人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

今現在、家には
アカハライモリ 7cm 1匹、
メダカ 2~2.5cm 7匹、
金魚 5cm 2匹 2.5cm 5匹がいます。
金魚は金魚すくいでとったもので、2.5cmの小さいものはメダカのような形です。
子供が色々と持って帰るので、今は別々の容器にそれぞれいれており、
正直、管理が大変です。
これを、60×20×35の水槽を購入し、一緒に入れてはどうかと考えているんですが、
共存はできますか?
水草や、イモリの浮島は準備する予定です。
餌もみんながきちんと食べられるように気を付けてあげるつもりです。
それでもダメな理由がありましたら教えて下さい。
あと、共存させたことがあるという方がいたら気を付ける事等、
アドバイスを頂きたいです。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

アカハライモリ飼っていたころ、餌が小魚やエビだったので、イモリからメダカは見れば同居人じゃなくて泳ぐ餌です、


おそらく、金魚はアカキンか、業者に払い落とされた錦鯉でしょう。
アカキンは25センチまで大きくなり、寿命も10年以上行く個体をいるので、イモリが寿命を迎えても金魚が残りますね。
餌を上げていてもイモリがメダカを食べない可能性は、絶対0にならないので、同じ水槽で飼いたい場合は、水槽内に仕切りを、作成するなり、購入するなりして、ルームシェア状態にすることをお勧めします。
あとイモリには毒があるので、気をつけてくださいね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やっぱり3種共同は難しそうですね。
メダカとイモリは春から飼ってて愛着がわいているので
メダカがイモリに食べられるのは見たくないですね。
ルームシェアはいいかもしれません。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2014/09/01 19:00

イモリと金魚、メダカ、川魚等の共存関係を書きます。



 イモリですが、彼等は自分の口が開く範囲よりも大きい物まで食べますので飼育する事はできません。他の方が金魚が生き延びてイモリが先に死ぬ様な事を書いていますが、イモリは飼育環境が好ましい場合では60年は生きますし、自然の環境では120年以上の個体はいますので人間よりも長生きです。飼育の際に医療用手袋を用いないとイモリの毒はフグ以上の猛毒ですから危険ですし、素手で触ること自体危険です。

 メダカに関してはこれ等全ての餌になりますので飼育はできませんし、金魚は成長が速いので直ぐに10cm以上になりますのでメダカは格好の餌になります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
アカハライモリの毒はそんなに危険なのでしょうか?
私も子供の頃、川で見つけては捕まえていましたが
その後、手を洗う事などしたことはありません。
現在は毒があるという事は知っているので、
子供が触ったあとは手を洗わせていますが適当なものです。
何が一番長生きするのかは育ててみないとわかりませんが、
2日前に金魚すくいで買ってきた7匹のうち、2匹は今日死んでしまいました。
お祭りで買った金魚はすぐに死んでしまうというのを聞くので
もう少し様子をみてからルームシェアを考えます。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/02 00:20

メダカと金魚は、同じ水槽で飼えますが、イモリはどうですかね。

肉食ですし。。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございます。
メダカと金魚や、金魚とアカハライモリというのは
他の方の質問でも見かけるのですが、3種というのがどうなのかが
わからないんですよね。

お礼日時:2014/09/01 16:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイモリと魚を一緒に飼う

アカハライモリと魚(メダカ、グッピー、タナゴ)と二枚貝を一緒に飼いたいと思っているのですが飼えますか?
魚は15匹程度で、水槽は45:30:30cmの水槽です。
アカハライモリは体から毒を出すときいたのでですが、このサイズの水槽の水量でも危ないですか?
また飼えるとしたら注意点を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは、no3です。

なぜグッピーとタナゴの混泳を勧めないかといいますと
・大きさが違いすぎる
・遊泳力に差がある
という理由があります。

大きさが違う魚も混泳は可能ですが
混泳魚を攻撃しない、穏やかな性格であることが求められます。
基本的にはタナゴは穏やかな気性の魚とはいえません。
また、タナゴは品種改良されていない魚です。
飼育されているといえど、
自然に生息しているものと同じ能力を備えています。
一方、グッピーは品種改良されている魚です。
美しいヒレを大きくする改良がされている為、遊泳力が劣ります。
また、グッピーは気性の穏やかな魚です。
混泳する時は気性の穏やかなものと混泳させるべきだです。

・・・・なーんて小難しいことを書きましたが
混泳、されているんですよね?
できているならオッケーです。
グッピーのヒレは綺麗な形をしていますか?
ボロボロになっているようなら見えないところでいじめられているので
隔離した方がいいですが、
ヒレが綺麗なら問題なさそうです。

イモリとメダカのように、100%NGな混泳もあります。
タナゴとグッピーのように、8割がた無理だけど
やってみたらいけることもある、という混泳もあります。
今回はラッキーな例でしたね!
頑張って維持していって欲しいと思います。

でも、次に混泳させる時には
今回上げた条件など考えて、
安全性(?)の高い混泳を考えてみてください。

こんにちは、no3です。

なぜグッピーとタナゴの混泳を勧めないかといいますと
・大きさが違いすぎる
・遊泳力に差がある
という理由があります。

大きさが違う魚も混泳は可能ですが
混泳魚を攻撃しない、穏やかな性格であることが求められます。
基本的にはタナゴは穏やかな気性の魚とはいえません。
また、タナゴは品種改良されていない魚です。
飼育されているといえど、
自然に生息しているものと同じ能力を備えています。
一方、グッピーは品種改良されている魚です。
美しいヒレを大きくする...続きを読む

Qアカハライモリ(2匹)が餌を食べません・・・

アカハライモリ(2匹)が餌を食べません・・・

アカハライモリを飼育し始めて約2ヶ月の素人です。
ネットで検索しみてはいるのですが、我家の2匹の現状と一致するものが見あたらず困っています。

【症状】
餌を食べなくなって1週間が経過しました。

【我家のアカハライモリの状態】
1匹は陸上にいる時間が長く体型は細身。
1匹は水中にいる時間が長く体型は太い。
※太っている子は、餌を食べなくなってから激太りになりました。

水替えもしているのですが変化がありません。

申し訳ありませんが、アドバイス等を頂けないでしょうか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

そうですか。。。残念です。

イモリ飼育の適温は20度前後、30度を越えると危険という方が多いです。
まれに田んぼでも生きているのだから、40度でも大丈夫なんていう方もいますが、
田んぼの水量は水槽なんか目じゃありません。
探せば水がヒンヤリしている場所もあるはず。
わたしはやはり30度くらいが目安なんじゃないかと思います。

実際には、現在つねに28度あるうちの水槽ですごく元気にしているので、
30度は余裕じゃないか?という気もしますが危険は冒すべきじゃないと思うので。
(うちも水槽クーラーはないのですが、室内エアコン24時間つけっぱなしです)

ベランダの件ですが、
わたしの住む地域では今の時期ベランダの温度は40度を超えます。
日陰に置いてある睡蓮鉢の水温も36度くらいにはなります。

地域にもよると思うので、
水温計や室温計などでどのくらいまで上昇するか試してみたらいかがでしょう?
うちでも野外の睡蓮鉢でエビ、メダカ、金魚などを飼っていますが、
こういったメンバーはすごく高温に適応するので、
イモリとは一緒に考えないほうがいいと思いますよ。

あと、ベランダの水槽で脱走防止の工夫ができるかどうかも考えてみてください。
イモリは脱走の名人なので。

あと、あと、気になったのは「エサを入れました」です。
もしかして、水槽にパラっと入れてますか??
イモリは動かないものをエサと認識するのが苦手です。
ピンセットで口元にもっていってチラチラ動かしてあげたほうがいいと思います。
※人工エサより生モノ(お刺身とか馬刺しとか虫とかメダカとか)を
好む傾向にあると思います。
その人工エサが嫌いという可能性もあるので、
ダメ元でいろいろなものを試すのも有効だと思います。


ご存知だとは思いますが、イモリは20年も30年も生きる生き物です。
でも、プラケースでは天寿を全うすることは難しいと思います。
いろいろと大変だとは思いますが、どうにかがんばって
住環境を整えてあげて欲しいなぁと思ってしまいますo(;△;)o
(余計なお世話とは思いつつ。。。)

そうですか。。。残念です。

イモリ飼育の適温は20度前後、30度を越えると危険という方が多いです。
まれに田んぼでも生きているのだから、40度でも大丈夫なんていう方もいますが、
田んぼの水量は水槽なんか目じゃありません。
探せば水がヒンヤリしている場所もあるはず。
わたしはやはり30度くらいが目安なんじゃないかと思います。

実際には、現在つねに28度あるうちの水槽ですごく元気にしているので、
30度は余裕じゃないか?という気もしますが危険は冒すべきじゃないと思うので。
(うちも...続きを読む

Qイモリの混泳について

両生類が好きで、アカハライモリを14匹とアフリカツメガエル4匹、同じ水槽で飼っているのですが、新しくオキナワシリケンイモリと、イベリアトゲイモリ(リューシ )を購入したのですが、違う種類のイモリを混泳させて問題ないのでしょうか?
(新しいイモリ達はまだ別の容器に待機中)

ペット・ショップの店員さんに聞いてみたのですが、分からないと言われてしまいました。

どなたかイモリを飼っていらっしゃる方にお聞きしたいのですが…
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

イモリ、ウーパー、カエル等の両生類、トカゲ、ヘビ、カメの爬虫類の飼育をしていましたので回答をします。

 イモリはアカハラとシリケンは同系統ですから飼育は可能であり、トゲは別系統ですから飼育はできません。カエルのツメはトゲの餌になりますので共存飼育はできませんし、駄目です。

 ペットショップは複数の動物を販売する店舗ですか?複数の種類(両生類、爬虫類、魚類、哺乳類、猛禽類、鳥類)等を販売している店舗は知らない店員が多く、その知識は知りません。野球で言えば打撃優先で左投げの選手に無理矢理に捕手、三塁手等を守らせているのと同じであり、草野球以下の守備と同じです。

 カメ、ヘビを飼育する場合でもカエルは餌にしか過ぎませんし、カエル、イモリ同士でも双方の系統が異なると危険ですし、共存はできません。

 以上がこれ等を飼育経験した者の意見ですから参考になれば幸いです。

Qめだかと金魚を同じ水槽で飼ったらダメですか?

以前からめだかを水槽に入れて飼っております。
水草も入れておりますし、空気も送ってます。お部屋に置いてあるので決まった時間に餌をあげたり水が濁れば取り替えるなどして、めだかは元気でした。

しかし、数日前子供が金魚すくいをしてきまして、3匹だったので同じ水槽に入れてしまいました。
ただし、水槽の真ん中にネットを張って魚どうしが喧嘩等しないように気を使ってました。
ところがだんだんとめだかの元気が無くなり、餌もあまり食べなくなったんです。そして今日めだかが数匹死んでました。
金魚に変わった様子は見られないのですが、網を張ってあったとしても同じ水ではめだかと金魚は飼えないのでしょうか?このままにしておくとめだかが全滅してしまうのではないか心配です。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

他の回答にもありますが、基本的には一緒に飼う事が可能です。が、金魚のサイズ
によってはめだかを餌と判断する可能性もありますし、色々な原因が考えられます
ね。病気や水質が原因の可能性ももちろんあります。
以下、私の考える原因をいくつかあげておきますね。

まず病気、これについては説明の必要はないかと思います。うつる可能性は充分に
考えられますね。

次に水質の悪化、飼育環境がわかりませんのでなんともいえませんが、魚を飼育す
る場合、水槽の大きさや濾過装置の環境等で、ある程度飼育できる魚の数やサイズ
が決定します。一定の数を超えての飼育は著しく環境を悪化させることがあるため、
それが原因の可能性があります。このサイズの水槽なら何匹といった、絶対的な数
値はありませんが、下記URLを目安に考えてみてください。
参考URL http://www.koketaisaku.com/sakananokazu.html

次に寿命、めだかの寿命は一般的に二夏一冬といわれ、一年程度です。5年近く生
きる事もありますが、環境がよくても2~3年程度が普通ですので、去年生まれた
めだかであれば、寿命を全うしたと考えることも出来ます。

他にも、ネットを張ったとありますが、ネット付近に近づいためだかが、金魚につ
つかれた可能性も考えられますね。(すみません、勝手に柔らかいネットを想像し
てます)

私が思いつく原因はこれぐらいでしょうか・・・

こんにちは

他の回答にもありますが、基本的には一緒に飼う事が可能です。が、金魚のサイズ
によってはめだかを餌と判断する可能性もありますし、色々な原因が考えられます
ね。病気や水質が原因の可能性ももちろんあります。
以下、私の考える原因をいくつかあげておきますね。

まず病気、これについては説明の必要はないかと思います。うつる可能性は充分に
考えられますね。

次に水質の悪化、飼育環境がわかりませんのでなんともいえませんが、魚を飼育す
る場合、水槽の大きさや濾過装置の環境...続きを読む

Qアカハライモリの共生

アカハライモリを飼っているんですが、なにか共生できる動物はいるんですか?

Aベストアンサー

随分前になりますが熱帯魚と一緒に10年くらい飼っていました。
イモリは暑さにはあまり強くないので温度は上がり過ぎないように注意が必要ですけど。
あと陸地を作ってあげないといけないですね。
温湿度の変化で陸地水中を棲み分けます。
ず~と水中にいる個体もいますけど。

陸地さえあれば深さは気にしなくてかまわないです。
自然下では深い池や川にも棲んでいます。

肉食でなければ魚と共生は可能です。
イモリが魚を食べることはあまりないと思います。

他の方が言っていられるとおり、イモリの体表には毒があるらしいですが、イモリは脱皮をすると自分で皮を食べてしまいます。
あと魚(プレコ)はイモリの脱皮の皮が大好物のようです(笑)
家ではイモリが脱皮を始めるとプレコが皮を食べ始めました。
意外と毒っぽくないようです。

脱皮はもう観察出来ましたか?
イモリが一番カワイイ瞬間です。

まず水中で寝ます(手を顔の横に目をつぶる)~鼻先がほころんできます~脱皮開始~脱ぐのは手間がかかるので手伝ってみるのも楽しいですよ。(割り箸などで・・・)

随分前になりますが熱帯魚と一緒に10年くらい飼っていました。
イモリは暑さにはあまり強くないので温度は上がり過ぎないように注意が必要ですけど。
あと陸地を作ってあげないといけないですね。
温湿度の変化で陸地水中を棲み分けます。
ず~と水中にいる個体もいますけど。

陸地さえあれば深さは気にしなくてかまわないです。
自然下では深い池や川にも棲んでいます。

肉食でなければ魚と共生は可能です。
イモリが魚を食べることはあまりないと思います。

他の方が言っていられるとおり、イ...続きを読む

Qイモリってメダカを食べますか?

20年前まで、田んぼだったところに、
メダカの池を作りたいのですが、
一つ心配な事が……。

そこは、現在、「原野」になって、多くの場所は、
水が薄く張る程度なんですが、
以前、水路だったところに、イモリが沢山繁殖しているのです。

大切に育てたメダカなので、食べられてしまったらショックです。

イモリってメダカを食べますか?

もし食べるとすれば、どんな対策が必要でしょうか?

Aベストアンサー

イモリは何でも食います。
田んぼや小川の中には かえるやおたまじゃくし、ザリガニがいて、食物連鎖ができていたので
めだかだけがが全滅することもありませんでした。

イモリ用に、アマガエルでも放っておたまじゃくしを食わせたりしてバランスを取ったらいかがでしょう。

Qイモリは、亀の餌でもいいのでしょうか?

イモリは、亀の餌を食べますか?
又、イモリが食べれる物は何ですか?
又、イモリは、水が、どれだけ濁ってるのが良いですか?

Aベストアンサー

イモリ、ウーパーの飼育経験者ですので回答をします。

 ウーパー、イモリは原則として魚類、昆虫類、甲殻類、オタマジャクシ等を中心に食べています。この場合のオタマジャクシはカエル以外の個体(イモリ共食いもある)も食べます。寿命は大切に育てると40年はいきますので短命ではありませんし、動きは普段は鈍いのですが餌の時には俊敏な動きをします。

 天敵はサギ、カラス以外は鳥類に食べられる事はありませんし、毒を蓄える意味でマムシやウシガエルが好んで食べます。脱皮をしますのでこの時は凶暴になり、毒素をまき散らしますので注意してください。冬眠に関しましては20℃で水から上がり、16℃以下で陸にある落ち葉等のある場所を探して冬眠をします。

 飼育に関してはオタマジャクシの時は鰓、親になると肺、皮膚と交互に行いますので汚い水での飼育は避けないと駄目です。オスメスの判断はメスが大きく、オスは婚姻色が出ると個体に因り白の混じる紫に近い色になります。産卵は春から夏ですのでオタマジャクシがいたら隔離しないと親は食べますし、卵は1つずつ産み落としますので卵塊ではありません。交尾はオスは精膜と呼ばれる物を落とし、メスがこれを拾うのが基本です。

 オタマジャクシはカエルと違い前足から出てきますので50時間を過ぎた個体から餌を食べますので問題はありませんし、大きさに差が出る場合には水槽を換えると共食いを避けれます。

イモリ、ウーパーの飼育経験者ですので回答をします。

 ウーパー、イモリは原則として魚類、昆虫類、甲殻類、オタマジャクシ等を中心に食べています。この場合のオタマジャクシはカエル以外の個体(イモリ共食いもある)も食べます。寿命は大切に育てると40年はいきますので短命ではありませんし、動きは普段は鈍いのですが餌の時には俊敏な動きをします。

 天敵はサギ、カラス以外は鳥類に食べられる事はありませんし、毒を蓄える意味でマムシやウシガエルが好んで食べます。脱皮をしますのでこの時は凶暴に...続きを読む

Qアカハライモリ水槽の夏の高温対策について

アカハライモリを飼いたいのですが、調べてみたところイモリは夏の暑さに弱く水温が25度くらいじゃないと駄目ということでした。
そこで水槽の冷却方法を教えていただきたいのです。
水槽はGEXのe~aquaという水槽セットのものを使用するつもりです。(というか水槽はこれしかありません)
熱帯魚も飼っているので、一応8センチ平方のパソコン用のファンがあります。
水槽には陸を作るのでファンを水槽上部に取り付けたとしても水面との距離が結構離れてしまいます。これでも冷えるのでしょうか。
学生でお金がないので水槽用のクーラーとかは買えません。
ファン以外でもお金が余りかからない冷却方法がなにかあれば教えてください。

役に立つかどうかわかりませんが付け足しておきます。
フィルターはe~rokaを使用して自作した外部フィルターを使うつもりです。(フィルターのほうはすでに作ってあります)

Aベストアンサー

私が以前行っていた夏対策を紹介します。
(エビ水槽用ですが)
1.5リットルのペットボトルに水を入れ、冷凍します。
これを毎朝、水槽の上に逆さまにして(キャップははずして)溶けた水が水槽の中に入るようにしておきます。
水槽のふたを加工したりして、ペットボトルが倒れないようにしてください。

ただし、水量には気をつけてください。溢れ出したり、イモリが逃げたりしますので。
本当はもうちょっと大きい水槽のほうが楽なんですが、
小型水槽でも何とかなると思いますよ。

私の経験では、室温35℃のときに25℃位までしか水温が上昇していなかったです。

Qイモリがエサを食べてくれません

つい最近(6/10)から、イモリを2匹飼い始めました
一匹は元気で食欲旺盛なのですが、
もう一匹の方がずっと陸に上がったまま動かず、エサも食べてくれません
今ではもう結構痩せてしまっています
ちなみにエサはGEXの「パックDE赤虫」を食べさせています

どうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

イモリの種類は,アカハライモリでよろしいでしょうか?
以下の文は,その前提で書いています.

餌を食べない要因としては,次の4点ほどが思い当たります.

--------------------------------------------------------------

●環境に慣れていない

 飼育開始から,まだ数日しか経っていませんので,
 この可能性は十分考えられます.
 慣れるまでにかかる日数は,
 経験上,個体によってばらつきがあります.
 なお,ANo.1の方がおっしゃっているように,
 個別飼育にしてやるのは有効です.
 
 イモリは,健康であれば,
 1ヶ月ほど餌を食べなくても問題なく生きますので,
 慣れるまで待つ,というのも一つの手です.
 しかし,「痩せている」という点が気になります.
 慣れるのを待っているうちに,
 回復不可能なところまで弱ってしまう可能性もありますので
 難しいところです.

●飼育開始時点で弱っていた

 イモリが数日で目にみえて痩せる,
 ということは普通ありません(乾燥を除く)ので,
 最初から痩せていた,ということだと思います.
 もともと,健康状態がよくなかったのでしょう.
 背骨や腰の骨が浮き出るほど痩せているようだと,
 厳しい状況かもしれません.

●飼育環境が高温下にある

 我が家のイモリの場合ですが,
 夏場は水温が30℃を超えるような場所に水槽を置いています.
 そうなると,陸に上がったままになり,
 ほとんど水に入らなくなります.
 餌も食べません.

 もし,水槽が暑い場所にあるようでしたら,
 涼しい場所(25℃以下)に移すか,小型のファンなどを使い,
 温度を下げてみてはいかがでしょうか.
 ただし,ファンを使うと,水が蒸発するスピードが上がるので,
 乾燥に注意してください.

 なお,我が家では,
 夏場の拒食を見越して初夏までに餌を多めに与えておき,
 その蓄えで夏を乗り切らせる,という方法で飼育しています.
 2ヶ月ほどはほとんど餌を食べませんが,
 とくに問題なく10年以上飼育しています.

●餌が合わない
 これも,個体によって好みがあります.
 飼育開始時に人工飼料を受け付けない個体の場合,
 まずは,ミールワームやワラジムシなどの活きた昆虫や,
 冷凍赤虫やレバーといった生の餌からはじめ,
 これらを食べるようになったら,
 カメや肉食魚用の人工飼料(パックDE赤虫も含む)に切り替えていく,
 という流れで進めると,うまくいくことが多いです.

 とにかく,飼育開始当初は,
 様々な種類の動物性の餌を試してみて,
 食べるものを探してみてください.

 ただし,いつまで経っても冷凍赤虫しか食べない,
 といった個体も中にはいます.

--------------------------------------------------------------

以上,あまり具体的な提案ができず申し訳ないのですが,
参考になれば幸いです.

イモリの種類は,アカハライモリでよろしいでしょうか?
以下の文は,その前提で書いています.

餌を食べない要因としては,次の4点ほどが思い当たります.

--------------------------------------------------------------

●環境に慣れていない

 飼育開始から,まだ数日しか経っていませんので,
 この可能性は十分考えられます.
 慣れるまでにかかる日数は,
 経験上,個体によってばらつきがあります.
 なお,ANo.1の方がおっしゃっているように,
 個別飼育にしてやるのは有効です.
 
 イモリ...続きを読む

Qバクテリアの液はデメリットはありますか?

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
たしかに成分がよくわからない薬(のようなもの)を使うより、自然界のシステムで環境を整えるほうが、気持ち的に信用はおける気はしますが・・・・・。
こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
よろしければ教えてください。

ちなみに自分は半年前、水槽を買ってきて、水道水にカルキ抜きとバクテリア液を入れて、すぐに金魚を入れて飼いはじめましたが、とくに水の濁りも臭いも発生せず、別段なんの問題も無く金魚たちは元気にしています。(もちろん今はもう液は入れてません)

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れれば...続きを読む

Aベストアンサー

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・これが答えです。

> よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
・これは、昭和40年代頃に広まった立ち上げ方法。

現在では、空回しは3日~5日間程度で充分です。
空回しの目的は水槽設備の初期不良や漏水チェック。
3日~5日目に一端、全換水すれば魚の受け入れ完了です。

全換水の目的は、始めて張った水には、以下の物質が溶け込むため。
・水槽目地表面のシリコン保護剤。
・プラスチック、ゴムの保護剤。
・底砂から溶け出す様々なミネラル。
これらは有毒物ではありませんが、保護剤には環境ホルモン物質が使用されていることがあり、魚の繁殖能力に影響を与える可能性があります。

> ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
・ハッキリ言って、使っても、使わなくても、ほとんど濾過バクテリアの繁殖定着する日数に違いが無いためデス。
第一、市販のバクテリア剤の大半が、アンモニア硝化菌のみで、亜硝酸硝化菌は含まれていません。
・ニトロソモナス属(アンモニア硝化菌)は、休眠加工が可能でパウダー状態で長期間常温保存が可能です。
・ニトロバクター属(亜硝酸硝化菌)は、休眠加工は出来ません。
ニトロバクター属の細菌は、生菌をボトリングする必要があるため冷蔵保存が必要です。
ペットショップで、常温の棚に置かれている濾過バクテリアは、アンモニア硝化菌のみになります。
アンモニア硝化菌と亜硝酸硝化菌の両方をパッケージした製品は、冷蔵保存され使用期限も短く、価格も非常に高価です。

私のところの実験では、バクテリア剤を使用すると平均で3日間ほど、早く立ち上がるだけの効果でした。

=日数=
バクテリア剤無し・・・・平均21日。
バクテリア剤有り・・・・平均18日。

=別効果=
立ち上がる日数以外では、バクテリア剤を投入すると一時的にアンモニア濃度が下がる効果があります。

> こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
・デメリットはありません。
市販のバクテリア剤は、上手に使えば、それなりにメリットも望める製品だと思います。
生体飼育後、5日目あたりからアンモニアが発生してきます。
この頃に市販のバクテリア剤を適宜、使用すると、、、
使用した菌は、ほとんど定着するわけではありませんが、アンモニア濃度を低位に抑えることが可能で、生体にとって安全な飼育環境を提供出来ます。
だから、30cm12L水槽にイキナリ、ネオンテトラを10匹とか飼育する、初めてのアクアリストの方などには、それなりの効果があると思います。
ただ、市販のバクテリア剤は、継続して長期間使用し続ける必要は無い製品だと思います。

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・こ...続きを読む


人気Q&Aランキング