最新閲覧日:

現在主人は会社員で厚生年金を支払っています。将来自分で独立し自営業になるかもしれませんが、その場合は年金ってもらえるようになるのでしょうか?漠然とした質問で申し訳ないのですが、主人が独立した場合将来が不安です。

A 回答 (2件)

年金は2階立てになっています・厚生年金(サラリーマンが給与から天引きと国民年金です


厚生年金あは掛けた年数で支給金額が決まります・国民年金は最低25年の掛けた年数が必要です
社会保険局で確認が出来ます・自営を始められたら国民年金の支払(自分で納入)を行い最低でも国民年金を25年支払を完了させておかないと年金支給はありません
只、国民年金の場合804200が支給額(年間・65歳支給開始として)・厚生年金は掛けた年数ですので、途中で自営をするとすると、同年代の方よりも少ない支給になりますので気をつけられて下さい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます。やはり年金の他にも何か対策を立てたほうがよさそうですね。参考になりました。

お礼日時:2001/03/21 23:50

年金の号数が2号から1号に変わるだけで、資格はそのまま継続して、加入年数も通算され、65歳になると年金が貰えます。


保険料は今までは給料から控除されていましたが、自営になると、市役所で手続きをして、国民年金の保険料として、ご自分で支払うことになります。

下記のページに年金の仕組みについて説明が書かれてますから、参考にしてください。

参考URL:http://www.kokusen.go.jp/mame/data/mame00_d19.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。まずは年金をもらうことは可能ということでひと安心です。URLも参考になりました。

お礼日時:2001/03/21 23:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