「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

兄が、父の所有するマンションに家賃を払わずに住んでいます。この家賃分を両親から贈与された事になり、贈与税課税の対象となるのでしょうか?

また、贈与税課税の対象となるならば、親子関係ということで、いくらかの賃料を支払うべきなのではないかと思いますが、市場の相場からかけ離れた額を支払うのでは、やはり贈与税の対象となってしまうのではないかと思いますが、どのくらいならば「親子割引」とみなされるでしょうか?

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

所有マンション・・・一戸のみか一棟かによって回答が#1でも#2でもありえるということです。


一戸のみなら、無償貸与ということで留守管理させているとすれば通用する話でしょう。
一棟のうちの一戸に住まわせているなら#2さんの答えになります。

一般的な「家賃」という金銭価値を考えるので、親子間での贈与ということにたどりつくのでしょうが、弟からみて損得の気持ちがあるのではと読めました。
贈与税は申告納税なので決めてもいない家賃分相当であり、無理に支払っていないものを、贈与がありますとしなくてもいいのではないでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答をいただき、有難うございました。

お礼日時:2010/04/11 09:23

親御さんがそのマンションの運営管理を会社組織にしてる場合、税制上の処理をしなきゃいけないでしょうが、親子間では年間110万円までは控除となり贈与税はかからないという判断もあります。


つまりは家賃の月額が9万円と設定されてれば問題は無く、例えば同じマンションの隣りの部屋が15万円程度で他人に貸してるとすれば、まあ身内価格が通用する範囲ではないかと思えます。(この辺の判断は税務署次第です)
仮に会社にしていて身内をただで住まわせるのは公私混同だと言われても、緊急時に対応させるための管理人として住まわせてる、と言えば通用するでしょう。

どっちにしろ、税務署から指摘されなければ問題にもなりそうにない、その程度の事です。
勿論、賃貸でなくて分譲マンションを貰った(名義も変更する)というのであれば額が大きいので税申告は必要になってきますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、有難うございました。
彼は別枠で年間80万円の贈与を受けているらしく、そうすると、やはり家賃(おそらく20万円程度)分を贈与されているという計算になるのでしょうね。

お礼日時:2010/04/11 01:18

働いてて実家に住んで、家賃払います?払わなくても贈与にならないでしょ


それと一緒(親が同居しているかどうかの違いしかない)で、お兄さんがお父さんに何も払わなくてもなんにもないです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

さっそくのご回答有難うございました。

お礼日時:2010/04/11 00:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q父親名義の家に住むにあたって

昨日孫を見せに実家に行った時のことです。

両親が私たちはどこか海が見えるような所に引っ越したいからこの家はあなた達が住んだら?と言われました。

現在の住まいは実家から電車で50分。仲の良い友達20人ほどが現住所近辺に住んでいる。
上記の理由もあり、子供が幼稚園か小学校に入るぐらい(4~6年後)までに決めればいいかなと思ってますが

ちょっと調べた感じでは親からの譲渡だと税金がかかる。遺産相続だと無税(実家の場合)
だと思ったんですが父の名義のまま両親は別のところに住み私たちが現在の実家に住むというのは
法律上税金等を含め大丈夫なんでしょうか?

また税金や公的な書類上の問題や事実上譲渡にあたるなど私たちだけが実家に住むにあたって不都合なことがあれば
全部教えて頂ければうれしいです。

何分素人ゆえ質問自体がトンチンカンなものもあるかもしれませんがヨロシクお願い致します。

Aベストアンサー

 問題になるのは,建物と土地です。名義人は父親Aとします。名義人の子はあなたBとします。夫Cでも同じですが。
 居住する形態により以下のとおりになります。

 土地,建物をBの名義にする⇒(1)売買を原因とする⇒不動産譲渡税
             ⇒(2)贈与を原因とする ⇒贈与税
 建物に居住する     ⇒(3)賃料を払う ⇒賃貸借契約
             ⇒(4)ただで住む ⇒使用貸借
 Aが無くなった場合,他に相続人特に兄弟姉妹が居る場合
 (1)の場合 相続財産でなくなるので,遺産分割の対象にならない
 (2)の場合 相続財産ではないが,生前贈与として,相続財産と看做された上で,既に不動産価格分は受領したとして計算される。場合によっては遺留分減殺請求を受ける可能性がある。
 (3)正当な賃貸借契約である限り,相続があっても賃借権は無くならない。他の相続人に賃料を払えばよい。
 (4)の場合 生前贈与として特別受益として計算される。所有権ではないので評価がむつかしい。しかも,使用貸借はただで使用する権利ですから,他の相続人は持分があっても利用できないという不利益があり,心理的な抵抗が大きい。

兄弟姉妹等将来遺産分割の問題が生じる可能性があるなら,目先の税金だけでなく,将来の遺産分割の問題まで視野にいれて考えてください。

 問題になるのは,建物と土地です。名義人は父親Aとします。名義人の子はあなたBとします。夫Cでも同じですが。
 居住する形態により以下のとおりになります。

 土地,建物をBの名義にする⇒(1)売買を原因とする⇒不動産譲渡税
             ⇒(2)贈与を原因とする ⇒贈与税
 建物に居住する     ⇒(3)賃料を払う ⇒賃貸借契約
             ⇒(4)ただで住む ⇒使用貸借
 Aが無くなった場合,他に相続人特に兄弟姉妹が居る場合
 (1)の場合 相続財産でなくなるので,遺...続きを読む

Q親名義の住宅を、息子が正式に借りる(賃貸契約)方法は?

こんにちは。

教えてください。
今、親の名義のマンションに一緒に住んでいるのですが、
再来月、親が転勤になるので、息子の自分が1人で住むことになります。

そこで質問です。

 1.自分が親から借りた事にして、
   親との間で正式な(?)賃貸契約を、結ぶ事は出来るのでしょうか?

 2.その場合の手続き、書類等は、どのようにしたら良いのでしょうか?
   (素人でも可能でしょうか?)

 3.また、親は法的な免許等は一切持っていませんが、
   素人の個人でも貸すことは出来るのでしょうか?

と言うのも、
親の会社は転勤になっても一切手当てが出ないのですが、
自分の会社は賃貸の場合、住宅補助手当てが出るので、
数万円程ですが、そのお金を元手にして、
親が転勤先で新たにマンションを借りようとしています。

しかし、会社へ申請するのには、正式な賃貸契約書が必要になります。

以上、よろしくお願いいたします。

追伸
 はじめて質問をするので、言葉足らずであれば、ごめんなさい。

Aベストアンサー

1.親子間でも賃貸契約は結べます。

2.文房具店などに不動産の賃貸契約書が売っていますから、それを使えば簡単です。
参考urlをご覧ください、見本が有ります。

3.親子間での契約であれば資格はいりません。
他人のために、報酬を得て行なう場合は資格がいります。

ただ、会社で親子間の賃貸を認めるかどうか確認しましょう。

参考URL:http://www.netfirm.co.jp/entry/keiyaku/

Q親の名義で住宅購入か、親から借金か迷っています

税金・法律に全くの素人です。どの方法が一番税金が安く済むのか、詳しい方教えてください。

父親が来年からの相続税率の変更により、相続税が少しかかるようになってしまうため、一人娘夫婦にマンションなど住宅を買え、と言っています。(父は一人で暮らし、私たちは賃貸で離れて暮らしています)
(住宅を買う場合は父の名義にして、娘夫婦が住まわせてもらう形にしようかと思っています)

主人の職業上、実家での同居は難しく、仕事場のある町付近で少し前からマンションなどを探してきましたが、父の示してくれた予算では町の相場的になかなか満足いく物件に出会えていません。
法律施行まで半年ほどなので、それまでに見つかるか、少し不安があります。

もう一つの案として、主人が主人の両親から相続した土地と仕事場が老朽化しているので、そこを住めるように改築する費用として、私の父から借金という形で主人がお金を借りる、ということもできるのかと思いつきましたが、父も高齢であるし借金として何十年かの返済計画は「贈与」としてみなされそうで、現実的ではないのかと思います。
(そもそも、父の税金対策としてお金を貸し付けることが相続税額を減らすことにつながるのかわかりません)

ちなみに住宅探しの予算は3千万、古い仕事場と事務所を改築して住宅部分をつける費用は2500万から3000万で十分足りると思っています。

そこで色々調べていましたら相続時精算課税制度というものがあるようで、非課税が2500万までと書いてあったので、私の場合、その制度を使うことができるのか、教えていただきたいです。

少し気になっているのが、主人の名義の土地建物を、改築(新築ではありません)する費用として、私の親からの贈与で直した場合、名義や権利上はどのようになるのでしょうか。


