親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

私は今、家庭菜園やガーデニングを楽しんでいます。
なるべく無農薬にしたいと思っていますので、害虫駆除には四苦八苦しています。今年は、ナメクジやカタツムリが多く発生しキュウリやオクラに付いて困っています。近くのホームセンターで、ペレット状のナメクジ駆除剤「ナメジゴク(レインボウ薬品製)」を購入し使用しましたが、成分が土に溶け作物に吸収されても人体に影響はないのか心配です。オルトランやスミチオンは影響が出ないよう説明書があるのである程度安心できますが・・・、どなたか、よい方法がないか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ナメクジなどの駆除剤は他の虫には効きません。



ナメクジだけに毒性を持つように出来ています。
ただ他の薬剤同様に絶対に影響が無いとは言い切れません。

少し面倒ですが無農薬をお望みなら
ナメクジやカタツムリは誘引して捕まえるのが良いですね。

日が暮れる少し前にバナナの皮を外皮を上にして地面に置いておきます。
30分もするとたくさん付いていますから割りばしなどで捕まえてビニール袋に入れ捨てます。
夜行性ですから夕方食事に出てきたところを
捕まえる訳です。

バナナで捕まえるほどたくさんは獲れませんが
小さな容器に飲み残しのビールを入れて置くと
入り込んで溺死します。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ナメクジがビール以上にバナナが好きなこと、夜行性であることなど初めて知りました。
バナナの皮はよい方法ですね。中身は自分で食べられるし・・・・

お礼日時:2003/07/06 06:14

薬品が植物に吸収されにくいようにする方法で、人から聞いたものですが、


浅い容器にビールを入れ、そのビールに薬品を溶かしておくのだそうです。
これを、土の上に何箇所か置いておくといいそうです。
(ビールだけでは、飲み逃げされることもあるとか。)
これなら、薬品は容器の中なので、直接撒くよりは植物に吸収されにくいそうです。

私も、雨がやんだら試してみようと思っています。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私は飲み逃げはしません。(笑)
ビールは本当に効くみたいですね。

お礼日時:2003/07/06 06:43

家庭菜園の害虫に効くかどうかは分からないんですけど、まえに某番組で山瀬まみチャンが、「まだ虫がつかないうちに霧吹きに牛乳をいれてかけておくと虫がつかない」といっていました。

まみチャンはベランダで野菜を栽培しているそうです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
牛乳はナメクジとカタツムリによいのかな・・・
試してみましょう!

お礼日時:2003/07/06 06:41

害虫の駆除には、手っ取り早いのはやはり農薬を使うしかないのでしょうが・・・・、無農薬にしたいと思っているのであれば、こまめに虫を取るしかないと思います。

 
 うちの義母は、完全無農薬で野菜を栽培していますが、本当にこまめに雑草、虫取りに励んでいる毎日です。 
 それでも、やはり虫はつきます。
 あとは食べるご本人の 気持ちだと思います。
 虫も食べないようなきれいな野菜は、決して体に安全だとは思っていません。多少穴があいて見栄えも良くないでしょうが、虫が食べた跡があっても 安全な野菜を食べられる事の方が大事だと思っています。
 
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
こまめな手入れ、その通りだと思います。
しかし、私の場合土日しかできない(平日は夜まで仕事なんです。)ので、「完全無農薬で!」ではなく若干の農薬も考えています。

お礼日時:2003/07/06 06:37

薬品だから害がある云々という表現は、最近のテレビCMによくある風潮ですが、誤解を招きやすいので使わないほうがいいと思いますよ。

(どんなものが薬品でどんなものがそうでないか定義できませんし、化学合成由来の薬品でなければ本当に害がないのか?という疑問がかなりあります。)

グリーンベイトもナメジゴクも殺虫成分としてカーバメイト系の殺虫剤を数パーセント含有しています。
この殺虫成分はナメクジだけに効くというものではなく、汎用性のある殺虫剤として広く使用されている物です。

成分としてはそれほど毒性の強いものとは思えませんが、害がないとも断言できません。少なくともパッケージに記載されている注意書きを守っている分には危険は無いといえるでしょう。
多少のナメクジくらい我慢するか、農薬で退治するかは個人の裁量のうちですね。

以下は私の個人的な意見ですが、農薬のパッケージに書いてある情報がすべてではありませんよ。日本で認可されていても海外では使用禁止となっているものもありますし、メーカーはそういった危険性に対する情報をパッケージに記載する義務も今のところありません。ちょっと前までのタバコのパッケージと一緒ですよ。
本当に心配ならご自分で勉強されるのもひとつの手段だと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なるほど、その通りですね。
早速、本屋で勉強(立ち読み)してみます。(笑)

お礼日時:2003/07/06 06:27

こんにちは。


私も家庭菜園を楽しんでいるものです。(今日も、さっきまで、畑の草取りで腰が痛いです<笑>。)

ナメクジ、カタツムリには確か「グリーンベイト」という緑の紙袋状態で(1kg程度;粒状)、売っているものをオススメします。

以前、我が家もナメクジに困って、種苗屋さんに相談したところ、その商品を教えてもらいました。因みに、「グリーンベイト」は薬品ではないそうなので、畑に撒いても害はないとのことでした。

秋頃の、こうろぎの害にもきくので、あると便利ですよ。

ホームセンターでも見かけたことあります。

ご参考までに。

お互い、おいしい野菜ができますように。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。
この時期私も休みの日は草取りで、1日が終わると腰痛です。皆さん同じですね。(頑張りましょう!)
今日、ホームセンターに行って探してみます。

お礼日時:2003/07/06 06:24

まわりに石灰をまくと寄らないとか。



ビールが好きなので、根本に容器に入れて置いておくとビールの方に寄るので野菜には行かないとか。

薬品を使わない方法をまず、試した方が良いでしょうね。

参考URL:http://www.kumagaya.or.jp/~oza/sub4.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ナメクジも酒好きだったんですね。早速試してみます。

お礼日時:2003/07/06 06:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家庭菜園にてナメクジ大発生!良い対策は?

初心者なんですが、今庭でオクラ、向日葵、にんにくなど家庭菜園で育てています
昔からの家で庭は広いです
毎日葉っぱが食べられて枯れていくため、夜見に行くとナメクジが数匹いました 
スプレー式殺虫剤で退治して、次の日の夕方菜園の周りにスプレーをかけておいたのですが被害がへりません
そこで誘発式?の殺虫剤(小さい錠剤タイプ)をまわりに撒いておきました
そして夜見に行くと30匹くらいの大量のナメクジがいてびっくりしました
結局殺虫剤を潜り抜けて数匹が芽のところまでたどりついていました
なんとかナメクジから守る方法はないでしょうか?
なにか良い知恵がありましたら教えてください、よろしくお願いします

Aベストアンサー

「なめくじにげにげ」というものがあるのですが、まったく効きません┐( ̄▽ ̄;)┌

色々やってみたのですが、私のところでは、今のところ一番効果があるのが、コーヒーかな?
ドリップ式コーヒーを毎日数杯飲んでいるのですが、その豆カスを撒いて置くと寄ってこないような気がします。イチゴのナメクジ対策に使っています。
インスタントコーヒーを薄く溶かして撒いても効果があると書いてあったのでやってみたのですが、今のところ良い感じですよ。

Qナメクジ完全撲滅方法

こにちは。毎年ナメクジが出てきて困っています。
誘殺剤では何匹かは死にますが、完全に除去することが出来ません。
どなたか、いいアイデアをお教え願います。
(庭をすべてコンクリートにする、庭一面に塩をまくなんてのは無理です)
ナメクジを食べてくれるような天敵動物はいないのでしょうか。
よろしく御願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは、

最近、ナメクジの駆除に椿油粕を使用する農家が増えています。
椿油粕は、つばき油をしぼったかすです。

椿油粕には、「サポニン」という天然の殺虫成分が含まれています。
このサポニン成分がナメクジを死滅させます。
椿油粕の形状は、ナタネ粕のような感じのものです。
少しですが、肥料成分も含まれています。
天然の殺虫成分なので、安心して使えます。土地にも影響ありません。

使い方は、椿油粕を土地にパラパラまいて、水をまいてください。
速効的に効きます。

もし、ナメクジを見つけたら、椿油粕をかけてみてください。
ナメクジの移動スピードは驚くほど早いですよ、(^_^)

注意点としては、表面がヌルヌルした虫
カタツムリ、ミミズ、ヘビなども死んでしまいます。
また、近くに池があり、成分が流れ込むと、池の中の
魚、貝類はすべて死んでしまいます、ので注意してください。

参考URL:http://www.gardeningshop.co.jp/aburakasulist.html

Qなめくじの駆除~初心者です。

テラコッタに寄せ植えされた花(マーガレット、ネモフィラ、サフィニア)
を購入して育てています。

購入後二週間した頃、大雨でマーガレットが傷んでしまいました。
傷んだ花を摘み、茎や葉っぱも日々伸びてきたので、剪定したりして手入れをしていました。

虫が多く飛んでいたり(毛虫もいたので退治)、葉っぱが食べられていたのでネットで検索して、オルトランを購入し散布して様子をみていました。栄養剤も与えて花数も増え順調だと思っていたのですが今日になって、なめくじが大量?発生していました・・・・。

死骸の処理が苦手なのでナメトールを撒いてみたいと思うのですが効果はどうでしょうか?
また、オルトランや栄養剤を使用している上から、さらにナメトールを使用しても問題はないでしょうか??

花が好きで、やっとガーデニングを始めたのに、次から次へと問題が出てきて早くも挫折してしまいそうです。

ご回答宜しくお願い致します!!

Aベストアンサー

>なめくじの駆除~初心者です。

死骸の処理が苦手なのでナメトールを撒いてみたいと思うのですが効果はどうでしょうか?
また、オルトランや栄養剤を使用している上から、さらにナメトールを使用しても問題はないでしょうか??

      ↓
気持ち悪いし、大切に育てている草花を食い散らすし、本当に憎たらしい奴ですね・・・。
そこで、我が家では花・野菜・多肉植物等の鉢やプランターやコンテナ、畑や庭で、こんな対策対応をしています。
(既に、実施されていると思いますが、ご参考に)


◇確実なのは捕殺:大嫌い・気味が悪いですが、大事な花や実の敵ですから、目をつぶって天誅と心で叫びながら退治!

朝夕の小まめな点検で、見つけたら、速攻で割り箸orピンセットで捕まえてレジ袋に入れ、ゴミ出し時に一緒に捨てます。


◇仕掛け型:じっくりと取り組むと漢方薬のように徐々に少なくなり、やがて見かけなく成ります。
そして気味の悪いナメクジ・大事な花を食い散らす天敵→仕掛けに掛かっていると段々と獲物の掛かっている喜び、!快感に!
その方法とは・・・
夕方に、バナナの皮・メロンの皮・スイカの皮・リンゴの芯・桃の芯等の果実を食べた後に果肉が少しついた状態で鉢やプランターとか草木の株元において置く。

早朝に見回ると、ナメクジ・ヨトウムシ・ダンゴムシ・ヤスデ・蟻が食いついていますから、レジ袋に回収しゴミ出し。
また、果物が少し効果が薄れた頃には、アイスクリームやヨーグルトのカップを仕掛けても効果がありますので、まさかグルメだったり偏食や飽きが来るのではないでしょうが、交互に繰り返すのも良いのではないでしょうか・・・
ビール缶は、人間と違って銘柄・種別を選ばないと思いますが、あんまりナメクジには人気がないように思います。<入っているのは、蟻やヤスデ、ダンゴムシが多い)
姿を見るのが苦手・ダメと仰る向きには、トングのような火バサミがホームセンターにありますので、ゴム手袋とレジ袋と火バサミを用意して、仕掛けごと入れてゴミ出しすれば良いのでは・・・


◇忌避効果:原理は分かりませんが、プランターや鉢に株元周辺に散布すると翌朝には余り見かけません。

ニンニク・唐辛子を入れた竹酢液、無ければ焼酎をナメクジと出没する土壌にに吹き付ける。


◇駆除または退散:園芸店やホームセンターで用途用法を確認して使用。

ナメキールorナメトックスをばら撒いておく。※商品名はメーカーで異なる。
初回は効果的だったようですが、相手は土壌の中からドンドン出て来ますので、まるで地球と戦うような観があります。
根気よく、駆除と予防<日照・風通し・葉っぱや堆肥の清掃で発生させない増やさないのがポイント>



ナメクジさんよサヨウナラ!
大切な草花・野菜を守るのは私の使命、その花や実を楽しめるのは、嫌な仕事(ナメクジ退治)への天からの報酬です。


※参考記事

http://www.epcc.pref.osaka.jp/afr/zukan/030.htm

http://nao-k.jp/engei/nouyaku/nouyaku.html

http://www.iris-saien.com/buz/p02.html

>なめくじの駆除~初心者です。

死骸の処理が苦手なのでナメトールを撒いてみたいと思うのですが効果はどうでしょうか?
また、オルトランや栄養剤を使用している上から、さらにナメトールを使用しても問題はないでしょうか??

      ↓
気持ち悪いし、大切に育てている草花を食い散らすし、本当に憎たらしい奴ですね・・・。
そこで、我が家では花・野菜・多肉植物等の鉢やプランターやコンテナ、畑や庭で、こんな対策対応をしています。
(既に、実施されていると思いますが、ご参考に)


◇確実なの...続きを読む

Q農薬を使わない野菜の害虫駆除方法は?

庭で野菜(サラダ菜)を栽培しています。青虫ならず、小さい黒虫がせっかくの野菜を食い荒らします。農薬以外に害虫駆除方法がありますか?

Aベストアンサー

多少規模の大きな家庭農園で、京野菜を有機・無農薬で栽培しております。昔滞在していたイギリスでは、バラ、果樹、野菜の害虫に悩んでおり、彼らはOpen Gardenも楽しみなため、農薬を使わない害虫の忌避、殺虫法に強い関心を寄せております。一方、ケニアでは、良い農薬もあるのにと何の話をするのかと、お茶の話題にもなりませんでした。
(1)忌避
・日本では、「ストチュウ」の散布が普及しております。食酢、木酢、焼酎の希釈液を定期的に噴霧することで、作物生育を促し、同時にいくらかの忌避作用が青虫やウリバエにあります。ただし、悪乗りして**菌を添加しても、効果はありません。
http://kame65.seesaa.net/category/4243824-1.html
・不織布を利用し、虫の接触を断ちます。寒冷紗の使用は作物の生育を遅らせるのでお勧めできません。
・鳥よけに使われるキラキラ反射するカラーテ-プと、シルバーのマルチフィルムは、アブラムシ防除に有効です。
・堆肥の施用は播種・移植の1週前とし、完熟の堆肥を使用します。
(2)駆除
・園芸愛好家は「Green Finger」と言われておりますが、これはアブラムシを見つけ次第、指で殺すため赤緑に染まるため付けられた名称です。アブラムシ、青虫、毛虫は殺すか遠くに投げます。これがもっとも有効かもしれません。
http://www.eiga-kawaraban.com/01/01021602.html
・アブラムシは、蟻のサポートがありますので、なかなか撲滅できません。私は牛乳原液をアブラムシに向けて噴霧します。臭いが気になれば、乾いた翌日水をかけます。最近は噴霧式の洗たくノリもありますので、これも使えそうです。

 色々と試みましたが、天敵の利用などは施設園芸での話で、この程度の技術しか利用しておりません。キャベツ、ブロッコリでは無農薬では虫の害で商品にはなりませんし、不織布栽培しても価格競争で負けます。トモロコシでは、アワノメイガの害に毎年悩まされた結果、離れた畑で農薬を2回使います。試しにハーブを作物の中間に植えてみましたが、300坪の畑では、作業が煩雑で中止しました。
結論:(1)時期外れの作物は植えない。(2)土を作り、作物は順調に生育させる。(3)しっかり観察し、病気、虫の害を早く見つける。こんな基礎が大切です。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3380698.html

多少規模の大きな家庭農園で、京野菜を有機・無農薬で栽培しております。昔滞在していたイギリスでは、バラ、果樹、野菜の害虫に悩んでおり、彼らはOpen Gardenも楽しみなため、農薬を使わない害虫の忌避、殺虫法に強い関心を寄せております。一方、ケニアでは、良い農薬もあるのにと何の話をするのかと、お茶の話題にもなりませんでした。
(1)忌避
・日本では、「ストチュウ」の散布が普及しております。食酢、木酢、焼酎の希釈液を定期的に噴霧することで、作物生育を促し、同時にいくらかの忌避作用が青虫や...続きを読む

Qオルトランの人体への影響

 10数年前のパソ通時代さるフォーラムでも話題に上がっていたオルトランの人体への影響ですが、当時から漠然と薬害を理解していたに過ぎませんでした。

 最近の汚染米の問題からメタミドホスがにわかに世間に知れるようになり、農薬のオルトラン主成分のアフトラキシンが体内でメタミドホスへ変化することがおぼろげながら理解出来るようになりました。
 http://moribin.blog114.fc2.com/blog-entry-105.html

 これまでもオルトラン粒状を、家庭菜園で野菜の播種後の発芽後に焼香程度土壌表面に使用していますが、近隣の菜園ではキャベツの青虫駆除として直接この粒状を散布しているのも見かけます。

 数年前オルトランメーカーに、この直接散布での人体への影響を質問したことがあります。回答は「悪影響があれば国が認める訳がありません」でした。

 実際オルトランが本当にどれほどの影響があるのか、その真実を知りたくアドバイスをお願いするものです。

Aベストアンサー

100%影響がないとはいえませんね。

じぶんはずいぶん前に使いましたがよく喉がへんな感じになってました。それ以来使ってません。

影響がないといってもそれは現時点での話しということですよね。未来永劫影響がないとはいえないのではないですか。なんせ農薬の技術から”科学兵器”が作られたりしていますからね。

だから害虫退治はニームオイル。病気には木酢液などをいまは使っています。

Qナスやキュウリなどの葉がカタツムリに食べられてスカスカになってしまいま

ナスやキュウリなどの葉がカタツムリに食べられてスカスカになってしまいます。
数も多いので薬剤を使いたいのですが、カタツムリに効くものでおすすめの薬剤はありますか?
オルトランなどでは効かないみたいです。

Aベストアンサー

ちょっと古いですが、こんな掲示板がありました。

http://life.2ch.net/engei/kako/990/990937781.html


>駆除方法
>・葉についているとき
>ナメクジスプレーか、マイキラーをカタツムリに直接スプレーする。
>葉に直接散布できるのはこの2つだけである。(農薬登録があるから)
>・誘引殺虫
>以下に表す剤を、夕刻に作物に触れないよう配置する。
>(メタアルデヒド粒剤)
>ナメトックス ナメトックスハウス ナメジゴクペレット ナメトール ナメキール
>阪急共栄ナメクジ駆除剤 ナメクジ・カタツムリ駆除剤 ナメクジいらっしゃ~い
>ナメルト ナメクジキラー
>(メタアルデヒド・NAC粒剤)ダンゴムシも同時に誘殺できる。
>安全スネック グリーンベイト
>(XMC粒剤)ナメジゴクZ
>・忌避剤を使って付着を防ぐ
>(ナメシート)鉢の受け皿又は底に、薬剤面を上にして敷くとカタツムリが上がっ
>てこない。薬剤面が作物の根に触れると薬害を起こす。登録農薬。
>(ナメジゴクガーデン粒剤)カタツムリの嫌う臭いをパラパラ撒いて、カタツムリ
>を寄せ付けなくする剤。夕刻に、作物に触れないよう通り道に散布する。成分は
>天然物で、しかも生分解性樹脂に練りこまれているので使用後土に還る。雨にも
>強い。
>(ニームオイル類)商品の説明に従い植物体に散布(混合剤も同じ)。
>(バイオゴールドバイタル)これは植物体に作用し、カタツムリがつきにくい体質
>に改善させるものである。商品の説明どおり継続して使用する。
>・通り抜け殺虫
>マイキラーを予め作物や通り道に散布しておくと、そこを通ったカタツムリは死ぬ。


>あんまり本などに書いてないのですが、ナメクジやカタツムリ
>に効くのが銅が入っている殺菌剤(ボルドー、キノン銅、カスミン
>ボルドーなど)です。これを病害防除がてら、植物に散布すると
>しばらくはぴたっと来なくなります。姿も見かけなくなります。
>銅のテープや10円玉などの方法もあるらしいですが、あれは効果
>があんまりありません。



最初の方を見ただけですが、こんなことが書かれてありました。
うまく除去出来るといいですね。

参考URL:http://life.2ch.net/engei/kako/990/990937781.html

ちょっと古いですが、こんな掲示板がありました。

http://life.2ch.net/engei/kako/990/990937781.html


>駆除方法
>・葉についているとき
>ナメクジスプレーか、マイキラーをカタツムリに直接スプレーする。
>葉に直接散布できるのはこの2つだけである。(農薬登録があるから)
>・誘引殺虫
>以下に表す剤を、夕刻に作物に触れないよう配置する。
>(メタアルデヒド粒剤)
>ナメトックス ナメトックスハウス ナメジゴクペレット ナメトール ナメキール
>阪急共栄ナメクジ駆除剤 ナメクジ・カタツムリ駆...続きを読む

Qなめくじ 土壌改良 家の前の畑

ブロッコリーなど葉物野菜を植えると土の中から青虫とかナメクジとかカタツムリなどが出てきて葉を食べます。
普通は蝶などから守るためにネットをかけるのですが私の場合、土の中から出てきます。

今回は床づくりの際に 苦土石灰を多めにそれからオルトランDX粒剤を混ぜました。

でも長期保護していたマルチをはがすと多くのナメクジやカタツムリが出てきます。
抜本的に土壌改良しなければいけないかと思うのですがいい方法を教えてください

Aベストアンサー

青虫の正体が知りたいならば、写真を取って添付のうえ質問すると確実な回答が得られると思いますよ。

素人さんでも草むしりはできませんか?コツコツやるだけですから。
むしろ害虫退治の方が素人さんには大変なので、植物の生育に必要がなければやはりマルチは外すことをおすすめします。

ご存知かもしれませんが、落ち葉と腐葉土は違います。
土壌改良のために使う腐葉土は、落ち葉を完熟させた黒く細かい状態のものです。
安く売ってる腐葉土で完熟してないモノだとカビが生えたりダンゴムシ、ワラジムシの温床になったりします。コイツらは周辺の植物の葉っぱも食べて穴だらけにします。
もちろん山の落ち葉も積もって数年経った下の方は完熟してますので、それを掘り出してくるのも有りだと思います。

ウチの庭も毎年ナメクジに悩まされてますが、売られている駆除剤、トラップよりも何より夜に見まわって割り箸で捕獲して1匹ずつ退治が一番効果的です。
1~2週間も見回り続ければほとんどいなくなります。
産卵は春と秋2回、1ヶ月ほどで孵化するのでその少し後に対処すれば年々発生数も減りますよ。

Q米ぬかを肥料として使用できますか?またその使い方は?

家の近所に米ぬか自由にお持ち帰りくださいとしてその軒下にたくさん置かれているのを今日少し頂いて帰りました。そこで質問です。

米ぬかは肥料として使えますか?直接畑に撒くなどするのは適切ではないのでしょうか?いったん腐植土にするのでしょうか?

もし肥料に出来る場合はその使い方を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家庭菜園にて肥料として使っています。


キャベツの場合

ウネ幅80cmで2列に間隔を30cmあけて植える場合、ウネの中心に深さ30cmくらいの溝を掘ります。
その溝に米ぬかを300g/m位入れ、その上に鶏糞を300g/m、過リン酸石灰を1にぎり/m入れます。
過リン酸石灰は入れたほうがおいしくなります。
あとは土をかぶせて苗を植えて、水をかけたらそのままほったらかしに近い状態で(夏の暑いとき以外は水遣りもしません)収穫を待ちます。
仕事が忙しいので、なるべく手間をかけないようにと・・・、こうしています。

ほかにも同様のやり方で育つものとして、

トマト(ウネ幅1mはほしい)、ピーマン、イチゴ、ナス、きゅうり、白菜、大根などがあります。


土と混ぜて育てるものとして、ほうれん草、小松菜などがあります。
もちろん米ぬかだけではなく、鶏糞、過リン酸石灰も入れます。

Q謎のカタツムリが大量発生

家の裏に草地があるのですが、そこに謎のカタツムリが大量発生しました。
数は数百、もしかしたら千のくらいになるかもしれません。
大きさは2センチくらいでしょうか。通常のカタツムリよりかなり小さいです。

画像を添付しました。なんというカタツムリでどうやったら駆除できるか教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オカモノアラガイ
http://mushinavi.com/navi_snail/data-okamonoaragai.htm
http://aiaicamera.seesaa.net/article/124758703.html
ナメクジ用の殺虫剤をつかうか、捕まえて殺すか。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/87830.html

Q花壇などのナメクジやダンゴムシなどについて・・

うちの庭や花壇(とくに花壇!)に気持ち悪いほどのナメクジやダンゴムシ、あとヤスデ(?というんでしょうか・・ムカデのようなゲジゲジした虫)最近ではアリ、わけの分からないケムシなどが、数え切れないほど沢山います。
花や葉にまでついているときもあるほどです。
これらの虫は植物や人に対して、害はないのでしょうか?
こどもが分からず触ってしまうこともあるので心配です。

退治する薬などを使おうかとも思ったのですが、植物に害はないのでしょうか・・?
花壇などは密集しているので、植物に当たらないようにまくのも無理があると思います。

なにかいい対策はないでしょうか?

Aベストアンサー

minaminatoさん、こんにちは。
なめくじやダンゴムシが沢山いる花壇は、きっとお花も綺麗に咲いているのでしょうね。お子さんがいらっしゃるという事なので、気になって回答させて頂きます。

他の方が既に言われているように、そのムシに合った薬剤を使用すれば、虫を減らすのは簡単です。ただ、お子さんがお庭に出て遊んだりするのであれば、薬剤ほど効果てきめんではありませんが、ハーブ系の植物を原材料にして作られた「虫くんバイバイ」というスプレータイプのものをお勧めします。(ハーブ系の植物って、なぜか虫がつかないんですよね。)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング