痔になりやすい生活習慣とは?

リフォームの相談を受けているのですが、旧ミサワの構造に詳しい方教えてください
パネル工法と聞いているのですが、
平面・立面しか無く、平面図には柱が無いようですのであっているかと思います

室内の間仕切り壁も耐力壁としているのでしょうか?そして床も剛にしているのでしょうか?
1階の間仕切り壁を抜きたいという話なのですが、図面もそろっていないため困っています
居間10帖と和室8帖の間仕切りです、耐力壁でしたらお断りしよと思っています

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ミサワホームの構造体については、下のURLをクリックして参考


にして下さい。
木質パネルで構成されており、接着と釘等により固定されており
柱がないのが特長です。

[木質パネル/ミサワホーム]
http://www.misawa.co.jp/kodate/seinou/mokusitu/p …

構造を良く知っている場合であれば改築も可能と思いますが、不安の
場合は、ミサワホーム専門のリフォーム会社がありますので、その会社
を紹介された方が良いと思います。

[ミサワホームイング]
http://www.misawa.co.jp/reform/tempo/
    • good
    • 3
この回答へのお礼

大変参考になりました、ありがとうございました

お礼日時:2011/02/25 19:14

こんにちは。


取引業者様にミサワのリフォームを専門にしている方がみえます。

他業者が、小さい窓一カ所空けるだけで「家自体の保証」が効かなくなるそうですよ。
私は水回りの仕事をしていますので、図面を見ながらリフォームの相談をするのですが、間仕切り壁を抜いてリフォームする場合もあります。
浴室を広くしたい場合などは必須ですからね。

取引業者様のお話では、細かい保証の事などをお施主様も知らない事が多く、専門会社以外が請け負っても結局「リフォーム出来ない」事が多いそうですよ。

お断りされたほうが・・・と思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございました参考にさせて頂きます

お礼日時:2011/02/25 19:16

似た例で三井の2×4の増改築依頼があり


工務店と検討の結果お断りしました
其れ拠り改修工事は不安ですね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました、参考にさせて頂きます

お礼日時:2011/02/25 19:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q築22年ミサワホームの中古物件購入検討中で困っています。 教えてくださ

築22年ミサワホームの中古物件購入検討中で困っています。 教えてください。

皆様よろしくお願いします。

ただ今、北陸地方でミサワホーム建築物件で築22年の物件の検討を購入しております。

購入動機は 価格外装内装の状態等です。
あとから、ミサワホームの物件としり、少々考え直しております。

欠点として、増改築がしにくいことや、コンセント増やしたりということが難しいとのことは招致しております。
その点は納得済みなのですが、

在来工法とミサワホームの工法での、建物の本体の もち<メンテナンスして使用できる年数>が
まったくわかりません。 耐震性は踏まえないで、木としての長持ち具合を教えていただきたいです。

素人の私の考えでは、在来工法で建てた、太い大黒柱を使ったような家のほうが、
長持ちするのではとの思いが、どうしてもあり、ミサワホームのパネル工法にどうしても
寿命に対する不安があります。 

それ以外は程度もいいので、すごく気に入ってるのですが、 築50年くらいまでは住みたいと思い、
今回の購入を検討しております。 

皆様のご意見をぜひお聞かせいただけませんでしょうか? 

よろしくお願いいたします。

築22年ミサワホームの中古物件購入検討中で困っています。 教えてください。

皆様よろしくお願いします。

ただ今、北陸地方でミサワホーム建築物件で築22年の物件の検討を購入しております。

購入動機は 価格外装内装の状態等です。
あとから、ミサワホームの物件としり、少々考え直しております。

欠点として、増改築がしにくいことや、コンセント増やしたりということが難しいとのことは招致しております。
その点は納得済みなのですが、

在来工法とミサワホームの工法での、建物の本体の もち<メンテ...続きを読む

Aベストアンサー

ミサワホームのパネル工法の家でも後28年ぐらい、築50年まではもつ可能性がありますよ。これは、ひとえに湿度対策、雨対策、結露対策によってパネル部の乾燥を維持できるかどうかにかかっています。あまり暖房を効かせたりすると断熱工法によっては壁体内結露を生じて寿命を一気に縮めてしまう事が考えられますが、そのようなことをしなければ50年は大丈夫です。

ひとつ確認しておいた方が良いのは、22年ぐらい前にミサワの木質パネルにはレゾシール系の接着剤が使われたのか、それともイソシアネート系の接着剤が使われたのか、です。レゾシール系はホルムアルデヒドを含有しているので、そのパネルに囲まれて長期間(=10年以上)生活すると人体に害が及ぶのか、及ばないのか不明ですね。ミサワホームの品質管理本部のようなところに技術問い合わせをすれば、自社製品の品質情報をきちんと管理してる会社かどうかを含めて色々なことが分かるとおもいます。

なお、20年以上前には在来軸組み工法に集成材や合板が使われるようなり、レゾシール系接着剤が大量に使用された歴史があるので、集成材利用、合板利用の在来軸組工法の住宅にも同様の注意が必要と思います。

やはり、パネル工法や在来軸組耐力壁工法にはこのような不安が払しょくできないので伝統工法の日本家屋の価値が高くなるのでしょうね。

ミサワホームのパネル工法の家でも後28年ぐらい、築50年まではもつ可能性がありますよ。これは、ひとえに湿度対策、雨対策、結露対策によってパネル部の乾燥を維持できるかどうかにかかっています。あまり暖房を効かせたりすると断熱工法によっては壁体内結露を生じて寿命を一気に縮めてしまう事が考えられますが、そのようなことをしなければ50年は大丈夫です。

ひとつ確認しておいた方が良いのは、22年ぐらい前にミサワの木質パネルにはレゾシール系の接着剤が使われたのか、それともイソシアネート系の接...続きを読む

Qミサワホームのリホーム

築17年のミサワホームの住宅を購入しました。
空調、キッチン、バス、トイレ、壁紙他リホームが必要で1000万以上はかかります。
ミサワホームからは関連のリホーム会社を紹介され、現在地元工務店で行うか検討中です。

ミサワホームから、10年毎の防蟻工事や、構造体や防水についても10年毎の保証を行っていて、専門業者以外が少しでも手を加えればそれ以降の保証は出来なくなると言われました。

価格面では地元工務店の方が安いようですが、20年近くも経っている家でこの様な保証は必要でしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.2です。
1000万円以上もかかるなら、てっきり大掛かりなリフォームと思ってしまいました。ブチリフォームにしては高すぎます。躯体構造をいじらないなら、地元工務店で十分です。
前述したように全損した時の保証額を聞くことです。それが、数百万円相当額あれば話は別です。もはやゼロかもしれません。

Q築20年のミサワホーム

平成4年築のミサワホーム施工の中古戸建の購入を検討しています。

このころのミサワホームの建物のつくりはどうでしょうか?
この先30年は住みたいと思っています。

Aベストアンサー

既にお聞きになっているかも知れませんが、ミサワホームの特長は
[木質パネル接着工法]です。
[木質パネル接着工法]により建築した建物ですと、柱がありません。
パネルを組み合わせて接着剤と釘にて固定します。
この工法については、次のURLをクリックして参考にして下さい。

[木質パネル接着工法]
http://www.misawa.co.jp/kodate/seinou/mokusitu/panel/panel.html
[ミサワホーム]
http://www.misawa.co.jp/index.html
[東京ミサワホーム/東京、関東地区]
http://tokyo.misawa.co.jp/

このため、耐震性はかなり高いものと思われますが、増改築が従来工法
に比べ難しくなります。また、電線やネットワークの配線などを壁の中
に収めるような工事は特に手数と費用が掛かります。

このため、[木質パネル接着工法]を良く知っている工務店に依頼する
必要があります。
と言うことで建築時のミサワホームや関連部門(ミサワホームイング)
に相談すると良いでしょう。

[ミサワホームイング]
http://www.misawa.co.jp/owner_support/smilering/reform/index.html
http://www.misawa.co.jp/reform/syouhin/homeing/owner/special/index.html
http://www.misawa.co.jp/owner_support/index.html

既にお聞きになっているかも知れませんが、ミサワホームの特長は
[木質パネル接着工法]です。
[木質パネル接着工法]により建築した建物ですと、柱がありません。
パネルを組み合わせて接着剤と釘にて固定します。
この工法については、次のURLをクリックして参考にして下さい。

[木質パネル接着工法]
http://www.misawa.co.jp/kodate/seinou/mokusitu/panel/panel.html
[ミサワホーム]
http://www.misawa.co.jp/index.html
[東京ミサワホーム/東京、関東地区]
http://tokyo.misawa.co.jp/

このため、耐震性はか...続きを読む

Qパネル工法と2×4工法の違い

パネル工法と2×4工法の違いを教えてください。
関連サイトもあればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

【パネル工法】
床・壁などの構造体をパネルとして工場生産した物を現場で組立てる工法
「木質系パネル」「鉄鋼系パネル」「コンクリート系パネル」がある。
【2×4工法】
2×4インチ(5×10cm)の断面の木材で作られた枠組に構造用合板を釘打ちした木製パネルを組合せる工法。

【社団法人日本木材加工技術協会関西支部】
http://wwwsoc.nii.ac.jp/wtak/index.html

「パネル工法と2×4工法の違い」
http://wwwsoc.nii.ac.jp/wtak/hatena/answers/a129.html

参考URL「住宅基礎知識」

参考URL:http://www.sumainonet.com/j/j_top.html

Qミサワホームの家はどうですか?

はじめまして。
ミサワホームの中古ですが、物件を買おうと思います。
約8年前の物件なのですが、そのときの評判はどうだったでしょうか?
耐震性能や、すみやすさとか、後々のメンテナンス等は必要となってくるでしょうか?いろいろと教えてください。

Aベストアンサー

9年前、同社で建て替えをしました。
材料・工法で数種類あったと思います。

ウチは木造2×4で、セールスマンには「全方向耐震100ガル」と言われ(当時は意味が??でしたw)、とにかく頑丈が売り文句だった記憶があります。
印象的だったのは、「例えば、水害で基礎の半分以上が流されると、この家の形を保ったまま流れて行きますw」と。逆さになっても強度は変わらないそうです。
阪神大震災における家自身の全半壊も0件だったとのことで、大地震が懸念される地域に住む私はこのメーカーに決めました。
最近流行の「免震」「制震」といった揺れ自身を少なくする構造ではありません。ただ「頑丈」と^^;

当時の私の周囲の評判は、「(値段が)高いけどイイネ」です。

実際はハウスメーカーの評価だけでなく、住居の建築に携わる工務店の力量が大きく影響すると思います。

住みやすさについては、不便とは思わないので「住みやすい」のだと思います。もっとも当時20代だった私が、方眼紙に希望の間取りを描いて、その落書きを忠実に再現してくれた家なので、住みにくいはずもありませんが・・・欲を言えば「次はこうしよう」ってのはアリます。
質問者様の生活スタイルに合致する間取りなら、問題無いかと思います。生活動線というのでしょうか、脱衣所・洗濯機・干し場へのルートや、冷蔵庫・シンク・テーブルへの往復など、イメージされると良いと思います。
あとは、風通し・配水管の取り回しが複雑でないこと・ブレーカーの容量・風水・コンセントの位置・防犯対策etc・・・たくさんありますね^^

失敗談もあります。
自室を2階に作り、天井を高くした(約3.2m)のですが、屋根と天井の距離が短いため、隣の部屋より夏は暑く冬は冷える部屋になってしまいました。また、手を伸ばしても天井付のシーリングライトの紐に届かない状況だったので、蛍光灯が切れた段階で照明器具そのものをペンダントライトに変えましたw。でもこれは同社だからという事情ではありませんが。

9年間でのメンテナンスは、滑り出し窓のハンドル部分とトイレのドアノブのゆるみを調整しただけです。
給湯器は交換していませんが、ザックリ10年で新換えかな?と考えています(今のところ全然問題ナシ)ので、購入されるのであれば新換えを交渉されると得かもしれませんネ。水まわりのパッキン類とシャワーホースは交換すべきでしょう。洗浄便座も交換したいアイテムですね。

建坪単価も高めでローンに追われる毎日ですが、家そのものに全く不満はありません。時々様子を見に来てくれますし、24時間サポートの電話サービスもあります。

ターゲットの物件が良い品質であることをお祈りします。

9年前、同社で建て替えをしました。
材料・工法で数種類あったと思います。

ウチは木造2×4で、セールスマンには「全方向耐震100ガル」と言われ(当時は意味が??でしたw)、とにかく頑丈が売り文句だった記憶があります。
印象的だったのは、「例えば、水害で基礎の半分以上が流されると、この家の形を保ったまま流れて行きますw」と。逆さになっても強度は変わらないそうです。
阪神大震災における家自身の全半壊も0件だったとのことで、大地震が懸念される地域に住む私はこのメーカーに決めました...続きを読む

