最新閲覧日:

新卒の研修レポートを指定された紙に手書きで書いて提出するのですが、指定されていないのですがボールペン書きでいいのでしょうか。
後、ボールペン書きの場合に訂正をする場合、訂正印を押し た方が良いのでしょうか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ボールペンがいいと思います。


「ボールペン書きの場合に訂正をする場合、訂正印を押し た方が良いのでしょうか」
→訂正は2本線で消し、正しい言葉を書きます。そして訂正印を押しましょう。
    • good
    • 2

> 指定されていないのですが



では、「任意」と解釈するのが一般的かと思います。
ベストは、「ボールペン書きか?(鉛筆書きではダメか?)」を確認すべきでしたね。(^^;)

レポートのボリュームにもよりますが、ボリュームが多いなら、鉛筆書きを許容すべきかと思いますよ。
ビジネス文書で鉛筆書きは、修正が容易に出来るので、基本「非公式文書」のみですが、研修レポートと言う性格からは、会社に損害を与える様な文書ではないので、この観点からも鉛筆書きが許容されるのでは?とも思います。

従い、「鉛筆書きでも可」と勝手に解釈しても良いのでは?とは思います。

一方でレポートとは言え、公式文書としての体裁を整えるべきと考えるのであれば、ボールペン書きをすべきですが・・。
公式文書を手書きする場合、鉛筆で下書き⇒ボールペンで清書⇒消しゴムかけ・・なんてこともやりますが、ボリュームが多い場合は大変で、非常に非効率です。
効率重視のビジネスにおいては、長文のレポートを「ボールペン書きせよ」と言う場合は、「下書き不要」と考えるべきでしょう。

「消し方」に関しては、やはり指定が無いのですから、「何でもアリ」で。
見やすさ重視なら、修正液などを使っても良いし。
引き続き公式性に拘るなら、「二重線消しで訂正印」です。

「合理性重視で鉛筆書きにした」「公式性重視でボールペン書きした」など、統一性を持たせれば良いと思いますよ。
後から、「なぜ鉛筆書きにしたのか?」「なぜ、見にくいボールペン書きにしたのか?」などと問われた際、質問者さんなりにキチンと説明が出来る様にしておくことが重要かと思います。
    • good
    • 0

今と昔随分変わったのかな?


本来訂正をしたまま出すというのは、私は文章をまとめる力が弱いです・重要なデータの数値を覚えていないですと言ったようなことを自分で表現しているようなもの。

提出の時間的に考えて会場で直後なら鉛筆=すぐに消しゴム修正できる、
一旦帰宅後か時間をおいてからのタイミングなら、先に原稿を書いて写し取るような感覚で
清書すべきである=ボールペン。

訂正印なんかべたべたあれば見にくいだけ、二重線や黒丸つぶしも同じ。 いっそのこと修正テープで読みやすくと考えるね。
    • good
    • 0

はい、ボールペンです。



はい訂正印です、ホワイトペンで消しちゃダメです
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報