ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

最近妙なサイト<euros4click(www.euros4click.de)>が定期的に出てくるのでスパイウェアかと思いSpybotでスキャンをしたのですが結局改善できませんでした。
それで先ほどパソコンが重く感じたのでタクスマネージャを開いてみたところwinlogon.exeが2個あり、一個目は
ユーザー名 System
メモリ 556k
説明 Windows ログオン アプリケーション
場所 C:\Windows\System32
サイズ 307 KB
作成 2008‎年‎1‎月‎21‎日、‏‎11:24:49
でした。

2個目が
ユーザー名 ○○○○←ユーザー名
メモリ 32246k
説明 Windows Activation
場所 C:\Program Files\Windows User
サイズ 468 KB (479,232 バイト)
作成 ‎2009‎年‎10‎月‎23‎日、‏‎15:45:30
ちなみに詳細での言語がニュートラル言語になってました。

2個目が確実に怪しいと思いAvira Antivirを使いチェックしたところ、全く反応しませんでした。
ノートンのオンラインスキャンを使ってみても反応なしでした。
まだウイルスか自信がないのでプロセスの終了はやってないです。

これを駆除したいのですが普通に削除してみても大丈夫なのでしょうか?
またどういった種類のウイルスなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

winlogon.exeに対する詳細な情報を次のURLで参照することができます:


http://www.windowsfiles.jp/fairu/winlogon.exe.html

参考URL:http://www.windowsfiles.jp/fairu/winlogon.exe.html
    • good
    • 0

スパイウェアの類のものには、巧みにユーザーにインストール作業を行わせ、通常のアプリケーションとして認識されてしまい、ウィルス対策ソフトの監視の目から逃れるものも多数あります。



なにやらものすごい危険を見過ごす発言が投稿されていますが、
どんな環境であれ、
"C:\Program Files\Windows User"
はデフォルトで存在するフォルダではありませんので、そこにwinlogon.exe が存在し、OSがデフォルトでこのファイルを必要としているワケがありません。
http://www.windowsfiles.jp/fairu/winlogon.exe.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事遅れてすいません!
削除したところ問題解決しました!ありがとうございます。

お礼日時:2009/11/02 11:34

winlogon.exeは、通常実行しているプログラムファイルなので、ウィルスに感染し(名前を変えられている場合もあり)ていなければ問題ありません。


アンチウィルスソフトはアップデートで最新の定義ファイルにして検査します。
ウィルス対策ソフトにもスパイウェア・アドウェア・マルウェア対策があるものもありますが、簡易版で、専門のソフト(フリーソフトで可)で対策をとるべきです。
セキュリティ対策ソフトのパーソナルファイアーウォールは「有効」にして悪意ある不正なプログラムを遮断するようにします。(警告があってもいつも許可すると意味がありません)

参考URL:http://q.hatena.ne.jp/1103081791
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Spybot、Avira AntiVir Personal、PC Tool Firewall Plusは入ってますが他に必要なものはありますか?

お礼日時:2009/11/02 11:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング