【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

1カ月ほど前に中古マンションをリフォームしました。川口市の山○ハウスという会社です。施工内容は、リビング・洋間のフローリング化,和室の畳新規取替え,室内扉&襖類が新規,水道管交換,壁紙天井クロス新規貼替,洗面台新規,玄関鍵新規、といったところで、キッチン以外全てリフォームと言え、トータル税込み212万円です。疑問ですが、
1.見積りが全ての施工依頼となるのか?(要望を写真付きで紙面化しているが、結果、見積りには漏れがありその確認を双方で疎かにしている。)
2.床鳴りを双方認知していたが、”ある程度はしようがない”と言われる。
3.最終確認をし最終金額を振り込みとあったが、”気がついた点がありますか?の問いに今のところ無い”と言ったことが最終確認になってしまう。
4.10年の保証書を発行すると広告でうたっているが、2週間後も発行されない。
5.壁クロスやCFやフローリングの余りがあるはずなのに、”無い”と言い張る(壁紙は少しでもあれば便利。何割かは余分に注文しているはずだから、許可なく処分するのはおかしい)。
6.特に疑問なのが、60万の最終金の振込みをとても急ぐ。そんなに資金繰りが苦しいのか?最終金の為に最終チェックを疎かにされていないのか?
と幾つかご質問しますが、この会社は地元密着型で、ユーザーのリピート&信頼を経営理念とするべきと思うのですが、およそ当方の期待からは遠く、社長に直に保証書の件を訴えても、数日たった今も郵送も訪問もありません。施工時の営業担当を”替えてくれ”と言ったにもかかわらず、事の重大さを企業として捉えていないようです。200万もかけているのにこういった会社はフォローを軽視するのでしょうか?これがあたりまえなのでしょうか?出るところに出たほうが良いでしょうか?ただ、契約上は先方に不利になることが少ないように思います。アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

大工です。



同業者としても、悲しい事態です。
お気持ち、お察しいたします。

それぞれの会社の方針により違いがありますので、
回答とはいえない内容です。
ご参考まで。

>1.見積りが全ての施工依頼となるのか?

 お見積りの書類に、何か書いてありませんか?
 いらない工事は、断っている証拠があれば、
 確実なように思われます。


>2.床鳴りを双方認知していたが、”ある程度はしようがない”と言われる。

 納得のいくまで、粘り強く、訴えてみては
 いかがでしょうか?
 床鳴りの原因も、追求してみて下さい。


>3.最終確認をし最終金額を振り込みとあったが、”気がついた点がありますか?の問いに今のところ無い”と言ったことが最終確認になってしまう。

 納得しない点は、すぐに連絡しましょう。
 

>4.10年の保証書を発行すると広告でうたっているが、2週間後も発行されない。

 広告にそのように書かれていれば、その広告も証拠になると
 思いますので、捨てずにとっておきましょう。


>5.壁クロスやCFやフローリングの余りがあるはずなのに、”無い”と言い張る(壁紙は少しでもあれば便利。何割かは余分に注文しているはずだから、許可なく処分するのはおかしい)。

 施工中に、切れ端をもらっておけばよかったですね。
 下請け業者さん任せの場合、そのリフォームの会社には、
 在庫が無いということなんでしょうか?


>6.特に疑問なのが、60万の最終金の振込みをとても急ぐ。そんなに資金繰りが苦しいのか?最終金の為に最終チェックを疎かにされていないのか?

 不満があれば、それを理由に、支払いを拒んでみたら
 いかがでしょうか?
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
各項目に対してアドバイス頂き、勇気が湧いてきました。

>お見積りの書類に、何か書いてありませんか?
仕様書があります。
私もビジネスライクに”言ったことは営業が理解している”(私なら理解して応えてます)、と考えてしまったことにも一因があります。
ただ、床鳴り沈みは強固に訴えようと思います。(沈む床にリフォームしますとは書いてません)

>そのリフォームの会社には、在庫が無いということなんでしょうか?
洗面台やウォシュレットは在庫があるタイプの業者で、クロス類は問屋から調達しているようでした。

>不満があれば、それを理由に、支払いを拒んでみたらいかがでしょうか?
家内にも言われました。先月25日に振り込んでしまいました。
振り込む条件として、その時ユニットの換気扇が単独で動かない(電気を点けないと動かず同マンションの他の住居はそうでなかった)のを改善する”ダンドリ”をちゃんとしてくれ、と言うことで、”明日11時に業者が改善します”とやってくれたので...

クロスの余りも、余ったらお渡しします、と口では言っていたのですが、仕様書には”余り処分費”と費用が発生しています。仕様書とおりなら、この業者に落ち度は無いようです。
ただ、床が沈む事や保証内容(未だ見てませんが)に関しては戦おうと思います。
有難うございました。

お礼日時:2003/05/14 11:51

5.壁クロスやCFやフローリングの余りがあるはずなのに、”無い”と言い張る(壁紙は少しでもあれば便利。

何割かは余分に注文しているはずだから、許可なく処分するのはおかしい)。

この件ですが、基本的に、リフォームであろうが無かろうが、下請けが作業します。
ですから、下請けは、半端な物が出て、使えそうな物ならば、とって置きます(他で使う)が、そうでないものは、処分します。
ですから、半端材などは、あなたの物でもありませんし、処分にあなたの許可もいりません。
ですから、契約時に、半端材を下さいと、言っておけばよかったのです。
でも、経験上ですが、半端材をもらっても、クロスの場合、数年で色が変わりますので、再利用は?ですし、フローリングも、後から使うことはまれです。
ですから、この件は、たとえ、もらっていても、重宝することは、まれです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>半端材などは、あなたの物でもありませんし、処分にあなたの許可もいりません。

違います。
材料費は見積もりに載っており、お客が(ウチが)仕入代金を払っているのですから、たとえゴミでも貰う権利があります。

クロスに関してはたとえ10cmでも配線の目隠しにできるし、CFは家具の下に敷けるし、フローリング材は現状床が沈むのですから、再施工の時に必要になります。

なお、半端材がほしいとは契約時に言ってあります。ただ、工事仕様書に半端材をわたす、と書いてません。そこがこの業者(施工者も含めて)の問題点なのです。

お礼日時:2003/05/14 12:07

たいしたアドバイスにならないとおもいますが、


住宅問題の専門家にお願いして、業者への対応その他について力を貸してもらうべきではないでしょうか。
住宅リフォームのトラブルは最近急増しているようです。下記のサイトはリフォームのトラブルの特集です。ひどいです。

参考URL:http://mbs.jp/voice/special/200303/0303_1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ウ~ンン。これはヒドイ!
マンションのため骨格がしっかりしているので、ウチはまだ良いほうですか...
一番不満なのは、営業が施工者に要望を伝えていないこと、施工者も営業も”住む人の立場”を考えていないことです。

泣き寝入りしないで戦おうと思います。
有難うございました。

お礼日時:2003/05/14 11:29

材木屋です。


まぁ、実際のところは品確法が施行されてから、10年保証が義務付けられ、力のないところは保険に入るしかありません。例えば(財)住宅保証機構http://www.ohw.or.jp/ところがそれすら入れない工務店がリフォームに流れているのも事実ですよ。
おまけにTVでも大人気ですしね。
腕のない業者が手っ取り早く稼げるってことです。

そもそも全て下請けに出しているんでしょう。
残った材料がないのは当たり前です。
「床鳴りがある程度仕方がない」とはよほど粗悪な材料か業者か大工です。
入金を急ぐのは支払いが迫っているからに決まっているでしょう。リフォームは現金決済ですしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
>入金を急ぐのは支払いが迫っているからに決まっているでしょう。

200万の内、リフォーム会社の儲けはいくら位なんでしょうか?
資材の仕入先(問屋)への支払も末締め等の即振り込みなんですね。

お礼日時:2003/05/14 11:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリフォームトラブル 長文です。

ただ今リフォームしておりますが、
トラブルばかりでどうすればいいのか分からなくなってきました。

営業がとにかくいい加減で、ホウレンソウが全くなっておらず、
連絡がスムーズにできません。
指摘すると言い訳ばかりしてきます。
勝手に自分の判断で施工し、後から二度手間になる事が多いのです。

施工前床が たわんでいたので、どうなるのか聞くと言葉を濁されましたが、
大工さんが床に「床鳴り補修」と書いていたので、補修してくれるものと思っていました。
が、床鳴り補修はされておらず、ギーギー鳴るし、たわんだまま。
担当に指摘したところ、、
「安く済ませたいようでしたので、床鳴り補修の分の見積もりはあえて提案しませんでした。」と言われました。

床鳴りは一生のことなので、床鳴り補修で追加がでるなら、見積もりをだして、
こちらに提案するべきだと思います。そこで補修するかしないか決めるのはこちらだと思うのです。
勝手に補修はいらないと判断し、フローリングを貼られていました。

初めに、フローリングとクッションフロアの部屋と段差はフラットになるんですよね?と確認し、
フラットになります。と言っていたのに、後から、
床鳴り補修する際、段差を解消する目的もありベニヤを貼るので、
追加費用がかかります。と言われました。

あと、新しいはずのキッチンの排水受け?にゴミがありました。
カップラーメンの汁を捨てたようなゴミでした。
キッチン設置から2、3日経過していましたが、養生しておらず、粉だらけでした。

その他にも、ドアも棚も全て養生しておらず、粉と手垢だらけ。
クロス貼った上に脚立を立てかけ、新しい枕棚の上に養生せずに工具を乱雑に置いてある。
フローリングの上の養生も真ん中だけしてあり、両端5センチずつ程養生しておらず、粉だらけ。
巾木もむき出し。
クロスもパテ処理がきちんとできていないので、ムラだらけ。パテの塊があちこちにあり、
硬い膨らみが多数。角のたわみも多数。
指摘すると、貼ったばかりだからパテの水分によるものなので、そのうち解消すると言われました。

その他、クロスの破れがあり、補修していたが、補修した跡が分かる。
ドア枠を養生せずパテして、パテがドア枠にべっとり。
シューズボックスの鏡も手垢と粉だらけ。
キッチンカウンターも、上がり框も言っていた寸法と全くちがう。

その他も色々あり、指摘するだけで疲れて、正直もう言いたくないのですが、
だんだん私の方が神経質すぎるのか?と思ってきたので、
こちらで意見が聞けたらと思い、投稿しました。

ただ今リフォームしておりますが、
トラブルばかりでどうすればいいのか分からなくなってきました。

営業がとにかくいい加減で、ホウレンソウが全くなっておらず、
連絡がスムーズにできません。
指摘すると言い訳ばかりしてきます。
勝手に自分の判断で施工し、後から二度手間になる事が多いのです。

施工前床が たわんでいたので、どうなるのか聞くと言葉を濁されましたが、
大工さんが床に「床鳴り補修」と書いていたので、補修してくれるものと思っていました。
が、床鳴り補修はされておらず、ギーギー鳴...続きを読む

Aベストアンサー

依頼したリフォーム会社とは、どのような契約をして、リフォームをされているのでしょうか?
 
>施工前床が たわんでいたので、どうなるのか聞くと言葉を濁されましたが、
>大工さんが床に「床鳴り補修」と書いていたので、補修してくれるものと思っていました。
>が、床鳴り補修はされておらず、ギーギー鳴るし、たわんだまま。

まず、契約前にわかっていることは、明確に確認することを、お勧めします。(工事工程、工事内容など)

契約後の施工前に大工さんに言われても、大工さんは、リフォーム会社の従業員でない場合もあり、あなたが契約したリフォーム会社の指示内容に則した作業しかできません。
ですから、床のたわみも補正するなどの変更事項は、あなたが契約したリフォーム会社の担当者に伝えなければ、このような行き違いが生じても、やむを得ないのではないでしょうか?


大工さんが、リフォーム会社の担当者へ「床鳴り補修をしたい」と、伝えても、(お客様から、そのような指示はなかったので、)作業を続行してください。という場合も、ありますでしょ。

大工さんが、「床鳴り補修」と書いていたので、補修してくれるものと思っていました。というあなたの 思い込みと、営業担当者の「安く済ませたいようなので、・・・・提案しなかった」という思い込みが、現況のフローリングの状況になってしまっているのかと、思われます。


>初めに、フローリングとクッションフロアの部屋と段差はフラットになるんですよね?と確認し、
>フラットになります。と言っていたのに、後から、
>床鳴り補修する際、段差を解消する目的もありベニヤを貼るので、追加費用がかかります。と言われました。

フラットにする約束事項が、打ち合わせ事項などの書面でリフォーム会社から頂いているのであれば、その書面をもとに、お話し合いされては、いかがでしょうか?書面がないのであれば、その営業担当と、話し合って、契約当時を、確認するしかないですが、相手が覚えていない場合は、リフォーム会社に言ってみても、いいでしょが、無理強いはできませんね。水かけ論ですから。

まだ、工事が間に合うのであれば、ベニヤ板にしろ、石膏ボードにしろ材料そのものは、いくらでもありませんので、その代金は、追加して払って、やって頂ければ、良いのではないでしょうか?

コミュニケーションは大切ですから、

「お互いに誤解が生じないように、今後の打ち合わせ事項は、メモにしましょ。笑」と、柔和に対応されて、確認すべきは、しっかり確認しておかれることを、お勧めします。


例えば、

○月○日
床鳴り補修について新たな見積もりを、○月○日まで
上記補修にともなって、フローリング居室に隣接するクッションフロアの○○室の段差はフラットになる

クロスの張り替えた箇所○箇所、浮きあり、しわ、、補修痕が目立つ部位があるが、すべての工事完了までには、自然解消するとのこと。
解消していない場合は、・・・・・← リフォーム会社の説明、約束事を書く

養生の確認

現状の是正(具体的に取り決めたことを書いておく)


以上の例のように、打ち合わせ事項を書面でくれたりは、今は、結構多くのリフォーム会社で採用しています。
あなたのリフォーム会社は、そういった用紙は利用されていないのでしょうか?
もし、そうであれば、双方で同様の内容を、メモしておくなり工夫して、お互い忘れないようにしておけば、良いかと思います。

リフォーム担当者にも、毎日は、無理でも、時々、現地を確認してもらうことは、大切ですね。現場を把握していない担当者では、大工さんとのやりとりも、あなたとのやりとりも、スムーズにはならないでしょ。

せっかく、快適なお住まいになる為に、リフォームされているのですから、頑張ってください。

依頼したリフォーム会社とは、どのような契約をして、リフォームをされているのでしょうか?
 
>施工前床が たわんでいたので、どうなるのか聞くと言葉を濁されましたが、
>大工さんが床に「床鳴り補修」と書いていたので、補修してくれるものと思っていました。
>が、床鳴り補修はされておらず、ギーギー鳴るし、たわんだまま。

まず、契約前にわかっていることは、明確に確認することを、お勧めします。(工事工程、工事内容など)

契約後の施工前に大工さんに言われても、大工さんは、リフォーム会社の...続きを読む

Q漏水? 水道管の工事

水道局から漏水の可能性を指摘され(4000円程度→9000円の請求がきました)、紹介された業者に漏水調査をしてもらいました。4時間をかけて、結局、明確な漏水の箇所が分かりませんでした。
調査箇所・内容は、下記です。
・家中の水道やトイレなどの水周りを点検
・床下収納から、地下の状況を点検
・湿気のある箇所などの点検
・外にある水道(3箇所)←水道周辺の土を掘り返して、地中の調査、水漏れ音の確認。
・外にある水道(2階の止水栓?)
・庭を掘って、水道管の調査
以上のことを行いましたが、結局、明確には分かりませんでした。
ただ、コンクリートで固めた通路&階段の下を通る管が、破損している
のではないか?とのことでした。(地中の水道管をコンクリートと土の2付近で分断させ、パイロットが動くか試しました。)
これも、100%断定できるわけではなく、その可能性があるとのこと。

家は、急な坂の中腹にあり、長方形の土地に、8段程度の階段&通路があります。そのコンクリートの下を水道管が通っています。
ちょうど仕事を退職したこともあり、2ヶ月前に比較したら、倍以上の洗濯や掃除などをしていたので、水量が倍になったことも考えられます。またここのところの長雨などの影響で、漏水ではなく、湧き水などの可能性もあるのでは?っと思うのですが・・

結局、コンクリートを剥がして、水道管を補修する程の工事(500万円以上かかるらしい)は無理なので、水道管を25メートル程度、地上にむき出しにし、付け替えるしかないのではないかとのこと。料金は見積もり中ですが、この工事を行うべきか迷っています。アドバイス下さい。

水道局から漏水の可能性を指摘され(4000円程度→9000円の請求がきました)、紹介された業者に漏水調査をしてもらいました。4時間をかけて、結局、明確な漏水の箇所が分かりませんでした。
調査箇所・内容は、下記です。
・家中の水道やトイレなどの水周りを点検
・床下収納から、地下の状況を点検
・湿気のある箇所などの点検
・外にある水道(3箇所)←水道周辺の土を掘り返して、地中の調査、水漏れ音の確認。
・外にある水道(2階の止水栓?)
・庭を掘って、水道管の調査
以上のことを行いましたが、結...続きを読む

Aベストアンサー

水道会社に勤務している者です。

検針する方は前回との差が大きい時に親切心で教えてくれます。
で、水道は水道局に登録している業者しか工事などできないので登録業者を紹介してくれたんだと思いますが…。

まずその業者は点検する一番初めにすべての水廻りの蛇口(止水)をしめて、メーターが廻っているか確認したのでしょうか??

蛇口をしめているのにメーターが廻っていたら漏水です。
どこかで宅内か本管からの引き込み付近かで漏水しているのでしょう。
漏水している箇所が宅内なら自費ですが、道路上(私有地除く)だと水道局が負担して工事してくれます。

もう一度、違う業者に見てもらうのが良いかもと思います。
その際は水道局にて、始めに見てもらった業者と仲良くない(知り合いじゃない)業者を紹介してもらった方が良いと思います。

Q壁紙の継ぎ目 クレーム?

新築マンションを購入しました。
内覧会で壁紙をチェックしたのですが、継ぎ目が目立ちます。
等間隔でラインがついているのがハッキリわかります。
間近で見ると、0.03mmほどの隙間があります。

業者の人に言ったのですが、光の加減とか、
どうしても出来るものですよっ言ってばかりです。

実際、継ぎ目が見えるっていうのはどうなんでしょうか?
まったく見えないのが通常なのか、多少はしかたないのか。
こちらも素人なので、どこまでクレームを言えるのかわかりません。

また、壁紙のクレームのいい言い方があれば教えてください。

Aベストアンサー

 5と9です。
 0.3ミリですか、まあそれもイメージでしょうけど。シャープペンの芯にもありますね。0.03ミリであれば髪の毛よりもはるかに細いわけですから、不具合とは言えないと思っていたのですけどね。

 0.3ミリであればかなりの不細工でしょう。大きな隙間だと思います。全部やり直しだと思います。湿度で伸び縮みと言う幅を超えていると思います。

 業者の言う「どうしても出来る」で許されるような範囲ではないと思います。せいぜい細い線がわずかに見えるか見えないかというのが許容できる範囲だと思いますけど。

 ねばり強く交渉するしかないと思います。とにかくこのままこんな不細工な物の引き渡しを受けるわけにはいかないので、どうにか直してくれと主張するしかないでしょう。第三者に相談して解決を図れるような問題でもないでしょうし。

 どうにか直してもらえることを祈念いたします。

Q施主様からのクレームに困っています

主人が自営で建築業をしています。
施主様のお子様がアトピーということで 床、壁、天井など米ヒバで作りました。
もう引越し・・・という時期にきて 連日クレームが来るようになりました。
最初は屋根の傷でした。
これは こちらに非がありましたので すぐに張り替えさせていただきました。
しかし、それから私どもを信用できなくなったのか くまなく家中を点検し壁や床に 細かい傷や黒い筋がある。すべて修復しろ、とおっしゃるのです。
筋についても自然のものですと言っても納得してくれません。
早朝、夜中 時間に関係なく 気に入らないところを見つけると電話がかかってきます。(夜中も現場に行っているそうです)夜、電話の電源を切っていると繋がらないと また怒られます。
最近は 職人全員で他の現場も行けず、その現場の傷の修復と掃除の日々。夕方から夜は施主様の仮住まいのアパートに連日呼び出され、何時間もずっと怒鳴られて謝っています。
まだ半分ほど残っている未回収の金額を支払ってもらいたくて、今までひたすら謝り  施主様の言うとおりにしてきました。
100万円以上の値引きや 無償で電化製品を備え付けるサービスも約束しました。
しかしそれでも 施主様の要求はとどまることがなく今度は「引っ越してからアトピーがひどくなったら訴える」と言ってきました。
今、新築現場が埃っぽいのはわかります。でも それは傷を直した時に出ているのです。
アトピーにも良い天然の木なので配慮していても傷は少しあるかもしれませんが
とても小さかったり 言いがかりとしか思えないようなものがほとんどです。
でも、このままでは住んでからもずっと 何かにつけ苦情をいわれそうです。
資金が少ないとのことでしたので、できる限りの努力をしてきたつもりですが
もうどうしたらよいかわかりません。
今現在、そしてこの先 どう対処したら良いでしょうか。

主人が自営で建築業をしています。
施主様のお子様がアトピーということで 床、壁、天井など米ヒバで作りました。
もう引越し・・・という時期にきて 連日クレームが来るようになりました。
最初は屋根の傷でした。
これは こちらに非がありましたので すぐに張り替えさせていただきました。
しかし、それから私どもを信用できなくなったのか くまなく家中を点検し壁や床に 細かい傷や黒い筋がある。すべて修復しろ、とおっしゃるのです。
筋についても自然のものですと言っても納得してくれません。
早朝、夜中 ...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.1です。

まあ、行政機関や民間機関の裁判外紛争調停機関は、たしかに当事者に強制的に出席させる力はありません。

但し、ご質問者様側が第三者機関(裁判外紛争調停機関など)に申し立てるという行動は紛争を解決させるようという努力を行っていると一般的に解釈されます。

つまり、最終的に裁判になったときに裁判官の印象はご質問者側に有利になる可能性があります。


人気Q&Aランキング