今、急いで住宅を探したり、仕事場改築費用を出してもらったりするよりも、ふつうに父が亡くなった時に相続税(現在の法律ではかからないのに来年以降施行の法律ではかかってしまう程度の財産)を払うことになっても、たいして変わらない・・・というのであれば、それも教えていただきたいです。
ただ、借家暮らしの私たちとしては住宅をもてるのは大変ありがたく助かる話なので、できれば購入や改築方向で考えていけたら、と思っています。


わかりにくい文章・説明で申し訳ありませんが、 ・父名義の住宅購入 ・主人の仕事場改築費を父から借金
・主人の仕事場改築費を私が父からの贈与(相続時精算課税制度を使う)で賄う
などの方法で、一番いい方法がありましたら、教えてください。よろしくお願いします。

税金・法律に全くの素人です。どの方法が一番税金が安く済むのか、詳しい方教えてください。

父親が来年からの相続税率の変更により、相続税が少しかかるようになってしまうため、一人娘夫婦にマンションなど住宅を買え、と言っています。(父は一人で暮らし、私たちは賃貸で離れて暮らしています)
(住宅を買う場合は父の名義にして、娘夫婦が住まわせてもらう形にしようかと思っています)

主人の職業上、実家での同居は難しく、仕事場のある町付近で少し前からマンションなどを探してきましたが、父の示して...続きを読む

Aベストアンサー

>どの方法が一番税金が安く済むのか…

税金が安くかって、税金さえ安ければ他の費用は税金の何倍にもなっても良いのですか。

>私の父から借金という形で主人がお金を借りる…

借金すれば、不動産取得税や以後の固定資産税は別として、贈与税や相続税の問題は出ません。

しかし、借金である以上は、定期的に利息をつけて返還していかなければいけませんが、それが税金より高くなっても良いという主旨のご質問ですか。

>父親が来年からの相続税率の変更により、相続税が少しかかるようになってしまうため…

相続税とは、相続が発生してから、言い換えるなら父が亡くなってから、初めて課税される税金です。
父は医者からあと 1年と余命宣告でもされているのですか。

元気はつらつなら、何十年も先までには、父が全財産を使い果たしてしまうことだって、可能性としては否定できないでしょう。
取らぬ狸の皮算用も良いところです。

>(住宅を買う場合は父の名義にして、娘夫婦が住まわせてもらう…

父も同居するわけではなければ、家賃相当が父から娘夫婦への贈与となります。

>父も高齢であるし借金として何十年かの返済計画は「贈与」としてみなされそうで…

市中で借りるのと同等の利息をつけ、定期的に返済していく限り、父が亡くなるまでの間に贈与とされることはありません。

父が亡くなれば、その借金は父の相続人に引き継がれます。
もちろん、あなたも父の相続人の 1人ですから、あなたが相続する分はチャラになるとも言えます。

>(そもそも、父の税金対策としてお金を貸し付けることが相続税額を減らす…

父から見れば、「現金 (or 預金)」という資産が「貸付金」という資産に代わるだけで、資産総額は変わりませんので、相続税に違いは出ません。

>相続時精算課税制度というものがあるようで、非課税が2500万までと書いてあったので、私の場合…

父が 65歳以上、あなたが 20歳以上なら、相続時精算課税を申告することに問題はありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4103.htm

また、住宅取得用に限る相続時精算課税なら、親の年齢制限はありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4504.htm

いずれにしても、相続時精算課税というものは、現時点での贈与税支払いを見送り、相続が発生したときに相続税として課税の可否を判断するというだけの話です。
全くの免税とか非課税とかではありません。

相続時精算課税ではなく、平成21年の麻生追加経済対策で生まれた「直系尊属から住宅取得等資金の贈与を受けた場合の非課税」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4508.htm
がまだ一部有効で、こちらは本当に非課税です。

>主人の名義の土地建物を、改築(新築ではありません)する費用として、私の親からの贈与で直した場合、名義や権利上…

夫が普通に贈与税
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4408.htm
を申告納付
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4429.htm
する限り、名義も権利も夫のままです。

>・主人の仕事場改築費を私が父からの贈与(相続時精算課税制度を使う)で賄う…

夫と父とは親子ではありませんから、相続時精算課税などは対象外で、ごく普通に贈与税が課せられます。

あなたが相続時精算課税で資金を得て、それを住宅ではなく夫の仕事場に使えば、そのときに妻から夫への贈与となるのが原則です。
(注)
夫が税務申告上、どのような扱いになっているかお書きでないので、断言はできず。

>相続税(現在の法律ではかからないのに来年以降施行の法律ではかかってしまう程度の財産…

悪性のガンで余命宣告を受けているとかでない限り、親の金など当てにしないこと。
父には余生を楽しみながら長生きしてもらうことを考えるのが、人の道です。
まして、婿が舅の財産をねらっているようでは、父がかわいそうです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>どの方法が一番税金が安く済むのか…

税金が安くかって、税金さえ安ければ他の費用は税金の何倍にもなっても良いのですか。

>私の父から借金という形で主人がお金を借りる…

借金すれば、不動産取得税や以後の固定資産税は別として、贈与税や相続税の問題は出ません。

しかし、借金である以上は、定期的に利息をつけて返還していかなければいけませんが、それが税金より高くなっても良いという主旨のご質問ですか。

>父親が来年からの相続税率の変更により、相続税が少しかかるようになってしまうため…

相...続きを読む

Q母名義で息子夫婦がタダで住むマンション。

母が購入したマンションに息子夫婦二人が無料で住むことは贈与になりますか?母は実家ですので一緒にはすみません。教えてください。

Aベストアンサー

親の家に子が住んでも、贈与などではありません。
ただ、安易に子の名義に登記し直したりすると要注意です。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/4405.htm

税金について詳しくは国税庁の「タックスアンサー」をご覧ください。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/index2.htm

Q賃貸マンションの使用貸借契約の贈与税課税関係

現在、親族所有の賃貸マンションに使用貸借契約を交わして無料で住まわせてもらっています。他の入居者は2年契約で月70,000円です。
そこで教えていただきたいのですが、贈与税の課税対象となる金額は、使用貸借契約の場合、他の入居者の家賃の1年分が課税対象となるのでしょうか、それとも賃貸期間の2年分が課税対象になるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1年分が課税対象です。
1/1~12/31日の間です。
あなたの経済的利益は84万円になります。

参考URL:http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/tsutatsu/kihon/shotoku/05/02.htm

Q家を子供名義で親に購入してもらう場合

 
家の購入について、まったくの勉強不足のためアドバイスをお願いします。


私の親はローンの金利を払うのがもったいないという考えで、子供が大きい買い物をする時は
先に親が払って、返済を無利子で親にする という形をとってきました。

今回もその方法で、800万~1100万円ていどの近所の家(土地も含む)を
購入しようと考え中です。
さすがに今回は本当に大きい買い物なので、税金などについて悩んでいます。

実際に私が住む可能性もあることから、私、または私の姉夫婦か兄の名義で購入しようかと
相談中なのですが、それぞれに不安な点が…


◆姉夫婦は今回考えている家の隣の土地に現在住んでいて、そこは親名義で購入し、
 後から姉夫婦の名義に変更して、月々10万円の返済を親にしているということで
 課税を免除されている とのことです。
 返済金額は、まだ2000万円ほど残っているようです。
 そこでまた新たに、姉夫婦の名義で購入が可能なものなのでしょうか。


◆兄は独身で会社員です。
 親への借金とはいえ、審査があるというような話をきいて、クレジットカードなどが
 使えなくなったり、他のローンを組むことが出来なくなるのではないかと心配しています。


◆私も独身で契約社員のような雇用形態で会社勤めをしています。
 結婚を考えている相手がいるので、今回購入を考えている家に、新居として住むのも
 ありかな と考えています。
 結婚をすると、親からの寄付という形で550万円までなら税金が発生しないで
 受け取れると聞いたことがあるのですが、本当でしょうか。
 それを活用するなら、購入を決める時には結婚していなければならないのでしょうか。
 私の名義にする場合は旧姓でも可能でしょうか。それとも彼の名義になるのでしょうか。
 (彼にはこの件について相談済みです。)

ちなみに親の年齢は60代前半、子供は成人しています。


知識がない中で書いた質問なので、わかり辛い所があるかと思いますが
どんな税金が発生するのか、どうしたら無駄なく購入できるのかなど
少しでもアドバイスをいただけたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします。
 

