これからの季節に親子でハイキング! >>

赤毛のアンを知ってる男性(女性でも良いですが)に質問です。

よく、「赤毛のアン」は 日本の女の子のファンが多いといいますよね。
私も好きだったですが、
宮崎駿氏が 「アンは嫌いだ 後はよろしく」といって去って行った話を聞いて

日本の男性ってやはりアンのようなタイプは嫌いなんでしょうか?

嫌いな要素は

1.容姿が ブスではないが、美少女でもない。とくにそばかすは不可

2.ギルバートが 「にんじん」とからかった件で、5年間を彼を許さなかった件でも
 日本の文化だと 「男の子の女の子の容姿をからかうのは ささいなこと、大目に見ろ」に反する
 確かに日本男性は 女性を褒めるよりけなす方が得意なのでアンのようなタイプとはやってけない・・

3.おしゃべりなのも不可!日本の男性は控えめなタイプ(とくに宮崎世代の男性は)が好みなので

確かに、知り合いの男も ハイジやフランダースの犬は見てたが、アンは見てないってのが多かった!

上の3つのうち、どれが理由なんでしょうかね?(複数回答可)

それか、他に理由があればそれも書いてください。

(ただ藤子不二夫氏が「赤毛のアン子」ってマンガを描いてたので、好きでないとこのようなマンガは書かないので
 ドラえもんでも、赤毛のアンを読んでるシーンもあったので 男性でも好きな人もいるのかな?とは思いましたが)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

私の友人がそうでしたが、少女期のDQN行動&妄想が嫌いという人はいますね。


赤毛を気にして行商人から買った墨汁で髪を染めたり、声に出して木や花に話しかけたり酷い被害妄想癖があったりするそういう所。
アニメの場合は、あの手のかかる少女期を我慢して最後まで観ないと正当な評価ができない所に誤解が生まれる。
成長したアンは少女期ほどおしゃべりでもないし落ち着きがあり周りに気配りの出来る人間になってるけど、質問文に挙げられている理由で否定的な意見を述べている人はそこまで知らないのだろうね。

宮崎駿はアンを途中降板してルパン三世カリオストロの城の制作に入り、アンオーディションの最終選考で山田栄子に負けた島本須美をヒロイン(クラリス役)にするなど自分が監督になって自由にアニメが作りたかったようにも思われる。
アルプスの少女ハイジ(74)、母をたずねて三千里(76)、赤毛のアン(79)とずっと高畑勲監督のサポートをする形で場面設定・レイアウトの仕事に従士していたフラストレーションが溜まりに溜まっていたのではないかと。
    • good
    • 1

アンの好き嫌いには、日本人かそうでないか、男性か女性か、はあまり関係ないように思います。


私は、子どもの頃に赤毛のアンのアニメを見て、アンが大っ嫌いになりました。

アンの並はずれた想像力や、不注意、おしゃべりについては、
「幼くから孤児として過ごし、過大なストレスを心にかけられ続けた子ども」
として納得ゆく特徴づけで、嫌いになるものではありません。
アンの見た目も関係ありません。

しかしながら、アニメの中のアンには「過大なストレスを心にかけられ続けた子ども」
の振る舞いとは思えないものが多いのです。
アンは、本来「唯一自由であるはずの想像」以外の「物語の中の現実」でも、
とても自由であり奔放です。アンは、思ったことを相手に伝え、怒り、泣きます。
そんな感情の爆発は、子どもの「自然でいられる自由」が保障されている証ではないでしょうか?
現実で自由なのなら、アンはなぜそこまで想像の世界に浸る必要があったのか?
それは、ただの我儘じゃないかと感じました。
そもそもなぜその環境でいて、そうも自由に振舞えるのか、そこにも違和感を感じたのです。
 
私は孤児ではありませんが、子ども時代を他人の中で過ごしました。
自覚はありませんでしたが、大人を煩わせない「よい子」だったようです。
パフスリーブに憧れても、それを口に出すような振る舞いは決してしませんでした。
自分の中で、その気持ちが勝手に抑えられるのです。そんな事で周りの大人を敵に回して、
家を放り出されでもしたらたら、一人で生きていけないと悟っている子どもの習性です。
「自分は望まれていない」と知っている子どもはそんなものだと思います。
(すくなくとも、私や私の周囲の場合そうでした)
アンからは、そんな子どもの習性みたいなものが、あまり感じられません。
そんな習性が出るかと思うや、なぜか、すっとなりを潜めます。

私は子どもながらに、そこにウソっぽさを感じて、アンを嫌いになりました。

ウソっぽさを感じながらも、自分より辛いであろう孤児という立場におかれながら、
自由に振舞うアンを見ると、自分が生きるために身に付けた習性が、
ひどく卑屈でひねこびたものであるかのように感じてしまった。(これは、嫉妬なのでしょうか?)
ひどくイライラしたものです。
子ども時代「赤毛のアン」を見た(良いアニメとして見せられた)時の感想です。
決して見たくないとか、キライと言わず、楽しく(?)見てましたが…。

でも大人になって、本を読んでみたら、以外にも「赤毛のアン」という物語が大好きになりました。
読み始めると途中でやめられないくらい面白いです。
でも、いまだにアニメのアンはダメですね(苦笑)
そう思うとアンは、アニメ向きじゃなかったのかも。

先に本の方を読んでいれば、感想は違っていたかもしれません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

返事遅れてスイマセン。確かに子供のうちはつまらなくても、大人になったら面白いって作品いっぱいありますね。
私の場合は漫画に結構あります。

アンはキャンディとかに比べたら、極端なイジメっこもいないし、幸せだと思います。

あまり悲劇のヒロインって感じではないですね。確かに。ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/10 01:24

若い頃、父に薦められて「赤毛のアン」を読みました。


これはべスト1といってもいいくらい大好きな小説です。
アニメは見たことがありませんが、小説は全巻持っています。

父は宮崎駿氏と同世代、ほぼ同年齢です。
元々読書好きでジャンルにこだわらず読んでいますが、「赤毛のアン」は特にお気に入りです。
何度も読み返していますので、本はボロボロです。
そういえば「若草物語」や「足ながおじさん」も持っています。

「赤毛のアン」は現実的な物語だと思います。
もしかしたら、どこにでもあるかもしれない話です。
登場人物も、“ああ、こんな人、身近にいそうだな”と思えます。
実際はなかなかいないんですけどね。
一人の女性の生涯が色鮮やかに彩られ、いつの間にか物語の中に引き込まれていきます。
とても感情移入しやすい小説だと思います。

対しての宮崎駿作品。
私は女性ですが、この方の作品はあまり好きではありません。
大抵の方が素晴らしいと絶賛する「千と千尋の神隠し」、
これさえ、どこが良いのかさっぱり理解できません。
架空の物語で、あまりにも現実とかけ離れているからだと思います。

現実的な物語が好きか、架空の物語が好きか、
個々の好みの問題のように思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。私もどちらかというと現実的なお話の方が好きです。
なので赤毛のアンも 若草物語も大好きです。

宮崎駿のも面白いですが、どちらかとれといわれたら、アンを取ります。

宮崎さんは逆に架空の話が好きなので、アンはちょっと・・・ってところでしょうかね。

彼の作品とアンの話はかけ離れてますね、確かに!

お礼日時:2010/03/28 02:12

架空の物語として、というかアニメ作品は好きです。


原作は読んだことないし、今後も読む気はないから。
アンの容姿に嫌悪感があるのではなく、女子の世界中心の青春小説だから、です。
同様に若草物語も…。
要は男が読むもんじゃねぇ、という印象がある。

個人的にはそばかすはOKですよ。キャンディス・ホワイトもありますよね。
絵的には全然大丈夫です。現実の日本人でも、たぶん大丈夫。(自分もあるし)
ただ、西洋人は地肌が白い分、すごく目立つんで、それはちょっと引くかもしれない。

物語を知った上で、彼女が現実にいたらたまんねぇな、と思う点は、
妄想癖だけなら別におもしろい人くらいで終わるんですが、
「あなたはそう思わない?」
って聞いてきますよね。
あれへの対応が困る。
他人事としてアニメは面白く見られますが、現実にそばにいるのなら、怖いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。確かに妄想壁を自分だけのうちに秘めておくのはいくらでもいますが、人に「そう思わない」って聞くのは?ちょっと変な人って感じしますね。
私はそこが好きなんですが、でも 聞かれたらドギマギする気持ちはわかります。

あれも若草も確かに 少女マンガの王道って感じで、男性好きする話ではないですね。

お礼日時:2010/03/24 00:33

40才♂です。


確かに赤毛のアンは名作アニメの中では好きな作品ではありませんね。
孤児院で育ったという以外に特別な要素が無く、ただ女の子の日常を淡々と描き続けているだけの作品でドラマチックな部分が全く無いように思えるからです。
女の子が主人公の作品でもペリーヌ物語や小公女セーラは好きで見ていたのだし、例えば今再放送をやっていてもそれらの作品は見たいと思いますが赤毛のアンは見たいという気にはなりませんね。
アンの性格云々というより、作品自体の魅力の問題ではないかと思います。
そういえばジブリ作品でも想ひ出ポロポロにも似たようなイメージがあるんですが、両者に共通するのは監督が高畑氏ってことで・・・それが原因だったのかなんて風にも思えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。宮崎さんの作品にも アンっぽいのが少ないがあることはあったんですね。

確かに、あの人はアンっぽい作品より 断然ファンタジーの方が良いです。

セーラは確かにアンと違い、本当 劇的な変化が激しくハラハラしますね。

アンは共感型なのでそういうハラハラは少ないですね。

お礼日時:2010/03/22 00:41

赤毛のアンは大・大・大好きな作品です。


最も素晴らしい文学だと思ってます。知り合いにも事あるごとに、好きだ読んでみてと薦めています。
爆笑問題の太田さんも「赤毛のアン」は良いと薦めていました。

なので、日本男子が赤毛のアンが嫌いと言うのはどうも信じられません。
只、嫌いと言うより、読んだ事ない・見たこと無いと言う方が多いんだと思います。
アニメに接する年代(主に小学生)には、お話が大人しすぎるし、文章の方にしろ、男子が手に取るのは冒険ものやファンタジーが多く、なかなか手を出さない本だと思います。
かく言う自分も20歳を過ぎてから読みました。

宮崎駿さんが「アンは嫌い~」と言ったのも知っています。
只、これも御幣で、赤毛のアン本文よりアニメの制作の方に行き詰まりを覚えて、作画から離れて行ったんだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。太田さんの件は知りませんでした。彼も褒めてるんですね!
なので好きな人は好きなんですよね!

確かに 宮崎さんのようなファンタジーが好きな人には、日常的っぽいアンの話は向かないですね。

冒険ぽいのが好きな人が見れば、つまらないのうなずけます。

お礼日時:2010/03/22 00:39

宮崎さんがそのように言った理由を勘違いしてるように思います。


アルプスの少女ハイジや母をたずねて三千里に比べると、
アンの世界は主人公が躍動するようなイメージがあまりありません。
極端に言うと前者が動なら後者は静です。
ハイジやマルコが行動で表すのをアンは心情で表す感じです。
アニメの表現は動かせることろが真骨頂なので、
アンではそれを十分に活かせないと思えたのではないでしょうか。
アンという個人が嫌なのではなく、その作品世界が自分には合わないと
いう意味での発言だと思います。
公式の場ではなく仲間内での会話でしょうし、
他人には言葉が足りなくてもそれで十分に伝わってるのでしょう。

アンを面白いと感じるのはある程度精神年齢が発達してからだと思えます。
同じ女の子ならまだしも、小学生の男の子が面白いと感じることは
あまりない気がします。
好き嫌いは見た時期などに因るところも大きそうですが、
後年再度見て面白いと思えても不思議じゃないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうですね、ハイジや母をたずねては波乱万丈ですが、アンは日常生活っぽいものなので宮崎カラーにあいませんね・・

どちらかというと女性作家に多い 少女マンガに多い 日常感情を描いた作品ですよね。サザエさんのような(あれがちょっと表現がおおげさになったような)

それで面白くないんですね。よくわかりました。

確かに、少年マンガにはまれば少女マンガはつまらないって人多いですね。

お礼日時:2010/03/22 00:37

よく知っているわけではないですが、


子供の頃村岡花子訳で本を読んだし、
ミーガン・フォローズ主演の映画も観ました。
私は女ですがアンのキャラクターはあまり好きではありませんでした。
原作を全部読んだらまた違った感想を持てるかもしれませんが。

プリンスエドワード島の美しい風景や当時のファッション、
アンの寝室などは可愛くて心惹かれるんですけどね。

男性で原作を読んでいる人って少ないと思います。
それこそ女子供の読むものだと言うイメージがあるんじゃないでしょうか?
読めばハマる男性がたくさんいるかもしれません。

ただうちの旦那に関して言えば
アニメや原作を知っても
「赤毛のアン」はあまり好きにはならないような気がします。
うちの旦那は「ハイジ」が好きで
再放送のアニメも観ていたし、
映画化されたときはわざわざ遠くの映画館まで観に行きました。
純真無垢なハイジが好きなんですよね・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ミーガンのは 見ましたが、容姿がアンとちょっと違うな!
と思いました。

ダイアナより背が高いアンが ダイアナより小柄だったのと、ちょっと性格が原作よりおとなしめかな!と思いました。
確かにハイジとはちょっと違ったタイプですね。

ハイジは確かに純粋無垢で アンは現実的だとは思います。

お礼日時:2010/03/22 00:31

一応、モンゴメリ原作のは全部読んでます。


こちらは普通に読めましたし好きな方だと思います。
まあ、アンのテンションが高くて空回りするというキャラが作品の中では異様に目立ってましたがね。
私の場合は、アニメの方がそのことが際立っていて逆に見ている事が出来ませんでした。

最近のアニメではアンのようなキャラも増えてると思いますが、
その周辺に濃いキャラが多いのでそれほど目立たないで見やすいんだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。本当最近のキャラの方にアンのようなタイプが多いですよね。
昔のアニメは じっと黙って耐える系の女性が多かったので、アンは異質でしたね。
なので逆に好きな人はハマったのかも(私もですが)

アンも大人になるとだいぶ大人しくなりますが。宮崎さんはそこまで見てないんでしょう。

お礼日時:2010/03/22 00:33

私はダイスキなのです。


小説も最終巻「アンの娘リラ」まで10巻すべて持っています。
アニメ版もすきでしたな。
1巻を読むと最終巻までアッという間でした。素晴らしい物語だと思いますね。
若い頃初めて読んだのですが、その頃の私の風体とはかけ離れたイメージの本だったので、「ジャイアンがアン好き?」などとよく冷やかされました(笑)。
結婚したら新婚旅行は絶対プリンスエドワード島にいくねん!とよく言っていた事を思い出しました。
わたしはアニメ版をみてから小説を読みましたので、小説のアンのイメージもアニメ版のアンでした。
美人でもブスでもない?そうですか?成長後のアンは私は美人だと思いますな。容姿もそうですが、内面からにじみ出る美しさがあります。仮に実在していたら即付き合いを申し込みまよ(笑)。アンと結婚したギルバートは見る目がありますな。
確かに女性向けの内容かもしれませんが、男女問わず読んで欲しい作品だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

はい、私と同じです。10巻すべて読みました。アンの容姿については、アンを美人だって聞いてた人が見ると「なんだたいしたことないじゃん」で ブスだって聞いてた人が見ると「わりと魅力的じゃん」って書いてまして、それだと
標準よりは上なんでしょうね。すごい美人ってわけではないですが、男性はすごい美人ばかり好きとは限りませんね。
私もギルバードは見る目はあると思います。
アンは細身でスタイルはいいみたいですね。クイーンアンって言われるみたいなので。

成長につれ性格も容姿も洗練されてくるところも好きです。

宮崎氏はそこまで読んでないんでしょうね。ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/21 18:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q赤毛のアンはなぜ日本人女性に人気?

カナダのレポートによると、(1)日本人はモンゴメリーが描くプリンスエドワード島の自然観に共感できる(神道という、観点から)(2)アンとダイアナが好きなお茶会が日本の文化に共通している(3)アンとギルバートの教育に対する熱心さが日本の大学入学試験の難しさに通じる(4)日本人、アボンリーの人は共に、コミュニティーを大切にするという感覚が同じである(プリンスエドワード島と日本は同じ「島」という、限られた地域である)(5)戦後、赤毛のアンが日本語訳されたころ、日本文学が自由というテーマを模索していた時期で、また、子供たちにも新しい文学が必要だった。そのためアンのような自由奔放な女性像が日本人女性に受けた。etc..と書いてあるのですがこれってやっぱりカナダ人からの視点で、なんか違うかな~(ただのつじつまあわせのような…)気がしてならないんですが、皆さんはどうお考えですか?

Aベストアンサー

私の意見はたぶん違うと思います.(だったら書くなと言われる方もおられますが.)

アニメで,「赤毛のアン」というのやってましたよね.
20年くらい前.日曜日の午後7時30分から.アルプスの少女ハイジをやっていた枠です.

だからじゃないですか.

小学校だったか,中学校だったかの教科書で,
アンが隣の奥さんに謝りにいくシーンだけ抜粋で載ってましたが,
私はあまり印象に残ってませんでした.

アニメを見て,全巻読みましたね.
アンは大家族ですよね.人気は無いかもしれませんが,中年のアンが末っ子を出産するシーンなどもあり表現している幅は広いと思います.
個人的には,気性も明治時代の女の人に近い感じがしました.(根拠無しです.)

ところで,アニメは,「原作 Anne of Green Gables(緑の屋根の家のアン)」とありました.

Q世界名作劇場つまらない作品ベスト3

世界名作劇場シリーズでつまらないと思う
作品ベスト3を教えてください。
ちなみに私は


小公子セディ。
そんなに不幸でもなく、盛り上がる展開もなく?
OP曲だけはやけに記憶に残っていますが、物語は印象が薄い。


ロミオの青い空。
少女漫画家が描いた男の友情モノって感じ。
これにファンが付くのはわかるが、個人的にはなんだかなあと。


私のあしながおじさん。
前半はそこそこ良いのですけど後半が。
後半も幾つか感動的なシーンがありましたが結末がつまらない。
最後に○○さんと結婚しなかったら名作だったかも。

Aベストアンサー


小公女セーラ
悪気の無いいたいけな少女をひたすら虐め続け、同情出来ないくらい歪んだ性格の持ち主がわんさか出てくるという、ひたすら人間に対する疑心が募るばかりで希望も持てない、とにかく悪趣味な作品。当然話は大味。昼メロばりのノリがギャグにすら思えますが・・・作り手はこんなの望んでいたのでしょうか?


家なき子レミ
低人気が続いた同シリーズのとどめを指しただけのことはある、スッカラカンな作品。どんなにいまいちな作品でも一応は同シリーズを観続けていた自分ですが、序盤でさじを投げてしまったという唯一の作品。


'80年代後半以降の作品の多くはつまらないです。セディ、トラップ一家、ブッシュベイビー、ティコ・・・・思い返してもどれも微妙。3つに収まりません。
アニメが「冬の時代」と呼ばれていた理由が、これらの作品からも少なからず伺えます。「母をたずねて三千里」や「赤毛のアン」とは到底同じ土俵にも乗らないですね。

Q「15日まで」とは、15日は含まれますか?

15日までに書類を提出しなくてはいけなくて、
私は15日も含まれると思っていたのですが、
14日中に書類を提出してほしかったと言われてしまって。。

「●日まで」というのは、その日は普通含まれるのでしょうか。。

Aベストアンサー

>「●日まで」というのは、その日は普通含まれるのでしょうか

言葉の上では、その日は含まれます。

ここから先は独り言

だだし、これが仕事上のこととなると話は別かも。

 仮に会社で上司が「15日までに書類を提出してく
 れ」と言ったとします。言外には「16日の出張で 商談に使うからな」ということもありますよね。
 もし、そうなら15日の早いうちに書類をチェック
 したいかもしれないですね。できれば
>14日中に書類を提出してほしかったと
 言われることも会社組織のなかではあることですよ
 ね。

 「だったら、そう言って下さいよ。」って言えませ
  んよね。

  また、本当に15日中で提出がいいとしても終業
  間際に提出してたらだめですよね。

もう一つ、ちょっと違うけど、

  「15日までに相手銀行口座にお金を振り込んで   ください。」と言われたら、15日のうちなら
  何時に振り込んでもいいのではないですよね。
  当然相手口座に15日中に入金されていなくては
  ならないですよね。質問とは関係ないですけど。

「書類」という言葉から勝手に仕事の事と考えました
から。
  
14日に欲しいと言わないアンタが悪い、ではね。
確かに質問者は正しい。でもネ。
人生、先手先手。

「15日と言われましたが早めにお持ちいたしました。」

な~んてね。

>「●日まで」というのは、その日は普通含まれるのでしょうか

言葉の上では、その日は含まれます。

ここから先は独り言

だだし、これが仕事上のこととなると話は別かも。

 仮に会社で上司が「15日までに書類を提出してく
 れ」と言ったとします。言外には「16日の出張で 商談に使うからな」ということもありますよね。
 もし、そうなら15日の早いうちに書類をチェック
 したいかもしれないですね。できれば
>14日中に書類を提出してほしかったと
 言われることも会社組織のなかで...続きを読む

Qポテトサラダを作って冷蔵庫で保存する場合どれくらいの期間もちますか?タ

ポテトサラダを作って冷蔵庫で保存する場合どれくらいの期間もちますか?タッパーに入れて保存してます。2人暮らしなのでなかなか減りません。作って何日位までたべれますかね???

Aベストアンサー

入れるものにもよりますよね。ジャガイモ、にんじん、タマネギ、グリーンピース、このあたりだけなら冷蔵庫保存で5日くらい大丈夫でしょう。ハムなんかを入れた場合は3日位を期限とみてます。
でも一番美味しいのは作ってすぐではなくて、翌日なんですよね。

Qいとこ同士の子供は無事生まれるか?

私は今、妊娠5週目です。相手は自分の父親の姉の子供。いわゆるいとこです。血が近い為、体の異常や色々な問題と一緒に生まれてきてしまわないか、心配です。自分もいとことの子供を産んだ方、または出産に詳しい方、教えてください。できれば健康で元気な子供でいてほしいです。

Aベストアンサー

法律的に言えば、確か3親等未満の結婚を禁止しているはずです。 ですから、従兄弟同士は4親等に当たるため、結婚・出産はOKとなりますが。
遺伝子学的には、両父が兄弟の場合は止めた方が賢明です。両母が姉妹とか片母と片父が兄弟ならあまり問題は発生しないようです。(父の遺伝子はかなり強く引き継ぐらしいです)
mimika1985さんについていえば、旦那?の母と自分の父が姉弟ということで、それほど心配はいらないと思いますが・・・質問文には、お腹の子供の父親と婚姻関係にある記述がないので、そちらの方が心配です。

Q「送らさせて頂きます」という言い方

「送らさせて頂きます」や「送らさせて頂きました」という言い方はおかしいのでしょうか。
「お送りさせて頂きます」や「お送りさせて頂きました」が普通使う言い方なのでしょうか。

「送らさせて頂きます」で検索をかけると結構な数がヒットしますがいかがな物なのでしょうか。

Aベストアンサー

文法的には、「送らさせて頂きます」は「サ入れ現象」と言われ、「ラ抜き」と同様によくある誤りです。「送らせて頂きます」とするべきです。

「~させて頂く」という言葉は、丁寧なクセに恩着せがましいところがあり、よい印象を懐かない方も多くいらっしゃるようなので、「お送り致します(致しました)」を用いる方が妥当です。

多くの人がうっかり使ってしまうあまり綺麗ではない日本語、というところでしょうか。

Q英仏旅行してきました。両国民の性格の違いにビックリしてます

先日、ロンドン&パリを駆け足で1週間旅行してきた者です。スケジュール的にはかなりタイトな旅行だったのですが、信じられないくらい順調にスケジュールをこなし、私たち的にはマストな場所は全部回れました。

ここで、感想&質問です。

<ロンドン編>
最初にロンドンに早朝に着いたのですが、ホテルチェックインの前でしたので、荷物だけ預けて観光だろうなぁと思ってたら、フロントの人が「部屋が空いてるのでインしていいよ。あと、おなかすいてる?」と言ってくれました。「今、食べていいの?!」と聞くと「why not?」とニッコリしてくれました。朝食は泊まった翌日からと思ってたので、嬉しかったです。雨でびしょぬれで空腹でしたし。部屋で濡れた服を着替えて、朝食を頂き、それからロンドン観光出来ました。
あと、ロンドン在住の日本人の方とかに「道お困りですか?」とか教えてもらったり、外国(多分どこかヨーロッパ)の観光の人に道を聞かれて、余ってたマップを上げて道も教えて上げたらとても喜ばれたり。ブリティッシュミージアム近くで英国人に道を聞いても、とても紳士的でやさしかったです。イギリス人が観光客に対して、また、観光客同士の交流も楽しかったです。

<フランス編>
エッフェル塔や凱旋門、モンマルトル・・・書ききれないくらい、すばらしい観光地があるのに、チケット売り場の人はどこでもチケット投げるし、目も合わさない。プレゼント用の簡単なプラスティック製の箱に入ったマカロン詰め合わせを買ったのですが、紙袋はおろか、ビニール袋にも入れてくれない、裸のまま(環境の為に包装を節約してるという風でもなさげでした)。エッフェル塔で記念写真を撮ろうとしてると、カメラの前に出てきて邪魔をするフランス人。北駅からドゴール空港に行く時、RERのチケット売り場を聞いても、黙って指で指す(上の階)とか・・・。駅でたらいまわしにされてチケットがなかなか買えませんでした。チケット売り場にやっと着いても、長蛇の列。なんか、ひとりひとりのフランス人がチケットブースでいちいちごねてて、チケット買う順番の回転が悪くなってたようです。あと、いろいろと、フランス人って・・・冷たい、上から目線、だらしない、めんどくさそう・・・と思いました。(一応、どこでも「ボンジュール、メルシー、オルヴォワー」は行ってましたが)

でも、フランス旅行が楽しくなかったという意味ではありません。旅行イコール勉強だと思ってます。ロンドン、フランスとも最高に楽しかったのにはかわりありません!

ただ、「どうしてこんなに、イギリス人とフランス人は違うの?」て、逆に面白く感じたからです。同じように感じた方や、両方の国民性に詳しい方のお話が聞きたいです。

先日、ロンドン&パリを駆け足で1週間旅行してきた者です。スケジュール的にはかなりタイトな旅行だったのですが、信じられないくらい順調にスケジュールをこなし、私たち的にはマストな場所は全部回れました。

ここで、感想&質問です。

<ロンドン編>
最初にロンドンに早朝に着いたのですが、ホテルチェックインの前でしたので、荷物だけ預けて観光だろうなぁと思ってたら、フロントの人が「部屋が空いてるのでインしていいよ。あと、おなかすいてる?」と言ってくれました。「今、食べていいの?!」と...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

現在はフランスに長く在住していますが、英国にも数年住んでいましたので、ご参考までに回答させていただきます。

ご質問1:
<どうしてこんなに、イギリス人とフランス人は違うの?>:

1.人種、歴史が違います。イギリス人はゲルマン系で、フランス人はラテン系です。イギリス人はフランスが好きですが、フランス人は(一般に)イギリスとイギリス人が嫌いな人が多いようです。

2.両国に暮らしてみると、その違いは歴然とわかります。それは、人種だけでなく、社会、気候など、いろいろな要因がその違いを作り出しているように感じます。


ご質問2:
<ロンドン編>~ブリティッシュミージアム近くで英国人に道を聞いても、とても紳士的でやさしかったです。イギリス人が観光客に対して、また、観光客同士の交流も楽しかったです。>

1.観光客には優しいです。

2.旅行、短期滞在、長期滞在、仕事での駐在などによっても、イギリス人に対する印象はいろいろ変わってくると思います。

3.大学院留学経験では、成績を争う学生同士、ライバル意識から情報を提供しない、抜けがけする、間違った情報を与えるなど、策略的な小賢しい頭の働かせ方をするイギリス人が結構いました。利益を争う職場の同僚同士も同様です。

4.長期留学の前、学生時代に英国へ短期留学もしたことがありますが、ホームステイ先の家庭は、英国では低所得家庭がお小遣い稼ぎにする仕事なので、暖かい歓待、といった印象ではありませんでした。

6.また、イギリス人は薀蓄たれで視野が狭いなと感じることもありました。つまり、自分の関心のあること以外、上も下も右も左も見ない、狭視覚的なものの見方をすると感じていました。
例:
某有名大学の英人学生の弁「日本?興味ないから行くこともないな」

7.そういった点では、フランス人は、イギリス人に比べると単純で素直だと感じます。


ご質問3:
<フランス編~紙袋はおろか、ビニール袋にも入れてくれない、裸のまま~>

1.フランスパンも、そのまま手渡しが、小さな巻き紙を添える程度です。フランスパンが剥き出しの、パリらしい紙袋の風情も実を言えば不潔なだけなのです。日本のフランスパン用の長い紙袋が懐かしいです。食事だけに限らず、フランス人の衛生観念は、日本人の半分ぐらいだと思います。むしろ日本人が過剰といって笑います。

2.食べ物に限らず、余程の老舗でなければ、プレゼントの包装なんてものもクリスマスシーズンしかありません。それも包装の訓練も受けていないから、包み方が下手です。自分で包装した方がまだましです。

3.スーパーではレジは入れてくれません。自分で入れます。環境対策から、ビニール袋のないスーパーも増えています。よく行くカルフールには、予め大き目の袋を2~3枚用意しておきます。

4.フランス人は無駄な包装に、日本人が抱くような美意識を感じていないようです。ですから、クリスマスプレゼントなどを開ける際でも、日本人のように丁寧に包みを開けるのではなく、ビリビリ破きまくります。


ご質問4:
<カメラの前に出てきて邪魔をするフランス人>

1.日本人にちょっかい出すのが好きな、不良少年達は多いです。住めばいやな目にあうことも沢山あります。

2.仏人の夫が初めて東京に来た時、ミニスカートをはく少女達など、渋谷のファッションに驚いていました。と同時にそんな自由なファッションが楽しめる東京を絶賛していました。パリでは、そんな格好の女の人はすぐに不良少年達にからかわれ、不快な思いをするからです。


ご質問5:
<空港に行く時、RERのチケット売り場を聞いても、黙って指で指す(上の階)とか・・>

1.こちらは客は神様ではありません。客のために「働いてやっている」と思っていますから。

1.労働者は客より「上」なのです。例えば、売り子に落ち度があって、客が売り子などに文句を言おうものなら、責任者がとんできて、売り子をかばいます。決して店の責任にはしませんし、もちろん謝罪もしません。「言い訳」が際限なく続きます。


ご質問6:
<チケット売り場にやっと着いても、長蛇の列。なんか、ひとりひとりのフランス人がチケットブースでいちいちごねてて、チケット買う順番の回転が悪くなってたようです。>

こんな風景は日常茶飯事です。フランスに住む日本人の苦労がわかってもらえるでしょうか(笑)?

要領は悪いし、手際もよくありません。これはスーパーなどのレジでもよく見かける光景です。彼らは、限られた労働時間をできるだけ労働量を消費しないよう、給料に合わせてマイペースに仕事しているのです。余計なエネルギーを労働に使うのは、彼らにとってもったいないのです。


ご質問7:
<フランス人って・・・冷たい、上から目線、だらしない、めんどくさそう・・・と思いました。>

おっしゃる通りです。最初にフランスに来られた旅行者は、一様に同じような感想を抱くようですね。私も初めてパリ旅行した時は、同じような印象を抱きました。でも、それは印象ではなくて、今でも実感する事実なのですから、どうしようもありません。汚いものには蓋、真似をしなくていいものです。

先の質問でも答えましたが、フランスで体験された不快な、信じられない出来事は、フランスでは日常茶飯事なのです。そのギャップから精神的に参る日本人も多く、「パリ症候群」といわれる心の病もあるほどなのです。

ちなみに、「なぜフランス人の働きぶりはこうなのか」という点について、理由の一部は以下の通りです。
1.安い月給。20年前からあまりupしていません。
2.それなのに物価は上がる一方。ユーロの以上高値も、フランス人の生活を直撃。
3.なんといっても高い税金。所得の半分以上は税金に消えます。高所得者は税金対策に必死です。
4.どの職種も給与などの労働条件の改善を求めてストするので、労働サイクルが悪く、経済効率もよくありません。こちらでは、警察、医者、看護婦、教師、生徒、公共交通、などがストで営業ストップもしばしば。

などなど悪いことを挙げればきりがありません。


長々と、英国・仏国のマイナス面を強調しましたが、勿論いい面もありますので、うまく適応してそれなりに楽しいフランス生活を送っております。結論としては、イギリスもフランスも、また日本や他の国も、旅行だけではその国の一部しか覗き見ることができず、全てを語ることはできないということです。

でも、最初の印象は大事ですから、その意味ではフランスはイギリスより損していますね(笑)。フランスは、観光客にサービス・笑顔を振舞わなくても、世界一の観光大国の座は揺るぎありませんから、努力もしなくていいのでしょう。歴史=過去にあぐらをかくフランス人、その姿勢が現在のフランス社会の不安の種となっているのです。

長々と失礼しました。以上ご参考までに。

はじめまして。

現在はフランスに長く在住していますが、英国にも数年住んでいましたので、ご参考までに回答させていただきます。

ご質問1:
<どうしてこんなに、イギリス人とフランス人は違うの?>:

1.人種、歴史が違います。イギリス人はゲルマン系で、フランス人はラテン系です。イギリス人はフランスが好きですが、フランス人は(一般に)イギリスとイギリス人が嫌いな人が多いようです。

2.両国に暮らしてみると、その違いは歴然とわかります。それは、人種だけでなく、社会、気候など...続きを読む

Q赤毛のアンの完訳を探してます

似たような質問があるので恐縮ですが、わたしのこだわりで質問したいのでどなたかお答えいただけると嬉しいです。(より多くのご意見をいただけると助かります)

わたしは村岡さんの「赤毛のアン」シリーズを持っています。
しかし、村岡さん訳の赤毛のアンはところどころ間違った解釈があるばかりか、すっぽりと抜け落ちたエピソードも多くあるみたいで、できれば完訳を読みたいと考えているのですが。

しかし、やはり最も美しい文体と言われる村岡訳に愛着があり、それも完訳と言ってもまだ完全なものはないそうで、一体どれを読めばいいのか迷っています。
(一番いいのは全部読み比べることという意見もあるみたいですが、村岡訳のイメージを大切にしたいのでいろいろ違うアンを読みたくないのです)

わがままな質問かもしれませんが、以下の条件に合うような完訳をご存知の方がおられたらよろしくお願いします。

・完訳である。
・文体が村岡訳とそこまでかけ離れていない。(村岡ワールドを壊さない)
・村岡訳と同じく、所有する価値がある。

どうぞ、よろしくお願い致します。

似たような質問があるので恐縮ですが、わたしのこだわりで質問したいのでどなたかお答えいただけると嬉しいです。(より多くのご意見をいただけると助かります)

わたしは村岡さんの「赤毛のアン」シリーズを持っています。
しかし、村岡さん訳の赤毛のアンはところどころ間違った解釈があるばかりか、すっぽりと抜け落ちたエピソードも多くあるみたいで、できれば完訳を読みたいと考えているのですが。

しかし、やはり最も美しい文体と言われる村岡訳に愛着があり、それも完訳と言ってもまだ完全なものは...続きを読む

Aベストアンサー

私も村岡訳『アン』で育ったクチなので、お気持ちわかります。

完訳版となると、
◎掛川恭子訳/講談社
 (1)『赤毛のアン』(完訳 赤毛のアンシリーズ)
  http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4061898213.html
 (2)『赤毛のアン』完訳クラシック(ソフトカバー)
  http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062704013.html
 (3)『赤毛のアン』完訳クラシック(講談社文庫)
  http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062750619.html
  ※内容は同じです。特に(2)(3)は装丁の違いくらい。
  ※(1)はカバー・挿画が、画家・山本容子さんの手によるものです。これはすばらしい。

もしくは、

◎松本侑子訳/集英社
 (4)『赤毛のアン』(集英社文庫)
http://www.amazon.co.jp/%E8%B5%A4%E6%AF%9B%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%B3-%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%89-%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%A1%E3%83%AA/dp/4087472019/ref=sr_1_2/503-2407186-1736750?ie=UTF8&s=books&qid=1180338817&sr=1-2

くらいしかないんじゃないかなと思います。断言できませんけど。
どちらも、読みやすく素敵な訳だとは思います。私はどちらもOKでした。
が、やはり村岡版とは違いますね。

まず、どちらも、地の文が「ですます調」ではなく、「である調」です。
あえてどちらかといえば、
掛川版の方が、全体的にジュニアにも対応できる雰囲気で、村岡版に近い感じです。
松本版は、巻末に、訳者である松本さんのノート(資料)が付いていて、より深い(専門的な)レベルで『アン』の世界を楽しめるようになっていて、大人が読む『アン』という感じ、かな?
完訳版かつ村岡版に近いものを!とお求めなら、掛川版がよろしいかと。

ただ、村岡訳『赤毛のアン』は、例えば「『星の王子様』は内藤濯/訳」のように、赤毛のアンの世界や、アンという少女のイメージを作りあげた、他訳とは違うちょっと特別なものだという気がします(個人的にですが)。

なので、どうしても「本来の『アン』とはどんな作品か?」と思われるなら、いずれかの完訳版を読まれるのがよいと思いますが(「知るため」に読むんであって、印象違っても気にしないくらいの気持ちで)、「アンの世界がすき」という感じだったら、村岡訳の『赤毛のアン』でも十分だと思います。

長くなりましたが、参考になればと思います。

私も村岡訳『アン』で育ったクチなので、お気持ちわかります。

完訳版となると、
◎掛川恭子訳/講談社
 (1)『赤毛のアン』(完訳 赤毛のアンシリーズ)
  http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4061898213.html
 (2)『赤毛のアン』完訳クラシック(ソフトカバー)
  http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062704013.html
 (3)『赤毛のアン』完訳クラシック(講談社文庫)
  http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062750619.html
  ※内容は同じです。特に(2)(3)は装丁の違いくらい。
 ...続きを読む

Q約束ができない、守れない友人に振り回されてしまいます 対処法を教えてください

30代の女性です。

社内・プライベート両方に置きまして
約束を守れない、また約束していたことを流される友人がおり
振り回されてしまいます。
どうか対処法を教えてください。

私としては極力、友人との軽い約束でも
(たとえば「あの映画みにいこうよ」「今度あのお店のお菓子かって来るね」のような)
守るように常に努力しているつもりです。
またそれが守れなかった場合はなんとか別のことでフォローする努力をしている、と自分で本当に思っています。

約束ができない、流される友人というのはすべての友人ではもちろんありませんが、
私としては「これからも友人でいたいな」とよほどのことが無い限り
友人皆に対してかんじるのですが、
たとえば「あの映画封切になったらいこうよ」「すごくいきたいね」と話していており
公開前も映画の話題をだし、いつに行こうとまで話していたのに
いざ公開すると
「いく時間がなくってー」と流されたりするのです。
その感じが本当に時間がない?風でもないのを
感じ取れてしまったり。。
さらにその後のフォローも
こういう人に限って、いつも何もないのです。

また、お正月休みの3が日のような皆が家族の予定やいろいろで
大事な時期に
友人の方から「○日にどこどこへいかない?」と
日にちまで決めていってきておきながら
前日まで そして当日連絡してもまったく連絡がとれず
次の日に「昨日は忙しくなっちゃって・・」と
連絡をしてくるのです。
こちらはお正月の3が日の1日を、
「連絡を取ることだけで終わらせた」というのに。。

逆に私も怒っておかなければと思い
「酷いね」ということはちゃんときっちり伝えるのですが
そのときは「悪かった」と謝るのですが直らないのです。
しかし、後日私が逆切れしたことを逆手にとっていやみを言うのですが・・(下記に書きました)

ほかの友人に相談すると
「あなたに甘えている。あなたは寛容なところがあるから
あなただったら言い方悪いけど何やってもOK.許されるから
とそういう人たちは甘えてくるんだよ。
あまり酷かったら付き合いをやめたほうがいいよ」
といわれました。

私としては友人に対して許すことも大事と思ってしまい
確かに許してしまいましたが、

少し時間がたつと再度
友人の方から「軽く食事でもいこう」と言ってくるので
「じゃあいつにする?」というと
「その日にいこう、と決めていて急にいけなくなったら
またあなたが怒るから悪いけど決められないなー」などと
自分から誘っておいて言うのです。

そういう友人に限って
約束事のない普段の生活や、
会社生活のときなどは親しく話してくるのです。
でも約束ができない。。

距離を置くようにしようと感じていますが
やりきれない感じがします。

どうか、こういう友人の対処法をおしえていただけないでしょうか
お願いします

30代の女性です。

社内・プライベート両方に置きまして
約束を守れない、また約束していたことを流される友人がおり
振り回されてしまいます。
どうか対処法を教えてください。

私としては極力、友人との軽い約束でも
(たとえば「あの映画みにいこうよ」「今度あのお店のお菓子かって来るね」のような)
守るように常に努力しているつもりです。
またそれが守れなかった場合はなんとか別のことでフォローする努力をしている、と自分で本当に思っています。

約束ができない、流される友人という...続きを読む

Aベストアンサー

>どうか、こういう友人の対処法をおしえていただけないでしょうか
お願いします

たしかに、ドタキャンになるようなことも多くて大変だとはおもいます。

ただ、どうもあなたに非があるというわけではないのですが、
相性が悪いとしか思えない。

こういう人が2人居るということからの推察なのですが。

よく、「○○したいねぇ、いつならいける?」と軽く誘って
確約に近いことを決めてくることは、実にお誘いの
頭だしととして非常に多いように思うのです。

いいねぇ、いこうよと、あなたもも返事をする。

その段階での温度差はあまりない。

ただし、あなたは実行することを考えて、返事をするが、
相手は、「そうしたい」という願望だけで発言、提案したにすぎない。

ココから先が、ちょっと信じられないかもしれないですが、
実行に移すまでの夢想?がたのしい。
だから、そのための犠牲(費用、段取り、当日の負担?)とうは
いっそ、計画が具体的になってくると「めんどくさくて、する気が起きない」

夢想するのがすき。
相手はあなたがいい。
具体的に決めてくれるから、夢想しやすい。
でも、実行するのは、いろいろ負担があるので面倒なのです。

あなたは律儀に提案は遂行しようとする。
計画が具体的な日時として提示されるので夢想が盛り上がるのです。

はっきりいうとこういう人は実際に実行することが目的ではなく、
それまでの話を盛り上げて楽しむのが目的。
あなたが、何でも具体化してきて、提示してくるので
実は困った状態かも知れない。

相手にしてみると、なんとなく、「この映画みたいねぇ。 何時までやってるのかな、見に行かない?」というと
あなたは調べてくる。
「じゃこの日ならいけるかな」とココまではいい。

でも、絶対に見たいかというとそれほどでもないのです。

だから、話を具体化させても、実はとあなたから
3回に1-2回はダメになったということで連絡すると相手も楽かもしれない。

だって、夢想は夢想ですむから。

あなたに非はありません。

ただ、それほど、真摯にそうしたいと思って必ず遂行したいと
「○○しよう」と言い出したわけでもないのです。
そのときは、軽くそうしたいね、ぐらい?

どこでもドアのように、ぽんとそこに移動できるぐらいならそうしたい
というぐらいのこと。

物事にたいする、「温度差」みたいなものです。

だから、話半分で「いいねぇ、いこうか?」ぐらいで
話だけで流すというのもアリでしょう。

>どうか、こういう友人の対処法をおしえていただけないでしょうか
お願いします

たしかに、ドタキャンになるようなことも多くて大変だとはおもいます。

ただ、どうもあなたに非があるというわけではないのですが、
相性が悪いとしか思えない。

こういう人が2人居るということからの推察なのですが。

よく、「○○したいねぇ、いつならいける?」と軽く誘って
確約に近いことを決めてくることは、実にお誘いの
頭だしととして非常に多いように思うのです。

いいねぇ、いこうよと、あなたもも返事...続きを読む

Q「ベルサイユのばら」でロザリーはなぜ処刑されないのでしょうか?

「ベルサイユのばら」でロザリーはなぜ処刑されないのでしょうか?
ロザリーって、善良な娘ですが恐怖政治の時代には処刑されそうな要素がたくさんありますよね。
「ベルサイユのばら」の続編「エロイカ」ではけっこう長生きしているようですが。(未読です)
まず、育ちはともかく血筋でいうと生粋の貴族の娘です。
それも名門ヴァロワ家と、民衆に憎まれていたポリニャック伯夫人の間に生まれています。
恐怖政治の時代は、革命派だった貴族すら処刑をおそれて国外に逃亡しています。
しかも、彼女はジャルジェ家やポリニャック家にいる間は貴族の娘として生活しているし、
恐怖政治の時代には民衆の憎悪の対象になることもありえますよね。
おまけに王党派貴族ジャルジェ将軍とも親しい間柄で、王妃が投獄されてからは彼を王妃の牢獄に案内しています。
しかも、目的が王妃の逃亡計画の打合せです。
本来なら、これだけでギロチン行きになってもおかしくないと思います。
牢番のおかみさんたちが、のちに「王妃に親切にしすぎた」という文が出てきますが、
一番やさしく、親切にしていたのはロザリーのように思えます。
色々考えてみると、ロザリーは恐怖政治の犠牲者になった方が自然な気がするんです。

もちろん、可憐で善良なロザリーがギロチン送りになったら読者には耐えられないでしょうし、
物語のラストで主要人物が全員死んでしまったのでは、話にならないというのはわかるんです。
何より、実在したモデルの女性が長生きしているのだから、無理にロザリーを殺さなくてもいいでしょう。
でも、物語を読むと「何でロザリーだけ生き残ったんだろう?」という疑問がわいてきます。

考えられるのは、夫ベルナールに保護されたということぐらいなんですが、
何となくしっくりこないんですよね・・・・。
ベルナールは一体、どれだけの権限があったんだろう?というのも疑問ですし。
ロザリーに恐怖政治を生き抜くだけの逞しさがあったとも思えません。

ロザリーは、なぜ処刑されなかったのかが気になります。

「ベルサイユのばら」でロザリーはなぜ処刑されないのでしょうか?
ロザリーって、善良な娘ですが恐怖政治の時代には処刑されそうな要素がたくさんありますよね。
「ベルサイユのばら」の続編「エロイカ」ではけっこう長生きしているようですが。(未読です)
まず、育ちはともかく血筋でいうと生粋の貴族の娘です。
それも名門ヴァロワ家と、民衆に憎まれていたポリニャック伯夫人の間に生まれています。
恐怖政治の時代は、革命派だった貴族すら処刑をおそれて国外に逃亡しています。
しかも、彼女はジャルジェ家...続きを読む

Aベストアンサー

史実のロザリーことはとりあえず置いといて、そんなに表立って漫画のロザリーは動いていないせいだと思います。
パリ市民として暮らしていましたが、近所の人たちはロザリーは実は貴族で悪名高きポリニャック伯夫人の娘とは知りえません。
また貴族の娘としてもジャルジェ家時代はともかく、ポリニャック伯夫人は私生児のロザリーを表に出すことはありませんでした(すぐに結婚させようとしていたくらいですから)。堂々と社交界に出ていたシーンはなかったように思えます。
逃亡計画にしても外には漏れていません。もちろんバレていたらギロチン行きですが。
幸運に恵まれすぎて(漫画のご都合主義)生き残ったとも。

ベルナールの権限ですが、実はロザリーを王妃の世話係りに送り込ませるほど発言力はあります。
漫画では上手く描ききれなかったそうですが、ジャコバン派の指導者のひとりという設定だそうです。
ネタバレですが、「エロイカ」ではベルナールは殺されてしまうんですよね。。。
ですが、ロザリーは逞しくしぶとく生き残るんです。で、息子はスウェーデン王オスカルに仕えます。


人気Q&Aランキング