は小さい物が必需品でしょうか。実務に入れば、このサイズの円は円定規に変わるのですけど。
現在では中コンパスと、大スプリングコンパスを多用しています。つまり、円定規で描けないサイズが描ける物ですね。
こんなアドバイスで、参考になりましたでしょうか?

一級建築士試験の事だけ言えば、satou03さんのお答えの通りです。私の場合、試験では円定規すらほとんど使っておりません(フリーハンド多用)
また、Eivisさんのお答えの通り、現在は実務に入ればCADになってしまいます。手で書くとしても、こちらはそれこそ円定規になります。コンパスの使用頻度が高いのは、学生時代だけだと思います。
かと言って、良い物を買えば一生物として使っていけます。私も学生時代からですと20年近く使用しています(最近の使用頻度は少ないですが、エスキス、法チェック、図面の修...続きを読む

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む


人気Q&Aランキング