Lotus Notes メール受信時の通知音やダイアログボックスの表示設定について


お世話になっております。
Lotus Notesについて、教えて頂きたくお願い致します。

会社でLotus Notesを通常使用するメールクライアントとしております。

そこで、メールを受信した際に通知音を出したりダイアログボックスを表示したりなどの
設定をしたいのですが、複数のメールデータベースを使用する際に、下記のことが
可能か教えて頂けますでしょうか。


<環境>
・OS:Windows XP
 社内ドメインに参加しており、個人アカウントでログイン。
・Lotus Notes Release 7.0.2
 個人ごとに使用。(個人ごとにIDファイルを設定)

<受信設定について>
・Notes初期設定時に、個人のメールデータベース(サーバー:社内、ファイル名:personal.nsf とします)がワークスペースにデフォルトで作成されます。
個人メールはここで受信します。
・さらに、外部からの問合せメールを受ける共有メールデータベース(サーバー:社内、ファイル名:share.nsf)をチェックする必要があるため、ワークスペースにこちらのデータベースを追加しておきます。こちらにアクセス出来るユーザーは限られています。
・メール受信時に通知音やダイアログボックスを表示させたいので、[ファイル] - [プリファレンス] - [ユーザー] の [メール] から、メール到着時の処理を設定済みです。
◆ この設定により、個人メール(personal.nsf)にてメールを受信した際には、到着時処理が有効になっております。ですが、共有メール(share.nsf)に関しては、メールを受信してもこれらの処理が全く反応しません。
◆ メール到着時の処理の設定を、個人メール・共有メールの両方に対し有効にしたいのですが、可能でしょうか。


アドバイス頂けますと幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

結論から申し上げますと、「不可能」です。



個人メール(personal.nsf)の着信を通知することが出来るのは、
Notesクライアントを使用する際に設定されている「ロケーション」
の設定によるものです。
ここで、個人メールファイル(NotesDB)が、どのサーバーのどこに
配置されているものであるか、等、個人属性に関する情報が指定さ
れています。

しかし、共有メールの情報は、ロケーション設定のような環境
設定情報を持っていません。

どうしても個人メールと同様な通知をさせたいということであれば、
共有メールDB側で、着信したメールを個人メールDBに転送(または
コピー)する等のアクションを起こすことが必要になりますが、
この共有メールDBの設計や、あるいはこの共有メールDBが、
Dominoディレクトリのユーザー文書との関連のあるDBなのか、
あるいは「メール受信データベース」なのか、等の環境設定の問題
によって、可能となる場合もありますが、不可能というケースも
考えられます。

まずはシステム管理者の方に相談してみていただくのがよろしいか
と考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり、本当に失礼致しました。

回答頂きましたおかげで不可能であることが判りましたので、この件は断念しました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

お礼日時:2011/06/30 13:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメールの書き方の昨今

メールの書き方、昔と今で変わっていますか?。

私がメールをやるようになったころは、

 ○○(差出人)です。
 本文(できるだけ簡潔に。長文を詫びる。)

という書き方が多かったように思います。
このごろでは

 △△(宛先)さま
 本文(長い。顔文字とかも入る。)
       ○○(差出人)

という書き方をよく見かけます。

高速、大容量の時代ですから、本文が長くなるのは当然の変化だと思います。
一方、宛先を最初に書いて差出人を最後に書くというのは思いがけない変化と感じているのですが、メールでの宛先や差出人の書き方の作法、その昨今での変化というものはあるのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の身のまわりでは、パソコンのメールでも最初に名乗る人って
滅多に居ませんね。私は必ず名乗りますが・・・

ビジネスの場合、たまに「○○さんへ」というのは書きます。
これは内緒で上司にBCCで送る場合、一瞬上司が「なんでこんな
メールが?!」と、特に携帯メールで受信した(転送している)場合、
意味がわからないんですが、「○○さんへ」と書いてると、自分に
宛てたものではないけど、BCCで送ってくれたものだな、と判断
できるからです。

友人同士のメールの場合、それほどマナーは気にしませんが
「こんにちは」とかのタイトル、多いですね。
タイトルで読む順番を変えるほどメールは大量にこないのですが
タイトルってけっこう大切だと私は思っています。

QLotus Notesの受信確認について

社内のメールソフト「Lotus Notes」にて全てのメールに受信確認をつける人がいます。

そういう人に限ってたいした事を書いていないのでかなり鬱陶しいですのですが、ごくまれに大切なメールも混じっています。

相手に受信確認を送ることなく、その人から送信されてきたメールを開き読むことができますか?

Aベストアンサー

確か、メール文書を開かずに選択した状態で「履歴付き返信」や「引用返信」をすると、受信確認が送信されずに、中身を見ることができます。

Q中途採用の面接での返信メールの正しい書き方

中途採用の面接での返信メールの正しい書き方

中途採用で履歴書を送ったところ、面接のお知らせが来たのですが、ご都合のいい日を教えて下さい。
とのことなのですが、どういった書き方が正しいのでしょうか?
それとも、そこまで深く考えず普通にメールを返信すればよろしいのでしょうか?

ご教授お願いします。

Aベストアンサー

常識の範囲で大丈夫です。
メールですから手紙のような形式ではなくビジネスメールの形式と言うものがあります。

件名はRe:付きの方がどの件だか分かるとか、貰ったメールを消さないほうが分かっていいという人もいるのでどちらでも失礼という事はないでしょう。用は一目でどの件だか分かればいいわけです。
ご自身の気持ちで丁寧で一目で理解できるものだと思うほうを選べばいいと思います。

宛名は送信者の名前が分かっていてその方に返信するなら、部署名とその方の名前を記述します。御中と様の使い方は手紙と同じです。

手紙にある時候の挨拶や拝啓などは不要。メールの場合は、相手に時間を掛けさせずに内容を伝える事も大事です。できるだけスクロールさせずにおさまる程度全体的に画面1つか、せいぜい1回スクロール程度におさまる長さにします。手紙にある時候の挨拶や拝啓は、ビジネスでは書面の時のみです。

まず、書類選考とメール送信に関するお礼を述べます。
それからすぐに本題に入ってかまいません。都合のいい日は相手の都合もあるので第3候補くらいまで記述していると余計な手間が掛からないと思います。
何か聞きたい事があるなら質問します。

一言添えて、自身の氏名で締めます。

「ビジネスメールの書き方」、「メール 転職」などのキーワードで検索すると書き方のヒントがたくさん見つかるでしょう。
よほど失礼に当たる文章、意味が理解できない文章、あて先が間違っているなどでもない限り、大きな問題にはなりません。ビジネスマナーの範囲で書けば大丈夫です。

あと、できれば使用するメールアドレスは氏名を使用するなど相手が確認しやすいもので、恥ずかしくないものがいいです。以前、就職の応募者のメールで「love」とか「happy」とか「whiterose」とか「sexy」とか使っているものがたまにあって常識を疑われていたのと、笑い話になってしまいます。

常識の範囲で大丈夫です。
メールですから手紙のような形式ではなくビジネスメールの形式と言うものがあります。

件名はRe:付きの方がどの件だか分かるとか、貰ったメールを消さないほうが分かっていいという人もいるのでどちらでも失礼という事はないでしょう。用は一目でどの件だか分かればいいわけです。
ご自身の気持ちで丁寧で一目で理解できるものだと思うほうを選べばいいと思います。

宛名は送信者の名前が分かっていてその方に返信するなら、部署名とその方の名前を記述します。御中と様の使い方は手紙...続きを読む

QLotus Notes 6 -データベースにアクセスする権限がありません!-

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1178434
↑の方と同じほぼ状況です。

社内グループウェアでノーツを使用しています。
メールのやり取りを普段は、Outlook Express等を利用しているのですが、
さまざまな申請に関してはNotesでの申請が必要になります。
最近、以前、他の方が使用していたPCを私の使用するPCに変更しました。
Notes クライアントはアンインスールせずにIDファイルのみを削除した状態でした。そこに私のIDファイルを入れて使用しているのですが、アドレス帳やメール保管場所?の参照先が前の方の場所になっているようでアクセスできません。新しく設定も行ってみましたが権限がありませんと表示されてしまいます。

管理者権限を持つIDというのは、Notesサーバを管理している人のことでよろしいのでしょうか?
クライアントソフトを再インストールでは、対処できないのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>管理者権限を持つIDというのは、Notesサーバを管理
>している人のことでよろしいのでしょうか?
に関してはACL(ユーザのアクセス制御リストにある管理者をノーツは言っています)
当人がACLをいじっていたらだれも触れません。

>クライアントソフトを再インストールでは、対処で
>きないのでしょうか?
アンインストールしたあとにノーツのデータがあるフォルダまで削除してから
再インストールすれば平気ですよ。
なお、自分のIDは別のフォルダ等に移してからフォルダ削除してくださいね。

Q女の子の文字の書き方・メールなどの書き方

高校の研究課題で私は「女の子の文字・メールについて」と言う課題を
考えています。女友達に聞いたのですが
よくわからないとの答えでした。そこで皆さんにお聞きしますが
女の子の文字はなんとなく
丸いと言うか男の方の書く文字とどこか違いますよね?
その女の子の文字の書き方を教えていただけませんか?

ほかにもメールなどをしていると
「いちおう→ぃちょう」などと変換されていたりなどしますよね?
こちらの女の子の書くメールの書き方などを教えていただきたいのです。

Aベストアンサー

年齢的に女の子に入るので答えさせていただきます^^
女の子といっても十人十色で、書き方はさまざまですよ。
 
>丸いと言うか男の方の書く文字とどこか違いますよね?
>その女の子の文字の書き方を教えていただけませんか?
確かにそうですね。男の方の丸文字を時々見かけますが、女の子に多いですね。私もそうです。特に意識しているわけじゃないので、自然に書いているという感じですかね。私の場合は、前に丸文字を見た時に「かわいい~」と思ったので、その影響が少なからずあるとは思います。
 
>「いちおう→ぃちょう」などと変換されていたりなどしますよね?
これもさまざまで、特にきまりはないんです。その時の気分や、その人の個性で変換するか決めていると思います。女の子でも「小文字が多いの苦手だなぁ」という人は、ほとんど変換することなくメールを書きます。逆に「こういう書き方はかわいいし、読みやすい」と思っている方はたくさん変換して書くと思いますよ。
 
私の身近で多いのは、
「おはよう」→「ぉはよう」
「そうだよね」→「そぅだよねぇ」
でしょうか。本当にさまざまです。
 
小文字がすごく好きな方は、変換できる限りの文字を、全て小文字にして送ってきますよ。

年齢的に女の子に入るので答えさせていただきます^^
女の子といっても十人十色で、書き方はさまざまですよ。
 
>丸いと言うか男の方の書く文字とどこか違いますよね?
>その女の子の文字の書き方を教えていただけませんか?
確かにそうですね。男の方の丸文字を時々見かけますが、女の子に多いですね。私もそうです。特に意識しているわけじゃないので、自然に書いているという感じですかね。私の場合は、前に丸文字を見た時に「かわいい~」と思ったので、その影響が少なからずあるとは思います。
 
>「...続きを読む

QLotus Notes 6.5 メールのエクスポート方法は?

Lotus Notes 6.5のメールを、添付ファイルも含めて他のメーラーにエクスポートしたいのですが、方法が分かりません。どうすればそれが出来るでしょうか?

メニューの ファイル-書き出し で、メール本文はテキストに落とせるようですが、添付ファイルも何らかの方法でエクスポートしたいです。

または、Notesのmbox(asfファイル)を、直接インポートできるメーラーはありますか?

Aベストアンサー

ちょっとググッてみましたが、これはどうでしょう?

Lotus Notes to Outlook / Exchange NSF to PST convertesion export software

参考URL:http://www.lotus-notes-export.com/XitNotes.asp

Qビジネスのメールの書き方

ときどき、全国の販売会社の担当者あてにメールを送信しています。
本文の最初に「いつもお世話になっております。」といつも書くのですが、
先日、この書き方を指摘されました。
この文句は男性が使うものだ!と。では、女性は何を使えばいいのでしょうか?
「いつもお世話様です」ですか?何がどうまずいのか、理解できないのですが、
どなたか教えてください。
それと、文章自体が苦手なので、ビジネスメールの書き方の参考になるサイトなどがありましたら、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

>「いつもお世話になっております。」
男性も、女性も区別などありません、これで充分です。
ビジネスメールは、簡単明瞭・簡潔が命です。

下記のページを参考にしてください。

ビジネスメールの書き方
http://homepage1.nifty.com/event-go/doc/e-mail.htm

ビジネスメールが書けますか?
http://www.will-way.com/prosoho/check_mail.htm

仕事で使えるビジネスメールの書き方 リンク集http://allabout.co.jp/computer/email/subject/msub_bm.htm?FM=mc

QLotus Notesでフォルダを含む古いメールを別途コピーしたいです

Lotus Notesでフォルダを含む古いメールを別途コピーしたいです。

初めてLotus Notesを使用している派遣先で就労を始めました。
前任者は、ツールのアクションからDBへコピーの機能を使用し
メールのみをワークスペースに作ってあったローカルドライブ?に
移動していたようなのですが
フォルダごと移動する方法は、判らなかったみたいです。

最近メールの容量が多すぎて送受信は、出来ますが受信する為に
ダブルクリックをすると
「@@kbオーバーしています」みたいな?警告が常に出ます。

まだ業務開始をしたばかりで過去のメールは、削除したくない為
整理の為に過去のメールをフォルダごとコピーして保存しておき
通常使用しているメインのメーラーの方のフォルダとメールは、
削除したいのですが個人単位で可能でしょうか?
それとも情報システム部の管理権限者に依頼しないと駄目なのでしょうか?

出来ればワークスペースに新しい移動先を作成して今回からは、
そちらにコピーするようにもしたいのですが
(現在コピー移動?しているローカルも結構沢山です。
2年半就労していた前任者が全てメールだけ移していました。)
あちこちヘルプ等を見ても作り方すら判りませんでした。

職場で色々確認しながらこちらで質問させて頂きたかったのですが
Web閲覧ブロックが厳しくてこういった場やブログ及びSNS等は
情報システム部に使用目的を申請して許可を得ないと一切閲覧出来ません。

色々概念や専門用語に誤りもあるかと思いますがご回答頂けると嬉しく思います。
宜しくお願い致します。

Lotus Notesでフォルダを含む古いメールを別途コピーしたいです。

初めてLotus Notesを使用している派遣先で就労を始めました。
前任者は、ツールのアクションからDBへコピーの機能を使用し
メールのみをワークスペースに作ってあったローカルドライブ?に
移動していたようなのですが
フォルダごと移動する方法は、判らなかったみたいです。

最近メールの容量が多すぎて送受信は、出来ますが受信する為に
ダブルクリックをすると
「@@kbオーバーしています」みたいな?警告が常に出ます。

まだ業務開始をし...続きを読む

Aベストアンサー

質問をみる限りですが、サーバー上にあるメールのサイズが大きすぎて、エラーメッセージが表示されるように見受けられます。メールをローカルのPC側に持ってくるには以下の方法があります。

1. レプリカ - サーバーとローカルのメールを同期を取り、同じ状況にする方法
2. アーカイブ - サーバーからメールを引き取り、ローカルのPCにコピーする方法(一方通行)

レプリカとアーカイブを併用することもできます。
http://okwave.jp/qa/q4385714.html

今回はアーカイブの方が適している思いますので、アーカイブについて解説します。

前任者がアーカイブの設定をしているかどうかは、以下の方法で分かります。
1. サーバーのメールを開く
2. [アクション - アーカイブ - 設定]を選択

ここに表示されている条件でアーカイブ(メールをローカルにコピー)しています。

実際にローカルに移動する方法でよくある方法は
1. ローカルに移動したいメールを選択
2. [アクション - アーカイブ - 選択されたアーカイブ文書]をクリック

これで条件にしたがってメールが移動されます。条件によってはサーバー上のメールだけ消して、ローカルにメールをコピーしないような条件も作成できますので、条件を確認するのをお忘れなく。(前任者がそれで設定しているのであれば、問題ないとは思いますが...。)

あとは、Notesに関する本も出版されております。バージョンは異なるかもしれませんが、基本的な考えはまったく変わりませんので、一度目を通すといいかもしれません。

http://www.amazon.co.jp/Lotus-Notes-8-5%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89-%E5%8C%97%E6%B5%A6-%E8%A8%93%E8%A1%8C/dp/4798022942/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1284449207&sr=8-1

質問をみる限りですが、サーバー上にあるメールのサイズが大きすぎて、エラーメッセージが表示されるように見受けられます。メールをローカルのPC側に持ってくるには以下の方法があります。

1. レプリカ - サーバーとローカルのメールを同期を取り、同じ状況にする方法
2. アーカイブ - サーバーからメールを引き取り、ローカルのPCにコピーする方法(一方通行)

レプリカとアーカイブを併用することもできます。
http://okwave.jp/qa/q4385714.html

今回はアーカイブの方が適している思いますので、アーカイブ...続きを読む

Qビジネスメールの書き方(社内に向けて)

最近転職をして事務職に就いています。以前は販売の仕事をしていたため、ビジネスメールの書き方がさっぱりわかりません。近日中に社内の方に向けてメールを書くことになりましたがどう書き出したらいいのかわかりません。どなたか書き方を教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

秘書をしています。
なんの用途のメールなのかがよくわからないのですが、とりあえずルールを書き出します。

(1)宛先・送付元を明確にする。

→メールは関連する人に一度に配信することが多いのですが、全ての人が対象となるとは決まっていません。例えば、部長に耳に入れておいたほうがいいメールの場合、CC:に部長を入れますが、メールの冒頭は「TO:●●さん」と入れて、部長宛ではないということを明確にしなければなりません。
また、署名を作成しておき、自分がどの部署の人間なのか明確にしておく必要があります。

(2)挨拶文は短く入れておく。

→いくら社内メールだからといって、いきなり業務の内容から入るのはぶしつけです。ですので朝なら「おはようございます」午後なら「お疲れ様です」の一言を入れておく。

(3)メールの題名にメール内容を集約して入れておく。

→例えば、書類の提出依頼であれば、「【提出依頼】○○会社:見積の件」など、また同じ題名が多くなる可能性があるなら、「【提出期限】○○会社:見積の件060301」と番号を振っておくと後々便利かも。この例番号の意味は「MMDDNN=月日番号」です。

*********************


題名:【お知らせ】○○見積方法変更について
宛先:ALL


内容:

TO:○○部ALL member

お疲れ様です。
表題の通り、○○見積方法が、6/15より変更となりますのでお知らせ致します。

~概略~

以上、何か不明点がある場合は△△までご連絡下さい。
宜しくお願い致します。


■■株式会社○○部 
△△ ゆき子
tel: XX-XXXX-XXXX
mail:***@*****.com


************************

こんな感じでしょうか。

秘書をしています。
なんの用途のメールなのかがよくわからないのですが、とりあえずルールを書き出します。

(1)宛先・送付元を明確にする。

→メールは関連する人に一度に配信することが多いのですが、全ての人が対象となるとは決まっていません。例えば、部長に耳に入れておいたほうがいいメールの場合、CC:に部長を入れますが、メールの冒頭は「TO:●●さん」と入れて、部長宛ではないということを明確にしなければなりません。
また、署名を作成しておき、自分がどの部署の人間なのか明確にしてお...続きを読む

QLotus Notes 競合文書

会社で使用しているNotesのメールの受信ボックスの中身が、過去のものも新着のものも、すべて競合文書になってしまいました。Wクリックして文書を開くと、普通にメールの内容が閲覧できます。

どうしたら元の状態(受信ボックスのデフォルトのビュー)に戻るのでしょうか。教えてください。

#なお、これらの競合文書には親文書は存在しません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

NotesDB開発経験者です。

メールDBの再設計をしてみてください。
おそらくこれで治ると思います。

それでも治らなければ、文書再保存のエージェントを
作成して実行すると、ひとつの文書として独立しますので、
競合文書ではなくなります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング