システムメンテナンスのお知らせ

 陸上競技で室内での国際大会も行われていたことがあると思うんですが、すべて参考記録になってませんでしたっけ?

 むしろ室内の方が無風で厳正公平な記録が生まれると思うんですが、どうして室内は参考記録なんでしょうか?

gooドクター

A 回答 (2件)

室内というか、屋根付きの第一種競技場はあります。

それも日本に

2006年一月に大分スポーツ公園内のストークグラウンドが第三種公認を取得したことにより大分スポーツ公園総合競技場(九石ドーム、ビッグアイ)が第一種競技場に昇格しました(三種公認相当のサブグラウンドを持つという条件が一番厄介な条件)。

ですから、今後、ここで記録が生まれれば世界記録として公認されます。その場合、(室内)と付くかどうかはいまのところわかりません。
問題は、大分で世界記録を生むような大会ができるかに掛かっています。
    • good
    • 1

 国際的に記録が公認されるためは、日本国内なら陸連の第一種公認を


受けた競技場で実施された競走でないとなりません。日本には室内で
第一種の競技場はありませんし、おそらく世界的に見てもないでしょう。
なにしろ第一種の条件はかなり厳しいですからね。

・走路一周の距離が400メートル( 一周できるトラックが必要 )
・直走路、曲走路ともに9レーン以上
・3000メートル障害の施設を完備
・砲丸投げのサークルが2箇所以上
 などなど。ほかにも条件があります。

 逆に言えば、第一種の条件を満たす巨大な屋内トラックをどこかの
国が作り、陸連に公認されれば、参考記録ではなく正式記録として
認定されることになります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング