「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

一眼レフで野鳥を写したいのですが、軽量、安価なのがいいのですが、
お勧めのカメラを教えてください

レンズは望遠400mm程度を希望です
テレコンがつけられるのが良いです。
レンズは野鳥専用にしたいので、中央だけ綺麗に写る程度のものでも構いません。
宜しくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も野鳥の写真を撮っていますが(CANON40D、100-400mm)、周りの野鳥の撮影を趣味にしている人達の話を聞いていると最初は質問者さんと同じように安価なカメラとレンズから始めて物足りなくなりカメラもレンズもキャノンやNIKONの最上品にたどり着くようです。

先ずは身近な人の話をお聞きになって自分がどんな写真(野鳥の種類や撮影スタイル)を撮りたいのか考え合わせるのがいいと思います。私は歩き周るので手持ち撮影が多く明るい日中の撮影が殆どですが、じっくり構えて撮るなら超望遠レンズで三脚を据えての撮影になると思います。金額も軽く100万を越えると思います。ブログ記事も参考にされると良いでしょう。安く大きく止まり物だけならデジスコもあります。
    • good
    • 0

軽量・安価な一眼レフ・400mm望遠…残念ながら難しい相談です。



400mmと言うのは相当な望遠で、一眼レフの世界ではかなり大きなレンズとなります。
まともなもので比較的安いもの(8万円前後)だと、SIGMAのAPO120-400mmです。ただし重量も1.6kgと軽量とはいえない重さです。
http://www.sigma-photo.co.jp/lens/tele/120_400_4 …

テレコンはこのレンズではAFが動作しなくなりますし、ファインダもかなり暗くなってしまいます。
テレコンを使えるような開放F値を持つレンズだと、それこそ軽自動車が買えてしまうくらいのお値段です。

上記のSIGMA 120-400mmにNikon D90かCanon EOS-50Dのセットで20万円弱といったところです。
一眼レフ+400mm望遠をご指名の時点で、安価には行きませんので。

とまっている鳥を撮るのであれば、高倍率ズームのコンパクトデジカメのほうが安上がりです。
AFは一眼レフよりも遅いですが。

三脚は必須です。
添付の写真は、Nikon D300 + AF Nikkor 300mm F2.8 + テレコンx1.5です。

ちなみに…No.1サン、「役不足」は意味が逆ですよ(汗
「一眼レフで野鳥を写したいのですが、軽量、」の回答画像3
    • good
    • 0

野鳥も幅が広いから一概に言えませんが、添付画像はこれです。


Canon 50D+SIGMA150mm-500mmHSMが一番安いんじゃないでしょうか。
テレコンはつけない方が良いですよ。条件が悪い処で更に画質を
下げる仕様は避けた方がいいでしょう。トリミングで充分で充分
対応できます。
そうそう、総額20万ちょっとって所です。
「一眼レフで野鳥を写したいのですが、軽量、」の回答画像2
    • good
    • 0

野鳥の撮影では、高速連写、高速AFが必要不可欠となり「軽量安価」なものでは役不足です。


また、400mmクラスのレンズを装着するには軽量小型のものではバランスが悪すぎます。
カメラ本体は最低でも中級クラス(5コマ/秒以上のもでボディのみで12万円以上のもの)キヤノンEOS50Dや7Dあたりが必要でしょう。
レンズも20万以上します。
テレコンを使用できることとおっしゃいますが、AFが使えるようにしようとするとF2.8クラスのレンズが必要となりますので、レンズだけで100万近くします。
また、400mmでも手持ちでは手ぶれ補正機能があっても、慣れないうちは手ぶれを連発しますし、テレコンを使用しての800mmでは手持ちではほぼ全滅でしょう。
柔な三脚でもブレを連発します。
最近のカメラ(銀塩・デジタルを問わず)真中だけきれいで周辺部が酷い物なんてありません。
レンズによっては極大伸ばしした時に部分的に見れば少しばかり乱れる物はありますが・・・・・。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鳥を撮るにはどんなカメラが必要?

鳥を撮りたいのですが、どんなカメラが必要でしょうか?
ふつうのコンデジでは無理ぽいですが、
PowerShot SX20 みたいなカメラで上手く取れますか?
(光学20倍と書いてある)
それとも安くても一眼レフ+望遠レンズを買ったほうがいいでしょうか?
予算4~5万くらいを考えてるのですが、どうでしょう?

Aベストアンサー

ペンタックの24倍ズームX70とニコンの一眼レフで野鳥を撮っている方がの作品がありました。
(一眼レフで500mmを越えるレンズはかなり高価です。)
http://photozou.jp/photo/properties/302172/32281843
http://photozou.jp/photo/list/302172/1103883
http://www.pentax.jp/japan/imaging/digital/compact/x70/feature.html
新製品
http://www.pentax.jp/japan/imaging/digital/compact/x90/feature.html

Nikonからも
http://www.nikon-image.com/products/camera/compact/coolpix/performance/p90/features.htm
http://www.nikon-image.com/products/camera/compact/coolpix/performance/p100/index.htm

参考に
レンズ
http://www.nikon-image.com/products/lens/af/fx/index.htm
http://cweb.canon.jp/ef/lineup/super-tele/index.html

野鳥の撮影は知識や経験が必要なようです。経験を積んだらデジスコが良いようです。
http://www.digisco.com/
渡良瀬遊水地で行われた日本野鳥の会の体験観察会に行ったことがあります。
講師の方はすばやく色々な野鳥を見つけフィールドスコープで見せてくれました。
素人にはなかなか見つけられないものですよ。

そのときの1カットを添付します。

ペンタックの24倍ズームX70とニコンの一眼レフで野鳥を撮っている方がの作品がありました。
(一眼レフで500mmを越えるレンズはかなり高価です。)
http://photozou.jp/photo/properties/302172/32281843
http://photozou.jp/photo/list/302172/1103883
http://www.pentax.jp/japan/imaging/digital/compact/x70/feature.html
新製品
http://www.pentax.jp/japan/imaging/digital/compact/x90/feature.html

Nikonからも
http://www.nikon-image.com/products/camera/compact/coolpix/performance/p90/f...続きを読む

Q野鳥撮影に適したカメラ

現在、Canonの「KissDX」+SIGMA「18-200mm F3.5-6.3 DC OS」にて、
野鳥を撮影していますが、ピントが合うのが遅い為に、
逃げられる事がしばしばあり悔しい思いをしてます。

そこで、カメラボディを「EOS 40D」にグレードアップするか、
レンズをキャノン純正の「EF70-300mm F4-5.6 IS USM」に
グレードアップするかで迷ってます。

どちらの方がいいかをアドバイスお願いします。
なお、両方グレードアップするのがいいと言ったような、
回答以外でお願いします。

Aベストアンサー

自分は「EF70-300mmf4-5.6IS」持ってますが
確かにそんなに「速い」という印象はないですね(^^;

一応USM搭載レンズなので「檄遅」という程ではないですが
動きまくる鳥だとチャンスを取り逃がすかもしれません。
ただカワセミとかみたいに飛びまくらない鳥だったら
このレンズでも大丈夫かなと思います。
携帯性も結構重要ですよ。

あとリアAFの「EF100-300mm」も持ってますが、古い型のレンズなので
AF速度はそんなに「EF70-300」と比べて違った印象はありません。
しかもEF70-300にはISが付いているので安心です。

皆さんの通り100-400mmも良い選択だと思いますが、
気軽に持ち歩けるレンズではないのがちょっとネックですね(^^;

単焦点だったら「EF300mmF4LIS(サンヨン)」「EF400mmF5.6IS」とかですね。
鳥撮影というとキャノンの白いレンズ巨砲群のイメージなんですが、
サブで「サンヨン」も装備してる方もいるようです↓
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2007/07/13/6623.html

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2007/06/18/6453.html
↑カワセミだったらこんなレンズで(笑)

もっと意見が必要ならば
http://kakaku.com/itemlist/I1050105010N101/
の掲示板も参考にしてみてください。

http://bbs.kakaku.com/BBSsearch/search.asp?SearchMode=text&SearchWord=%92%B9%81@%8EB%89e&BBSTabNo=9999&PrdKey=10501011451
「70-300IS」掲示板での「鳥&撮影」のキーワードで
いろいろヒットしましたので載せておきます。

リンクばっかりですみませんm(_ _)m

自分は「EF70-300mmf4-5.6IS」持ってますが
確かにそんなに「速い」という印象はないですね(^^;

一応USM搭載レンズなので「檄遅」という程ではないですが
動きまくる鳥だとチャンスを取り逃がすかもしれません。
ただカワセミとかみたいに飛びまくらない鳥だったら
このレンズでも大丈夫かなと思います。
携帯性も結構重要ですよ。

あとリアAFの「EF100-300mm」も持ってますが、古い型のレンズなので
AF速度はそんなに「EF70-300」と比べて違った印象はありません。
しかもEF70-300にはISが付...続きを読む

Q野鳥撮影のコツを教えてください。

野鳥撮影のコツを教えてください。
デジカメ初心者です。一度野鳥を、写してみました。

カメラの操作をする前に、逃げるほうが速く、うまく写りません。ピンボケばかりです。
動きの少ない、鴨の動きにもついていけませんでした。(被写体遠かったです。近寄ると逃げます。)

今はスズメで練習してますが、スズメでも駄目です。メジロや、もっと動きの速い鳥をホントは写したいのですが…。

よろしくお願いいたします。機種サイバーショット DSC-W220です。

Aベストアンサー

野鳥は警戒心が強いので近づくと駄目だと思いますよ。
すずめやハト、カラスならどうにかなるかもしれませんが・・。

トンビは別ですが、
猛禽類なんかだと100m圏内だとかなり難しいです。
飛んでいる時は別ですが、
オオワシなんかでも人の気配を感じるとすぐに逃げられます。

もし野鳥を撮りたいのでしたら、
カメラというか撮影の技術も、そうですが
野鳥のこと自体を理解しないと難しいのではないかと思います。

撮影ポイントとは別になるかと思いますが、
本などで野鳥を勉強されても良いかと思いますが
日本野鳥の会の支部ってかなり小さな町でもあるので
お近くのところの野鳥の会の探鳥会などに参加されて野鳥の見方や
みつけ方、生態などを学んだ方が良いのではないでしょうか?

どのような撮り方をされているのか、わかりませんが
鴨程度でも難しいとなると何か無理な撮影をしているのではないでしょうか?

鴨って、かなり近くまで寄っても大丈夫だと思いますが・・・。

川にいる鴨だと割りと難しい時もありますが、
公園などの池にいるやつでしたら人間を怖がっていないので
近づいても餌をくれると思って寄って来るくらいですから・・・。

鴨だと携帯電話のカメラ機能でも、
割と普通に撮っていると思いますが・・・。

餌は絶対に与えてはいけませんよ。

後、野鳥のスピードと撮影するタイミングですが
小鳥ってスピードが速いのと小さいので飛んでいるところは難しいです。
とまっているところを狙うと楽だと思います。

どうしても飛んでいるところを狙いたいのでしたら、
最初はトンビなど動きの遅い鳥で練習すると良いかと思います。

ただコンパクトのデジタルカメラですとやはり難しい対象になるかと思います。

遠くから撮る為には、一眼レフで望遠レンズという選択もありますが、
単眼鏡(望遠鏡)を購入されて撮影されるのが良いかと思います。
デジスコなどの商品名で売られている正立の望遠鏡が良いと思います。

天体望遠鏡になりますと、
夜間や遠くにある天体を観察または撮影をする目的に作られていますので
野鳥の撮影には向きません。

最後に少しだけアドバイスですが、
追いかけまわさないのがマナーというかルールです。
鳥って逃げてもまた同じ場所に戻ります。

あなたが知らない人に追いかけられたり、ライオンに追いかけられた
どうします?鳥だって同じです。
鳥から見ると人間ってかなり大型の動物です。
それが近づいて来るのですから、そうとうの恐怖感だと思いますよ。

なので一度逃げられても、ご自身は動かないようにして
その場にいましょう。

また鳥が来たからといってあわてて動かないで
木にでもなったつもりでいましょう。

どうしても撮影したいのでしたら、
最初はとにかく観察する。
それが大事だと思います。

単純にスピードについて行きたいのであれば
明らかにスピード違反していそうな車を撮影するとかしたら
スピードについて行ける様になりますよ。

ついでに交通違反の防止に一役かうことも出来ますし。
カメラを向けると大抵の車は、スピードを落とします。

動物ばかりではないのですが、風景や花なども同じで
何年もかけて観察し続け良い時期、タイミングを見つけます。

風景写真の写真家なんかだと、
住まないと撮れないことが多いということがあるので
居住地を移し、そこの住民になる人も沢山います。

カメラがあってシャッターを押せば撮れるとは思わない方が
良いかと思います。

ルールを守り生態を知る、そこ始めるといいのではないでしょうか?

野鳥は警戒心が強いので近づくと駄目だと思いますよ。
すずめやハト、カラスならどうにかなるかもしれませんが・・。

トンビは別ですが、
猛禽類なんかだと100m圏内だとかなり難しいです。
飛んでいる時は別ですが、
オオワシなんかでも人の気配を感じるとすぐに逃げられます。

もし野鳥を撮りたいのでしたら、
カメラというか撮影の技術も、そうですが
野鳥のこと自体を理解しないと難しいのではないかと思います。

撮影ポイントとは別になるかと思いますが、
本などで野鳥を勉強されても良...続きを読む

QOLYMPUS E-M1かE-M10 鳥撮りには?

OLYMPUSをお使いで鳥撮りに詳しい方、どうぞ教えてください。

現在はPL-5に望遠 75-300 の組み合わせで鳥撮りをしています。
MFアシストを使うとき画像が揺れてピント合わせが一苦労です。

上位機種なら大分改善されているようですので購入を考えています。

E-M1かE-M10 のどちらかにしようと思っていますが
鳥撮りに向いているのはどちらでしょう。
基本的に手持ちでの撮影です。

どうぞ よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「MFアシストを使うとき画像が揺れて…」ってことは、手ブレ補正が追いついていないということですね。
E-M1・E-M10・E-PL5だったら、手ブレ補正が最も優秀なのはE-M1なんですけど、これだけの望遠となると、どこのメーカーのものでも多少像が揺れる、つまり多少ブレが残る可能性が出るのは仕方ないと思います。
お使いのレンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 IIでしょうか。
下記のレビューを見る限り、それなりに苦労はあるようです。
仮に別のレンズでもズームレンジが同じですから、参考になると思います。
http://review.kakaku.com/review/K0000463666/#tab

E-M1とE-M10だと5万円程度の価格差がありますが、それが許容できるなら上位機種のE-M1にされたほうがいいとは思います。
ただ、今回のケースだとホールディングがしっかりできる機種のほうがいいと思うので、お店で実際に構えてみてしっくりくるほうを選ばれるとよろしいのではないでしょうか。

Q見上げて撮った野鳥が常に暗く写ってしまう。

お世話になります。

趣味で散歩や森などを歩きながら、野鳥を撮影することが多いのですが、天気のいい悪いにかかわらず、木の枝に
とまっている鳥を見上げるように撮影すると、全部鳥が暗い感じで写っています。
逆光でない時もです。ファインダーを覗いているときは、そんなことはないのですが、撮ったものを見るとそんな感じです。
後で画像処理ソフトで明るくすればいいのでしょうか?そういうことではなく、初歩的に知らないことがあるのではと思い、
質問させていただきました。

また基本的にAFで撮っていますが、他にもISO優先、絞り優先、シャッター速度優先などがあります。
・野鳥を撮っている方はどんなモードで撮られることが多いですか?
・それが風景だった場合はどうでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

背景が明るいから露出が背景に引っ張られます。
そうしますと当然被写体の野鳥は露出不足で暗くなります。
野鳥撮影は野鳥がメインですから被写体で露出を測ります。
まあ、木の上の鳥で背景が空抜けですと露出補正を+側に補正ですね。
>野鳥を撮っている方はどんなモードで撮られることが多いですか?
森の野鳥等ははなからシャッタースピードは上がりません。
レンズの持つ一番明るい所(開放値)で撮ります。(シャッター
スピードを稼ぐため)絞り開放(絞り優先)で露出補正で適正露出を
出します。為れてくれば光線具合で補正値は直ぐに出せます。
あとはヒストグラムで確認しながら撮ればアンダー、オーバーは分かり
ます。
>また基本的にAFで撮っていますが
鳥さんは基本的にMFの方が圧倒的に早くピントを合わせられます。
枝被りに中の鳥さんはAFですと周りの葉とか枝に合ってしまい
ピンが行ったり来たりしますからね、AFですと超音波モーター付きで
フルタイムマニュアルが効く高いレンズですと有効です。
AFでラフに合わせ、ピンを追い込む際にMFに切り替える。ってな
調子です。
>それが風景だった場合はどうでしょうか?
被写界深度を生かす撮り方からいって絞り優先でしょうね。
適正露出の出し方はいろいろありますから自分流を早く見つける
ことです。

背景が明るいから露出が背景に引っ張られます。
そうしますと当然被写体の野鳥は露出不足で暗くなります。
野鳥撮影は野鳥がメインですから被写体で露出を測ります。
まあ、木の上の鳥で背景が空抜けですと露出補正を+側に補正ですね。
>野鳥を撮っている方はどんなモードで撮られることが多いですか?
森の野鳥等ははなからシャッタースピードは上がりません。
レンズの持つ一番明るい所(開放値)で撮ります。(シャッター
スピードを稼ぐため)絞り開放(絞り優先)で露出補正で適正露出を
出します。...続きを読む

Qマイクロフォーサーズ・ミラーレス何がそんなにダメ?

10年ほどに渡り3~4台のコンデジを使ってきて、昨年、ほとんど衝動買いでパナソニックのLUMIX DMC-G1を購入しました。
それまで、カメラについての知識は全くなく、このカメラがマイクロフォーサーズ規格品であること、ミラーレスという一眼レフとは異なる仕様であることも、購入後に知ったほどです。
その後、いろいろと『デジタル一眼』(敢えて”レフ”は付けません)の勉強をし、絞り・シャッタースピード・ISO・測光等々、一通りの知識を身に付け、実機で実践し、かなりのレベルまで使いこなせていると思っています。
ほぼ同時期にコンデジ(パナソニックLUMIX DMC-FX66)を購入しており、それとの比較で、やはりデジタル一眼はコンデジとは桁違いの性能だと感じています。

ところが、インターネット上では、マイクロフォーサーズは撮像素子が小さいのでAPS-C機の足元にも及ばないとか、ミラーレスは一眼レフよりはコンデジ寄りだとか、マイクロフォーサーズもミラーレスも散々な言われようです。
まるで、カメラに不可欠な要素をスポイルしてしまった、本質を理解できないナンパユーザー向けの家電品かのように言われていると思います。
私は、上記のように最新のコンデジと比較してデジタル一眼の桁違いの優位性を実感しているので、少なくとも「ミラーレスはでかいコンデジ」のような乱暴な意見には耳も貸す気はありませんが、
一眼レフというものは、マイクロフォーサーズ・ミラーレスと比較して、一体なにがそれほど優れているのでしょうか?
私でも、一眼レフというものを使ってみれば、その明らかな違いが実感できるものなのでしょうか?

10年ほどに渡り3~4台のコンデジを使ってきて、昨年、ほとんど衝動買いでパナソニックのLUMIX DMC-G1を購入しました。
それまで、カメラについての知識は全くなく、このカメラがマイクロフォーサーズ規格品であること、ミラーレスという一眼レフとは異なる仕様であることも、購入後に知ったほどです。
その後、いろいろと『デジタル一眼』(敢えて”レフ”は付けません)の勉強をし、絞り・シャッタースピード・ISO・測光等々、一通りの知識を身に付け、実機で実践し、かなりのレベルまで使いこなせていると思ってい...続きを読む

Aベストアンサー

 コンデジにはコンデジの、ミラーレスにはミラーレスの良いところはあります。
 単に適材適所なんですね。

 さて、ここの質問の回答を見ていると、妙に、ミラーレスが排除されがちなのはなぜでしょう。
 答えは簡単。質問される方の目的が、ミラーレスにそぐわないように指定されていることが多いからなんです。

 「一眼レフというものに手を出してみたいと思います。」まではよしとして・・・
 良くあるのは、とかく動態を撮りたい。「スポーツを撮りたいんです。」とか、「室内で動き回るペットを撮りたいんです。」とか。コンデジで撮っていると、被写体の動きにカメラの反応が追いつかないという状況を提示される方まで・・・。
 こうなると、答える側は、AF速度の事を考えざるを得ません。(どのくらいハードな状態なのかまでは質問にないんですね。となると、とりあえず、難易度の高いレベルを想定せざるを得ない。)そして、そこら中の回答に散見されるとおり、一眼レフとミラーレス一眼では、その構造上、AF速度は一眼レフの方が速いです。
 ただし、比較の問題です。ミラーレス一眼のAF速度で十分に対応できる状況は多いと思います。どこまで必要かの問題だけ。

 次によく見られるのが、「背景をぼかした写真が撮りたいんです。」です。これを実現するには、出来るだけ大きな撮像素子があった方が有利なんです。これも、程度問題のはずなのですが、こう書かれると、出来るだけ大きな撮像素子があるものを勧めることになります。ただ、フルサイズのカメラは総じて高価ですから、予算を指定されると、次善のAPS-Cサイズのカメラを勧めることになります。

 お次は、「マクロ撮影がしたい」です。これは、AFが出来ないことが多くなります。マクロ撮影がしたい人の求める絵って、大概背景がぼけた被写界深度の浅い絵であることが多いです。この場合、ピントを合わす位置が重要で、AFでは、ピントを合わせる位置が選びきれないことが多いです。となると、必然的にMFとなるわけですが・・・・あなたのお持ちのカメラで、MFで撮影してみてください。素早くピントを合わせることが出来ますか?技術より前に、環境が悪すぎます。液晶の画面で厳密なピント合わせをしようとすると、液晶の画素数が少なすぎるため、どうしてもピントを合わせる部分を拡大表示する必要があります。のんびりとピントを合わせて、のんびりと撮って大丈夫な被写体ならそれで充分です。でも悲しいかな、そこまでは質問文からは読み取れない。勧める方は、必然、オールマイティーな方を勧めます。

 では、普通にカメラを使う人が普通に撮影するのはどんな場面なんでしょうね。普通に旅行に行って、普通に景色を撮り、普通に町中の気に入った景色のスナップを撮り、普通に記念写真を撮る。でも、コンデジの画像よりより広い表現能力が欲しい。それなら、マイクロフォーサーズやミラーレスも充分に選択範囲の中です。一眼レフより、小型で軽い機種が多いですから、手軽に持ち歩いて撮影できますから、このほうが機動力がある場合は多いと思います。(そして、単純に考えれば「普通」の場面を指定して質問してくる人は何故か意外と少ない。もしかすると、質問することに大上段に構えて、「撮る目的は?」と聞かれておろおろしているのかもしれません。)

 一眼レフのオールマイティーは、機動力を犠牲にしている面が多々あります。フルサイズの機種に至っては体力勝負ですよ(笑)(カメラが重すぎて手ぶれします。どうすればよいですか?→腕立て伏せで鍛えてください。というのは、あながち冗談ではありません。重さを生かしてバランスを取るための一定のやりかたはあるわけですが。)

 でも、ここで終わると、ミラーレスに対して悪いと思うので、もう一つ付け加えておくと、一眼レフの構造は、フィルムカメラの時代からの積み重ねで得られた、良い意味での枯れた技術です。基本的構造は歴史の積み重ねで充分に練られています。
 これに対して、ミラーレスに関しては、まだまだ発展途上だと思います。MFの障害になる液晶の画素数なんて、この最たるもの。こんなものは、半導体の技術が上がればいくらでも細かくできます。AF速度も、どんどん早くなっています。ソニーの透過型ミラーもおもしろいですしね。後、液晶画面の反応速度の問題もあるのですが、これも、繊細なタイミングを計る必要がある厳しい条件でなければ、一般的には十分な領域に達しているとおもいます。もちろん、これも発展途上。
 後、10年20年たったらどうでしょうか?一眼レフなんて重くて大きいだけの過去の遺物かもしれません。

 ちなみに、私が一眼レフを選択した最大の理由は、当時まだミラーレスがなかったです(苦笑)今なら後付けで他の理由もつけますけどね=^・。・^=

 コンデジにはコンデジの、ミラーレスにはミラーレスの良いところはあります。
 単に適材適所なんですね。

 さて、ここの質問の回答を見ていると、妙に、ミラーレスが排除されがちなのはなぜでしょう。
 答えは簡単。質問される方の目的が、ミラーレスにそぐわないように指定されていることが多いからなんです。

 「一眼レフというものに手を出してみたいと思います。」まではよしとして・・・
 良くあるのは、とかく動態を撮りたい。「スポーツを撮りたいんです。」とか、「室内で動き回るペットを撮りた...続きを読む

Q望遠レンズの倍率の見方がわかりません

普通のデジカメだと、光学3倍、などという感じで大きさは大体想像が
ついたのですが、一眼レフの望遠レンズはよくわからない数字です。
できるだけ大きい倍率のが欲しいので、光学10倍くらいのものを
一眼レフの望遠レンズに直すと数値はどのくらいになるのでしょうか?
なにもわからないのでごべんたつおねがいします。

Aベストアンサー

>一眼レフの望遠レンズに直すと数値はどのくらいになるのでしょうか?

ズームレンズの倍率は、望遠側の数値÷広角側の数値=倍率 という計算式です。

28mm ~ 280mm
50mm ~ 500mm
どちらのレンズも10倍ズームになります。
でも、50mm ~ 500mm と言うレンズは存在しないでしょう・・・。
28mm ~ 280mm も無いかも知れませんね。(近いものはあるかも)

10倍の倍率があると、かなり大きなレンズになりますし、重量も重くて価格も高い物になりますので、実用的なレンズとは言えません。
ズーム全域での描写能力にも問題が出てくる(調整しきれない)ので、綺麗に写るレンズとは言えない物になる可能性もあります。

通常は3倍ズームが普通です。
欲しいカメラのレンズカタログをじっくりとごらんになって見て下さい。

Qバードウォッチングに最適な双眼鏡は?

最近バードウォッチングを始め、その魅力にとりつかれました。
森の中を歩き、木の上の鳥などをもっとよく見たいと思うようになりました。

自分なりに調べ、
・キャノンの10x30 IS
・カールツァイスのVictory Compact 8x20BT又は、10x25BT
あたりを考えています。

素人なので、
・手ぶれ補正のあるキャノンがいいのか
・コンパクトで明るい視野で定評のツァイスがいいのか
・そもそも野鳥観察には10x25、10x30、8x20...何が適しているのか
悩んでいます。

アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

『森の中を歩き』ということでしたら、重さも重要だと思います。
10×40クラスのものだと、多少なりとも首がこります。
また、歩いている時にブラブラして体に当たる衝撃も結構なものだと思います。

『森の中を歩き』から『車で移動しながら』になって者の変遷は、
ニコンのスタンダード8×42でスタート
ニコンのスタンダード10×42、
ライカのULTRAVID10x42BRと来て、
キャノンの10×42LISWPに惹かれています。

欲を言えば、海外メーカーの8×20程度の小型機をカバンに忍ばせておきたいところですが、先立つものがないので諦めています。

あげられた2製品は、暗い大型機と予備的な小型機のように思えてしまうので、私は8×40クラスをお勧めします。

Qミラーレスと一眼レフ、レンズは共用できますか?

いつかはデジタル一眼レフが欲しいと思い、ペンタックスのK-30の購入を決めました。
が、今すぐの購入は少々厳しいので、今はもう少し安価なミラーレスを買おうと思っています。
そこで質問なのですが、同じメーカーの一眼レフとミラーレスなら、レンズは同じものが使えるのでしょうか?
お詳しい方、教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

ミラーレス一眼は、ミラーが無い分、レンズとイメージセンサーの距離を近くできる=ボディをコンパクトにできるというのがメリットです。
レンズとセンサーまでの距離が変われば、そのままでは同じレンズは使えません。
なので、ミラーレス一眼は間にアダプターを入れれば一眼レフ用レンズも使えますよ、というのが一般的。

ただし、ペンタックスのK-01だけは、アダプターを使わずそのまま一眼レフ用レンズが使えます。
その代わり、同じレンズをそのまま使うということは、ミラーが無くなってもその部分を縮めることができないのでボディが一眼レフとそう変わらない大きさ。
ミラーが無いと、その部分のどっか(?)で被写体までの距離を測る位相差AFが使えないので、
オートフォーカスはコントラストAFというコンパクトデジカメと同じ方式。
これがまた遅い。レンズを大きく動かして、一番はっきり見えるところに戻すというやり方だから。
オリンパスはコントラストAFだけど技術開発によってかなりの高速AFになっているけど、
K-01のコントラストAFはドジでのろまなカメです。
のろまなだけではなく、なぜドジかというと、ピントが合わないことが多々あります。
そういうときにはマニュアルで合わしてます。
画質はミラーレス最強らしいのですが、ユーザーが欠点を理解して、受け入れてあげないと使えないカメラだと思います。

でもさ、なんでも平均点以上を取る優等生より、国語も算数もダメだけど、図工だけは学校一番の子のほうが、なんか良くないですかね。
写真を撮る道具というよりは、写真を楽しむカメラ、と思ってます。

ミラーレス一眼は、ミラーが無い分、レンズとイメージセンサーの距離を近くできる=ボディをコンパクトにできるというのがメリットです。
レンズとセンサーまでの距離が変われば、そのままでは同じレンズは使えません。
なので、ミラーレス一眼は間にアダプターを入れれば一眼レフ用レンズも使えますよ、というのが一般的。

ただし、ペンタックスのK-01だけは、アダプターを使わずそのまま一眼レフ用レンズが使えます。
その代わり、同じレンズをそのまま使うということは、ミラーが無くなってもその部分を縮める...続きを読む


人気Q&Aランキング