庭に少しは日本調を作ろうとツゲの木を購入して植えました。
生育は順調ですが、よく見たら多くの枝が垂直に上へ伸びています。
(これは買ったときからそうでしたが。)
これでは、松の木に雪が積もったような(専門的な表現が分かりませんので)
ツゲの枝の形はとての望めそうもありません。
ある家で、枝を紐で引っ張っているのを見たことがあります。
このようにして、強引に枝を水平に整えるのでしょうか。
それとも、買ってきた木がこのような目的の木でなかったのでしょうか。
うまく、ツゲらしく形作る方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

たぶん、「生垣」になさりたいのでなければ、それは「玉散らし」という仕立て方だと思いますが・・・


「松」はよく、枝を支えるために縄をかけてあるのを見ますが、ツゲはみたことないし、その必要もないように思われます。旺盛に伸びてゆく樹木なので、思うように刈り込まれていったらよいのではないでしょうか?
日本的な仕立て以外に可愛い「トピアリー」(鳥や動物の形に刈り込む)にもむいています。
基本的な「剪定」の方法については、次のページをごらん下さい。

http://www.ktskk.co.jp/repor.htm

下は実際、たくさんのツゲを刈り込んであるお宅です。

参考URL:http://www.sakigake.co.jp/kikaku/kikaku/1999/mei …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。「玉散らし」というきれな呼び方があるのですね。
http://www.ktskk.co.jp/repor.htm の「トピアリー」もすごい。
どこかでキリンの「トピアリー」を見たことがありますが、
何十ともなると圧巻です。小生のは1本ですが、アドバイスのとおり、伸びたら
刈り込んでみます。どうもいありがとうございました。

お礼日時:2001/03/28 23:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

可愛い鳥」に関するQ&A: すずめの雛の育て方

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qガーデニングの作り方

ガーデニングの簡単な作り方を教えてください。
鉢に限ります。

Aベストアンサー

こちらで

http://www.kenko-journal.com/my-little/back/005.html

Qツゲの木の最も下の枝が枯れました。

小さな庭の樹木の中にツゲが1本あります。

場所の関係で水分が不足しがちですので水は毎朝欠かさずかけています。

これまでこれといった異変はなかったのですが、最近枝の1本の葉が全部落ちて枯れました。他の枝は新芽も出ており問題はなさそうです。

樹齢は20年超だと思います。害虫でしょうか。病気でしょうか。
それともほって置いても元気になるのでしょうか。

水は十分かけています。園芸は素人です。

教えてください。

Aベストアンサー

ツゲは整枝が必要です。

たまには、剪定してあげたりしてますか?

最初は なにかの拍子に枝が折れたので その枝だけ枯れたのかと 思いましたが

20年以上ということで 生理的に下の日のあたらない 枝が 枯れてきたのかな?と 推測しました。

水 水とありますが 地植えの場合は 真夏の暑い時期を除けば 毎日の水遣りは 絶対止めたほうがいいです。

根は水を求めて伸びて行きますが 頻繁に水遣りしていると 根が広がらず ちょっとした水切れでも枯れてしまう 弱い木になってしまいます。

あげる時は 木の枝より外側に ダーッとドッサリあげます。
これから寒くなるので 様子をみながらですが あげない管理をこころがけて下さい。(やばそうな時だけあげる)

最低でも 年2回以上は 少しづつでもいいので 剪定して 新しい枝を出させたほうが 木がイキイキします。

有機系のゆっくり効く肥料を 寒肥として 年末~2月末まで 1回/月 すこし施してあげると いいと思います。

QDIY、設計図、作り方

DIYに目覚めたものです。
ガーデニングのテーブルやイス、バーゴラ、
額縁のようなスタンド等いろいろ作りたいのですが、
寸法、繋ぎ方、板の厚みは?、強度の取り方。
これらを参考に出来るための設計図や作り方のアドバイスを
インターネットで提供していただいているところは
ないものでしょうか?
以前本屋さんに行きましたが作品集が少なく、
何冊も買わないといけないのであきらめました。

Aベストアンサー

こちらのサイトにテーブルの設計図や作り方が掲載されています。

参考URL:http://current-server.com/diy/

Q桃の木から、違う木の枝が・・・

今年3月に桃の木を買いました。1mもないくらいの小さいものです。
初めて庭のある家に引っ越したもので、何か木でも植えたいと、まったく植物には無知だったのですが、ただただ花が可愛かったのでそれに決めただけです。
特に何も管理などせず、水だけやっていたのですが、
夏には実もつけました。(しかし食べられたものではありませんでしたが・・)
そして、今桃の葉はほとんど枯れ落ち、芽吹いてはいますが、それよりも、木の下の方から新しい枝が3本くらい伸びていて、元気な葉がたくさん茂っています。その3本の枝はどう見ても桃ではないのです。
お隣さんが、「接木で、他の木に桃をくっつけたのでは」と言っていたのですが、もしそうだとしたら、その3本の枝は切り落とした方がいいのでしょうか?

また、それがなんていう木なのか知りたいのですが、
ここでは、写真を紹介することができないので、仕方ないのですが、隣の方がいうには、梅ではなさそうとのことです。

もし、この3本の枝をつけたままにしておくと、どうなるのでしょう?

どなたか、詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

モモの台木は、園芸用ではノイバラを果樹用には、従来、野生桃と呼ばれる在来モモの実生や黄桃の実生などが用いられてきましたが、近年種子が入手困難になったことから、海外から由来不明の種子が輸入され、利用されることも稀ではなくなっています。
最近は、ユスラウメ、ニワウメなどもつかわれています。
いずれにしても、この3本の枝を残しておくと台木が勝っていずれモモの木では無くなってしまいますので、枝の根際から切り取ってください。

台木からでている葉はどんな葉ですか?

ユスラウメ
http://www.ffpri-kys.affrc.go.jp/tatuta/jumoku/kmt148.htm
ニワウメ
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/niwaume.html
ノイバラ http://had0.big.ous.ac.jp/~hada/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/rosaceae/noibara/noibara.htm

モモの台木は、園芸用ではノイバラを果樹用には、従来、野生桃と呼ばれる在来モモの実生や黄桃の実生などが用いられてきましたが、近年種子が入手困難になったことから、海外から由来不明の種子が輸入され、利用されることも稀ではなくなっています。
最近は、ユスラウメ、ニワウメなどもつかわれています。
いずれにしても、この3本の枝を残しておくと台木が勝っていずれモモの木では無くなってしまいますので、枝の根際から切り取ってください。

台木からでている葉はどんな葉ですか?

ユスラウメ
http...続きを読む

Qマックのナゲット・ソースの作り方

マックのナゲットとナゲットソースが大好き
です。自分で作ってみたいのでお知恵を
貸して下さい。
○ナゲットの作り方
○バーベキュウソースの作り方
○マスタードソースの作り方
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

チキンナゲットの作り方は以下です。

<材料>
皮なし鶏むね肉・・・200g
タマネギ・・・1/4個
砂糖・・・大盛り大さじ1
塩・・・大盛り小さじ1
天ぷら粉・・・大さじ2
卵黄・・・1個

<作り方>
1)鶏肉、タマネギを適当な大きさに切り、材料を全部入れ、フードプロセッサーにペースト状になるまでかける。

2)スプーンで形を整え、油に落とし、キツネ色になったらできあがり。

ソースの作り方は知らないのですが、マックで一つ10円で売ってくれるのでたくさん買ってはどうでしょう?2ヶ月くらいは賞味期限がありますよ。

Q杏子の木の変な枝

杏子の木があります。この時期になると枝が伸びてきますが、中に他の枝と様子が違う変な枝が出てきます。まっすぐ上に伸びるその枝は、金魚草の様なカールした葉がたくさんで虫がつき易くいつも切っていたのですが、木が大きくなり届かなくなって来ていますがそのままにしてもよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

駄目です。そのままにすると年毎に被害を繰り返す事になります。
その内に杏の実にも影響が出ますから、早急に対処する必要があります。

発生した物は縮葉病(しゅくようびょう)と言い、カビの一種の糸状菌と
言う菌が増殖し発病した物です。発病してからは有効な薬剤がありません
から、発病前(新芽が出る直前)に専用の薬剤を散布します。
薬剤の種類に関しては、薬剤を専門に扱う農協や専門店で「縮葉病に有効
な薬剤を下さい」と言って購入します。ホームセンターや園芸店では扱っ
て居ない所が多いので、まずは農協に聞いて見られて下さい。

切った枝を根元に放置していませんでしたか。僕が想像するに、切られた
枝等は処分をせず、根元付近に肥料になるからと放置をしましたよね。
これが年毎に発病させた原因です。この菌は冬場も落葉等に住み付き越冬
します。春先に胞子が飛ばされて再び新芽に付着し、縮葉病を再発させま
す。切り取った葉や枝には多くの胞子が付着しているので、地域指定ゴミ
袋に入れ、口を固く縛って胞子が飛び出さないようにし、指定日に出して
下さい。

梯子や三脚を使用しても剪定が出来ない時は、危険ですから造園屋か植木
屋さんに剪定と駆除を兼ねて行って貰われて下さい。

駄目です。そのままにすると年毎に被害を繰り返す事になります。
その内に杏の実にも影響が出ますから、早急に対処する必要があります。

発生した物は縮葉病(しゅくようびょう)と言い、カビの一種の糸状菌と
言う菌が増殖し発病した物です。発病してからは有効な薬剤がありません
から、発病前(新芽が出る直前)に専用の薬剤を散布します。
薬剤の種類に関しては、薬剤を専門に扱う農協や専門店で「縮葉病に有効
な薬剤を下さい」と言って購入します。ホームセンターや園芸店では扱っ
て居ない所が多いので、...続きを読む

Qすすきのふくろう みみずくの作り方は?

むかしおばあちゃんが作ってくれた「すすきのふくろう」の作り方を知りたくなって、探してみたのですが、作り方を紹介しているページを見つけることが出来ませんでした。

どなたか、すすきのふくろう、あるいはみみずくの作り方を紹介しているページを御存知の方、ページを紹介していただけないでしょうか?
もちろん、作り方そのものを教えていただけるかたも歓迎です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

僕は小学生のときに作ったことがあったんですが、
作り方は忘れました。
作り方を簡単に紹介しているサイトを見つけたのでお知らせします。

参考URL:http://www01.u-page.so-net.ne.jp/fa2/sakaeya/MIMIZUKU.html

Qサワラの木の枝の処理

先日、直径およそ20~30cm高さ約10mのサワラの木20本の枝おろしと芯止めをやりました。
その時に出た、葉のついた枝が、4トン車でも積めないくらい有ります。
これを、地中にバックホーで穴を深く掘り、埋めようと思うのですが、地中で腐り肥料に成るでしょうか??
また、葉だけでは無く、3~5cmくらいの枝木も付いております。
さらに、別途になりますが、芯止めした、丸太(直径10~15cm長さ5~6m)は、どうしたら良いか??、
良い方法がありましたら、教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 針葉樹の枝は、絶対堆肥にならない。とまでは言いませんが、大変なりにくいです。

 通常、剪定ゴミを堆肥化する時は、破砕機にかけて粉々にしてからそのまま腐らせるか、有機肥料やEM菌等を混ぜて発酵させます。
生えていた姿のままでは堆肥になりにくく、まして針葉樹では、地中に埋めても「肥料」と呼べる状態になるまでに大変な時間がかかります。それだけの量ですと、何年かかるかわかりません。
例えば、針葉樹の剪定ゴミを埋めた上にすぐに木を植えたら、高確率で枯れるでしょう。理由は、まずは剪定ゴミの隙間に土が入りきらず空洞ができること、発酵しきるまでは植物にとって有毒な成分が発生することなどです。

そこで…
1.ゴミ処理業者に出してしまう
お金はかかりますが、一番世話無しです。
2.破砕して、満遍なく日光が当たるように地面に広げて置く。
堆肥にはなりませんが、雑草が生えにくいという利点があります。
3.破砕して、堆肥を作る。
破砕機にかけて、腐葉土やEM菌や米糠等を混ぜて、山にしておきます。時間はかかりますが、一応堆肥にはなると思います。
4.浅く埋める
業者に出す事もできず、破砕機も用意できないなら、そのまま腐らせるしかありません。剪定ゴミが半分埋まるぐらいの穴を掘って放り込みます。できるだけ陽当たりの良い場所が良いです。可能なら、数ヶ月毎にユンボでほじくり回します。手のこやチェーンソーで切れる範囲で短く切っておくと良いでしょう。
これで少しは発酵と風化が早まります。

 レンタル業者や農家の方が持っているような小型の破砕機で対応できないもの(丸太等)は、運良く薪を欲しがっている人が見つかれば引き取ってもらえるでしょう。
また、杭として製材してあれば、運が良ければ引き取り手が見つかるでしょう。ただ、杭として売られているものは、通常は杉か檜で、きちんと乾燥させてなんらかの防腐処理を施してあります。製材するだけでもお金がかかりますが、それだけでは売り物にはならないので、タダで引き取ってもらうことになるでしょう。
現実的なのは、やはり上記の1か4だと思います。

 針葉樹の枝は、絶対堆肥にならない。とまでは言いませんが、大変なりにくいです。

 通常、剪定ゴミを堆肥化する時は、破砕機にかけて粉々にしてからそのまま腐らせるか、有機肥料やEM菌等を混ぜて発酵させます。
生えていた姿のままでは堆肥になりにくく、まして針葉樹では、地中に埋めても「肥料」と呼べる状態になるまでに大変な時間がかかります。それだけの量ですと、何年かかるかわかりません。
例えば、針葉樹の剪定ゴミを埋めた上にすぐに木を植えたら、高確率で枯れるでしょう。理由は、まずは剪定ゴ...続きを読む

Q醤油豆の作り方

テレビで醤油豆の作り方見たのですが、ソラマメのとる時期や 作り方が
よくわからず 去年はあまりよくできなかったので 本当の作り方を
教えてください

Aベストアンサー

参考URLをはっておきます。
ソラマメのとる時期?というのが良く分からなかったのですが、
醤油豆の作り方が知りたいということで解釈しました。

参考URL:http://www.kbn.ne.jp/kagawa/products/nousann1.htm

Q桜の木は枝を落としてはいけない?

桜の木があります。だいぶ大きくなってきたのですが、この前「桜の木は枝を落とさない方がいい。そのままほっておくのがいい」と聞きました。本当ですか?10年位前に植えて実はそのままほってあるのですが・・・もみじも実は何もせずボーボーのままです。剪定する必要ありますよね?切るのはいつがいいですか?本とか見て適当に切っても大丈夫でしょうか?植木屋さん呼ぶお金ありません。

Aベストアンサー

初めまして。拝見しました。
私は10何年か前、近くの川土手の30数年生の桜並木が、蔓に覆われて、枯死して行くのを防いだ経験があります。

(独断で一人で…やがて枯死が止まり近くの幼…子供会などが、すいた所に苗木を植え…その内行政が動き灯火を付け、舗装遊歩道を作り~毎年花見が盛んに成りました。)

近年では自宅の桜が夏毛虫にやられて、すべての枝が枯れて幹も枯死寸前になり、そこで枯れた枝は根元から全て落としまるで丸坊主の状体に…。

心配なし=春の時期→幹から新芽が沢山出て、前にも増して勢いが良くなり、まるで花さか爺さんのようでした。

●切るのは冬すぎの花芽の頃に○よく切れるパイプソー(=歯の細かい鋸歯=ホームセンターに有り)で枝の根元から幹の皮をいためないように。

やがて春の木の勢いの良い時期=切り口に樹液が出て覆い腐食などしないで、切り口は数年の内に幹の皮で隠れて来るでしょう。

諺に「桜切るばか~梅切らぬばか」と云うのありますが、また「花さか爺さんの話」もあり 私は経験で、諺の前者よりも後者のほうです。

●もみじについては、春の新芽前なら枝の途中からでもその他 桜ほど気にする事はないと思います。

以上参考になればと、私の経験を述べさせて頂きました。本職ではありませんので念のため。

初めまして。拝見しました。
私は10何年か前、近くの川土手の30数年生の桜並木が、蔓に覆われて、枯死して行くのを防いだ経験があります。

(独断で一人で…やがて枯死が止まり近くの幼…子供会などが、すいた所に苗木を植え…その内行政が動き灯火を付け、舗装遊歩道を作り~毎年花見が盛んに成りました。)

近年では自宅の桜が夏毛虫にやられて、すべての枝が枯れて幹も枯死寸前になり、そこで枯れた枝は根元から全て落としまるで丸坊主の状体に…。

心配なし=春の時期→幹から新芽が沢山出て、前にも増し...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報