個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

私の好きな人は、大学院を出て、大学の講師をしています。

研究もしているそうで、徹夜での仕事も多いそうです。
あちこち体調を崩し、病院を回るほどだそうです。

「メル友しよう」と言ってくれ始めたメールも
時々、ぷつっと途切れます。
そして、忘れた頃にたわいないメールが来ます。

大学講師とは、そんなに体を酷使する大変な職業なのですか?
好きな人のことも理解したいし、実際どういう現場なのか、
ご存知の方いらっしゃればお願いします。


うつ病など、とても心配です。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

研究者は一度取り組み始めると時間を忘れます。


本気で気付いたら朝なんて普通の事です。

ご本人は無茶している意識は無いと思いますね。

メールも気晴らしにしたいと思っても研修等、論文を考えている最中も完全集中していて取り合えません。

決してあなたの事を忘れてはいませんよ。
時間がある時に黙って側にいてあげてください。
研究の事を考えていても責めないことです。
専門用語が会話に出ても笑顔で聞くだけで十分ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません!
本当に、そのとおりですね。アドバイスいただいたり、大学の研究者の大変さの話を聞くと、大変さは尋常なものではないようです。
徹夜での仕事もざらで、ストレスで湿疹がでるほどだとのことでした。
そんなとき、癒せる存在に少しでもなれたらと思います。
励まし、ありがとうございます!

お礼日時:2009/11/07 22:36

とても大変な仕事です。

おそらく正式な教授になるべくがんばっているのだと思います。たった1人のポストに100人以上の講師が応募してくる狭き門です。本人の生きがいはすぐれた研究成果を出すことだと思いますが、なかなか認められない職業です。温かく見守ってもらえるとうれしいかと思います。追い詰めてもいい結果はでません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!好きな人は一生けん命頑張っていると思います。私も、それを見守れる心を広く持って応援していきたいと思います!

お礼日時:2009/10/27 01:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング