76歳母は胃を全摘出しており、食がかなり細いです。
しかも柔らかいものしか食べれまぜん。
例えばバナナ、アボカド、プリン、根菜類の超柔らか煮、おかゆ、うどん、のような固さのものです。

C型肝炎も患っており、最近は体調もすぐれず、前にも増して食が細くなり、可哀想なくらい痩せこけてしまいました。

なので、少量でカロリーが摂れ、栄養も摂れる柔らかいものがあったら教えていただきたいと思い書き込みしました。
病院に入院しているときに高カロリーなゼリーが配膳されていたのを覚えているのですが、ドラッグストアに行ってみても売っていませんでした。そういうゼリーは業務用で一般は入手不可なのかな?

とにかく量が食べれないので、カロリーメイトを細かくして、おかずやおかゆに混ぜ込んでみたりしてカロリーアップをはかっています。

手軽に入手できる高カロリー高栄養食品を知っていたら教えてください。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ヘルシーネットワークを利用されてみてはどうでしょうか?


うちは父が腎臓が悪いので減塩食品関係を取り寄せています。
(病院から食事調整に利用してはどうかとサイトを紹介されました)
栄養制限(塩分やたんぱく質)の方向け、租借困難な方向け、エネルギー調節が必要な方向けに色々な補助食品があります。
http://www.healthynetwork.co.jp/

私の祖母が認知症で租借困難でお粥ばかりの生活でしたが、ジュース類をゼリーにしたり、牛乳やスープにはとろみ剤を加えたりして食事に取り入れていました。
(液体だとどうしてもうまく飲み込めなかったので)
この時に使用したとろみ剤は私はドラッグストアで買いました。
冷たい液体でもとろみが簡単に出るので便利でした。
後はお粥に離乳食用の食品を使ったりしました。
お粥に混ぜるだけでいいといったものがあったので…。

中々、少量しか食べれない中で高エネルギーで豊富な栄養を…というのは難しいですよね…。
後、ドラッグストアなどでたまに無料の栄養相談会みたいのがあるのでそういうのを利用して栄養士さんに相談してみてもいいと思います。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
教えてくださったサイトを見て来ました。
介護食って通販されているんですね。知らなかったです。
高カロリーで飲むタイプのものがあったので、それを購入したいと思います。
少しでもエネルギーと栄養を摂ってもらわないと、元気になれませんしね。

今、少し回復してオムツが取れ、少し歩けるまでになってきたので、今日手押し車と離乳食を購入してきました。
まだ体重が25kgなので、栄養のあるものを作ってあげたいと思います。

お礼日時:2010/04/21 00:54

お住まいの自治体の保健所には栄養士がいるはずですので電話で


問い合わせてはどうでしょうか?
また介護食のレシピ本を検索したり図書館で借りる事もできます。

高カロリー ゼリー で検索すると介護食用の販売ゼリーがヒット
します

消化の良い高栄養と言うと乳製品・豆乳・卵・蜂蜜・メープルシロップ
・黒砂糖・ゴマなど

ゴマなら練りゴマ
乳製品は脂肪分が高ければ高カロリーです
マーガリンは乳製品ではないのでバターだとカロテンが豊富
ただ脂肪分が胃もたれや下痢の原因になる事もあるので様子をみてください

水溶性のビタミンは水に流れやすいので野菜は蒸すかレンジ加熱だと栄養が
壊れにくいです

イモ類はでんぷんでビタミンが覆われているため水や熱にビタミンが壊され
にくいです

豆腐は絹より木綿の方が栄養価が高いです

赤ちゃん用の離乳食なら手に入りやすいので上手に利用する方法もあります

少しでもおいしく食べれると良いですね
お大事になさってください
    • good
    • 11
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
介護食の本があるのですね。明日探しに行ってきます。
それと、栄養価の高い食材について教えてくださりありがとうございます。その食材を使って柔らかい食事を作ってみたいと思います。練りゴマは体に良さそうですねー。さっそく買ってこなきゃ。

今日ドラッグストアで離乳食を購入してきました。
忙しいときにはもってこいですね。

介護食のゼリーも通販であるとは知りませんでした。
購入してみようかと思います。

お礼日時:2010/04/21 00:39

 単なる思い付きですが、西洋カボチャは比較的栄養バランスにすぐれた食品で、炭水化物も豊富ですから、ジャガイモでマッシュドポテトを作る要領で、蒸かしたカボチャを潰して軟らかくしてみては如何でしょうか。


 カロリーが足りなければ、バター等の脂分を加えれば、カロテンやビタミンEといった脂溶性ビタミンの吸収にも良いと思います。


 後、蕎麦掻きは、熱湯の量を多くすれば、軟らかく作る事も出来ると思います。


 又、カッテージチーズは如何でしょうか。


 それから、単独では栄養はありませんが、澱粉や片栗粉に熱湯を注ぎながら手早くかき混ぜると、ゼリー状の塊になります。(我が家では「澱粉のねっかき」と呼んでいます)
 加える湯量によって柔らかさの調節が出来ますし、殆ど無味無臭なので、味付けが自由に出来ますし、卵を混ぜたり、熱湯の代わりに熱い牛乳を使って作る事も出来ます。


 他にも、粉ミルクをお湯に溶け切らなくなる程、濃く作るのは如何でしょうか。(甘過ぎて少量しか食べられませんが)


 それと、カロリーだけでしたら、蜂蜜、バター、チョコレート、等もあります。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
カボチャですか。母がかなり好きなので、カボチャを使って料理すれば喜ぶと思います。
チーズは食材の中に混ぜ込んでしまえばなんとかなるかもです。実はチーズやヨーグルトのようなものを好んで食べてくれません。
片栗粉はうちも活用しています。飲み込むのが苦手なので、とろみをつけてあげないといけないので。

あ、粉ミルクって手もありますね!
それは思いつきませんでした。ちょっとやってみます。

チョコだったらおやつで出してみようかと思います。和菓子ににてくれと母に文句言われそうですが(笑)

お礼日時:2010/04/21 00:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高カロリー、高たんぱく質な食品を教えて下さい

夫が精神疾患が原因で激痩せしてしまいました。
好き嫌いはないのですが、元々、あまり食に興味がなく
178cm/60kgと細身でしたが、
今はさらに痩せてしまい55Kgを切ってしまいました。
体脂肪も10%台です。
食欲は現在、普通にあるようです。
私はダイエット食(夫とは若干メニューは変えてあります)なので、
1〜2品、夫の食事に別メニューとしてプラスしたいと思っています。


高カロリーで高たんぱく質な食品、もしくは料理を教えていただけたらと思います。
もしくは食生活上でしたほうが良い習慣などがありましたら、そちらもお願いします。
皆さんのお知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

心配ですね。若いうちから中年くらいの間は、痩せていた方がスタイルがよかったり、成人病疾患の可能性が低くなるため推奨されることが多いですが、中年以降になって来るとある程度体重があった方が長生きできることが医学的にも証明されてます。日本人の死因の一位、二位を占めるガンや肺炎になったときに、ちょっと太っていたくらいの方が生存率が高まるからです。痩せ過ぎはよくありません。

タンパク質は体に必要なものですが、それで太るには運動が必要です。特に高負荷な筋トレが必須。
有酸素運動では筋肉は増えません。余剰タンパク質は体には蓄積されず体外に排出されます。

体重を維持したいなら"高糖質+高脂質のもの"を食べさせればいいです。大量の糖質を摂取すると血糖値が急上昇します。血糖値が高い状態が続くと血管が痛むので、これを避けるためにインスリンというホルモンが追加分泌されて体中の細胞に血管中の糖を吸収させます。細胞に吸収された糖は脂肪に変換されて蓄積されます。

また大量の糖が含まれる料理中に併せて脂質が含まれている場合、消化吸収されて体内に取り込まれた脂肪は最初のうちは血液中を循環していますが、血糖値を下げるインスリンが分泌されて血糖が下がるときに血液中の脂肪も身体中の細胞に吸収されます。つまろ高糖質+高脂質の食事はインスリンの作用で太る効果が倍増します。

食事で言えばカレーライスは高糖質+高脂質の食事になります。カツカレーなら完璧ですね。丼ものならカツ丼、天丼、他にもラーメンも高糖質+高脂質の食事になります。チャーハンなんかはご飯という糖質にわざわざ油を混ぜて炒めてますから理想の高糖質+高脂質食です。

またパンは小麦粉にショートニングという油脂を混ぜ込んでいるので、それ自体が高糖質+高脂質の食材です。甘い物がお好きならば菓子パンを食べさせてあげるとよいでしょう。

意外に太れないのは肉、魚、チーズ、卵です。摂取するものが脂質とタンパク質だけだと太らないんですよ。糖質を取らなければ脂質はほとんど身体に蓄積されません。例えばマヨネーズも糖質と組み合わせなければ太りません。だから「糖質制限ダイエット」というものが成立します。これらを食べるときは、必ずご飯やパンとセットで食べることをお勧めします。

心配ですね。若いうちから中年くらいの間は、痩せていた方がスタイルがよかったり、成人病疾患の可能性が低くなるため推奨されることが多いですが、中年以降になって来るとある程度体重があった方が長生きできることが医学的にも証明されてます。日本人の死因の一位、二位を占めるガンや肺炎になったときに、ちょっと太っていたくらいの方が生存率が高まるからです。痩せ過ぎはよくありません。

タンパク質は体に必要なものですが、それで太るには運動が必要です。特に高負荷な筋トレが必須。
有酸素運動では...続きを読む

Q高カロリーで、量が少ないもの教えてください

私は小食で普通に食べてると体重が減ってしまいます。
今は頑張っていっぱい食べて維持している状態です。
テルミール(125mlで200calの補助食品)などを試しましたが、
味がダメで断念しました。
高カロリーで、量が少なくて、まずくない食べ物を探しています。
是非教えてください。

Aベストアンサー

アボガドやお鶏肉の皮、豚バラ、ベーコンなどが高カロリーです

高エネルギーの補助食品だと
マクトンパウダー(サラダなどに混ぜる粉)
とかマクトンプチゼリー
とか食べやすいかと思います

飲み物でも高カロリーでまだ飲みやすいのとかあるとおもいます
ジャネフとかクリニコとか大塚製薬とか会社もいっぱいあります
商品名でいうと笑顔クラブとかハイカロドリンクなど
味も色々あります。

テルミールのんだことありますがちょっとのみにくいですよね

Q84才の父が食事を食べなくて衰弱する一方

父(84歳)が、この前の暑さでまいってしまったのか、食事を受け付けなくなり、一切食事を拒否します。意識はしっかりしていますが、しんどい様子で眠っている時間が多いようです。
医師に相談すると、食事をとらないほかにも、点滴もしても10分と長続きしなくて(自分で抜いてしまう)もうやめてしまったと言いましたので、当方がべったり付き添いで見守っていた所2本まで点滴が入りました。多少安心しました。(私が居なくなるとまただめかもしれません)
老人が食事を取らなくなる理由は何なんでしょうか?エンシュアという液体栄養物質も嫌がって口にしませんし・・。
父親が言うには、圧迫感があるというのです。
それだけで、食欲は無くなるものなのでしょうか?

聞くところによると、老衰の症状として、衰弱と食欲の減退から食事を取られなくなり、更に衰弱が進行し、死に至るケースが老衰であるという考えがありますが、どうなのでしょうか?(このケースは老衰によるものなのでしょうか)

医師も初めてのケースらしく戸惑っております。(処置する方法が見つからない) 頑なにここまで食事を拒むケースは見たことが無いようです。精神面からアプローチすべきか?  老人性痴呆を疑ってみるほうが良いのでしょうか?医師も病院を出て行ってほしがります。正直この状態で出て行けば、必ず死が目の前です。

身体は、がりがりで、生きているのが不思議な状態です。栄養経路を断絶し、このまま、家で見取って最後を迎える方が本人の為なのか、わかりません。

どうぞ、お知恵をお貸しください。

父(84歳)が、この前の暑さでまいってしまったのか、食事を受け付けなくなり、一切食事を拒否します。意識はしっかりしていますが、しんどい様子で眠っている時間が多いようです。
医師に相談すると、食事をとらないほかにも、点滴もしても10分と長続きしなくて(自分で抜いてしまう)もうやめてしまったと言いましたので、当方がべったり付き添いで見守っていた所2本まで点滴が入りました。多少安心しました。(私が居なくなるとまただめかもしれません)
老人が食事を取らなくなる理由は何なんでしょうか?エ...続きを読む

Aベストアンサー

僕の母は胃腸科の入院で点滴の限界を医師から告げられ、飢餓状態で命も危なく(飢餓と発熱)当院では手に負えないこと、そして胃ロウ手術の実績のある医師のいる救急病院の紹介をされ、待ったなしで父と僕の兄弟姉妹で相談して胃ロウ手術のできる病院に入院し、手術の内容と過去の手術実績、成功率の説明(インフォームドコンセプト)をうけ、手術承認書を書いて、手術室控え室の隣(カーテンを引いただけ)の手術室で手術をして貰いました。父、僕、妹が隣で手術が終わるのを待ちました。手術後は胃ロウの回りに肉や皮が盛り上がって外部と胃の内部が栓付きチューブでつながった状態になって内出血も無ければ10日~2週間位後(はっきり覚えていない)包帯をとって退院OKがでて、ホームへ一ヶ月以内に戻れました。
医療や介護が家族でできない以上、他人の医師や看護婦や介護士に任せるしかありません。できるだけ頼み込んで要望を入れてしまうしか無いですね。腹を立てていてもお父上の飢餓状態と命の危険が進むだけです。飢餓状態になると脳に十分なブドウ糖や酸素や血流量が確保されずお父上の正常な脳機能(判断能力)が無くなってしまい、栄養失調状態が続けば脳萎縮などが進行して痴呆が進行しないとも限りませんので、まず飢餓状態から脱出するために、早急な胃ロウ手術が必須となります。できるだけお父上の手術に絶えるだけの体力があるうちに手術をされた方がいいと思います。僕の母の場合が、手術病院から胃腸科医院に迎えにきてもらい、手術に耐えるだけの体力を確認して1~2日経過を見てから手術を行いました。
貴方のお父上の場合、お父上の体力があるうちに、胃ロウ手術をされた方がいいような気がします。精神科の治療は時間がかかりますし、飢餓状態が続くほど脳も萎縮して痴呆が進むのではと思います。
精神科は元気で十分な体力と痴呆もなくまともに精神科医師との会話が成立することが前提で、治療に半年以上かかるかと思います。その前に飢餓状態が進めば、命が危なくなってしまう恐れが十分あります。
飢餓状態を回復するには、精神科より、栄養を確保するための便法としての胃ロウ手術の方が良いかと思います。飢餓状態になるとお父上がまともに意思表示さえできなくなってうつろな状態になって、精神科どころでないと思います。
まず、生命を維持できるだけの栄養を身体に取り込むことが必須だと思います。精神科が必要なら命の危機がなくなったそのあとでよいのではないでしょうか?
胃ロウの手術できる病院の医師に一度お会いになって説明を受けたり、手術概要を書いたパンフレット(説明書)を貰ってこられたら如何でしょうか?

僕の母は胃腸科の入院で点滴の限界を医師から告げられ、飢餓状態で命も危なく(飢餓と発熱)当院では手に負えないこと、そして胃ロウ手術の実績のある医師のいる救急病院の紹介をされ、待ったなしで父と僕の兄弟姉妹で相談して胃ロウ手術のできる病院に入院し、手術の内容と過去の手術実績、成功率の説明(インフォームドコンセプト)をうけ、手術承認書を書いて、手術室控え室の隣(カーテンを引いただけ)の手術室で手術をして貰いました。父、僕、妹が隣で手術が終わるのを待ちました。手術後は胃ロウの回りに...続きを読む

Q胃腸に負担少ない高カロリー食品

もともと胃腸が弱く油っこいものとか好きではなくて、あっさりしたものしか食べませんが、最近精神的に落ち込んで食欲がなかったため、5~6kg体重がおちてしまいました。
心療内科には通ってますが、食欲は相変わらずありません。胃が小さくなってしまったのか間食にバナナを食べただけで夕食も取れないくらいです。
なるべく三食取るようにしてますが、元気な時の半分量もとれてません。
あっさりした物でもカロリーがとれる胃腸にやさしいものはありますか?
教えてください。

Aベストアンサー

ジャガイモスープはどうでしょう?
男爵のようなほっこりするジャガイモの皮をむき、コンソメの素と一緒にコトコト1時間くらい弱火で煮込むのです。
玉葱をいれたり、冷凍のコーンを入れたり、もし食べる気力がでれば刻んでソーセージなんかもいれてもいいです。
ほんの少し砂糖を入れてみましょう。カロリーを撮ることが主眼なら、バターもひとかけら。そして柔らかく崩れるくらいになったら、ミルクもしくは良質の生クリームを少し入れてもいいかもしれません。
ほんの少しのご飯をいれてお粥の薄いののようにもできるし、翌日は冷めてもそこそこいけます。さらに胃に元気が出たらとろけるチーズを一枚のせてもいいし、温めてチーズをのせたあと、オーブンかトースターでちょっと焼き色をつけるのもおすすめです。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q点滴だけでどれ位生きられるのでしょうか?

86歳の祖母が今月5月の17日から点滴のみで寝たきり状態です。
4月に酸素濃度が低いと言われ入院。
そのままご飯を飲み込むのが難しくなり、鼻から食事を取るようになりました。
5月の15日に胃ろうの手術を行う予定でしたが、体調が悪そうなので断念。
そして17日の朝に危篤と言われ、あと30分しかもたないでしょうと連絡があり、家族で病院に駆けつけました。
病院に着いた時は安定しつつあり、それでも2.3日が山でしょうと言われました。

今10日以上経ちましたが、変わらず点滴のみで酸素を鼻から送っています。
心拍数は70くらいで酸素濃度は時々80代まで下がってしまうようですが基本的に95以上はありますし、おしっこもちゃんと出ているようです。
血圧も標準です。
何を言っているか聞き取れないのですが、1日2.3回は口を動かして言葉を発します。
寝返りもうちます。
時々笑ってくれたりもします。
帰りたいのに帰れない、言葉も伝わらないことで怒って弱々しくですがパンチしたりもしたそうです。

それでも病院側はまた鼻から管を入れて食事するのは難しいでしょうと言います。
このまま点滴だけで...と言う感じです。

重度ではないですがもともとパーキンソン病も持っています。
身長140cmない位で体重は今25kgあるかないか位です。
今は歩くことは不可能です。

身内として見てるのも辛い、可哀想で仕方ありません。
私達の家から祖母のいる病院まで片道3時間程かかるので、次また危篤の連絡が来た時、最後一緒にいてあげられないんじゃないかと母といつもヒステリックになってしまってしまいます。
私も仕事が忙しく、母も父方の祖父祖母の世話をしていてずうっと付きっきりにはなれない状態です。
鼻からの管がこれから先出来ないと断定された時、点滴だけでどれ位生きられるのでしょうか?
昼間はKN3号と言う点滴を入れているようです。

どなたかお返事くだされば嬉しいです(;_;)

86歳の祖母が今月5月の17日から点滴のみで寝たきり状態です。
4月に酸素濃度が低いと言われ入院。
そのままご飯を飲み込むのが難しくなり、鼻から食事を取るようになりました。
5月の15日に胃ろうの手術を行う予定でしたが、体調が悪そうなので断念。
そして17日の朝に危篤と言われ、あと30分しかもたないでしょうと連絡があり、家族で病院に駆けつけました。
病院に着いた時は安定しつつあり、それでも2.3日が山でしょうと言われました。

今10日以上経ちましたが、変わらず点滴のみで酸素を鼻から送っています。...続きを読む

Aベストアンサー

水分と最低限の栄養素だけ点滴で賄えれば、何年も生きる方もいますよ。
自発で呼吸ができず人工呼吸器をつけ、点滴だけで数年生きて、数年ぶりに目覚めたといった話を聞いた事はありませんか?

KN3は維持薬ですね。水分の維持をする為のものです。これだけでも生きられますが、胃ろうができない方に高カロリーの点滴を使う事もありますが、高齢でその状態ではちょっと難しいかも知れませんね。

人間は、食事をせずとも点滴だけで生きていられるんですよ。

ただし高齢で体重も少ないですからどうしても感染症等の危険もあるでしょうし、臓器の状態、おそらく血液検査や胸部、腹部エコー等もされているでしょうが書かれていませんからなんとも。。
前日まで元気そうに見えていても、翌日急変してその数時間後にはという方もいれば、数か月の方もいますしね。

余命は、現場にいても医師でも数時間前~数日前まで判断できないものです。

残された時間を大事にお過ごしください。お大事に。

Q歯がない人でも食べれる栄養価の高い食べ物

父が口の病気を患い、手術の結果、歯が全くない状態です。
手術の影響もあるのでしょうけど、茶碗蒸やおかゆという食事で日々痩せて行くように見えます。
歯がなくても食べれる栄養価の高い食べ物を教えて下さい。

※ 父は70代半ばで一人暮らしですので料理はしません。電子レンジでチン程度くらいしかしません。

Aベストアンサー

私が以前、おたふく風邪になって口が開けられなくなった時に母が作ってくれた料理?をちょっと紹介しますね。

・シチュー:肉をひき肉、野菜類は細かく切ってかまなくても口に入れた時に溶けるように作る。

・海鮮おかゆ:おかゆなんだど、小さく切った(みじん切りよりもちょっと大きいくらい)海鮮物を一緒に炊く。

・イワシ、アジなどのするみ:するみのお吸い物、お味噌汁はするみをとても柔らかくすると、咬まずに飲み込めます。栄養も高いですね。

それから、ジューサーがあるなら、硬い野菜や果物をジュースにすると良いですよ。

とにかく食べる事が一番健康を保てると思いますので、お父様も沢山食べてくれるといいですね!!

Q普通食が食べられない時優先して採ったほうが良い栄養素は?

つい何日か前まで普通に食事をしていたのですが、今は普通食を
食べられない(飲み込みにくい)状態です。
ここ4,5日は飲み物、ゼリー飲料、ヨーグルト、パンを飲み物に
浸したもの少し などなら食べられます。
すごく調子いい時はバナナを細かく刻んだもの、ソイジョイを
飲み物と同時進行で食べられました。
どうやらおかゆは粒をかなり無くしてもあまり食が進みません。
胃が弱っているせいか一度に口にする量は少なめです。
このような状態なのですが、優先して摂取したほうがよい
栄養成分、食べ物などありましたら教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

大丈夫ですか?
どういった理由で食べられないのでしょう?それがわからないとなんとも言えないですね。
風邪ですか?それとも病気ですか?胃炎なんでしょうか?
飲み込みにくい?だけで少し噛むことは平気なんでしょうか?飲み込むのではなく噛むことが難しいのでしょうか?身体は丈夫なんでしょうか?

飲み込みにくいというところだけで考えるとドロドロのおかゆなんかは飲み込みにくいでしょうね。ある程度粒があったほうが…と思うのですが噛めないのでしょうか。

・まず、エネルギー確保ですね。そんなに食べられないのなら点滴打ったほうがいいかもしれません。
それからなるべく温かい物を食べてください。冷たいものがダメとは言いませんが、食べて栄養がついたり、胃や腸が元気に動くことで人は体温を上げています。(食べたときにちょっと汗かくときありますよね)それが今低下してるとなると、体温が下がってしまいます。体温が下がると免疫力も下がるそうですよ。
それから人は食べ物を口にするとき色々な細菌も口にしますが、健康な人の胃液(酸)にはこれらの細菌を殺菌する力があります。
でも、噛まない(唾液をだすことが胃液分泌を促進する)、固形物が入らないから胃があまり働かない状態では胃酸効果が低下しますよね。
なので、噛めたら噛めるもの、液体だけではないもの、体温を上げるため温かいもの…がいいかなと思います。
この際細かい栄養分はおいておきましょう。

おかゆのおかず
・おかゆを卵粥にしてみる(栄養価UP)
・梅干(梅肉でもいい)を加えてみる(胃酸を刺激して食欲促進)
※胃が痛いならNG
・魚(鮭とかタラとか)のほぐし身
・湯豆腐
・ひきわり納豆
・海苔の佃煮
・そぼろ
・温泉卵
・はんぺんの煮付け
・ジャガイモやかぼちゃの煮付け
おかゆ以外
・煮込みうどん
・パン粥(牛乳に砂糖を加えて温めたものにパンを加えて加熱します。ふわとろです。)

その他
・牛乳もできれば温めて
・冷たくてもいいからイチゴをつぶしてイチゴみるく
・ポタージュ

こんなかんじでいかがでしょう。食べられないときでもなるべくおかゆなどを中心に主食+おかずになるようできたらいいですね。
野菜ジュースなどの活用もいいですが、果汁が入ってるタイプは所詮ジュースとあまり代わりないです。栄養素も少しとれますが糖分もたっぷりなのでこういうのばかりのんでたら血糖値上がって体調崩しかねないですので、ご飯と一緒のときにほどほどにがいいと思います。

大丈夫ですか?
どういった理由で食べられないのでしょう?それがわからないとなんとも言えないですね。
風邪ですか?それとも病気ですか?胃炎なんでしょうか?
飲み込みにくい?だけで少し噛むことは平気なんでしょうか?飲み込むのではなく噛むことが難しいのでしょうか?身体は丈夫なんでしょうか?

飲み込みにくいというところだけで考えるとドロドロのおかゆなんかは飲み込みにくいでしょうね。ある程度粒があったほうが…と思うのですが噛めないのでしょうか。

・まず、エネルギー確保ですね。そん...続きを読む

Q痩せている高齢者の栄養補給

元々痩せ型の85歳の父が、この頃ますます痩せてきています。
2年ほど前からリウマチになり、かなり体重が減りました。
生物学的治療のおかげでリウマチ自体は治ってきたのですが、体重が戻りません。
半年前に腰を骨折してから、あまり運動できなくなり、さらに筋肉が落ちてしまいました。

最近、腰の具合も良くなってきたので、毎日2時間くらい杖をついて散歩していて、骨粗鬆症の薬も飲み始めました。
食事は、ヘルパーさんが作って下さっています。
貧血なので、鉄分を多めにとか、バランスの取れたものをよく考えて下さってるのですが、最近食が細くなったと心配されています。

内科の病院にも、週3回栄養の点滴を受けに行っています。
内臓などに疾患はありません。

年齢的なもので仕方ないのかも知れませんが、あまりに痩せた体を見てどうにかしないと持たないのでは?と心配になって質問しました。
消化薬なんかは飲まない方がよいのでしょうか?
便秘のため、緩下剤は服用しています。(あまり利きませんが)

Aベストアンサー

>最近、腰の具合も良くなってきたので、毎日2時間くらい杖をついて散歩していて、骨粗鬆症の薬も飲み始めました。

痩せてきたとはいえ2時間も散歩できるのですか。それならそれほど心配はいらないようにも思いますが。
体力維持のため動くことは続けたほうがいいですけど、散歩中に怪我をしないよう十分注意することと、あと食事があまり食べられないようならお医者さんに相談して、栄養補給の薬(カロリーメイトみたいなもの)をだしてもらうのも方法ではないかと思います。(好みがあって飲めないこともあるようですが)

Q癌の末期症状を教えてください。

義母が末期癌です。大腸から頚部のリンパ節に転移し、肺にも影がみられるそうです。

自宅で疼痛のコントロールは何とかできてきていたのですが、足がむくんで歩くことができなくなり入院しました。
入院後は足のむくみは取れたのですが、足がほとんど動かなくなり寝たきりになってしまいました。
2週間ほど前から下血が見られるようになり、たびたび輸血をおこなっています。食事はほとんど取れていません。薬を飲むために数口食べるのがやっとです。
いびきをかいて眠る時間が多くなり(昼夜逆転している感じです)せん妄らしき意識障害もしばしばみられます。微熱も続いています。
数日前からは痰がよくからむようになってきました。息苦しい時もあるようです。目も見えにくくなっているようです。

このような病状なのですが、どういう状況にあると考えればいいのでしょうか。主治医の先生に聞いても的を得た答えを得られずにいます。
また今後はどういう状態に気をつければいいのでしょうか。
少しでも楽になるように、私たち家族は何をしてあげればよいのでしょうか。
どんな小さなことでもいいです。ご存知のことがあれば教えていただけないでしょうか。

どうぞよろしくお願いします。

義母が末期癌です。大腸から頚部のリンパ節に転移し、肺にも影がみられるそうです。

自宅で疼痛のコントロールは何とかできてきていたのですが、足がむくんで歩くことができなくなり入院しました。
入院後は足のむくみは取れたのですが、足がほとんど動かなくなり寝たきりになってしまいました。
2週間ほど前から下血が見られるようになり、たびたび輸血をおこなっています。食事はほとんど取れていません。薬を飲むために数口食べるのがやっとです。
いびきをかいて眠る時間が多くなり(昼夜逆転している...続きを読む

Aベストアンサー

各症状について、可能性のあることを書きます。
足のむくみについては、心機能や腎機能などの臓器機能の低下や血流障害(これには、末梢の循環障害のほかに腹腔内のリンパ節転移などの圧迫による静脈還流の低下などが含まれます)、栄養状態が不良のため血液中の蛋白濃度が低下した場合など。
足が動かなくなったことについては、廃用性の筋萎縮に伴う筋力の低下や神経障害(両側の場合は脊髄への転移などの可能性)に伴うものなど。
下血は消化管からの出血を示しますが、可能性としては原発巣からの出血が最も考えられますが他の場所への転移、浸潤、潰瘍形成などによる出血の可能性もあります。 
せん妄、抑うつ、不安等などの精神症状は癌の末期にはしばしば出現します。疼痛コントロールがうまくいっていないときは出現の頻度も当然高くなります。
熱については、一般的に感染に伴うものと癌による腫瘍熱の二つが最も考えられます。
痰や呼吸困難は、呼吸器感染症の合併もしくは心不全徴候などの可能性があります。

この状態であれば御本人の苦痛をいかに取り除くかは、ご家族ばかりでなく医療側の比重が大きくなると思います。
まずは、御本人の意識を保った状態で苦痛を取り除くことが目標ですが、それが困難になればある程度鎮静させ意識レベルを落とすことも必要になります。肺に転移しているようですが、呼吸不全が進行してくると酸素投与だけでは呼吸困難が改善されないこともあり、そのような場合は体力の消耗がはげしく悪循環に陥りますから、積極的に鎮静させます。結果的に、ご家族との直接の会話はなくなることも多いですが、話すことができなくても完全に意識をなくしているとは限りませんから、気持ちの平安のためにも御本人に話しかけてあげることが大切だと思います。
最終的な症状は、血圧が下がる、尿の出が悪くなる、呼吸が浅くなるなどです。自分で痰を出すことができなくなると、常に痰が詰まることによる窒息が心配になります。喘鳴が強くなったときは、すぐに痰の吸引をしてもらうようにして下さい。

各症状について、可能性のあることを書きます。
足のむくみについては、心機能や腎機能などの臓器機能の低下や血流障害(これには、末梢の循環障害のほかに腹腔内のリンパ節転移などの圧迫による静脈還流の低下などが含まれます)、栄養状態が不良のため血液中の蛋白濃度が低下した場合など。
足が動かなくなったことについては、廃用性の筋萎縮に伴う筋力の低下や神経障害(両側の場合は脊髄への転移などの可能性)に伴うものなど。
下血は消化管からの出血を示しますが、可能性としては原発巣からの出血が最...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング