【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

衣類のオリジナルブランドを立ち上げたいのですが、タグ無し&二次加工無しの状態での衣類を安値で仕入可能な仕入先を探しています。

具体的には、Tシャツ、タンクトップ、靴下、パンツなどです。
柄もなく、タグも付いていない状態のものを希望しています。
そういった企業をご存知の方、そういった企業の探し方をご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。

A 回答 (2件)

つまりは既存の物にオリジナルのタグを付けて売りたいという事ですね。


それならば数量の問題もありますので、手っ取り早いのはバイイング商材でしょうね。
韓国産のものが数量少なく買い付けできますが、いずれにしても商社通しでなければ、現金購入ですね。
韓国南大門http://www.k-plaza.com/seoul/shijang_02.html
夜8時~翌朝8時まで開いています。
卸専門ですが小売希望に対応もしてくれます。
青渓川に沿った商店街も卸市場があります。
    • good
    • 3
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自作のTシャツを売りたいです(本業ではなく)

こんにちは。初めて質問します。

現在、仕事とは別に自作でTシャツを作っています。

今までは、友人知人に頼まれたときに作っていたのですが、ネット販売できるならしてみたいと思っています。


本職がありますので、ネットビジネスこれ一本で食っていこう!という気迫はありません(汗)

本格的な感じではなくお試しのような気軽な感覚で始めてみたいのですが、どんなところがあるのか教えてください。

ちなみに、ホームページはまだ作ってなくて、ホームページを作る必要があるのか?とかもよくわからないので教えてください。(ホームページはすぐ製作できます)

Aベストアンサー

こんにちは~ Tシャッを売りたくて
本業ではないのでしたら
まずHPを作成して
自分の趣味みたいなページを作成して
そこのページでほしい人いたら売ります
見たいな感じで売ればどうでしょうか?
HP作成するのが面倒でしたら
http://otegaruhp.com/themyhome/html/_TOP/
さんがHPを作成してくれるみたいなので
頼んで見てはいかがでしょうか もちろん
有料ですが私も作ってもらいましたが
千円で作っていただけました
作成するページによって料金が違うみたいです
高くても2千円みたいでした
参考にしてください 

Qアパレルのタグについて教えて下さい。

この度衣類ショップを開業予定で、
中国の卸売り市場で服を購入を考えています。
その場合、服に付いている襟のタグや品質表記タグは中国語のものが付いていると思うのですが、
(1) 皆さんは、日本で販売する場合、襟タグや品質表記タグを日本語のタグに付け替えて販売しているのでしょうか?
(2) 付け替える場合、タグの付け替えをしてくれる縫製工場などはありますでしょうか?

(3) また、中国の卸売り市場で仕入れた洋服の襟ネームを私のオリジナルのタグを付け替えて、日本で販売することは違法ではないのでしょうか?

たくさんの質問となりましたが、ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

(1) 皆さんは、日本で販売する場合、襟タグや品質表記タグを日本語のタグに付け替えて販売しているのでしょうか?
法律上の問題で日本語表記は必ず付けなければいけません(下記参照)
http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/hinpyo/
ただし小さなお店ではそこまでやって無い場合もありますけどね。。。
違法って言っちゃぁ違法です。

(2) 付け替える場合、タグの付け替えをしてくれる縫製工場などはありますでしょうか?
東京の八王子や桐生足利にあると思います。
大量生産分がメインになっていると思いますので少数ですとどうでしょうか。。。

(3) また、中国の卸売り市場で仕入れた洋服の襟ネームを私のオリジナルのタグを付け替えて、日本で販売することは違法ではないのでしょうか?
法律上の問題を問うなら売り手(この場合中国の生産者)が許可をすれば問題はありません。
まぁ現状同じ商品なのに違うタグってかなりはびこってますから。

こんな感じでお役に立ちますでしょうか?

Qミシンでタグを縫うには?

ミシンについて、さっぱりわからないのですが、質問します。
Tシャツなどに襟のところにブランドのロゴのタグが、後付けのように
縫ってある事があります。
見た感じでは色がついてるタグ、例えば赤い色のタグには、その色に合った赤い色の糸が使われて
おり、ミシンできれいに縫ってあります。ところが、Tシャツの裏(Tシャツは白色)、背面を見ると、赤い糸ではなく白い糸で縫われてます。
私からしてみれば、手品のように見えるぐらい、不思議です。
通常、こういった色のついたタグ付けは、一旦、タグだけを折り曲げてタグを縫って、その後、折り曲げて縫ったタグ裏から、白い糸で、本体の白いTシャツに白糸で縫い付けてあるのでしょうか?
また、これらの作業は5000円から、10000円のミシンを買ってできますか?
文章だけでわかりづらいですが、これらの事に詳しい方教えて下さい

Aベストアンサー

 ミシンの上糸をタグの色、下糸をTシャツの地の色にして、糸調整をして縫います。既製品の工程では、一番最初にこのタグの縫いをします。
パターン(型紙)に、タグの位置が付けてあって、その位置にぴったり合わせて縫います。ぴったりと言っても、Tシャツの生地はのびるので、そのような場合は適度にタグにゆとりが入っているのが分かると思います。
 通常の生地を縫えるミシンであれば、できる作業です。
のびない生地でしたら、四方縫い付けると見た目も良いかと思います。

Q国内の縫製工場を探しています。

アパレルブランドの立ち上げを考えています。
まずは小ロットから、波に乗れば大量発注も考えています。
商品はTシャツ、スカート、カットソー、ブラウス、ワンピース、パンツ、トレーナーなど、ニット製品中心です。
おすすめの縫製工場があれば教えてください。

国内の工場で、できれば東海地区で探しています。

Aベストアンサー

私はOEMの仕事をしていて全国の縫製工場を見てきましたが、ここの工場は縫製技術も知識も素晴らしいレベルでした。
内容にもよると思いますが小ロットも受けて頂けると思います。
ミシンの種類も豊富でした。全国でもトップレベルの縫製工場だと思いますので、一度連絡してみてはどうでしょうか。

岐阜縫製工業株式会社
http://www.gfhousei.com/

Qアパレルの会社(個人事業)をやりたい!

自分のセンスの洋服を揃えたアパレル関係(婦人服)の
会社をやりたいと思ってますが、
1からまったく何もわかっておりません(~_~;)
まず、仕入れはどうするのでしょうか?
資金はいくらくらいからできますでしょうか?
(始めは、HPやネットショップで売っていきたいと思っております)

仕入れの問屋さんの探し方もわかりません。
アパレル関係の会社にまずは勤めて、問屋先を盗んでくるものなのでしょうか?
しかし、問屋が見つかったとしても
会社も起こしていない人に入店・購入させてくれるものなのでしょうか?
会社設立はどうやったら・・・?

本当に無知で、こんな私が会社設立など大きい事を言ってるようですが
ゆっくり勉強していきたいと思います。
まずは、1から簡単に教えていただけませんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 mayu1357さん こんばんは

 ここでmayu1357さんが質問している内容は、アパレル店(例えネット上だけのショップであっても)を開業する方なら最低でも知らなければならない内容です。そう言う事すら知らない状況ですから、まずはバイトでも良いですからどこかのアパレル店にお勤めになる事をお勧めします。真面目に仕事をしていれば、商品の入荷確認等で仕入れ伝票を目にする機会が多々有ると思います。仕入れ伝票には商品を仕入れる問屋さんの住所・名称等が必ず記載されています。まずはそうやって仕入れ問屋さんを覚えましょう。
 真面目に仕事を一生懸命していればそして洋服等の感覚の優れている方なら、例えバイトであっても展示会に行かせて頂ける可能性は高いです。そうやって最新のモード・これからの売れ筋等を勉強しましょう。もちろんJJ・Ray・オッジ等の誰でも読む事が出来るファッション雑誌(それも将来開店しようとしているショップの想定客年齢に合った雑誌)は必ず定期購読しましょう。そうやって多角的に情報を得る事は最低必要です。

 ほぼ全ての問屋さんは、一般人には小売しません。したがって上記の方法で勉強した問屋さんから仕入れる場合、事業として仕入れる事を証明しなければなりません。私の場合は7年前に薬局を開局した者なのですが、薬局の場合は保健所で「薬局開設許可」が取れて無いと開業すら出来ません。したがって問屋さんと取引契約をする場合は、まず「薬局開設許可証」の確認から始まります。しかし、アパレル店の場合は薬局式の公的な事業者の証明書みたいな物が有りません。最低でも個人事業主になっての起業でしょうから、税務署に提出する「個人事業主の開廃業届け」で「私は事業でアパレル店をします。(又はしています。)」と言う証明が出来ると思います。そう言う方法で、問屋さんと契約を行なったらどうでしょうか???
 又は東京の日暮里ですと繊維関係の問屋さんが一般人向けにほぼ問屋価格で販売している問屋街があります。そう言う所で、仕入れをするのも方法かと思います。日暮里の場合は、わざわざ事業者としての契約をしなくても仕入れる事が可能です。

 ネットショップで開店したいとの事ですが、#1さんの言われる通りまずはオークションから始められると良いと思います。ネットショップと個人の不要品を売るネットオークションでは、ネットモールの契約等色々な違いが有りますが、売れるための商品の名前付け・値段設定・商品写真の撮り方等基本的な部分は全く変わりません。ネットオークションで個人の不用品を売る事も十分将来のネットショップ開店の勉強になると思います。

 資金については、どの程度の商品を置くかによって、又は若向けの低価格商品をメインで売るのか・アダルト向けの高給品を売るのかによっても商品仕入れ価格が違いますから、幾等必要かと決れても私には解りかねます。まずは客層(対象年齢)と普段使いの低価格品を売るのか・お出かけやデート等のおしゃれな高級品を売りたいのか位が最低決ってないとどの程度の資金が必要か決らないと思います。例えばTシャツ専門店と毛皮屋さんでは仕入れに掛かる費用が違う訳ですから・・・。又同じ毛皮屋さんでも最近流行りの若向けのフェイクファー~ラビットファーを扱うのとブルーフォックス等を扱うのとでは資金が違って当たり前だと思います。
 私が小さな薬局を開局した時には商品の仕入れに500万円掛かりました。小さいなりにも実店舗にそれなりの商品を陳列しなければなりませんからそれなりに費用が掛かったわけです。ネットショップと言う事でリアル店舗の無い状態での起業を考えても、商品に200万円~300万円は掛かるかも知れませんね。それと開店直後はmayu1357さんのショップ自体の存在が知られておらず、思ったより売上が上がらないのが事実です。したがって生活費を出せるだけの売上が上がるかどうか解りません。と言う事を考えた数か月分の生活費、それ以外に運転資金等考えると最低でも5~600万円・欲を言えば1000万円は必要かも知れませんね。一般にどんな商売でも1000万円有れば十分とは言わなくても事業を始める事が出来る資金と言われていますから、1000万円目標に自己資金・融資等で資金集めをされると良いでしょう。一般に融資を受ける場合、必要な事業資金の半分以上は自己資金を持っていると言う事が基準で融資しますから、500万円以上は自己資金を貯められる事を最低の目標で資金作りを考えられたら良いと思います。

 以上簡単にアパレルショップを開業する事を纏めてみました。色々勉強する中で解らない事が出たら、又質問されたらと思います。

 mayu1357さん こんばんは

 ここでmayu1357さんが質問している内容は、アパレル店(例えネット上だけのショップであっても)を開業する方なら最低でも知らなければならない内容です。そう言う事すら知らない状況ですから、まずはバイトでも良いですからどこかのアパレル店にお勤めになる事をお勧めします。真面目に仕事をしていれば、商品の入荷確認等で仕入れ伝票を目にする機会が多々有ると思います。仕入れ伝票には商品を仕入れる問屋さんの住所・名称等が必ず記載されています。まずはそうやって仕入れ...続きを読む

Qネットで洋服を販売することを考えています。

ネットで洋服を販売することを考えています。
まだ構想の段階なのですが、洋服のネット販売をしたいと考えています。しかし、法律関係の知識は全くないので質問させて下さい。
まず、洋服をネットで販売する場合は法律上では何が必要なのでしょうか?勝手にそういうホームページを開設しても問題ないのでしょうか?
洋服はオリジナル(自分でデザイン、製縫したもの)と古着の両方を考えています。
また、ブランド物の服を売る場合は特別に何か必要なことはありますか?
販売開始までの手順を簡単に書いて下さるとありがたいです。

Aベストアンサー

商売として行うのならば#1さんの言うとおりに開業届けを出し、きちんと確定申告で売り上げを申告、税金を納めなくてはなりません。

とりあえず趣味の範囲で・・・というならば開業届けはいらないでしょう。

経費を除いた利益が20万以上になる場合は一時所得としての確定申告が必要になります。


古着については古物商許可が必要なケースがありますのでまずはお住まいの警察の生活安全課に問い合わせてみてください。

ホームページで販売する上で守らなくてはならない法律は「特定商取引法」ですね。

消費者に不利益にならないように定められた法律です。

この法律によって販売者は自らの名前、住所、電話番号を公にしなくてはなりません。

販売する以上、個人情報だから出したくないというのは通用しません。

女性であると自分の名前から住んでいるところまでさらけ出さなくてはならないので抵抗があるかもしれませんね。

また支払いや返品、返金に関する規定が非常に大切です。

以前は「リンクページで記載すればOK」でしたが、今は購入者が意識することなく、返品や返金について確実に確認して注文する・・・という形でなければダメです。

返品、返金に関する記載を購入者が意識的に確認しなくてはならず、購入者が記載を確認しなかった場合は販売者は無条件に返品、返金に応じる必要があります。

ブランド品の販売については特に問題ないでしょう。

でもブランドロゴは勝手に使えませんので注意してください。

こんな感じで通販はかなり敷居が高いのでまずは「ヤフーオークション」をオススメします。

ここなら個人情報は落札者だけに示せばいいですし、広告費をかけなくても人が集まります。

自分でホームページ作ったらたぶん、売り上げ以上の広告費をかけないとアクセスすらないと思ってください。(具体的には最低でも月額3~5万の広告費、対策費が必要)

そしてオークションで落札されない商品は自分のホームページで売れるはずがないですからね。

自分の商品にどれだけの価値があるのか、という点ではオークションは利用すべきです。

ハンドメイドのフェルトの女の子向け玩具なんてものすごい価格になりますからね。

数千円の原価で(手間賃のぞく)数万になることもザラです。

商売として行うのならば#1さんの言うとおりに開業届けを出し、きちんと確定申告で売り上げを申告、税金を納めなくてはなりません。

とりあえず趣味の範囲で・・・というならば開業届けはいらないでしょう。

経費を除いた利益が20万以上になる場合は一時所得としての確定申告が必要になります。


古着については古物商許可が必要なケースがありますのでまずはお住まいの警察の生活安全課に問い合わせてみてください。

ホームページで販売する上で守らなくてはならない法律は「特定商取引法」ですね。

消費者...続きを読む

Qシルクスクリーンについて質問です。

シルクスクリーンについて質問です。

現在独学でシルクスクリーンをしているんですが、
何度やってもうまく製版できません。
アルミ枠に自分でテトロンを張り、
ジアゾ感光乳剤EXを使用しています。
自分がしている方法は、内寸がA4サイズ位のアルミ枠の、
表面に乳剤を1回塗布し、乾燥させずに天地を逆にして1回塗布。
裏面も全く同じように塗布しています。
(ただ、横幅17cmくらいのバケットを使用しているので、
乳剤を塗布するときに重なってしまう部分があります)

乾燥後、Tシャツくんのインクジェット専用紙にデザインをプリントし、
自作の露光機(ケミカルランプ20w×5本。設計ミスのため版と光源との距離1cm位。)を使用して、
露光時間は色々試してみました。

5、6分だと水洗いの水圧だけで関係のない部分まで乳剤が落ち、
8~9分でも少しこすると同じように乳剤が落ちてしまい、
12分くらいだと、こすると見た目は版がきれいに抜けるんですが(エッジはあまりきれいに出ない)、
刷ってみると版が抜けてない部分があり、
まだらにかすれたようになります。
原因や解決策が分かる方がいたら、アドバイスをいただけると助かります。


また、乳剤の水膜はどうすれば防げるんでしょうか?
水膜が出来たら、水膜を取り除いてきちんと版として使うことってできるんでしょうか?
僕は製版に失敗したら、再生液を使って繰り返しスクリーンを使っているんですが、
それもあまり良くないんですかね?

なにぶん、本やネットの情報から独学でやっているもので
分からないことだらけです。
どうか分かる方がいたら教えてください。

シルクスクリーンについて質問です。

現在独学でシルクスクリーンをしているんですが、
何度やってもうまく製版できません。
アルミ枠に自分でテトロンを張り、
ジアゾ感光乳剤EXを使用しています。
自分がしている方法は、内寸がA4サイズ位のアルミ枠の、
表面に乳剤を1回塗布し、乾燥させずに天地を逆にして1回塗布。
裏面も全く同じように塗布しています。
(ただ、横幅17cmくらいのバケットを使用しているので、
乳剤を塗布するときに重なってしまう部分があります)

乾燥後、Tシャツくんのインクジェット専...続きを読む

Aベストアンサー

私も現在独学でシルクスクリーンをしています。
私は3回目で成功しました。
スクリーンは、木枠にテトロン(150M)を張ってあるものを購入しました。
大きさは大体内寸がハガキより少し大きい程度です。
大きさが違いすぎて参考にならないかもしれませんが、
以下に私の制作の過程を書かせていただきます。


まず最初にスクリーンの油分を取りました。
これをしないと「ピンホールができたり、接着が悪くなをしる原因となる」そうです。(付属説明書)
一部おかしいですが大体分かります。
「脱脂洗浄剤」なるものを使うそうですが、私は中性洗剤をつけて軽く指でなでて洗いました。
問題はありませんでした。油分が落ちれば良いのでしょう。

感光乳剤は同じものを使用しています。つまようじで混ぜました。
混ぜる際の棒は金属製ではダメらしいです。
感光材にぬるま湯を混ぜすぎましたが、たぶん乾かすのが大変なだけです。問題はありませんでした。
乳剤は、スクリーンを水平から45°立てて、下からスキージで伸ばし裏返して…と
数回繰り返して塗布しました。
バケットは持っていません。

ドライヤーで乾燥後(べたべたしなくなる・少し色が変わる)、
付属の半透明のハガキ大のフィルムに100均の油性ペンで絵を手書きしてポジフィルムを作成しました。
原稿以外の部分が透明で原稿部分が不透明になれば(遮光すれば)
用紙・書くものはなんでも良いと思われます。
次回はOHPフィルム・インクジェット印刷機を使う予定です。

露光時間は
・夏・真昼の日差しで30秒で感光不足で失敗(1回目)
・同条件で45秒でほぼ成功するも現像で失敗(2回目)
・夕日だと1分強くらいで成功(3回目)
でした。ただし太陽での感光は結構恥ずかしいです。

2回目でせっかく成功したのに、硬化していない乳剤を流す際に指でこすったところ、
版が壊れてしまいました。指の圧力で乳剤を落とすのはまずいです。
暗い所で水に数分漬けておくだけでもだいぶ現像できました。触らないほうがいいのかもしれません。

完全に原稿が抜けたら、乾燥させてから(ドライヤーでやりました)
太陽や蛍光灯などで二次露光をすると版がしっかりします。
時間は数えませんでしたが、蛍光灯の下に置いて、
もう使わないものを片づけていたら自然に終わっていました。
水をつけてもぬるぬるしなくなります。
水性インクを使う場合は二次露光いなければならないようです。
ただしスクリーンの復元は難しくなるようです。(不可能・困難・難しいなど表現は様々です。)
版はまだ復元しないでとってあるので実際のところはわかりません。
「アイセロフィルム」なるものを感光乳剤の代わりに用いる場合は
二次露光後も同じ再生液でスクリーンの復元ができるようです。ハイテクです。
原稿以外の部分が抜けてしまった場合は二次露光前に
「オペ―クペン」で穴を塗りつぶしておくと良いようです。
ただし私はこれが上手くいかなかったので、裏側からガムテープで穴を埋めました。これで十分です。

>>刷ってみると版が抜けてない部分があり、
露光しすぎて原稿部分まで硬化するとなかなか抜けないそうです。
(露光をしすぎたことがまだ無いので実際の感じはわかりません)
あるいは原稿部分が遮光できておらず、全体が同じくらい感光してしまっているのかもしれません。
また露光の際には「ポジフィルムと乳剤塗布面の密着が必要」なのだそうです。
密着していないと紫外線が回折して原稿部分が感光してしまうのかもしれません。

>>まだらにかすれたようになります。
まだらにスクリーンが抜けきっていないか、スキージの角度が良くないか、
押しつける力が足りないか、あるいはインクとメッシュの細かさが合っていないと思われます。
私はスキージの角度は水平から60°くらいでやりました。
また、インクごとに適したメッシュの細かさがあります。
Tシャツくんの場合、120Mが一般的であるようですが、
金/銀インクについては60Mでないとインクが通らないと書いています。
以下参考:
ttp://www.taiyoseiki.com/products/silkscreen/option/index.html …スクリーン
ttp://www.taiyoseiki.com/products/silkscreen/ink/ink1.html …インク

>>また、乳剤の水膜はどうすれば防げるんでしょうか?
水膜というのがよく分かりません。すみませんm(_ _)m

>>再生液を使って…
再生液は一度使いましたが、問題はありませんでした。

まだ経験が浅いので伝聞の部分が多いですが、少しでも参考になれば幸いです。

私も現在独学でシルクスクリーンをしています。
私は3回目で成功しました。
スクリーンは、木枠にテトロン(150M)を張ってあるものを購入しました。
大きさは大体内寸がハガキより少し大きい程度です。
大きさが違いすぎて参考にならないかもしれませんが、
以下に私の制作の過程を書かせていただきます。


まず最初にスクリーンの油分を取りました。
これをしないと「ピンホールができたり、接着が悪くなをしる原因となる」そうです。(付属説明書)
一部おかしいですが大体分かります。
「脱脂洗浄剤」なるものを...続きを読む

Qディレクションって何ですか??

求人広告を見ていていまして、職種;広報
”パンフレット等の印刷物のディレクションを担当して頂きます。”
っとありました。ディレクションとはどういう仕事なのでしょうか??

”広告代理店や広報、宣伝部署の経験者歓迎”とも書かれていたのですが、未経験では難しい仕事ですか??

そういう関係に全く知識のない私がわかるような御説明を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

映画ですと、映画監督を「ディレクター」と言いますね。
シナリオを元に、俳優さんに演技をつけたり、カメラワークや美術セットのセッティングを指示したり、撮り終えたフィルムを編集して映像にあった音楽やナレーションを吹き込む…といった、制作に関する全ての方向性を決め、制作スタッフの総指揮を執る人のことを指します。

ご質問にある「印刷物のディレクション」も、ジャンルは違いますが、考え方は映画監督の仕事内容と同じです。
まず、パンフレットなど印刷物の制作目的を的確に捉えた上でその内容をまとめあげ、エディターやライター、デザイナーに制作を発注、方向付けした通りに進行しているかをチェックしながら、印刷物として完成するまでを、責任を持って一元管理する「パンフレット制作に於ける総指揮官」の役目ではないでしょうか。

>”広告代理店や広報、宣伝部署の経験者歓迎”とも書かれていたのですが、未経験では難しい仕事ですか??

その会社が、どの程度のスキルを求めているかにも依りますが、恐らく未経験では難しいと思います。とにかく、覚えなければならないことが山ほどあるので…
この手の求人では、パンフレットやカタログの制作関連の仕事など、印刷物の制作経験があることが条件となる場合が多いようです。

映画ですと、映画監督を「ディレクター」と言いますね。
シナリオを元に、俳優さんに演技をつけたり、カメラワークや美術セットのセッティングを指示したり、撮り終えたフィルムを編集して映像にあった音楽やナレーションを吹き込む…といった、制作に関する全ての方向性を決め、制作スタッフの総指揮を執る人のことを指します。

ご質問にある「印刷物のディレクション」も、ジャンルは違いますが、考え方は映画監督の仕事内容と同じです。
まず、パンフレットなど印刷物の制作目的を的確に捉えた上でその内容...続きを読む

Q布にペイント、洗濯しても大丈夫な塗料は?また、布にパソコンで印刷もしたい。

布に絵を描きたいと思っています。その後洗濯してもとれない塗料を探しています。コットンのキャンバス地や麻100%の布地に絵を描くつもりです。

また、
パソコンで布に印刷できるものがあると聞きました。どこでその布を入手できるのでしょうか。
油性インクを使っての印刷、洗濯に耐えうるのでしょうか。

どちらかでも回答がいただけると、助かります。

Aベストアンサー

いいページを見つけました。
http://t-shirt.garakutas.jp/handmade_t_shirt.html
これで材料比較しては,いかがでしょうか。

以前,転写シートで自分の字を読み込み,シャツに転写しましたが,線がくっきり出ずに,やはり直に書いた方が,味が出ましたよ。

キャンパス地や麻でかすれた感じも,味が出ると思いますが,これは,好みですよね。

別に布用でなくても,アクリル絵の具で筆書きも可能です。

転写シートでも,絵の具でも少し小さな端切れで発色を試した方が,いいと思います。

Qセレクトショップを開きたい

現在23歳フリーターです。友達と小さいお店で良いからセレクトショップをしたいね。と考えています。もちろんネットショップも並行してできればなぁと考えています。主にインポートものや自分が良いと思うもの、友達のブランドのものやハンドメイドのものを置きたいなと思っています。できれば大阪の新町や本町あたりもしくは北の方が理想です。ショップ店員以外全く経験、知識はないです。お金は用意できるので大体お店を作り、内装費、月々の費用なども含めてどの位かかるものなのでしょう?また、商品はどうやって仕入れるものなのですか?メーカーさんに直接契約とかしてもらえるものなのでしょうか?全く詳しい知識がないのでもし経営なさってる方がいらっしゃいましたら教えてくださると嬉しいです。

Aベストアンサー

 goku02gokuさん おはようございます。

 こんな事を言ったら嫌がられるかもしれませんが、今現在セレクトショップを開店しても成功する事はほぼ無いと思います。それは商品をどうやって仕入れるかすら解らないからです。もし本当にセレクトショップで働いた経験が有るのなら、商品の検品と言う事で一回でも伝票を見た事が有ると思います。伝票には商品を納品する会社の会社名・住所等が記載されています。ですから、問屋さんの会社名や住所位は解るハズです。問屋さんの会社名・住所が解れば、直接行って問い合わせたらどうですか???多くの会社は直接行けば詳しい事を通しえて頂けるハズです。今現在、どこの問屋さんもgoku02gokuさんとの取引はしないと言われてないのですから、ダメ元で直接行って問い合わせる事です。最低限その位の行動力が無いとダメでしょう。
 メーカーによっては直接取引きでは無くて問屋さん経由でないと出荷しないメーカーも有ります。そう言う業界の事情が解らないとやれないのが商売です。今の状態では商売を始めるには勉強不足過ぎます。何も経験無いのと一緒です。
 私の事をお話すると、15年の薬局勤めのした後に6年前に開局しました。その時は、色々な問屋さんや直販メーカー等私が売りたいと考えている商品を扱っている問屋・メーカーを全て尋ね、新規開局する者と言う事を伝えてどうやったら取引出来るか確認して回りました。これ以上取引先を増やさないとか紹介者が無いと取引しないと言う事で断られた会社も有りますたが、そう言う事が解るだけでもありがたいと考えています。
 私は東京在住ですから大阪の事はほぼ解りません。大阪の場合は船場に色々なショップ向けの問屋さんが有ると聞いていますから、そう言う問屋街を回ってどうやったら取引していだけるか確認するのも方法でしょう。
 ショップを開店する事は大変な作業ですから、努力や断られる事を惜しまずに地道に問屋周りが手っ取り早い仕入先を探す方法だと思います。

 内装費・月々の経費がどの程度掛かるかは、どこでどの程度の規模でどの程度の内装をしたいか等が解らないと誰も答えることが出来ません。セレクトショップは大阪でもいっぱい有るでしょうから、そう言うお店をいっぱい見て回ってどう言う内装にしたいかを考えなければなりません。場合によったら、気に入った内装のショップが有ったら隠し撮りすることも視野に入れて写真撮られたらと思います。そうして色々な資料を集めて内装については工務店に確認取られたらと思います。
 備品については最低必要と考える物を全てリストアップした後で、電気関係だったら大阪の日本橋等で中古も視野に入れてどの位するのか見て回る、什器に関しては船場の問屋街のも什器屋さんがあるかと思いますがそう言う問屋さんを見て回って幾等するのか調べたらと思います。それでも気に入った什器が見つからなかったら、工務店に作ってもらうとかgoku02gokuご自身でDIYする事も考えて下さい。

 大阪の店舗用品店ですと、例えば以下のHPのショップがあります。
 http://www.tenken.co.jp/shop/03/tenpo.html
 こう言う店舗用品店ですと色々な什器等が揃うと思いますから、そう言うお店で値段確認等されたらと思います。

 goku02gokuさんはまだまだ勉強不足の点が多過ぎて商売を始めると言える所まで行ってないと思います。これから大変な事が多いと思いますが、いっぱい勉強されて頑張って下さい。
 

 goku02gokuさん おはようございます。

 こんな事を言ったら嫌がられるかもしれませんが、今現在セレクトショップを開店しても成功する事はほぼ無いと思います。それは商品をどうやって仕入れるかすら解らないからです。もし本当にセレクトショップで働いた経験が有るのなら、商品の検品と言う事で一回でも伝票を見た事が有ると思います。伝票には商品を納品する会社の会社名・住所等が記載されています。ですから、問屋さんの会社名や住所位は解るハズです。問屋さんの会社名・住所が解れば、直接行って問...続きを読む


人気Q&Aランキング