【お知らせ】まとめて検索などの提供終了

「スーパーカーブーム」や「コンパクトカーブーム」など、現代までに様々なブームがあったそうですが、それが起こった年やその社会的背景などを教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

コンパクトカーブームは、1998年にメルセデス・ベンツがAクラスを出したことがきっかけだと思います。


このときは、車にあまり関係ない雑誌まで特集を組んだのを覚えています。

その後、トヨタヴィッツの登場、2000年のキムタク主演のドラマでのオペルヴィータ人気、ホンダフィットの登場、日産マーチのモデルチェンジがあり今に至っています。

この背景には、不況で高い車が買えないことや、環境問題で大きすぎるミニバンやRVに少人数で乗る事がかっこ悪くなってきたことが挙げられます。

その前の、RVブームはカップヌードルのCMなどでパリ・ダカールラリーが注目され、そこで活躍していた三菱パジェロを中心とした人気だったような気がします。
    • good
    • 0

今の時代はミニバンブーム、コンパクトカーブームですよね。

同時に2つのブームって記憶にないのですが。

ハイソカーブーム程ではないと思いますがバブル崩壊して
アウトドアブームが来た時にクロカンブームというのもあったと思います。パジェロやテラノ等の車がある程度増えてきてキャンプ場にセダンで乗り込むとダッセーとか思われていたそうです。失礼ですよね。コールマンのガスコンロも満足に使えないくせに趣味がアウトドアと言う奴が多かったです。

○○ブームというのがあったか記憶してませんが、バブル前だったと思いますが六本木辺りでBMWが流行った時期がありました。3シリーズなんて六本木カローラと言われていたそうです。
    • good
    • 0

平成元年あたりだったと思いますが、ハイソカーブーム何ていうのもありましたね。


この頃は、日本がとてもバブリーな時代でした。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング