痔になりやすい生活習慣とは?

こばんは。
私の質問は、日本プロ野球史において左のアンダースローの投手がいたか?

私、左のサイドスローの投手が好きでよくチェックしているのですが、それより下から投げる投手は、見たことがなかったのですが、
先日、ヤンキース対デヴルレイズ戦をTVで観戦していたのですが、その時、松井選手に対して投げていたデヴルレイズの投手がサイドよりやや下から投げていたので、興味深く見ていたのですが、
日本だと右ではロッテの渡辺投手や中日の山田監督の現役時代が思い浮かぶんですが、左となると漫画の「野球狂の詩」の水原勇気や「巨人の星」の晩年の星飛馬がすぐに浮かぶんですが、現実の世界となると、ちょっと思いあたらないのですが、
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけませんか。

一応、日本プロ野球史と書かせていただきましたが、メジャーリーグの選手でもかまいません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

左のアンダースロー投手:西武 永射投手


                晩年の近鉄 村田辰巳投手
左のサイドスロー投手:若い時の近鉄 村田辰巳投手

サイドスローとアンダースローの定義
リリースポイントがベルトの位置より高いか低いか。
阪急の大エース山田久志氏は身体を斜めにしたオーバースローと言っているのは身体の軸回転はオーバースローでもアンダースローでも同じという事を言っているのです。

特徴
インステップでアウトサイドを攻める投球をするのがサイドハンド・アンダーハンドの特徴ですが横の変化が得意な投手はサイドハンド・縦横の変化を得意とするのがアンダーハンドスローの見極めとして考えるのが妥当です。

事実、サイドスロー投手は球種によりリリースポイントに高低差があります。
私の尊敬する小林繁投手のウィニングショットはシンカーですが、1試合で2~4球しか投げません。小林氏の場合、指先の血行障害で引退したのですがサイドハンドでシンカーを投げる時手首を酷使します。
晩年、シンカーを投げる時のリリースポイントはベルトより下です。
また、アンダスローのストレートは上に浮き上がる特徴があると考えてフルイニング球場やテレビで見るとよくわかります。

先に述べた左アンダースローの2投手の特徴を見ると、浮き上がるストレートと当時球界初と言われた縦に変化するスライダーが持ち球であったことは言うまでもありません。また村田投手は先発完投タイプでフルイニング出所が違います。
永射投手は手首の動きを微妙に変化させて縦横変化させています。

本当の意味ではこのような特徴を持った投手でお手本となる投手は鹿取義孝投手が参考になると思います。
彼は相手バッターを見てアンダーかサイドかで投げ分けます。
ヤクルト梶間投手についてはスリークオーターです。
彼はサイドでは投球できません。コントロールが悪いためです。
スリークオーターより若干下がり気味です。
理由:腕が短く二の腕で投げる癖があり力むからです。
球種が少ない分、見づらさで勝負する代わり種投手です。

この視点で野球中継を楽しんでみてください。
    • good
    • 2

 むか~しヤクルトに梶間っていうピッチャーがいたけど、あれは下手じゃないかなあ、、、覚えてません?


 あと、左の変則投げについてとりとめなく書いてるサイト見つけたので、挙げておきます。この中で思い当たるのがいればいいですね。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/kadu/baseball/hensoku …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答して頂き、ありがとうございます。
梶間投手ですか。
同じくヤクルトの安田投手の後継者ともいうべき投手ですよね。
う~む自分の記憶としては彼は、微妙なところですね。
彼の顔は思い出すんですけど、フォームはどうでしたかね。
確か、全盛期は先発もしていたんですよね。
その頃、私、野球見るのが嫌いで全く見なかったんですよ。
ですから彼の記憶となると、彼が晩年の頃の関根さんが監督の頃なんですよね。
確かにフォームは変則だったのは憶えているんですけど。
彼の投げている映像があればいいんですけど。
記憶がよみがえった時、返答させていただこうと思ったんですが、どうしても思い出せませんでしたので、返答が遅れました。すいませんでした。

あとNo1のbugmaruさんの回答で、私の表現の仕方が悪かったようで、後で見直したら少し冷たい表現になっていたので、変更させて頂きました。
この場をお借りして、謝らせて頂きたいと思います。
せっかく回答してくださったのに申し訳ありませんでした。

お礼日時:2003/07/08 01:12

こんばんは。



OBですが、元巨人の角盈男投手、元近鉄の村田辰巳投手は左下手投げです。

http://www.mg-fighters.net/fs/jinmei/player/sa_g …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答して頂きありがとうございます。
角投手ですか。彼は好きな投手でしたね。
残念ですが彼も横手投げですよね。
上から投げていたのを制球難の為、長嶋さんが無理やり横手に変えさせたんですよね。

近鉄の村田投手は横手よりやや上から投げていたような記憶があるんですけど。
彼はこのタイプでは珍しく先発をしてましたよね。
確か大洋が現役の最後の球団でしたよね。

お礼日時:2003/07/06 10:31

こんばんは。



昨年、引退した元阪神タイガースの「遠山昭治」さんは
該当のピッチャーではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答して頂きありがとうございます。
遠山投手ですか。苦労人ですよね。ロッテに在籍中は打者に転向していたんですよね。
残念ですが、彼も横手投げですよね。
野村前監督が横手投げに変えるようにアドバイスをしたんですよね。

お礼日時:2003/07/06 10:14

左のアンダースローと言えば、かつて西武が強かった時に活躍した永射保(ながい たもつ)が思い浮かびます。



当時の外国人左バッターは永射投手を相当苦手としていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答して頂いてありがとうございます。
永射投手ですか。
「左殺し」の異名を持っていたワンポイント投手ですよね。
残念ながら彼は横手投げですよね。
あの横からの球は左打者から見たら背中から来る感じなんでかなり、打ちづらかったと思います。
現在オリックスのレオン・リー監督がロッテに在籍中、自身左打者なのに彼が登板するなり、思わず右打席に入ったというくらい顔も見るのも嫌だったと語っていましたね。

お礼日時:2003/07/06 10:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプロ野球を見続けて30年近くなりますが、かって左のアンダースローのピッ

プロ野球を見続けて30年近くなりますが、かって左のアンダースローのピッチャーは見たこと
ありません。どなたかご存じの方いますか?また左投げの捕手やファーストを除いた左投げの内野手もいたら教えてください。捕手はファーストにけん制しづらく、セカンド、サードは逆シングルで捕らなければならないって事だけの理由になるんですかね?

Aベストアンサー

そうですよね。
山田久志や渡辺俊介のように、本当に下から出てくるアンダースローというと
思いつきませんよね。
永射や梶間、遠山、清川といったあたりは、サイドスローでちょと下から?
という感じでしたものね。

あと近田投手ですけど、私の記憶では左は上手投げの本格派だったと思いますよ。
(たしか??)

内野手の左利きがダメなのは、やはりスローイングが逆になるからでしょう。

キャッチャーは、
右バッターが多い(最近のプロは左の方が多いかも?)ので、
盗塁阻止などの時のスローイングで邪魔になるからとか、
バックホーム時の追いタッチでミットが遠いとか、
いったことが何かの本に書かれていたようなきがします。
いずれにしても大した問題ではないので、慣習的なものかもしれませんよね。

Qアンダースローの名投手を教えて下さい

最近アンダースローの投手がめっきり減りました。そんな中で西武の牧田投手が活躍したのは朗報だと思います。ところで、かつての各球団のアンダースローの名投手を思い出していたのですが、ヤクルト・巨人・阪神・日本ハム・旧近鉄には名投手と呼ばれたアンダースローの投手がいなかったように思います。またその他の球団にも私の気付いていない名投手がいるかもしれません。ご存知でしたら教えて下さい。ちなみ私が挙げられるのは横浜(大洋)秋山・中日 小川・広島 金城 ・ソフトバンク(南海)杉浦 林・西武 松沼 オリックス(阪急)山田 足立・ロッテ 仁科 渡辺というところでしょうか。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

かつて1949年~1955年の7年間だけですが、南海→西鉄→高橋→トンボ(実質、高橋とトンボは同球団)に在籍した「武末悉昌(しっしょう)」さんの事を思い出しました。勿論私はその頃は生まれてませんし、彼の投げてる姿を見た訳では無いのですが、何かの本で知った投手です。日本で初の本格的アンダースロー投手として知る人ぞ知る存在です。

通産成績は49勝46敗、防御率は3.38と平凡ではありますが、注目すべきは南海での成績です。南海ホークスには鶴岡監督の下、1年間だけ在籍していましたが、言わばルーキーの年に21勝17敗。優勝は逃しましたが、通産勝利のおおよそ半分をこの1年で挙げているのです。翌年、西鉄に移籍した際も12勝を挙げて2年間の成績は33勝23敗。二桁勝利を挙げたのはこの年が最後でした。この2年で燃え尽きたと言えましょう。

おもろいエピソードは色々あります。あるダブルヘッダーの第一線、武末は先発、完投勝利を収め、さてシャワーを浴びてアンダーシャツを着替えてベンチに戻って見るとチームはピンチに陥っている。困った鶴岡監督が振り向くと、そこには武末の姿が。それを見た鶴岡監督、「おぉ、よっしゃ、ひとつ頼むわ」と言ってまた中継ぎで投げさせてピンチを凌いだそうです。

また、1949年にサンフランシスコ・シールズが来日して日米野球が行われた際も武末は投げましたが、相手の打者が「あいつは、スパイクの横からボールを投げてくる!」「マウンドの土の中からボールが浮き上がってきた!」とアンダースロー投手の少ないアメリカ野球にとってはまさしく脅威で、相手打者を震え上がらせたといいます。

なかなかのイケメンで女にもてた武末は、ある時、女を巡って刃傷事件に巻き込まれ手を刺されました。それが致命傷になり、投手生命も短かった訳ですが、もしこの事件が無ければ、武末のアンダースローは他球団にしてみれば、脅威になっていた筈です。

終戦後間もなく短い期間ではありましたが、この時期までに大リーガーを震え上がらせたのは、かの「沢村栄治」と「武末悉昌」だけでしょう。さすがはアンダースローの元祖です。

かつて1949年~1955年の7年間だけですが、南海→西鉄→高橋→トンボ(実質、高橋とトンボは同球団)に在籍した「武末悉昌(しっしょう)」さんの事を思い出しました。勿論私はその頃は生まれてませんし、彼の投げてる姿を見た訳では無いのですが、何かの本で知った投手です。日本で初の本格的アンダースロー投手として知る人ぞ知る存在です。

通産成績は49勝46敗、防御率は3.38と平凡ではありますが、注目すべきは南海での成績です。南海ホークスには鶴岡監督の下、1年間だけ在籍していましたが、言わばルーキーの年...続きを読む

Q日本人最高の左投手(先発)といえば誰ですか?

ふと野球を見ていて思ったのですが、
日本人最高の左投手(先発)とは誰だと思いますか?みなさんの意見を少し聞いてみたいです。

少し素人っぽい考えかもしれませんが、個人的には、
1、球速が速い(140キロ後半から150キロ超)
2、切れのある変化球がある
3、スライダーもしくはカーブとスクリュー、シュートなどの左右の変化球を投げている
という条件のどれかに当てはまる投手がいいと思います。

現役、OB、活躍した年代は問いません。あと、タイトルを獲得した、通算で何勝したなどの記録は考えずに、純粋にピッチャーの力で判断してください。

たくさんの意見をお待ちしてますm(__)m

Aベストアンサー

単年度で言えばやはり入団2年目、401奪三振を達成した1968年の江夏ですね。
私はまだ小学生でした。関東だったので現物を見れたのはたまの巨人戦のTV中継くらいでしたが、
あの年の江夏はどんなときでも狙った時にきっちり三振が取れました。
こんな投手は今に及んでもあの年の江夏しかいません。オールスターの9奪三振の1971年はそれまで
6勝9敗と平凡な年、それでもファン投票で選んでくれたファンのためにと9連続三振を狙い、それを実現させました。
 しかし、総合的に言えばやはり400勝の金田でしょう。私が記憶にあるのは晩年の巨人時代しかないのでコメントできませんが、14年連続200勝は筆舌に尽くしがたい物があります。江夏の比じゃないでしょう。

 

Qサイドスロー、アンダースローの理想的なタマは?

ピッチャーはオーバースローの場合は「バックスピン・ストレート」が理想と言われます。(ジャイロ・ボールもありますが、投げられる人が少ない?)投げるときの指や手首の動きも理屈で分かるし、投げやすいと思います。

ではサイドスローやアンダースローの場合、「のび上がってくるようなストレート」ってどんな回転なのでしょう?またどういう手首の動きが理想なのでしょうか?私が投げると、当然タマは横回転がついてシュート気味のタマになり、「伸びるタマ」ではなくいわゆる「くせダマ」になるだけです。プロのピッチャーの高速度撮影写真なんかがあると手本にできるのでしょうが・・・

どなたかご存知の方、教えて下さい!

Aベストアンサー

私もdorarokuさんの
「腕から指先までの動きは、上から投げる時と同じ」
と同意見です。

>>横回転がついてシュート気味のタマ
ボールを投げる時のスナップが、人を呼ぶ時にする「おいでおいで」の動き、つまり「カクカク」した動きになっていませんか?
オーバー・サイド・アンダー問わず、ボールの回転は「バックスピン・ストレート」です。
スナップは「水銀体温計の目盛りを下げる」時と同じ動きです。サイド・アンダーでも同じです。
機会があれば斎藤雅樹投手、鹿取義隆投手、山田久志投手の投球を見てみて下さい。「バックスピン・ストレート」で投げています。去年の渡辺俊介投手も参考になります、今年のはダメです。

Q左のアンダースロー投手

今の日本のプロ野球でアンダースローのピッチャーはロッテの渡辺俊介ぐらいしか思い浮かびませんが、かつては元阪急の山田や足立、元近鉄の佐々木などアンダースローのピッチャーも結構いたと思います。

しかし、左のアンダースローのピッチャーって私の中では誰も名前が出てきません。過去のプロ野球でこのような投げ方のピッチャーっていたのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。

アンダースローの基準がむずかしいですが、
永射投手(元西武)や田村投手(元阪神)は
私の中では、サイドスローに近いと思っています。

渡辺俊介のようなサブマリンと呼ばれるような
左のアンダースローは、日本のプロ野球には
存在していないと思います。

左のアンダースローは
『全体からみて右打の選手が割合多い為と投球の球筋が判別し易いので投手が不利になると思われる』
と言うことで少ないようです。

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.

Q四次元というのはどんな世界ですか?

そもそも我々の住んでいる世界は三次元ですか、四次元ですか?
三次元の世界とは縦横高さのある空間の世界だと思います。
これに時間の概念を足せば四次元になるのでしょうか?
我々の世界にも時間があるので、四次元といってもいいのでしょうか?
それとも四次元とは時間とは無関係の世界なのでしょうか?
あるいは時間と空間を自由に行き来できるのが四次元なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>そもそも我々の住んでいる世界は三次元ですか、四次元ですか?

4次元であると考えると都合がいいというのが
現段階の結論です。

 100年ほど前、スイスのチューリッヒ工科大学
のミンコフスキー教授が物理学的な4次元の理論というのを
考えました。物理的な計算をするのに、縦、横、高さ
方向以外にもう1つ方向があるとして計算すると
うまく計算できることがあるというもので、
彼の教え子の一人が、4次元時空の理論と
して有名な相対性理論を完成させた、アルバート・
アインシュタインでした。
 彼は、リーマンという数学者が作った、
曲がった空間の幾何学(現在リーマン
幾何学と呼ばれています)を使い、4次元の
空間が歪むという状態と、重力や光の運動を
あわせて説明したんです。これが相対性理論。

>これに時間の概念を足せば四次元になるのでしょうか?

 物理学的にはそうです。

 相対性理論の話に関連付けて説明するとこんな感じです。
例えば、下敷きの板のような平面的なもの(数学的には
これを2次元空間と言ったりします)を曲げると
いう動作を考えてみて下さい。下敷きに絵が書いて
あったとして、曲げながらそれを真上から見て
いると、絵は歪んで見えます。平面的に見て
いても下敷きという2次元空間が歪んでいる
ことが感じ取れます。
 2次元的(縦と横しかない)な存在である下敷きが
歪むには、それ以外の方向(この場合だと高さ方向
ですが)が必要です。

 19世紀に、電気や磁気の研究をしていた学者たちが、
今は小学校でもやる砂鉄の実験(紙の上に砂鉄をばら撒いて
下から磁石をあてると、砂鉄が模様を描くというやつです)
を電磁石でやっていたときに、これは空間の歪みが
原因ではないかと直感したんです。
 電磁石の強さを変えると、砂鉄の模様が変化します。
これを砂鉄が動いたと考えず、砂鉄が存在して
いる空間の歪みが変化したのでは?と考えたんです。

 3次元の空間がもう1つ別な方向に曲がる。
その方向とは時間という方向だということを
証明したのが、相対性理論だったんです。


>あるいは時間と空間を自由に行き来できるのが四次元なのでしょうか?

 4つ目の方向である時間は、存在していても
その方向に、人間が自由には移動する方法は
現在ありません。時間方向を自由に動ける機械と
いうのは、タイムマシーンのことなんですが。

 日常生活を考えてみたとき、縦、横といった
方向は割りと自由に動けます。1時間ちょっと
歩けば4kmくらい楽に移動できますが、
道路の真中で、ここから高さ方向に
4km移動しろと言われたら、人力だけでは
まず無理でしょう。
 飛行機やロケットといった道具が必要と
なります。
 時間方向というのは、このように存在していても
現在のところ自由に移動できない方向なんです。

 例えば、人間がエレベーターの床のような
平面的な世界に生きているとしましょう。

 この場合、高さ方向を時間と考えて下さい。

 エレベーターは勝手に下降しているんです。
この状態が、人間の運動と関係なく、時間が
経過していく仕組みです。

 人間もほんの少し、ジャンプして高さ
方向の移動に変化をつけることができます。

 同様に時間もほんの少しなら変化をつける
ことができます。

 エレベーターの中で、ジャンプすると
ほんの少し下降を遅らせることができる
ように、時間もほんの少し遅らせることは
できるんです。




 

>そもそも我々の住んでいる世界は三次元ですか、四次元ですか?

4次元であると考えると都合がいいというのが
現段階の結論です。

 100年ほど前、スイスのチューリッヒ工科大学
のミンコフスキー教授が物理学的な4次元の理論というのを
考えました。物理的な計算をするのに、縦、横、高さ
方向以外にもう1つ方向があるとして計算すると
うまく計算できることがあるというもので、
彼の教え子の一人が、4次元時空の理論と
して有名な相対性理論を完成させた、アルバート・
アインシュタイン...続きを読む

Q左投げの投手の利点

素朴すぎてすいません。

プロ野球の投手を見ると、世の中の生まれながらの左利き人の割合より明らかに多い割合で左投げの投手がいます。
つまり彼らは野球に限ってだけ、後天的に左を利くように訓練(?)したと思うのですが、そこまでやってでもお釣りがくるメリットはどんなものがありますか?
左打ちの打者ならなんとなく判ります。自分ももしバッターボックスに立てと言われたらド下手なりのレベルでも左打ちの方が「すわりがいい」と感じます。多分、足が左足の方が単純な筋力が強く踏み切り足だからでしょうね。
それに、もし俊足の選手なら一塁に一歩でも近い方で打った方が利点が大きいことを一応知ってます。

でも投げる方は??打者はだいたい半々くらいの割合で左右いるんじゃないですか?よく左投手は左打者に対して有利、みたいな話もありますが肝心の打者がどちらも満遍なくいたら、わざわざ矯正して左投げにするメリットは??
一塁への牽制球は投げやすいだろうけど逆に二塁には投げ難い気が・・・それ以前に塁に出さなきゃいいじゃん(言いたいこと言ってます、すいません)

Aベストアンサー

まず、後天的な左投手は横浜吉見くらいです。ではなぜ左投手が多いかというと、一般的に野球は右対左左対右より、左対左、右対右のほうが投手有利な傾向があります(あくまで傾向)。そのため試合後半でリリーフ投手を使うシーンになると、右打者には右打者、左打者には左打者をぶつける傾向があります。このため左投手が各球団で不足するために、右投手より低いレベルにある左投手も、プロに行きやすい一軍にあがりやすいわけです。巨人を例に見ますと。在籍投手は右25名、左投手11名いますが、一軍にいる選手は右6~8左4~6くらいだと思います。ようは近代野球では戦力として要求される左投手はある程度決まっていて、それを満たすように(多少左投手の方がレベルは低くても)左投手を獲得しているようです。又左のリリーフ投手が不足したら左の先発をリリーフに回すケースもままあるように感じます。

あと左投手の利点としてすでに出ていたように一塁に対するけん制が有利というのがあります。まれにですが、盗塁バント対策で、フィールディング・クイック・けん制のうまい左のリリーフを使うこともあります。

Q20歳以上の人と援助交際するのも犯罪ですか?

20歳以上の人と援助交際するのも犯罪ですか?

自分の周りには結構援助交際してる奴が多いです。
『それって犯罪じゃないの?』って聞くと18歳以上(相手が)だから大丈夫だとか・・・。
それで、みんなが援交で利用するサイトを教えてもらったのですが
確かに援交したい女の子がたくさんいました。
(内容は分からないように投稿してあるけどメールのやりとりしたらそういう意味だった。)

でも自分は興味はあるけどそれが犯罪に関わる事ならしたくないと思います。
援助交際=売春ですよね?
売春をwikiで調べたところ犯罪になるケースは以下の通りでした。
1)公衆の目に触れる方法による売春勧誘等(5条)
2)売春の周旋等(6条)
3)困惑等により売春をさせる行為(7条)、それによる対償の収受等(8条)
4)売春をさせる目的による利益供与(9条)
5)人に売春をさせることを内容とする契約をする行為(10条)
6)売春を行う場所の提供等(11条)
7)いわゆる管理売春(12条)
8)売春場所を提供する業や管理売春業に要する資金等を提供する行為等(13条)

↑を見てみると勧誘、斡旋、仲介的な?人達が処罰受けるようになってますよね?
私の場合だとサイト側が捕まる感じで本人は捕まらない?ように見えます。

本人同士の合意の上で援助したら大丈夫なんでしょうか?

20歳以上の人と援助交際するのも犯罪ですか?

自分の周りには結構援助交際してる奴が多いです。
『それって犯罪じゃないの?』って聞くと18歳以上(相手が)だから大丈夫だとか・・・。
それで、みんなが援交で利用するサイトを教えてもらったのですが
確かに援交したい女の子がたくさんいました。
(内容は分からないように投稿してあるけどメールのやりとりしたらそういう意味だった。)

でも自分は興味はあるけどそれが犯罪に関わる事ならしたくないと思います。
援助交際=売春ですよね?
売春をwikiで調べた...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。そうです「グレーゾーン」なんですよ。

『売防法』は、「不特定の相手との性交を対象」としているので、単にセフレに小遣いを渡しているだけなら、売防法違反とはならんでしょう。通常の成人間の金品が絡んだ男女関係では、このセフレもしくは愛人関係に当たりますね。

ただご質問にある「サイトを通して知り合った者同士の援交」の場合。これは都合良く当人たちが、援交と称しているだけで、実際には売防法違反となります(実例や判例あり)。法律上では「援交」とは、『未成年者に関する』を基本にしているのであって、成人間は該当しません。

また補足ですが「買春」も、『未成年者の売春』に対する言葉であり、ご質問のように「成人間」の場合には、例え売防法で捕まったとしても一方を「買春」とは言いません。(判例を検索すれば分かります)

ご参考までに☆


人気Q&Aランキング