中小企業の働き方改革をサポート>>

生いちじくがたくさんあります。他の旬の果物もたくさんあり、いちじくは時期も終わりで味も大きさもいまひとつなので、加工し、保存したいと思っています。

ジャムは前に作ってたくさんあるので、ドライいちじく、または洋酒(ラムかブランデー)に漬け、後でいちじくのケーキにしようと思っています。
このように加工して、果たして日持ちするのか、美味しいのかもわかりませんが・・・。

ドライいちじく、洋酒漬けどちらも情報があまりないので、作ったことのある方、レシピや他のおすすめ加工方法がありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ドライいちじくは手間が掛かりますが、自作は本当に美味しくできますよ。



(1)いちじくは二つ割りか四つ割り
(2)一週間天日干し(つるせる干物用の網が便利)
(3)熱湯にくぐらせ表面を消毒
 この時に、カルダモンやシナモンを入れたお湯にすると
 抗菌作用がUP。
(3)オーブンの発酵機能(40℃)で6時間乾燥。(時々空気入れかえ)
 (乾燥具合は適時様子見です)
(4)しっかり乾燥させたら、乾燥剤を入れた密封容器で冷暗所保存。
春までには消費と言うのが無難です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

ドライいちじく、是非やってみたかったのですが、雨続きのために今回は断念しました・・・。

来年、天気の様子をみてやってみたいと思います。

お礼日時:2009/11/19 19:51

甘さが足りないものは砂糖煮にするといいです。


そのまま食べてもケイキなどに使ってもジャムとしても使えます。
甘くしたり、煮詰めたりすれば冷蔵庫で一ヶ月はもちます。
冷凍しておけば一年でももちます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

結局、ワイン煮にしました。
やはり保存となると砂糖煮が無難なのでしょうね。

ジャムにしたものが大量にあるので、今回は砂糖煮は見送りました・・・。

お礼日時:2009/11/19 19:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報