楊貴妃と言う種類のメダカを飼っているのですが、近親交配で増えたせいか白メダカに近い色の個体や、だるまメダカの様に寸足らずのような個体、尾びれが菱型の個体が生まれています。これも一種の奇形なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

カラーメダカを飼育していますので、回答します。



 白っぽい色の楊貴妃メダカはクリーミーメダカと呼ばれる個体で成長するとキャラメルの様な色のメダカになります。これが黒っぽい色であれば黄金メダカになり、光沢のある楊貴妃は琥珀メダカになります。

 ダルマの様なタイプで短いタイプは本ダルマと呼ばれる個体で、本ダルマは死に易いのでダルマの価格の3倍以上の値段が付きます。半ダルマが多く出回っており、これと比較すると寸足らずのイメージがあり、知らない人はこれを淘汰してしまいます。尾ひれに特長のあるタイプはセルフィンと呼ばれる個体で
あり、菱形や台形の形の尾があります。あと他にも色々と楊貴妃メダカはタイプが出ますので、殺す様な事は絶対しないでください。一部の個体は先祖返りをして、はムラサキメダカやミドリメダカがその個体から産まれます。

 蛇足ですがシロメダカの標準はミルキーメダカであり、婚姻色が出ますが、出ないタイプはシルキーメダカと呼びます。スケルトンタイプはスノーメダカと呼ばれます。アオメダカの婚姻色が出ないタイプはパールメダカと呼ばれ、交配を続けると銀河メダカや幹之メダカに近いタイプがでます。

 楊貴妃メダカはミカン色の色素が子供の段階で出難いので知らない人は肉食魚等のエサにしてしまうので、エサ用のヒメダカによく混じっており、それを譲ってもらった個体が私の家にいる個体の親です。私の家では貴方の様に様々な楊貴妃メダカが出ていませんので、私は羨ましい位です。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

詳しく教えて頂きありがとうございます。そんなに種類がいるのですね。基本的な色目は赤から白で、その間で本当に様々な色と形の個体が生まれてきて不思議です。環境が合えば繁殖が容易とは聞いてはいましたが、自分は卵を見つけたら他の容器に入れ変えて、孵化したら稚魚の成長に合わせて水槽を分けて行っただけなのですが嬉しい結果となりました。ただ、中には本当の奇形である背骨の曲がった個体の発生もあります。もちろんどのコも大切に育てていますから安心してください。殺すなんてとんでもない。大事にし過ぎて増えすぎた感があり、さてどうするかと思案中です。とても勉強になり、ベストアンサーに選ばさせていただきました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2010/05/06 22:11

奇形にするか、そういう品種とするかはあなた次第。


金魚だって大半が奇形です。

あと、色は多分選別しなかったからでは?
寸足らずなのは、奇形だけど、だるまとかショートと言って珍重することもあります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

確かにその通りですね。 自分としては、普通に飼育していたのにちょっと変わった個体が生まれてきて
くれたので目で楽しませてもらっているしとてもラッキーだったと感じています。もちろんどのコも大切に育てて行くつもりです。ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/05 11:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q楊貴妃メダカを飼育しています。前に緋ダルマメダカを飼育して死なせてしま

楊貴妃メダカを飼育しています。前に緋ダルマメダカを飼育して死なせてしまいました。2~3日してからダルマの体にうっすら綿かぶりみたいな白いもやっとしたのがついていたので海水の素で治療してみました。すると1日で体の白くうっすらしたものがすぐに消えて綺麗になりもとの水槽に戻しました。そして5~6日して卵も産み出したのですがその後気ずかないうちに二匹とも(????一匹ずつペアで飼育してました。)全体が白くなり固まったように死んでいました。たぶん最近の気温の変化のせいで水温の変化が原因だと思います。
本題に入ります。その次に楊貴妃を飼育し始め、また2日ぐらいたち四匹飼育中2~3匹からまたうっすらと綿かぶりのようなものが出始めました。ダルマと同じ症状です。今海水の素で治療中です。ダルマの時はエアーも何もせず水草を入れ17×17の水槽で飼育していました。今は楊貴妃で同じ水槽で飼育していますが水を半分換えそこに海水の素を混ぜ新しい水に温度調節をしてから入れました。水草は今海水の素で治療中なので別に移しました。そしてスポンジフィルターを投入してみました。すると今までより動きが良くなり元気な様子が伺えました。そしてお聞きしたいのは、海水の素で治療後のメダカが完全に治ってからの話しですが、繁殖が始まり卵を産み始めてからその卵から産まれた子供に影響はあるでしょうか?奇形などの産まれる確率が高まったりしないか心配です。

楊貴妃メダカを飼育しています。前に緋ダルマメダカを飼育して死なせてしまいました。2~3日してからダルマの体にうっすら綿かぶりみたいな白いもやっとしたのがついていたので海水の素で治療してみました。すると1日で体の白くうっすらしたものがすぐに消えて綺麗になりもとの水槽に戻しました。そして5~6日して卵も産み出したのですがその後気ずかないうちに二匹とも(????一匹ずつペアで飼育してました。)全体が白くなり固まったように死んでいました。たぶん最近の気温の変化のせいで水温の変化が原因だと思い...続きを読む

Aベストアンサー

私も塩水浴で繁殖に影響、というのはないと思います。

それよりも二度もカビが発生したというのが問題ですね。普通はカビなど滅多に発生するものではなく、それが二度も出たという事は、魚を飼う環境ができていないという印です。

エアレーションについては、私はあまり必要性はないと思います。
確かにエアレーションは酸素供給や水の腐敗防止に効果はありますが、小さな水槽でエアレーションをするとかなりの水流が発生します。でも、メダカはあまり水流が強い環境は好きではありません。また、ちゃんと水面が空気と触れあって入れば、十分な酸素は供給されますので、エアレーションをするメリットは薄いと思います。

それよりも、メダカを入れすぎない事(10リットルに5―6匹程度)やエサをやりすぎない事、定期的な部分換水を忘れず実行する事(例えば3日に1/3とか、1週間に半分とか、少量をこまめに)に気をつける方が良いと思います。そうすれば、水は常に新鮮でカビや病気の発生はまずないはずですよ。

Qメダカくらいのの大きさで、尾びれや背びれが赤い魚を、越後川口のSAから

メダカくらいのの大きさで、尾びれや背びれが赤い魚を、越後川口のSAから子どもが買ってきたのですが、何の魚かどうかわからず、困っています。どなたかご存知の方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

「アカヒレ(コイの仲間)」かな。
http://webaf.biz/2006/11/post_100.html

メダカと同じ温帯魚です。
飼育方法もメダカと同じ。
餌もメダカの餌。

マンガ「観賞魚の飼い方」を、ご案内します。
http://www.gex-fp.co.jp/fish/howto/2007/index.html

Q楊貴妃メダカの稚魚

楊貴妃メダカの稚魚は生まれた時から朱色なのですか?
クロメダカ、クロとシロの混血の稚魚しか見たことがないのでわかりません・・・。
ご存知の方、よろしければ教えてください!

Aベストアンサー

  楊貴妃の場合は親が色の濃い個体に関しては黄色の個体ですが、それ以外の場合にはヒメダカよりも薄い個体が大半ですからメダカの色揚げ用の餌を与えると綺麗になりますので試してみてください。

 現在の私共のパソコンの前には孵化して20日の楊貴妃、式部、利休等の稚魚が泳いでおり、蛍光灯の光やパソコンの明るさに反応して心を和まさせてくれています。

 メダカの場合は色が明確になるのは楊貴妃は久保楊貴妃、浜揚げと呼ばれる個体の場合は誕生した段階で区別が付きます。その他のカラーメダカは式部は薄く、青とは区別ができない場合が多く、緑は黄色が薄い場合が多く、琥珀(黄)と同じ様な色に近いので確認は難しいです。

Qみゆきメダカの交配について質問です。

こんにちわ。

みゆきメダカの交配について質問させてください。

青みゆき(スーパー光)と白みゆき(スーパー光)を交配するとどんな個体が出てきますか?

青みゆき(スーパー光)と白みゆき(スーパー光)を交配すると両方出てきますか?

それともどちらでもないのが出てくるのですか?



みゆきメダカで頭が白で尻尾の方が青(逆の場合もあり)の個体を見た時があるのですが
こういった個体は青みゆきと白みゆきが何世代か前にかかっていて出てきているのですか?

Aベストアンサー

先ずはメンデルの法則から勉強するのがよいのですが、手っ取り早く簡単に説明してみます。
普通に考えて同胎子でなければ優性は青幹之と思われるので、その組合せでスーパーだろうが強光だろうが青幹之しか出ません。ついでに光かたは個体の素質ですので、スーパー×スーパーがウルトラスーパーになると期待したい気持ちはわかりますが、光りやすい幹之の血を持つ個体が出るだけです。
さて、この生まれた仔をF1と呼びますが、この仔同士を交配したものからは3:1の比率で白幹之が出現し、これをF2と呼びます。
光かたについてはやはり個体の問題です。例えば強く光る系統固定をする場合、より光が強いものを代々掛け合わせ出現率を向上する作業から得るものなのです。さらにその中から選別されたものが高値で店頭に並ぶわけです。
以上交配に関する答えは基本的にこれしかありません。

次に頭が白でボディが青等々ですが、これは狙って出現させるのは至難の技であり、これについては突然変異に期待するしかなさそうです。
とはいえ、個体が持つ色素から、ある程度は(可能性という意味で)狙えるとは思えます。
新種や変わり種は、突然変異の個体を何代もかけて固定するものと思ったほうがよいでしょう。
しかしながら、新しいカラーを見いだす努力はすべきで、偶然任せのまぐれだけではつまらないと思います。あなたが新しいメダカを作出できたら素晴らしいことですね。

最後に私からのアドバイスですが、まず質問の青幹之と白幹之の素性(血統)を知ることからだと思いますよ。

先ずはメンデルの法則から勉強するのがよいのですが、手っ取り早く簡単に説明してみます。
普通に考えて同胎子でなければ優性は青幹之と思われるので、その組合せでスーパーだろうが強光だろうが青幹之しか出ません。ついでに光かたは個体の素質ですので、スーパー×スーパーがウルトラスーパーになると期待したい気持ちはわかりますが、光りやすい幹之の血を持つ個体が出るだけです。
さて、この生まれた仔をF1と呼びますが、この仔同士を交配したものからは3:1の比率で白幹之が出現し、これをF2と呼びま...続きを読む

Q私の家に1年ぐらい前に川から取ったメダカがいるのですが、何メダカかわかりません! 多分、クロメダカだ

私の家に1年ぐらい前に川から取ったメダカがいるのですが、何メダカかわかりません! 多分、クロメダカだと思います。絶滅危惧種らしいので、ちゃんと育てられるか心配です。 特徴は、背中に濃いい茶色の線があり、全体的に見ると、茶色に近い色です 関係無いのですが、メスです。 回答お願いします!

Aベストアンサー

何の回答をすれば??笑笑
確かに、色からすればくろめだかですね!!!大切に育ててくださいね!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報