デミオ初期型を売ることになりましたが、ガソリンが満タンに入っているので抜こうとしましたが、灯油用のポコポコボンプでは無理でした。
給油口からタンクまで届かないようなのでホースをつなぎましたが、出ません、
簡単に抜く方法は無いでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

以前は、ガソリン抜き用のポンプが売ってました。


私は持ってますが、通常の灯油ポンプと違う所はホースが蛇腹状になってるのです。自在にガソリンタンクに入りますから、如何なる車種でも抜けます。
一旦、ポリタンクに抜いてからスチール製のガソリン携行缶に移し替えました。
最近は、このようなポンプは見掛けなくなりましたが、蛇腹状ホースでなければ難しいかも知れません。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

かなり長いホースをいれて見ましたが無理のようでした

お礼日時:2009/11/10 21:52

デミオの燃料配管がどの様になっているか判りませんが、エンジンに来ている配管と燃料タンクに戻る配管の2本があれば・・・



リターン側のゴムホースを外し、銅パイプでゴムホースの長いものをジョイントさせて、エンジンをかければ自動的に排出されますが・・・

排出される燃料にエアーが含まれてきたらほとんど抜けた証です。

銅パイプと延長用の燃料ホースが無かったり、この説明で判らないようであれば、面倒ですがシートを外して燃料タンクの蓋を外しポンプで吸い出すしかありません。

給油口からはホースを入れることが出来ない場合が多いので、前述の2通りで行うしかありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

シートを外すほど大掛かりなことも出来ないのであきらめます

お礼日時:2009/11/10 21:53

ガソリン泥棒です。



後部座席下にサービスホールが有ったかな?
そこから抜く・・・

もしくは、エンジンルーム(ボンネットを開いて)に来ている燃料ホースを外し、
燃料ポンプに電源をつないで、ポンプを駆動させる。
外した所からあふれ出しますので、ホース等つないで入れ物に・・・

運がよければ、長いホースで給油口から抜けますが、全量は無理です。

でも、超満タンで35~40L有るか無いか???ですよ!
    • good
    • 5
この回答へのお礼

多分満タンでも35Lぐらいでしょうね
あきらめます

お礼日時:2009/11/10 21:55

ガソリン泥棒的な方法だと…



園芸用の散水ホースがあるでしょ?あれを思い切りガソリンタンクに突っ込んで出口のほうを思い切り吸うんっすわ。出てきたらガソリン携行缶に出口を突っ込んで地面に置く。あとはサイホンの法則でガンガン出てくるっす。

問題はホースを吸うから口の中にガソリンが飛び込んで来る、CSIマイアミ第1シーズンでは高いガソリン専門の窃盗犯が胃を痛めないように牛乳を飲んでいた、とか携帯電話の微電流が(口の中の詰めモノに放電して)口に残った気化ガソリンに引火して犯人が死んじゃった、ってのを科学捜査で解明してたっす。事実を元に作られたドラマなだけに危険っす。


ガソリンスタンドなんかでガソリン車なのに軽油入れちゃった、っつー場合の対処法だと…

リフトアップしてガソリンタンクを外してからひっくり返す。単純だけど確実な方法っす。知り合いのガソリンスタンドがあれば頼んじゃうのも一考っすね。


レンタルピットとかが借りられる場合…

フューエルポンプの手前からホースを外して、ホームセンターなんかで売ってるオイルチェンジャーを繋いで出しちゃう。電線に掛かると発火する恐れがあるし意外とチョロチョロ出てくるので時間が掛かっちゃう。ジャッキアップでもできる作業っすけど、地味に危険なのであんまりお勧めしません。



一番一般的な方法は。。。無理やり乗ってガソリン無駄遣いしちゃう。

ガソリンって危ないから、どうしてもそうなっちゃうんっすよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ホースは届かないようになっているようです
意味もなくガソリンを減らすぐらいならば、満タンのまま廃車にしたほうがいいかと・・・

お礼日時:2009/11/10 21:51

簡単に抜けると、ガソリン泥棒が横行するので、簡単には抜けないようになっています。



樹脂製タンクの場合は、ドレンもありません。

燃料ポンプのアクセスドア(リアシートか、ラゲッジルームのシートなどを剥ぐると有ると思います)から抜くしか有りません。
が、下手にやると簡単に火だるまになります。

消火器などを手元に置いてからやってください。
あと、野っぱらの広いところでやってください。住宅地でやると延焼して大変ですので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうやら、給油口からは抜けない構造になっているようであきらめます

お礼日時:2009/11/10 21:48

最近の車、ガソリンタンクが、リアシートの下に有ったりして、給油経路が曲がりくねって長いです。


灯油のポンプにホースを注ぎ足してガソリンを抜こうとしたら、ホースが引っ掛って抜けちゃったなんて、シャレにならないことになります。
抜いている最中に、静電気で爆発なんて可能性も有ります。
方法は何通りか有りますが、数千円のために犯して、割が合うような危険では無いので触れないでおきます。
    • good
    • 1

こんにちは。



こういった場所で情報を公表すると保安上好ましくないと思われます。

売った先からガソリン代を別途貰うか、買い替えならば次の車を満タンにしてもらいましょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

廃車にしてくるまを無くすので売り先も次のくるま無いのですよ

お礼日時:2009/11/10 21:46

車の下に潜って下回りを確認していただくとガソリンタンクが見えます。


下から見える部分の何処かにドレンコックがあります。

下に容器をおき、受ける準備をしてから
ドレンコックのボルトを緩めれば抜くことが出来るはすです。

が、引火しやすいのでフルサービスのガソリンスタンドなどでやって貰うことをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

下を見たのですがリアシートのしたなので車体の奥ですしドレンボルトをはずしても受ける方法が無いので無理だとおもいます

お礼日時:2009/11/10 21:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q廃車にする車のガソリンの抜き方を教えて下さい。

いつも困ったときこちらを頼りにさせて頂いています。宜しくお願い致します。」

本日、長年乗っていた愛車が突然壊れ廃車状態になってしまいました。

所がガソリンが満タン状態なので もう1台の軽四に移し替えたいのですが こちらで調べたら灯油用のポンプに水道のホースを取り付けると言う方法が載っていましたが 早速試しましたがホースの径がタンクの口より太いのか途中までしか入りません。
ホース先も湿った様子もなく全くタンクに届いてない状態です。

車は12年前のカリーナなのですがタンクに入らないのは最近のタンクと違うからなのでしょうか?

他に抜き方があれば教えて頂けませんか。

Aベストアンサー

1.ホームセンターのカー用品置き場に灯油ポンプの親戚のようなものがあります。灯油ポンプの出口についている樹脂製の螺旋管の真ん中に手押しポンプが着いているやつです。それを給油口に差し込んで吸い出します。
2.鉄製タンクであれば下側にドレンボルトがついている場合があるのでそれを緩めればガソリンが出てきます。(昔のものは必ず着いていましたけどねえ)
3.タンクの上に燃料計の取り付け口がついていますのでそれを外せばポンプで汲み出し出来ます。
4.ボンネットを開けて燃料フィルターなどの配管を外すと出てきます。(時間が掛かりそう)
とりあえず思いつくものを書きましたが、くれぐれも火気には十分気をつけて作業をなさってください!

Qガソリンの減らし方・抜き方について

仕事の関係で今車に入っているガソリンを、30Lほど減らさなくてはなりません。
車を走らせばいいのですが、具合が悪く車に乗る事が出来ません。

何かいい方法はありませんか?

Aベストアンサー

始めまして。
ガソリンの抜く方法ですが、基本的にありません。
素人が行うと非常に危険です。
私の経験では、軽自動車の場合(軽トラ)は、ホームセンターで売っている透明ホース(切り売り)を2メーターを買ってきて、口で吸い抜きました。健康上問題があります。ガソリンは有機化学物質の混合体であり、有機化学物質の混合体は、まだ健康に対する影響が解明し切れていません。(作業環境測定といわれる人体に対する影響評価では、混合物では、厳しい数値で規定されています。)
そのほか2000ccクラス、1000ccクラスのガソリン抜きを試しましたが、出来ませんでした。(車を買い替えの時トライしました)
ディーラーに聞くと、防犯用のネットが入っているとのことでした。
それならば細いホースでと思いトライしましたが、やはり無理でした。
危険なことはしないで、専門家に頼むか、諦めたほうが良いと思います。

Q車のガソリンの抜き方

普段、通勤に原付を使用していますが、ガソリン不足のため容易に購入することができません。
そこで、あまり使用しない車(4年前に購入したダイハツのアトレー)があるので、そこから
ガソリンを抜いて原付に移したいのですが、車の給油口にホースを入れようとしたのですが
ホース径が太くて入っていきませんでした。
細い径のホースを購入すれば、吸い出すことができるのでしょうか?
それとも、細い径でも吸い出せない構造になっているのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

エーモン
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=55
調達できなければエアコンのドレンホース(耐由製品では無いのであくまでも自己責任で使用して下さい)

Q車のガソリンタンクからガス欠車への給油は可能ですか?

車のガソリンタンクから給油ポンプをつかってガス欠になった車に給油を考えているのですが大丈夫でしょうか?給油口からタンクまでのパイプにセンサーや逆止弁、等の障害物はないのうでしょうか?ちなみに車はランドクルザー100です。

Aベストアンサー

最近の車は生ガス逆流防止のためにシャッターが付いてます
法規対策でリターンさえも付いていません。
ポンプから先で抜こうにも抜くところは無いし
配管を弄ると燃圧検知ファールでディーラーにお世話に事に
なりかねない。
素人考えで思いつくままに作業するのは無理と考えましょう。

ガソリンタンクが満タン状態の時に限って言えば
数リットルは抜けるけど・・・

Q灯油ポンプでガソリンを移し変えることの問題点は?

発火や爆発の危険性、ポンプ自体が溶けるなど、それらの真偽とその他考えられる問題とは?
ホームセンターで売られている灯油用の普通のやつです。

それからこの方法以外で可能なら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。
危険物取扱者(乙種4類)です。

ポンプ自体は、溶けるというより、亀裂が入ります。
数回、数ヶ月で新品交換でしょう。
確か昔はホームセンターにガソリン用のポンプも売っていたような気がしますけど。
極論、高低差があれば、耐油ホースだけでも移動は可能。
(ガソリン飲まない程度に、口で吸って移せばOK)

引火の危険があるので、やるのであれば、両方の(バイクの)タンクを水道管などの鉄部にアースしてください(とても重要です。ガス管はやめて)。作業前に、自分の体もアースして静電気がたまっていない状態に。特に乾燥する冬場の作業は危険なので注意。万一の引火に備え、ポリエステルなどの化繊の上着は着ていないほうがいいでしょう(とってもよく燃えます)。

ちなみに、他の回答者の方が回答しているように
灯油タンクなどのアースの取れないポリ容器や瓶へガソリンを保管するのは消防法違反です。消防法に適合した保管容器の使用が義務付けられています。

以上のリスクを踏まえた上で、どうしてもやりたければ自己責任で。

Q間違えて給油した時の対応

ふと思ったのですが、スタンドで間違えて給油した場合、それもガソリン車に軽油とか、ディーゼル車にガソリンとかという決定的な間違えをした場合、どうするんでしょうか? どっかから抜くことができるんですか? あるいはそれ用の大きなポンプがあるとか?

いくらスタンドのプロだって、やっぱり人間ですからね、間違えることってあるんじゃないかと思うんですが、そういう経験をお持ちの方や、知っている方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

タンク内だけならタンク底面のドレーンプラグから抜いてやれば先ずは問題ないでしょう。ただし油種の間違いに気が付かず始動(始動操作だけの場合を含む)指定待った場合は油種によっては結構面倒ですね。ハイオクとレギュラーの間違え程度であればさほどの問題ではないのです(現在主流のインジェクション仕様のエンジンでは燃料はタンクとエンジンの間を常に循環しているため、燃料を入れ替えることでフューエルライン内の燃料も入れ替わるため)が、ディーゼル車にガソリンを給油してしまうとかなり厄介です。ディーゼルエンジンはガソリンでは運転不可能(燃料の着火点が高いので燃料に着火できません)ですし、フューエルポンプ自体がエンジンで駆動されるためエンジンが掛からないとポンプも回りません。また、噴射ポンプ内の潤滑を燃料で行っているため、ガソリンでは潤滑がうまくいかずポンプを壊してしまう可能性もあります。そのためタンク内に軽油を給油した後にセジメンター(油水分離用のフィルター)のドレーンから内部の燃料を抜き取り、ハンドフィードポンプ(燃料ラインのエア抜き用の手動ポンプ)を利用して噴射ポンプ内やフューエルライン内の燃料をすべて入れ替える必要があります。

ガソリン車であれば仮に軽油を給油した後にエンジンをかけてしまっても、タンク内の燃料を抜き取り正規の燃料に入れ替えた後に、エンジンからタンクへの燃料のリターンパイプをはずし、廃油を受けるタンクに入れてエンジンを始動すれば(ガソリンエンジンは調子は悪いものの軽油でも掛かります)燃料ラインないの燃料もすべて入れ替わります。ただしキャブレター仕様車では燃料のリターンがないので、キャブレターのドレーンを開きそこから軽油を排出することになり少々厄介です。

タンク内だけならタンク底面のドレーンプラグから抜いてやれば先ずは問題ないでしょう。ただし油種の間違いに気が付かず始動(始動操作だけの場合を含む)指定待った場合は油種によっては結構面倒ですね。ハイオクとレギュラーの間違え程度であればさほどの問題ではないのです(現在主流のインジェクション仕様のエンジンでは燃料はタンクとエンジンの間を常に循環しているため、燃料を入れ替えることでフューエルライン内の燃料も入れ替わるため)が、ディーゼル車にガソリンを給油してしまうとかなり厄介です。...続きを読む

Q携行缶でガソリンを買いたいとき。

携行缶でガソリンを買いたい時は何処に行けば良いのでしょうか。
GSやセルフGSでは、携行缶ではガソリンを売ってくれないと聞きました。
他にガソリンなど扱っているところはあるのでしょうかー?
(関係ないかもしれませんが、乙4は持っています。)

Aベストアンサー

セルフでないガソリンスタンドだと間違いないと思います。

セルフは給油取扱所でも専ら車両にユーザーが自分で給油する施設と法で規定されていますので、基本的にガソリン、軽油は車両以外への給油は出来ません、法的には従業員が携行缶に給油することは可能ですが、対応していない店舗もあります、もちろん有資格者であっても客が携行缶に入れることは出来ません、危ないからとかでなく法で規制されているからです。

ちなみに、有人のガソリンスタンドでも専ら車両に給油する施設なので、車両以外への給油は1日に指定数量(ガソリンだと200リッター)未満しか販売できません。
また、ガソリンの購入だとすぐに指定された缶でないとダメと回答がありますが、指定数量の20分の1以下の量であれば消防法に適合した容器でなくても、法的には問題ありません。

Qガソリン車に軽油をいれたらどうなるの

ガソリン車に軽油を入れてしまった場合
エンジンはどうなるのでしょうか?
エンジンはかかるはずですが
排気ガスは白くなるのでしょうか
それとも黒いのでしょうか
シリンダー内は黒くすすがつくのでしょうか
わかる方、教えて下さい。

Aベストアンサー

ガソリン車に軽油を入れた場合、とりあえずほとんどの場合エンジンはかかりますが、軽油の着火温度がガソリンより低いため非常にオクタン価の低い燃料と等価であると考えら、強烈なノッキングを発生するでしょう。また、引火点は逆に軽油の方が高く揮発性も低いため十分に燃料がガス化しないため混合気が均一とはならず、燃焼室内で過濃な部分や過薄な部分ができ、これも安定した燃焼を妨げる原因になるでしょう。

排気ガスの色については白色(燃焼が完全に進まず未燃焼の燃料蒸気が排出される場合)と黒色(燃料と空気の混合が不完全で部分的に酸欠状態が起こる場合)の両方が考えられます。どちらが発生するか、または双方が同時に起こり灰色の排気になるかは、エンジンの運転状況やエンジンの機種毎に異なるかと思います。

いずれにしても完全な燃焼を望むべくも無く、エンジンの性能を十分に引き出すことはできないでしょうし、激しいノッキングは時にエンジンを破壊(特にターボチャージャーなどの過給機を備えたものでは)にいたる場合もあります。

逆にディーゼル車にガソリンを給油してしまうとエンジンの始動自体が不可能になる場合がほとんどです。

ガソリン車に軽油を入れた場合、とりあえずほとんどの場合エンジンはかかりますが、軽油の着火温度がガソリンより低いため非常にオクタン価の低い燃料と等価であると考えら、強烈なノッキングを発生するでしょう。また、引火点は逆に軽油の方が高く揮発性も低いため十分に燃料がガス化しないため混合気が均一とはならず、燃焼室内で過濃な部分や過薄な部分ができ、これも安定した燃焼を妨げる原因になるでしょう。

排気ガスの色については白色(燃焼が完全に進まず未燃焼の燃料蒸気が排出される場合)と黒色(...続きを読む

Qガソリンの処分方法

バイクを長期間乗らずに保管するため、
ガソリンタンクにはガソリンを満タンにしておきました。
この度復活させて乗り出すことになったのですが
古いガソリンをどう処分しようか困っております。

ガソリンはおそらく有料で処理してもらえると思うのですが、
どこにお願いすればよいのでしょうか?
処理費用はいくらぐらいなのでしょう?

ちなみにガソリンは1年ほど前のものです。
捨てずに再利用する方法があればいいのですが。
それとも1年前ぐらいのガソリンだったら、
そのまま使っても平気なものなのでしょうか?

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらご教授願います。

Aベストアンサー

 実はガソリンスタンドでは廃ガソリンは原則として引き受けてはもらえません。スタンドには2キロリットルほどの廃油タンクが設置してあるところが多いのですが、これがいっぱいになる頃を見計らって廃油屋さんが回収にきます。で、この廃油を再生して重油として売るわけですが、このときガソリンが混ざっていると処理ができません。また廃油ローリーに油を移すとき、一種の真空ポンプを使いますがガソリンが混ざっているとまずいのです。

 そこまでわかっているスタンドなら廃ガソリンの受け入れはしてはもらえないのが普通です。私は車やバイクの部品を洗うのに使い、残りは焼却設備を備えた業者に引き取ってもらいました。タウンページで調べると容易に見つかるはずです。処理費用はまちまちだと思いますが、数年前の私の場合は20リッターのジョリ缶(携行缶)で2000円くらいだったと記憶しています。ちょっと高いですが、どっか流して地下水汚染漁業被害でもおこした日にはどえらい騒ぎになります。

>それとも1年前ぐらいのガソリンだったら、そのまま使っても平気なものなのでしょうか?

 キャブが詰まる程度のことで自分で対処できるならいいと思います。ただし朝晩の湿度の日格差などでタンク内の油の液面から上の部分で結露が発生することがあります。これがたまって結構な量の水が入っていることもありますのご注意ください。また、ガソリンはいろいろなものを溶かしますし、いたずらされて砂糖やコーラでも入れられていたらそれこそエンジンはおシャカです。大事をとってきちんと処理した方がよいかと思います。

 ちなみにガソリンはわずかな蒸気含有率でも発火源があれば爆発引火しますし、蒸気の比重は空気の4倍以上あります。まったくにおいを感じなくても、引火爆発可能な蒸気が足下周辺にあることがあります。取り扱いには十分お気をつけください。

 実はガソリンスタンドでは廃ガソリンは原則として引き受けてはもらえません。スタンドには2キロリットルほどの廃油タンクが設置してあるところが多いのですが、これがいっぱいになる頃を見計らって廃油屋さんが回収にきます。で、この廃油を再生して重油として売るわけですが、このときガソリンが混ざっていると処理ができません。また廃油ローリーに油を移すとき、一種の真空ポンプを使いますがガソリンが混ざっているとまずいのです。

 そこまでわかっているスタンドなら廃ガソリンの受け入れはしてはも...続きを読む

Qバイクのガソリンを簡単に完全に抜く方法

ビクスクをしばらく乗らないので、ガスが腐ってキャブが詰まったりしない様にガスを抜きたいです。
灯油の時使うポンプでほぼ抜けるのですが、少しだけタンク内に残ってしまいます。
これは放置していたら腐りますよね?そうなるとエンジンかからない様になってしまいますか?
それともタンク内に残った少量のガスは問題ないですか?

もちろんキャブの中のガスはドレンボルト緩めて抜く方法は分かります。


それで、キャブの中にガスが有る場合、どのくらいの期間放置したら腐ってキャブが詰まっていまいますか?
アドバイスお願い致します。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

混合ガソリンでなければ、ガソリンタンクのキャップを外して、タンク内にゴミが入らないように注意して暫く放置すれば揮発性の高いガソリンなので少量のガソリンなら直ぐに揮発してなくなります。

なお、混合ガソリンの場合はガソリン成分だけが揮発して混合油が残ってしまうので、タンク内に残った混合ガソリンはエンジンを空運転して使い切るしかありません。
(※私は、2ストロークエンジンの発電機やチェーンソーを所有してますが、取説にも空運転で使い切るような説明があります)

ちなみに、私の息子が高校時代に愛用してた原付スクーターは、3年間以上玄関先に放置してましたけど、タンク内のガソリンは変質してなかったようで、バッテリーはさすがに上がってましたからセルスタートは困難でしたが、キックスタートではエンジン始動しましたから、滅多なことではガソリンが変質することはないと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報