マンガでよめる痔のこと・薬のこと

よろしくお願いいたします。
90CM水槽でグッピーを飼っています。
+本日急にヒーターが壊れ、あわてて買いに行ったのですが、
90CM用は高かったため、200Wのサーモ別体型を飼ってきました。
その後いろいろ調べてみると「ヒータの2本付け」がよいとゆうことでした。
そこでヒーターを2本にしようと思っているのですが、この「200W}用
サーモに普通の二股タップでもう一本200Wぐらいのヒーターをつけて大丈夫でしょうか?

ほかにもうひとつ、サーモが必要でしょうか?

またほかに何かよい方法があればお教えください

A 回答 (3件)

No.1です。


> サーモスタットもできれば別系統にしたほうがいいです。
・ダメです。
ヒーターは、稼働時間に定格寿命があります。(白熱電球と同じ)
観賞魚用サーモ(電子サーモ)は、同じ製品でも±1.5℃程度の誤差があります。
二つのサーモでヒーターを二重化すると、最大で3℃の検出誤差が生じる可能性があります。
検出誤差が大きいと、各々のヒーターの稼働率に大きな差が生じる事になります。
そして、稼働率の高いサーモに接続したヒーターばかりが高稼働し、先に寿命を迎えることになります。
このため、L字型のような特殊な形の水槽を除いて、サーモは一つで稼働させるべきです。

他の回答者様は大きな勘違いをしています。
サーモのバックアップ(二重化)とは、リレー回路を組んで、一つのサーモが故障した場合に、自動的にもう一つのサーモに切り替わる設備で管理することです。
    • good
    • 0

ヒータを2本にした方がいい理由、及び使いこなしついてはNo1の方がお答えしているので、別の意見を書きます。


容量内なら確かに複数のヒーターの接続も可能ですが、故障に対するバックアップという観点なら、サーモスタットもできれば別系統にしたほうがいいです。
ヒータと比べると平均してサーモーの方が長寿命ですが、決して故障しない訳ではありません。
飼育歴15年の間に、2回サーモの故障に遭遇しました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変遅くなってしまいましたが、とても役に立ちました。

ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/24 10:20

> その後いろいろ調べてみると「ヒータの2本付け」がよいとゆうことでした。


・一度に2本同時に切れるとは考えにくいため、ヒーターは2本で運用した方が安全性が高まります。

> そこでヒーターを2本にしようと思っているのですが、この「200W}用
> サーモに普通の二股タップでもう一本200Wぐらいのヒーターをつけて大丈夫でしょうか?
・定格W数以内ならば、サーモは一台で問題ありません。
サーモから三角タップ(二股や三股)で分岐して構いません。

注意点もあります。
1・サーモのセンサー部は水流のある場所に設置する事。
2・二つのヒーターは同じW数の機種を設置する事。
3・二つのヒーターは同じ高さに設置する事。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

同じワット数がよいのですか、、

早速試してみようと思います。

お礼日時:2010/02/03 19:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q90cm水槽のヒーター

90cm水槽のヒーターは300wくらいですよね。
150wのヒーターを2つ使用しても問題はないのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

 是非150W×2つで使用してください。私もそうしています。
 お勧めする理由は以下のとおりです。
1)もし冬場に1つが故障しても、もう1つが正常ならば、急激な水温低下を避けることができる。
2)発熱面積が倍になるので、効率がよい(気がする)。

 注意する点
1)サーモスタット内蔵タイプは避けた方がよいと考えます。サーモの設定温度を同じにしても、機械的に感度が微妙に違うことがあり、感度の高い方が余計に作動するので、そちらのヒーターはへたるのが早くなってしまいます。
 もし、どうしてもそういうものをお使いになるのなら同メーカーの同製品で統一した方がよろしいかと思います。
2)サーモスタットは一つにし、それに2つのヒーターを接続します。
3)プレコ等の吸い付く魚を入れる場合、発熱量が半分ずつでも、やはり加熱される際にはヒーター自体は高温になるので、カバーをつけた方が無難かと考えます(私はつけていませんが)。
4)コードが1本増えることになるので、上蓋がちゃんとはまるよう、通し穴が対応できるか確認する。また、コードが通し穴を伝って設置箇所まで届くか確認しておく。

 是非150W×2つで使用してください。私もそうしています。
 お勧めする理由は以下のとおりです。
1)もし冬場に1つが故障しても、もう1つが正常ならば、急激な水温低下を避けることができる。
2)発熱面積が倍になるので、効率がよい(気がする)。

 注意する点
1)サーモスタット内蔵タイプは避けた方がよいと考えます。サーモの設定温度を同じにしても、機械的に感度が微妙に違うことがあり、感度の高い方が余計に作動するので、そちらのヒーターはへたるのが早くなってしまいます。
 もし、どうしても...続きを読む

Q硝酸塩の濃度が高いときはどうするのが一番良い?

アクアリストビギナーです。いつもここでお世話になっています。
立ち上げて2ヵ月ぐらいですが、今日、はじめて水質テスターを買い調べました。
すると、硝酸塩の濃度がけっこう高いことがわかりました。
そこで、水替えを頻繁におこなった方が良いのか?
あるいはテトラバランスというものを入れて硝酸塩を除去した方が良いのか?
さきほど1/4ぐらいの水替えをしたのですが、硝酸塩濃度は高いままでした。
水草はそれなりに入れている方だと思うのですが。。。
立ち上げ時からずっと元気だったエビが今朝がた☆になっていたのは、
硝酸塩濃度が高かったせいでしょうか?

Aベストアンサー

・ソイルには肥料分として硝酸態窒素が含まれています。
粘土質の土壌には保肥力がありますが、それでもセットして暫くは肥料の溶け出しでコケ易くなります。
つまり、硝酸塩は餌由来ではなく、底床由来のものである可能性があります。
ならば、高くなっても当然です。

・植物は主に根から硝酸態窒素を吸収しています。
しかも、栄養分の吸収に土壌バクテリアが関与しています。
土壌バクテリアの立ち上がりは、濾過バクテリアより遙かに遅いのが通例です。
天然砂なら数ヶ月かかることも珍しくありません。

「水草が入っている」と言っても、たかだか2ヶ月しか経っていません。
スターター(パイロット)プランツと呼ばれるような水草でない限り、
環境に馴染み、根を十分に張り、本格的な成長を見せるには時期尚早かもしれません。
入っているだけではダメで、日に数cmのスピードで成長しているというのでないと判断ができません。
当然、水草の窒素吸収量が低位であれば、硝酸塩の数値も高くなります。
水草が入っているのに...と考えるには、まだ早いでしょう。

> テトラバランス
個人的な意見ですが、薬品は使わない方が良いでしょう。
水の浸透圧という面から、濃い薄いを考えます。
換水をすると、水は薄くなりますが、薬品を入れると数値上辻褄があっても水は濃くなります。
水が濃くなることで、生体の新陳代謝が適正に行われないこともあるわけです。
淡水魚は海で暮らせないでしょう?

水質は、数種類の試験で分かるほど単純な物ではありません。
試薬は、少ないテストで水槽内で起こっていることを推測する手掛かりであり、一指標でしかありません。
水質を弄くろうとして色んな物を入れると、その指標が当てにならなくなるのです。
テトラバランスがどんな作用をしているのかまでは分かりませんが、余計なことになる可能を指摘しておきます。
ビギナーほど水質調整剤の類に振り回されやすいものですが、ビギナーだからこそ、シンプルに維持して下さい。
水槽に起こる水質変化の過程を学べなければ、試薬を使う意味が半減します。

硝酸(塩)は、あまり多量に蓄積し過ぎると害になるかもしれませんが、毒性はかなり低いですし、
水槽内では、硝酸がpHを低下させることにより生体の適正pHを外すことや、
コケの栄養源になることから、計測されるのが実情で、餌を起点とする窒素循環の把握が目的です。
生体が死ぬような危急の自体はほとんどないですし、硝酸塩が蓄積すれば、
毒性より先にpH低下で生体が死んでしまうことでしょう。
優先順位はpHです。
エビが死んだのは、pHが異常低下していない限り、硝酸塩濃度とは別の要因と捉えるべきだと思います。

まあ、他の回答者様が言われるように、基本的には水替えで対応してください。
多少の蓄積は気にしなくても構いません。

あと、試薬は確認のためのものであって、数値に拘り過ぎると飼育自体は下手になりかねませんので、その点にもご注意下さい。

・ソイルには肥料分として硝酸態窒素が含まれています。
粘土質の土壌には保肥力がありますが、それでもセットして暫くは肥料の溶け出しでコケ易くなります。
つまり、硝酸塩は餌由来ではなく、底床由来のものである可能性があります。
ならば、高くなっても当然です。

・植物は主に根から硝酸態窒素を吸収しています。
しかも、栄養分の吸収に土壌バクテリアが関与しています。
土壌バクテリアの立ち上がりは、濾過バクテリアより遙かに遅いのが通例です。
天然砂なら数ヶ月かかることも珍しくありませ...続きを読む

Q熱帯魚を水槽に入れるまでの日数

熱帯魚を飼おうと思って飼育セットを購入しました。
ペットショップで、その日のうちに熱帯魚買おうとしたら
今日、水を張って準備して、1週間後に来て下さいと
店員に言われました。友人に言ったら、友人は1日でも
大丈夫だよと言ってました。
やはり店員のいうとおり1週間後に熱帯魚を
水槽にいれるのが最適なのでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

熱帯魚のお店の方は、親切な方だと思います。

水槽をセット。
・水槽やフィルタなど、ゴミやほこりを水で洗います。
(水だけで洗う、洗剤などは禁止です。)

・砂利を水だけで洗う。
(水だけで洗う、洗剤などは禁止です。)

・水槽に砂利を入れます。

・フィルターをセットします。

・ヒータをセットします。(電源は水を入れてからです。

・水温計や小物(流木や石などの小物)

・水槽に水を入れて、フィルターのポンプとヒータの電源を入れる。

水温が25度ぐらいで水を回します。
☆水はあらかじめカルキを中和する薬を適量いれたものを使います。

☆ウォーターコンディショナーや水をアンモニアを分解する
バクテリアなどあります。

☆麦飯石溶液を入れるのも手です。
http://www.flex-web.com/
Flex社のWebサイトです。

○さて、3~4日水を回して水がなじんだ頃、水草を入れると
良いかもしれませんね。
この時に照明を点けると良いと思います。

さあ、7日経ってお魚を。
熱帯魚を入れる段階で注意しなくてはいけない事があります。
☆袋ごと水槽の水に浮かべて30分~1時間待ちます。
(温度を合わせます。)

☆袋を開けて、数回に分けて水槽の水を少しずつ入れます。
(時間をかけて、水質を合わせます。)

☆袋ごと、水槽の水に沈めて(浸けて)、
お魚が自分から出て行くのを待ちます。

(金魚もメダカもお魚全部にあてはまります。)
本当に管理するとなると、トリートメント水槽を準備するのが、
良いのでしょう。

☆☆☆水槽をセットして、お魚を入れてから1ヶ月間が肝心です。
水が白濁したりします。
それから、排泄物やエサの残飯が、水質悪化につながります。
硝化バクテリアも、あまり機能しないでしょうから、
1ヶ月過ぎるまでは、細心の注意をして見守ってください。

さて、友人さんの1日でもと言うのは、
やはりカルキ抜きの薬や水質のコンディショナー使い
水質の安定をはかりされているのでしょう。

でも、お魚さんにはキツイ環境になりますね。

熱帯魚のお店の方は、親切な方だと思います。

水槽をセット。
・水槽やフィルタなど、ゴミやほこりを水で洗います。
(水だけで洗う、洗剤などは禁止です。)

・砂利を水だけで洗う。
(水だけで洗う、洗剤などは禁止です。)

・水槽に砂利を入れます。

・フィルターをセットします。

・ヒータをセットします。(電源は水を入れてからです。

・水温計や小物(流木や石などの小物)

・水槽に水を入れて、フィルターのポンプとヒータの電源を入れる。

水温が25度ぐらいで水を回します...続きを読む

Q底にたまる、熱帯魚のえさ残りの処理法

はどうしてますか?

水変え時に舞ってしまって大変なんです.

水も澱んでしまってますし・・・.

魚がかわいそうなんです.

お願いします.

Aベストアンサー

水がよどんでしまう...びっくりしました。
確かに、餌のパッケージの表示に従えば、そんなことも起こるでしょう...
でも、それが何かおかしいとお気付きになったため、ご質問されたのでしょうね。

まず、餌の与えすぎです。

例えば、餌のパッケージに書いてある「3~5分で魚が食べきる量」とは、餌が沈むまでに魚が食べ尽くしてしまうことが前提で、
人間が極少量ずつ落とし込んでいく場合の時間です。

底に溜まってしまう=水質が悪化するので、絶対にやってはいけないという認識の元に
プロのブリーダー達が行う餌のやり方(時間)がそのままパッケージに書かれています。
この餌のやり方は、苦痛だと思われる方が大半ではないか...と私は思います。

例えば、テレビで養殖の餌やりのシーンを目にされたことはありませんか?
バサーバサーと大量の餌を撒いているところです。
あれ、大量に底にヘドロが蓄積してしまいます。
病気発生の原因となるので、業者は数年毎に海域を移動したり、淡水や汽水ならば、捨てて別の場所に新たに養殖池を作ります。
(いずれも、水産の世界では問題視され研究されています)
こういう餌のやり方を、小さな閉鎖空間である水槽の中でやって良いわけがありません。

成長速度を最大に高める必要性...というものがなければ、遙かに少量の餌で魚は生きていくことが可能です。
魚のお腹を良く見て、数週間、餌の量を減らしてもへこんでいなければそれで良しとする考え方が楽で現実的な対応だと思います。
実際、一般的な家庭では、その程度の方が長生きするのではないでしょうか?


次に、底に溜まった餌が、自然に分解されていかないのが問題です。
底床を敷いて、濾過の良好な環境を作り上げれば、有機物を分解する微生物が増えてきます。
濾過を担当するバクテリアを硝化バクテリアと言いますが、残り餌は高分子有機物で、まだまだ硝化バクテリアが分解出来る状態ではありません。

魚を飼うとは、こういった分解者である、バクテリア,微生物ごと飼うとの意識を持ってください。
餌がカビてしまったり、1日経って残っているようなら、このような環境は実現できていません。
1日しないうちに残り餌が溶けるように消える...ようになります。
ただし、通常、水槽立ち上げから数ヶ月しないとこの状態に持っていくことはできません。


上記の対策が第一ですが...
それでも、どうしても底に落ちてしまう餌を、他の生物によって食べて貰う...という方法もあります。
コリドラスという昔ながらの答えがあるのですが、コリドラスは意外に大食漢なうえ、集団生活を好む(落ち着く)魚なので、
残り餌のみでやっていく環境では、あまり向いていません。
更にナマズ類の骨格的な問題から、お腹の状態が普段の観察では分かりづらく、
ついつい餓死させてしまうケースが起こりやすいこともあります。
これを仕方ないと言ってしまうのは、私は観賞漁業界の人間ではないため、何の損害も受けないのでしません。

個人的に向いていると思うのは、クーリーローチなどのドジョウの仲間でしょうか。
また、レッドラムズホーンという貝も、残り餌掃除にとても向いています。
ただ、レッドラムズホーンは、アルカリ性,高硬度の環境では大爆殖することがあるため、注意が必要です。
魚がゼリー状の卵を見つけて食べてくれるなら増えませんが...

水がよどんでしまう...びっくりしました。
確かに、餌のパッケージの表示に従えば、そんなことも起こるでしょう...
でも、それが何かおかしいとお気付きになったため、ご質問されたのでしょうね。

まず、餌の与えすぎです。

例えば、餌のパッケージに書いてある「3~5分で魚が食べきる量」とは、餌が沈むまでに魚が食べ尽くしてしまうことが前提で、
人間が極少量ずつ落とし込んでいく場合の時間です。

底に溜まってしまう=水質が悪化するので、絶対にやってはいけないという認識の元に
プロのブリ...続きを読む

Q60センチ水槽に最適なエーハイムは?

すでにテトラの外付け濾過装置(90センチ用)はもっていますが、
ちょっと重いので、なかなか内部のメンテナンスがやっかいに感じています。
60センチ水槽に90センチ用濾過機などの方が濾過能力に余裕があって良い事は解っているのですが、例えば、小さめのエーハイム2211などを取り付けて、マメに内部メンテナンスした方がいいのかも。。と考えたりします。
もちろん内部のバクテリアを全部捨てたりはせず、月に数回、軽くゴミなどをとります。
これによってバクテリアも元気になるのかもと。。
ちなみに、テトラのスポンジフィルターも使用します。
この考えだめでしょうか?
だめな場合、エーハイムクラシックシリーズでは、どれが最適でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
一般的な淡水水槽であれば、2215だと水流が強すぎるため、シャワーパイプの向き等で水流を調整しないといけないかなーというぐらいですか。

2211でも水質が安定した後で、魚が小魚中心、数少なめ、水草水槽であれば、十分なろ過能力となると思います。水質が安定しないうちは、ちょっと不足かもしれません。
また、魚の種類によっては、コリドラス、エビなどフン(排泄物)が多いものがあり、こういうものには不向きです。

>マメに内部メンテナンスした方がいいのかも。。と考えたりします。
>もちろん内部のバクテリアを全部捨てたりはせず、月に数回、軽く
>ゴミなどをとります。
中を開けることがバクテリアにストレスになります。
せっかく安定したバクテリアの居住環境がそのつど壊れることになり
ます。バクテリアというのは、いろんなバクテリアが共生しています。
たとえば、嫌気性のバクテリアの周りを好気性のバクテリアが囲み、コロニーを作ったりします。このようなコロニーができるまでは一ヶ月とか結構時間がかかります。
ちなみに私の75cm水槽についているエーハイム2213は、1年に1回、しかも流量がほとんど出なくなったときのみ中をさっと洗うだけです。
5年以上これで維持しています。

>ちなみに、テトラのスポンジフィルターも使用します。
給水パイプにつけるのですよね?これは、悪くないです。
こちらは目詰まりしやすいので割と頻繁に洗わないといけません。

こんにちは。
一般的な淡水水槽であれば、2215だと水流が強すぎるため、シャワーパイプの向き等で水流を調整しないといけないかなーというぐらいですか。

2211でも水質が安定した後で、魚が小魚中心、数少なめ、水草水槽であれば、十分なろ過能力となると思います。水質が安定しないうちは、ちょっと不足かもしれません。
また、魚の種類によっては、コリドラス、エビなどフン(排泄物)が多いものがあり、こういうものには不向きです。

>マメに内部メンテナンスした方がいいのかも。。と考えたりしま...続きを読む

Q熱帯魚のエサの回数は一日一回or二日に一回?

いつもここにお世話になってるアクアリストビギナーです。
素朴な質問です。
ここのベテランやショップの方に、
熱帯魚のエサの回数をお伺いすると、

・一日一回の方が良い(昨日のショップの方)
・二日に一回で十分(ここのベテランさんや、あるショップの方)
・自然界では、いつもエサがあるのが不自然で、よってたまに抜いてもよい
・人間と同じく腹8分目が生体に良い(いつも少しだけお腹をすかしている状態)
・熱帯魚は餓死する前ぐらいのあたりが一番美しく輝く
(誤解しないで。餓死させるわけではありません)
・いいや、熱帯魚は栄養も行き届いて生体が元気な時が一番美しい
などの意見を聞きました。

私は現在、一日一回少量のエサを与えていますが、
もし、美しくきれいなスタイルで、長生きするなら
二日に一回にしようかとも思います。

売られているほとんどのショップのお魚はガリガリにやせていますね。
(いわゆる、しぼっていると言うのでしょうか?)
体を大きくさせないためもあるでしょうが(成長を遅らせる)。。

自分で実際に経験(実験)すれば済むことですが、
皆様の意見を聞きたく、よろしくお願い致します。
(今回は金魚は含まれてません)

いつもここにお世話になってるアクアリストビギナーです。
素朴な質問です。
ここのベテランやショップの方に、
熱帯魚のエサの回数をお伺いすると、

・一日一回の方が良い(昨日のショップの方)
・二日に一回で十分(ここのベテランさんや、あるショップの方)
・自然界では、いつもエサがあるのが不自然で、よってたまに抜いてもよい
・人間と同じく腹8分目が生体に良い(いつも少しだけお腹をすかしている状態)
・熱帯魚は餓死する前ぐらいのあたりが一番美しく輝く
(誤解しないで。餓死させるわ...続きを読む

Aベストアンサー

立ち上げ初期だったこともあり、水質の悪化を懸念して、2日1回にしていた時期があるのですが、その時期はある程度草食・雑食系の小型魚はコケや水草を食べていたので、ガリガリにはなりませんでした。

ただし、餌をやった際に上手く全ての魚に行き渡らない(強い魚が先に食べてしまう)というのを見て、現在は1日2回にしています。

ベテランの方は給餌回数が少ないようですね。ある意味水槽内の生態系が出来上がっていると、草食~雑食の魚は餌をやらずとも飼えます。(私は以前パロット2匹とペンギンテトラ1匹を2年間飼育していましたが、水草とコケはえまくりの汚らしい(?)水槽でしたが、餌やらずともパトッロが大きくなりました。(ペンギンテトラを食べたわけではありません)

ちょっと話はずれるのですが、カージナルテトラがネオン病にかかった際に、ショップの人に相談したら「感染すると不治の病。延命措置として、なるべく魚に体力をつけさせる為にも、お腹がぽっこり膨れる位にして、魚本来の抵抗力を引き出してあげてください。」と言われました。現在もエロモナス症のモーリーを隔離中ですが、餌を少しずつこまめに与えています。

ある程度魚に体力をつけさせたい、早く大きくしたい…という場合は餌は多めで、水質の変化や魚の体型を気になさるなら少なめで…というのはいかがでしょう。もちろん「多め」といっても、1度に沢山ではなく、何回にも分けて与えることで、残り餌が出ないようにします)

ショップから来た魚は輸送ストレスなどもあるので、トリートメントしながら、その期間にお腹ぽっこりにしてあげて、本水槽ではそこまで気にせず…でやっています。

立ち上げ初期だったこともあり、水質の悪化を懸念して、2日1回にしていた時期があるのですが、その時期はある程度草食・雑食系の小型魚はコケや水草を食べていたので、ガリガリにはなりませんでした。

ただし、餌をやった際に上手く全ての魚に行き渡らない(強い魚が先に食べてしまう)というのを見て、現在は1日2回にしています。

ベテランの方は給餌回数が少ないようですね。ある意味水槽内の生態系が出来上がっていると、草食~雑食の魚は餌をやらずとも飼えます。(私は以前パロット2匹とペンギン...続きを読む

Qヒーターの取付け位置について教えてください

現在、水槽に向かって左奥に給水パイプ、給水パイプの脇にヒーターのセンサー、奥のガラス面上部にシャワーパイプ(斜め上に向けてあります)、右奥の底にエアレーション、真ん中の底近くにヒーターがあります。

ヒーターの位置を変える場合どこなら大丈夫でしょうか?
この配置でエアストーンのすぐ下やすぐ上に設置するのは大丈夫ですか?
もしくは右のガラス面の底床付近でも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

・温度センサーとヒーターが別々のセパレートタイプの場合。
温度センサーの取り付け位置は、底砂の上部3cm~5cm付近。
ヒーター本体の取り付け位置は、温度センサーと同じ高さならば、水槽内の何処でも設置可。

これには理由があります。
「温度センサーが水面付近」、「ヒーターが水底付近」に設置した場合。
万一、濾過器が故障などで停止し、水槽内の水流が停止した場合。
ヒーターの温熱は自然対流により上昇します。
そして、水面付近だけが暖まった状態で、センサーはヒーターにOFFの指令を出すため、設定温度に保たれるのは水面付近のみ。
水底部分は設定温度よりも低くなります。

「温度センサーが水底付近」、「ヒーターが水面付近」に設置した場合。
上記とは逆の状態になるため、水草や流木、アクセサリなどが障害となり自然対流が円滑に行われなかった場合、水槽水温は設定温度よりも高温になり、魚たちにとって危険な環境になる可能性があります。

> ヒーターの位置を変える場合どこなら大丈夫でしょうか?
> この配置でエアストーンのすぐ下やすぐ上に設置するのは大丈夫ですか?
> もしくは右のガラス面の底床付近でも大丈夫でしょうか?
・センサーとヒーターの設置は水流のある場所が理想です。
ですが、先の説明のとおり、センサーとヒーターは、底砂の上部3cm~5cm付近の同じ高さならば、水槽内の何処に設置してもOKです。
もちろん、ヒーターを側面ガラスに設置しても構いません。

なお、エアストーンの上は、ヒーターの発熱効率が低下します。
ヒーターに衝突した空気は暖められます。
暖められた空気が水を温める効率は低く、短時間で大気中に放散(逃げる)されるため、数%程度ですが熱量の無駄が発生します。

・温度センサーとヒーターが別々のセパレートタイプの場合。
温度センサーの取り付け位置は、底砂の上部3cm~5cm付近。
ヒーター本体の取り付け位置は、温度センサーと同じ高さならば、水槽内の何処でも設置可。

これには理由があります。
「温度センサーが水面付近」、「ヒーターが水底付近」に設置した場合。
万一、濾過器が故障などで停止し、水槽内の水流が停止した場合。
ヒーターの温熱は自然対流により上昇します。
そして、水面付近だけが暖まった状態で、センサーはヒーターにOFFの指令を出す...続きを読む

Q90cm用、上部フィルターのオススメを教えて下さい

先日、外部フィルターから水漏れし大変な目に合いました。
パッキンを交換しました。その際、ろ過材、ホースなど綺麗にしました。
この状態でしばらくは順調よく運転しているのですが、しばらくすると本体と本体のフタの部分の境目から水が垂れてきます。パッキンの交換では直りきらないようです。

そのため(水漏れが怖いため)上部フィルターにしようと思います。
90cm水槽です。

ちなみにもう1本の60cm水槽でコトブキの上部フィルターを使っているのですが、満水ぐらいに水を入れないと水が出る時、ジョボジョボとうるさいです。
でも満水にすると地震のとき水槽から溢れます。

できれば満水近くまで水を溜めなくても水が出る時、うるさくないものを探しています。
水の出口のパイプが長いやつがあればいいと思うんですけど

90cm、上部フィルターで何かオススメがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

外部フィルターはテトラですか?GEXもそうですが水漏れをする事があります
コトブキも悪くないですが給排水パイプが折れやすいです、後はエーハイムが良いです
上部フィルターで水が落ちる音はどうしてもしますが、コトブキは落ちるパイプもパイプが
細くエルになっていますので比較的静かな気はしますが水位を下げると音がするでしょうね
レイシーにして落としのパイプを伸ばしてエルにする方法もあります
水位の問題は少しぐらい下げても付属のポンプでも大丈夫だと思いますが、水中ポンプに替えて
使用する事も出来ます。ただレイシーの場合ポンプだけでもそれなりの金額がしますので
そのまま使用するのが良いかもしれません
飼育してる魚にもよりますが音が気になるようならやはり外部フィルターが良いですよ

Q飼えるアロワナはいますか?

以前から「アロワナ」を飼いたかったので水槽(90×45×45)を購入しました。
水槽を買う前にアロワナを飼いたいことを店の人に言ったところ、「水槽より大き
く育つことはないので、この大きさの水槽で大丈夫です」と教えてくれました。
しかし、インターネットでいろんな「アロワナ」のページを見ると、最低でも
(120×60×45)の水槽が必要になると書いてありました。
まだ「アロワナ」は購入していないのですが、今のままの水槽で一生涯を育てて
あげられる種類はいますか?
もし、いなければ「アロワナ」は飼わないようにしようと思っています。
ちなみに初心者なので「ブラックアロワナ」は飼育が難しいですよね???

Aベストアンサー

 こんにちは。
 90×45×45×の水槽でのアロワナの飼育ですが、短期的に考えるれば飼育できないことはありませんが、長期的に見ると難しいですね。シルバー・アロワナやアジア・アロワナではやはり最低でも120×60×45の水槽は欲しいところでしょう。欲を言えば180cm水槽なら尚理想的ですが、一般家庭では現実的な話しではありませんので、120cmがより現実的でしょう。これでも妥協策だとは思うのですが。因みにアロワナ飼育の水槽にはあまり高さは必要ありませんので、高さは45cmでも問題ありません。幅と奥行きが重要です。
 30cm程度までのアロワナであれば、90cmでも問題ありません。しかし、アロワナは成長が早く、大きく育ちますので、最初から大き目の水槽で飼育するのが無難です。ある程度大きく育ったアロワナを別の水槽に移すのにはそれなりのリスクが伴うからです。魚に精神的なダメージを与えてしまいますし、網ですくう際にはしばしば鱗がはがれてしまうなど、魚体に傷をつけてしまう可能性が高いからです。
 また、シルバー・アロワナでは餌の与え方や飼育環境によっても違いは出ますが、順調に育てば簡単に60cm、70cmと大きくなってしまいます。それも目に見える相当な早さで。60cm以上の魚を90cmの水槽で飼育するというのは、クジラを25mプールで飼育するようなものではないでしょうか。狭い水槽の中を窮屈そうに体を丸めている魚を見るのは飼育者としても忍びないのではないでしょうか。シルバー・アロワナはその体が柔軟なため、多少狭い水槽でもある程度の対応はできますが、その場合、いろいろと魚に障害が出てきやすくなります。よく言われているのが、特にシルバー・アロワナを狭い水槽で飼育した際に見られる、アロワナのエラが外側にめくれてしまう症状です。狭い水槽で大型の肉食魚を飼育していると水質の悪化も早くなりますから、その辺が原因だと思われます。あと、下顎が突出する症状、目玉が下の方に向いてしまう症状など、魚の生命に関わらないとしても、見た目の悪いアロワナに成長してしまいます。
 また、アロワナは普通に飼育していれば、何十年と付き合えるはずの魚です。狭い水槽での飼育はこの魚の寿命を相当に縮めてしまう可能性が高く、一生涯の飼育は無理でしょう。
 その点では、ブラック・アロワナはアロワナの仲間の中でも45cmから50cmくらいとそれほど大きくならないので、90cm水槽でも飼育可能な唯一のアロワナです。ただ、ブラック・アロワナはとても神経質な魚で、水質の悪化にも強くはないので、何かのはずみで水槽に激突したり、ガラス蓋に衝突する可能性が高い種類です。できるだけ静かな環境を用意してやり、水槽内に水草を多く植え込んで落ち着いた雰囲気を演出して、定期的な換水の実行により安定した水質の保持に努めれば(これはどんな魚にも当てはまることですが)、決して飼育の難しい種類ではないと思います。ただ、幼魚のうちはかなりデリケートですので、水質管理や水温管理、餌やりなどには細心の注意を払ってください。20cmくらいまで成長すればその後は比較的順調に成長することと思います。私も実際、12年前に初めてアロワナの飼育を始めた時、手を出したのがブラック・アロワナで今も健在です。また、ブラック・アロワナは幼魚のうちはその名前の通り美しいブラックですが、成長していくにしたがって黒色は消えていき、何とも言えない渋い体色に変わっていきます。しかし、その成長過程に見せる微妙な体色の変化は他のアロワナでも味わえない奥深さがあります。

 こんにちは。
 90×45×45×の水槽でのアロワナの飼育ですが、短期的に考えるれば飼育できないことはありませんが、長期的に見ると難しいですね。シルバー・アロワナやアジア・アロワナではやはり最低でも120×60×45の水槽は欲しいところでしょう。欲を言えば180cm水槽なら尚理想的ですが、一般家庭では現実的な話しではありませんので、120cmがより現実的でしょう。これでも妥協策だとは思うのですが。因みにアロワナ飼育の水槽にはあまり高さは必要ありませんので、高さは45cmでも問...続きを読む

Q90cm水槽にどんな熱帯魚いれる?

あなたの水槽の中身を教えて下さい。もしくは、希望でもOKです。何でも聞かせて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。楽しそうな質問ですね。

私の場合は90cm水槽を玄関に置き、ピラニア数匹を入れてました(^^)
ピラニア(ピラニア・ナッテレリ)はお店では3cmぐらいの
稚魚(まるでフナみたい)で売っているのですが、
餌を与えれば与えるだけ大きくなるかのような成長ぶりで、
あっという間に皆さんご存知の姿になります。

餌を水槽に落とすと、あの独特の旋回泳ぎが見れるし、
腹部の発色(オレンジ色)もなかなか綺麗なもんです。

他の熱帯魚も飼ったことがありますが、私の中で
ピラニアに勝てるものはありません(^^)

いずれ、大きな水槽でピラニア好きの憧れ、
ブラックピラニアやイエローピラニアなども飼育してみたいです。


人気Q&Aランキング