器物損壊罪になるのでしょうか?

 先日、私の車に後ろから車でぶつけられました。
常識の範囲で走行中、後ろから煽ってくる車がいたので、
追突されないように減速して停車したところ、後ろの車も停まったので、
車を降りて何が気に入らないのか話をしに行きました。

「何でそんなに煽るんだ」などと言いましたが、
相手は一言も喋らず、ブレーキに置いていた足をアクセルに移し、
ベタ踏みして私の車にぶつけてきました。

その後相手も降りてきて、「おたくが停まるから悪い」と言いがかりを付けてきたので、
話をしても意味がないと思い、警察に電話しました。

警察は、怪我がないようなら物損事故として処理しますので、
後は保険会社に対応してもらって下さい、
といった簡単な話のみで去って行きました。

その後、相手方の保険会社から連絡があり、ブレーキとアクセルを踏み間違えただけであり、
故意ではないと本人が言っているので、100対0で修理費用は負担します、との事。

しかし、私の車はかなりひどくやられており、修理しても満足いく仕上がりにする事は難しい、
修理はおすすめしない、と車屋に言われ、大切な愛車を失ってしまうかもしれない悲しさで一杯です。

相手からは誠意ある謝罪もなく、謝れと言うなら謝るよ、と言った態度なので、
このまま保険任せで本人は反省する事もない、と言う状況が心底気に入りません。

そこで質問なのですが、故意に車をぶつけて破損させたような上記の場合、
器物損壊として訴える事は可能なのでしょうか?
通常の物損事故では器物損壊罪は適用されない事は知っていますが、
今回は悪意があると感じられましたので・・・。

私が車を降りて、後ろに歩いていくまでの時間はあったので、
相手も停まっていた事は証明できるし、ブレーキに置いていた足をわざわざアクセルに移し、
しかもベタ踏みとは、とても間違いとは思えない状況です。

法律には詳しくないので、非常に困っております。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

器物損壊罪は刑事ですので立証責任は警察です。


あなたは告訴状を警察に提出するだけです。

ですが警察は、なんだかんだといって告訴状の受理を拒むのが常です。(完全に違法です。)
弁護士や司法書士を使ってうまくすれば、受理させることができるかもしれません。

受理させれば捜査した様子を形だけ取り繕って終了でしょう。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%8A%E8%A8%B4% …
    • good
    • 1

新車以上の金をかけて意地でも修理しましょう。


どうせ相手が全額支払うんですから。

器物損壊罪は無理です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

無理とのご意見も分かります。
私も、無理だろうなと言う諦めのような気持ちは多少ありますので。

しかし、諦めたらやられ損なので、頑張ってみたいと思います。

お礼日時:2010/06/06 11:52

できると思います!!


しかし立証責任はあなたにあります!!
その証拠はありますか?!
また例え罪になっても、3年以下か30万以下でしょう…。

後は不法行為による損害賠償請求ですかね…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

立証責任、ですか・・・。
物証はなく、現段階では私がそう感じた、主観しかありません。
警察も頼りにならない感じでしたし、道のりは厳しそうですね。

しかし、今のままでは相手の保険会社が費用を負担するので、
相手が反省する事なく、罪を問われていない現状がどうしても納得できません。
3年以下または30万円以下でも、相手が反省してくれる材料になるのであれば、
それで私は満足です。

あんな煽り運転は見た事がありませんので、
他の人とぶつかって大惨事になったりする事がないよう、
本人に心から反省してもらいたい、そしてまずは私にもきちんと謝罪して欲しい、
と言うのが本音です。

ありがとうございます。
勇気付けられました。

お礼日時:2010/06/06 11:17

こんにちは


 
停車中の車に、
止まってから、
アクセルを踏み込んで追突した。
という事は故意であると思います。
 
止まっている状態なので、ブレーキから足をあげ、
アクセルを踏み込まないかぎり発進しないと考えるのは
多分普通でしょう。
 
また、走行中であっても 
走行しているというコトはアクセルを踏んでいる状態なので、
”踏み込むか、ブレーキに変えるか”であり、
この場合の追突は前方不注意と、
車間距離不足としての過失があると思います。
 
悪意の立証ができれば、損害賠償も勿論ですが、
慰謝料も謝罪もえられると思いますが...
 
一度弁護士さんを入れてみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
やはり、客観的に見ても、故意である可能性は否定できないと言う事ですね。
悪意の立証というのが、物理的な証拠もないし、
降りて来て一言「おたくが停まるから悪いんだ」の一言しかなく、
私の、悪意を持ってわざとぶつけたな、と言う主観しかないのが現状です。

お金の問題ではないのですが、
裁判ともなれば相手も相当反省してくれると思いますし、
今は前向きに検討している段階です。

相手や、相手の保険会社の対応次第では、弁護士さんに相談するのも視野に入れたいと思っております。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/06/06 11:11

> 器物損壊として訴える事は可能なのでしょうか?



相手がわざとぶつけたとかって警察の事情聴取でも言ってるのなら、そういう可能性はあります。

> ブレーキとアクセルを踏み間違えただけであり、
> 故意ではないと本人が言っているので、

なら、ちょっと厳しいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

警察は、わざとぶつけたようなものだな、今まで聞いた事がない、
と呆れて笑っており、簡単な手続きだけで、後は保険屋に任せてくれ、
とサッサと引き上げて行きました。

厳しい道のりだとは分かっていますが、全く納得できていないので、
前向きに検討したいと思っております。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/06 11:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q物損事故の刑事事件(器物損壊罪)としての告発について質問です。

物損事故の刑事事件(器物損壊罪)としての告発について質問です。

現在 物損ではなく人身事故になっているのですが 
加害者から一切の謝罪がないばかりか 過剰修理をしているのと
相手保険会社と弁護士から不当な扱いを受けており
現在民事訴訟中です。

人身では、不起訴になったので
検察庁に「事故後の対応が不誠実である。」として
異議申し立てをしています。

相手の事故直後の発言等から 故意にぶつけてきた可能性が考えられる事より 
刑事事件(器物損壊罪)としての告発を検討中なのですが
これは、どのタイミングで告発するのが良いのでしょうか?

次回の裁判で和解の話し合いをすると裁判所から聞いているのですが
民事訴訟で和解した後に 刑事事件として
告発する事も可能なのでしょうか?

和解の時に間に入っていただける事になっている先生からは、
私:相手=1:9で話をするつもりだと聞いています。

アドバイスいただけたらと思います。
どうぞ 宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>人身では、不起訴になったので、検察庁に「事故後の対応が不誠実である。」として異議申し立てをしています。相手の事故直後の発言等から 故意にぶつけてきた可能性が考えられる事より刑事事件(器物損壊罪)としての告発を検討中です。

 つまり、検察庁の不起訴処分を不服として検察審査会に提起しているということでしょうか?
 検察庁で審議されたのは、自動車運転過失傷害罪ということではありませんか?
 質問者さんは、人身・物損と分けて考えておられるようですが、この場合の物の損害と人の怪我とは、一つの行為が原因となって結果が発生するのですから、分けて考えることは無理だと思います。
 傷害の犯人が、ナイフで人を傷つけた場合、ナイフで服が毀損されたと言っているようなもので、一個の行為が数罪に触れる場合、つまり法律的には法条競合といって重大な犯罪だけが適用されることになります。

 また、交通事故は過失犯罪であって、質問者さんが言われるような故意性がある場合は、単純に「傷害罪」となるだけです。
 物損だけであれば、器物損壊罪になるケースもあるかもしれませんが、器物損害罪には過失犯の処罰規定はありません。

 質問者さんが望まれるように「器物損壊罪」や「傷害罪」が認められたとすれば、質問者さんの気持ちは治まるかもしれませんが、逆に保険会社は、故意に起こした事故に対する保険金支払いは拒否します。
 そう判断されることはないと思いますが、「器物損壊罪」や「傷害罪」が認められた場合は、「故意または過失による不法行為責任」はあるわけですから、加害者に対する損害賠償請求権は成立しますが、保険会社サイドは故意免責として手を引くことになるでしょう。

 文面から察すると、色々いやな経験をされたようですが、こういう争いごとは、ある意味熱くなりすぎると負けですよ。
 民事訴訟中であれば、本人訴訟でない限り弁護士委任されていると思います。
 その弁護士さんにお尋ねになれば、今、質問者さんが考えている方法をとることが得策ではないということを丁寧に説明してくれると思います。

>人身では、不起訴になったので、検察庁に「事故後の対応が不誠実である。」として異議申し立てをしています。相手の事故直後の発言等から 故意にぶつけてきた可能性が考えられる事より刑事事件(器物損壊罪)としての告発を検討中です。

 つまり、検察庁の不起訴処分を不服として検察審査会に提起しているということでしょうか?
 検察庁で審議されたのは、自動車運転過失傷害罪ということではありませんか?
 質問者さんは、人身・物損と分けて考えておられるようですが、この場合の物の損害と人の怪我と...続きを読む

Q故意の立証‥通常は過失扱い?

先日コンビニのバックヤードでビールの商品補充をしていたのですが、ビールの缶をそのとき落として傷つけてしまいました。それで店長に落としてしまいましたと申し出たところ、故意でやったんじゃねぇのかと怒鳴られたのですが、この場合どうなるのでしょうか?私が故意でやったということを証明するのは店側ですが、私が間違って落としてしまったというかぎりは過失扱いになるのでしょうか?また仮に私が故意にやりましたといった場合には故意(器物損壊)になるのでしょうか?証拠は傷ついたビール缶のみです。傷だけでは故意か過失かはわかりません。目撃者は私一人です。
‥それともこういった場合私が間違って落としたという限りは店側が故意を立証できない限りは過失扱いになるのですか?教えて下さい。

Aベストアンサー

損害賠償請求の面では、請求する店側が故意、過失の証明責任を負います。わざとでなければ落ちるはずはないとか、不注意でなければ落とさないとかの証明です。民事事件では、自白があれば証明責任が免除されます。
犯罪成否の面では、公益の代表者である検察官が故意の証明責任を負います。自白しても、他に証拠が無ければ、器物損壊罪にはなりません。

Q器物破損について

器物破損で逮捕されるタイミングが謎です。

ニュースで見る器物破損で逮捕される人はほとんどが現行犯であると思います。
器物破損は現行犯でないと逮捕は難しいということも聞きますしこれには納得です。

しかし犯行時刻と逮捕までの日にちが何ヶ月も開いている事件も何件かはあります。

翌日に逮捕というのならばまだ理解できるのですがこれだけ期間が開く理由がわかりません。
教えて下さい。

Aベストアンサー

窃盗とか殺人とかの犯人の身元が判明するのに数か月またはそれ以上掛かることがあっても不思議はないのと同様、器物損壊罪の犯人の身元が判明するのに数か月掛かることがあっても全く不思議ではないというだけのことです。
身元は早期に判明していたが逃げ隠れしていたなどの理由で直ちに逮捕できなかっただけの場合もあると思いますが。

器物損壊罪を他の犯罪と区別する理由はありません。捜査にどこまで時間と労力と人員を投入するかという違いはあっても、犯人特定に時間が掛かることもあれば掛からないこともあるのは不思議でもなんでもありません。また、犯人が特定できれば直ちに逮捕できるとも限りません。
そもそも器物損壊罪が現行犯でなければ逮捕が難しいというのは、被害の軽微な一回限りの通り魔的な事件の場合(器物損壊罪は親告罪であるところ告訴自体がほとんどないので捜査自体ほとんどしません。現行犯ならばその時点ではまだ告訴がないと言っても証拠保全のために逮捕することはありますが、告訴のない軽微な事件についてわざわざ逮捕状を取って通常逮捕するほど警察は暇ではありません。)であって、例えば時々ニュースにもなる駐車場の多数の車を無差別にパンクさせるなどの同じ犯人が同じような犯行を繰り返す場合には、それなりに捜査して数週間から数か月掛かって犯人を特定することなど珍しくありません。現行犯でない場合はそれなりの捜査で容疑を固めないと逮捕できないので、それなりに時間が掛かることはよくあります。結局のところ、一口に器物損壊事件と言っても他の事件と同様に色々あるというだけのことです。
殺人ほどに長期にわたって捜査に資源を投入はしないので1年以上経ってから逮捕という事例はほとんどないと思いますが、数か月程度なら別に疑問に思うほどの話ではありません。

以上

窃盗とか殺人とかの犯人の身元が判明するのに数か月またはそれ以上掛かることがあっても不思議はないのと同様、器物損壊罪の犯人の身元が判明するのに数か月掛かることがあっても全く不思議ではないというだけのことです。
身元は早期に判明していたが逃げ隠れしていたなどの理由で直ちに逮捕できなかっただけの場合もあると思いますが。

器物損壊罪を他の犯罪と区別する理由はありません。捜査にどこまで時間と労力と人員を投入するかという違いはあっても、犯人特定に時間が掛かることもあれば掛からないこ...続きを読む

Q過失の器物損壊‥捜査してくれる?

過失の器物損壊とかでも目の前で相手が逃げようとしたら現行犯逮捕できますかね。例えば目の前で相手にチャリを倒されて壊されたりしたら例えそれが過失であっても弁償の催促を逃れるため逃げようとしたら‥どうでしょうか?また捕まえようとして逃げられたら警察に通報したら捕まえてくれたり捜査してくれるんですか?たまたま防犯カメラとかに写っていて、故意でないことがわかったら警察は捜査してくれないんでしょうか?

Aベストアンサー

"過失の器物損壊とかでも目の前で相手が
逃げようとしたら現行犯逮捕できますかね"
  ↑
過失の器物損壊は犯罪ではありません。
従って現行犯逮捕は出来ません。


”例えば目の前で相手にチャリを倒されて壊されたりしたら
 例えそれが過失であっても弁償の催促を逃れるため
 逃げようとしたら‥どうでしょうか?”
    ↑
現行犯逮捕は出来ませんが、犯罪にならない
範囲で、文句を言うとか、名前や住所を聞きただす
ことは出来ます。
相手が応じなければ仕方ありませんが。


”捕まえようとして逃げられたら警察に通報したら
 捕まえてくれたり捜査してくれるんですか?”
    ↑
犯罪でないですから警察は動いてくれないでしょう。

Q器物損壊(車)の被害者です。犯人は現場で取り押さえました

僕は40年ほど昔の黒塗りの国産旧車に乗ってます。
ほぼオリジナルの大切な車です
が、しかし、
右側面に10円玉で傷をつけられるという被害に遭いました。幸い、犯人は現行犯でとりおさえ、警察署で上申書を書いてきました。
一、犯人には車の修理に伴い発生するすべての費用を支払っていただきます。
二、被害届は出しません。というものです。
警察官10名程の前で
『全塗装でなければ許さない。費用は100万ぐらいかかりますよ』というと、
支払う意思はあるということで、被害届は出さずにその日は別れました
ディーラーで全塗装の見積もりが63万でした。これを犯人に伝えると、金額が高いので少し考えさせてくれと言われ、しぶしぶ、了承すると、夕方、犯人の弁護士と名乗る人物から電話があり『私が間に入りますのでヨロシク』といわれ、
犯人には着信拒否をされています。

100万かかるといっていたのが、67万ですむというのに高いと言い、挙げ句のはてに弁護士をたてて、自分は隠れてしまう辺り、人間的に許せないのです。
示談決裂ということに
しようかと考えています。
続きがありますので返信の所に書かせてもらいます。皆様のご意見を聴かせてください

僕は40年ほど昔の黒塗りの国産旧車に乗ってます。
ほぼオリジナルの大切な車です
が、しかし、
右側面に10円玉で傷をつけられるという被害に遭いました。幸い、犯人は現行犯でとりおさえ、警察署で上申書を書いてきました。
一、犯人には車の修理に伴い発生するすべての費用を支払っていただきます。
二、被害届は出しません。というものです。
警察官10名程の前で
『全塗装でなければ許さない。費用は100万ぐらいかかりますよ』というと、
支払う意思はあるということで、被害届は出さずにその日は別れま...続きを読む

Aベストアンサー

>『全塗装でなければ許さない。費用は100万ぐらいかかりますよ』というと、
>支払う意思はあるということで
100万払うとは言っていない。
支払う意思があると言うのは、修理代を支払うと言う事。
即ち、傷を付けられた部分の塗装代、代車費用などしか貰えない。

>犯人の弁護士と名乗る人物から電話があり『私が間に入りますのでヨロシク』といわれ、
偽物の弁護士みたいな言い方ですね。
一度、確認した方が良いでしょう。

>挙げ句のはてに弁護士をたてて、
右側だけの傷で、全塗装の代金を請求すれば、弁護士を立てても可笑しくはない。

>皆様のご意見を聴かせてください
相手の弁護士に、示談で済ませるのなら、全塗装の修理以外では示談しない。
此方の条件が飲めないのなら、通常裁判で本来請求出来る金額をする。
決して、簡易裁判などでは請求しないとでも伝える。
因みに、裁判は面倒だけど、相手へのダメージ(金銭の出費)は大きい。

Q器物損壊の被害にあいました 告訴後について

器物損壊の被害にあいました 告訴後について
長文になります。一昨日の夜のことです。
ある場所に愛車を停車していたところ、かなり泥酔した男がとおりかかり、いきなり「なんかコラー!」などと意味不明な大声を発しつつ、私の車のワイパーをへし折ったり、そのワイパーで私の車をバンバンたたき出しました。いきなりのできごとに焦って警察をよんでいると、大声を聞きつけた周辺住民の方に囲まれ男性は座りこみました。その後、警察が来るとまた男性は暴れだしたため逮捕されることになりました。

被害者である私は現場で写真を撮られたり、警察署で事情聴取を受けたり、被害届を書いたりしました。
その後刑事課の方に「逮捕者が出たので被害届だけでなく、告訴状も書いてもらいます。明日朝一で修理見積書をとり、それを持ってまた来てください。」と言われたので翌日修理見積もりをとり、警察署でその修理金額(被害額)を記入した告訴状を書きました。

ここからなのですが、告訴状を書いた後刑事課の方に「車の修理をしたら領収書を一応保管しておいて下さいね」といわれたので、「一応ってどういう意味ですか」と聞きました。すると刑事は「犯人は58歳の無職だからね。支払い能力があるかわからないし、告訴しても払わない人だって多いからあまり期待はしない方がいいかもよ」と言うのです。さらに「支払えなどというのは警察の仕事じゃないのであとは当人同士で」というので、正直関わりたくない気持ちもありますが「それであれば加害者男性の連絡先等教えてください」というと、事件の処理が終わるまで無理と言われました。現在その処理というのを待っている状況です。

ここで質問なのですが、犯人が現行犯で逮捕されていて告訴状まで書いているのに支払われないといのは普通にありうることなのでしょうか?修理にかかる費用は約15万円で、全然ふっかけたりしていませんし、迷惑料などというつもりも全くありません。私にとっては高額ですが、弁護士さんにお願いするとおそらく割に合いません。ただ事情聴取その他もろもろ、告訴状書いたりなど4時間以上かかったのはなんだったんだという気持ちでいっぱいです。警察が今後何もしてくれないのはわかりましたが、相手が払えないと言ってしまえば終わりなのでしょうか?今後どういった行動をとればよいかアドバイスを頂きたいです。

器物損壊の被害にあいました 告訴後について
長文になります。一昨日の夜のことです。
ある場所に愛車を停車していたところ、かなり泥酔した男がとおりかかり、いきなり「なんかコラー!」などと意味不明な大声を発しつつ、私の車のワイパーをへし折ったり、そのワイパーで私の車をバンバンたたき出しました。いきなりのできごとに焦って警察をよんでいると、大声を聞きつけた周辺住民の方に囲まれ男性は座りこみました。その後、警察が来るとまた男性は暴れだしたため逮捕されることになりました。

被害者であ...続きを読む

Aベストアンサー

お早うございます。
災難でしたね。

警察は、犯罪を取り締まってくれますが、金銭面でのことはノータッチです。

例えば、泥棒をされても、そのお金は何もしなければ返ってきません。

もし、払えないと言ったら、民事裁判になります。
勝訴はするでしょうが、ない物は払えないということになりかねません。

もしその人に家族がいて、その人の罪を軽減させたいと思ったら、何もしなくても賠償してくれるのですが・・・。

その人の刑事裁判の際「被告は、罪を悔いて、賠償も済ませています」といった弁護に使えるからです。

そうなるといいですね。

ご参考までに

Q事故相手が支払い拒否について、支払わせる為には。

皆様 お知恵を貸してください。

事故をもらってしまい、相手は無保険 物損事故ですが、提示金額の支払いを拒否しています。
どのような解決法があるのか教えて下さい。

事故詳細

写真のように細い道で、私が対向車をスレ違いさせるために停止して対向車のすれ違いをまっていたところ、バックで出てきた軽トラックが私の車の後方へ ドンとぶつかってきた。

状況
私は、対向車すれちがいのため停止中
相手は後方確認せずバックして接触

問題点
ディーラーで見積もりをとったところ 修理費23万円 代車費用6万円 計29万円
この修理費が高いとゴネてきた。
ほかの民間工場や板金屋でやればもっとやすいだろ?払いたくない。


ご相談内容

・状況は 10:0 で過失は相手が100% これは相手も認めている。
・相手は支払う意志はあるが、提示金額は支払う気はない

・私はディーラーで修理を希望
(オイル交換すらディーラで全て面倒をみてもらっており、板金も一回もやったことない車をhitされてしまい、完全になおしてもらいためディーラーで修理を行いたい)

この場合、どうやったら、相手が支払ってもらえるように説得できるのか教えて下さい。

あくまで 高い高いと一点張りで話になりません。


皆様、どのように解決すればよいか、どのように言えばいいのか教えて下さい。

皆様 お知恵を貸してください。

事故をもらってしまい、相手は無保険 物損事故ですが、提示金額の支払いを拒否しています。
どのような解決法があるのか教えて下さい。

事故詳細

写真のように細い道で、私が対向車をスレ違いさせるために停止して対向車のすれ違いをまっていたところ、バックで出てきた軽トラックが私の車の後方へ ドンとぶつかってきた。

状況
私は、対向車すれちがいのため停止中
相手は後方確認せずバックして接触

問題点
ディーラーで見積もりをとったところ 修理費2...続きを読む

Aベストアンサー

>・相手は支払う意志はあるが、提示金額は支払う気はない
>この場合、どうやったら、相手が支払ってもらえるように説得できるのか教えて下さい。
>あくまで 高い高いと一点張りで話になりません。

「示談が締結できない場合」には「民事裁判にする」しか方法はありません。

「示談」とは「双方が納得した場合のみ締結が可能」です。

どちらか片方、または、双方が納得できないのであれば、示談の締結は不可能ですから、あとは、民事裁判するしかありません。

なお、民事裁判で勝っても、相手が支払い拒否すれば、1円も入って来ません。

勝訴判決を元に、法的手続きをして、法的差し押さえ、強制執行などを行って、自分で取り立てしないといけません。

差し押さえや強制執行には、裁判所に払う手数料が必要ですし、差し押さえは「空振り」する事もあります。

「双方が妥協して、不満だけど示談して示談金を受け取る」か「一切妥協せず、民事裁判に持ち込む」か、2つに1つ、どちらか一方を選ぶしかありません。

上記の2つ以外に道はありません。現状では「何の苦労もせずに、希望通りのお金が入ってくる」って事は絶対にありません。

>・相手は支払う意志はあるが、提示金額は支払う気はない
>この場合、どうやったら、相手が支払ってもらえるように説得できるのか教えて下さい。
>あくまで 高い高いと一点張りで話になりません。

「示談が締結できない場合」には「民事裁判にする」しか方法はありません。

「示談」とは「双方が納得した場合のみ締結が可能」です。

どちらか片方、または、双方が納得できないのであれば、示談の締結は不可能ですから、あとは、民事裁判するしかありません。

なお、民事裁判で勝っても、相手が支払い拒否...続きを読む

Q故意でなく、酔って居酒屋で器物破損した場合の賠償責任は?

先日、とある居酒屋で20人で宴会をやった際、かなり酔ってしまい、店の壁のアクリル板を壊してしまいました。何度かやり取りがあった後、修理に45000円かかるとの見積書が来ました。
店に出向いて、謝罪した上で、半額にできないかと文書で伝えたのですが、器物破損なので45000円全額払ってほしいとのこと。店側と私の間に立っているオーナー?ができれば私の意志で納得した上で払ってほしいと言っています。故意で壊したのではなく(これについては店も認めています)、多少不自然ともいえな段差につまずいて壊したという状況です。普通サービス業でしかも20人で宴会をやったような状況で全額払う必要はあるのか疑問です。また法律上は賠償責任はあるのでしょうか。よろしくお願いします

Aベストアンサー

過失でも不法行為になり損害賠償義務があります。民法709条は故意または過失で他人に損害を被らせた者は損害賠償義務があると規定してます。今回のケースも過失でお店のものを壊していますので損害賠償義務が発生するでしょう。
ただ 全額賠償するかは少し疑問です。お店も居酒屋なのでお客が酔ってふらつくことは容易に予見できますので、段差をなくすとか、声をかける、注意書きをするなどの注意義務があると思えわれますので、過失相殺ができると思われます。何割引けるかは実際の状況をみて交渉次第です。

Q器物損壊 逮捕 現行犯以外

器物損壊は現行犯以外の逮捕はできますか。
証拠は目撃証言だけです。教えてください。

Aベストアンサー

必ず逮捕されるとは言ってません。
目撃証言だけで逮捕される可能性はゼロではありません。

たとえば、店の看板を 店の店員の前で 壊したとします。
この犯人は100%無罪となるでしょうか?、これで100%捕まらないとすれば、そこらへんのものを壊し放題です。

痴漢をしました。でも物的証拠もでません。しかし目撃した人がいて
証言をしました。それで逮捕された人はいます。その後の処分が無罪か
有罪とは別にして。

しかも、器物破損は必ず書類送検というのもありえません。
逮捕もありえますよ。実際にありました。

最初に任意で警察で取り調べをするのは、その通りだろうなと思います。

あくまでも、すべて100%の確率で言っている訳ではありません。
ありえるということです。

Q物損事故後、相手側より少額裁判の訴訟をおこされました。

知人の話ですが、先日出勤途中に物損事故に遭いました。双方、任意保険に加入していた為、保険会社にお任せして知人8:相手側2という過失割合が決定したそうですが、相手側が2年位の間に事故を数回しており、保険料金が上がるのが嫌だから保険を使いたくないというのと、過失は一切無いから10:0と言う主張で少額裁判の訴訟をされてしまったそうです。

そのままにしておくと、敗訴という事になってしまうのでもちろん裁判所には出廷する予定との事ですが、ありのままの当時の事故の状況を裁判所で伝えれば大丈夫でしょうか?訴えた方側が有利という事は無いのでしょうか?
わざわざ少額裁判をおこしたという事は、相手側の身近にそういう事に詳しい方がいらっしゃる気がしますので、何か不利な気がしてなりません。

知人の周りには私も含め、そういう事に詳しい者がいない為こちらでご相談させて頂きます。

詳しい方、体験者の方がいらっしゃいましたら宜しく御願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

こんにちは。

え~と、この方法が良いという訳では有りませんが・・・
あくまでも、私の私見(体験)という事で・・・(苦笑)

こういう相手は、大概「ゴネ徳」を狙っていますので、痛い目に合わせないといけません(と、私は思います、だって「保険料が上がるから、保険を使いたくない」なんて、過失割合にまったく関係ありません)。

小額裁判を起こされたそうですが、「拒否」して正式裁判を主張しましょう(権利はあります)。
http://blackmarket.jp/column/dark/991223.htm

相手の土俵(言い分)に上がってはいけません、こっちの土俵に上がらせるべきです。
幸い、任意保険会社がいますので、保険会社に相談して、正式裁判に持ち込みましょう。
何百万円の案件ならいざ知らず、小額裁判の金額(60万以下)では、正式裁判などしたら、たとえ勝ったとしても足が出ます(嫌がらせ?です)。

知人の方に費用請求される訳では有りませんし、こう言う状態ではたぶん示談は成立していないと思いますので(成立していたら、裁判を起こさないでしょうし・・・)、保険会社も早くこの案件が決着するので、「渡りに船」と喜ぶかもしれません・・・(笑)

一般人は「裁判」と聞くと、どうしても腰が引けますが、「小額裁判」はあまり怖くありませんので、このような時は(保険会社が、費用を持ってくれる場合)突っ張って見ましょう。

では!

こんにちは。

え~と、この方法が良いという訳では有りませんが・・・
あくまでも、私の私見(体験)という事で・・・(苦笑)

こういう相手は、大概「ゴネ徳」を狙っていますので、痛い目に合わせないといけません(と、私は思います、だって「保険料が上がるから、保険を使いたくない」なんて、過失割合にまったく関係ありません)。

小額裁判を起こされたそうですが、「拒否」して正式裁判を主張しましょう(権利はあります)。
http://blackmarket.jp/column/dark/991223.htm

相手の土俵(言い...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報