社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

何年も前から、鉢植えのミニあやめが咲きません。葉は、元気良く成長していますが、花芽を持ちません。それと、庭に直に、植えてある水仙も葉は成長しますが、同じく花芽を持ちません。考えられる理由と、対処法を教えてください。よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

>両方とも直射日光ではありません


より.おそらく.肥料をいくら与えても花は咲かないと思います。
大体花が終わってから.葉が枯れるまで.いずれも木漏れ日程度の直射日光が必要です。

>肥料はおそらくあげていない
より.一番楽で一番金のかかる方法を。
ハイポねックス.という肥料があります。
100g1000円.3kg1万円程度のかなり高価な肥料です。
これを2週間に1回100mg/鉢(目分量では.耳かきひとつ程度)葉が出てから枯れるまで与えてください。
ある程度の知識があれば.NPKが全部入っている.非尿素系の野菜用化学肥料.20kg農協組合員価格1050円程度を同量与えるという方法があります。尿素系肥料は効果が出るまで1-2ヶ月かかるので.予測して与えなければならずかなり取り扱いが難しいのです。
鉢物には原則として有機肥料は使いません。どうしても使いたいというのであれば.「培養土」を購入して.有機肥料としての分量の2倍ぐらい与えてください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。教えてくださった通り、やってみたいと思います。

お礼日時:2003/05/04 15:14

半日以上日の当たるところに置いていますか?



アヤメ・スイセンどちらも日当たりがよく水はけの良い処に植
花後の肥料は、カリ分の多い化成肥料が、良いと思います。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。おそらく日当たりも水はけも充分だとは思うのですが、肥料を全くあげていなかったので、咲かなかったのかもしれません。これからは、きちんと世話してあげようと思います。

補足日時:2003/05/03 19:17
    • good
    • 1

肥料の状態(分量とNPK量)


7-9月の管理状況と日照をお知らせください。

この回答への補足

よろしくお願いします。両方とも直射日光ではありませんが、日照は充分ある場所においてありました。ミニあやめの方は、鉢植えに、私の母が、植えておいたものなので、肥料はおそらくあげていないと思います。すみません・・・。毎年ミニあやめの鉢は、定位置にあるので、7-9月の管理状態は、一年を通して同じだったのだと思います。水仙のほうは、日当たりも水はけも良いところに植えてありました。ご近所の水仙は、放っておいても私の家のものと同じ状況下で、立派に咲くのです。管理が相当いい加減だった為、絶えても不思議ではないかもしれないのですが、これからどうにか世話をすれば咲いてくれるのでしょうか?

補足日時:2003/05/03 18:51
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング