痔になりやすい生活習慣とは?

北京空港でのトランジット方法についてわからず大変不安なのでどなたか教えていただけませんでしょうか。

香港から北京(CA118)、その後北京から成田(CA167)という旅程で香港から日本に帰国しようとしています。北京空港はおそらく大きい空港だと思うのでターミナルの移動等があると予想され、トランジットを失敗しないかとても不安です。ターミナルの移動の概要や、トランジットの際に想定される思わぬ落とし穴等についてご存知の方、教えていただけませんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

香港便は中国では国際線扱いなので、北京空港での乗り継ぎは国際線から国際線になります。

この手順は以下の通りです。

1 到着ボーディングブリッジを出て、エスカレーターで3階に上がり、国際線出口へと歩きます。この第3ターミナル(T3)は世界一の広さなので、着く場所によっては10分以上歩きます。
2 検疫(出入境健康申告カード提出)
3 乗り継ぎ専用カウンターで手続確認(成田までのボーディングパスの確認。もしそれが発行されていないなら、ここでチェックイン)。場所は、入国審査場(イミグレーション)が中央にずらっと並んでいますが、その手前両脇、壁側です。
以上、3階(T3ターミナル)
4 2階に専用エスカレーターで移動
5 安全検査(ボーディングパス・旅券提示 もし免税店で液体類を購入の場合、この領収証を示さないと、没収)
6 搭乗待合室へ(香港では搭乗ゲートは不明ですから、ターミナル案内版と搭乗案内(小型液晶モニター)で搭乗ゲートの場所の確認を。T3は世界一の広さですから、間違った方向に行くと、時間的にも距離的にも大変なロスをしますから。(中国国際航空の最低乗り継ぎ時間は1時間ですが、2時間の余裕はほしいものです)
以上の案内図に関しては、同じスターアライアンスの全日空のサイトから、
http://www.ana.co.jp/int/airinfo/guide/bjs/airpo …
の乗り継ぎのところをご覧下さい。但し、乗り継ぎ専用カウンターの位置が現在では変わっており、「国際線入出国手続き」の所です。

なお、香港でのチェックイン時に、基本的には成田までのボーディングパスが発給され、託送荷物は、北京空港はするー扱いで、成田での受取となります。

参考URL:http://www.ana.co.jp/int/airinfo/guide/bjs/airpo …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細で最新の正確な情報を頂きまして大変ありがとうございました。
迷わずに乗り換えすることができました。
それにしても北京空港は大変大きくで驚きました。

お礼日時:2010/05/15 16:27

乗り継ぎ手順はすでに回答にあるとおりですので、問題はなさそうですね。


CA118便は11:30頃到着、CA167便は13:30頃発のようなので、接続便の乗り継ぎ時間は2時間ほどのようですね。同じ第3ターミナルの国際線エリアなので、2階と3階の上下の移動だけなので、2時間もあれば十分でしょう。(第3ターミナルでも国内線エリアと国際線エリアはシャトルとレインで10分くらいかかって移動します)

国際線ターミナルは特に巨大で、保安検査場から出発ゲートまで徒歩15分以上かかることもあります。急いでいる乗客を狙って、ゲートまで電動カートで送るビジネスも繰り広げられています。1回10元かかりますが、搭乗時刻まで時間がないときなどは使うことがあります。意外と便利です。

すでに回答にもありますが、トランジットの場合も北京での入国審査に相当する処理が必要です。このとき押されるスタンプは入国のスタンプとはデザインが異なります。
以前、入国審査の際に窓口が開いてなくて、国際線乗継の入国審査官に処理してもらったら、間違えてトランジット用のスタンプを押されてしまい、さらに訂正印まで押されてしまったことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

便の時間等、細かいところまでチェックしていただきましてありがとうございます。
今回、国際線トランジットの際にどのような審査が必要なのかとても気になっていました。空港のカウンターで「イミグレーションは必要か?」と質問すると「No need」ということだったんですが、トランジット専用の処理だったのですね。大変よくわかりました。

お礼日時:2010/05/15 16:31

同じCA便、国際線トランジット(=中国に入国しない)のであれば、空港内の案内に従って移動するだけです。

手荷物検査があり、混雑している時間帯もあるようですが(私は北京経由中国国内乗り継ぎとその逆は有。国際線-国際線は無。)国内-国際のトランジットほど混雑はしていないと思います(入国審査があるとえらい時間がかかる)。
乗り継ぎ時間は1時間もあれば十分ですが、甘栗のお土産は日本ほうが安価でした。

ご参考:
http://www.airchina.jp/ja/managemytrip/airportin …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変迅速にご回答いただきまして大変ありがとうございました。
すぐに回答をいただけまして大変感謝いたしております。
甘栗等はおかげで買い物の際に無視することができました。

参考ですが、今回の乗り継ぎ間隔は一時間半でした。結果としては国際線-国際線のトランジットもセキュリティチェック等が混雑しており、特別なトラブルがなくても一時間半のトランジット時間でもピッタリぐらいの必要時間で、余裕はあまりありませんでした。

お礼日時:2010/05/15 16:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q北京空港 乗り継ぎ 1時間20分で可能ですか

名古屋からウランバートルへ行きたいのですが、
北京空港で 15:40着 17:00発の乗り継ぎに関して教えてください。 

名古屋/北京 CA160 13:20/15:40 
北京/ウランバートル CA955 17:00/20:25 

自己責任で判断するのは当然ですが、この時間ですと
1.通常なら問題ない
2.可能性の方がが高いが自分なら(一般的には)別便を検討
3.可能性はあるが自分なら(一般的には)別便を検討
4.難しい
の中ですと どれにあたるのでしょうか?

その場合 乗り継ぎできない場合 FIXですと後の行程は無効になるの
でしょうか。
荷物は空港側でCA955へ運んでくれるのでしょうか。
また翌日のウランバートル便にすると 荷物は一日自己管理しなければならないのですか。
ちなみに 北京空港は利用したことがありません。

Aベストアンサー

何度も北京で乗り継いでますが原則はまったく問題ありません。
中部-北京-ウランバートルと発券されていれば。
中国では入国審査はありません。
荷物も北京では受け取れません。

ただし中部発が著しく遅れれば乗り継げません。
この場合中部で交渉してから北京にむかいましょう。
また北京でもしっかり交渉すべきです。
最低一泊分の荷物は手荷物で機内にもちこむべきです。

>FIXですと後の行程は無効になるの
交渉しだいでどうにでもなります。
中国人への交渉は強くでなければどうにもなりません。

参考URL:http://www.airchina.jp/info/info_05.html

Q北京乗換え8時間の間の観光は可能でしょうか?

中国国際航空(CA)でデリーから名古屋へ帰る予定ですが、
その際、乗り継ぎの時間が8時間15分程あります。
(北京 ターミナル3 8:40着、 ターミナル3 16:55発)

往路も6時間くらいの乗り換えであり、空港内で、仮眠室で寝たり、うろついたりで何とかするつもりですが、復路もそれだとちょっとつまらないと思い、入国して、市内の方へ出ようかとも思っています。

・そもそも、普通のトランジットのチケットで出られるのでしょうか?
・出られるのであれば、時間的に問題ないでしょうか?
天安門広場をチラ見程度&北京ダックのランチ早食いくらいには行ければと思っています。

Aベストアンサー

> ・そもそも、普通のトランジットのチケットで出られるのでしょうか?

トランジット用と通常入国用では入国審査のカウンターが違います。
日本のパスポートであれば15日以内の滞在には査証が要らないので、通常入国用のカウンターに行ってもたぶんそれだけの理由で入国拒否はされないとは思いますが…。

> ・出られるのであれば、時間的に問題ないでしょうか?

もしも入国できれば、8:40着の場合、9:30頃には到着口に出られので、実質5-6時間くらいは使えるので、たぶん問題ないでしょう。

北京首都空港第3ターミナルから天安門に行くには、空港バスと地下鉄を乗り継ぐのがいちばん安いのですが、初めて北京に行く人には難易度が高いので、机場快線(25元)+地下鉄2回乗り換え(2元)がわかりやすいでしょう。
(1) 机場快線で三元橋→地下鉄10号線で国貿→地下鉄1号線で天安門東
(2) 机場快線で東直門→地下鉄2号線で建国門→地下鉄1号線で天安門東
の2ルートが考えられますが、乗換えがわかりやすいのは(1)だと思います。
所要時間は乗換えの待ち時間を含めて1時間程度だと思います。

天安門+天安門広場見学だけなら所要時間は1時間(かなり広いですが)で、そのあとは一駅となりの王府井に行って、歩行者道路になっている王府井大街を2ブロックほど奥に入ったところにある全聚徳で北京ダックセット(観光客価格でかなり高くて200元くらいだったな?)でも食べればいいでしょう。
時間に余裕があれば、グランドハイアット北京にあるメイドインチャイナ(中国名: 長安壱号)というレストランのほうが北京ダックはおいしいですが…。

航空機出発の最低でも1時間前には空港に戻っている必要があり、北京空港は途方もなく広いので、2時頃には空港に戻り始める必要があると思います。

> ・そもそも、普通のトランジットのチケットで出られるのでしょうか?

トランジット用と通常入国用では入国審査のカウンターが違います。
日本のパスポートであれば15日以内の滞在には査証が要らないので、通常入国用のカウンターに行ってもたぶんそれだけの理由で入国拒否はされないとは思いますが…。

> ・出られるのであれば、時間的に問題ないでしょうか?

もしも入国できれば、8:40着の場合、9:30頃には到着口に出られので、実質5-6時間くらいは使えるので、たぶん問題ないでしょう。

北京首都空港第3タ...続きを読む

Q北京空港でのトランジットの方法

1月の西安ツアーに申し込みました。
西安で係員が待っているようなのですが、北京でのトランジットは自分でしなくてはなりません。
初めての海外一人旅です。
トランジットの方法が分からなくて不安で他のツアーにしようか考えています。
「ここでこうして、こうなるから。ここは注意したほうが良いよ」なんていう情報が欲しいです。
ツアー会社からは1週間前に届くスケジュール表に記載されています。との事ですがその前に安心したいのですが……
詳しくお願いします。

Aベストアンサー

CA926(成田15時15分)・CA1205(北京20時30分)の北京首都空港での乗り継ぎですね。

中国国際航空のWevサイトに、乗り継ぎ案内があります。
http://www.airchina.jp/ja/managemytrip/airportinformation/t3/transfer.html
ここに乗り継ぎの手順説明があり、案内図があります。
ただ、この案内図は小さく見にくいので、
同じスターアライアンス加盟のANAの案内図の方が見やすいでしょう。
http://www.ana.co.jp/int/airinfo/guide/bjs/airport.html
です。

要するに、
1.T3E(ターミナル3E)3階で、検疫・入国検査
2.T3E-2階のAPM(無人シャトル)で、3Cに移動
3.T3C-2階で託送荷物受け取り
4.乗り継ぎ専用税関で税関検査
5.乗り継ぎ専用カウンターで国内便チェックイン
6.安全検査後、T3C-3階の搭乗待合室へ
という流れになります。
すなわち、荷物ピックアップ後、前方の通常の税関ではなく、後方の乗り継ぎ専用税関に行くことです。
もし、通常の税関で検査を受けた場合は、荷物を持ち、エスカレーターで4階に移動し、
国内線チェックインカウンターでチェックインとなります。

CA926(成田15時15分)・CA1205(北京20時30分)の北京首都空港での乗り継ぎですね。

中国国際航空のWevサイトに、乗り継ぎ案内があります。
http://www.airchina.jp/ja/managemytrip/airportinformation/t3/transfer.html
ここに乗り継ぎの手順説明があり、案内図があります。
ただ、この案内図は小さく見にくいので、
同じスターアライアンス加盟のANAの案内図の方が見やすいでしょう。
http://www.ana.co.jp/int/airinfo/guide/bjs/airport.html
です。

要するに、
1.T3E(ターミナル3E)3階で...続きを読む

Q中国国際航空 機内持込手荷物について

中国国際航空を利用して初めて2泊3日の海外旅行に行きます。

日本~北京に行き、そこから目的地に行く便に乗り継ぐため、乗り継ぎ時に手荷物を受け取るのに
時間が掛かり乗り継げ無いと困るので、もし可能であればDバッグ(貴重品専用で約4又は5Kg)と残りの荷物(衣類等で2,3kg)だけにする予定です。

ここで質問したい事としては中国国際航空のWEBで確認すると「55cmX40cmX20cm」までとなっていますがボストンバッグにしてもキャリー付バッグにしてもネットショップ等でバッグを探すと、日本国内線の
持込適合サイズ(3辺の合計が115cm以下)の製品なら多く流通してるようですが、大体の感じでどの位までのサイズオーバーなら持込可能か?助言頂ければと思います。

Aベストアンサー

2年前ほどに成田・羽田発の中国国際航空(CA)を利用していました。

まず日本の空港では、係員によって「機内にお持込されるのなら、重さを計りますのでこちらに乗せてください」と計測指示がでます。係員による「目視」が第一関門ですね。

しかし、乗り継ぎ便への時間的な余裕がない、複雑な乗継(別切り航空券とか)の場合は、場合によっては多少規定を超えていてもOKが出るようです。

機内は日本の国内線を飛んでいそうなA321という200名も乗れないような航空機で、座席上の物入れも非常に小さいですが、白人の男性が長さ1.5mぐらいもありそうなリックサックを担いで機内に入ってきた時に「なぜこのサイズで預けなくていいの?」とやや不公平感を感じました。

日本発着の路線にもよりますが、中国国内線に乗り継がない限り、経由地の中国で荷物を受け取らず第三国の最終目的地で荷物を受け取れます。

詳しくはエアチャイナコールセンターに電話で問い合わせてください。

参考URL:http://www.airchina.jp/ja/customerservice/callcenter.html

2年前ほどに成田・羽田発の中国国際航空(CA)を利用していました。

まず日本の空港では、係員によって「機内にお持込されるのなら、重さを計りますのでこちらに乗せてください」と計測指示がでます。係員による「目視」が第一関門ですね。

しかし、乗り継ぎ便への時間的な余裕がない、複雑な乗継(別切り航空券とか)の場合は、場合によっては多少規定を超えていてもOKが出るようです。

機内は日本の国内線を飛んでいそうなA321という200名も乗れないような航空機で、座席上の物入れも非常に小さいですが、白...続きを読む

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Q乗り継ぎの場合入国カードの搭乗地等の記入は

 11月初旬に関空から中国東方航空を利用して上海浦東空港(乗り継ぎのみ)経由、
別便の中国東方航空機でロンドンに行くのですが、ロンドンの空港で提出する入国
カードの搭乗地は関空か、上海か又は関空と上海を両方を記入するのか迷っています。

尚、搭乗便名は上海からロンドンへの便名で良いと思うのですが、何分乗り継ぎは
初めてで不慣れでございますので教えて頂きたいのです。

 2点についてお願いします。

Aベストアンサー

ルールは、目的地に到着した時の便名と、その便に搭乗した空港の所在都市を記入します。
・トランジット(便が換わらない)をした場合は「最初の搭乗地」と「搭乗便名」を記入
・トランスファー(便が換わる)をした場合は「最終搭乗地」と「搭乗便名」を記入

ご質問の場合は、上海で便が変わる、すなわちトランスファーなので、搭乗地は「Shanghai」、便名は「MU551」です。

ご参考までに、最初の搭乗地と最終搭乗地の両方を記入する(記入欄がある)国もあります。

Q飛行機が遅れて、乗り換えができなかったら…?

1)目的地へは途中で乗換えをする海外旅行の場合、はじめに乗った飛行機が悪天候などの理由で到着が遅れ、次の飛行機の乗り換えに間に合わなかった場合、対応や補償はどのようにされるのが一般的でしょうか?
また、格安航空券か否か、乗り換える航空会社がはじめの航空会社と同じか違うかで、異なりますでしょうか?

2)出発のときに日本の国内線が遅れたために国際線に乗れなかった場合や、海外から帰ってきたときに国際線が遅れ国内線に乗れなかった場合はいかがでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、前提条件ですが、事前に乗り継ぎの記録を入れておく必要があります。それを連絡しておかないと、何を言っても、無視される可能性が強いです。(予約記録は、同一でなくてもかまいません)

次に回答です。

(1)基本的に悪天候の遅延の場合は、なんの補償もなく、航空券を他の便に振り替えてもらうことになります。この場合は、無料で替えてくれますが、格安航空券の場合など、自社便以外への振替を断られるケースもあり、その場合、当日乗り継げずに、1泊以上、そこで宿泊しなければならないケースも出てきます。その場合の宿泊費は自己負担ですが、場合によっては航空会社が負担してくれることもあります。

 航空会社が違う場合でも同じ扱いですが、同じ航空会社の方が、ホテル代などの負担をしてくれるケースが多いでしょう。もちろん格安航空券所持者よりも、ノーマル航空券所持者の方が厚遇されます。

(2)これもケースバイケースですね。
 自己責任で、日本出発の格安航空券がパーになることもあるので、余裕がない場合は前泊するなど、利用者の防護策が必要です。

いずれにせよ、自分から何も言わないと、当然何もしてくれないです。外国では英語で交渉する必要がありますね。日本語は通じませんので。

 なお、乗る航空会社、路線、などを補足してもらえると、具体的な回答が得られるでしょう。

 日本航空の対応と、アエロフロートの対応では全く違いますので。

まず、前提条件ですが、事前に乗り継ぎの記録を入れておく必要があります。それを連絡しておかないと、何を言っても、無視される可能性が強いです。(予約記録は、同一でなくてもかまいません)

次に回答です。

(1)基本的に悪天候の遅延の場合は、なんの補償もなく、航空券を他の便に振り替えてもらうことになります。この場合は、無料で替えてくれますが、格安航空券の場合など、自社便以外への振替を断られるケースもあり、その場合、当日乗り継げずに、1泊以上、そこで宿泊しなければならないケースも...続きを読む

Q北京空港での乗り継ぎ(大連→北京→東京)について

北京空港での乗り継ぎについて質問です。

中国国際航空(AirChina)のWebsiteからチケットを予約したところ、
帰りの便が北京空港で乗り継ぎとなってしまいました。

----------------
[ 2011/01/03 ]
CA961 : Dalian -> Beijing (08:10-09:30)
CA167 : Beijing -> Tokyo (13:25-17:55)
----------------

北京空港の利用は初めてなので、やや不安です。
(北京語もあまり話せません。)
そこで、以下の点について質問させて頂きます。

----------------
1. 出航時に預けた荷物は北京空港で一旦受け取る必要があるのでしょうか。

2. 乗り継ぎまでの時間は3時間55分ありますが、
 搭乗までに要する時間は時期的にどの程度の余裕があると見込めますでしょうか。

3. 北京空港に日本語の通じるスタッフはいるのでしょうか。
 (英語が通じるのであれば大丈夫ですが。)
----------------

以上、宜しくお願い致します。

北京空港での乗り継ぎについて質問です。

中国国際航空(AirChina)のWebsiteからチケットを予約したところ、
帰りの便が北京空港で乗り継ぎとなってしまいました。

----------------
[ 2011/01/03 ]
CA961 : Dalian -> Beijing (08:10-09:30)
CA167 : Beijing -> Tokyo (13:25-17:55)
----------------

北京空港の利用は初めてなので、やや不安です。
(北京語もあまり話せません。)
そこで、以下の点について質問させて頂きます。

----------------
1. 出航時に預けた荷物は北京空港で一旦受け取る必要がある...続きを読む

Aベストアンサー

大連→北京、北京→東京都もに中国国際航空なので、北京の利用ターミナルは第3ターミナルです。
> 1. 出航時に預けた荷物は北京空港で一旦受け取る必要があるのでしょうか。

通常はスルーチェックインができるはずです。チェックインの際に荷物につけられるタグを確認して、CA961 PEK/CA167 NRTと2行書かれたタグがついていれば、北京で荷物を受け取る必要はありません。

> 2. 乗り継ぎまでの時間は3時間55分ありますが、
> 搭乗までに要する時間は時期的にどの程度の余裕があると見込めますでしょうか。

国内線→国際線の乗り継ぎはいったん国内線到着ロビー(2階)に出て、1階上がり国際線出発(3階)に入りなおす必要があると思います。ここからトラムに乗って、国際線出発ターミナル(C3-E)に移動してから、出国審査と安全検査を受けます。出発ゲートの位置によって所要時間は大きく変わりますが、国際線出発口に入ってからゲートまでは30分は最低かかると思ってください。ターミナル3内の国内線→国際線乗り継ぎは90分の乗換え時間が推奨されているようなので、少なくとも2時間くらいの余裕があると思います。

> 3. 北京空港に日本語の通じるスタッフはいるのでしょうか。
>  (英語が通じるのであれば大丈夫ですが。)

英語はほぼ通じます。多少言葉が怪しい人もいますが…。
中国国際航空のカウンターでは日本語は通じないと思ったほうが無難です。日本行きのチェックインカウンター(たぶんF列のどこか)に行けば日本語が通じるスタッフがいるケースもあります。
質問だけなら、D列のANA(同じスターアライアンス系列)のチェックインカウンターに行くと、日本人スタッフがいます。(ANAのチェックインカウンターはたぶん9時頃~12時頃は無人ですが…)

大連→北京、北京→東京都もに中国国際航空なので、北京の利用ターミナルは第3ターミナルです。
> 1. 出航時に預けた荷物は北京空港で一旦受け取る必要があるのでしょうか。

通常はスルーチェックインができるはずです。チェックインの際に荷物につけられるタグを確認して、CA961 PEK/CA167 NRTと2行書かれたタグがついていれば、北京で荷物を受け取る必要はありません。

> 2. 乗り継ぎまでの時間は3時間55分ありますが、
> 搭乗までに要する時間は時期的にどの程度の余裕があると見込めますでしょうか。

国内線...続きを読む

Q中国のビザについて(経由だけどビザ必要?)

格安チケットで成田から上海経由でヨーロッパに行くのですが、ビザは必要でしょうか?上海では乗り継ぎだけなのですが、一度入国してくださいと旅行社から言われました。また、なぜ中国では乗り継ぎだけなのに入国審査をするのでしょう?

Aベストアンサー

NO.4の方とは異なる見解です。
私の経験へは、中国と米国は、他国への乗り継ぎであっても一度入国手続きをする必要があると思います。
(私の経験したいくつかの空港ではそうでした。)
多分、警備上の考え方の違いではないかと思います。
特に中国の空港では、荷物をスルーチェックインしていても、一旦荷物台でピックアップして、出発ロビーまで長い距離を運ぶ必要があり、要注意だと思います。(米国の場合は、荷物検査直後に再チェックイン可能)
なお、ビザは不要ですが、確か3枚の入国書類を記入する必要があります。

なお、JALの浦東国際空港の記述にも
「乗り継ぎのご案内:すべての乗継ぎの場合、検疫、入国審査、通関を済ませ、いったん入国してから新たに搭乗手続きをする。」
と記載されています。
http://www.jal.co.jp/inter/airport/asia/pvg/pvg_02.html

QCTrip利用経験のある方、いらっしゃいますか?

 私は、現在、中国のモンゴル自治区はフフホトにいます。
 日本に帰るのですが、周囲の人に相談すると、CTripというサイトを利用する、という人が居ました。
 実際にそのHPを見てみると、

  フフホトの空港→北京
  北京で一泊
  北京→日本

 上記の手順で、行けそうです。

 ところで、別の人によると、HP上で予約する行為は中国では危険なので、自分なら地元にある航空会社の発券所にて現金購入するとの事でした。

 人の意見を頂いても、最後は自分の責任であることは理解しておりますが、具体的には、どのような"危険"があるのでしょうか?その危険は航空会社発券所で現金購入すれば避けられるのでしょうか?

 中国国内に滞在できる期限が、7月月末までなので、失敗は避けたいのです。


以上です。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ホテル予約でよく使います(当日も可)一度もトラブルは有りません。楽天の資本も入っていて何年か前は日本が中国の業界に覆面で侵略してきたと一部で騒ぎになりましたが...最近のページは日本語もでき便利です。


人気Q&Aランキング