 
家の購入について、まったくの勉強不足のためアドバイスをお願いします。


私の親はローンの金利を払うのがもったいないという考えで、子供が大きい買い物をする時は
先に親が払って、返済を無利子で親にする という形をとってきました。

今回もその方法で、800万~1100万円ていどの近所の家(土地も含む)を
購入しようと考え中です。
さすがに今回は本当に大きい買い物なので、税金などについて悩んでいます。

実際に私が住む可能性もあることから、私、または私の姉夫婦か兄の名義で...続きを読む

Aベストアンサー

>私の親はローンの金利を払うのがもったいないという考えで、子供が大きい買い物をする時は
>先に親が払って、返済を無利子で親にする という形をとってきました。
>今回もその方法で、800万~1100万円ていどの近所の家(土地も含む)を
>購入しようと考え中です。
借用書に類する書類と、若干でも金利を負担しないと税務署にやられる可能性があります。
また利息も若干取らないといけません。
返済は、貸主の銀行口座などをそれ専用に作り、その口座に返済するようにします。

>◆姉夫婦は今回考えている家の隣の土地に現在住んでいて、そこは親名義で購入し、
> 後から姉夫婦の名義に変更して、月々10万円の返済を親にしているということで
> 課税を免除されている とのことです。
課税を免除されている???
そんな法律はありません。
繰り返しになりますが、
借用書に類する書類と、若干でも金利を負担しないと税務署にやられる可能性があります。
また利息も若干取らないといけません。
状況が良く分かりませんが、名義変更している時点で、
贈与税とみなされ、まだ支払っていないようであれば、追徴課税の対象でしょう。

> 返済金額は、まだ2000万円ほど残っているようです。
> そこでまた新たに、姉夫婦の名義で購入が可能なものなのでしょうか。
貴方の親(貸主)が認めれば何ら問題は無いでしょう。
税金は別の話ですが。

>◆兄は独身で会社員です。
> 親への借金とはいえ、審査があるというような話をきいて、クレジットカードなどが
> 使えなくなったり、他のローンを組むことが出来なくなるのではないかと心配しています。
個人同士の借金にカード会社などは一切感知しません。


>◆私も独身で契約社員のような雇用形態で会社勤めをしています。
> 結婚を考えている相手がいるので、今回購入を考えている家に、新居として住むのも
> ありかな と考えています。
> 結婚をすると、親からの寄付という形で550万円までなら税金が発生しないで
> 受け取れると聞いたことがあるのですが、本当でしょうか。
結婚している・していないは関係ありません。

>どんな税金が発生するのか、どうしたら無駄なく購入できるのかなど
生前贈与の方法が手っ取り早いですが、
時限立法のため、今現在では今年中が期限となっています。
まあ今までの通例でいけば、延長されるとは思いますが。

>私の親はローンの金利を払うのがもったいないという考えで、子供が大きい買い物をする時は
>先に親が払って、返済を無利子で親にする という形をとってきました。
>今回もその方法で、800万~1100万円ていどの近所の家(土地も含む)を
>購入しようと考え中です。
借用書に類する書類と、若干でも金利を負担しないと税務署にやられる可能性があります。
また利息も若干取らないといけません。
返済は、貸主の銀行口座などをそれ専用に作り、その口座に返済するようにします。

>◆姉夫婦は今回考...続きを読む

Q築40年 このマンションを買うのはあり?

 
初めて住宅購入を検討しています。
よろしくお願いします。

「築40年(1973年築)」ということで、これだけで却下されそうですが・・・。

物件の状況ですが、
・1973年築
・売出し価格900万円
・東京大手町駅まで電車(地下鉄)で30分
・駅から徒歩10分以内
・7階建て 全60戸 各戸専有面積約60m2
・2DK~3DK
・幹線道路から数本奥に入った通りで静か
・周りに視界を遮る高層建築物等がない
・徒歩2分くらいの近所に大きな公園があり住民の憩いの場となっている
・エレベーター2基
・駐車場は青空駐車で10台ほど
・管理費/修繕積立金が15,000円/5,000円
・修繕費積立残高 100万円未満
・1999年に大規模修繕(外壁)、それ以降、ほぼ毎年、共有部分の水道管やガス配管の交換などをまめに実施
・2~3年後に大規模修繕(主に外壁)の予定あり
・共有部分の通路や階段に個人の私物はまったく置かれてなく清掃もかなり行き届いている
・駐輪場やバイク置き場もかなり整然としている
・新築時からの入居者が割りと多いらしい
・入居されているかたに聞きましたが上下左右の隣室から音(話し声やテレビなど)はまず聞こえない。排水等の生活音はする
・管理組合はしっかりしているようです

このような状況なのですが、
デメリットとしてはやはり古いということが最大です。
気になるところとしましては
・修繕積立残高が少ない
・管理費と修繕積立金のバランスが悪い(修繕積立金が安すぎる?)

メリットはやはり立地です。
あと、この戸数にしてエレベーターが2基というのは有難いですが、逆に管理費や修繕費発生の原因でもありますね。

今ですと1,000万円を切る価格で出ていますが、
5年後だと売れるんでしょうか。
10年後だと価格は付かないですよね?
というか、
建て替えの話が出てきますよね。

10年以上は住みたいと思っていますが、「買い」はありでしょうか?

ご意見お聞かせください。
よろしくお願いします。

 

 
初めて住宅購入を検討しています。
よろしくお願いします。

「築40年(1973年築)」ということで、これだけで却下されそうですが・・・。

物件の状況ですが、
・1973年築
・売出し価格900万円
・東京大手町駅まで電車(地下鉄)で30分
・駅から徒歩10分以内
・7階建て 全60戸 各戸専有面積約60m2
・2DK~3DK
・幹線道路から数本奥に入った通りで静か
・周りに視界を遮る高層建築物等がない
・徒歩2分くらいの近所に大きな公園があり住民の憩いの場となっている
・エレベーター2基
・駐車場は青空駐車...続きを読む

Aベストアンサー

築50年近いマンションに住んでいます。

古いマンションは立地が抜群でそこが魅力ですよね。
ウチも地下鉄駅まで徒歩1分かかりません。
都心に通勤している身には、こんな楽な場所はないです。
この場所でこの広さ(4LDK)で新築だと億に近いですが、中古だと手に入るんですよね。

土地の持ち分はどのくらいでしょうか。
周辺の地価と比較して割高ということはありませんか?

建物は管理が良いと築50年近くてもまだまだ住める感じがします。
ウチのマンションはあと2~30年大丈夫な感じですし、そのように修繕計画も立てています。

古いと耐震性が心配ですが、ウチの場合は大丈夫と診断されています。
そちらのマンションの耐震性はいかがでしょうか?
あと地盤も気になりますね。
自治体からハザードマップや液状化マップが公開されていますから、確認された方が良いでしょう。

電気の容量が昔のままだったので、現代の家電を何も考えずに使うとブレーカーが落ちます。
今容量を大きくする工事をしているところです。
電気関係は大丈夫ですか?
(各戸の問題ではなく、マンション全体の配電の問題です)

ウチは来年度外壁と窓の修繕をしますが、予算は約3億5千万円です。
規模が違うので同じにはならないと思いますが、2,3年後の修繕は明らかに資金不足だと思います。
追加徴収(50万円くらい?)される可能性は織り込んでおいた方がよいです。

耐震性と液状化の危険性(地盤)に問題なければ、管理と立地のよいマンションは買いだと思います。
高い買い物ですので、後悔のないように良くお調べ下さい。

築50年近いマンションに住んでいます。

古いマンションは立地が抜群でそこが魅力ですよね。
ウチも地下鉄駅まで徒歩1分かかりません。
都心に通勤している身には、こんな楽な場所はないです。
この場所でこの広さ(4LDK)で新築だと億に近いですが、中古だと手に入るんですよね。

土地の持ち分はどのくらいでしょうか。
周辺の地価と比較して割高ということはありませんか?

建物は管理が良いと築50年近くてもまだまだ住める感じがします。
ウチのマンションはあと2~30年大丈夫な感じですし、その...続きを読む

Q子が購入した家・土地に親を住まわせるには

現在両親が65歳を越え、ふたりで雇用促進の団地に住んでいます。ここは、何年か後に取り壊すため、他へ移らなければなりません。私は夫の購入した中古家に住んでいます。一緒に住めればよいのですが、事情があり今のところだめです。両親は、新しくアパートで毎月支払うなら、中古住宅を買えればと思っているので、私が購入して親に住んでもらうというのを考えたのですが、法律上何か注意することがあれば教えてください。ローン減税や、贈与税とか、一緒に住んでいないとローンが組めないとか、家賃は取らないといけないのかなどよく分かっていないので教えてください。私自身は貯金で頭金を出して、会社員なのでローンは組めると思います。

Aベストアンサー

基本的に住宅ローンは住む人が組みます。つまり、はじめから住む予定も無い場合は無理です。ただ、将来的に近々住む予定があるならば、方法はあります。
あなたが世帯主となり、一旦住所を移す条件でローンを組むことは可能です。ただ、書類上夫婦別居となりますので扶養や健康保険でも、分離する必要が出てきます。それと、いくら書類上とはいえ、全く住む予定が無ければルール違反となりますので、その辺は注意してください。
あとは、「別荘」として購入する場合です。
この場合はあなたが本宅とは別に利用するために住宅を購入するので、ローンは組めます。しかし、固定資産税は居住用ではなく別荘扱いとして割り増しとなります。そこにご両親が間借り、または管理のために住むことが出来ます。最低限の家賃を設定する必要も出てきますが、実際は管理費と相殺も可能です。
どちらにせよ、光熱費や自治会の登録等、あなたの名義になりますので、少々面倒かもしれません。
ローン会社とご相談されて条件等を把握され、購入されればよいかと思います。
実際、私も自分で購入した中古物件に祖父母を居住させています。公共料金は祖父母の名義にしてますし、電話も大丈夫です。あるていど、司法書士さんに相談して必要な書類をそろえていただきましたが、とくに面倒なことはありませんでした。ただ、家に関するコストの総額は普通にアパートを借りるほうが断然安いです。ご参考までに。

基本的に住宅ローンは住む人が組みます。つまり、はじめから住む予定も無い場合は無理です。ただ、将来的に近々住む予定があるならば、方法はあります。
あなたが世帯主となり、一旦住所を移す条件でローンを組むことは可能です。ただ、書類上夫婦別居となりますので扶養や健康保険でも、分離する必要が出てきます。それと、いくら書類上とはいえ、全く住む予定が無ければルール違反となりますので、その辺は注意してください。
あとは、「別荘」として購入する場合です。
この場合はあなたが本宅とは別に利用...続きを読む

Q両親に家を買ってあげたら?

こんにちは。お昼のワイドショーを見ていたら、林家正蔵さんの所得隠しの問題が取り上げられて、どういう場合のお金が課税対象になるのか……というのを特集していました。(結婚式のご祝儀のケースや仕送りのケース)。その中で親が子供の結婚祝いにマンションを買ってあげたら課税対象と紹介されていましたが、もし子供が親に家をプレゼントしてあげたら、これも課税対象ということですよね?実は両親に老後の家を買ってあげようかと計画しているので気になりました。買った家の名義が両親であれば、贈与となって贈与税が発生するということかなぁと理解しましたが……
たとえば名義は買ってあげた子供にしてあげると(この場合、両親との同居はしませんし、住民票も移しません)課税対象にはならないのでしょうか?
その場合、両親に不幸があって相続になった際、子供の名義になっている家は相続対象外になりますよね?
子供名義の家に両親だけで住んだ場合、世帯主は誰になるんでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>両親に老後の家を買ってあげようかと…

扶養義務がある相互間で、生活に必要な最小限のお金を出し合うことは、贈与ではありません。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/4405.htm
現在、ご両親が住まいに困っていて、年金以外に所得がないなら、子が親の家を買ってあげても贈与とはならないでしょう。

もちろん、住まいに不自由しているわけではなく、お金もたんまり持っているとでもいうなら、贈与と見なされるとは思います。
また、分不相応な高級マンションでも行けません。
身の丈に合わせておくことが肝要です。

>たとえば名義は買ってあげた子供にしてあげると(この場合、両親との同居は…

これはもちろん贈与ではありません。
住まいを提供してあげることは、立派に扶養義務の範疇です。
家賃など取る必要はありません。

>相続になった際、子供の名義になっている家は相続対象外に…

当然です。

>子供名義の家に両親だけで住んだ場合、世帯主は誰になる…

住民登録に、建物の所有者は関係しません。
実際に済んでいる人が世帯主です。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/index2.htm

>両親に老後の家を買ってあげようかと…

扶養義務がある相互間で、生活に必要な最小限のお金を出し合うことは、贈与ではありません。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/4405.htm
現在、ご両親が住まいに困っていて、年金以外に所得がないなら、子が親の家を買ってあげても贈与とはならないでしょう。

もちろん、住まいに不自由しているわけではなく、お金もたんまり持っているとでもいうなら、贈与と見なされるとは思います。
また、分不相応な高級マンションでも行けません。
身の丈に合わせておくこと...続きを読む

Q親のために購入する場合の住宅ローン

夫の親が長年住んでいた賃貸住宅を立ち退くことになりました。
この機会に、我が家の近くに呼び寄せようと話が進んでいます。

タイミング良く、私たちの住む近くに、中古マンションの手頃な物件が出ました。
両親が老後を二人で暮らすのにちょうど良い物件で、両親も気に入ってくれました。
ところが両親はすでに年金生活なため、新たに住宅ローンを組む事が出来ません。
そこで夫が住宅ローンを組む事にしたのですが、私たちはすでに住宅を取得しているので、セカンドハウスとして扱われ、金利が高くなるようです。
(私たちが住んでいる住宅のローンは完済しています。)

そこで現在の住まいを配偶者間の贈与税がかからない制度(結婚20年以上)を使って、夫名義から私名義に変更し、新たに夫名義で両親の住む物件の住宅ローンを組めないかと考えているのですが、このようなことは実際可能なのでしょうか。

もちろん、物件取得後は夫の住民票は両親の住む物件に移して、週に何日かは親の元に住む予定です。(近隣なので可能)

住宅ローン控除まで使わせて戴こうなどと厚かましい事は考えておりません。
金利の低い一般の住宅ローンが使えないかどうか思案しているところです。
どなたかご助言戴ければ有り難いです。

不適切な発言でしたら後ほど削除させて戴きます。
どうかよろしくお願いいたします。

夫の親が長年住んでいた賃貸住宅を立ち退くことになりました。
この機会に、我が家の近くに呼び寄せようと話が進んでいます。

タイミング良く、私たちの住む近くに、中古マンションの手頃な物件が出ました。
両親が老後を二人で暮らすのにちょうど良い物件で、両親も気に入ってくれました。
ところが両親はすでに年金生活なため、新たに住宅ローンを組む事が出来ません。
そこで夫が住宅ローンを組む事にしたのですが、私たちはすでに住宅を取得しているので、セカンドハウスとして扱われ、金利が高くなるようで...続きを読む

Aベストアンサー

>私たちはすでに住宅を取得しているので、セカンドハウスとして扱われ、金利が高くなるようです。

実は、ケースバイケースなのです。
転勤族は、「住宅ローンを組むと転勤する」というジンクスがありますよね。
私もご多分にもれず、一戸建て住宅を建ててから転勤になりました。
一戸建てには、両親を住まわせましたがね。
転勤先で、(家賃と同等の金額で購入出来る)マンションを購入しました。
もちろん、(銀行同意の上で)新たに2件目の住宅ローンを組みました。
※当然の事ですが、税金の各種優遇は受ける事が出来ません。

>このようなことは実際可能なのでしょうか。

たぶん、不可能です。
金融機関が考える「正当な理由」では、ありません。
素人の小細工は、直ぐに見破られます。
また、色々と探られたく無い事も探られますよ。

>住宅ローン控除まで使わせて戴こうなどと厚かましい事は考えておりません。

先にも書きましたが、税務署が許してくれません。
議員年金(月額約40万円)原資が、減りますからね。
人口が減っても、公務員・議員・農協職員は定数削減をしませんから・・・。

>どなたかご助言戴ければ有り難いです。

正攻法で、攻めて行きましよう。
原則論があれば、世の中例外論もあります。
「老いた両親が済む家」
フラット35では、両親・子供が済む住宅でもローンを組む事が出来ます。
もちろん、融資を受ける者が不動産所有者となる必要がありますがね。
http://www.flat35.com/kaitei/shinzoku.html
「公的機関の住宅ローンを既に組んでいる場合、一括返済」が必要です。
が、質問者さまの場合「自宅は、既に完済」ですよね。
上記HPを参考に、色々と考えて下さい。

>私たちはすでに住宅を取得しているので、セカンドハウスとして扱われ、金利が高くなるようです。

実は、ケースバイケースなのです。
転勤族は、「住宅ローンを組むと転勤する」というジンクスがありますよね。
私もご多分にもれず、一戸建て住宅を建ててから転勤になりました。
一戸建てには、両親を住まわせましたがね。
転勤先で、(家賃と同等の金額で購入出来る)マンションを購入しました。
もちろん、(銀行同意の上で)新たに2件目の住宅ローンを組みました。
※当然の事ですが、税金の各種優遇は受ける...続きを読む


人気Q&Aランキング