人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

家のコスモスになにやら黒い塊が・・・と思ってよく見ると、アリさんたちが密集してました。更によく見てみるとコスモスの茎を食べている(かじり取ってる?)んです!コスモスに甘い成分でもあるんでしょうか?
別の茎にも同様の現象があります。原因は何なのでしょうか。そして対処方法は??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

コスモスにはアブラムシが多量についていますので、そこから蜜をもらっていたのではないでしょうか。


アブラムシを退治できるスプレー式の害虫駆除剤を吹きかけたり、コーヒーの豆カスを付近にまいても効果がありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
アブラムシですか~なるほど納得です(^^)
・・・が、コスモスの茎が思いっきりえぐられてたんです。。。なんででしょうか。

でも、原因がアブラムシなら対処のしようがあります。ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/05 17:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q咲き終わったコスモスはどうすればいいのですか?

ガーデニングのガの字も知らないのですが・・
きれいな鉢植えの小菊とコスモスを買ってきて、
庭に置いて楽しみました。
さて、花も咲き終わって、枯れてしまったのですが、
このあと、どうすればいいのでしょうか?
ほっとけば、来年また咲くのでしょうか?
燃えるごみとして、捨ててしまうのでしょうか?
なんだか唄を忘れたカナリヤみたいですが、
どうしていいのか、わかりません。
本当に初歩の初歩の質問だと思うのですが、
どうぞ教えてください。

Aベストアンサー

コスモスは種ができてませんでしたか?黒くて細長いものです。できていたら紙封筒などに保存して4~7月に播いてみましょう。茎はちがうところの土の中に埋めるか、ゴミとして捨てて下さい。種が残ってなかったら残念ですが、こぼれ種になってるかも。それもなさそうだったら春に種を買って播いて下さい。
小菊は株から3cmぐらい残して茎を切るか、寒くなって上のところが枯れてきたら切って下さい。株は生きていますので、日当たりのよいところに置いて4~5日おきに(土の表面が乾いてから1日後ぐらい)水やりして下さい。関東より南の太平洋側なら防寒しなくても外にそのままでもOKです。春になったら芽が出てきます。5月以降はアブラムシがつきやすいので薬か牛乳で退治しましょう。
小菊は耐寒性がある物が多いのでほったらかしでも大丈夫です。(姿は乱れますが)

Q植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています

植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています


職場の空いたところに花壇を設置することになりまして
そこに何を植えるか検討中です

植木等の世話にマメではないので、植えた後も元気で生育してくれて
出来れば翌年(あるいは毎年)も花を咲かせてくれるようなものを探しています
見た目は二の次です

こういう都合のいい花はあるでしょうか

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ローズマリー
 すっごく丈夫でまさしく植えっぱなしOK。日当たりさえ良ければ乾燥にも強いので水やりもマメに行う必要はありません。花も咲きますが大きな花ではありません。でもまあ見た目重視でないならこちらは職場である程度ほったらかしにできる植物としてはぴったりです。
http://www.yasashi.info/ro_00002.htm
●ドウダンツツジ
 低木です。冬は落葉しますが枝が密生しているので寂しい感じにはなりません。春にはベルのような可愛い花が咲きますよ。こちらも丈夫です。
http://www.yasashi.info/to_00008.htm
●ランタナ
 小さい密生した花を沢山咲かせます。暑さには大変強く、丈夫で育てやすいですが、毎年積雪のある所では無理かもしれません。
http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm
●セージ
 ハーブのセージです。様々な種類がありますが、大きくなるのはラベンダーセージやアメジストセージ。チェリーセージは比較的コンパクトです。丈夫ですが花はアメジスト以外は地味です。
http://yasashi.info/se_00005.htm
●マツバギク
 一転して丈の低い植物です。グランドカバーといって芝生のような役割をします。マツバギクは多肉ですので乾燥に非常に強く、寒さに若干弱いもののほぼ植えっぱなしでOKです。よく似た仲間にマツバボタン、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)、リビングストンデージーがありますが、これらは一年草ですので秋の終りには枯れます。
http://www.yasashi.info/ma_00015.htm
●宿根ガザニア
 花は非常に綺麗で密生して咲くととても綺麗です。真夏の太陽にも耐えて非常に丈夫です。ただし寒さには若干弱いので関東以北は厳しいかもしれません。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●オキザリス
 写真以外にも非常に沢山の種類があり、お好みのものが見つかると思います(我が家はピンク色のオキザリスがあります)。丈夫で育てやすいので植えっぱなしOKです。

【日当たりが悪い】
●クリスマスローズ オリエンタリス種
 本来は落葉樹の下に植えるのがベストなんですが、日当たりが悪くても耐えます。株は大きくなりますので株間は30センチ以上は開けてください。小さな苗を買うと咲くのは再来年になります。
http://www.yasashi.info/ku_00006.htm
●ツルニチニチソウ
 日当たりが強烈でも日陰でもどっちでもOK(我が家は西日が当たる所で生息中)。名前の通りつる性です。
http://www.yasashi.info/tu_00002.htm

 他にも四国、九州の平野部でしたらユリオプスデージーやマーガレット、ゼラニウム、アロエベラなども屋外の地植えで育てる事が出来ますので、こちらもご検討下さい。どれも育てやすいです。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ロー...続きを読む

Q園芸 コスモス 枯れる。

こんにちは、園芸初心者です。
コスモスの鉢を買って、プランターに移しました。(4株ずつ)
ところが、次第に枯れていきます。花が枯れて黒くなります。何が原因で、どのように対応していいかもわかりません。
何か、お分かりの方がいましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

花が枯れるというのは1つ目は順調に老化してその寿命をまっとうして枯れてしまうもの2つ目は生育環境に適応できずに枯れてしまうものと2種類あります。
1つ目の場合は放って置くとやがて種ができます。
2つ目の場合は葉も黄色くなりやがて株も枯れます。
2つ目の場合はその環境には水、温度、湿度、光、風通し等色々な要因がありますがその中で最も重要なものが水です。
コスモスは乾燥気味の気候を好みますのであまり水はけの悪い土に植えたり水をやり過ぎて過湿状態にならないように気をつけましょう。
プランターの場合は土の表面が白く乾いたら底から流れ出る位たっぷりと与えましょう。
丈夫な植物なのでそうそう枯らすことはないでしょうが水のやり過ぎにより根腐を起こすことがあり、そうなると2つ目の状態になりますので注意してください。
またビニールの鉢からプランターに植え替えるときは値鉢を崩さずにそのまま植えつけますがその際、根の回りに棒などを使ってしっかりと土をすき込み空間をなくさないようにしないといくら水遣りをしても根まで届いていないこともあります。
用土は水はけが良いように赤玉土7に腐葉土3の割合位に混ぜたものであればOKです。
葉も枯れてきた場合は全部の茎を切り戻し日陰の風通しのよい所に置いていて復活させる方法もあります。
もし害虫等がいればそれは別途駆除して殺虫剤を使用しなければなりませんので観察してください。
下記サイトの育て方もご参照下さい。

参考URL:http://www42.tok2.com/home/kengei/ko_00002g.htm

花が枯れるというのは1つ目は順調に老化してその寿命をまっとうして枯れてしまうもの2つ目は生育環境に適応できずに枯れてしまうものと2種類あります。
1つ目の場合は放って置くとやがて種ができます。
2つ目の場合は葉も黄色くなりやがて株も枯れます。
2つ目の場合はその環境には水、温度、湿度、光、風通し等色々な要因がありますがその中で最も重要なものが水です。
コスモスは乾燥気味の気候を好みますのであまり水はけの悪い土に植えたり水をやり過ぎて過湿状態にならないように気をつけましょう...続きを読む

Qたくさん咲いたアリッサム、その後はどうすれば?

マンションに住んでいるため、ベランダにプランターを置き、
寄せ植えやハーブを植えたりして楽しんでいます。

先日ポット苗で購入したアリッサム2鉢が、プランターで
たくさん花をつけ、プランターからこぼれるように咲いています。

なるべく長めに花を楽しむには、切り戻しなどは必要でしょうか?

ガーデニング初心者です。切り戻しなど必要であれば、
そのやり方なども教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

こんにちは。スィートアリッサムを育てていますので良かったら参考にして下さい。
 アリッサムは本来宿根草(1年で枯れない植物)ですので、5月下旬か6月の中旬ぐらいで、花がそろそろ終わってきたかな?と思われる頃に切り戻しを行います。この時割とガッチリすると良いです。具体的には地上部から10cmぐらいです。垂れ下がるように咲いていますので多分思い切りよくいく事になると思います。
 夏は比較的涼しい所で管理すると新芽が伸びてきて秋にはまた花を咲かせてくれます。具体的には出来るだけ西日には当てないように、またベランダでしたらコンクリートの照り返しがキツイので下から煮える事があります。スノコやレンガを離して置いた上に鉢をおくなどして下からの熱をできるだけ避けるようにして下さい。できたら午後からは日陰になって風通しが良い所なら最適です。
 夏の間は肥料もやらずに水だけは乾いたらしっかりやって下さい。ただし中の水が煮えるので朝早くか夕方涼しくなってから水やりを行って下さい。秋(10月頃)から肥料を規定量与えます。
 私も地植えですがこの方法で大抵うまくいっています(なかには枯れてしまうのもありますが(^_^;)3年目の株もあります)。ご参考までにm(__)m。
http://ja.at.webry.info/200704/article_23.html←具体的な切り戻しの写真が載っています。

こんにちは。スィートアリッサムを育てていますので良かったら参考にして下さい。
 アリッサムは本来宿根草(1年で枯れない植物)ですので、5月下旬か6月の中旬ぐらいで、花がそろそろ終わってきたかな?と思われる頃に切り戻しを行います。この時割とガッチリすると良いです。具体的には地上部から10cmぐらいです。垂れ下がるように咲いていますので多分思い切りよくいく事になると思います。
 夏は比較的涼しい所で管理すると新芽が伸びてきて秋にはまた花を咲かせてくれます。具体的には出来るだけ西...続きを読む

Qコスモスの下の葉が枯れてきたーー!

いつもお世話になってます。コスモスを育ててます。まだ花芽はついてない苗10cm~20cmくらいのものです。
ここ最近、コスモスの葉が下から枯れてきます^^;
多湿に弱いと聞いてたので、そんなにお水も頻繁にはあげてません。
土がしっかり乾いたらあげているような感じです。
当初はまず双葉が枯れてきて、双葉は枯れるものだと思い込んでいたので、心配もしてなかったのですが、それが段々、上の葉も枯れてきました。
下葉は光が当たりにくいので多少枯れるともきいたし、上の葉数枚は元気なので、安心してたのですが、、10cmくらいの小さな苗何本かは死んでしまいました(TT)
小さな方の苗は、露時期から成長が悪くなったように思います。
大きめの苗も小さめの苗も、育っているものの、下葉が半分くらい枯れて、残ってる上の葉は、ぱっと見で大きなもの4枚くらいの感じです。
育て方が悪かったのでしょうか?
あ!!それから、ヒマワリの小苗の双葉が黄色くなってるもの、双葉が枯れてしまったのもがあります。ヒマワリは双葉だけで順調に育ってるように思いますが、問題ないでしょうか?
土はロイヤルホームセンターのブレンド土(園芸店でも使われてるから安心と書いてあったので^^;)
特に、肥料などはあげてません。
分かることがあれば教えてくださーい!

いつもお世話になってます。コスモスを育ててます。まだ花芽はついてない苗10cm~20cmくらいのものです。
ここ最近、コスモスの葉が下から枯れてきます^^;
多湿に弱いと聞いてたので、そんなにお水も頻繁にはあげてません。
土がしっかり乾いたらあげているような感じです。
当初はまず双葉が枯れてきて、双葉は枯れるものだと思い込んでいたので、心配もしてなかったのですが、それが段々、上の葉も枯れてきました。
下葉は光が当たりにくいので多少枯れるともきいたし、上の葉数枚は元気なので...続きを読む

Aベストアンサー

コスモスのように成長旺盛な植物の場合、下葉は適度に枯れてきます。
そんなに気にするような出来事ではなく、生理現象のような気もします。が、小さい苗も枯れているとのことですか…
枯れた葉はどうですか?パリパリですか?濡れた感じですか?
パリパリならば水枯れでしょう。もっと水やりの頻度を多く。
濡れた感じならば…んーわからない(笑)すいません。

ひまわりは問題ないですよね。ひまわり生産者は播種後50日前後で花を開花させます。

Qコスモスが咲かなかった=アサガオも咲かない?

お世話になります。
我が家は幹線道路に面しており、家の目の前に車道用のオレンジ色の電球の街灯があります。日暮れとともに自動点灯して、夜明けまで周辺を照らしています。

道路に面した庭に、昨年の秋に花を楽しみたくて、種から育てたコスモスを植えたところ、葉は茂り立派に育ったものの、いつまで経っても花芽がつきませんでした。

コスモスは短日植物のため、街灯のせいで花芽が付かなかったのだと思うのですが、同じ場所に西洋アサガオ・ヘブンリーブルーを植えても、やはり花芽は付かない可能性が高いでしょうか。

日当たりが強いため、西洋アサガオでグリーンカーテンを作って陽射しを遮りたいと考えているのですが、アサガオの花が咲かない可能性が高いのであれば、何か他の植物でカーテンを作るか、よしず、などを利用しようかと検討しています。

アドバイス頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

まずオレンジ色の街灯は影響は無いと思います。
考えられるのは土に含まれる成分の中で、窒素分が他の成分よりも多く
なっている可能性があります。これを園芸用語で窒素方と言います。
葉だけが生い茂って花が咲かないのは、開花に必要な燐酸分が少なく、
窒素分が多くなっている事が原因としては可能性が高いですね。

自然界ではどうしても窒素分が多くなってしまいますので、通常の肥料
ではなく燐酸分が多く窒素分が少ない肥料を与えるのも方法です。

ちなみに肥料の三要素は燐酸、窒素、カリの3種類です。

Q収穫後の青いトマトを赤くするには?

家庭菜園で、ミディトマトを育てています。
今もまだ花が咲き、たくさんの青い実をつけているのですが、
この気温のせいか、ちっとも赤くなりません。
(太陽が低いせいで、日照も悪くなっています。)
仕方がないので、今日、青いまま全てを収穫したのですが、
これを、赤くするには、何か方法がありますでしょうか?
昨年は、室内に置いておいたら、ほんの少しだけ赤くなったので、
それを食べたのですが、
今年は豊作?で、青トマトの量もかなりたくさんあり、早く赤くして食べきってしまわないと、痛んできそうです。
キウイを追熟させるように、リンゴと一緒に密閉しておくと、赤くなるかなぁとも思ったのですが。。。
どなたか、ご教示お願いいたします。

Aベストアンサー

そういうことですか。
 キウイフルーツの熟す方法をトマトに適用すると赤くなります。
 炭酸ガスを注入したり、リンゴを入れたり(リンゴも切って入れておくとキウイは早く熟すという実施例を聞いたことがあります)。
 全般的に言えることですが温度を高くすると追熟速度も増加します。また、悪くならないように保存する動作と逆のことをすると早く熟します。 
 トマトの花の開花時期から収穫時期を推定します。私は普通のトマトしか作ったことがありませんが目安として夏季で40-50日程度です。
 実際どのくらいの日数で収穫されたのか分かりませんが、推察すると果実中に炭水化物の蓄積は為されていないと思われるので追熟をしても甘いトマトは望めますぇん。
 追熟で赤いものが出来てもトマトピューレなどの加工用に使用されたほうが良いかと思います。

Q北向きの庭のガーデニング

こんにちは。最近庭付き一戸建てに引っ越し、ガーデニングを始めたばかりです。我が家の玄関は北向きなんですが、花壇をつくってもらって、いろいろ植えてみたんですが、上手く育てられなくて困っています。ミニバラは花も咲いて、なかなかきれいに育ってくれているんですが、アリッサムが全く育っていません。パンジーも植えたんですが、枯れてしまいました。北向きで日がほとんど当たらないため、難しいとは思っていたんですが、まさか枯れてしまうなんて思わなかったので、かわいそうなことをしてしまいました。やっぱり、日の当たらない北向きの庭では、アリッサムやパンジーは無理でしょうか?それとも、育て方に問題があるんでしょうか?また、枯れかかってしまっているお花は、今からなんとかなりませんか?肥料などはやっていません。やったほうがいいのでしょうか?日陰でも、いろいろなお花を咲かせることに成功された方いましたら、ぜひ初心者の私にいろいろ教えてください。初歩的なことからほとんど知識がありません。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので、良かったら参考にして下さい。
 北向きで日が当たらない場合、日光を好むパンジーやアリッサムはなかなか辛いです。パンジーやアリッサムは性質的には強いですが、日光を好みますので、最低2~3時間は日照が欲しい所です。毎日1時間も当たっていないようでしたら残念ながら花壇にあふれているようなよくある花は無理だと思われます。日当たりが悪いと書かれている場合でも色々あります。
(1)午前中日当たりがあるが(2~3時間)、午後は当たらない
 この場合は理想的です。植物は別の理由で枯れてます。
(2)午前か午後の早い段階かどちらかで1時間ぐらいしか当たっていない。
 日光を好む植物は辛い環境です。
(3)夕方の西日だけ強烈に当たって後は日陰。
 日陰を好む植物にとっても辛い環境です。
(4)全体的に明るい日陰。日光がチラチラと当たるだけ。
 日陰を好む植物が適しています。

(2)か(4)の場合、日光を好まない植物を植えればよいのです。どちらかというと地味な花が多いですが、地味は地味なりに趣があります。
●ミヤコワスレ
http://yasashi.info/mi_00001.htm←濃い目のピンクとかもあります。
●ホトトギス
http://yasashi.info/ho_00012.htm←白花もあります。
●ギボウシ
花壇が小さめならミニタイプのものが適しています。
http://yasashi.info/ki_00002.htm
●ホタルブクロ
うちでは日照条件が悪いところでも咲きます。ただし季節は今ではありません。
http://yasashi.info/ho_00018.htm
●インパチェンス
日当たりの悪い庭の救世主です。日光を好まず丈夫で安価(大体100円ぐらい。ただし八重は若干高いかも)。ただし苗が出回るのは初夏頃です。
http://yasashi.info/i_00002.htm
●シュウメイギク
高くなりますので、花壇の後の方へ。
http://yasashi.info/shi_00021.htm
●花ニラ
可愛い花です。丈が低いので花壇の縁取りにいかがでしょう。
http://www.yasashi.info/i_00001.htm
●ヤブラン
 日陰には本当に強いです。
http://www.yasashi.info/ya_00003.htm

 大体こんな感じですのが、派手さはありません(^_^;)。ただしどの花も可愛いですよ。お茶花にも活躍しますし、趣はバッチリです。春ならホームセンターによくあるような可愛いタイプは殆ど日当たりを好みます。夏でも最近はやりのペチュニアやマリーゴールドなども日当たりを好みます。ですが、↑の花達はインパチェンスを除けば全部宿根草ですので、1年では枯れません。お高いですが毎回買い足すよりも元の植物がありつつ、少し変化させたり出来ますので、初期投資であとはOKです。
 他にも植物を選ぶ時は、見た目ではなく必ず花に名札のようなものが刺さっていると思いますので、裏を見ます。そうすると簡単な育て方が書かれてありますので、その時点で「日光を好む」と書かれているなら残念ながら向いていません。「半日陰」とか「日陰」と書いてある物なら大丈夫です。何も書いていない場合は店員さんに聞くか、1冊園芸書を持つか、↑のサイトのようなものを家に帰ってチェックすると良いです。
 そしてまっさらの花壇に植える場合は、必ず想像してみましょう。チラシの裏などで構いませんので、どれぐらい必要になるかを考えます。庭の真ん中にあるのではない限り、大体前から見ますので、背の低いものから前に植えていくと見栄えが良くなります。後の方は低木かシュウメイギクのような高性のもの(これも園芸カードの後に高さが書かれています)、真ん中はまあまあの背の高さ、前は縁取り系(アリッサムのような)にすると良いかと思います。この場合前~真ん中を1年で枯れるものとかにすると作業も楽です。例えば後ろがホトトギス、アオキ、ヤツデ、シュウメイギク、真ん中がギボウシ、インパチェンス、ミヤコワスレ、前が花ニラなどはいかがでしょうか。
 そしてすぐに植えてはいけません。旅館に泊まってベッドさえない部屋だったら悲しくなるのと同じように、耕して空気をタップリ入れてあげ、石灰、腐葉土、化成肥料を十分にすき込んでから植えるようにします。これらはホームセンターに売られていますので、色々チェックしてみて下さい。
 
 あと枯れかかっている花はなんともならないというか、今からプランターなどに移して日当たりの良い所に移した方が生き返る確率が高いです。
●プランター
●鉢底石
●培養土
 これらを用意します。まずプランターに鉢底石を底が見えなくなるまで入れます。その後培養土を半分位入れて、パンジーを3つ、前にアリッサムを2~3つぐらい入れて、培養土を全体に足して下さい。水をタップリあげて日当たりの良い所に置いて様子をみて下さい。肥料をあげてはいけません。培養土は大抵元肥が入っていますので。両方共強健ですので、半々の確率で助かると思います(花壇ならそのまま枯れる方が大)。

 ご参考までにm(__)m。

こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので、良かったら参考にして下さい。
 北向きで日が当たらない場合、日光を好むパンジーやアリッサムはなかなか辛いです。パンジーやアリッサムは性質的には強いですが、日光を好みますので、最低2~3時間は日照が欲しい所です。毎日1時間も当たっていないようでしたら残念ながら花壇にあふれているようなよくある花は無理だと思われます。日当たりが悪いと書かれている場合でも色々あります。
(1)午前中日当たりがあるが(2~3時間)、午後は当たらない
 この場...続きを読む

Q種をパーっと蒔くだけで育つ花

花を育ててみたいなと思っているのですが、
一つ一つ種を植えていくような方法ではなく、
種をパーっと蒔くだけで育つものはありますか?
(矢車草は、その方法で育つと聞きましたが、本当でしょうか?)

Aベストアンサー

好光性種子の話でしたら、
トルコキョウやバジル、プリムラビアリーミラクルなどなど。


矢車草って、丈夫で作りやすい早春の花!花径4~5cm、草丈80~100cmで、
花色は青が主体で、紫、赤、桃、白などの花色があり、非常に丈夫で、
やせ地でも作れる草花です。切花は水あげがよく、蕾でもよく開花するあれですか?
直まきOKです。

Q庭に埋めた生ゴミは何日で土に帰りますか?

生ゴミを燃えるゴミとして出すのはもったいないので、庭に埋めることにしました。
庭といっても広くないので、スコップで掘れば古い生ゴミが出ていくる可能性があります。
そこで質問ですが庭に埋めた生ゴミは何日で土に(肥料として)帰りますか?

Aベストアンサー

分解されやすいものであれば、夏付近なら3カ月くらい、冬なら半年くらいだと思います。
生ゴミといっても、魚の骨格やトウモロコシの芯など分解しにくいものは埋めて一年たってもそのまま形が残っていることがままあります。

早く土に還したいのなら、面倒ですが生ゴミは小さく刻んで表面積が大きくなるようにします。大きな塊のままだと分解に時間がかかります。そして、生ゴミと土を良くからませてから埋める事です。
また、埋める場所は、水捌けが良い場所を選びましょう。乾燥していてはなかなか分解されませんが、逆に水分が多すぎても腐敗を招き分解が遅くなります。
あとは深く埋めない事。生ゴミの分解には好気性(酸素を使って活動する)の微生物が活躍しますので、何十センチも深く埋めてしまうと、酸素不足で好気性の微生物が活動出来なくなってしまいます。

ところで、庭が広ければ、少しずつ場所を変えながら埋めて行けば問題ないのですが、スペースがないのなら、コンポスター(底の空いた大きなバケツのようなヤツ)を設置することを検討してはどうでしょうか。生ゴミをそのまま庭に埋めてゆくよりも、コンポスターで堆肥化してから庭に撒くほうが庭の使い勝手が良くなると思いますよ。鉢植えなどにも使えますしね。

分解されやすいものであれば、夏付近なら3カ月くらい、冬なら半年くらいだと思います。
生ゴミといっても、魚の骨格やトウモロコシの芯など分解しにくいものは埋めて一年たってもそのまま形が残っていることがままあります。

早く土に還したいのなら、面倒ですが生ゴミは小さく刻んで表面積が大きくなるようにします。大きな塊のままだと分解に時間がかかります。そして、生ゴミと土を良くからませてから埋める事です。
また、埋める場所は、水捌けが良い場所を選びましょう。乾燥していてはなかなか分解されませ...続きを読む


人気Q&Aランキング