Q築13年のミサワホーム中古住宅

平成7年に建てられたミサワホームの中古住宅ですが、(注文住宅ではない、と言われたのですが、建売と言う事を言いたかったのか?)
大手ハウスメーカーなので、それなりの手入れをしていけば快適に生活出来るものでしょうか?(不動産やさんはそのような話でしたが)
購入前に、安心できる人(知人の家の構造を見れる人、とか、建築士)に見てもらったほうがいいのでしょうか?
外壁や屋根はリフォーム済のようですが、今のミサワホームのようなおしゃれな感じではなく、大工さんが建てたような普通の家です。
そこはネックなのですが、不動産やの話だと、ミサワは土台がしっかりしていて、木造(けして木造住宅を駄目だと言っている訳ではありません。)と違って60年は十分住める。と言うお話でした。
このお話を聞いて、何かアドバイスしてくださる方がいたらどうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ドンだけうそつきなんでしょうね。
不動産屋は自分では意識していないかもしれませんが、うそが多いので注意が必要です。
仲介専門の不動産屋は「早く売れる見栄えのいい住宅」の仲介が本職で、買いそうなお客の見極めは早くても、家の耐久性を見極められる能力があるとは思えません。
それがわかるのはベテランの建築士です。知識と経験、そしてしっかり家を調査するという建築士です。

建物の健康状態を確かめたら、設備のチェックもしましょう。
給湯器、換気扇など交換の時期です。
クロスを変えてあると雨漏りあとなどは小屋裏を見ないとわかりません。不動産屋はあまり、信用せず本職の方に調査してもらいましょう。

Qミサワホームで注文住宅を建てられた方

戸建の新築を検討しています。
現在、ミサワホームの建築条件付宅地を紹介されていますが、価格が妥当かどうか判断がつかず困っています。
建物本体価格2千2百70万(延べ床34.31坪)←110万値引き後。
坪単価66万の計算になりますが、M-woodもつかないし、エアコンも含まれていません(もちろん床暖房も)。
この他に付帯工事費が210万かかります。
新築を検討し始めたばかりで、突然舞い込んできたお話なので、他メーカーとの比較をする時間もありません。
また、相場もわかりません。
しかし、場所がとても気にっているので、前向きに検討したいと考えています。
ミサワで新築を建てられた方がいらっしゃいましたら、金額・仕様等教えてください。
また、値引き交渉はどのようにすればいいのでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 私は1986年にミサワの家を購入した者です、古い話で参考になるかどうか分かりませんが、当時の値段で土地が1800万円、上物が1800万円、床面積32坪です
 17年程住みましたが快適の一言です、住み心地の良否は場所にも大きく左右されるので希望した場所を優先することです
 1995年1月17日の阪神大震災を経験しましたが基礎、外壁、屋根の総てが大丈夫でした、さすが耐震設計がしっかりしたミサワだなと我ながら感心したほどです、次に立て替える機会があれば間違いなくミサワにします
 家を構成している各部分は、ドアーのハンドル1つにしても使いやすさの優れた物は値段が高く、そうでない物は安く設定されています
 坪単価66万円が高い、安いの問題ではありません、或るレベルを想定しての各部分の積み重ねが最終的に2270万円に表示されています
 1ランクレベルを下げた設定にすれば建築単価を下げることも出来ます、しかし建築費2270万円を提示しているのは、ミサワとしての面子もあるのでしょう、建てた家は長期にわたる展示品ですから、お客の希望する極端な安い値段に従うことも出来ない相談だと思います
 竣工した時にエアコンでもおねだりしては如何ですか

 
 

 私は1986年にミサワの家を購入した者です、古い話で参考になるかどうか分かりませんが、当時の値段で土地が1800万円、上物が1800万円、床面積32坪です
 17年程住みましたが快適の一言です、住み心地の良否は場所にも大きく左右されるので希望した場所を優先することです
 1995年1月17日の阪神大震災を経験しましたが基礎、外壁、屋根の総てが大丈夫でした、さすが耐震設計がしっかりしたミサワだなと我ながら感心したほどです、次に立て替える機会があれば間違いなくミサワにします
 家を構成している各部...続きを読む

Q築30年のセキスイハウスの軽量鉄骨。リフォーム出来る?

S52築のセキスイハウス製2階建ての実家を今度、完全に取り壊して新築を建てようか、リフォームしようか迷っています。
資金の関係上できればリフォームしたいのですが、もう30年以上が経過している軽量鉄骨って今後、20年も30年も耐えうるんでしょうか?

最近のリフォームは新築みたいに出来ると聞き、骨組み以外は改築したいと考えています。出来ればベタ基礎じゃないのでベタ基礎にしたいのですがそれはリフォームじゃ無理かな?

築30年の軽量鉄骨のリフォーム、実用性はあるんでしょうか?
詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

メーカーの軽量鉄骨の住宅は構造計算で安全が保証されています。
当時の建築基準法の強度計算では現在の基準が満足出来ないと思います。木造などでは、筋交いを増やしたり、基礎を補強したりして耐震補強できますが、メーカーのユニット住宅では難しいでしょう、建物全体で保つように設計されていますので。

ベタ基礎の件ですが、何故ベタ基礎にされようと思っているのでしょうか、ベタ基礎にすれば建物の自重が増えるので、圧密沈下の恐れがある場合もあるのです。何でもベタ基礎にすれば強度が増えるというわけでもないのです。

私はセキスイハウスの者では無いので、ひょっとするとセキスイハウスに相談すれば補強方法について何らかの技術があるかもしれません。
一度相談されてみればどうでしょう。
(まあ、新築を進められそうですがね)

Qあれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の写真を撮っておきました。
しかも窓から、コンセントから、部屋の角からとの距離もすべてわかるようにも撮っておきました。

実際取り付けにあたり、写真を見せて、ここから17cmのここに柱が入っていますから、ここを避けて開けてください。とまでお願いしたのに、壁をトントンたたき「大丈夫ですよ」といい、穴を開け、案の定、柱にぶつけてしまいました。

あきれてものが言えません。

しかも、「傷ついても大丈夫ですよ」と言いつつ穴を貫通させようとしていましたので、慌ててやめさせ、大手家電量販店に連絡したところ、責任者という方と、工務店の社長さんが確認しに来てくれました。不手際は認め、おっしゃるように対応しますとの回答をいただきました。

建築時のハウスメーカーに連絡したところ、(現場は見ていません。電話だけです。)「木に1~2mm程度の傷ならば、構造上大きな問題はないと思う。ただし、2×4は壁が耐力壁になっているので、一枚のボードに二つの穴が開くのはうまくない。当社が修理するならば、ボード一枚の張り替え。壁紙の部分修復はしていないので、部屋すべての壁紙張り替えになる」と言われました。

責任者と社長さんにお話しすると、私がそれを望むならば、そのように対応する。との事でした。

ここまで書くと、それなら良いのでは?と思われるかもしれませんが、ハウスメーカーでは、今は工事が混んでいて、いつ修理できるかわからない。と言うのです。

モタモタしていると夏が終わるかもしれません。

あと、ハウスメーカーに、周囲の1~2mmの傷の他に、先行ドリルの穴がうまく伝わったかも不安なのです。
実際、強度的にどの位、問題となるのでしょうか。
少しでも強度に問題があるのならば、この夏、エアコンがなくても徹底的に修理したいと思います。
強度に問題がないのであれば、業者と何らかの妥協点を探りながら、早めにエアコンをつけてもらおうと思います。
実際強度的には、どんなものなのでしょうか。
私としては今後、どのような対応が出来るのでしょうか。

家を大事にしてきて、今まで、ピン一つ刺したことがなかった(各部屋にピクチャーレールをつけてもらい時計、カレンダー等はこれでぶら下げる。)ので、とても悔しいです。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の...続きを読む

Aベストアンサー

実際問題、2×4なら1本のスタッドにその程度の穴どころか、スタッドを切断しても、家全体の耐震性が著しく損なわれることはないでしょう

マイナスはゼロではありませんが、ほとんど無視できるレベルです

ただ、気分的には著しい損害です
私なら絶対に嫌ですね

それに、ハウスメーカーの保証も、その部分が原因の不具合は、対象にならないでしょう

私なら、今夏はエアコンをあきらめても修理してもらうでしょう

とりあえず、別の部屋には細心の注意を払ってもらって、エアコンを取り付けてもらい、暑い日はその部屋で過ごします

でもしかしスタッドの場所を探る機械がホームセンターとかで2千円くらいで売ってますけどね
それ使えばこんなヘマはしないだろうに

多分そこの業者はいつもこんなことをやっているのでしょうね
2×4ならなんとか大丈夫ですが、在来工法だったら大変なことです

Q点検口が全くない家

築五年の中古住宅に引っ越してきました。
物件巡りをしているときは必ず点検口チェックをしていたのですが、この家には床にも天井にも点検口がありませんでした。しかし、場所も値段も物件自体も、点検口チェックができない事以外はおパーフェクトに近い物件だったので購入に至りました。

そこで、これからの為に床と天井に点健康を付けておきたいと考えています。瑕疵担保責任が有効なうちに床下、屋根裏のチェックもしておきたいと言うこともあります。

しかし、以前リフォーム屋さんにお会いする機会がありそのことで相談すると
『ベタ基礎の築5年でそこまで神経質になる必要はない。へんによく歩く場所に床下点検口を付けてしまうと、逆に家の痛みの原因にもなる。』と言われました。

最初は1階のクローゼットの床に点検口を作るつもりでしたが、どうもその下から水場の下には行けないようで、仕方なく脱衣所の床に作ろうとしていました。

経験者の方やプロの方から見て、今急いで点健康を設置することについてはどう思われますか?
瑕疵担保責任が有効なうちに、なんて考え過ぎでしょうか。

床下、屋根裏も見ておきたいですが、リフォーム屋さんの言うようにそれが切っ掛けで別の不具合ができてしまうのも困り者です。
みなさんならどうしますか?

築五年の中古住宅に引っ越してきました。
物件巡りをしているときは必ず点検口チェックをしていたのですが、この家には床にも天井にも点検口がありませんでした。しかし、場所も値段も物件自体も、点検口チェックができない事以外はおパーフェクトに近い物件だったので購入に至りました。

そこで、これからの為に床と天井に点健康を付けておきたいと考えています。瑕疵担保責任が有効なうちに床下、屋根裏のチェックもしておきたいと言うこともあります。

しかし、以前リフォーム屋さんにお会いする機会が...続きを読む

Aベストアンサー

床下点検口も天井点検口もあったほうが良いと思います。

2階の部屋のクローゼットの天井が外れたりしませんか?

>瑕疵担保責任が有効なうちに床下、屋根裏のチェックもしておきたいと言うこともあります。

自分で確認したいのであれば早急に対応したほうが良いと思います。
見えない所にいろりろと不具合が隠れていますので
なんでもなければ安心して住む事ができると思いますが。
点検口を造る出費より今後の不具合の補修費用ほうが掛かる場合もあると思いますが。

>しかし、以前リフォーム屋さんにお会いする機会がありそのことで相談すると
『ベタ基礎の築5年でそこまで神経質になる必要はない。へんによく歩く場所に床下点検口を付けてしまうと、逆に家の痛みの原因にもなる。』と言われました。

その業者の言っている意味が解かりませんね。
最近のシロアリ対策の薬剤にしても効力が弱い為
5年程度で再施工が必要になります。
給排水などの設備にしてもいずれ補修が必要になりますので
結局その時に点検口を造らなければならなくなると思います。
半年や年に一度、床下や天井裏を点検する事で家を長持ちさせる事ができると思いますが。

我が家は建売でキッチン及び洗面所に床下収納兼点検口があり
グルニエの中にも屋根裏用の点検口が付いています。
購入時からいろいろと発見し直してもらってます。

床下点検口も天井点検口もあったほうが良いと思います。

2階の部屋のクローゼットの天井が外れたりしませんか?

>瑕疵担保責任が有効なうちに床下、屋根裏のチェックもしておきたいと言うこともあります。

自分で確認したいのであれば早急に対応したほうが良いと思います。
見えない所にいろりろと不具合が隠れていますので
なんでもなければ安心して住む事ができると思いますが。
点検口を造る出費より今後の不具合の補修費用ほうが掛かる場合もあると思いますが。

>しかし、以前リフォーム屋...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング